田沢湖・乳頭温泉郷旅行記(ブログ) 一覧に戻る
長年の夢だった、乳頭温泉の雪見風呂を実現すべく、秋田に行ってきました。<br />※乳頭温泉郷~角館~強首温泉~秋田市内

雪見風呂を求めて、初めての秋田へ

456いいね!

2019/02/02 - 2019/02/04

1位(同エリア770件中)

11

86

四太郎さん

長年の夢だった、乳頭温泉の雪見風呂を実現すべく、秋田に行ってきました。
※乳頭温泉郷~角館~強首温泉~秋田市内

旅行の満足度
4.5
観光
4.0
ホテル
5.0
グルメ
4.5
ショッピング
4.0
交通
3.5

PR

  • 飛行機で秋田入りです。空席が多くのんびりできました。<br />秋田上空に到着したものの、雪の影響で滑走路が使用できず、しばらく着陸できませんでした。

    飛行機で秋田入りです。空席が多くのんびりできました。
    秋田上空に到着したものの、雪の影響で滑走路が使用できず、しばらく着陸できませんでした。

  • 秋田新幹線。カッコイイです!

    秋田新幹線。カッコイイです!

  • 折角なので駅弁を買いました。<br />

    折角なので駅弁を買いました。

  • 早速いただきます。<br />景色を楽しみながら食事を・・と思いましたが、列車が出発する前に食べ終わってしまいました。

    早速いただきます。
    景色を楽しみながら食事を・・と思いましたが、列車が出発する前に食べ終わってしまいました。

  • 家を出て14時間。高速バス・飛行機・新幹線・路線バスを乗り継ぎ、やっと到着。路線バスには乳頭温泉郷のバス停もあるようですが、鶴の湯まで歩いて行ける距離ではありませんのでご注意ください。アルパこまくさのバス停で降車し、そこから鶴の湯までは無料送迎バスが出ています。<br /><br />さあ!夢にまで見た乳頭温泉郷です!<br /><br />フロントで荷物を預かってもらい、湯めぐり帳を購入して外湯めぐりに出発です。

    家を出て14時間。高速バス・飛行機・新幹線・路線バスを乗り継ぎ、やっと到着。路線バスには乳頭温泉郷のバス停もあるようですが、鶴の湯まで歩いて行ける距離ではありませんのでご注意ください。アルパこまくさのバス停で降車し、そこから鶴の湯までは無料送迎バスが出ています。

    さあ!夢にまで見た乳頭温泉郷です!

    フロントで荷物を預かってもらい、湯めぐり帳を購入して外湯めぐりに出発です。

  • 黒湯温泉と孫六温泉は、雪で閉鎖とのこと。<br /><br />まずは、大釜温泉というところに行ってみます。<br />

    黒湯温泉と孫六温泉は、雪で閉鎖とのこと。

    まずは、大釜温泉というところに行ってみます。

  • 記念すべき乳頭温泉の一発目は大釜温泉の露天風呂。<br /><br />

    記念すべき乳頭温泉の一発目は大釜温泉の露天風呂。

  • 念願の雪見風呂。豪雪です!<br /><br />お湯は褐色。<br />露天風呂の湯温が低いため、浸かっていても体が冷えてしまいます。<br />長湯は無理でした。

    念願の雪見風呂。豪雪です!

    お湯は褐色。
    露天風呂の湯温が低いため、浸かっていても体が冷えてしまいます。
    長湯は無理でした。

  • こちらは内湯。<br />底に泥が溜まっています。効能ありそう。<br /><br />内湯は温かいので、露天と内湯を往復します。<br />

    こちらは内湯。
    底に泥が溜まっています。効能ありそう。

    内湯は温かいので、露天と内湯を往復します。

  • 続いて蟹場温泉へ。

    続いて蟹場温泉へ。

  • 風情のある露天風呂。<br />脱衣所の手前に源泉が湧いているところがあり、そこから小川になって露天風呂に注がれていました。<br /><br />

    風情のある露天風呂。
    脱衣所の手前に源泉が湧いているところがあり、そこから小川になって露天風呂に注がれていました。

  • こちらも貸し切りです。雪の影響で観光客少ないのかな?<br /><br />混浴ですが、お湯が透明なので女の人には厳しいかもしれません。<br />

    こちらも貸し切りです。雪の影響で観光客少ないのかな?

