ローマ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
海外旅行、初めのころは添乗員付きのツアーでした。<br />イタリアのミラノ、フィレンツェ、ローマを回るお決まりのツアーや、サンマリノやヴェローナ、ヴェネツィアを巡るツアー、マテーラ、アルベロベッロ、シチリアなど南部を回るツアー。<br />それなりに楽しくそれぞれの都市を満喫しましたが、心残りはローマの滞在が1日くらいで短かったこと。<br />ガイドさんの、「ローマの観光は1か月あっても足りないくらいですよ。」との言葉になるほどと思い、その後は、航空機とホテルだけの滞在型ツアーを利用しました。<br />観光目的なので、テルミニ駅近くの便利なホテルを利用。<br />須賀敦子さんや塩野七生さんを愛読していたので、雰囲気に浸って歩きました。<br />2000年、大聖年の年に「聖なる扉」が開くというので、ギリギリ12月に弾丸で出かけ、7大バジリカを回った時の、ローマの街全体の高揚感が忘れられません。<br />あれから年を重ね、体力もなくなり、足も痛くて若いころのような街歩きはできなくなりました。<br />去年、久しぶりにローマへ行き、のんびり滞在しました。<br />もう一度、一年ぶりにローマに行こうということになり、JALマイルでカタール航空ビジネス便に乗るという念願がかないました。<br />伊丹から成田はおともでマイルを利用し、ローマへ出発です。<br />

去年に続きローマへ。今回はカタール航空ビジネス便を初めて利用。

8いいね!

2018/11/08 - 2018/11/18

2695位(同エリア6094件中)

0

98

この旅行記のスケジュール

2018/11/08

  • 伊丹空港14:40(JAL3008)⇒成田空港15:55

  • 成田空港22:20(QR0807)⇒ドーハ05:00

2018/11/09

  • ドーハ⇒ローマ

  • 空港⇒ローマパークマリオットホテル

2018/11/16

  • ホテル⇒ローマ空港

  • ローマ⇒ドーハ

2018/11/17

  • ドーハ⇒成田空港

  • 成田空港⇒成田ヒルトン

2018/11/18

  • 成田⇒伊丹

海外旅行、初めのころは添乗員付きのツアーでした。
イタリアのミラノ、フィレンツェ、ローマを回るお決まりのツアーや、サンマリノやヴェローナ、ヴェネツィアを巡るツアー、マテーラ、アルベロベッロ、シチリアなど南部を回るツアー。
それなりに楽しくそれぞれの都市を満喫しましたが、心残りはローマの滞在が1日くらいで短かったこと。
ガイドさんの、「ローマの観光は1か月あっても足りないくらいですよ。」との言葉になるほどと思い、その後は、航空機とホテルだけの滞在型ツアーを利用しました。
観光目的なので、テルミニ駅近くの便利なホテルを利用。
須賀敦子さんや塩野七生さんを愛読していたので、雰囲気に浸って歩きました。
2000年、大聖年の年に「聖なる扉」が開くというので、ギリギリ12月に弾丸で出かけ、7大バジリカを回った時の、ローマの街全体の高揚感が忘れられません。
あれから年を重ね、体力もなくなり、足も痛くて若いころのような街歩きはできなくなりました。
去年、久しぶりにローマへ行き、のんびり滞在しました。
もう一度、一年ぶりにローマに行こうということになり、JALマイルでカタール航空ビジネス便に乗るという念願がかないました。
伊丹から成田はおともでマイルを利用し、ローマへ出発です。

旅行の満足度
5.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
高速・路線バス 徒歩
航空会社
JAL カタール航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 旅の始まりは伊丹から成田。<br />今日は珍しく富士山が見えました。<br />

    旅の始まりは伊丹から成田。
    今日は珍しく富士山が見えました。

  • 成田のJALファーストラウンジ。<br />お寿司のメニューは、太巻・ヒラメ・アナゴでした。<br />シャワーを浴び、すっきりしてカタール便に搭乗です。<br />

