その他の都市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
Food for soul...私の心の空腹を満たしてくれる旅。<br />アウェイ感を愉しみたくて言葉も通じない場所に一人旅に出る。情報の多い街ならそんなに不安もないけれど、今回はほとんど情報がないままの出たとこ勝負で、ガイドブックにはほぼ載っていないようなマニアックな街も歩いてきたから満腹になって帰国したよ(笑)<br /><br />トルコ語なんて全然わからんしどうしよう!?って思ってると、たいてい誰か助け船がやって来てくれてたくさんの人に優しくしてもらった。<br />それとね、年も重ね個人旅も重ねてくると、それなりに旅のスキルもついてくるってもんで、言葉がわからなくてもある程度のノウハウはわかるんだな!こういう場合はこうすればいいんだろう!!と、予感がピピッと働く(≧▽≦)なぁんて余裕なこと言ってるが、その場はあたふたしてたけどね。<br /><br />旅はなるべく一筆書きで回りたいと思っているが、はてどうするか?とりあえずイスタンブールの往復エアチケットをポチッた後はゆっくりと考えることにしよう。そんな時間が楽しいものだから。<br />いつも私の旅ナヴィゲーションはPinterest様(https://www.pinterest.jp/)。これを見てるとあっという間に時間が過ぎてしまうというぐらい私のインスピレーションを刺激してくれるサイトである。ホント、Pinから広がる私の夢旅。<br /><br />私にとっては久しぶりのロングヴァケーション、プランニングのしがいがあるってもんよ。だが、想定外は発生するものだ。<br />夏だもんエーゲ海オンシーズン♪船はきっと本数もいっぱいあるだろう~と思いきや、あれれ???春より少ないってなんだよ~マジですか?これに振り回され行先を変更すること数回(爆)<br />色々と妄想シミュレーションをした結果、今回はトルコの西側エーゲ海側を目指し、トルコから目と鼻の先のギリシャの島を2日程というコースで16日間の一人旅を満喫してきた。<br /><br />またまたこんな旅なんて行ってる場合じゃないと思いつつ、大きなトラブルもなくこうして旅行記を作成出来ることを心から感謝したい。私の回りの全ての人へありがとう。<br /><br />7月11日(Wed)<br />17:45 Narita→12日24:45 Abu Dhabi /by Air Etihad<br /><br />7月12日(Thu)Turkiye Bursa泊(Hotel Kitap Evi)<br />8:45 Abu Dhabi→12:50 Istanbul /by Air Etihad<br />16:30 Istanbul Eminonu→18:30 Bursa Mudanya /by SeaBus BUDO <br /><br />7月13日(Fri)Turkiye Bursa泊(Hotel Kitap Evi)<br />ジュマルクズクへエクスカーション&ブルサ街歩き<br /><br />7月14日(Sat)Turkiye Ayvalik泊(Kidalyo Hotel)<br />11:00 Bursa→15:30 Ayvalik /by Bus Efetour<br /><br />7月15日(Sun)Greece Mytilini泊(Olympias Traditional Luxury Room)<br />アイワルック&ジュンダ島街歩き<br />18:00 Ayvalik→19:30 Mytilini /by SeaBus Turyol<br /><br />7月16日(Mon)Greece Chios泊(Port Chios)<br />ギリシャ・レスヴォス島ミティリニ&モリーヴォス街歩き<br />20:00 Mytilene→22:45 Chios /by Ferry Nissos Rodos<br /><br />7月17日(Tue)Turkiye Cesme泊(Adel Pensiyon)<br />ギリシャ・ヒオス島ピルギ&メスタ村歩き<br />18:00 Chios→18:35 Cesme /by SeaBus Turyol<br /><br />7月18日(Wed)Turkiye Alacati泊(Vespera Hotel)<br />Cesme→Alacati /by Dolmus(Minibus)<br />トルコに戻りアラチャトゥ街歩き<br /><br />7月19日(Thu)Turkiye Sirince泊(Nisanyan Hotel)<br />Alacati→Cesme by Dolmus(Minibus)<br />10:00 Cesme→11:30 Izmir Airport /by Bus Havas <br />12:20 Izmir Airport→Selcuk /by Train Izban<br />Selcuk→Sirince /by Dolmus(Minibus)<br />シリンジェ村歩き<br /><br />7月20日(Fri)Turkiye Izmir泊(Baylam Basmane)<br />Sirince→Selcuk /by Dolmus(Minibus)<br />Selcuk→Izmir /by Bus<br />Izmir⇔Foca /by Dolmus(Minibus)<br />フォチャ&イズミル街歩き<br /><br />7月21日(Sat)Turkiye Istanbul泊(Yeni Hotel)<br />14:40 Izmir→16:00 Istanbul /by Air Pegasus<br />イスタンブール街歩き<br /><br />7月22日(Sun)Turkiye Princes Islands Buyukada泊(Ada Palas)<br />Istanbul Bostanci→Heybeliada /by SeaBus<br />ヘイベリアダ街歩き<br />Heybeliada→Buyukada /by SeaBus<br />ブュクアダ街歩き<br /><br />7月23日(Mon)Turkiye Istanbul泊(Soho House Istanbul)<br />Buyukada→Istanbul Kabatasi /by SeaBus<br />イスタンブール街歩き<br /><br />7月24日(Tue)Turkiye Istanbul泊(Yeni Hotel)<br />イスタンブール街歩き<br /><br />7月25日(Wed)帰国の途<br />14:15 Istanbul→19:55Abu Dhabi /by Air Etihad<br />22:05 Abu Dhabi→26日13:00 Narita /by Air Etihad<br /><br />7月26日(Thu)帰国<br /><br />Air Narita⇔Istanbul by Etihad 約64000円<br />Hotel : <br />Bursa / Kitap Evi 2泊138.8euro(朝食2回夕食1回付)<br />Ayvalik / Kidalyo Hotel 1泊28.98euro<br />Mytilene / Olympias Traditional Luxury Room 1泊45euro<br />Chios / Port Chios 1泊35euro<br />Cesme / Adel Pensiyon 1泊37euro(朝食付)<br />Alacati / Vespera Hotel 1泊64euro(朝食付)<br />Sirince / Nisanyan Hotel 1泊81euro(朝食付)<br />Izmir / Baylam Basmane 1泊19.9euro(朝食付)<br />Istanbul / Yeni Hotel 2泊40euro<br />Istanbul / Soho House Istanbul 1泊175euro(朝食付)<br />Buyukuada / Ada Palas 1泊72.9euro(朝食夕食付)<br /><br />※正確なトルコ語は文字化けするのでアルファベットで表記しています。<br /><br />ブルサ&ジュマルクズク編https://4travel.jp/travelogue/11383770<br />アイワルック&ジュンダ編https://4travel.jp/travelogue/11386481<br />レスヴォス島編 https://4travel.jp/travelogue/11387169<br />ヒオス島編 https://4travel.jp/travelogue/11388990<br />チェシュメ&アラチャトゥ編 https://4travel.jp/travelogue/11397998<br />シリンジェ編 https://4travel.jp/travelogue/11403066<br />イズミル&フォチャ編 https://4travel.jp/travelogue/11409151<br />イスタンブール前編 https://4travel.jp/travelogue/11417718<br />   〃   後編 https://4travel.jp/travelogue/11430763<br />プリンセス諸島編https://4travel.jp/travelogue/11424576

エーゲ海の眩しい夏色一人旅トルコ&ちょこっとギリシャ Vol.9 貴族が愛したイスタンブールの離島”プリンセス諸島”はブーゲンビリアの宴と馬車の島

143いいね!

2018/07/11 - 2018/07/26

1位(同エリア124件中)

この旅行記のスケジュール

2018/07/22

  • アジアサイドのボスタンジ港からプリンセス諸島ヘイベリ島へ船で移動。

  • ヘイベリ島からブュック島へ船で移動。

  • ブュック島からイスタンブールのヨーロッパサイド、カバタッシュ港へ船で移動。

Food for soul...私の心の空腹を満たしてくれる旅。
アウェイ感を愉しみたくて言葉も通じない場所に一人旅に出る。情報の多い街ならそんなに不安もないけれど、今回はほとんど情報がないままの出たとこ勝負で、ガイドブックにはほぼ載っていないようなマニアックな街も歩いてきたから満腹になって帰国したよ(笑)

トルコ語なんて全然わからんしどうしよう!?って思ってると、たいてい誰か助け船がやって来てくれてたくさんの人に優しくしてもらった。
それとね、年も重ね個人旅も重ねてくると、それなりに旅のスキルもついてくるってもんで、言葉がわからなくてもある程度のノウハウはわかるんだな!こういう場合はこうすればいいんだろう!!と、予感がピピッと働く(≧▽≦)なぁんて余裕なこと言ってるが、その場はあたふたしてたけどね。

旅はなるべく一筆書きで回りたいと思っているが、はてどうするか?とりあえずイスタンブールの往復エアチケットをポチッた後はゆっくりと考えることにしよう。そんな時間が楽しいものだから。
いつも私の旅ナヴィゲーションはPinterest様(https://www.pinterest.jp/)。これを見てるとあっという間に時間が過ぎてしまうというぐらい私のインスピレーションを刺激してくれるサイトである。ホント、Pinから広がる私の夢旅。

私にとっては久しぶりのロングヴァケーション、プランニングのしがいがあるってもんよ。だが、想定外は発生するものだ。
夏だもんエーゲ海オンシーズン♪船はきっと本数もいっぱいあるだろう~と思いきや、あれれ???春より少ないってなんだよ~マジですか?これに振り回され行先を変更すること数回(爆)
色々と妄想シミュレーションをした結果、今回はトルコの西側エーゲ海側を目指し、トルコから目と鼻の先のギリシャの島を2日程というコースで16日間の一人旅を満喫してきた。

またまたこんな旅なんて行ってる場合じゃないと思いつつ、大きなトラブルもなくこうして旅行記を作成出来ることを心から感謝したい。私の回りの全ての人へありがとう。

7月11日(Wed)
17:45 Narita→12日24:45 Abu Dhabi /by Air Etihad

7月12日(Thu)Turkiye Bursa泊(Hotel Kitap Evi)
8:45 Abu Dhabi→12:50 Istanbul /by Air Etihad
16:30 Istanbul Eminonu→18:30 Bursa Mudanya /by SeaBus BUDO

7月13日(Fri)Turkiye Bursa泊(Hotel Kitap Evi)
ジュマルクズクへエクスカーション&ブルサ街歩き

7月14日(Sat)Turkiye Ayvalik泊(Kidalyo Hotel)
11:00 Bursa→15:30 Ayvalik /by Bus Efetour

7月15日(Sun)Greece Mytilini泊(Olympias Traditional Luxury Room)
アイワルック&ジュンダ島街歩き
18:00 Ayvalik→19:30 Mytilini /by SeaBus Turyol

7月16日(Mon)Greece Chios泊(Port Chios)
ギリシャ・レスヴォス島ミティリニ&モリーヴォス街歩き
20:00 Mytilene→22:45 Chios /by Ferry Nissos Rodos

7月17日(Tue)Turkiye Cesme泊(Adel Pensiyon)
ギリシャ・ヒオス島ピルギ&メスタ村歩き
18:00 Chios→18:35 Cesme /by SeaBus Turyol

7月18日(Wed)Turkiye Alacati泊(Vespera Hotel)
Cesme→Alacati /by Dolmus(Minibus)
トルコに戻りアラチャトゥ街歩き

7月19日(Thu)Turkiye Sirince泊(Nisanyan Hotel)
Alacati→Cesme by Dolmus(Minibus)
10:00 Cesme→11:30 Izmir Airport /by Bus Havas
12:20 Izmir Airport→Selcuk /by Train Izban
Selcuk→Sirince /by Dolmus(Minibus)
シリンジェ村歩き

7月20日(Fri)Turkiye Izmir泊(Baylam Basmane)
Sirince→Selcuk /by Dolmus(Minibus)
Selcuk→Izmir /by Bus
Izmir⇔Foca /by Dolmus(Minibus)
フォチャ&イズミル街歩き

7月21日(Sat)Turkiye Istanbul泊(Yeni Hotel)
14:40 Izmir→16:00 Istanbul /by Air Pegasus
イスタンブール街歩き

7月22日(Sun)Turkiye Princes Islands Buyukada泊(Ada Palas)
Istanbul Bostanci→Heybeliada /by SeaBus
ヘイベリアダ街歩き
Heybeliada→Buyukada /by SeaBus
ブュクアダ街歩き

7月23日(Mon)Turkiye Istanbul泊(Soho House Istanbul)
Buyukada→Istanbul Kabatasi /by SeaBus
イスタンブール街歩き

7月24日(Tue)Turkiye Istanbul泊(Yeni Hotel)
イスタンブール街歩き

7月25日(Wed)帰国の途
14:15 Istanbul→19:55Abu Dhabi /by Air Etihad
22:05 Abu Dhabi→26日13:00 Narita /by Air Etihad

7月26日(Thu)帰国

Air Narita⇔Istanbul by Etihad 約64000円
Hotel :
Bursa / Kitap Evi 2泊138.8euro(朝食2回夕食1回付)
Ayvalik / Kidalyo Hotel 1泊28.98euro
Mytilene / Olympias Traditional Luxury Room 1泊45euro
Chios / Port Chios 1泊35euro
Cesme / Adel Pensiyon 1泊37euro(朝食付)
Alacati / Vespera Hotel 1泊64euro(朝食付)
Sirince / Nisanyan Hotel 1泊81euro(朝食付)
Izmir / Baylam Basmane 1泊19.9euro(朝食付)
Istanbul / Yeni Hotel 2泊40euro
Istanbul / Soho House Istanbul 1泊175euro(朝食付)
Buyukuada / Ada Palas 1泊72.9euro(朝食夕食付)

※正確なトルコ語は文字化けするのでアルファベットで表記しています。

ブルサ&ジュマルクズク編https://4travel.jp/travelogue/11383770
アイワルック&ジュンダ編https://4travel.jp/travelogue/11386481
レスヴォス島編 https://4travel.jp/travelogue/11387169
ヒオス島編 https://4travel.jp/travelogue/11388990
チェシュメ&アラチャトゥ編 https://4travel.jp/travelogue/11397998
シリンジェ編 https://4travel.jp/travelogue/11403066
イズミル&フォチャ編 https://4travel.jp/travelogue/11409151
イスタンブール前編 https://4travel.jp/travelogue/11417718
   〃   後編 https://4travel.jp/travelogue/11430763
プリンセス諸島編https://4travel.jp/travelogue/11424576

旅行の満足度
5.0
観光
4.5
ホテル
5.0
グルメ
5.0
交通
4.5
同行者
一人旅
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 7月22日(Sun)<br /><br />イスタンブールのアジアサイドで美味しい朝食を頂いたら、マルマラ海に浮かぶ島へエクスカーション。<br /><br />トルコ語でAdalar(アダラル)と呼ばれる島々は、英語でプリンセス諸島(プリンスィズ諸島)と呼ばれている。イスタンブールの市街地から約20キロ程離れ、9つの島々がマルマラ海に浮かんでいて、クナル島、ブルガズ島、ヘイベリ島、ブュユック島の4つの島に定期便が就航している。<br />そのうち今回私は2つの島を訪れてみようと思う。まずHeybeliadaヘイベリ島を経由してからBuyukuadaブュック島で1泊だ。※adaは島を意味する。<br /><br />では、アジアサイドのボスタンジ港から行ってきまぁす!!<br />他にもヨーロッパサイドのカバタッシュや旧市街サイドのエミノニュにも航路ありなので、アクセスしやすいところからどうぞ。私は朝食場所などの関係からボスタンジ港にしました。<br />船代はなんと150円程である。安っ!

