ケアンズ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
初めてのオーストラリアへ!<br />ケアンズ旅行3泊4日!シドニーちょこっと歩きもあります◎<br />英語でのやりとりもちょこっと載せます(๑´∀`๑)<br />1日めから活動してきました!

ケアンズ1日め★東京~ケアンズ&ジャプカイ!

9いいね!

2019/02/19 - 2019/02/20

767位(同エリア2527件中)

旅行記グループ ケアンズ&シドニー4日間!

0

14

すずらん

すずらんさん

この旅行記のスケジュール

この旅行記スケジュールを元に

初めてのオーストラリアへ!
ケアンズ旅行3泊4日!シドニーちょこっと歩きもあります◎
英語でのやりとりもちょこっと載せます(๑´∀`๑)
1日めから活動してきました!

旅行の満足度
3.0
観光
3.0
ホテル
5.0
グルメ
4.0
ショッピング
3.0
交通
5.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
25万円 - 30万円
交通手段
鉄道 観光バス タクシー 徒歩 飛行機
航空会社
ANA ヴァージン・オーストラリア
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 人生初のオーストラリア旅行!<br />母の終活の一環で、ふたり旅です。<br /><br />いつもは2週間前にしか決められない休みが、<br />3か月前から計画出来たので、<br />往路はANAのプレミアムエコノミーにしました。<br />早めに買うとものすごく&#8252;安いです。<br />22:20羽田空港発、シドニー経由、<br />ヴァージンオーストラリア航空にて<br />ケアンズに向かいます。<br />旅のはじめなので老母の脚を気遣い…<br />ちょっと贅沢しました…<br /><br /><br />プレエコだとラウンジが利用できるとのこと。<br />ANAラウンジがどんなものかみたくて、<br />家をちょっと早めの19:00に出ます。<br />ビジネスクラスのチェックインが利用出来たので<br />20:00前にはラウンジにつけました!<br />ちなみにANAブロンズ会員ですが、<br />ブロンズだとANAラウンジは使えません。。。<br />ほんと無意味なステータス。。。<br /><br /><br />ラウンジはゲートの真ん前にあったので、<br />搭乗ギリギリまで利用できて便利でした☆<br />すごく混んでました!写真がブレてるけど。。<br />深夜便ですが夕食付きなので、<br />ラウンジでは何も食べてません。<br />コーヒー一杯だけ。

    人生初のオーストラリア旅行!
    母の終活の一環で、ふたり旅です。

    いつもは2週間前にしか決められない休みが、
    3か月前から計画出来たので、
    往路はANAのプレミアムエコノミーにしました。
    早めに買うとものすごく‼安いです。
    22:20羽田空港発、シドニー経由、
    ヴァージンオーストラリア航空にて
    ケアンズに向かいます。
    旅のはじめなので老母の脚を気遣い…
    ちょっと贅沢しました…


    プレエコだとラウンジが利用できるとのこと。
    ANAラウンジがどんなものかみたくて、
    家をちょっと早めの19:00に出ます。
    ビジネスクラスのチェックインが利用出来たので
    20:00前にはラウンジにつけました!
    ちなみにANAブロンズ会員ですが、
    ブロンズだとANAラウンジは使えません。。。
    ほんと無意味なステータス。。。


    ラウンジはゲートの真ん前にあったので、
    搭乗ギリギリまで利用できて便利でした☆
    すごく混んでました!写真がブレてるけど。。
    深夜便ですが夕食付きなので、
    ラウンジでは何も食べてません。
    コーヒー一杯だけ。