    混浴ですが、お湯が透明なので女の人には厳しいかもしれません。

  • 脱衣所ですが、ほぼ外です(爆)<br />外履きエリアでの脱衣になるので、重ね着を脱ぐのが大変でした。

    脱衣所ですが、ほぼ外です(爆)
    外履きエリアでの脱衣になるので、重ね着を脱ぐのが大変でした。

  • 浴場は理想とする雪見風呂そのものでした。<br /><br />しんしんと降り積もる雪の中、雪景色を目に焼き付けました。<br />本当に素晴らしい景色。<br /><br />こちらのお湯は大釜温泉よりも湯温が高く丁度良い湯加減でした。<br />素晴らしい乳頭温泉群の中でも、この露天風呂が一番だったな。<br />

    浴場は理想とする雪見風呂そのものでした。

    しんしんと降り積もる雪の中、雪景色を目に焼き付けました。
    本当に素晴らしい景色。

    こちらのお湯は大釜温泉よりも湯温が高く丁度良い湯加減でした。
    素晴らしい乳頭温泉群の中でも、この露天風呂が一番だったな。

  • 続いて内湯へ。<br />脱衣所はいたって簡素です。

    続いて内湯へ。
    脱衣所はいたって簡素です。

  • 岩風呂。<br />湯量も豊富で、大量に掛け流されています。

    岩風呂。
    湯量も豊富で、大量に掛け流されています。

  • こちらはヒノキ風呂。<br />私が住んでいる地域の湯の華とは種類が違うみたいで、生まれて初めて見る大きな湯の華が印象的でした。<br />湯の華のひとつひとつが大きく、また、あまりにも多いので「卵スープに入っているみたい」が率直な感想でした。体によさそうです。

    こちらはヒノキ風呂。
    私が住んでいる地域の湯の華とは種類が違うみたいで、生まれて初めて見る大きな湯の華が印象的でした。
    湯の華のひとつひとつが大きく、また、あまりにも多いので「卵スープに入っているみたい」が率直な感想でした。体によさそうです。

  • 続いて乳頭温泉休暇村へ。<br />浴場はお客さんが居たので撮影できませんでした。<br />スーパー銭湯のような雰囲気でした。

    続いて乳頭温泉休暇村へ。
    浴場はお客さんが居たので撮影できませんでした。
    スーパー銭湯のような雰囲気でした。

  • 鶴の湯へ戻ってきました。

    鶴の湯へ戻ってきました。

  • 4畳半の部屋。<br />この狭さが心地良い!

    4畳半の部屋。
    この狭さが心地良い!

  • 窓からは露天風呂が丸見え。

    窓からは露天風呂が丸見え。

  • はやる心を抑えて、体を温めるため内湯に向かいます。

    はやる心を抑えて、体を温めるため内湯に向かいます。

  • 鶴の湯での最初のお風呂は黒湯。<br />白濁の湯に感動しきりです。<br />

    鶴の湯での最初のお風呂は黒湯。
    白濁の湯に感動しきりです。

  • 続いて白湯。黒湯との違いは判りませんが、良い湯であることは判ります。<br />

    続いて白湯。黒湯との違いは判りませんが、良い湯であることは判ります。

  • そして念願の露天風呂へ向かいます!<br />なんとも、すばらしい風情!<br /><br />女性の方も結構います。お湯が白濁しているし、水面の反射があるので、首から下は全く見えません。湯に入るところで裸を見られないか心配されるかもしれませんが、女性が湯に浸かる箇所は、構造上見えないように設計されており、そこから湯の道を通って露天風呂に合流します。ですので、見られる心配は皆無と言ってよいと思います。野趣を残しつつ、さりげない配慮が出来るところに、宿の努力を感じます。<br /><br />湯温も適温で、ずっと入っていられます。<br />

    そして念願の露天風呂へ向かいます!
    なんとも、すばらしい風情!

