釧路旅行記(ブログ) 一覧に戻る
往復6000マイルでどこかに行ける、JALのどこかにマイルで行き先が釧路に決定。<br /><br />野生のタンチョウ・エゾジカ撮影をメインに、<br />釧路市動物園のアイドルのおもちゃを持って二足歩行するホッキョクグマのミルクちゃん、シマフクロウ、オオワシ、オジロワシなど北海道の動物たちに会いに行く旅をすることに。<br /><br />最終日は雪の釧路湿原を小柄などさんこに乗ってトレッキングも。<br /><br />北海道釧路の自然・食・温泉を満喫する、2泊3日の女ひとり旅です。<br /><br /><br />&lt;2019年1月7日(月)~9日(水)&gt;<br /><br />【1日目】<br />7:00頃 羽田空港第1ビル到着<br />8:00~9:35 JAL541便 羽田~釧路<br />10:00~10:17 バス移動 釧路たんちょう空港~阿寒丹頂の里<br />10:30頃~17:00 タンチョウ撮影@阿寒国際ツルセンター(阿寒町タンチョウ観察センター)<br />18:00~19:15 夕食<br /><br />宿泊 : 阿寒丹頂の里温泉 サークルハウス 赤いベレー<br /><br />【2日目】<br />7:00~7:30頃 朝食<br />7:45頃 チェックアウト<br />7:55~10:45 タンチョウ撮影@阿寒国際ツルセンター(阿寒町タンチョウ観察センター)<br />11:00~11:16 バス移動 阿寒丹頂の里~鶴公園<br />11:20頃~11:45頃 タンチョウ観察@釧路市丹頂鶴自然公園<br />11:50頃~12:00頃 タクシー移動<br />12:00~15:15 ホッキョクグマと北海道に生息する動物たちに会う@釧路市動物園<br />徒歩で山花温泉リフレへ(ロビーの売店とソファにて過ごす)<br />16:06~16:50頃 バス移動 山花温泉リフレ~栄町6丁目<br />徒歩5分でホテルへ<br />18:00~20:00 フィッシャーマンズワーフMOO &amp;夕食<br />21:00 夜鳴きそば<br /><br />宿泊 : ラビスタ釧路川<br /><br />【3日目】<br />6:30~7:15 朝食<br />8:20 チェックアウト&amp;荷物預け<br />8:30~8:35 無料送迎タクシー ホテル~釧路駅<br />8:55~9:47 バス移動 釧路駅前~鶴見台<br />9:50頃~11:00 タンチョウ撮影@鶴見台<br />11:05頃~11:30頃 送迎にてどさんこ牧場へ<br />12:00~14:00 どさんこに乗って釧路湿原の雪原トレッキング@鶴居どさんこ牧場<br />14:30頃~14:50頃 送迎にて鶴見台バス停へ<br />14:54~15:50頃 バス移動 鶴見台~釧路駅前<br />15:55~16:05頃 幣舞橋から夕日撮影<br />16:05頃 荷物引き取り<br />16:15~17:10 バス移動 フィッシャーマンズワーフMOO~釧路たんちょう空港<br />17:30~19:00 夕食<br />20:05~21:55 JAL544便 釧路~羽田

JALどこかにマイルで釧路ひとり旅☆タンチョウ撮影、北海道の動物たちを訪ねて☆

47いいね!

2019/01/07 - 2019/01/09

45位(同エリア715件中)

0

40

sawa_sophieさん

往復6000マイルでどこかに行ける、JALのどこかにマイルで行き先が釧路に決定。

野生のタンチョウ・エゾジカ撮影をメインに、
釧路市動物園のアイドルのおもちゃを持って二足歩行するホッキョクグマのミルクちゃん、シマフクロウ、オオワシ、オジロワシなど北海道の動物たちに会いに行く旅をすることに。

最終日は雪の釧路湿原を小柄などさんこに乗ってトレッキングも。

北海道釧路の自然・食・温泉を満喫する、2泊3日の女ひとり旅です。


<2019年1月7日(月)~9日(水)>

【1日目】
7:00頃 羽田空港第1ビル到着
8:00~9:35 JAL541便 羽田~釧路
10:00~10:17 バス移動 釧路たんちょう空港~阿寒丹頂の里
10:30頃~17:00 タンチョウ撮影@阿寒国際ツルセンター(阿寒町タンチョウ観察センター)
18:00~19:15 夕食