    成田のJALファーストラウンジ。
    お寿司のメニューは、太巻・ヒラメ・アナゴでした。
    シャワーを浴び、すっきりしてカタール便に搭乗です。

  • 22時発の夜行便。<br />機体は2-2-2席で、私たちは窓側2席。<br />すごいというほどでもなかったのですが、フルフラットのベッドになるので、ゆっくり寝れました。<br />最初の食事は和食懐石をチョイスしましたが、チョット期待外れでした。

    22時発の夜行便。
    機体は2-2-2席で、私たちは窓側2席。
    すごいというほどでもなかったのですが、フルフラットのベッドになるので、ゆっくり寝れました。
    最初の食事は和食懐石をチョイスしましたが、チョット期待外れでした。

  • 朝食はオムレツ。美味しかったです。<br />それより、カタール航空はジュースが美味しいですね。

    朝食はオムレツ。美味しかったです。
    それより、カタール航空はジュースが美味しいですね。

  • 朝5時前ドーハ着。<br />トランジットの案内に沿って進む。セキュリティーチェックがあり、飛行機内でもらった水は没収。<br />カタールビジネスラウンジ。エスカレーターの乗り場でチケットのチェック。<br />2階へ上がるとそこがラウンジ。とても広い。<br />中2階にビュフェタイプのダイニングスペース。1階の奥にサンドイッチなど作ってくれるダイニングがありますが、お腹いっぱいで何も食べなかったです。

    朝5時前ドーハ着。
    トランジットの案内に沿って進む。セキュリティーチェックがあり、飛行機内でもらった水は没収。
    カタールビジネスラウンジ。エスカレーターの乗り場でチケットのチェック。
    2階へ上がるとそこがラウンジ。とても広い。
    中2階にビュフェタイプのダイニングスペース。1階の奥にサンドイッチなど作ってくれるダイニングがありますが、お腹いっぱいで何も食べなかったです。

  • パン・クッキー類

    パン・クッキー類

  • ハムやチーズ

    ハムやチーズ

  • ホットミールもあります。

    ホットミールもあります。

  • 朝8時、ローマへ向けて出発。<br />成田~ドーハは満席でしたが、ローマ行のビジネスは空いていました。<br />席も窓際にチェンジ。<br />リゾートホテル群でしょうか?<br />上空からの景色はきれいですが、窓を閉めるように言われました。<br />中東だから?<br />6時間弱のフライトなので、スリッパとパジャマの支給はありません。<br />映画を3本見てしまいました。<br /><br />

    朝8時、ローマへ向けて出発。
    成田~ドーハは満席でしたが、ローマ行のビジネスは空いていました。
    席も窓際にチェンジ。
    リゾートホテル群でしょうか?
    上空からの景色はきれいですが、窓を閉めるように言われました。
    中東だから?
    6時間弱のフライトなので、スリッパとパジャマの支給はありません。
    映画を3本見てしまいました。

  • 機内食はアフタヌーンティーをチョイス。

    機内食はアフタヌーンティーをチョイス。

  • スコーン、サンドイッチ、ブラウニーだったかな?<br />特段すごいというほどでも・・・・・<br />写真、ピンボケですね。<br />

    スコーン、サンドイッチ、ブラウニーだったかな?
    特段すごいというほどでも・・・・・
    写真、ピンボケですね。

  • ローマ到着は第3ターミナル。<br />入国審査はパスポートのみですんなり。<br />ホテルはパークマリオット。シャトルバス乗り場が去年と変わっていてウロウロしましたが、バス乗り場の向かい側の島に、ホテルシャトル乗り場がありました。<br />

    ローマ到着は第3ターミナル。
    入国審査はパスポートのみですんなり。
    ホテルはパークマリオット。シャトルバス乗り場が去年と変わっていてウロウロしましたが、バス乗り場の向かい側の島に、ホテルシャトル乗り場がありました。