    女性の方も結構います。お湯が白濁しているし、水面の反射があるので、首から下は全く見えません。湯に入るところで裸を見られないか心配されるかもしれませんが、女性が湯に浸かる箇所は、構造上見えないように設計されており、そこから湯の道を通って露天風呂に合流します。ですので、見られる心配は皆無と言ってよいと思います。野趣を残しつつ、さりげない配慮が出来るところに、宿の努力を感じます。

    湯温も適温で、ずっと入っていられます。

  • そうこうするうちに日も暮れ始め、かまくらに灯が入ります。

    そうこうするうちに日も暮れ始め、かまくらに灯が入ります。

  • なんとも幻想的な風景です。

    なんとも幻想的な風景です。

  • 夕餉は広間でいただきます。<br /><br />食事はテーブルではなく、よく時代劇とかで出てくる、床に直置きの「膳」でいただきます。新鮮な感覚で、楽しいです。<br /><br />初めて食するものも多くあり、大変おいしくいただきました。<br /><br />左上はきのこのホイル焼き バター風味です。<br />右上は、揚げたご飯に餡をかけたものです。<br />中段左は山菜(わらび?)のあっさりおひたしです。<br />真ん中は山菜の煮物。<br />中右はぜんまいの炒め物<br />下段は美味しいご飯、いぶりガッコ、そして山芋のお汁です。お汁には芋団子のほかに、茸やセリが沢山入っています。<br /><br />お茶とご飯はセルフサービス。お汁も含め、おかわり自由です。<br /><br />豪華絢爛という食事ではありませんが、こういうのが良いのです。<br />囲炉裏もありました。

    夕餉は広間でいただきます。

    食事はテーブルではなく、よく時代劇とかで出てくる、床に直置きの「膳」でいただきます。新鮮な感覚で、楽しいです。

    初めて食するものも多くあり、大変おいしくいただきました。

    左上はきのこのホイル焼き バター風味です。
    右上は、揚げたご飯に餡をかけたものです。
    中段左は山菜(わらび?)のあっさりおひたしです。
    真ん中は山菜の煮物。
    中右はぜんまいの炒め物
    下段は美味しいご飯、いぶりガッコ、そして山芋のお汁です。お汁には芋団子のほかに、茸やセリが沢山入っています。

    お茶とご飯はセルフサービス。お汁も含め、おかわり自由です。

    豪華絢爛という食事ではありませんが、こういうのが良いのです。
    囲炉裏もありました。

  • 岩魚の塩焼きです。<br />私の住んでいるところでは、川魚といえばヤマメなので、岩魚は初めて食べました。<br /><br />塩加減も丁度良く、大変美味しかったです。

    岩魚の塩焼きです。
    私の住んでいるところでは、川魚といえばヤマメなので、岩魚は初めて食べました。

    塩加減も丁度良く、大変美味しかったです。

  • つららもビッグサイズ

    つららもビッグサイズ

  • 夕食後は館内を散策します。<br />渡り廊下で川を渡って内湯に入ります。

    夕食後は館内を散策します。
    渡り廊下で川を渡って内湯に入ります。

  • 団体さん向けの食事広間です。

    団体さん向けの食事広間です。

  • 貸し切り専用の湯があったので入ってみました。<br />ていうか貸し切りの湯でなくても、貸し切り状態なのですが・・・<br /><br />小窓からの冷気が心地良いです。

    貸し切り専用の湯があったので入ってみました。
    ていうか貸し切りの湯でなくても、貸し切り状態なのですが・・・

    小窓からの冷気が心地良いです。

  • 中湯です。

    中湯です。

  • 中湯から脱衣所方向

    中湯から脱衣所方向

  • 夜の露天風呂。<br /><br />24時間入浴できます。<br /><br />星がとてもきれいでした。<br />よく考えると、露天風呂に入りながら星を見るのも初めてだと思います。