    7月22日(Sun)

    イスタンブールのアジアサイドで美味しい朝食を頂いたら、マルマラ海に浮かぶ島へエクスカーション。

    トルコ語でAdalar(アダラル)と呼ばれる島々は、英語でプリンセス諸島(プリンスィズ諸島)と呼ばれている。イスタンブールの市街地から約20キロ程離れ、9つの島々がマルマラ海に浮かんでいて、クナル島、ブルガズ島、ヘイベリ島、ブュユック島の4つの島に定期便が就航している。
    そのうち今回私は2つの島を訪れてみようと思う。まずHeybeliadaヘイベリ島を経由してからBuyukuadaブュック島で1泊だ。※adaは島を意味する。

    では、アジアサイドのボスタンジ港から行ってきまぁす!!
    他にもヨーロッパサイドのカバタッシュや旧市街サイドのエミノニュにも航路ありなので、アクセスしやすいところからどうぞ。私は朝食場所などの関係からボスタンジ港にしました。
    船代はなんと150円程である。安っ!

  • わざわざクルーズしなくても、こうして移動手段として船を使うっていうのはいいかな?って思う。だって150円もしないで乗れちゃうんだから(≧▽≦)特に春から夏にかけてのイスタンブールは海も青く綺麗~<br /><br />デッキは風が気持ちよく、飛び交うカモメに餌をあげたり、売り子さんがやってくるので、スナック類や搾りたてのオレンジジュースやチャイを飲みながらのんびり小旅行気分を味わえるよ♪<br />

    わざわざクルーズしなくても、こうして移動手段として船を使うっていうのはいいかな?って思う。だって150円もしないで乗れちゃうんだから(≧▽≦)特に春から夏にかけてのイスタンブールは海も青く綺麗~

    デッキは風が気持ちよく、飛び交うカモメに餌をあげたり、売り子さんがやってくるので、スナック類や搾りたてのオレンジジュースやチャイを飲みながらのんびり小旅行気分を味わえるよ♪

  • プリンセス諸島はこの辺りに位置しております。<br />エミノニュ港、ボスタンジ港、ベシクタシュ港、カバタッシュ港などから船は出ているが、本数はボスタンジが近いせいか一番多いように思う。ただ、ここまでのアクセスが中心地からは面倒かもしれない。私は朝食に行きたいお店がこちら方面だったのでボスタンジにした。<br /><br />Bostanci⇔Buyukada-Heybeliada<br />http://www.mavimarmara.net/bostanci-buyukada-heybeliada/

    プリンセス諸島はこの辺りに位置しております。
    エミノニュ港、ボスタンジ港、ベシクタシュ港、カバタッシュ港などから船は出ているが、本数はボスタンジが近いせいか一番多いように思う。ただ、ここまでのアクセスが中心地からは面倒かもしれない。私は朝食に行きたいお店がこちら方面だったのでボスタンジにした。

    Bostanci⇔Buyukada-Heybeliada
    http://www.mavimarmara.net/bostanci-buyukada-heybeliada/

  • 船のルートもイスタンブールの各港からヘイベリアダに先に立ち寄るパターンと、ブュックアダが先になるパターンがある。<br />私はまずヘイベリアダへ行き、そこからお隣ブュックアダへ渡って一泊した。イスタンブールの各港からはだいたい1時間前後でいずれかの島へ到着する。<br />島間は10分程度なのにイスタンブールからの船代よりなぜかちょっと高かった(笑)まぁ大した金額ではないと言え、なぜだ?( ̄▽ ̄)

    船のルートもイスタンブールの各港からヘイベリアダに先に立ち寄るパターンと、ブュックアダが先になるパターンがある。
    私はまずヘイベリアダへ行き、そこからお隣ブュックアダへ渡って一泊した。イスタンブールの各港からはだいたい1時間前後でいずれかの島へ到着する。
    島間は10分程度なのにイスタンブールからの船代よりなぜかちょっと高かった(笑)まぁ大した金額ではないと言え、なぜだ?( ̄▽ ̄)

    プリンスィズ諸島 ビーチ・海

  • おぉ~早速や馬車が駆け抜けて行くわ。<br />そう、ヘイベリアダもブュックアダもどちらの島も車両の通行が禁止されており、ファイトンと呼ばれる馬車が走っているのです!!ロマンティック~

    おぉ~早速や馬車が駆け抜けて行くわ。
    そう、ヘイベリアダもブュックアダもどちらの島も車両の通行が禁止されており、ファイトンと呼ばれる馬車が走っているのです!!ロマンティック~

    プリンスィズ諸島 ビーチ・海

  • と言っても馬車は観光用みたいで、ほとんどが自転車移動のようですね。

    と言っても馬車は観光用みたいで、ほとんどが自転車移動のようですね。

    プリンスィズ諸島 ビーチ・海

  • 花々が彩る階段の上には、イスラム圏にいることを感じさせてくれる衣装の女性達。いいわぁ~異国情緒が盛り上がる♪それにイスラム圏の女性ってきりっとしててすごく綺麗よね。

    花々が彩る階段の上には、イスラム圏にいることを感じさせてくれる衣装の女性達。いいわぁ~異国情緒が盛り上がる♪それにイスラム圏の女性ってきりっとしててすごく綺麗よね。

  • プリンセス諸島はビザンティン時代の王子たちの幽閉所だったんだそう。王位継承権をめぐる争いを起こさないために、王位に就けない王子たちや失脚させられた皇帝の兄弟たちはこの島に幽閉されたそうな。

    プリンセス諸島はビザンティン時代の王子たちの幽閉所だったんだそう。王位継承権をめぐる争いを起こさないために、王位に就けない王子たちや失脚させられた皇帝の兄弟たちはこの島に幽閉されたそうな。

  • 重複しますがちょっとプリンセス諸島の由来を。<br />以下、サイトより引用<br /><br />※オスマン帝国時代、トプカプ宮殿で新しいスルタン王の就任が決まると、その王の兄弟たちは後に謀反を起こすことを防ぐために処刑されていたそうです。<br />このやり方はさすがに人道的にどうなのかということになり、彼らは島流しをされることになりました。<br />王位継承に敗れた王子たちがここに島流しをされ幽閉されていたことから、プリンセス諸島と呼ばれるようです。<br />

    重複しますがちょっとプリンセス諸島の由来を。
    以下、サイトより引用

    ※オスマン帝国時代、トプカプ宮殿で新しいスルタン王の就任が決まると、その王の兄弟たちは後に謀反を起こすことを防ぐために処刑されていたそうです。
    このやり方はさすがに人道的にどうなのかということになり、彼らは島流しをされることになりました。
    王位継承に敗れた王子たちがここに島流しをされ幽閉されていたことから、プリンセス諸島と呼ばれるようです。

  • そんな暗い過去もあるこのプリンセス諸島ではあるが、かつての貴族たちが建てた立派なYALIが数多く残っている。(YALIとは別荘のこと)<br />

    そんな暗い過去もあるこのプリンセス諸島ではあるが、かつての貴族たちが建てた立派なYALIが数多く残っている。(YALIとは別荘のこと)

  • YALIだけでなく、こんな古い木造建築は古の時を思わせてくれていい感じ。

    YALIだけでなく、こんな古い木造建築は古の時を思わせてくれていい感じ。

  • と思えばこんな可愛らしいピンクとホワイトのおうちに咲き誇るピンクの花々がメルヘンな現代を愉しませてくれる。

    と思えばこんな可愛らしいピンクとホワイトのおうちに咲き誇るピンクの花々がメルヘンな現代を愉しませてくれる。

  • 強い陽射しに真っ白いレースのような建築がめちゃ眩しい☆<br />ブーゲンビリアが挿し色だ。

    強い陽射しに真っ白いレースのような建築がめちゃ眩しい☆
    ブーゲンビリアが挿し色だ。

  • 出来ればこんなブーゲンビリアの咲く夏に訪れれば、島の美しさを存分に味わえるのではないかと思う。

    出来ればこんなブーゲンビリアの咲く夏に訪れれば、島の美しさを存分に味わえるのではないかと思う。

  • 立派な別荘じゃなくても、木造建築が時を語りかけてくる街歩きはとても風情がある。

    立派な別荘じゃなくても、木造建築が時を語りかけてくる街歩きはとても風情がある。

  • ここはまた立派な建物だな~<br />一階はブックショップみたいだった。

    ここはまた立派な建物だな~
    一階はブックショップみたいだった。

  • イスタンブールの貴族や裕福層の避暑地だった頃のオスマン建築と、ヨーロッパ建築から立てられた瀟洒な洋館があちらこちらに見られる。

    イスタンブールの貴族や裕福層の避暑地だった頃のオスマン建築と、ヨーロッパ建築から立てられた瀟洒な洋館があちらこちらに見られる。

  • こんな素朴な花の饗宴もいいね。きっとここに暮らす方が鉢植えを大事にお手入れされているんでしょう。

    こんな素朴な花の饗宴もいいね。きっとここに暮らす方が鉢植えを大事にお手入れされているんでしょう。

  • ひゃぁ~(≧▽≦)空中で自転車がブーゲンビリアの中を走っているようだねぇ♪

    ひゃぁ~(≧▽≦)空中で自転車がブーゲンビリアの中を走っているようだねぇ♪

  • ふむ、二階部分だけが木造ですか。二階への誘い、階段が湾曲しててデザイン性があるな。

    ふむ、二階部分だけが木造ですか。二階への誘い、階段が湾曲しててデザイン性があるな。

  • さすが避暑地!緑も多くとても気持ちがいい♪

    さすが避暑地!緑も多くとても気持ちがいい♪

  • 王子たちが幽閉されていた場所でもあった島だが、貴族たちが選んだこの島はそれなりの理由があるってことね。

    王子たちが幽閉されていた場所でもあった島だが、貴族たちが選んだこの島はそれなりの理由があるってことね。

  • 結構なスピードで駆け抜けて行く馬車にしばし引かれそうになる(爆)いや、ホントに気を付けないと引かれそう。

    結構なスピードで駆け抜けて行く馬車にしばし引かれそうになる(爆)いや、ホントに気を付けないと引かれそう。

  • サイクリングを楽しむ人たちの姿もたくさん見受けられたが、馬車に気を付けながら楽しまないとね!

    サイクリングを楽しむ人たちの姿もたくさん見受けられたが、馬車に気を付けながら楽しまないとね!

  • ミントグリーンが可愛い建物!ちょっと朽ちた感じもレトロでいいわ~

    ミントグリーンが可愛い建物!ちょっと朽ちた感じもレトロでいいわ~

  • いやぁどこ見てもブーゲンビリアと優雅な邸宅がいっぱい。でもね、これがまた坂道の連続なんだな~(笑)

    いやぁどこ見てもブーゲンビリアと優雅な邸宅がいっぱい。でもね、これがまた坂道の連続なんだな~(笑)

  • 中心を真っ二つに切って、左右対称ではあるもののデザインが違う建築なんて面白いね~

    中心を真っ二つに切って、左右対称ではあるもののデザインが違う建築なんて面白いね~

  • こんな色味はちょっと珍しかった。

    こんな色味はちょっと珍しかった。

  • Inonu Evi Muzesi <br /><br />こんな小さな島にも博物館があるんだねぇ。入ってないからどんな物があるのかわからないけど...。

    Inonu Evi Muzesi

    こんな小さな島にも博物館があるんだねぇ。入ってないからどんな物があるのかわからないけど...。

  • 歩くの大変だけど、急坂を彩るのはお花と美建築を見ながらなのでしんどくはない(←嘘つけ 笑)ホントは暑くてひぃひぃ言ってる(;^ω^)

    歩くの大変だけど、急坂を彩るのはお花と美建築を見ながらなのでしんどくはない(←嘘つけ 笑)ホントは暑くてひぃひぃ言ってる(;^ω^)

  • すごい!!こんなにモコモコのブーゲンビリアにお目にかかるのは5年程前の南仏依頼だわ~やっぱり夏の欧州にはこれがなくちゃ♪

    すごい!!こんなにモコモコのブーゲンビリアにお目にかかるのは5年程前の南仏依頼だわ~やっぱり夏の欧州にはこれがなくちゃ♪

  • ブーゲンビリと競うように咲くアンティーク紫陽花や控え目な小花がとっても綺麗。

    ブーゲンビリと競うように咲くアンティーク紫陽花や控え目な小花がとっても綺麗。

  • お天気がいいから余計にお花の色が濃く映る。そして辺りにはいい香りが漂っていて癒されるな~

    お天気がいいから余計にお花の色が濃く映る。そして辺りにはいい香りが漂っていて癒されるな~

  • こういう街並みを歩いていると、美しさの信号は体全体で受信するという感受性が研ぎ澄まされるような気分になる(笑)

    こういう街並みを歩いていると、美しさの信号は体全体で受信するという感受性が研ぎ澄まされるような気分になる(笑)

  • ホントにアップダウンが結構あるんですわ。でも坂道の景観が好きなんで、こういう街並みをどうしても旅スケに取り込んでしまうのよね(笑)

    ホントにアップダウンが結構あるんですわ。でも坂道の景観が好きなんで、こういう街並みをどうしても旅スケに取り込んでしまうのよね(笑)

  • ぱっからぱっからと馬車が行き交い、古い木造建築と咲き誇る花々が彩る島。ここもイスタンブール圏なんだからびっくりしちゃう。

    ぱっからぱっからと馬車が行き交い、古い木造建築と咲き誇る花々が彩る島。ここもイスタンブール圏なんだからびっくりしちゃう。

  • 優雅な時を運ぶ馬車だけど、やっぱり落とし物はいっぱいなので臭いも相当なもの。まるで動物園にでもいるかのような感じ(*_*;<br />踏んづけないようにしないとね。

    優雅な時を運ぶ馬車だけど、やっぱり落とし物はいっぱいなので臭いも相当なもの。まるで動物園にでもいるかのような感じ(*_*;
    踏んづけないようにしないとね。

  • イエローの縁取りが可愛いおうちですねぇ♪

    イエローの縁取りが可愛いおうちですねぇ♪

  • こちらはコバルトブルーがアクセント。何だかポルトガルのアヴェイロを思い出す私。

    こちらはコバルトブルーがアクセント。何だかポルトガルのアヴェイロを思い出す私。

  • でも、こういう木造建築が隣り合っているわけでやっぱりトルコだぁ(笑)

    でも、こういう木造建築が隣り合っているわけでやっぱりトルコだぁ(笑)

  • 剥げかけのファサードとかお手入れはしないんだろうか?