  • 今回はマリオットのトラベルパッケージで7泊します。<br />このホテルはローマの郊外で観光には少し不便。でも、有料のシャトルバスがメトロの駅とショッピングモール、ヴァチカンの近くまで出ています。<br />

    今回はマリオットのトラベルパッケージで7泊します。
    このホテルはローマの郊外で観光には少し不便。でも、有料のシャトルバスがメトロの駅とショッピングモール、ヴァチカンの近くまで出ています。

  • 部屋はジュニアスイートにアップグレード。<br />シャワーとバスタブが別々で、クローゼットの小部屋があり、使い勝手は良かったです。<br />毎晩、ターンダウンでいただいたゼリーが美味しかった。

    部屋はジュニアスイートにアップグレード。
    シャワーとバスタブが別々で、クローゼットの小部屋があり、使い勝手は良かったです。
    毎晩、ターンダウンでいただいたゼリーが美味しかった。

  • 早速シャトルでショッピングモール、エウローマ2へ。<br />大きなショッピングモールで、スーパー、家電販売店、フードコート、何でもそろっています。<br />昨年、スーパーcoopで、バターが安かったので今年もお土産に買いました。<br />フランスのエシレとは一味違うローマのバター、美味しいです。<br />スーパーの中にイートインコーナーもあり、ワインとライスコロッケでしばし休憩。<br />

    早速シャトルでショッピングモール、エウローマ2へ。
    大きなショッピングモールで、スーパー、家電販売店、フードコート、何でもそろっています。
    昨年、スーパーcoopで、バターが安かったので今年もお土産に買いました。
    フランスのエシレとは一味違うローマのバター、美味しいです。
    スーパーの中にイートインコーナーもあり、ワインとライスコロッケでしばし休憩。

  • ランチはフードコートのピザ屋さん。ついつい試食に誘われ入ってしまいました。

    ランチはフードコートのピザ屋さん。ついつい試食に誘われ入ってしまいました。

  • 次の日はヴァチカンへのシャトルで街歩きです。<br />サンタンジェロの手前、最高裁判所の前がバス停になっています。<br />往復10ユーロですが、ローマの街中は徒歩で観光できるのでそんなに高いとは感じません。<br />今回はこのバスを3回利用し、街歩きを楽しみました。

    次の日はヴァチカンへのシャトルで街歩きです。
    サンタンジェロの手前、最高裁判所の前がバス停になっています。
    往復10ユーロですが、ローマの街中は徒歩で観光できるのでそんなに高いとは感じません。
    今回はこのバスを3回利用し、街歩きを楽しみました。

  • テベレ川の河畔は秋色。<br />天気も穏やかで、木々が美しかった。

    テベレ川の河畔は秋色。
    天気も穏やかで、木々が美しかった。

  • 10分ほど歩くとサンピエトロが見えて来ます。<br />昨年は庭園ツアーと美術館、システィーナ礼拝堂など見学したので今回は博物館はパス。

    10分ほど歩くとサンピエトロが見えて来ます。
    昨年は庭園ツアーと美術館、システィーナ礼拝堂など見学したので今回は博物館はパス。

  • それでも、サンピエトロ寺院にはご挨拶。<br />勿論、聖なる門は閉まっています。<br />次回開くのは2025年ですね。

    それでも、サンピエトロ寺院にはご挨拶。
    勿論、聖なる門は閉まっています。
    次回開くのは2025年ですね。

  • やっぱりミケランジェロのピエタは素敵です。

    やっぱりミケランジェロのピエタは素敵です。

  • 大聖堂の中は人でいっぱい。<br />礼拝堂で休憩しながらゆっくり見て回りました。いつ来ても素晴らしい。<br />

    大聖堂の中は人でいっぱい。
    礼拝堂で休憩しながらゆっくり見て回りました。いつ来ても素晴らしい。

  • スイス兵の交代も見たし、ヴァチカンを後にしてポポロ広場へ向かいます。

    スイス兵の交代も見たし、ヴァチカンを後にしてポポロ広場へ向かいます。

  • ポポロ広場に到着。<br />結構歩きました。

    ポポロ広場に到着。
    結構歩きました。

  • お目当てのサンタマリア・デル・ポポロ教会は、修復中で中に入れませんでした。<br />カラバッジョの絵が見たかったのに残念!<br />

    お目当てのサンタマリア・デル・ポポロ教会は、修復中で中に入れませんでした。
    カラバッジョの絵が見たかったのに残念!