    夜の露天風呂。

    24時間入浴できます。

    星がとてもきれいでした。
    よく考えると、露天風呂に入りながら星を見るのも初めてだと思います。

  • 夜があけました。

    夜があけました。

  • 少し散歩してみます。

    少し散歩してみます。

  • 夜のうちに少し積もったようです。<br />新雪を踏みしめると、キュキュといっています。<br />なんともいえない感触が感動的です。

    夜のうちに少し積もったようです。
    新雪を踏みしめると、キュキュといっています。
    なんともいえない感触が感動的です。

  • 静粛なモノクロの世界。

    静粛なモノクロの世界。

  • 露天風呂に行ってみます。<br />硫黄の良いにおいが漂っています。

    露天風呂に行ってみます。
    硫黄の良いにおいが漂っています。

  • 先客が上がられたので、貸し切り状態になりました。

    先客が上がられたので、貸し切り状態になりました。

  • <br />


  • 一人になったので露天風呂に浸かりながら撮影してみます。

    一人になったので露天風呂に浸かりながら撮影してみます。

  • 露天風呂も写真に残せてホッとしました

    露天風呂も写真に残せてホッとしました

  • 朝食をいただきました。<br />御飯がとても美味しくお替りもしました。

    朝食をいただきました。
    御飯がとても美味しくお替りもしました。

  • やがてチェックアウトが近づいてきます。

    やがてチェックアウトが近づいてきます。

  • 余談ですが、売店で販売している燻製たまごが絶品です。<br /><br />美味しすぎて、滞在中に3回も買いに行きました。

    余談ですが、売店で販売している燻製たまごが絶品です。

    美味しすぎて、滞在中に3回も買いに行きました。

  • 名残惜しい。<br /><br />豊富な湯量<br />雪見風呂<br />新しいものを取り入れつつ古いものも活かす宿の姿勢<br />リーズナブルな価格<br />足元湧出、かつ野趣溢れる露天<br />そして、にごり湯。<br /><br />これほど揃った温泉が通える距離にあれば、どれほど幸せか。

    名残惜しい。

    豊富な湯量
    雪見風呂
    新しいものを取り入れつつ古いものも活かす宿の姿勢
    リーズナブルな価格
    足元湧出、かつ野趣溢れる露天
    そして、にごり湯。

    これほど揃った温泉が通える距離にあれば、どれほど幸せか。

  • さようなら。鶴の湯。<br />ありがとう。<br />素晴らしすぎる温泉でした。<br /><br />いつか再訪したいけど、自分の住んでいるところからは、あまりにも遠すぎるので、今生の別れかな・・・<br />

    さようなら。鶴の湯。
    ありがとう。
    素晴らしすぎる温泉でした。

    いつか再訪したいけど、自分の住んでいるところからは、あまりにも遠すぎるので、今生の別れかな・・・

  • 新幹線に乗って角館へ向かいます

    新幹線に乗って角館へ向かいます

  • 角館に到着。<br />観光案内所で荷物を預かってもらい、散策に出かけます。<br />黒壁と白い雪がよく似合います。

    角館に到着。
    観光案内所で荷物を預かってもらい、散策に出かけます。
    黒壁と白い雪がよく似合います。

  • 閑散期のためでしょうか?閉鎖されている観光施設も多々ありました。

    閑散期のためでしょうか?閉鎖されている観光施設も多々ありました。

  • なにを食べても美味しかった秋田旅行ですが、唯一残念だったのが某飲食店の[究極の親子丼」でした。<br />角館で一番楽しみにしていたのですが、期待しすぎたのか、美味しいと思えず残してしましました。

    なにを食べても美味しかった秋田旅行ですが、唯一残念だったのが某飲食店の[究極の親子丼」でした。
    角館で一番楽しみにしていたのですが、期待しすぎたのか、美味しいと思えず残してしましました。

  • 焼き鳥を3本付けて、2800円くらい。観光地価格でした。<br />

    焼き鳥を3本付けて、2800円くらい。観光地価格でした。

  • 初めて秋田犬を見ました。<br />想像していたよりずっとデカイです!

    初めて秋田犬を見ました。
    想像していたよりずっとデカイです!

  • こちらに気づきました!

    こちらに気づきました!

  • 柵があって近寄れないのですが、手を伸ばして、「おいでおいで」してくれています。このあと、無事に触れ合うことができました!

    柵があって近寄れないのですが、手を伸ばして、「おいでおいで」してくれています。このあと、無事に触れ合うことができました!

  • 安藤醸造さんです。<br />見ごたえのある建物です。

    安藤醸造さんです。
    見ごたえのある建物です。

  • 豪華な調度品も無料で見学できます。

    豪華な調度品も無料で見学できます。

  • ツララは、今までほとんど見たことがありませんでした。<br />資料館の軒先に2メートル近いツララを見つけたので、年甲斐もなく取ろうとしたのですが、バラバラに折れてしましました。<br />その欠片ですが、すごい太さです。

    ツララは、今までほとんど見たことがありませんでした。
    資料館の軒先に2メートル近いツララを見つけたので、年甲斐もなく取ろうとしたのですが、バラバラに折れてしましました。
    その欠片ですが、すごい太さです。

