コペンハーゲン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
Day3 2017/8/6 <br />この日は朝ホテルを抜け出してハンブルクにあるミニチュアワンダーランドへ。前々から行きたかったのですが。とてつもない規模でジオラマが展示されており、飛行機、列車、船などは自動で動きます。すごい。その後近日中に廃止されるという渡り鳥ラインでデンマークの首都コペンハーゲンへ、これは列車ごと船に乗り込むということで非常に面白い。<br /><br />コペンハーゲンはアンデルセンが有名ですが童話の世界に出てくるような街並みに感動。世界遺産(世界三大ガッカリともいわれるが)の人魚姫の像も観光しました。<br /><br />その後長い橋を渡り、スウェーデンのマルメへ。マルメからはSJナイトトレインといわれる夜行列車に乗車し、ストックホルムを目指します。<br /><br />●ミニチュアワンダーランド<br />●渡り鳥ライン<br />●コペンハーゲン観光<br />●SJナイトトレイン<br /><br />地球の駆け抜け方1~ヨーロッパ超弾丸紀行~day1 半日でロンドンを観光する。<br />(https://4travel.jp/travelogue/11435316 )<br />地球の駆け抜け方1~ヨーロッパ超弾丸紀行~day2 ロンドンからハンブルク。極力陸路。最後は空路。<br />(https://4travel.jp/travelogue/11435326 )<br />地球の駆け抜け方1~ヨーロッパ超弾丸紀行~day3 ハンブルクとコペンハーゲン、渡り鳥ルートと夜行列車。<br />(https://4travel.jp/travelogue/11435332 )←本ページ<br />地球の駆け抜け方1~ヨーロッパ超弾丸紀行~day4 ストックホルム・ガムラスタンをぶらり。それと豪華客船。<br />(https://4travel.jp/travelogue/11435337 )<br />地球の駆け抜け方1~ヨーロッパ超弾丸紀行~day5 ヘルシンキ観光、そして帰国。<br />(https://4travel.jp/travelogue/11435340 )

地球の駆け抜け方1~ヨーロッパ超弾丸紀行~day3 ハンブルクとコペンハーゲン、渡り鳥ルートと夜行列車。

29いいね!

2017/08/04 - 2017/08/08

128位(同エリア1780件中)

Day3 2017/8/6
この日は朝ホテルを抜け出してハンブルクにあるミニチュアワンダーランドへ。前々から行きたかったのですが。とてつもない規模でジオラマが展示されており、飛行機、列車、船などは自動で動きます。すごい。その後近日中に廃止されるという渡り鳥ラインでデンマークの首都コペンハーゲンへ、これは列車ごと船に乗り込むということで非常に面白い。

コペンハーゲンはアンデルセンが有名ですが童話の世界に出てくるような街並みに感動。世界遺産(世界三大ガッカリともいわれるが)の人魚姫の像も観光しました。

その後長い橋を渡り、スウェーデンのマルメへ。マルメからはSJナイトトレインといわれる夜行列車に乗車し、ストックホルムを目指します。

●ミニチュアワンダーランド
●渡り鳥ライン
●コペンハーゲン観光
●SJナイトトレイン

地球の駆け抜け方1~ヨーロッパ超弾丸紀行~day1 半日でロンドンを観光する。
(https://4travel.jp/travelogue/11435316 )
地球の駆け抜け方1~ヨーロッパ超弾丸紀行~day2 ロンドンからハンブルク。極力陸路。最後は空路。
(https://4travel.jp/travelogue/11435326 )
地球の駆け抜け方1~ヨーロッパ超弾丸紀行~day3 ハンブルクとコペンハーゲン、渡り鳥ルートと夜行列車。
(https://4travel.jp/travelogue/11435332 )←本ページ
地球の駆け抜け方1~ヨーロッパ超弾丸紀行~day4 ストックホルム・ガムラスタンをぶらり。それと豪華客船。
(https://4travel.jp/travelogue/11435337 )
地球の駆け抜け方1~ヨーロッパ超弾丸紀行~day5 ヘルシンキ観光、そして帰国。
(https://4travel.jp/travelogue/11435340 )

同行者
友人
一人あたり費用
25万円 - 30万円
交通手段
鉄道 徒歩
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
3.0
交通
5.0

PR

  • 朝起きてホテルの朝食を。ロンドンよりおいしく感じたのは気のせい?<br />

    朝起きてホテルの朝食を。ロンドンよりおいしく感じたのは気のせい?