  • 以前はスペイン階段からボルゲーゼ公園、ポポロ広場と歩いたものですが、そんな元気もなく、近くのレストランでパスタランチ。

    以前はスペイン階段からボルゲーゼ公園、ポポロ広場と歩いたものですが、そんな元気もなく、近くのレストランでパスタランチ。

  • 今日の目的はここまで。<br />ホテルへ戻るシャトルは5時なので川沿いを散歩しながらサンタンジェロ方面へ戻ります。

    今日の目的はここまで。
    ホテルへ戻るシャトルは5時なので川沿いを散歩しながらサンタンジェロ方面へ戻ります。

  • サンタンジェロ橋には観光客がいっぱい。<br />

    サンタンジェロ橋には観光客がいっぱい。

  • 鳥もポーズをとっているようで面白かった。

    鳥もポーズをとっているようで面白かった。

  • 11月のローマは日暮れも早く、シャトルからの景色は街の明かりがきれいです。

    11月のローマは日暮れも早く、シャトルからの景色は街の明かりがきれいです。

  • 翌日もシャトルバスでヴァチカン方面へ。<br />バス停は最高裁判所前。今日は、テベレ川を渡り、ナボナ広場へと向かいます。

    翌日もシャトルバスでヴァチカン方面へ。
    バス停は最高裁判所前。今日は、テベレ川を渡り、ナボナ広場へと向かいます。

  • ナボナ広場までは歩いて10分くらいですが、裏道はなかなか趣があります。

    ナボナ広場までは歩いて10分くらいですが、裏道はなかなか趣があります。

  • ナボナ広場に到着。<br />噴水、迫力あります。

    ナボナ広場に到着。
    噴水、迫力あります。

  • 午前中なのでそんなに混んではいませんが、絵描きさんや、大道芸人などもいて楽しいです。<br />何回か来ていますが、ローマは変わらないのがいいですね。<br />昔、あのカフェで休んだよね、とかあの店でお土産を買ったよね、とか、歩いているといろいろ思い出します。<br />今まで素通りしていた広場に面した教会に入ってみました。

    午前中なのでそんなに混んではいませんが、絵描きさんや、大道芸人などもいて楽しいです。
    何回か来ていますが、ローマは変わらないのがいいですね。
    昔、あのカフェで休んだよね、とかあの店でお土産を買ったよね、とか、歩いているといろいろ思い出します。
    今まで素通りしていた広場に面した教会に入ってみました。

  • サンタニェーゼ・イン・アゴーラ教会。<br />それ程大きくはありませんが、バロック建築の美しい教会です。<br />13歳?12歳?で火あぶりの刑に処されたといわれる、聖アニェーゼ(聖アグネス)の像。

    サンタニェーゼ・イン・アゴーラ教会。
    それ程大きくはありませんが、バロック建築の美しい教会です。
    13歳?12歳?で火あぶりの刑に処されたといわれる、聖アニェーゼ(聖アグネス)の像。