    剥げかけのファサードとかお手入れはしないんだろうか?

  • 海峡を隔てたすぐそこにはイスタンブールという大都会の顔を持ち合せながら、ひっそりとかつての古の流れを受け止めながらの生活がここにはある。

    海峡を隔てたすぐそこにはイスタンブールという大都会の顔を持ち合せながら、ひっそりとかつての古の流れを受け止めながらの生活がここにはある。

  • こんなにお天気いいのに、遠くでゴロゴロ雷が鳴り出したΣ(゚Д゚)<br />えぇ~マジですか?こちらに向かってくるってことよねぇ?じゃあそろそろホテルのある島へ移動しますか。

    こんなにお天気いいのに、遠くでゴロゴロ雷が鳴り出したΣ(゚Д゚)
    えぇ~マジですか?こちらに向かってくるってことよねぇ?じゃあそろそろホテルのある島へ移動しますか。

  • 可愛いおうちだな~<br />色味お可愛いけどペイントも可愛い♪なんて、まだまだ歩いていたい気はするものの雷と雨に遭遇はヤバイので先を急ぎます。傘持って来てないし(;O;)

    可愛いおうちだな~
    色味お可愛いけどペイントも可愛い♪なんて、まだまだ歩いていたい気はするものの雷と雨に遭遇はヤバイので先を急ぎます。傘持って来てないし(;O;)

  • こんな可愛らしい出で立ちのカフェを横目に船を待つ。

    こんな可愛らしい出で立ちのカフェを横目に船を待つ。

  • 真ん中の大きな島がブュックアダ、左隣にあるのが今までいたヘイベリアダです。9つある島々の中で、一番大きな島がブュックアダなのである。<br />

    真ん中の大きな島がブュックアダ、左隣にあるのが今までいたヘイベリアダです。9つある島々の中で、一番大きな島がブュックアダなのである。

  • では、本日のお宿があるブュックアダへ渡りましょう。島間はほんの10分程度であっという間にブュックアダが見えてきました~<br /><br />Buyukadaブユカダかと思ったらadaは島のことでBuyukは大きいって意味らしく、アルファベットの切る場所が違った(笑)<br />カタカナにするとブュックアダなのかビュックアダなのかブユックアダなのか正しい呼び方がイマイチわからない(;&#39;∀&#39;)<br /><br />

    では、本日のお宿があるブュックアダへ渡りましょう。島間はほんの10分程度であっという間にブュックアダが見えてきました~

    Buyukadaブユカダかと思ったらadaは島のことでBuyukは大きいって意味らしく、アルファベットの切る場所が違った(笑)
    カタカナにするとブュックアダなのかビュックアダなのかブユックアダなのか正しい呼び方がイマイチわからない(;'∀')

  • Buyukada<br /><br />海の上では雷が結構鳴ってる@@;いやん、もうちょっと雨降るの待っててね。

    Buyukada

    海の上では雷が結構鳴ってる@@;いやん、もうちょっと雨降るの待っててね。

  • Yirmiuc Nisan Cd<br /><br />さすがにこちらの島はヘイベリアダよりずっと訪れている人が多くて賑わいもひとしお。特にこの周辺が一番賑わってました。<br />でも、アジア人はまたまた皆無ですよ~(笑)<br /><br /><br />

    Yirmiuc Nisan Cd

    さすがにこちらの島はヘイベリアダよりずっと訪れている人が多くて賑わいもひとしお。特にこの周辺が一番賑わってました。
    でも、アジア人はまたまた皆無ですよ~(笑)


  • ホテルを探してウロウロしていると、一緒に写真を撮ってくださいと声をかけられる。へっ?私???なんでや?と思ったけど、まぁせっかくなのでご一緒に~(笑)でも、雨が降りそうなんで早くね(;・∀・)<br /><br />と、左から二番目のムッシュは何と日本語が話せる!!<br />「日本人の方ですよね?私は少し日本にいたことがあります。」<br />「あら~そうなんですね。皆さんはどこからいらしたんですか?ご家族ですか?」<br />「はい、家族でイランから来ました。イランは怖いですか?」<br />「いえいえ、イランにはすごく行ってみたいと思ってます♪」<br />などと会話(笑)皆さんはご家族のようでしたが、このショットを見たら知らない人は私はどういう位置関係に見えるんだろうかね?あはは<br />というかもう少しフォトジェニックなところで撮れば良かったわね(≧▽≦)<br /><br />そんなこんなで雨が降ってきたので、お互いの旅の無事を祈りつつお別れ。触れ合いをありがとう♪

    ホテルを探してウロウロしていると、一緒に写真を撮ってくださいと声をかけられる。へっ?私???なんでや?と思ったけど、まぁせっかくなのでご一緒に~(笑)でも、雨が降りそうなんで早くね(;・∀・)

    と、左から二番目のムッシュは何と日本語が話せる!!
    「日本人の方ですよね?私は少し日本にいたことがあります。」
    「あら~そうなんですね。皆さんはどこからいらしたんですか?ご家族ですか?」
    「はい、家族でイランから来ました。イランは怖いですか?」
    「いえいえ、イランにはすごく行ってみたいと思ってます♪」
    などと会話(笑)皆さんはご家族のようでしたが、このショットを見たら知らない人は私はどういう位置関係に見えるんだろうかね?あはは
    というかもう少しフォトジェニックなところで撮れば良かったわね(≧▽≦)

    そんなこんなで雨が降ってきたので、お互いの旅の無事を祈りつつお別れ。触れ合いをありがとう♪

  • Ada Palas<br />https://www.adapalas.com.tr/<br /><br />maps.meさんの誘導を受けホテル到着。これ、後に撮ったものなので明るく撮れているが、只今雨が降っております(爆)<br />階段のところが正面なはずだが、入り口はどうやらあっちではないようだ。

    Ada Palas
    https://www.adapalas.com.tr/

    maps.meさんの誘導を受けホテル到着。これ、後に撮ったものなので明るく撮れているが、只今雨が降っております(爆)
    階段のところが正面なはずだが、入り口はどうやらあっちではないようだ。

    Ada Palas ホテル

    港からも近くて周辺にはお店もいっぱいある立地も最高の可愛いブティックホテル by るなさん
  • Ada Palas<br /><br />こちらのお庭に面したところがエントランス。<br />入るとすぐにフロント業務のデスクがあり、スタッフに名前を告げチェックイン。<br /><br />数日前に予約確認のメールを2度程送ったがレスがなかった(苦笑)何だかな~と思いながらの訪問であったがスタッフは感じが良かった。

    Ada Palas

    こちらのお庭に面したところがエントランス。
    入るとすぐにフロント業務のデスクがあり、スタッフに名前を告げチェックイン。

    数日前に予約確認のメールを2度程送ったがレスがなかった(苦笑)何だかな~と思いながらの訪問であったがスタッフは感じが良かった。

    Ada Palas ホテル

    港からも近くて周辺にはお店もいっぱいある立地も最高の可愛いブティックホテル by るなさん
  • Ada Palas<br /><br />可愛い中庭を通ってお部屋へ。<br />レストランはこちらなので、夕飯と朝食はここで召し上がって下さいねって。<br />わぁ~い♪可愛い空間で嬉しい。宿泊者以外でもレストラン利用は可能ですが、宿泊者はコースメニューが半額になるから是非泊まってみて下さいまし。

    Ada Palas

    可愛い中庭を通ってお部屋へ。
    レストランはこちらなので、夕飯と朝食はここで召し上がって下さいねって。
    わぁ~い♪可愛い空間で嬉しい。宿泊者以外でもレストラン利用は可能ですが、宿泊者はコースメニューが半額になるから是非泊まってみて下さいまし。

    Ada Palas ホテル

    港からも近くて周辺にはお店もいっぱいある立地も最高の可愛いブティックホテル by るなさん
  • Ada Palas<br /><br />もう一つ上の階と下にもお部屋があるようだけど、私のお部屋はこのフロアらしい。<br />

    Ada Palas

    もう一つ上の階と下にもお部屋があるようだけど、私のお部屋はこのフロアらしい。

    Ada Palas ホテル

    港からも近くて周辺にはお店もいっぱいある立地も最高の可愛いブティックホテル by るなさん
  • Ada Palas<br /><br />空間使いが程よくてインテリアもオシャレさんだ。私好みのプチホテル♪

    Ada Palas

    空間使いが程よくてインテリアもオシャレさんだ。私好みのプチホテル♪

    Ada Palas ホテル

    港からも近くて周辺にはお店もいっぱいある立地も最高の可愛いブティックホテル by るなさん
  • Ada Palas<br /><br />「るな様のお部屋です。」とアサインされたお部屋は、きゃ~ん姫仕様じゃないの(≧▽≦)<br /><br />総合ホテルサイトではなく、直接ホテルのHPから予約したが、夕飯も付けて72.9euroなんて安~い♪この旅3度目の可愛くてコスパ良いプチホテルであった!<br /><br /><br />

    Ada Palas

    「るな様のお部屋です。」とアサインされたお部屋は、きゃ~ん姫仕様じゃないの(≧▽≦)

    総合ホテルサイトではなく、直接ホテルのHPから予約したが、夕飯も付けて72.9euroなんて安~い♪この旅3度目の可愛くてコスパ良いプチホテルであった!


    Ada Palas ホテル

    港からも近くて周辺にはお店もいっぱいある立地も最高の可愛いブティックホテル by るなさん
  • Ada Palas<br /><br />外は雷雨なので止むまでしばし休憩だ。

    Ada Palas

    外は雷雨なので止むまでしばし休憩だ。

    Ada Palas ホテル

    港からも近くて周辺にはお店もいっぱいある立地も最高の可愛いブティックホテル by るなさん
  • Ada Palas<br /><br />ベッド脇にあるスイッチ類はなんとハイテク(笑)タッチするとパネルが光る。おぉ!なんて一人で喜んでた。<br /><br />バスタブこそないけど、清潔にまとめられたバスルームも◎まぁ私は湯舟派ではないのでなくても問題ない。アメニティーも一通り揃ってました。<br /><br />ミネラルも用意されていて、ケトルを始めコーヒー・お茶セットや冷蔵庫もあったっけな。

    Ada Palas

    ベッド脇にあるスイッチ類はなんとハイテク(笑)タッチするとパネルが光る。おぉ!なんて一人で喜んでた。

    バスタブこそないけど、清潔にまとめられたバスルームも◎まぁ私は湯舟派ではないのでなくても問題ない。アメニティーも一通り揃ってました。

    ミネラルも用意されていて、ケトルを始めコーヒー・お茶セットや冷蔵庫もあったっけな。

    Ada Palas ホテル

    港からも近くて周辺にはお店もいっぱいある立地も最高の可愛いブティックホテル by るなさん
  • お部屋の写真など撮っている間に雨はすっかり止んで太陽が顔を出してくれたのでお散歩開始。

    お部屋の写真など撮っている間に雨はすっかり止んで太陽が顔を出してくれたのでお散歩開始。

  • Kivilcim Sk<br /><br />トルコの方には人気の島なんだね~今日は日曜日だしね。家族連れなど多くの人達が楽しそうに闊歩。<br />お店もたくさんあるし夜も暇にはならなそうだわね。

    Kivilcim Sk

    トルコの方には人気の島なんだね~今日は日曜日だしね。家族連れなど多くの人達が楽しそうに闊歩。
    お店もたくさんあるし夜も暇にはならなそうだわね。

  • 何て書いてあるのかさっぱり読めないけど、タイルが美しい建物。

    何て書いてあるのかさっぱり読めないけど、タイルが美しい建物。

  • Candy Island Cafe Patisserie<br />http://www.buyukadasekercisi.com/<br /><br />街角を支配する可愛いお店はネーミングも可愛い「Candy Island Cafe Patisserie 」<br />ポップな色味にウキウキしてきちゃうね。ここでスイーツタイムも良かったんだけど,ちと落ち着かない感じなので姉妹店へ行ってみることにしよう。

    イチオシ

    Candy Island Cafe Patisserie
    http://www.buyukadasekercisi.com/

    街角を支配する可愛いお店はネーミングも可愛い「Candy Island Cafe Patisserie 」
    ポップな色味にウキウキしてきちゃうね。ここでスイーツタイムも良かったんだけど,ちと落ち着かない感じなので姉妹店へ行ってみることにしよう。

  • はい、こちらが姉妹店のカフェ。実はホテルと目と鼻の先にあるのです。

    はい、こちらが姉妹店のカフェ。実はホテルと目と鼻の先にあるのです。

  • 中庭に配置されたテーブル席でイチゴのスイーツを。<br />まだ朝食も頼めるらしく皆さん朝食タイム~ってもう午後4時なるぞ?(笑)<br />お隣でおしゃべりに夢中だった女の子ペアが「日本人ですか?写真撮りましょうか?」なんて声かけてくれたけど、いやいや自分写真はいいですわ。ありがとう~

    中庭に配置されたテーブル席でイチゴのスイーツを。
    まだ朝食も頼めるらしく皆さん朝食タイム~ってもう午後4時なるぞ?(笑)
    お隣でおしゃべりに夢中だった女の子ペアが「日本人ですか?写真撮りましょうか?」なんて声かけてくれたけど、いやいや自分写真はいいですわ。ありがとう~

  • この島もヘイベリアダ同様に馬車の島であります。

    この島もヘイベリアダ同様に馬車の島であります。

  • 馬車の待機所もあるんだね。<br />乗らない?って声かけられるけど、一人じゃ何だかな( ;∀;)<br />50~60TL(約¥1000)で1時間ほどかけて島内を一周してくれるんだそう。馬車の料金については取り決めがあるようで、島全体で大まかな価格で統一されているみたいなのでボラれることもないとは思うが、私の場合は写真撮りながらなので歩いた方が良さそうなので遠慮しまぁす(笑)

    馬車の待機所もあるんだね。
    乗らない?って声かけられるけど、一人じゃ何だかな( ;∀;)
    50~60TL(約¥1000)で1時間ほどかけて島内を一周してくれるんだそう。馬車の料金については取り決めがあるようで、島全体で大まかな価格で統一されているみたいなのでボラれることもないとは思うが、私の場合は写真撮りながらなので歩いた方が良さそうなので遠慮しまぁす(笑)

  • この島にもかつて貴族が住んでいたYALIがたくさん残っていて、緑豊かな道を瀟洒な建物が彩っている。

    この島にもかつて貴族が住んでいたYALIがたくさん残っていて、緑豊かな道を瀟洒な建物が彩っている。

  • ブーゲンビリアのカーテンのお店は床屋さんね?コントラストが強過ぎて上手く撮れない(;・∀・)