  • 夜撮れなかったので朝に。今日泊まったホテル、ルネッサンスハンブルクホテル。見た目もおしゃれだし中もスタイリッシュ。<br />

    夜撮れなかったので朝に。今日泊まったホテル、ルネッサンスハンブルクホテル。見た目もおしゃれだし中もスタイリッシュ。

  • ホテルに荷物を置いてハンブルクの街をぶらぶら。道路も広く近代的できれいな街だなと思いました。日曜の朝ということもあり人は疎ら・・・。<br />

    ホテルに荷物を置いてハンブルクの街をぶらぶら。道路も広く近代的できれいな街だなと思いました。日曜の朝ということもあり人は疎ら・・・。

  • 15分くらい歩くとたどり着いたレンガ倉庫群。日本にもよくありますが建物のつくりなんかは全然違う。この中の一つがミニチュアワンダーランドです。<br />

    15分くらい歩くとたどり着いたレンガ倉庫群。日本にもよくありますが建物のつくりなんかは全然違う。この中の一つがミニチュアワンダーランドです。

  • 入るときにどの国から来たのと聞かれ、「JAPAN」って答えたら「Oh!NIPPON!」と返されたなど。<br />ジオラマはこんな感じ。すごく作りこまれていて度肝を抜かれました。<br />

    入るときにどの国から来たのと聞かれ、「JAPAN」って答えたら「Oh!NIPPON!」と返されたなど。
    ジオラマはこんな感じ。すごく作りこまれていて度肝を抜かれました。

  • 北欧をモチーフにしたジオラマ、海に浮かぶ小島等北欧のイメージそのままですね。ちなみに写ってる船は動くのですが、どのような原理で動いているのか・・・友人とひたすら考えましたがついにわからず・・・。<br />

    北欧をモチーフにしたジオラマ、海に浮かぶ小島等北欧のイメージそのままですね。ちなみに写ってる船は動くのですが、どのような原理で動いているのか・・・友人とひたすら考えましたがついにわからず・・・。

  • 空港では色々な飛行機がいました。実際にこの飛行機、飛びますw しかも時刻表もリアルタイムで更新されるという徹底ぶり。ずっといても飽きないねこれ・・・。<br />

    空港では色々な飛行機がいました。実際にこの飛行機、飛びますw しかも時刻表もリアルタイムで更新されるという徹底ぶり。ずっといても飽きないねこれ・・・。

  • 夜にもなります。<br />そして我らが日系航空会社、ANAのB787の姿も。JALは見かけませんでしたが・・・。<br />

    夜にもなります。
    そして我らが日系航空会社、ANAのB787の姿も。JALは見かけませんでしたが・・・。

  • ホテルに戻り地下鉄に乗ってハンブルク中央駅へ。ドイツの地下鉄って結構ごみとか捨ててあってイギリスと比較するとなんだかなぁという感じ。<br />

    ホテルに戻り地下鉄に乗ってハンブルク中央駅へ。ドイツの地下鉄って結構ごみとか捨ててあってイギリスと比較するとなんだかなぁという感じ。

  • ハンブルクからコペンハーゲンまで乗る列車はこれ。なんか同じホームに違う行き先の列車が縦列で止まってた。日本じゃまず見ませんよね。<br />

    ハンブルクからコペンハーゲンまで乗る列車はこれ。なんか同じホームに違う行き先の列車が縦列で止まってた。日本じゃまず見ませんよね。

  • これは船の中です。<br />ハンブルクからコペンハーゲンに行くためには海を越えなければならないのですが、この列車は列車ごと船に乗り込んで海を越えるという面白いシステム。ただこれも橋ができることによって廃止されることが決まっています。<br /><br />本当に船の車を運ぶフロアに一緒に列車が入っていきます。話には聞いていたけど実際に体感するとびっくり。<br />

    これは船の中です。
    ハンブルクからコペンハーゲンに行くためには海を越えなければならないのですが、この列車は列車ごと船に乗り込んで海を越えるという面白いシステム。ただこれも橋ができることによって廃止されることが決まっています。

    本当に船の車を運ぶフロアに一緒に列車が入っていきます。話には聞いていたけど実際に体感するとびっくり。

  • 海を渡る間は船の中で過ごします。DKKを両替して、お土産とかかってたらあっという間にデンマークについてしまいます。<br />放送もありますし、人が一斉に動くのでその流れに乗っかっていけば乗り遅れるなんてことはなさそうです。<br />