  • 無事に出発!<br />プレエコはエコノミーと同じメニューです。<br />海の幸弁当にしました。<br />味はまあ…。いつもどおりのANAの味です。笑

    無事に出発!
    プレエコはエコノミーと同じメニューです。
    海の幸弁当にしました。
    味はまあ…。いつもどおりのANAの味です。笑

  • 映画を観てる間に9:30シドニー着!<br />時差がほぼないから寝たほうが良かったんだけど寝つけず…<br />プレエコの座席はフットレストが短く、<br />逆に辛かったです(;ω;)<br />ふくらはぎ上部までしか長さがないから<br />変に血管が圧迫され…(;ω;)<br />母(身長150㌢)はとても楽だったそうです。<br /><br />入国審査はめちゃくちゃ簡単でした。<br />機械にパスポートを読み取らせるだけ。<br />並ばなかった。<br />それから免税コーナーを抜けて、<br />顔写真を取られるレーンに並びます。<br />そのあと、税関申告。<br />一生懸命書いたのにほとんど読まれなかった笑<br /><br />ちなみに!<br />頭痛薬など持ってたら、必ず申告書に記入しましょう!!<br />あとでバレると大変です。<br />何を申告するのか色んなところで何回もきかれるので、<br />medicine for headachとか、言えるように。<br />ここだけは英語使います。<br /><br />ラブラドールに匂いを嗅がれ(笑)、<br />無事に終了。<br />今回は一度荷物をピックアップする必要があるとのこと。<br />baggage claimに向かいます。<br /><br /><br />荷物を受け取ったあと、<br />多くの人はEXITへ向かいますが、<br />私たちは乗継がありヴァージンを利用するので<br />EXIT手前でdomestic transit(virgin Australia)へ向かいます。<br />EXITしてしまうと、<br />もう一度国内線のカウンターに荷物を預けるために並ばなくてはなりません!<br />出口に向かって一番左にありました。<br />この扉が気づかないくらい小さな入口なので、<br />乗継の際はお気をつけて!<br />すりガラスの自動ドアです。<br />ヴァージンじゃない場合は別のドアがあると思います。<br />分からなければ誰でもいいので聞きましょう。<br />オーストラリアの税関の人は<br />すごく気さくで優しい人ばかりでした。<br />身振り手振りでもいいので、<br />一生懸命聞けばていねいに教えてくれます。<br /><br /><br />自動ドアが開くと、小さなチェックインカウンターがあります。<br />鳥取空港とか中標津空港くらいの、ほんとにこじんまりのカウンターです。<br /><br />羽田空港でつけてもらった荷物のタグは<br />つけっぱなしにしておいて下さいね。<br />これがないと荷物が行方不明になります!<br /><br />カウンターで羽田で使ったeチケットを見せたら、<br />新しいボーディングパスを発行してくれました。<br />荷物を預けたら、外に出る自動ドアがあるので、<br />自動ドアの前で国内線ターミナルへ移動するバスを待ちます。<br />10分くらいで来ましたよ。<br /><br />日本のバスのように、<br />入口で挨拶して適当な席に座ります。<br />国内線ターミナルまでは10分くらい乗ったかな??

    映画を観てる間に9:30シドニー着!
    時差がほぼないから寝たほうが良かったんだけど寝つけず…
    プレエコの座席はフットレストが短く、
    逆に辛かったです(;ω;)
    ふくらはぎ上部までしか長さがないから
    変に血管が圧迫され…(;ω;)
    母(身長150㌢)はとても楽だったそうです。

    入国審査はめちゃくちゃ簡単でした。
    機械にパスポートを読み取らせるだけ。
    並ばなかった。
    それから免税コーナーを抜けて、
    顔写真を取られるレーンに並びます。
    そのあと、税関申告。
    一生懸命書いたのにほとんど読まれなかった笑

    ちなみに!
    頭痛薬など持ってたら、必ず申告書に記入しましょう!!
    あとでバレると大変です。
    何を申告するのか色んなところで何回もきかれるので、
    medicine for headachとか、言えるように。
    ここだけは英語使います。

    ラブラドールに匂いを嗅がれ(笑)、
    無事に終了。
    今回は一度荷物をピックアップする必要があるとのこと。
    baggage claimに向かいます。