    ブーゲンビリアのカーテンのお店は床屋さんね?コントラストが強過ぎて上手く撮れない(;・∀・)

  • いや~見事なまでにブーゲンビリアが咲き誇っている。こんなに咲くもんなんだね?(笑)

    いや~見事なまでにブーゲンビリアが咲き誇っている。こんなに咲くもんなんだね?(笑)

  • サイクリングをしながら、ところどころ日陰で休憩している人たちの姿が。暑いけどのんびりとした島の空気が実に心地よい。

    サイクリングをしながら、ところどころ日陰で休憩している人たちの姿が。暑いけどのんびりとした島の空気が実に心地よい。

  • イスラム圏で十字架なんて珍しいけど、教会らしき建物はなかったような?でも、改めて地図を見返してみると、意外と教会が多いことに気づく私でありました。

    イチオシ

    イスラム圏で十字架なんて珍しいけど、教会らしき建物はなかったような?でも、改めて地図を見返してみると、意外と教会が多いことに気づく私でありました。

  • ブーゲンビリアの宴の元、美しいお嬢さんが撮影タイム♪いい写真撮れましたか?(笑)

    ブーゲンビリアの宴の元、美しいお嬢さんが撮影タイム♪いい写真撮れましたか?(笑)

  • 街路樹がとても清々しくて、車も通らないしサイクリングにもピッタリな島だね~けど、馬車には注意だね。

    街路樹がとても清々しくて、車も通らないしサイクリングにもピッタリな島だね~けど、馬車には注意だね。

  • ひっきりなしに馬車が行き交う。狙って写真撮ろうと思うんだけど、速くてシャッターチャンスがついていかない(爆)

    ひっきりなしに馬車が行き交う。狙って写真撮ろうと思うんだけど、速くてシャッターチャンスがついていかない(爆)

  • 街路樹の隙間から見え隠れするのは、木造建築の美しい姿。

    イチオシ

    街路樹の隙間から見え隠れするのは、木造建築の美しい姿。

  • メルヘンなおうちが現れた~<br />ピンク×ホワイト、ふんわりケーキみたいでホントに可愛い♪

    メルヘンなおうちが現れた~
    ピンク×ホワイト、ふんわりケーキみたいでホントに可愛い♪

  • こちらは強烈なレッドと白いディテールが素敵。私はこちらの方が好きだな(笑)スウェーデンを思い出すようなおうちだわ。<br />

    こちらは強烈なレッドと白いディテールが素敵。私はこちらの方が好きだな(笑)スウェーデンを思い出すようなおうちだわ。

  • こんなにも美しく咲き誇るブーゲンビリアと美しい木造建築のコラボは一見の価値ありだと思う。

    こんなにも美しく咲き誇るブーゲンビリアと美しい木造建築のコラボは一見の価値ありだと思う。

  • この島に何か特筆すべきアクティビティがあるわけではない。馬車の蹄を聞きながら、花が咲き競う色を愉しみ、瀟洒な建物との饗宴を味わうのがこの島の過ごし方だろうね。

    この島に何か特筆すべきアクティビティがあるわけではない。馬車の蹄を聞きながら、花が咲き競う色を愉しみ、瀟洒な建物との饗宴を味わうのがこの島の過ごし方だろうね。

  • イスタンブールの喧騒と雑踏に疲れたら、ぜひこのプリンセス諸島へ(笑)

    イスタンブールの喧騒と雑踏に疲れたら、ぜひこのプリンセス諸島へ(笑)

  • モザイクタイルが綺麗な街角!

    モザイクタイルが綺麗な街角!

  • 二階部分は新しい感じだけど増築したのかな?傾斜のある場所に建ってると何だか平衡感覚を失いそうだけど、家の中は斜めなわけじゃないんだもんね(笑)

    二階部分は新しい感じだけど増築したのかな?傾斜のある場所に建ってると何だか平衡感覚を失いそうだけど、家の中は斜めなわけじゃないんだもんね(笑)

  • 光と影のコントラストから生まれる美空間。これ、大好き♪

    光と影のコントラストから生まれる美空間。これ、大好き♪

  • 木々の陰影が美しいのはいいんだけど、シャッター切るには実に難しい状況下。<br />明るいところに合わせていると、馬車がちょうど日陰のところに来ちゃうタイミングになって背景が白トビしちゃうし...何度撮ってもタイミングが合わない。腕が悪い。あかん。

    木々の陰影が美しいのはいいんだけど、シャッター切るには実に難しい状況下。
    明るいところに合わせていると、馬車がちょうど日陰のところに来ちゃうタイミングになって背景が白トビしちゃうし...何度撮ってもタイミングが合わない。腕が悪い。あかん。

  • ブーゲンビリアはもちろんだが、門扉を彩るタイルも実に美しい。

    ブーゲンビリアはもちろんだが、門扉を彩るタイルも実に美しい。

  • Anastasia Meziki Hotel<br /><br />なんて可愛い一画!!と思ったらホテル兼カフェのよう。

    イチオシ

    Anastasia Meziki Hotel

    なんて可愛い一画!!と思ったらホテル兼カフェのよう。

  • Anastasia Meziki Hotel<br />http://www.mezikiotel.com/<br /><br />まるでパリの街にでもありそうな雰囲気だね。

    Anastasia Meziki Hotel
    http://www.mezikiotel.com/

    まるでパリの街にでもありそうな雰囲気だね。

  • ここはトルコかと疑うほど、高級住宅や別荘が建ち並ぶ美しい島だ。

    イチオシ

    ここはトルコかと疑うほど、高級住宅や別荘が建ち並ぶ美しい島だ。

  • またまた狙ってみたけど外した(爆)<br />カメラに気づいて遠目ながらにもピースしてくるお茶目なトルコ人。

    またまた狙ってみたけど外した(爆)
    カメラに気づいて遠目ながらにもピースしてくるお茶目なトルコ人。

  • 見上げたマゼンダピンクの花の隙間から夏空が見えた。

    見上げたマゼンダピンクの花の隙間から夏空が見えた。

  • ブーゲンビリアに包まれたエレガントな邸宅がホントに美しい。

    ブーゲンビリアに包まれたエレガントな邸宅がホントに美しい。

  • やはりこの島へ来るなら夏をお薦めしたい。<br />

    やはりこの島へ来るなら夏をお薦めしたい。

  • イスタンブールの街での鬱陶しい呼び込みや声かけに疲れたら、是非ともこんな優雅な島でのんびりと散歩してみるなんていうのはどうだろうか?(笑)<br />私のように一泊しなくても日帰りでも充分アクセスは可能だ。

    イスタンブールの街での鬱陶しい呼び込みや声かけに疲れたら、是非ともこんな優雅な島でのんびりと散歩してみるなんていうのはどうだろうか?(笑)
    私のように一泊しなくても日帰りでも充分アクセスは可能だ。

  • 別荘らしき物じゃなくても立派な建物ですねぇ~

    別荘らしき物じゃなくても立派な建物ですねぇ~

  • かぎ針編みで木を飾るってのはやっぱり可愛らしいね。でも、この一本だけだったな?(笑)

    かぎ針編みで木を飾るってのはやっぱり可愛らしいね。でも、この一本だけだったな?(笑)

  • 普通のアパートだけど、壁のペイントが可愛いわ(*^-^*)

    普通のアパートだけど、壁のペイントが可愛いわ(*^-^*)

  • どのお宅もそれぞれに美しさがあって素敵。

    どのお宅もそれぞれに美しさがあって素敵。

  • もう住んでないんだろうなって思うけど勿体ないね。古い木造は維持するのも大変なのかなぁ?でも、まだまだ住めそうな感じだけど。

    もう住んでないんだろうなって思うけど勿体ないね。古い木造は維持するのも大変なのかなぁ?でも、まだまだ住めそうな感じだけど。

  • ブーゲンビリアが溶け出したようなピンクの壁が何とも可愛らしい。白いランプがまた素敵だわ~

    イチオシ

    ブーゲンビリアが溶け出したようなピンクの壁が何とも可愛らしい。白いランプがまた素敵だわ~

  • 何だか人様のおうちばかり撮っている私だが(笑)<br />ビーチやホテルのプールサイドでゴロゴロするのが好きな方もいらっしゃるが、私の場合はこうして何をするわけでもなく散歩、これが時間の贅沢をするといった感じだろうか(*^-^*)この島はその贅沢には最適な流れが浮遊していた。

    何だか人様のおうちばかり撮っている私だが(笑)
    ビーチやホテルのプールサイドでゴロゴロするのが好きな方もいらっしゃるが、私の場合はこうして何をするわけでもなく散歩、これが時間の贅沢をするといった感じだろうか(*^-^*)この島はその贅沢には最適な流れが浮遊していた。

  • 隙間を埋めるアンティーク紫陽花、好きなお花の一つだな。

    隙間を埋めるアンティーク紫陽花、好きなお花の一つだな。

  • カラフルなイラストの建物は何だったのかなぁ?

    カラフルなイラストの建物は何だったのかなぁ?

  • 19世紀の優雅な街並みと涼しい潮風を求めて訪れるプリンセス諸島は、トルコの裕福な人達の夏の離宮ってところか?(笑)宮殿なわけじゃないけどそれだけの価値があるって感じ♪

    19世紀の優雅な街並みと涼しい潮風を求めて訪れるプリンセス諸島は、トルコの裕福な人達の夏の離宮ってところか?(笑)宮殿なわけじゃないけどそれだけの価値があるって感じ♪

  • 自由奔放な咲きっぷりのブーゲンビリアだね(≧▽≦)

    自由奔放な咲きっぷりのブーゲンビリアだね(≧▽≦)

  • マルマラ海が見え隠れする島の坂道には島らしい空気が流れている。あぁ、こういう風情、ホント好き(*^-^*)

    マルマラ海が見え隠れする島の坂道には島らしい空気が流れている。あぁ、こういう風情、ホント好き(*^-^*)

  • 馬車が行き交う大きな道以外はこんな坂道と階段がほとんどなのである(爆)

    馬車が行き交う大きな道以外はこんな坂道と階段がほとんどなのである(爆)

  • これは現役のお宅なんでしょうか???@@;<br />三叉路を支配する真っ白な邸宅は目立つなんてもんじゃない。

    これは現役のお宅なんでしょうか???@@;
    三叉路を支配する真っ白な邸宅は目立つなんてもんじゃない。

  • この島ならではの魅力を存分に味わうことが出来ましたとさ。<br />まだまだ歩いていたい感じもするけど、端っこまで行っちゃうと結構な距離なんでそろそろ引き返すとしますか。

    この島ならではの魅力を存分に味わうことが出来ましたとさ。
    まだまだ歩いていたい感じもするけど、端っこまで行っちゃうと結構な距離なんでそろそろ引き返すとしますか。

  • 島一周はだいたい20キロってところだね。自転車なら2,3時間で回れるんだろうか?

    島一周はだいたい20キロってところだね。自転車なら2,3時間で回れるんだろうか?

  • Mizzi Kosku<br /><br />一際立派な邸宅だな~と思ったら、博物館みたいだった。

    Mizzi Kosku

    一際立派な邸宅だな~と思ったら、博物館みたいだった。

  • 船がマルマラ海を行き交い、遠くイスタンブールの街が蜃気楼のように浮かび上がっている。

    イチオシ

    船がマルマラ海を行き交い、遠くイスタンブールの街が蜃気楼のように浮かび上がっている。

  • レースのような真っ白い門扉がとても美しいお宅。

    レースのような真っ白い門扉がとても美しいお宅。

  • Con Pasa Kosku<br /><br />この1ページだけを見たら、とてもイスタンブール圏にいるとは思えない(笑)<br />まだ二回しかイスタンブールに来てないけど、こんな一面もあるんだな~って発見が多い旅であった。

    イチオシ

    Con Pasa Kosku

    この1ページだけを見たら、とてもイスタンブール圏にいるとは思えない(笑)
    まだ二回しかイスタンブールに来てないけど、こんな一面もあるんだな~って発見が多い旅であった。

  • Con Pasa Kosku

    Con Pasa Kosku

  • ふわぁ~ホントに立派なYALIだなぁ。

    ふわぁ~ホントに立派なYALIだなぁ。

  • ボロボロに見える木造家屋にも、装飾が施されていて当時の豊かさが見え隠れしているかのよう。

    ボロボロに見える木造家屋にも、装飾が施されていて当時の豊かさが見え隠れしているかのよう。

  • 紫陽花が零れ落ちそうなぐらい!!

    紫陽花が零れ落ちそうなぐらい!!

  • カラフルタイルとトルコ語の文字が可愛い看板。

    カラフルタイルとトルコ語の文字が可愛い看板。

  • 街に散らばる可愛い探しは大好きだぁ♪特に看板とか異国文字の道標はいいね。

    街に散らばる可愛い探しは大好きだぁ♪特に看板とか異国文字の道標はいいね。

  • 自転車だったらもっと遠くまで行けたけど、まぁお散歩も十分出来たので満足である。さて、ホテルへ戻りましょう。

    自転車だったらもっと遠くまで行けたけど、まぁお散歩も十分出来たので満足である。さて、ホテルへ戻りましょう。

  • 今、ホテル周辺から歩いてきたのはこんな感じである。実際はもう少し南まで行ってるし、ぐるぐると交差する小路を彷徨ってます(笑)

    今、ホテル周辺から歩いてきたのはこんな感じである。実際はもう少し南まで行ってるし、ぐるぐると交差する小路を彷徨ってます(笑)

  • 住宅街から賑わうストリートに戻ってきたよ~おっ、今日は日曜日なのでフリマかな?

    住宅街から賑わうストリートに戻ってきたよ~おっ、今日は日曜日なのでフリマかな?