  • 主祭壇。

    主祭壇。

  • クーポラの絵もステキです。

    クーポラの絵もステキです。

  • 教会から出て再びナボナ広場。ネプチューンの噴水

    教会から出て再びナボナ広場。ネプチューンの噴水

  • 4大河の噴水

    4大河の噴水

  • ブラブラ歩いて ヴィットーリオ・エマヌエル2世記念堂へ。<br />

    ブラブラ歩いて ヴィットーリオ・エマヌエル2世記念堂へ。

  • 階段を上るとヴェネツィア広場を通して視界が広がります。

    階段を上るとヴェネツィア広場を通して視界が広がります。

  • 今回は上まで登らずに中腹まで。<br />見事な彫刻類です。それに、高いところは気持ちがいいです。

    今回は上まで登らずに中腹まで。
    見事な彫刻類です。それに、高いところは気持ちがいいです。

  • 降りると道の向こうにコロッセオが。<br />今回はコロッセオまでは行きません。

    降りると道の向こうにコロッセオが。
    今回はコロッセオまでは行きません。

  • 松が可愛いですね。<br />この松を見るとローマに居る、という気がします。

    松が可愛いですね。
    この松を見るとローマに居る、という気がします。

  • 記念堂の周りをぐるっと歩いていたら無料の展示が目につきました。<br />入ってみると、戦争の展示です。<br />海軍、空軍などで使われた乗り物や旗などが展示されています。<br />これは潜水艦です。上からのぞけるようになっています。

    記念堂の周りをぐるっと歩いていたら無料の展示が目につきました。
    入ってみると、戦争の展示です。
    海軍、空軍などで使われた乗り物や旗などが展示されています。
    これは潜水艦です。上からのぞけるようになっています。

  • 記念館の中は広いです。<br />2階、3階と展示は続き、プロペラ機の展示もありました。

    記念館の中は広いです。
    2階、3階と展示は続き、プロペラ機の展示もありました。

  • イタリア国旗。<br />部隊で大切にされていたんですね。

    イタリア国旗。
    部隊で大切にされていたんですね。

  • ヴェネツィア広場からトラヤヌス帝市場の遺跡の方に歩いてみました。

    ヴェネツィア広場からトラヤヌス帝市場の遺跡の方に歩いてみました。

  • 説明のパネルも何カ所かにあり、観光しやすくなっています。

    説明のパネルも何カ所かにあり、観光しやすくなっています。

  • 遺跡を取り巻く遊歩道。音楽を奏でる人もいていい雰囲気です。

    遺跡を取り巻く遊歩道。音楽を奏でる人もいていい雰囲気です。

  • 2千年も前の建物がこんな状態で残っているなんて、さすがローマです!

    2千年も前の建物がこんな状態で残っているなんて、さすがローマです!

  • トラヤヌス記念柱<br />存在感、大です!

    トラヤヌス記念柱
    存在感、大です!

  • 毎日のようにシャトルで街へ。<br />そして、ナボナ広場界隈をウロウロ。<br />ここはパンテオンです。<br />この時は夕方だったかな?<br />昔、この辺りのカフェで休んだ記憶があります。相変わらずにぎやかですね。

    毎日のようにシャトルで街へ。
    そして、ナボナ広場界隈をウロウロ。
    ここはパンテオンです。
    この時は夕方だったかな?
    昔、この辺りのカフェで休んだ記憶があります。相変わらずにぎやかですね。

  • パンテオンの内部。

    パンテオンの内部。

  • これは別の日のパンテオン。<br />昼間は明るいです。<br />時間を変えて来るのも新しい発見があっていいですね。<br />印象が全然違います。

    これは別の日のパンテオン。
    昼間は明るいです。
    時間を変えて来るのも新しい発見があっていいですね。
    印象が全然違います。

  • パンテオンにはヴィットーリオ・エマヌエル2世とラファエロのお墓があります。

    パンテオンにはヴィットーリオ・エマヌエル2世とラファエロのお墓があります。

  • 祭壇です。

    祭壇です。

  • ラファエロのお墓です。

    ラファエロのお墓です。

  • パンテオンの裏手にも回ってみました。<br />2000年前の建築。歴史の重さを感じます。

    パンテオンの裏手にも回ってみました。
    2000年前の建築。歴史の重さを感じます。

  • パンテオンの裏側。<br />2千年前の建造物のすぐ横に現代の建物。ローマっておもしろい。

    パンテオンの裏側。
    2千年前の建造物のすぐ横に現代の建物。ローマっておもしろい。

  • ナボナ広場界隈の教会に入ってみました。<br />パンテオンのすぐ近く、サンタ・マリア・ソプラ・ミネルバ教会。<br />何気なく入ったのですが、一歩入った途端、ブルーの天井が目に入り、<br />素晴らしい内装に驚きました。ローマの他の教会ではあまり見かけない教会内部です。<br />ローマで唯一のゴシック建築の教会だそうです。<br />