  • 角館を後にして、強首温泉に向かいます。

    角館を後にして、強首温泉に向かいます。

  • 今夜の宿は樅峰苑(しょうほうえん)です。<br />大正時代からの建物で、絶妙な和モダンです。<br />廊下もピカピカに磨かれていました。

    今夜の宿は樅峰苑(しょうほうえん)です。
    大正時代からの建物で、絶妙な和モダンです。
    廊下もピカピカに磨かれていました。

  • 温泉はかけ流しです。<br />なんとなく油の匂いがするような珍しいお湯でした。<br />しょっぱくて、凄く温まる良い湯でしたが、露天風呂が故障中とのこと。残念。<br /><br />地元のおじいさんが入浴していて、話を聞かせてくださいました。<br />言葉の3割くらいは解りませんでしたが、楽しい時間を過ごさせていただきました。<br />桶を持ってきてくれたり、湯船のいちばん心地の良い場所を教えてくれたり、いろいろと親切にしていただきました。

    温泉はかけ流しです。
    なんとなく油の匂いがするような珍しいお湯でした。
    しょっぱくて、凄く温まる良い湯でしたが、露天風呂が故障中とのこと。残念。

    地元のおじいさんが入浴していて、話を聞かせてくださいました。
    言葉の3割くらいは解りませんでしたが、楽しい時間を過ごさせていただきました。
    桶を持ってきてくれたり、湯船のいちばん心地の良い場所を教えてくれたり、いろいろと親切にしていただきました。

  • お部屋です。<br />小さいながらも、上品にまとまっています。<br />Wifiも完備です。<br /><br />ここで事件発生。<br />う~ん。なんだが体調が良くない。<br />体がだるい。関節が痛い。まるでインフルエンザのような症状。<br />昨日、温泉を、はしごしまっくって、16回も入っていた。これが湯あたりというやつか。夕食まで、休ませてもらうことにしました。<br /><br /><br />

    お部屋です。
    小さいながらも、上品にまとまっています。
    Wifiも完備です。

    ここで事件発生。
    う~ん。なんだが体調が良くない。
    体がだるい。関節が痛い。まるでインフルエンザのような症状。
    昨日、温泉を、はしごしまっくって、16回も入っていた。これが湯あたりというやつか。夕食まで、休ませてもらうことにしました。


  • 夕食です。<br />オクラのワサビ漬け、ハタハタの麹漬け、湯葉のお刺身です。

    夕食です。
    オクラのワサビ漬け、ハタハタの麹漬け、湯葉のお刺身です。

  • 生まれて初めて鯉を食べました。<br />楽しみにしていた鯉の甘露煮です。時間を掛けて煮込まれており、骨まで食べることが出来ます。甘くて美味しかった。

    生まれて初めて鯉を食べました。
    楽しみにしていた鯉の甘露煮です。時間を掛けて煮込まれており、骨まで食べることが出来ます。甘くて美味しかった。

  • 川ガニの蟹みそと、お鍋です。<br />特産の白菜を使っているそうで、とても甘くて美味しかったです。

    川ガニの蟹みそと、お鍋です。
    特産の白菜を使っているそうで、とても甘くて美味しかったです。

  • これも楽しみにしていた、ハタハタのブリコというものです。<br />卵を持っていて、噛むとバリバリゴリゴリ音が凄い!<br />初めて食べましたが、たいへん美味しかったです。

    これも楽しみにしていた、ハタハタのブリコというものです。
    卵を持っていて、噛むとバリバリゴリゴリ音が凄い!
    初めて食べましたが、たいへん美味しかったです。

  • 御飯は言うまでもなく最高です!

    御飯は言うまでもなく最高です!

  • 蟹餡かけの卵豆腐です。

    蟹餡かけの卵豆腐です。

  • 川ガニの唐揚げです。<br />風味が最高でした。

    川ガニの唐揚げです。
    風味が最高でした。

  • 川ガニのつみれ汁です。立派なマイタケも入っています。<br />しかし、お腹がすでに限界・・・

    川ガニのつみれ汁です。立派なマイタケも入っています。
    しかし、お腹がすでに限界・・・

  • デザートはアロエでした。<br />本当に美味しい料理でした。<br />ごちそうさまでした。

    デザートはアロエでした。
    本当に美味しい料理でした。
    ごちそうさまでした。

  • 朝食です。<br /><br />美味すぎて、ごはんが何杯でも食べれてしまいます。<br /><br />出発までに、地元の方とお話する機会があったのですが、露天風呂は故障ではなく冬場は閉鎖しているとのこと。構造上、源泉から湯船まで距離があり、湯が冷めてしまうからとか・・<br />露天の貸し切りが重要なセールスポイントなので、閉鎖が前もって分かっているのなら周知してほしかったです。そこが残念でした。<br /><br />