  • Yirmiuc Nisan Cd<br /><br />賑わうところを彷徨うかと思ったが、うわわぁぁぁぁすごい人@@;止め止め!!ホテル戻ろっと(爆)

    Yirmiuc Nisan Cd

    賑わうところを彷徨うかと思ったが、うわわぁぁぁぁすごい人@@;止め止め!!ホテル戻ろっと(爆)

  • Ada Palas<br /><br />ただいま~<br />可愛い中庭を通ってお部屋へ。ひと休憩したら夕飯にしましょ。

    Ada Palas

    ただいま~
    可愛い中庭を通ってお部屋へ。ひと休憩したら夕飯にしましょ。

    Ada Palas ホテル

    港からも近くて周辺にはお店もいっぱいある立地も最高の可愛いブティックホテル by るなさん
  • Ada Palas<br /><br />19時以降なら何時でもいいよって言ってくれたので、お腹が空いた頃を見計らって中庭レストランへ。<br />壁がギリシャっぽいなぁ(笑)

    Ada Palas

    19時以降なら何時でもいいよって言ってくれたので、お腹が空いた頃を見計らって中庭レストランへ。
    壁がギリシャっぽいなぁ(笑)

    Ada Palas ホテル

    港からも近くて周辺にはお店もいっぱいある立地も最高の可愛いブティックホテル by るなさん
  • Ada Palas<br /><br />中庭の一画にはこんなお部屋もありました!素敵な空間だね♪

    イチオシ

    地図を見る

    Ada Palas

    中庭の一画にはこんなお部屋もありました!素敵な空間だね♪

    Ada Palas ホテル

    港からも近くて周辺にはお店もいっぱいある立地も最高の可愛いブティックホテル by るなさん
  • Ada Palas<br /><br />時間と共にゲストが次々とやって来た!まぁほとんどがカップルである(爆)

    Ada Palas

    時間と共にゲストが次々とやって来た!まぁほとんどがカップルである(爆)

    Ada Palas ホテル

    港からも近くて周辺にはお店もいっぱいある立地も最高の可愛いブティックホテル by るなさん
  • Ada Palas<br /><br />ディナー付プランのため、時間を言ったわけじゃないけどちゃんと私の名前を書いたカードが置かれてテーブルはリザーブされていた♪<br /><br />本日のディナーはメゼ(前菜盛り合わせ)、サラダ、揚げ物、メインのお肉、デザート、ドリンクというコース。<br /><br />これ、一人前ですよ(;&#39;∀&#39;)食べきれんってば。<br />メインのお皿にはファイヤー!な演出で運ばれてきた(笑)もちろんこれはテーブルに置かれたらスタッフが消してくれます。<br /><br />こんなコースが付いて1泊1万円以下はコスパいいよねぇ♪<br />ちなみにこのレストランは宿泊者以外でも利用出来ますが、コース料理は宿泊者は半額ですよん。ホテルのHPから是非ディナー付プランをどうぞ(笑)<br />あぁぁお腹いっぱい!ご馳走様でした~スタッフもとっても親切で心地よいディナータイムでした(≧▽≦)<br /><br />では今日のところはおやすみなさいZzzz...<br />

    Ada Palas

    ディナー付プランのため、時間を言ったわけじゃないけどちゃんと私の名前を書いたカードが置かれてテーブルはリザーブされていた♪

    本日のディナーはメゼ(前菜盛り合わせ)、サラダ、揚げ物、メインのお肉、デザート、ドリンクというコース。

    これ、一人前ですよ(;'∀')食べきれんってば。
    メインのお皿にはファイヤー!な演出で運ばれてきた(笑)もちろんこれはテーブルに置かれたらスタッフが消してくれます。

    こんなコースが付いて1泊1万円以下はコスパいいよねぇ♪
    ちなみにこのレストランは宿泊者以外でも利用出来ますが、コース料理は宿泊者は半額ですよん。ホテルのHPから是非ディナー付プランをどうぞ(笑)
    あぁぁお腹いっぱい!ご馳走様でした~スタッフもとっても親切で心地よいディナータイムでした(≧▽≦)

    では今日のところはおやすみなさいZzzz...

    Ada Palas ホテル

    港からも近くて周辺にはお店もいっぱいある立地も最高の可愛いブティックホテル by るなさん
  • 7月23日(Mon)<br /><br />おはようございます。<br />本日も晴天なり。朝食前に散歩してこよう~<br /><br />昨日は人がいっぱいだった通りも朝は静かね。

    7月23日(Mon)

    おはようございます。
    本日も晴天なり。朝食前に散歩してこよう~

    昨日は人がいっぱいだった通りも朝は静かね。

  • 朝は地元カラーを感じる風景だ。

    朝は地元カラーを感じる風景だ。

  • ブラブラと港の辺りまでお散歩。そうだ、船のチケットを買っておこうかな。<br />帰りはボスタンジ港ではなくヨーロッパサイドのカバタッシュ港へ。(7.5リラ)

    ブラブラと港の辺りまでお散歩。そうだ、船のチケットを買っておこうかな。
    帰りはボスタンジ港ではなくヨーロッパサイドのカバタッシュ港へ。(7.5リラ)

  • カフェでは朝食の準備が着々と進んでいるようだね。二段重ねのポット、チャイダンルックやランチョンマット的な物がカラフルで可愛い~<br />このカフェの朝食は35リラって書いてあったな。きっと小皿料理がいっぱい出てくるんだろうね。

    カフェでは朝食の準備が着々と進んでいるようだね。二段重ねのポット、チャイダンルックやランチョンマット的な物がカラフルで可愛い~
    このカフェの朝食は35リラって書いてあったな。きっと小皿料理がいっぱい出てくるんだろうね。

  • 散歩を終えてホテルに戻ってきた。お腹空いたな(笑)

    散歩を終えてホテルに戻ってきた。お腹空いたな(笑)

    Ada Palas ホテル

    港からも近くて周辺にはお店もいっぱいある立地も最高の可愛いブティックホテル by るなさん
  • Ada Palas<br /><br />あら、こんな白い自転車オブジェなんて置いてあったんだ?見過ごしてたわ。

    Ada Palas

    あら、こんな白い自転車オブジェなんて置いてあったんだ?見過ごしてたわ。

    Ada Palas ホテル

    港からも近くて周辺にはお店もいっぱいある立地も最高の可愛いブティックホテル by るなさん
  • Ada Palas<br /><br />緑の天井が目立つ朝は、ディナーの時とは何となく雰囲気が変わってまたいい感じ♪猫ちゃんがお座りして寛いでた(=^・^=)<br />こういう中庭があるホテルとかレストラン・カフェが大好きな私!!

    イチオシ

    地図を見る

    Ada Palas

    緑の天井が目立つ朝は、ディナーの時とは何となく雰囲気が変わってまたいい感じ♪猫ちゃんがお座りして寛いでた(=^・^=)
    こういう中庭があるホテルとかレストラン・カフェが大好きな私!!

    Ada Palas ホテル

    港からも近くて周辺にはお店もいっぱいある立地も最高の可愛いブティックホテル by るなさん
  • Ada Palas<br /><br />ホントにこのホテルもいちいち小物とかが可愛いんだから!!

    Ada Palas

    ホントにこのホテルもいちいち小物とかが可愛いんだから!!

    Ada Palas ホテル

    港からも近くて周辺にはお店もいっぱいある立地も最高の可愛いブティックホテル by るなさん
  • Ada Palas<br /><br />朝食が運ばれてきました~<br />ここのMenemenメネメンと呼ばれる卵料理も、トマトの酸味と卵がふんわりと溶け合って美味しかったなぁ♪胡麻パン「シミット」も焼きたてで◎でも、やっぱりチーズは頂けない(;^ω^)<br /><br />朝からたっぷりと頂きました!!ご馳走様でした。<br />素敵な島の街歩きとホテルライフを味わってブュックアダを後にしたいと思います。<br />

    Ada Palas

    朝食が運ばれてきました~
    ここのMenemenメネメンと呼ばれる卵料理も、トマトの酸味と卵がふんわりと溶け合って美味しかったなぁ♪胡麻パン「シミット」も焼きたてで◎でも、やっぱりチーズは頂けない(;^ω^)

    朝からたっぷりと頂きました!!ご馳走様でした。
    素敵な島の街歩きとホテルライフを味わってブュックアダを後にしたいと思います。

    Ada Palas ホテル

    港からも近くて周辺にはお店もいっぱいある立地も最高の可愛いブティックホテル by るなさん
  • わぁーい今日もいいお天気で空も海も青いぞ♪<br />旅も残すところあと2日。くぅーん淋しい(;´д`)

    わぁーい今日もいいお天気で空も海も青いぞ♪
    旅も残すところあと2日。くぅーん淋しい(;´д`)

  • チケットはさっき買っておいたので、船が来るのをしばし待つ。色んな港行きが来るので間違えないようにね!優しいおじ様スタッフは私のチケットを見て、ここで待っていなさいって教えてくれたっけ。

    チケットはさっき買っておいたので、船が来るのをしばし待つ。色んな港行きが来るので間違えないようにね!優しいおじ様スタッフは私のチケットを見て、ここで待っていなさいって教えてくれたっけ。

  • 復路の航路はヨーロッパサイドへ行くためか、乙女の塔のすぐ側を通ったりして眺めも良かった♪

    復路の航路はヨーロッパサイドへ行くためか、乙女の塔のすぐ側を通ったりして眺めも良かった♪

    乙女の塔 建造物

  • 海峡からはドルマバフチェも全景がバッチリ見えて美しいわぁ♪<br />そろそろカバタッシュ港へ到着だね。<br /><br />では、最終日のイスタンブール編へ続く→to be continue &quot;Istanbul&quot;

    海峡からはドルマバフチェも全景がバッチリ見えて美しいわぁ♪
    そろそろカバタッシュ港へ到着だね。

    では、最終日のイスタンブール編へ続く→to be continue "Istanbul"

    カバタシュ駅

143いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (31)

開く

閉じる

  • こあひるさん 2019/01/11 16:40:17
    今年もよろしくね!
    るなっちょ、あけおめ~!

    年始の旅の疲れはとれた?・・・って、普通、お仕事だよね、早速。タイ、すごくオシャレだったねぇ~~。

    これらの島も一応イスタンブールなんだね~。イスタンブールと聞いて、トルコをあまり知らない私がイメージする街とはまったく違う・・・ギリシャのようでもあるし・・・カナダのようでもあるし(行ったことないけど)。なんだか色とりどりで楽しすぎるね!

    ○×アダって、アダのあたりが島って意味なのね。イスタンブールから余裕の日帰り距離で、これだけ可愛らしい家並みを楽しめるってのはいいね~。

    プリンセス諸島は、プリンセスではなく、スは複数のスだったわけね。かつては王子たちの幽閉場所だったなんて想像すらできない・・・というか反対に突き抜けて明るいよね。かつての面影は今やないのかなぁ。

    様々な建物・・・トルコチックなデザインの古びた木造家屋もあり、真っ白いガーリーな洋館もあり・・・で、こりゃ、飽きないわ~。これだけめちゃくちゃに異なるスタイルのお家が混じっているのにね・・・それがかえって個性的で美しいのよね~。海が垣間見えるのも素晴らしいけれど、緑の木陰が多いし、何より、あの眩いブーゲンビリアの爆発がスゴイ!

    車両禁止って・・・いいなぁ、やっぱりこういうゆったりとした散策・・・。馬車には気が散るけれどさ・・・連れ合いは、やはりこういう落ち着いて歩けるところがいいみたい。ハノイは、今までで一番大変だったよ・・・。

    中庭やガーデンなど、屋外のテーブルが似合う季節と景色・・・。それを堪能できるシーズンでよかったね~。内装がステキで室内を選ぶことが多いけれど、こんなシーズンで、こんなに色が溢れたお庭なら・・・ガーデンでゆっくりお茶したい。

    お宿は夕食もついてあの価格なのね~!食事つきでなくても、あの部屋であの価格なら・・・コスパ抜群に良いね~。さすが、いいところ見つけるね~ぇ。

    maps.meとgoogle mapと両方使った~?どっちが使いやすいんだろう~~!?

    こあひる

    るな

    るなさん からの返信 2019/01/12 11:51:16
    RE: 今年もよろしくね!
    あひるちゃま、こんにちは♪喪中につき新年のご挨拶出来ませんが、今年もどうぞよろしくね!!

    > 年始の旅の疲れはとれた?・・・って、普通、お仕事だよね、早速。タイ、すごくオシャレだったねぇ??。

    ☆今回の旅はそんなすったもんだもなく、最後は緩〜いラオスだったし、バンコクでもそんなにあちこち歩いてもいないから(観光ってものをしてないでカフェ巡りメイン 笑)あんまり疲れたって感じもなく。
    いやぁ〜バンコクは大都会だねぇ。

    > これらの島も一応イスタンブールなんだね?。イスタンブールと聞いて、トルコをあまり知らない私がイメージする街とはまったく違う・・・ギリシャのようでもあるし・・・カナダのようでもあるし(行ったことないけど)。なんだか色とりどりで楽しすぎるね!

    ☆そうなの!イスタンブールのアジアサイドから船で1時間もかからないぐらいのところなの。これもイスタンブール???ってぐらいに中心からは考えられないようなのんびりとした空気が流れてて、雑踏とは無縁な静かな島だったよ♪

    > ○×アダって、アダのあたりが島って意味なのね。イスタンブールから余裕の日帰り距離で、これだけ可愛らしい家並みを楽しめるってのはいいね?。

    ☆夏ならお薦めです。冬場はたぶん海もあまり穏やかじゃないだろうし、島に行っても閑散としてるかも?って感じ。夏場の海はやっぱり青くて綺麗だからねぇ〜

    > プリンセス諸島は、プリンセスではなく、スは複数のスだったわけね。かつては王子たちの幽閉場所だったなんて想像すらできない・・・というか反対に突き抜けて明るいよね。かつての面影は今やないのかなぁ。

    ☆そうそう(笑)カタカナにするのって正しい表記なのか微妙だけどプリンスィズが正しいのかも?(;'∀')

    > 様々な建物・・・トルコチックなデザインの古びた木造家屋もあり、真っ白いガーリーな洋館もあり・・・で、こりゃ、飽きないわ?。これだけめちゃくちゃに異なるスタイルのお家が混じっているのにね・・・それがかえって個性的で美しいのよね?。海が垣間見えるのも素晴らしいけれど、緑の木陰が多いし、何より、あの眩いブーゲンビリアの爆発がスゴイ!

    ☆人様のお宅ばかり撮って歩いてたけど、見応えあったよ〜
    緑も多く気持ちいいし、馬車の蹄もいい感じ(臭いけど 笑)。
    ブーゲンビリアはやっぱ街中よりこういう島とかに似合うよね♪ホント、すごい咲きっぷりでした(≧▽≦)
    坂道からの見え隠れする海風景は最高〜!!

    > 車両禁止って・・・いいなぁ、やっぱりこういうゆったりとした散策・・・。馬車には気が散るけれどさ・・・連れ合いは、やはりこういう落ち着いて歩けるところがいいみたい。ハノイは、今までで一番大変だったよ・・・。

    ☆ハノイには行ったことがないけど、そうだとしたらホーチミンなんてもっと大変かもよ?私でも疲れたもん。
    ごちゃごちゃしている東南アジアの街はダーリンには不向きかもしれませんね。
    でも、いいなぁ〜次にヴェトナム行く時はハノイに行きたい♪

    > 中庭やガーデンなど、屋外のテーブルが似合う季節と景色・・・。それを堪能できるシーズンでよかったね?。内装がステキで室内を選ぶことが多いけれど、こんなシーズンで、こんなに色が溢れたお庭なら・・・ガーデンでゆっくりお茶したい。

    ☆そうねぇ〜やっぱり春から夏にかけてはガーデンカテゴリーが最高だよね。ヨーロッパ人は何しろ太陽が好きだから、寒くても外席にいたりするけど(爆)
    基本的にはテラスとかが好きだけど、室内内装が素敵だと迷うねぇ〜

    > お宿は夕食もついてあの価格なのね?!食事つきでなくても、あの部屋であの価格なら・・・コスパ抜群に良いね?。さすが、いいところ見つけるね?ぇ。

    ☆このホテルもめちゃ良かった♪コスパもいいし雰囲気もゆったりとしててお薦めですよ。
    お食事付きプランはbooking.comとかにはなかったような?ホテルのサイトから直接予約しました。

    > maps.meとgoogle mapと両方使った??どっちが使いやすいんだろう??!?