宿泊 : 阿寒丹頂の里温泉 サークルハウス 赤いベレー

【2日目】
7:00~7:30頃 朝食
7:45頃 チェックアウト
7:55~10:45 タンチョウ撮影@阿寒国際ツルセンター(阿寒町タンチョウ観察センター)
11:00~11:16 バス移動 阿寒丹頂の里~鶴公園
11:20頃~11:45頃 タンチョウ観察@釧路市丹頂鶴自然公園
11:50頃~12:00頃 タクシー移動
12:00~15:15 ホッキョクグマと北海道に生息する動物たちに会う@釧路市動物園
徒歩で山花温泉リフレへ(ロビーの売店とソファにて過ごす)
16:06~16:50頃 バス移動 山花温泉リフレ~栄町6丁目
徒歩5分でホテルへ
18:00~20:00 フィッシャーマンズワーフMOO &夕食
21:00 夜鳴きそば

宿泊 : ラビスタ釧路川

【3日目】
6:30~7:15 朝食
8:20 チェックアウト&荷物預け
8:30~8:35 無料送迎タクシー ホテル~釧路駅
8:55~9:47 バス移動 釧路駅前~鶴見台
9:50頃~11:00 タンチョウ撮影@鶴見台
11:05頃~11:30頃 送迎にてどさんこ牧場へ
12:00~14:00 どさんこに乗って釧路湿原の雪原トレッキング@鶴居どさんこ牧場
14:30頃~14:50頃 送迎にて鶴見台バス停へ
14:54~15:50頃 バス移動 鶴見台~釧路駅前
15:55~16:05頃 幣舞橋から夕日撮影
16:05頃 荷物引き取り
16:15~17:10 バス移動 フィッシャーマンズワーフMOO~釧路たんちょう空港
17:30~19:00 夕食
20:05~21:55 JAL544便 釧路~羽田

同行者
一人旅
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
高速・路線バス タクシー JALグループ 徒歩
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
4.5
ショッピング
3.0
交通
3.0

PR

  • 東京羽田からあっという間に釧路たんちょう空港へ到着

    東京羽田からあっという間に釧路たんちょう空港へ到着

  • 到着口を出て、屋外へ出ると目の前に阿寒湖行きのバスが待っています。発車まで、空港のオブジェを撮影。

    到着口を出て、屋外へ出ると目の前に阿寒湖行きのバスが待っています。発車まで、空港のオブジェを撮影。

  • まずは、タンチョウ

    まずは、タンチョウ

  • 絶滅危惧種のシマフクロウ

    絶滅危惧種のシマフクロウ

  • 増えすぎてしまって害獣にされてしまったエゾジカ

    増えすぎてしまって害獣にされてしまったエゾジカ

  • エゾヒグマ

    エゾヒグマ

  • ホルスタイン牛

    ホルスタイン牛

  • バスに乗車し、約20分弱で阿寒丹頂の里へ到着。<br />道の駅、温泉宿、ツルセンター、バーベキュー場などが集まった場所です。<br />タンチョウ撮影に便利なので、宿は敷地内のサークルハウス赤いベレーに予約。天然掛け流し温泉あり。

    バスに乗車し、約20分弱で阿寒丹頂の里へ到着。
    道の駅、温泉宿、ツルセンター、バーベキュー場などが集まった場所です。
    タンチョウ撮影に便利なので、宿は敷地内のサークルハウス赤いベレーに予約。天然掛け流し温泉あり。

  • 道の駅の中の案内所にタンチョウの飛来情報が掲げてありました。

    道の駅の中の案内所にタンチョウの飛来情報が掲げてありました。

  • 阿寒国際ツルセンターの入口

    阿寒国際ツルセンターの入口

  • 真っ白な雪に赤い色が映えます

    真っ白な雪に赤い色が映えます

  • 優雅な求愛ダンスです

    優雅な求愛ダンスです

  • 本当に赤いベレー帽のようです

    本当に赤いベレー帽のようです

  • ハクチョウもたくさんやって来ます

    ハクチョウもたくさんやって来ます

  • 14時過ぎから続々と寝ぐらへ戻って行きます

    14時過ぎから続々と寝ぐらへ戻って行きます

  • タンチョウたちが寝ぐらへ戻った後に現れた、エゾジカたち

    タンチョウたちが寝ぐらへ戻った後に現れた、エゾジカたち

  • 宿泊プランは1泊朝食付きにして、夕食は宿のレストランでアラカルトで注文をしました。<br />エゾジカは初めていただきましたが、臭みもなく、美味しかったです。