    荷物を受け取ったあと、
    多くの人はEXITへ向かいますが、
    私たちは乗継がありヴァージンを利用するので
    EXIT手前でdomestic transit(virgin Australia)へ向かいます。
    EXITしてしまうと、
    もう一度国内線のカウンターに荷物を預けるために並ばなくてはなりません!
    出口に向かって一番左にありました。
    この扉が気づかないくらい小さな入口なので、
    乗継の際はお気をつけて!
    すりガラスの自動ドアです。
    ヴァージンじゃない場合は別のドアがあると思います。
    分からなければ誰でもいいので聞きましょう。
    オーストラリアの税関の人は
    すごく気さくで優しい人ばかりでした。
    身振り手振りでもいいので、
    一生懸命聞けばていねいに教えてくれます。


    自動ドアが開くと、小さなチェックインカウンターがあります。
    鳥取空港とか中標津空港くらいの、ほんとにこじんまりのカウンターです。

    羽田空港でつけてもらった荷物のタグは
    つけっぱなしにしておいて下さいね。
    これがないと荷物が行方不明になります!

    カウンターで羽田で使ったeチケットを見せたら、
    新しいボーディングパスを発行してくれました。
    荷物を預けたら、外に出る自動ドアがあるので、
    自動ドアの前で国内線ターミナルへ移動するバスを待ちます。
    10分くらいで来ましたよ。

    日本のバスのように、
    入口で挨拶して適当な席に座ります。
    国内線ターミナルまでは10分くらい乗ったかな??

  • ターミナル2に到着。<br />中に入るといきなり賑やかです!<br />預け荷物もないので、<br />そのまま保安検査場に移動します。<br /><br />なぜかボーディングパスを見せることもなく、<br />荷物を流したらするっとセキュリティを通過できました。<br />ガバガバのセキュリティ。。。<br />心配になるくらい。。。<br /><br /><br />国内線ターミナルはとっても広くって、<br />羽田空港くらいあります。<br />食べもの屋さんも充実!洋服も調達できます。<br />シドニーはこの日20℃。<br />良い気候でした。<br />ラテを飲んで軽食をとり搭乗を待ちます。

    ターミナル2に到着。
    中に入るといきなり賑やかです!
    預け荷物もないので、
    そのまま保安検査場に移動します。

    なぜかボーディングパスを見せることもなく、
    荷物を流したらするっとセキュリティを通過できました。
    ガバガバのセキュリティ。。。
    心配になるくらい。。。


    国内線ターミナルはとっても広くって、
    羽田空港くらいあります。
    食べもの屋さんも充実!洋服も調達できます。
    シドニーはこの日20℃。
    良い気候でした。
    ラテを飲んで軽食をとり搭乗を待ちます。

  • 14:15の便まで二時間以上待ち…(´°ω°`)↯↯<br />やっと搭乗!<br />座席前方と後方で分かれて乗り込みます。

    14:15の便まで二時間以上待ち…(´°ω°`)↯↯
    やっと搭乗!
    座席前方と後方で分かれて乗り込みます。

  • ケアンズ到着!!<br />暑い!!33℃ありました(´°ω°`)↯↯<br />シドニーとこんなに違うなんて。<br />石垣空港くらいのサイズかな。<br />小さな可愛い空港でした。<br /><br />baggage claimを目指してお店のすき間を抜けると、<br />すぐに出口。<br />出たところにバスの案内所がありました。<br />どうせ荷物を受け取るまで待つので、<br />先にバスチケットを買います。<br />やりとりはこんな感じ↓<br /><br />シャングリラホテルまで行きたいんだけど、<br />シャトルバスはある?<br />we&#39;d like to go to shangri la hotel,<br />is there any bus to go there?<br /><br />ありますよ。荷物はもう受け取った?<br />yes! <br />did you pick up your laggage already?<br /><br />まだです。<br />no, not yet.<br /><br />じゃあ17時のバスにしますか?<br />okay, so you can take a bus at 5.<br /><br />そうします。二人分お願いします。現金で良い?<br />okay. may i have 2 tickets please?<br />can i pay by cash?<br /><br />もちろん!バスは出口を出てすぐの14番に来るからね。<br />off course! the bus will come right in front of the EXIT, number14.<br /><br /><br />二人で22ドルだったかな?<br />ちなみにシドニーで暇してる間に一万円だけ両替しました。<br />金額少なければ日本でもどこでも大して変わらないです。<br /><br />荷物受け取って出口でシャトルバスを待ちました。<br />急いでる人はタクシーが良いと思います。<br />様々なホテルを巡るので、お客さんが多いと時間かかります。<br /><br />驚いたのはシャトルバスの運転手が日本人だったこと。<br />英語で聞いたのに『日本人の方ですね~』て言われてガックリきました。苦笑<br />英語できない人はいいかも!<br />でも私は、個人的には、<br />旅先で日本語聞きたくないとゆーか…<br />せっかく海外来た感が…<br />ワガママで申し訳ないですけど…<br />でもでも、<br />英語苦手な人はほんとに安心出来ると思います!