    ☆基本google mapです。自分の旅スケでプリントして行くのがgoogleからなので、スマホで見た時に同じ表示の方が見やすいの。でも、現地でgoogle立ち上げても載ってないこともあったりで、そうするとmaps.me、こっちには出てきたりもするので併用しています。
    トルコではかなり併用してたけど、バンコクではgoogleで完結しました!

    るなっちょ
  • nekonekoやんさん 2019/01/05 14:13:58
    ブーゲンビリアに彩られ
    るなさん、こんにちは。
    そして、遅ればせながら…新年あけましておめでとうございます。

    イスタンブール近くにこんなブーゲンビリアに彩られた素敵な島々があるなんて、誰からも聞いたことがなかったです。
    車が禁止で馬車が普通に闊歩しているところも、非日常的で何とも言えないですね~

    そして、可愛いぷちホテル!
    ディナーもモーニングも種類豊富で目でも楽しませてくれますね。
    (本当にお値打ちですね)

    明るい日差しを受けて、冬の寒さもどこかへ行ってしまいそうな旅行記を拝見してほっこり。
    まだ今年は始まったばかりですが、るなさんの旅行予定はいっぱい詰まっているのかな?
    長旅に出られないこの身、行った気になって(笑)
    今年もお世話になりますね。

    nekoやん

    るな

    るなさん からの返信 2019/01/08 23:00:31
    RE: ブーゲンビリアに彩られ
    nekoやんさん、すっかりお返事遅くなってごめんなさい。
    本日午後、ラオスから帰国しました〜
    そして、喪中につき新年のご挨拶出来ませんが、今年もよろしくお願い致します♪

    > イスタンブール近くにこんなブーゲンビリアに彩られた素敵な島々があるなんて、誰からも聞いたことがなかったです。
    > 車が禁止で馬車が普通に闊歩しているところも、非日常的で何とも言えないですね?

    ☆真冬と言うのに季節感のない旅行記ですみません(爆)真夏のヨーロッパらしい花々に彩られた美しい島でした。
    でも、ホント、イスタンブールからこんなに近くにこんな島があったなんて!!ってびっくりですよね〜

    > そして、可愛いぷちホテル!
    > ディナーもモーニングも種類豊富で目でも楽しませてくれますね。
    > (本当にお値打ちですね)

    ☆とってもコスパのいいホテルでした♪
    買い物客で賑わうメインストリートから近いのに、静かだし良かったですよ。

    > 明るい日差しを受けて、冬の寒さもどこかへ行ってしまいそうな旅行記を拝見してほっこり。
    > まだ今年は始まったばかりですが、るなさんの旅行予定はいっぱい詰まっているのかな?
    > 長旅に出られないこの身、行った気になって(笑)
    > 今年もお世話になりますね。

    ☆冬には冬の良さがありますが、やっぱり日照時間が短いのが街歩きに支障をきたしやすいですよね。あとはお天気も安定しないし。行く場所を選んでしまいますね。
    夏か秋にもどこか行きたいとは思っていますが、今年はGWまでしか決まっていません(笑)行きたいところは山ほどあれど、予算もありますしそれこそ行くエリアによっては季節を考えないとだしね。
    ってことで今年もどうぞよろしくお願いします♪

    るな
  • ことりsweetさん 2018/12/31 18:03:44
    るなさん、こんばんは~
    今日は寒いですね~~
    でもその冬の寒さを跳ね返すような眩しく素敵な風景、
    みせていただきました。

    イスタンブールからのプリンスィズ離島は
    タイトル通り強いブーゲンビリエのピンクで
    あふれている風景でしたね。
    おうちのレースのような透かし彫りの飾りも
    とても優雅な雰囲気です。
    樹に手編みレースを巻きつけてあるのは
    ほのぼのしますね~(ちょっとリガを思い浮かべました)
    旅隙の人に聞くとイスタンブールよいよいと
    聞きますがその理由がわかるようです。
    素朴さと華麗さ、繊細さ、田舎っぽさが混ざったような
    いい雰囲気が伝わってきます。

    今年もご訪問、コメントなどありがとうございました。
    るなさんは次の大型GWの計画はどちらか
    気になります~笑
    よいお年を!

    ことりsweet


    るな

    るなさん からの返信 2019/01/01 07:32:56
    RE: るなさん、こんばんは?
    ことりsweetさん、おはようございます。
    喪中につき新年のご挨拶は控えさせて頂きますが、今年もよろしくお願いします♪

    > 今日は寒いですね??
    > でもその冬の寒さを跳ね返すような眩しく素敵な風景、
    > みせていただきました。

    ☆ホントに朝晩は冷え込みますね〜
    未だ夏の旅行記で季節感ゼロですみません(*ノωノ)

    > イスタンブールからのプリンスィズ離島は
    > タイトル通り強いブーゲンビリエのピンクで
    > あふれている風景でしたね。

    ☆こんなにもブーゲンビリアが咲き誇っているとはびっくりでした。
    しかも自由奔放な感じの咲きっぷりでした(笑)

    > おうちのレースのような透かし彫りの飾りも
    > とても優雅な雰囲気です。

    ☆古さの中にも優雅な雰囲気が漂っていて、とても美しい街並みでした!!
    街路樹も気持ちよくて散策にはもってこい(*^^)vまぁ他にこれと言った観光モニュメントなどもないところなので、建築とかに興味のない方にはつまらないかもしれませんが。

    > 樹に手編みレースを巻きつけてあるのは
    > ほのぼのしますね?(ちょっとリガを思い浮かべました)

    ☆あぁ〜確かにバルトでもよく見かけましたね。レースじゃなくてニットだったけど(笑)
    こんなレース編みはトルコで意外とよく見かけましたよ。

    > 旅隙の人に聞くとイスタンブールよいよいと
    > 聞きますがその理由がわかるようです。
    > 素朴さと華麗さ、繊細さ、田舎っぽさが混ざったような
    > いい雰囲気が伝わってきます。

    ☆イスタンブールは見所も多くて一度は行くべき街かな?とは思いますが、結構鬱陶しさもあるんですよぉ(-_-メ)私は今回地方都市へ行ってみてイスタンブールよりいいなって思いました。ブルサとかホントに良かった〜

    > 今年もご訪問、コメントなどありがとうございました。

    > るなさんは次の大型GWの計画はどちらか
    > 気になります?笑
    > よいお年を!

    ☆GWですか?今年は英国にしました。
    ヨーロッパ好きな私があんまり興味なかったロンドンなんですが、一度は行っておこうかな?って思いまして(笑)最もロンドンよりもカントリーサイドがメインかな?

    こちらこそお世話になりました!ことりsweetさんもよいお年をお迎えくださいね。

    これからバンコク行ってきます♪あちらは30度の世界、この気温差に体がついていけるかしらん?です。

    るな
  • milkさん 2018/12/31 00:05:49
    悶絶...
    るなさん、こんばんは☆
    バンコクへの旅支度はもう終わりましたか?
    私も早くあったかいところに行きたい...。

    カウナスの旅行記、年内に仕上げようと頑張っていたので、訪問が遅くなってしまいました(>_<)


    プリンセス諸島、可愛すぎてこれまた悶絶...。
    古めかしい木造建築がなんて味があって素敵なんでしょう!
    もこもこのブーゲンビリアも綺麗だけど、私はアンティークな紫陽花も大好きです♪
    Ada Palasのお食事スペースは、映画「マンマ・ミーア!」に出て来そうな雰囲気。
    まあ、あれはギリシャの島で撮影されたので、似ていてもおかしくはないかな?

    それにしても、争いを起こさないために昔は処刑されていたんですって??
    王家に生まれながら、なんて可愛そうな人生...。
    島に幽閉されても、生きていられる方が幸せですよね。
    しかも、こんなに素敵なら大歓迎?
    返ってのびのび生活していたりして。

    Ada Palasのお部屋も可愛かったですね~。

    では、バンコク気を付けて行って来てください♪
    良いお年を~☆

    milk



    るな

    るなさん からの返信 2018/12/31 12:00:18
    RE: 悶絶...
    milkちゃん、こんにちは〜

    > バンコクへの旅支度はもう終わりましたか?

    ☆まぁ相変わらず荷物少ないんで(笑)さっきガサゴソとメイク用品などビニールジップに入れてました。
    でもねぇ〜今回エアチャイナなんだけど36時間前からオンラインチェックイン出来るはずが、全然出来ないのよ(-_-メ)なんでや???まぁ座席は指定してあるからいいんだけど、当日並ぶのとか嫌だしな〜

    > 私も早くあったかいところに行きたい...。

    ☆たぶんあったかい通り越して暑いんじゃ?(爆)
    まぁまだ乾季なのでいいかもですけどねぇ〜それでも30度は@@;

    > カウナスの旅行記、年内に仕上げようと頑張っていたので、訪問が遅くなってしまいました(>_<)

    ☆いえいえ、お忙しいところありがとう!!
    私なんてまだトルコ終わってないから、年明け一冊目も季節外れの夏旅行記ですよ(爆)

    > プリンセス諸島、可愛すぎてこれまた悶絶...。
    > 古めかしい木造建築がなんて味があって素敵なんでしょう!
    > もこもこのブーゲンビリアも綺麗だけど、私はアンティークな紫陽花も大好きです♪

    ☆ホントにここはトルコか???って思う程に瀟洒な街並みで、トルコはもっとアジア的要素が強いのでザ・ヨーロッパの雰囲気にびっくりでしたよ。
    トルコの方に人気なんでしょう、アジア人皆無だしその他のヨーロッパの方もあんまりいなかったかも??

    > Ada Palasのお食事スペースは、映画「マンマ・ミーア!」に出て来そうな雰囲気。
    > まあ、あれはギリシャの島で撮影されたので、似ていてもおかしくはないかな?

    ☆マンマミーアを観てないのでわからん(苦笑)
    レストランの壁が白×青だからギリシャっぽいのよね♪

    > それにしても、争いを起こさないために昔は処刑されていたんですって??
    > 王家に生まれながら、なんて可愛そうな人生...。
    > 島に幽閉されても、生きていられる方が幸せですよね。
    > しかも、こんなに素敵なら大歓迎?
    > 返ってのびのび生活していたりして。

    ☆あはは(笑)そんな優雅な考えなら良かったかもですが、斬首とかここでされてたとしたらΣ(゚Д゚)
    いずれにせよネーミングの由来とは程遠く平和な空気が流れていました。

    > Ada Palasのお部屋も可愛かったですね?。

    ☆ここはまたコスパが良かったわぁ♪
    お食事付きのプチホテルって素敵なところがいっぱいのトルコかも!!!

    > では、バンコク気を付けて行って来てください♪
    > 良いお年を?☆

    ☆はい、ありがとうございます♪一足お先に行ってくるね〜
    milkちゃんもよいお年をお迎えください。来年もよろしくね!また日程相談しましょう。

    るな
  • durianさん 2018/12/30 19:51:48
    ところどころにトルコの国旗が
    るなさん
    こんばんは~~ ~ここもブーゲンビリアが咲き乱れ周りの家々や景色ととてもマッチして素敵です。やっぱりここはトルコ?じゃないって思う方もいるから所々にトルコの国旗が見えたのかなぁ。。などと思ってしまいました。向こうに見える都会も高層ビルがたくさん立ち並んでいますね。時代を感じます。

    もうすぐ旅に出かけられますよね。私も来年あたり行こうかなぁ。。。と思っております南部か北部の方か、るなさんはどちらに行かれるのかわかりませんがしっかり見てきてください。良いお年を2019年も良い旅を。

    durian

    るな

    るなさん からの返信 2018/12/31 11:41:17
    RE: ところどころにトルコの国旗が
    durianさん、こんにちは〜
    お忙しいところありがとうございます。

    > こんばんは?? ?ここもブーゲンビリアが咲き乱れ周りの家々や景色ととてもマッチして素敵です。やっぱりここはトルコ?じゃないって思う方もいるから所々にトルコの国旗が見えたのかなぁ。。などと思ってしまいました。向こうに見える都会も高層ビルがたくさん立ち並んでいますね。時代を感じます。

    ☆あはは(笑)なるほどね!トルコだよって教えるためにも国旗が掲げてあるのか?(≧▽≦)ホントにあまりに綺麗過ぎてトルコじゃないみたいでした。ってまるでトルコが綺麗じゃないように聞こえますが、そういう事じゃないんですよね〜極めてヨーロッパの避暑地の空気感でした!!
    ブーゲンビリアがなかったらもう少しトルコ的に感じるのかしらん?

    > もうすぐ旅に出かけられますよね。私も来年あたり行こうかなぁ。。。と思っております南部か北部の方か、るなさんはどちらに行かれるのかわかりませんがしっかり見てきてください。良いお年を2019年も良い旅を。

    ☆はい、明日出発です。いつもならもう逃亡している時期ですが、今年末年始はエアが安かった元旦発ですわ。寒い日本から暑いタイへ。気温差についていけるかしら?
    ラオスはヴィエンチャンにほんの1泊なの。
    本来ルアンパバーンが観光地なんでしょうけど、私はヴィエンチャンの凱旋門が見たくて(笑)
    durianさんのミャンマー、楽しみにしてますね♪

    今年もお世話になりました。
    よいお年をお迎えください。来年もどうぞよろしく!!

    るな
  • たらよろさん 2018/12/30 10:00:04
    来年もよろしく!!
    こんにちは、るなっち♪

    気がつけばあっという間に今年も終わり。
    寒い年の瀬になるようだね。
    お体ご自愛くださいね。

    ところで、今年はエアーチケット出遅れってことで、まだ日本なんだよね。
    1日から気をつけて行ってきてね♪
    なんだかんだ、るなっち旅ばかりしているから、去年の夏で終わっちゃったじゃん(笑)
    もっとたくさん秋以降の旅も楽しみにしているから、
    頑張って紹介してよー(笑)
    コスパの悪いアフタヌーンティーは、行かなくて良かったけれど、
    でも皆に会いたかったなぁ。
    なんだか、同じような場所に居たんだけれど、少しずつ時間軸がずれていたよ。
    来年こそ会おうね。
    また東京行くからさー♪

    今年はお世話になりました。
    また来年も仲良くして下さいね。

    良いお年をお迎えください。

    たらよろ

    るな

    るなさん からの返信 2018/12/31 11:27:48
    RE: 来年もよろしく!!
    たらよろちゃん、こんにちは。
    大晦日って感じが全然しない...