    ナボナ広場界隈の教会に入ってみました。
    パンテオンのすぐ近く、サンタ・マリア・ソプラ・ミネルバ教会。
    何気なく入ったのですが、一歩入った途端、ブルーの天井が目に入り、
    素晴らしい内装に驚きました。ローマの他の教会ではあまり見かけない教会内部です。
    ローマで唯一のゴシック建築の教会だそうです。

  • 祭壇

    祭壇

  • 天井のブルーが素敵です。

    天井のブルーが素敵です。

  • ステンドガラスから光が入ってきれいでした。

    ステンドガラスから光が入ってきれいでした。

  • ステンドガラスからの光が絵画に反射しています。

    ステンドガラスからの光が絵画に反射しています。

  • ステンドガラス

    ステンドガラス

  • 聖母子の像でしょうか?<br />この教会にはフラアンジェリコのお墓や、ミケランジェロのキリスト像などもありますが気づかず写真がありません。事前の勉強不足!<br />機会があれば再度ゆっくり訪れたい教会です。

    聖母子の像でしょうか?
    この教会にはフラアンジェリコのお墓や、ミケランジェロのキリスト像などもありますが気づかず写真がありません。事前の勉強不足!
    機会があれば再度ゆっくり訪れたい教会です。

  • ランチはナボナ広場からトラヤヌス記念柱方面へ行く途中の小さなレストランというか、バールといった感じのお店。カウンターのショーケースにはパニーニなどがありますが、奥にテーブル席が少々。<br />偶然入って、安くて美味しかったので、また別の日にも行ってしまいました。<br />

    ランチはナボナ広場からトラヤヌス記念柱方面へ行く途中の小さなレストランというか、バールといった感じのお店。カウンターのショーケースにはパニーニなどがありますが、奥にテーブル席が少々。
    偶然入って、安くて美味しかったので、また別の日にも行ってしまいました。

  • 前回はピザを食べたので、今回はリゾットとパニーニだったかな?

    前回はピザを食べたので、今回はリゾットとパニーニだったかな?

  • デザートはティラミス。<br />今回のローマでは初ティラミスです。

    デザートはティラミス。
    今回のローマでは初ティラミスです。

  • ナボナ広場からパンテオンの方へ歩いて行くと、カメラを持った報道関係者、護衛官?など人だかりがしています。一昨日も同じように人だかりがしていました。<br />結局何かわからないままでしたが、そのすぐ横に教会があり、カラバッジョの絵があるという案内板がたっていました。<br />サンルイージデイフランチェージ教会です。<br />

    ナボナ広場からパンテオンの方へ歩いて行くと、カメラを持った報道関係者、護衛官?など人だかりがしています。一昨日も同じように人だかりがしていました。
    結局何かわからないままでしたが、そのすぐ横に教会があり、カラバッジョの絵があるという案内板がたっていました。
    サンルイージデイフランチェージ教会です。

  • 中は荘厳。正面に主祭壇があります。聖母被昇天の絵でしょうか。

    中は荘厳。正面に主祭壇があります。聖母被昇天の絵でしょうか。

  • 天井絵

    天井絵

  • そして、お目当てのカラバッジョ。<br />ここだけは人がいっぱいです。コインを入れると電気がつきます。途切れることなく次々コインが入れられていました。<br />「聖マタイ」の3部作です。

    そして、お目当てのカラバッジョ。
    ここだけは人がいっぱいです。コインを入れると電気がつきます。途切れることなく次々コインが入れられていました。
    「聖マタイ」の3部作です。