    ケアンズ到着!!
    暑い!!33℃ありました(´°ω°`)↯↯
    シドニーとこんなに違うなんて。
    石垣空港くらいのサイズかな。
    小さな可愛い空港でした。

    baggage claimを目指してお店のすき間を抜けると、
    すぐに出口。
    出たところにバスの案内所がありました。
    どうせ荷物を受け取るまで待つので、
    先にバスチケットを買います。
    やりとりはこんな感じ↓

    シャングリラホテルまで行きたいんだけど、
    シャトルバスはある?
    we'd like to go to shangri la hotel,
    is there any bus to go there?

    ありますよ。荷物はもう受け取った?
    yes!
    did you pick up your laggage already?

    まだです。
    no, not yet.

    じゃあ17時のバスにしますか?
    okay, so you can take a bus at 5.

    そうします。二人分お願いします。現金で良い?
    okay. may i have 2 tickets please?
    can i pay by cash?

    もちろん!バスは出口を出てすぐの14番に来るからね。
    off course! the bus will come right in front of the EXIT, number14.


    二人で22ドルだったかな?
    ちなみにシドニーで暇してる間に一万円だけ両替しました。
    金額少なければ日本でもどこでも大して変わらないです。

    荷物受け取って出口でシャトルバスを待ちました。
    急いでる人はタクシーが良いと思います。
    様々なホテルを巡るので、お客さんが多いと時間かかります。

    驚いたのはシャトルバスの運転手が日本人だったこと。
    英語で聞いたのに『日本人の方ですね~』て言われてガックリきました。苦笑
    英語できない人はいいかも!
    でも私は、個人的には、
    旅先で日本語聞きたくないとゆーか…
    せっかく海外来た感が…
    ワガママで申し訳ないですけど…
    でもでも、
    英語苦手な人はほんとに安心出来ると思います!

  • シャングリラホテルに到着~★<br />暑い!!<br /><br />チェックインに並んでいると…<br />また受付が日本の人(´°ω°`)↯↯<br /><br />すんなりチェックイン。<br />ものすごく豪華なホテルです!

    シャングリラホテルに到着~★
    暑い!!

    チェックインに並んでいると…
    また受付が日本の人(´°ω°`)↯↯

    すんなりチェックイン。
    ものすごく豪華なホテルです!

  • 2ベッドルームをExpediaで予約してました。<br />開放的~!<br />リゾートっぽい!

    2ベッドルームをExpediaで予約してました。
    開放的~!
    リゾートっぽい!

  • 貧乏旅行だけど、<br />母にちゃんと休んでもらうべく<br />ホテルは気を遣いました。

    貧乏旅行だけど、
    母にちゃんと休んでもらうべく
    ホテルは気を遣いました。

  • もうものすごくシャワーしたかった私たち。<br />シャワーのみでしたがベンチがついてて楽でした。<br />予算に余裕のある人は、<br />バスタブ付きのお部屋にしてくださいな。<br />

    もうものすごくシャワーしたかった私たち。
    シャワーのみでしたがベンチがついてて楽でした。
    予算に余裕のある人は、
    バスタブ付きのお部屋にしてくださいな。