    海を渡る間は船の中で過ごします。DKKを両替して、お土産とかかってたらあっという間にデンマークについてしまいます。
    放送もありますし、人が一斉に動くのでその流れに乗っかっていけば乗り遅れるなんてことはなさそうです。

  • スウェーデンのビールだという話。船で売っていたので適当に購入。おいしかったですよ。<br />

    スウェーデンのビールだという話。船で売っていたので適当に購入。おいしかったですよ。

  • 車内はこんな感じ。ちなみに座席指定していたところにいったら先客が。席代わってくれと頼まれ、言われたところに移動するとさらに先客が・・・。拙い英語力で何とか席を空けてもらい着席・・・。<br />ちなみに横はブラジル人、通路の反対側は中国人・・・またようわからん・・・<br />

    車内はこんな感じ。ちなみに座席指定していたところにいったら先客が。席代わってくれと頼まれ、言われたところに移動するとさらに先客が・・・。拙い英語力で何とか席を空けてもらい着席・・・。
    ちなみに横はブラジル人、通路の反対側は中国人・・・またようわからん・・・

  • そんなこんなでデンマークのコペンハーゲン中央駅に到着。ハンブルクを出て4時間半もかかるのね・・・。<br />ちなみにデンマークに入国するときはパスポートのチェックがありました。<br />

    そんなこんなでデンマークのコペンハーゲン中央駅に到着。ハンブルクを出て4時間半もかかるのね・・・。
    ちなみにデンマークに入国するときはパスポートのチェックがありました。

  • デンマークにはセブンイレブンが。この先スウェーデンにもあるのですが、いきなり目に飛び込んできた日本でもおなじみのお店に驚く。<br />商品の内容は全然違いますが・・・。

    デンマークにはセブンイレブンが。この先スウェーデンにもあるのですが、いきなり目に飛び込んできた日本でもおなじみのお店に驚く。
    商品の内容は全然違いますが・・・。

  • 駅のコインロッカーに荷物を預けます。お金を入れるとプラスチック製の円盤(コインより大きい)のようなものが出てきます。これが鍵になっており、鍵を開けるときにはそれを投入する仕組み。日本にはないシステムなのでちょっと戸惑いました。<br /><br />荷物を預けて、コペンハーゲン中央駅を降りるといきなりこんな感じの景色。なんか童話の世界に迷い込んだみたいです。<br />

    駅のコインロッカーに荷物を預けます。お金を入れるとプラスチック製の円盤(コインより大きい)のようなものが出てきます。これが鍵になっており、鍵を開けるときにはそれを投入する仕組み。日本にはないシステムなのでちょっと戸惑いました。

    荷物を預けて、コペンハーゲン中央駅を降りるといきなりこんな感じの景色。なんか童話の世界に迷い込んだみたいです。

  • ここはストロイエと呼ばれ、世界初の歩行者天国を実施した通りになります。色々な店が軒を連ねており、常ににぎわってます。<br />

    ここはストロイエと呼ばれ、世界初の歩行者天国を実施した通りになります。色々な店が軒を連ねており、常ににぎわってます。

  • 屋台で購入したホットドッグ。おいしかったんですけどこぼれる・・・。こぼれた具材にはめっちゃハトが集まる・・・。<br />

    屋台で購入したホットドッグ。おいしかったんですけどこぼれる・・・。こぼれた具材にはめっちゃハトが集まる・・・。

  • デンマークというとこの写真、っていうくらい有名な場所なのですが、ニューハウンというところです。屋台とか飲食店が軒を連ね、ビールを飲んでいる人たちの姿も。きっとここで1日過ごすのもいいんだろうなぁ・・・。<br />

    デンマークというとこの写真、っていうくらい有名な場所なのですが、ニューハウンというところです。屋台とか飲食店が軒を連ね、ビールを飲んでいる人たちの姿も。きっとここで1日過ごすのもいいんだろうなぁ・・・。

  • ニューハウンの奥に行くと港があり、そこから水上バスに乗船。デンマークは地下鉄やバスも普及していますが、自転車大国としても知られ、制度もしっかりしています。それ以外にもこんな水上バスも公共交通機関の一翼を担っています。<br />

    ニューハウンの奥に行くと港があり、そこから水上バスに乗船。デンマークは地下鉄やバスも普及していますが、自転車大国としても知られ、制度もしっかりしています。それ以外にもこんな水上バスも公共交通機関の一翼を担っています。

  • これが有名な人魚姫の像。ベルギーの小便小僧、シンガポールのマーライオンと共に世界三大ガッカリとも言われているらしいですが、そんなこと言ってるのは日本人だけなんでしょうかね。<br />

