サムットソンクラーム旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ファランポーン駅からアユタヤへ。自転車で遺跡を周り、そこからロットゥーという「あいのり型バン」に乗ってメークロン駅とアンパワー水上マーケットへ泊まりがけで行ってきました。<br />鉄道写真や水上マーケット、托鉢風景の写真をたくさん撮れて大満足!マーケットは土日のみの開催です。アンパワーではお寺巡りツアーと、蛍ツアーの2コースを楽しむ為に運河沿いに宿泊しました。<br />これから行く方の参考になれば幸いです。

【タイプチ周遊】#7 バンコク~鉄道でアユタヤからの〝あいのりバン〟ロットゥーでメークローン鉄道とアンパワー水上マーケットで運河沿いに宿泊

22いいね!

2018/04/10 - 2018/04/17

1位(同エリア7件中)

ファランポーン駅からアユタヤへ。自転車で遺跡を周り、そこからロットゥーという「あいのり型バン」に乗ってメークロン駅とアンパワー水上マーケットへ泊まりがけで行ってきました。
鉄道写真や水上マーケット、托鉢風景の写真をたくさん撮れて大満足!マーケットは土日のみの開催です。アンパワーではお寺巡りツアーと、蛍ツアーの2コースを楽しむ為に運河沿いに宿泊しました。
これから行く方の参考になれば幸いです。

PR

  • 昨夜はボートに興奮したのか夜9時には爆睡してしまいました。目覚めて時計を見ると朝6時過ぎ!急いで身支度をして川べりに出ると、僧侶が木の小舟で托鉢にお見えになりました。

    昨夜はボートに興奮したのか夜9時には爆睡してしまいました。目覚めて時計を見ると朝6時過ぎ!急いで身支度をして川べりに出ると、僧侶が木の小舟で托鉢にお見えになりました。

  • 予め宿の方にタンブン(お供え)を自分もしたいと頼んでおけば出来たのですが、早々に眠ってしまいオーナーさんがお声かけして下さった時は既に夢の中。ですが写真は間に合ってよかった(汗

    予め宿の方にタンブン(お供え)を自分もしたいと頼んでおけば出来たのですが、早々に眠ってしまいオーナーさんがお声かけして下さった時は既に夢の中。ですが写真は間に合ってよかった(汗

  • 舟での托鉢風景も趣きがあって素敵です。

    舟での托鉢風景も趣きがあって素敵です。

  • 小さな子も早起きしてタンブンします。<br />こうして、少しずつお祈りの仕方を覚えていくのでしょうね。

    小さな子も早起きしてタンブンします。
    こうして、少しずつお祈りの仕方を覚えていくのでしょうね。

  • 舟の上に沢山の食べ物が積まれていきます。

    舟の上に沢山の食べ物が積まれていきます。

  • こちらは陸からの托鉢です。<br />とても大きなお坊さまでした。タイ人は割と小柄な方が多いので珍しいです。子供達もお祈りしています。

    こちらは陸からの托鉢です。
    とても大きなお坊さまでした。タイ人は割と小柄な方が多いので珍しいです。子供達もお祈りしています。

  • 水上マーケットのメインの橋のたもとで。<br />足元を見ると素足です。

    水上マーケットのメインの橋のたもとで。
    足元を見ると素足です。

  • 早朝のアンパワーはあの賑やかさが嘘のように静寂で神聖な時を刻みます。

    早朝のアンパワーはあの賑やかさが嘘のように静寂で神聖な時を刻みます。

  • アンパワーで托鉢風景を見て、メークロン駅の托鉢風景も見たくなり、この時間では間に合わないのでメークロンで、もう一泊する事にしました。<br />寺近のこちらに宿泊決定。アンパワーからトゥクトゥクで100バーツ。

    アンパワーで托鉢風景を見て、メークロン駅の托鉢風景も見たくなり、この時間では間に合わないのでメークロンで、もう一泊する事にしました。
    寺近のこちらに宿泊決定。アンパワーからトゥクトゥクで100バーツ。

  • おはようございます。早起きして鉄道に向かいました。既にお見えです。達磨大師のよう。

    おはようございます。早起きして鉄道に向かいました。既にお見えです。達磨大師のよう。

  • メークロンでは僧侶が歩き回るのではなく、市民が僧侶に歩み寄ってタンブンを行うスタイルのようです。もしかしたら若い僧侶は別の場所で歩いているのかもしれませんが、駅周辺では見かけませんでした。

    メークロンでは僧侶が歩き回るのではなく、市民が僧侶に歩み寄ってタンブンを行うスタイルのようです。もしかしたら若い僧侶は別の場所で歩いているのかもしれませんが、駅周辺では見かけませんでした。

  • ここから3枚 連続写真です。左から来る黄色のシャツの男性にご注目下さい。

    ここから3枚 連続写真です。左から来る黄色のシャツの男性にご注目下さい。

  • お供えをしました。そして、

    お供えをしました。そして、

  • 素足になり、腰を下げて合掌しました。<br />撮影時は離れて撮っていた為、気が付きませんでしたが、改めて写真を見て、胸にグッと来るものがあり、タイの良さを再確認しました。生き仏と共に生きているとでも言いましょうか、いい国だなーと、つくづく思った次第です。<br />この男性は何を祈ったのでしょう。

    素足になり、腰を下げて合掌しました。
    撮影時は離れて撮っていた為、気が付きませんでしたが、改めて写真を見て、胸にグッと来るものがあり、タイの良さを再確認しました。生き仏と共に生きているとでも言いましょうか、いい国だなーと、つくづく思った次第です。
    この男性は何を祈ったのでしょう。

  • 素足の僧侶です。<br />日中にお見かけした若い僧侶はサンダルを履いていました。

    素足の僧侶です。
    日中にお見かけした若い僧侶はサンダルを履いていました。

  • アンパワー行きのソンテウ乗り場の突き当たりに見えるお寺へ戻られて行かれました。

    アンパワー行きのソンテウ乗り場の突き当たりに見えるお寺へ戻られて行かれました。

  • おさらい<br /><br />アンパワー行きのソンテウです。

    おさらい

    アンパワー行きのソンテウです。

  • 早朝の線路は通勤の道に。市場の品出しはもう始まっています。

    早朝の線路は通勤の道に。市場の品出しはもう始まっています。

  • ソンクラーン祭りが終わると、雨季の始まりです。<br />ずっと晴天が続いていましたが、バンコクに向かうロットゥーに乗った途端に土砂降りの雨。

    ソンクラーン祭りが終わると、雨季の始まりです。
    ずっと晴天が続いていましたが、バンコクに向かうロットゥーに乗った途端に土砂降りの雨。

  • バンコクに到着と同時に雨が上がりました。<br />あっ お坊さまが。<br /><br />#8 バンコクを市バスで回ります。<br /><br />(旅行記#1 https://4travel.jp/travelogue/11427533)

    バンコクに到着と同時に雨が上がりました。
    あっ お坊さまが。

    #8 バンコクを市バスで回ります。

    (旅行記#1 https://4travel.jp/travelogue/11427533

22いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集