    宿泊プランは1泊朝食付きにして、夕食は宿のレストランでアラカルトで注文をしました。
    エゾジカは初めていただきましたが、臭みもなく、美味しかったです。

  • とってもボリュームたっぷりで美味しかったザンギ

    とってもボリュームたっぷりで美味しかったザンギ

  • 2日目<br />朝からボリュームたっぷりです。

    2日目
    朝からボリュームたっぷりです。

  • 朝8時過ぎには沢山のタンチョウが集まりました。

    朝8時過ぎには沢山のタンチョウが集まりました。

  • マイナス14度。タンチョウたちの吐く息が白いです。

    マイナス14度。タンチョウたちの吐く息が白いです。

  • エゾジカの一団もやって来ました。

    エゾジカの一団もやって来ました。

  • バスに乗り、丹頂鶴自然公園へ。<br />タンチョウよりも、周囲のトンビたちが目立っていました。。

    バスに乗り、丹頂鶴自然公園へ。
    タンチョウよりも、周囲のトンビたちが目立っていました。。

  • 丹頂鶴自然公園からタクシーを呼んでもらい、動物園へ移動。約2000円ほどでした。<br />まずはお目当てのホッキョクグマのミルクちゃんのところへ。

    丹頂鶴自然公園からタクシーを呼んでもらい、動物園へ移動。約2000円ほどでした。
    まずはお目当てのホッキョクグマのミルクちゃんのところへ。

  • ポリタンクで遊ぶミルクちゃん

    ポリタンクで遊ぶミルクちゃん

  • とっても楽しそう

    とっても楽しそう

  • 絶滅危惧種のシマフクロウです。動物園ではここでしか見る事が出来ません。野生で見るのはまず無理です。最近の調査では生息数160羽とのこと。

    絶滅危惧種のシマフクロウです。動物園ではここでしか見る事が出来ません。野生で見るのはまず無理です。最近の調査では生息数160羽とのこと。

  • 保護されているオオワシ

    保護されているオオワシ

  • 生まれつき足に障害のあるアムールトラのココアちゃん。一生懸命に一歩一歩進んで、挨拶しにきてくれる姿に感動しました。

    生まれつき足に障害のあるアムールトラのココアちゃん。一生懸命に一歩一歩進んで、挨拶しにきてくれる姿に感動しました。

  • 保護されているエゾクロテン

    保護されているエゾクロテン

  • 愛くるしい顔のエゾモモンガ

    愛くるしい顔のエゾモモンガ

  • 寒空の下、猿たちは固まっていました

    寒空の下、猿たちは固まっていました

  • 2日目はドーミーイン系列に宿泊したので、21時から提供される夜鳴きそばをいただきました

    2日目はドーミーイン系列に宿泊したので、21時から提供される夜鳴きそばをいただきました

  • 3日目の朝ごはん<br />いくらたっぷり、豪華なビュッフェです

    3日目の朝ごはん
    いくらたっぷり、豪華なビュッフェです

  • 3日目はまずバスで鶴見台へ。

    3日目はまずバスで鶴見台へ。

  • ここは大型バスで次から次へと団体客が訪れていました。

    ここは大型バスで次から次へと団体客が訪れていました。

  • 鶴見台のバス停で、どさんこ牧場の送迎の車を待ちました。<br />そしてどさんこちゃんたちとご対面。

    鶴見台のバス停で、どさんこ牧場の送迎の車を待ちました。
    そしてどさんこちゃんたちとご対面。

  • わたしが乗ったお馬さん<br />最後は雪原を駆け足させていただき、とても気持ち良かった!

    わたしが乗ったお馬さん
    最後は雪原を駆け足させていただき、とても気持ち良かった!

  • 幣舞橋からの夕日を見て、空港へのバスに乗り、釧路空港へ。

    幣舞橋からの夕日を見て、空港へのバスに乗り、釧路空港へ。

  • 旅の最後は空港で阿寒ポークのとんかつをいただきました。<br />初めての釧路、自然が豊かで本当に楽しい旅となりました。春や夏にも是非来てみたいです。

    旅の最後は空港で阿寒ポークのとんかつをいただきました。
    初めての釧路、自然が豊かで本当に楽しい旅となりました。春や夏にも是非来てみたいです。

47いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集