    これが有名な人魚姫の像。ベルギーの小便小僧、シンガポールのマーライオンと共に世界三大ガッカリとも言われているらしいですが、そんなこと言ってるのは日本人だけなんでしょうかね。

  • コペンハーゲン中央駅に戻ります。ここからスウェーデンへと渡ります。時間はすでに夜の8時ですが、外はまだまだ明るい、夏の北欧は活動できる時間が長くていいですね。<br />

    コペンハーゲン中央駅に戻ります。ここからスウェーデンへと渡ります。時間はすでに夜の8時ですが、外はまだまだ明るい、夏の北欧は活動できる時間が長くていいですね。

  • 途中コペンハーゲン国際空港に立ち寄る。ここもスカンジナビア航空が直行便を飛ばしているんですよね。<br />

    途中コペンハーゲン国際空港に立ち寄る。ここもスカンジナビア航空が直行便を飛ばしているんですよね。

  • そしてスウェーデンのマルメへ。日没が大体21時過ぎなのでちょうど国境の大きな橋を渡るときに夕日を眺められました。スウェーデン入国の時もパスポートチェックがあり、それに手間取り列車が少し遅れましたが何とか到着。<br />

    そしてスウェーデンのマルメへ。日没が大体21時過ぎなのでちょうど国境の大きな橋を渡るときに夕日を眺められました。スウェーデン入国の時もパスポートチェックがあり、それに手間取り列車が少し遅れましたが何とか到着。

  • 長距離列車用のホーム(だと思う)にはすでに夜行列車の姿が。入口は1か所で、そこでチェックイン(検札)を受けます。その後指定された場所に行くので車内検札はありません。<br />

    長距離列車用のホーム(だと思う)にはすでに夜行列車の姿が。入口は1か所で、そこでチェックイン(検札)を受けます。その後指定された場所に行くので車内検札はありません。

  • 電気機関車重連で15両の長大編成を牽きます。日本では客車寝台列車は絶滅してしまいましたが、海外ではまだまだ現役です。(とはいっても縮小傾向ではあるようですが・・・。)<br />

    電気機関車重連で15両の長大編成を牽きます。日本では客車寝台列車は絶滅してしまいましたが、海外ではまだまだ現役です。(とはいっても縮小傾向ではあるようですが・・・。)

  • 席はこんな感じ。自分たちのところではないですが同じタイプの部屋の写真です。今回は個室(一等)を取りました。上のベッドは引下げ式です。日本のトワイライトエクスプレスのツインみたいな雰囲気(通じないかw)。ただシャワーとトイレは完備されていますし、二等と同じものですが、紙パックの水も置かれています。<br />

    席はこんな感じ。自分たちのところではないですが同じタイプの部屋の写真です。今回は個室(一等)を取りました。上のベッドは引下げ式です。日本のトワイライトエクスプレスのツインみたいな雰囲気(通じないかw)。ただシャワーとトイレは完備されていますし、二等と同じものですが、紙パックの水も置かれています。

  • 開放寝台は3段式。<br />客車三段式は日本では私が物心つく前に絶滅しているので、こんなところで眺められるとは思ってもみませんでした。<br />

    開放寝台は3段式。
    客車三段式は日本では私が物心つく前に絶滅しているので、こんなところで眺められるとは思ってもみませんでした。

  • デンマークのカールスバーグとデンマークのセブンイレブンで買い込んだサンドウィッチが今日の夕食。夜汽車の中で食べると雰囲気も違いますね。<br />ということで夜も更けてきたので就寝。起きたらスウェーデンの首都、ストックホルムです。<br /><br />続く<br />地球の駆け抜け方1~ヨーロッパ超弾丸紀行~day4 ストックホルム・ガムラスタンをぶらり。それと豪華客船。<br />(https://4travel.jp/travelogue/11435337 )

    デンマークのカールスバーグとデンマークのセブンイレブンで買い込んだサンドウィッチが今日の夕食。夜汽車の中で食べると雰囲気も違いますね。
    ということで夜も更けてきたので就寝。起きたらスウェーデンの首都、ストックホルムです。

    続く
    地球の駆け抜け方1~ヨーロッパ超弾丸紀行~day4 ストックホルム・ガムラスタンをぶらり。それと豪華客船。
    (https://4travel.jp/travelogue/11435337 )

29いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

デンマークで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
デンマーク最安 190円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

デンマークの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集