    朝食です。

    美味すぎて、ごはんが何杯でも食べれてしまいます。

    出発までに、地元の方とお話する機会があったのですが、露天風呂は故障ではなく冬場は閉鎖しているとのこと。構造上、源泉から湯船まで距離があり、湯が冷めてしまうからとか・・
    露天の貸し切りが重要なセールスポイントなので、閉鎖が前もって分かっているのなら周知してほしかったです。そこが残念でした。

  • お土産を買いに秋田市に入りました。<br />せっかくなので久保田城に立ち寄ってみます。<br /><br />雪国の事情を知らないものですから、過度に警戒して、ゴム長靴も持参していました。しかし、現地で履いているのは私だけだったので、途中で普通の靴に履き替えました。ゴム長靴ではなく、おしゃれなブーツ型の靴を履いている方が多かったです。<br />ズボンも、タイツ+二重ズボンを履いてましたが、建物や乗り物内は温かいので、普通のズボンだけで間に合うなという感想でした。

    お土産を買いに秋田市に入りました。
    せっかくなので久保田城に立ち寄ってみます。

    雪国の事情を知らないものですから、過度に警戒して、ゴム長靴も持参していました。しかし、現地で履いているのは私だけだったので、途中で普通の靴に履き替えました。ゴム長靴ではなく、おしゃれなブーツ型の靴を履いている方が多かったです。
    ズボンも、タイツ+二重ズボンを履いてましたが、建物や乗り物内は温かいので、普通のズボンだけで間に合うなという感想でした。

  • お堀も凍っていました。<br />小石を放ってみましたが、弾かれてしまいました。

    お堀も凍っていました。
    小石を放ってみましたが、弾かれてしまいました。

  • 久保田城です。<br />ハードな城攻めの結果、キャリーのタイヤが破損してしまいました。<br />おかけで、その後の移動が不自由になってしまいましたが、心温まる出来事にも出会えました。<br /><br />いろいろな場面で、若い子たちが、助けてくれるのです。<br />段差で苦戦しているときも、扉の開閉に困っているときも、こちらが何も言っていないのに、さっと手を差し伸べてくれる。<br />なんなのだろう。秋田の高尚な文化でしょうか。<br />親御さんの教育が、しっかりと行き届いた土地なのだなと、心から思いました。<br />

    久保田城です。
    ハードな城攻めの結果、キャリーのタイヤが破損してしまいました。
    おかけで、その後の移動が不自由になってしまいましたが、心温まる出来事にも出会えました。

    いろいろな場面で、若い子たちが、助けてくれるのです。
    段差で苦戦しているときも、扉の開閉に困っているときも、こちらが何も言っていないのに、さっと手を差し伸べてくれる。
    なんなのだろう。秋田の高尚な文化でしょうか。
    親御さんの教育が、しっかりと行き届いた土地なのだなと、心から思いました。

  • 稲庭うどんの佐藤養助で二味せいろをいただきました。<br />美味しかったので、暖かい麺も追加で試したかったのですが、お腹いっぱいで注文できませんでした。残念。

    稲庭うどんの佐藤養助で二味せいろをいただきました。
    美味しかったので、暖かい麺も追加で試したかったのですが、お腹いっぱいで注文できませんでした。残念。

  • なまはげのポスターです。<br />センスがあって、かっこいいです。

    なまはげのポスターです。
    センスがあって、かっこいいです。

  • 楽しかった秋田旅行も終わり、帰路につきます。<br /><br />遠かったけど、秋田に来て本当に良かったと心から思えます。<br />美味しかったし、人も暖かかったです。<br /><br />冬の秋田。はっきりとお勧めできます。<br />最期までご覧いただき、ありがとうございました。<br />

    楽しかった秋田旅行も終わり、帰路につきます。

    遠かったけど、秋田に来て本当に良かったと心から思えます。
    美味しかったし、人も暖かかったです。

    冬の秋田。はっきりとお勧めできます。
    最期までご覧いただき、ありがとうございました。

456いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (11)