  • 「聖マタイの召命」

    「聖マタイの召命」

  • 「聖マタイの殉教」

    「聖マタイの殉教」

  • 「聖マタイと天使」

    「聖マタイと天使」

  • サンルイージデイフランチェージ教会はフランスの守護聖人ルイ9世(フランス国王ルイ9世)に捧げた教会で、フランスの国民教会になっているとのことです。<br />この絵はルイ9世です。

    サンルイージデイフランチェージ教会はフランスの守護聖人ルイ9世(フランス国王ルイ9世)に捧げた教会で、フランスの国民教会になっているとのことです。
    この絵はルイ9世です。

  • 今回ローマで是非来たかったところ。<br />先日はヴィットーリオ・エマヌエル2世記念堂まで来ましたが、カンピドリオへは行っていませんでした。<br />今日はローマ滞在最終日。明日はチェックアウトです。<br />天気も良いので、カンピドリオ広場に来てみました。

    今回ローマで是非来たかったところ。
    先日はヴィットーリオ・エマヌエル2世記念堂まで来ましたが、カンピドリオへは行っていませんでした。
    今日はローマ滞在最終日。明日はチェックアウトです。
    天気も良いので、カンピドリオ広場に来てみました。

  • この傾斜路はコルドナータというそうです。ゆっくり、緩やかに登っていきます。<br />正面に見えるのはパラッツォ・セナトーリオ(元老院宮殿)、ローマ市庁舎です。

    この傾斜路はコルドナータというそうです。ゆっくり、緩やかに登っていきます。
    正面に見えるのはパラッツォ・セナトーリオ(元老院宮殿)、ローマ市庁舎です。

  • 登り詰めるとマルクス・アウレリウスの騎馬像が迎えてくれます。<br />

    登り詰めるとマルクス・アウレリウスの騎馬像が迎えてくれます。

  • 市庁舎の裏手に回るとフォロロマーノが上から見られます。

    市庁舎の裏手に回るとフォロロマーノが上から見られます。

  • 遠くにコロッセオも見え、なかなかの眺望です。

    遠くにコロッセオも見え、なかなかの眺望です。

  • カンピドリオ広場の横には、アランコエリ教会があります。この階段は結構急で登るのが大変そう。<br />でも、カンピドリオ広場から直接教会の内部に入れます。

    カンピドリオ広場の横には、アランコエリ教会があります。この階段は結構急で登るのが大変そう。
    でも、カンピドリオ広場から直接教会の内部に入れます。

  • カンピドリオ広場からの入り口です。

    カンピドリオ広場からの入り口です。

  • 教会内部。<br />10年以上前に来たことがありますが、サンバンビーノの像と中庭の回廊が印象的でした。

    教会内部。
    10年以上前に来たことがありますが、サンバンビーノの像と中庭の回廊が印象的でした。

  • また広場に戻ります。

    また広場に戻ります。

  • 以前はフォロロマーノに直接入れたのですが、(随分前です)今は、チケットが必要で正規の入り口から出ないと行けないようです。<br />元気だったら、パラティーノの丘に登りたかったのですが、カンピドリオ広場から見るだけで我慢します。<br />同じ道を戻るのもいやなので、フォロロマーノ側の道を下っていくと駐車所に出てしまいました。

    以前はフォロロマーノに直接入れたのですが、(随分前です)今は、チケットが必要で正規の入り口から出ないと行けないようです。
    元気だったら、パラティーノの丘に登りたかったのですが、カンピドリオ広場から見るだけで我慢します。
    同じ道を戻るのもいやなので、フォロロマーノ側の道を下っていくと駐車所に出てしまいました。