  • 現地ツアー<br />『ジャプカイ バイ ナイト』の予約をしていた私たち。<br />veltraでの予約です。<br />アボリジニの伝統的なショーと聞いてたので、<br />てっきりディナーショーのつもりでいましたが…<br />甘かった。笑<br /><br />ホテルにバスが迎えに来ました。<br />日本人のガイドさんだった。<br />日本人多いなー!<br /><br />20分ほどかけて現地に向かいます。<br />途中、予約してるのに来ない人がいて、<br />15分くらい待たされた。<br />インド人のグループがもう行こうよ!ってちょっと怒ってた。。。<br />結局その人は現れず…<br />来られないなら必ず連絡しましょうね。<br />他の人が気の毒です。

    現地ツアー
    『ジャプカイ バイ ナイト』の予約をしていた私たち。
    veltraでの予約です。
    アボリジニの伝統的なショーと聞いてたので、
    てっきりディナーショーのつもりでいましたが…
    甘かった。笑

    ホテルにバスが迎えに来ました。
    日本人のガイドさんだった。
    日本人多いなー!

    20分ほどかけて現地に向かいます。
    途中、予約してるのに来ない人がいて、
    15分くらい待たされた。
    インド人のグループがもう行こうよ!ってちょっと怒ってた。。。
    結局その人は現れず…
    来られないなら必ず連絡しましょうね。
    他の人が気の毒です。

  • 受付で予約の名前を伝えます。<br /><br />予約してます、すずらんです。<br />i have a reservation in the name of すずらん.<br /><br />ウェルカムドリンクがあるとのこと。<br />入口のお土産コーナーを抜けると<br />こっちこっち、と案内してくれました。<br />時間まで待ちます。<br />軽食も出してくれました。<br /><br />時間がくると移動。<br />まずはアボリジニの伝統楽器について学びます。

    受付で予約の名前を伝えます。

    予約してます、すずらんです。
    i have a reservation in the name of すずらん.

    ウェルカムドリンクがあるとのこと。
    入口のお土産コーナーを抜けると
    こっちこっち、と案内してくれました。
    時間まで待ちます。
    軽食も出してくれました。

    時間がくると移動。
    まずはアボリジニの伝統楽器について学びます。

  • 30分くらい立ちで勉強させられたあと(苦笑)、<br />中庭に移動。<br /><br />いよいよか?!<br />と思ったら、なんと参加型!<br />アボリジニのフェイスペイントをしてもらいます。<br />気づかないくらい小さなフェイスペイント。<br />洗ったらすぐ落ちるので安心です。<br /><br />火起こしの儀式をみんなでします。<br />ショーじゃないです。<br />時間をたっぷりかけて、ダンス的なことをします。<br />これは…長旅の脚に堪えた…笑

    30分くらい立ちで勉強させられたあと(苦笑)、
    中庭に移動。

    いよいよか?!
    と思ったら、なんと参加型!
    アボリジニのフェイスペイントをしてもらいます。
    気づかないくらい小さなフェイスペイント。
    洗ったらすぐ落ちるので安心です。

    火起こしの儀式をみんなでします。
    ショーじゃないです。
    時間をたっぷりかけて、ダンス的なことをします。
    これは…長旅の脚に堪えた…笑

  • そんなことが一時間も続き、<br />脚が棒のようになったところで<br />いよいよディナーです!<br />ビュッフェスタイルで、<br />カンガルーのお肉やクロコダイルのお肉がありました。<br />味付けはまあまあかな。<br /><br />そのあとショーを15分くらい観てお終い。<br />これはもしかすると、<br />行かなくても良かったかなーなんて…<br />ちょっと思ってしまいました。。<br />疲れてたからかしら。<br /><br />終わったらバスが来ていたので、<br />そのままホテルへ送ってもらいました。

    そんなことが一時間も続き、
    脚が棒のようになったところで
    いよいよディナーです!
    ビュッフェスタイルで、
    カンガルーのお肉やクロコダイルのお肉がありました。
    味付けはまあまあかな。

    そのあとショーを15分くらい観てお終い。
    これはもしかすると、
    行かなくても良かったかなーなんて…
    ちょっと思ってしまいました。。
    疲れてたからかしら。

    終わったらバスが来ていたので、
    そのままホテルへ送ってもらいました。

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

オーストラリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストラリア最安 470円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストラリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集