開く

閉じる

  • 西のマーガレットさん 2021/11/01 11:54:13
    先週、乳頭温泉に行ってきました。
    雪の鶴の湯の写真、ありがとうございます。私も、先週、東北4県をまわり、乳頭温泉にも行ってきました。妙乃湯に宿泊し、鶴の湯の混浴露天にも入りました。大変素晴らしいお湯で感動しました。他にも、銀山温泉、蔵王温泉の湯に浸かりました。どこも特徴があって楽しめました。温泉ばかりでは、夕食に飽きるかもと思い、ホテル泊を2回入れたのが良かったです。妙乃湯は写真撮影禁止だし、独りきりということが少なくて写真はなかなか撮れませんでした。四太郎さんのように真冬に行くと良いのですね。これからも、旅行記楽しみにしています。

    四太郎さん からの返信 2021/12/05 22:41:37
    RE: 先週、乳頭温泉に行ってきました。
    ご訪問いただきまして、ありがとうございます。
    銀山温泉いいですね。あのノスタルジックな雰囲気を、一度この目で見てみたいと思うのですが、なかなか難しいですね。羨ましいです。
    東北、良いところばかりですね。旅行記楽しみにしてます。

  • mom Kazuko さん 2020/03/22 19:01:27
    寒い時に寒い地に
    四太郎さん、初めまして。旅行記楽しんでくださってありがとうございます。私もあなた様のを拝見。廊下のお写真2枚とも。お部屋の写真でその時を想像させていただきました。温泉をはしごできるなんて、本当にお好きなんですね。貸し切り状態で雪見!そのあとのご飯のおいしさ、ごっくんでした。なまはげのポスターよく写してくださいました。見入りました。ありがとうございます。
  • sweetbasilさん 2019/04/22 08:59:20
    ご訪問ありがとうございます!
    雪見温泉とても興味深く拝見しました!乳頭温泉は雪のない時の黒湯にしか行ったことがないのですが、雪の風情と、楽しさが、たくさんのお写真と、わかりやすい解説でとても良く伝わってきました!

    四太郎さん からの返信 2019/04/22 22:24:34
    RE: ご訪問ありがとうございます!
    ご訪問いただきありがとうございます。
    雪の無い地域に育ったので、雪があるだけでもワクワクものでした。
    温泉の質もロケーションも抜群で、一生の思い出になったと思います。
  • fumiさん 2019/03/03 06:45:23
    いいねありがとうございます
    四太郎様

    おはようございます

    はじめましてfumiと申します。

    秋田の温泉いいですね。

    秋田は、学生時代に竿灯を見に行ったのが初めてで、その後仕事で何度も訪問しましたが、温泉には入った事がありません。

    乳頭温泉憧れです、食事も美味しそうです。

    私もいつか冬に行ってみたいです。

    今後とも宜しくお願い致します。

    fumi

    四太郎さん からの返信 2019/03/03 10:48:41
    Re: いいねありがとうございます
    fumiさん
    はじめまして
    ご訪問いただきありがとうございます。

    秋田はお祭りもたくさんあるみたいで楽しそうですね。竿灯もオブジェだけ見ることができました。
    私の住むところは雪が降らないので、乳頭温泉に行くこと、雪見風呂に入ることなど、夢がいっぺんに叶い、感慨深い度になりました。

    今後ともよろしくお願い致します。
  • エヌエヌさん 2019/03/02 19:47:20
    二度もご訪問いただきありがとうございます。
    四太郎さま

    憧れの乳頭温泉
    鶴の湯に泊まられたとは羨ましい。

    しかも雪見風呂(#^.^#)
    やっぱり乳頭温泉は冬に限りますよね。
    かなり詳しく、わかりやすくて参考になりました。

    四太郎さん からの返信 2019/03/02 21:53:33
    Re: 二度もご訪問いただきありがとうございます。
    エヌエヌ様

    ご訪問ありがとうございます。

    エヌエヌ様は雰囲気のある美しい写真を撮られますね!
    その場所を感じるような臨場感があって素晴らしいです。

    またよろしくお願いします
  • 黒田(温泉)さん 2019/03/01 23:11:22
    秋田はいいですね!
    四太郎さん

    初めまして。
    素晴らしい「秋田旅行のレポート」を楽しませて頂きました。
    ありがとうございました。
    沢山回られましたね!

    これからも、よろしくお願いいたします。

    四太郎さん からの返信 2019/03/02 21:47:35
    Re: 秋田はいいですね!
    黒田(温泉)さん

    初めまして。
    ご訪問いただきありがとうございます。

    温泉はもちろん、遠い土地への旅は文化の違いや食の違いも楽しめて、格別でした。
    また、よろしくお願いいたします。

四太郎さんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

田沢湖・乳頭温泉郷の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集