    寒いの苦手なたらよろちゃんにはしんどい寒波がやって来そうだね。
    私は俄然元気よ(笑)

    > ところで、今年はエアーチケット出遅れってことで、まだ日本なんだよね。
    > 1日から気をつけて行ってきてね♪

    ☆そうなのよ〜いつもならもう逃亡している時期だけど、今年末年始は明日発でバンコク到着は日付変わった2日の真夜中なの(;O;)ホテル取るか迷ったけど、さすがに電車が動く時間まで4時間以上あるから空港近くのホテルを取った次第。

    > なんだかんだ、るなっち旅ばかりしているから、去年の夏で終わっちゃったじゃん(笑)
    > もっとたくさん秋以降の旅も楽しみにしているから、
    > 頑張って紹介してよー(笑)

    ☆えぇぇ?そんなにしてないでしょ。夏が長かったからね〜
    その後は台湾だけよん。まぁ夏の旅行記が完成しなかったことは事実ですな(苦笑)

    > コスパの悪いアフタヌーンティーは、行かなくて良かったけれど、
    > でも皆に会いたかったなぁ。
    > なんだか、同じような場所に居たんだけれど、少しずつ時間軸がずれていたよ。

    ☆まぁタイミングってものがあるので致し方ないでしょう。
    あの値段であれはどうなの???って感じのアフタヌーンティーでした。

    > 来年こそ会おうね。
    > また東京行くからさー♪

    ☆そうね、私が京都へ行くよりはるかに確率が高いもんね(爆)
    楽しみに待ってるから、今度こそ美味しい物食べよう!!そこんとこはたらよろご夫妻にお任せしとこう。リサーチ力が東京在住の私よりすごいしね(笑)

    > 今年はお世話になりました。
    > また来年も仲良くして下さいね。
    >
    > 良いお年をお迎えください。

    ☆こちらこそ。来年もよろしくね。
    よいお年をお迎えください。

    るなっち
  • すずかさん 2018/12/28 14:12:32
    ご家族写真
    るなさん、こんちはー。毎日お寒うございます。

    トルコの続きにお邪魔です。
    夏の光が懐かしい。はやくこんな太陽がきてくれんかな。

    相変わらず”トルコ”の思い込みに風景とは思えないほど素敵な風景ばかりですねー。
    ブーゲンビリアがトルコでこんなに華やかに咲いてるの?と思うほど。
    いつもながらのるなワールドですわ~。

    ところで、イランからのご家族の中にるなさんいます?
    もしいたらどこにいるのかわからんほど馴染んでるんですが・・・
    なんども何度もるなさんを探すけど、わからず。うーむ・・・
    イラン私も行ってみたいんですよー。
    会社辞めたらゆっくりと行こうと思っております(^^)

    続きの最終日のイスタンブールもまた私の想像と違うイスタンブールがみられるのかな?
    楽しみにしてますね。

    今年もいろいろ交流できて楽しかったです。
    また来年もよろしくお願いします。
    どうぞよいお年をお迎えください。
    タイ&ラオスお気をつけて行ってきてくださいませね~。

    すずか

    るな

    るなさん からの返信 2018/12/30 00:26:25
    RE: ご家族写真
    すずかちゃん、こんばんは☆
    めっきり寒い毎日ですずかちゃんにとっては辛いでしょ。
    あっ、でももう今頃は暑いミャンマーにいるかな?

    > トルコの続きにお邪魔です。
    > 夏の光が懐かしい。はやくこんな太陽がきてくれんかな。

    ☆あはは(笑)確かに夏の光は風景を明るくしてくれるもんね。そりゃこの季節にエーゲ海方面行ったんだもん、晴れてくれないとねぇ〜

    > 相変わらず”トルコ”の思い込みに風景とは思えないほど素敵な風景ばかりですねー。
    > ブーゲンビリアがトルコでこんなに華やかに咲いてるの?と思うほど。
    > いつもながらのるなワールドですわ?。

    ☆今回のトルコはらしからぬ風景の街が多かったからね(笑)
    プリンセス諸島も行くまで全然知らん島でしたわ。ブーゲンビリアがここまで咲き誇っているとはびっくりでした。

    > ところで、イランからのご家族の中にるなさんいます?
    > もしいたらどこにいるのかわからんほど馴染んでるんですが・・・
    > なんども何度もるなさんを探すけど、わからず。うーむ・・・

    ☆ひゃはは(≧▽≦)いるいる、ちゃんといまっせ!
    でも、何の団体だ?って感じですよね。私、家族の一員じゃないしぃ〜

    > イラン私も行ってみたいんですよー。
    > 会社辞めたらゆっくりと行こうと思っております(^^)

    ☆うーん、めっちゃ行きたい♪けど、夏は灼熱そうだし、あのモスクの光は冬の光じゃないとあかんらしいし。悩ましいですなぁ。

    > 続きの最終日のイスタンブールもまた私の想像と違うイスタンブールがみられるのかな?
    > 楽しみにしてますね。

    ☆いやいや、普通っす(笑)年内に完結させたかったけど無理だぁ〜

    > 今年もいろいろ交流できて楽しかったです。
    > また来年もよろしくお願いします。
    > どうぞよいお年をお迎えください。
    > タイ&ラオスお気をつけて行ってきてくださいませね?。

    ☆ほんま今年は会えて良かったわ♪来年もどこかでおしゃべりタイム設けましょうね!!海外発券講座もちゃんと聞かないとねぇ〜
    兄さんとすずかちゃんの掛け合いなくして成り立たないわ(爆)
    こちらこそお世話になりました。来年もよろしくね♪
    お隣タイからすずかちゃんの良い旅祈ってます。よいお年をお迎えください。

    るな
  • マズウェルさん 2018/12/28 08:29:10
    モコモコブーゲンビリア
    るなさま

    こんにちは(・∀・)。やっと年末ですねー。

    ロングホリデーも終盤ですね。ほんとに休みなく動き回っていてスゴイのひとことです!個人でこれだけの旅程を組むのもスゴイし、動き回れる体力も。自分は1週間くらいの旅行でも、最後の方は疲れてホテルに籠ってます(´∀`; )。

    ブーゲンビリアがモコモコ!夏の沖縄でもこんなにモコモコしてないと思います。種類が違うのかな?お花があるとより一層街が美しく見えますね。

    『プリンセス諸島』=王子たちってことなのですね。トルコは歴史が古いから、小さな島にも歴史が詰まっているのですね。それを体感できるのが旅の楽しみですよね(´∀`*)。

    年明け早々にもまた旅に出られるようで。来年もパワフル&美しい旅行記、楽しみにしてます♪


    マズウェル

    るな

    るなさん からの返信 2018/12/30 00:19:03
    RE: モコモコブーゲンビリア
    マズウェルさん、こんばんは。
    28日ようやく年内の仕事納めでもうへろへろ〜今日は一歩も外へ出ないでダラダラしていました(笑)

    > ロングホリデーも終盤ですね。ほんとに休みなく動き回っていてスゴイのひとことです!個人でこれだけの旅程を組むのもスゴイし、動き回れる体力も。自分は1週間くらいの旅行でも、最後の方は疲れてホテルに籠ってます(´∀`; )。

    ☆あはは(笑)旅程組むのが好きなんですよ。行ってる間はもちろんですけどね。
    現地では朝早くからホントよく歩きますよ。確かに体力はある方だとは思いますけど、年々復活力がなくなってきたなって思います。

    > ブーゲンビリアがモコモコ!夏の沖縄でもこんなにモコモコしてないと思います。種類が違うのかな?お花があるとより一層街が美しく見えますね。

    ☆見事な咲きっぷりでしたね♪
    南仏でもすごいな〜って思いましたけど、このプリンセス諸島はほんとにすごかった(≧▽≦)お花が美しいのはヨーロッパの夏の醍醐味ですね。

    > 『プリンセス諸島』=王子たちってことなのですね。トルコは歴史が古いから、小さな島にも歴史が詰まっているのですね。それを体感できるのが旅の楽しみですよね(´∀`*)。

    ☆まぁそんな名前の由来のような恐ろしさは何も感じられず、ただただ王子たちの避暑地〜ってぐらいに瀟洒な建物と馬車が行き交う美しい島でしたが。

    > 年明け早々にもまた旅に出られるようで。来年もパワフル&美しい旅行記、楽しみにしてます♪

    ☆ありがとうございます!いつもなら仕事納め翌日には逃亡してますが、今年末はエアの安いのがなくて元旦出発が一番安かったので年明け出発になりました(笑)
    寒〜い日本から暑いタイへ、この気温差に体がついていくかしら?ですよ。季節が違うところへ行くのって服装も困りますね。まぁ遊びに行くんだからしょうがない(*ノωノ)

    来年もよろしくお願いしますね。よいお年をお迎えください。

    るな
  • お黙り!さん 2018/12/27 20:44:55
    はああ~~~?
    るなちゃん、おこんばんは。
    なんか、るなちゃんの旅行記に嫉妬ししまうわ(笑)
    お天気は良いわ、素敵な写真に、素敵な出会い(良くも悪くも)
    旅行の醍醐味すべてもってるわ。
    しかし、人によっては・・・・・・
    日本人ですか?写真撮りましょうか?」なんて声かけてくれたけど、いやいや自分写真はいいですわ。ありがとう~
    正直、私も賛成。被写体になるよりは撮影者のほうが好きなのよ。
    たまに、記録として撮るときもあるけど(笑)
    マリー

    るな

    るなさん からの返信 2018/12/29 13:37:10
    RE: はああ????
    マリーちゃん、ごきげんよう♪
    寒いわねぇ〜

    > なんか、るなちゃんの旅行記に嫉妬ししまうわ(笑)
    > お天気は良いわ、素敵な写真に、素敵な出会い(良くも悪くも)
    > 旅行の醍醐味すべてもってるわ。

    ☆あはは(≧▽≦)そりゃ夏のヨーロッパですからぁ!このぐらいお天気良くなってもらわんと時期選んだ意味ないですわ。
    前回のイスタンブールがグレイッシュの連続のおまけの猛吹雪やったんで、再訪する時は絶対夏や!って思ってたんでね(;・∀・)

    > しかし、人によっては・・・・・・
    > 日本人ですか?写真撮りましょうか?」なんて声かけてくれたけど、いやいや自分写真はいいですわ。ありがとう?
    > 正直、私も賛成。被写体になるよりは撮影者のほうが好きなのよ。
    > たまに、記録として撮るときもあるけど(笑)

    ☆そうねぇ〜私、何せ写真映りが悪いんで撮られたくないのよ。ポージングも苦手。
    そうそう!!たまに記録として残したい時はあるわね。ふむ、マリーちゃんと撮ったパリの時みたいにね(笑)

    すっかり年の瀬、よいお年をお迎えください。しっかりええ嫁するんやでぇ(笑)私は元旦から逃亡してきます。来年もよろしくね♪どこかで会えるかしら??

    るな
  • ももんがあまんさん 2018/12/27 19:56:23
    穴場ですね・・・
     今晩は、るなさん。

     トルコのプリンセス諸島・・東地中海の島と言えば、ギリシャと、思い込んでましたけど、こんな島有るんですね・・・さすが、るなさん・・・穴場探しの名人だわ・・・ヨーロッパなら、たいがいのところは、名前くらいは知ってるつもりのワタクシも、全然知らんかったです・・・ちょっと上の、ユスキュダルは、行ったことありますよ・・・江利ちえ美さんの歌にひかれて、40年以上前・・・歌、知ってます? 雰囲気のある、坂道の美しい港街でした。

     地中海の島にブーケンビリア、良く似合ってますよね・・・ギリシャの島々、まだ行っていない島もたくさんあるので、何時か、もう一度行きたい・・・猫、飼ったからなあ・・・難しくなった・・・

                   by ももんがあまん

    るな

    るなさん からの返信 2018/12/29 13:32:36
    RE: 穴場ですね・・・
    ももんがあまんさん、こんにちは。
    いつもありがとうございます。

    私も今回トルコへ行こうと思うまでは、プリンセス諸島の存在なんてまったく知りませんでしたよ(笑)
    ましてイスタンブールから目と鼻の先の離島だなんて頭になかったです。

    ユスキュダルの歌???それも知りませんねぇ(;'∀')
    レトロ感が漂っていて、どこか進化のイスタンブールに取り残されたようなエリアですよね。
    同じレトロなバラットとはまた違った風情で好きなエリアです。

    今回行ったギリシャの島々はそれはそれで良かったですが、まだまだギリシャはアイランドホッピングしたいですね。サントリーニとかメジャーどこも行ってみたいし(笑)

    動物飼うとホント、旅へ行きづらくなりますね。

    すっかり年の瀬、よいお年をお迎えください!!来年もよろしくお願いします♪

    るな
  • 天星さん 2018/12/27 11:29:44
    オイラも幽閉されたい
    そんな島に幽閉されたい

    今日も汗拭き拭き、馬車馬の如く
    現実は厳しいなぁ~(笑)

    本庄の大楠
    行ってきました
    神宿る木...そんな雰囲気
    生憎の天気でした
    いつか旅行記にできるかな?
    姫はお元気かな?...と大楠に尋ねられました
    返答は、わかんなーい...と言いいました(笑)

    るな

    るなさん からの返信 2018/12/28 15:21:16
    RE: オイラも幽閉されたい
    天様、こんにちは♪
    お寒ぅございます。

    何の罪で島流しご希望ですか?(爆)
    いやいや、かつての歴史を垣間見るような怖さなどはなく、実に優雅な島でございました。
    私も日々馬車馬の如く、ご老体にムチ打ってますよ。もう仕事したくない。

    > 本庄の大楠
    > 行ってきました
    > 神宿る木...そんな雰囲気
    > 生憎の天気でした
    > いつか旅行記にできるかな?
    > 姫はお元気かな?...と大楠に尋ねられました
    > 返答は、わかんなーい...と言いいました(笑)

    ☆あれぇぇぇ?大楠まで行かれたんですか?旅行記待ってますよ(笑)
    うち、すぐ側(笑)コンクリートジャングルに生息している私にとって別世界ですから。
    私も先月行きました。義理母が天国へ...
    義理母も先月亡くなってしまい、もうあまり行くこともないと思います。
    あんなだだっ広い家でダンナ一人は淋しいだろうと思いますよ。

    今年もお世話になりました。よいお年をお迎えくださいね。
    来年もよろしくお願いします♪

    るな姫
  • kayoさん 2018/12/27 09:55:55
    お花がいっぱい!
    るなちん、チャオ~!

    プリンセス諸島の名前の由来、継承争いで敗れた王子様の幽閉の島から
    きたって面白いような恐ろしいような。
    でも島自体は明るく、お花がいっぱいで、散歩してたらウキウキ気分に。
    木造の家屋も味あるわ~。
    イスタンブールから日帰り圏内ってのも驚きだよね。

    夕食のコースのボリューム、凄すぎる!
    私だったら前菜で十分かも?この辺りはお酒も普通に飲めるのかな?