  • 駐車場を過ぎてなおも下ると白い四角い門が見え、シロサイの像がポツンと見えます。

    駐車場を過ぎてなおも下ると白い四角い門が見え、シロサイの像がポツンと見えます。

  • 何だろうと近くに行くと看板がありましたがよくわかりません???<br />ARCO DI GIANOと書いてあるのはヤヌス門のイタリア語なので、門の説明が書いてあるのでしょう。<br /><br />後で調べてみると、この四角い門はヤヌスの門。4世紀初頭の凱旋門です。<br />4方向から通り抜けができるアーチとのこと。<br /><br />前に置かれているシロサイですが、これは「フェンディ」のオブジェで、期間限定で置かれているようでした。<br />ローマ滞在の人のブログに載っていました。<br />10月末の暴風雨でこのシロサイのオブジェがひっくり返っている画像がありました!<br /><br /><br />

    何だろうと近くに行くと看板がありましたがよくわかりません???
    ARCO DI GIANOと書いてあるのはヤヌス門のイタリア語なので、門の説明が書いてあるのでしょう。

    後で調べてみると、この四角い門はヤヌスの門。4世紀初頭の凱旋門です。
    4方向から通り抜けができるアーチとのこと。

    前に置かれているシロサイですが、これは「フェンディ」のオブジェで、期間限定で置かれているようでした。
    ローマ滞在の人のブログに載っていました。
    10月末の暴風雨でこのシロサイのオブジェがひっくり返っている画像がありました!


  • 通りに出るとテベレ川沿いの道になり、マルケッルス劇場に行きあたりました。<br />紀元前に作られ、今も住居として利用されているというから驚きです!

    通りに出るとテベレ川沿いの道になり、マルケッルス劇場に行きあたりました。
    紀元前に作られ、今も住居として利用されているというから驚きです!

  • 前方にはヴィットーリオ・エマヌエル2世記念堂、アランコエリ教会、カンピドリオ方面が見えますが、手前の道をナボナ広場に戻ります。<br /><br />

    前方にはヴィットーリオ・エマヌエル2世記念堂、アランコエリ教会、カンピドリオ方面が見えますが、手前の道をナボナ広場に戻ります。

  • ローマの街とも今日でお別れ、名残惜しいです!

    ローマの街とも今日でお別れ、名残惜しいです!

  • ホテルチェックアウト後、また、バスで空港へ。<br />カタール便ですが、パッセンジャーラウンジを案内されました。<br />そんなに広くはありませんが、なかなか素敵なラウンジです。

    ホテルチェックアウト後、また、バスで空港へ。
    カタール便ですが、パッセンジャーラウンジを案内されました。
    そんなに広くはありませんが、なかなか素敵なラウンジです。

  • 食事もそこそこできます。<br />米のマリネみたいなのが美味しかったです。

    食事もそこそこできます。
    米のマリネみたいなのが美味しかったです。

  • ドーハで乗り換え。<br />往きと同様ビジネスラウンジで休憩し、成田行きに乗ります。

    ドーハで乗り換え。
    往きと同様ビジネスラウンジで休憩し、成田行きに乗ります。

  • 機内食はお寿司をチョイスしてみました。

    機内食はお寿司をチョイスしてみました。

  • 成田へは夕方の到着。<br />成田ヒルトンに1泊し、翌日の飛行機で帰りました。<br />ヒルトンはすっかり、クリスマスバージョン。<br />もうすぐ12月です。<br /><br />昨年に続いてのローマ。<br />パークマリオット7泊ということで、ゆったりした滞在になりました。<br />ラウンジのカクテルタイムは週末はお休みですが、毎日2種類のパスタやニョッキ、パニーニのサンドイッチやオードブル、サラダなどレストランより美味しかったです。<br />カタール航空も良かったし、ゆっくり楽しめた旅行でした。<br />

    成田へは夕方の到着。
    成田ヒルトンに1泊し、翌日の飛行機で帰りました。
    ヒルトンはすっかり、クリスマスバージョン。
    もうすぐ12月です。

    昨年に続いてのローマ。
    パークマリオット7泊ということで、ゆったりした滞在になりました。
    ラウンジのカクテルタイムは週末はお休みですが、毎日2種類のパスタやニョッキ、パニーニのサンドイッチやオードブル、サラダなどレストランより美味しかったです。
    カタール航空も良かったし、ゆっくり楽しめた旅行でした。

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集