    お正月はタイなのかな?寒波到来ってなニュース聞いて、
    暖かいタイ(多分暑い)で過ごせるのが羨ましいわ~。
    気を付けて行ってきてね!
    よいお年を。来年もヨロシク~☆

    kayo

    るな

    るなさん からの返信 2018/12/28 15:15:35
    RE: お花がいっぱい!
    kayoちん、メルハバ♪
    もう今年も終わりやねぇ〜
    久々にkayoちんご夫妻の顔見て安心した(何がよ?笑)

    > プリンセス諸島の名前の由来、継承争いで敗れた王子様の幽閉の島から
    > きたって面白いような恐ろしいような。

    ☆こういう由来を知るとなかなか感慨深さ?もあるけど、まぁ実際にはなんらそんな気配もなくだから(笑)

    > でも島自体は明るく、お花がいっぱいで、散歩してたらウキウキ気分に。
    > 木造の家屋も味あるわ?。
    > イスタンブールから日帰り圏内ってのも驚きだよね。

    ☆まったくこんな近くにこんな美しい別世界があるとはほんまにびっくりだった。150円で行けちゃうんだからねぇ〜わざわざボスポラスクルーズなんてせんでいいんじゃ?って感じだったしね。
    ヨーロッパサイドとかからの航路なら乙女の塔の真横通るし、海からのヨーロッパ宮殿とかめちゃ綺麗だからお薦めだよぉ!

    > 夕食のコースのボリューム、凄すぎる!
    > 私だったら前菜で十分かも?この辺りはお酒も普通に飲めるのかな?

    ☆でしょ。私も揚げ物の段階でマジお腹いっぱいになってしまって。揚げ物は残したわ。

    > お正月はタイなのかな?寒波到来ってなニュース聞いて、
    > 暖かいタイ(多分暑い)で過ごせるのが羨ましいわ?。
    > 気を付けて行ってきてね!
    > よいお年を。来年もヨロシク?☆

    ☆あちぃバンコクへ行ってくるわ。帰りにちょこっとラオスも立ち寄ってくる。
    この気温差についていけるか??だね。
    タイはkayoちんには思い出深い国でしょう。

    ホント、今年もお世話になりました。来年もよろしくね♪
    よいお年をお迎えください。

    るな
  • 川岸 町子さん 2018/12/26 22:45:13
    ブーゲンビリアの島
    るなちん、おばんでした(^-^)

    今回のお出かけもまた、みーんなおしゃれだね!
    イスタンブール近くに可愛らしい島があること、全く知らなかった。
    様々な行き方があるってことも、身近に感じるね。
    私も大好きなブーゲンビリア、めっちゃ絵になるぅ!
    ここのは、すごいボリュームで、建物にひけをとらないほどだね。
    脇役でなくて主役クラスの華やかさ(^-^)

    船での行き方も様々とお書きで、参考になります!
    しかも路線バス並みにお安いって、行くしかないべ(笑)

    木造建築、味があるなぁ~。
    建物の半分でデザインが分かれているお家、不思議だね。
    タイル造りの表面にトルコの言葉がデザインされているのも、好きだなぁ。
    街並みや建物をご覧なり、きっと飽きることなく時間が過ぎていったのでしょうね。
    そうそう、この日も坂道を上り下り続ける一日だったようですね(笑)

    馬車が走っている光景、うーん、私も最近見たわ(笑)
    でも美しさがまるっきり ちゃうねんで(笑)
    画面から想像する臭いも格段の差が有りそう(笑)

    イランのご一家との撮影で、ますますイランへ行きたくなるよね。
    イランで沢山の写真を撮りたいね!

    今回のホテルも可愛くて、お食事も見事で、素敵!
    るなちん効果で、きっと訪れる日本人が増えそうだね~。
    イスタンブールだけの宿泊でないところが、さすがだよん(^-^)

    さて私ですが忙しくて、まだインドで撮影してきた写真を全部見ていないほど(-_-)
    旅行記一つくらいは、年内に作りたいんだけどね(汗)
    町子

    るな

    るなさん からの返信 2018/12/28 15:10:24
    RE: ブーゲンビリアの島
    まっちぃしゃん、こんにちは。
    今日でお仕事終わりですか?

    > 今回のお出かけもまた、みーんなおしゃれだね!
    > イスタンブール近くに可愛らしい島があること、全く知らなかった。

    ☆そうなんですよぉ〜イスタンブールの離島なんてまったく頭になかった私ですが、pinでどこかええとこないかなぁ?と探してたら、やたらと馬車風景が出てきて、これどこ??って探ってたらプリンセス諸島とわかったのです。

    > 様々な行き方があるってことも、身近に感じるね。

    ☆で、色々ググってたらイスタンブールの各港から頻繁に船が出ていると知って、こりゃ行くっきゃない!!って思いました(笑)

    > 私も大好きなブーゲンビリア、めっちゃ絵になるぅ!
    > ここのは、すごいボリュームで、建物にひけをとらないほどだね。
    > 脇役でなくて主役クラスの華やかさ(^-^)

    ☆ここまでもっこもっこに咲いてるってすごいですよね〜あまりの自由な咲きっぷりに驚きました(笑)

    > 船での行き方も様々とお書きで、参考になります!
    > しかも路線バス並みにお安いって、行くしかないべ(笑)

    ☆そうよそうよ!たったの150円程度で行けちゃうんですから、わざわざクルーズとかせんでも船の旅情も味わえるしかなりお薦めですね♪
    ヨーロッパサイドとか旧市街サイドの航路なら、乙女の塔のすぐ脇を通るのでいい眺めですしね。海側から見るヨーロッパ宮殿とかも絵になります。

    > 木造建築、味があるなぁ?。
    > 建物の半分でデザインが分かれているお家、不思議だね。
    > タイル造りの表面にトルコの言葉がデザインされているのも、好きだなぁ。
    > 街並みや建物をご覧なり、きっと飽きることなく時間が過ぎていったのでしょうね。

    ☆建物フェチにはたまらん街歩きでした。
    こういう物に興味ない方にはつまらないかもしれないですけどね。
    手入れの行き届いたお宅もあれば、わざとお手入れしないの?っていう朽ち加減の木造建築もあり、とっても見応えありました。
    こんな立派なYALIが残っているのにも驚き〜桃の木山椒の木(古ッ 爆)

    > そうそう、この日も坂道を上り下り続ける一日だったようですね(笑)

    ☆そうなんっす(;'∀')えらい足腰鍛えられました(笑)でも、坂道から見え隠れするボスポラス海峡、めっちゃ良かったです♪

    > 馬車が走っている光景、うーん、私も最近見たわ(笑)
    > でも美しさがまるっきり ちゃうねんで(笑)
    > 画面から想像する臭いも格段の差が有りそう(笑)

    ☆あはは(≧▽≦)
    何となく想像つくようなつかんような...ワイルドなんだろうな〜
    そこに町子しゃんが佇んでるお姿がまったく想像つきまへんがな。

    > イランのご一家との撮影で、ますますイランへ行きたくなるよね。
    > イランで沢山の写真を撮りたいね!

    ☆行きたい行きたい行きたい(連呼)アンティグアとどっち先にするべか?ご一緒します?西から怒鳴り声〜( *´艸`)

    > 今回のホテルも可愛くて、お食事も見事で、素敵!
    > るなちん効果で、きっと訪れる日本人が増えそうだね?。
    > イスタンブールだけの宿泊でないところが、さすがだよん(^-^)

    ☆いやいやこの島って避暑地だけあってか意外にも素敵なホテルがあるんですよ。私も迷いましたが、このホテルにして良かったです。

    > さて私ですが忙しくて、まだインドで撮影してきた写真を全部見ていないほど(-_-)
    > 旅行記一つくらいは、年内に作りたいんだけどね(汗)

    ☆えぇ〜ん!待ってるのにぃ!って忙しない師走です。もう年末です@@;
    無理せず作ればいいじゃないですか♪心よりお待ちしてまぁす。

    とりあえず、今年もたくさんお世話になりました。よいお年をお迎えください。
    来年もまたよろしくお願いします。来年も会えるといいな♪

    るな
  • あまいみかんさん 2018/12/25 20:33:02
    ボスポラス海峡でした。。
    るな様、

    ダーダネルス海峡じゃなかった~、アジアサイドとヨーロッパサイドの
    間の海峡は、ボスポラス海峡だったと気づいて直しかけたらフリーズしてしまって
    どうしようもなくて、バッテリーをはめ直したら動くようになったので
    再び送ります。
    いっつも済みませ~ん。壊れてたかと思ってしまいました・・・。

    あほなみかん
  • aoitomoさん 2018/12/25 20:12:41
    完璧な旅スケ!
    るなさん こんばんは~

    『プリンセス諸島』
    オスマン帝国時代、新しい王が決まると、その王の兄弟は処刑されていた。
    その事は知っていたので、『プリンセス諸島』といかにもいい名前が逆に重くのしかかってきますね。
    時代が変わり処刑されなくなったとはいえ、
    いつ首をはねられるか分かりませんしね。

    そんな島が今や素敵なリゾート地となってイスタンブールの旧市街の目の前にあるのは、灯台下暗しでした。
    恐らく日本人もほとんど観光に行かない場所、
    るなさん本当に良く見つけてきます。
    毎度のことで。

    『ヘイベリアダ』
    一般観光客が寄らなそうな『ヘイベリアダ』までついでに行くのもるなさんらしい。
    こちらの方が味のある古い木造の被写体もたくさんあって面白そう。

    『ブュックアダ』
    こちらが一般観光のメイン島でしょうが、
    ひたすら人混みを避けて路地巡り、
    これも楽しそうです。
    ブーゲンビリアも咲き乱れ、トルコであることを忘れます。(笑)

    『家族の写真』
    日本人と分かって嬉しかったのでしょうね。
    トルコは親日国であることを実感しますよ。

    『Ada Palas』
    ここは、文句なくるなさん好みのホテルでしたね。
    立地もよく豪華な食事も付いて良心的な価格で、
    内装もオシャレで可愛いという。

    単にボスポラス海峡クルーズをするよりも時間が十分にあれば、『プリンセス諸島』巡りもありですね~
    それにしても完璧な旅スケだな~

    aoitomo

    るな

    るなさん からの返信 2018/12/27 20:55:32
    RE: 完璧な旅スケ!
    aoitomoさん、メルハバ♪
    いつもありがとうございます〜

    > 『プリンセス諸島』
    さすがaoitomoさん、ちゃんとオスマン帝国時代のことをご存知なんですね?
    私なんてなんにも知りませんでした(爆)
    名前の由来って面白いですよね。

    > そんな島が今や素敵なリゾート地となってイスタンブールの旧市街の目の前にあるのは、灯台下暗しでした。
    > 恐らく日本人もほとんど観光に行かない場所、
    > るなさん本当に良く見つけてきます。
    > 毎度のことで。

    ☆あはは(笑)どんだけpin見てんだい?って??
    いやぁ〜イスタンブールの穴場を探していたら、やたらと馬車風景が出てきて「これどこ?」って思い検索したらこの島に辿り着いたのです。で、位置的にも近いし可愛いホテルも見つけたし船も頻繁にあるようなのでGo sign出しました。
    日本人はおろかアジア人皆無でしたよ♪

    > 『ヘイベリアダ』
    ブュックアダよりずっと観光客は少なくて、日常的な流れがあってここはここで良かったです。

    > 『ブュックアダ』
    ホントに立派なYALIがたくさん残っていて、穏やかな時間が流れていてイスタンブールのすぐ目と鼻の先とはとても思えませんでした。

    > 『家族の写真』
    今回の旅、一緒に写真をオファーがやたらとありました(笑)あんまり自分撮りって好きじゃないんですが、断るのも何だかな..なので快くご一緒しましたけどね。どこかで売られていたりしてぇ???売れないって?(≧▽≦)

    > 『Ada Palas』
    Just as you say♪ほんまに見事にぴったしカンカン(古っ 笑)でしたよ。ブルサやシリンジェもそうでしたが、お食事付きプランがホントにお得感ありなプチホテル達でした!
    トルコにはこの手の私の琴線に触れるようなホテルがいっぱいあるので、次回もまた巡りたいと思います。

    > 単にボスポラス海峡クルーズをするよりも時間が十分にあれば、『プリンセス諸島』巡りもありですね?

    ☆クルーズよりずっと料金お安く乗れますから、移動手段として利用されるのはお薦めですね。

    > それにしても完璧な旅スケだな?

    ☆ふふふ(* ̄▽ ̄)今回は私も満足しております!

    るな
  • あまいみかんさん 2018/12/25 18:39:45
    ブーゲンビリア、落ち着き色の紫陽花、レースのような邸宅、ホテルの食事、あ~!!
    るな様、

    ここ、夢の島のように思います!!!!
    ダーダネルス海峡ツアーにしなくても、るなさんが仰ったように、
    二つの夢の島に渡るだけで、船旅観光ができてしまう感じですね。
    トルコにいつか再訪したいと願うつつも、クシャダスの海で拾ってきた
    沢山の丸い小石達を眺めて想い出に浸っているだけの、勇気のないみかんです。
    こんな旅、街歩きができたら、どんなにかいいでしょう~~~~!!!
    素敵過ぎる~!!

    あまいみかん

    るな

    るなさん からの返信 2018/12/26 22:56:00
    RE: ブーゲンビリア、落ち着き色の紫陽花、レースのような邸宅、ホテルの食事、あ?!!
    あまいみかんさん、こんばんは♪
    いつもありがとうございま〜す!!!

    > ここ、夢の島のように思います!!!!

    ☆ですよね(*^-^*)
    何か現実離れしたような雰囲気が漂う島でした。
    馬車っていうだけでお姫様気分になるしねぇ(笑)
    瀟洒な建物が並ぶ中、ブーゲンビリアが咲き誇り馬の蹄が鳴り響く...ホント夢心地でした。

    > ダーダネルス海峡ツアーにしなくても、るなさんが仰ったように、
    > 二つの夢の島に渡るだけで、船旅観光ができてしまう感じですね。

    ☆はい、ボスポラスね?(笑)
    色んなクルーズ船が出ているので、お食事とかしながらがお好きな方ならそれもそれでいいかとは思いますが。私的に”ながら”っていうのが好きじゃないので、そういういったクルーズ船は滅多に乗りません。
    公共交通機関として利用すると、地元の方に混じって旅情が増します♪
    何より観光船よりもお安いのが魅力的ですしね〜

    > トルコにいつか再訪したいと願うつつも、クシャダスの海で拾ってきた
    > 沢山の丸い小石達を眺めて想い出に浸っているだけの、勇気のないみかんです。

    ☆今回、クシャダス立ち寄りも一案だったんですが、結局スルーになってしまいました。
    トルコはまだまだ行きたい街がたくさんあります。

    > こんな旅、街歩きができたら、どんなにかいいでしょう????!!!
    > 素敵過ぎる?!!

    ☆ふふ...我ながら今回はなかなかいい旅で満足しています(≧▽≦)
    トルコは物価お安くて可愛い街がいっぱいで最高です♪が、食べ物だけが私にとっては難儀です。

    るな

るなさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

トルコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
トルコ最安 270円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

トルコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集