阿里山周辺 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
憧れの阿里山森林鉄道に乗る為、3泊の日程で阿里山に行ってきました。<br />台湾滞在は計10日、前後は台北泊だったのでその時の詳細は省きます。<br /><br />10/6~7 台北<br />10/8 嘉義<br />10/9 奮起湖<br />10/10 阿里山<br />10/11~13台北<br /><br />の日程で行ってきました。<br /><br />3日目は奮起湖からバスに乗り、いよいよ阿里山へ。

【女子ぼっち旅】阿里山森林鉄道に乗りたい ③いよいよ阿里山へ

73いいね!

2018/10/08 - 2018/10/11

4位(同エリア177件中)

憧れの阿里山森林鉄道に乗る為、3泊の日程で阿里山に行ってきました。
台湾滞在は計10日、前後は台北泊だったのでその時の詳細は省きます。

10/6~7 台北
10/8 嘉義
10/9 奮起湖
10/10 阿里山
10/11~13台北

の日程で行ってきました。

3日目は奮起湖からバスに乗り、いよいよ阿里山へ。

同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 観光バス 徒歩 飛行機
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
交通
5.0

PR

  • 朝ごはんを食べ、ホテルを11時にチェックアウト。<br />フロントでバスでの阿里山への行き方を聞きます。<br />11:30に駅の裏のバス停から阿里山行きのバスが出ていて料金は87TWDくらいとのこと。時間があったので、バス停の道まで果物や芋チップスなどのおやつを買いました。台湾に来ると体に優しいおやつがたくさんあるのでうれしい。

    朝ごはんを食べ、ホテルを11時にチェックアウト。
    フロントでバスでの阿里山への行き方を聞きます。
    11:30に駅の裏のバス停から阿里山行きのバスが出ていて料金は87TWDくらいとのこと。時間があったので、バス停の道まで果物や芋チップスなどのおやつを買いました。台湾に来ると体に優しいおやつがたくさんあるのでうれしい。

  • バス停からに眺め。おやつをムシャムシャしながらボーっとバスを待ちます。最高。

    バス停からに眺め。おやつをムシャムシャしながらボーっとバスを待ちます。最高。

  • バス到着時刻になってもバスが来ないような…<br /> 少し下ったところにある駐車場から出てる、と情報を得たので下ろうとするとワゴンが止まり、なにやら中国語で「阿里山行きのバスは出てないよ、乗りな!」的なことを言っている… <br />同乗していた日本語のわかる子が「50TWDで阿里山まで連れて行ってくれるらしいです」と教えてくれたので、まぁいいか、と思い乗車。<br /><br />台中に留学中の日本人の学生さんや日本語がお上手な台湾人の女の子も同乗しており楽しい道中となりました。<br />標高がどんどん高くなり、少し気分が悪くなりつつ2時間ほど走ります。<br />途中で入山料を徴収され、阿里山山頂の駐車場に到着。<br />目の前にお土産屋さんやインフォメーションセンターなどがあり、阿里山駅もこちらにあります。<br /><br />ワゴン代ですが、結局150TWD請求されたので50TWDというのは聞き間違いだったようです。<br />正規のバスも奮起湖到着が遅れる可能性もあると思うので、少し待っていたらちゃんとバス停に来たかもしれません。<br />バス停が違うという情報もあやふやだったので、この辺は念を押してホテルの人にバス停の場所など確認を取ったほうがいいと思います。<br />ワゴン代もそこまで高くない額だったしちょっとしたハプニングも楽しめたので、まぁ良しとします。<br /><br />お世話になった学生さん達にお礼を言ってホテルの送迎バスを待ちます。<br /><br />

    バス到着時刻になってもバスが来ないような…
    少し下ったところにある駐車場から出てる、と情報を得たので下ろうとするとワゴンが止まり、なにやら中国語で「阿里山行きのバスは出てないよ、乗りな!」的なことを言っている…
    同乗していた日本語のわかる子が「50TWDで阿里山まで連れて行ってくれるらしいです」と教えてくれたので、まぁいいか、と思い乗車。

    台中に留学中の日本人の学生さんや日本語がお上手な台湾人の女の子も同乗しており楽しい道中となりました。
    標高がどんどん高くなり、少し気分が悪くなりつつ2時間ほど走ります。
    途中で入山料を徴収され、阿里山山頂の駐車場に到着。
    目の前にお土産屋さんやインフォメーションセンターなどがあり、阿里山駅もこちらにあります。

    ワゴン代ですが、結局150TWD請求されたので50TWDというのは聞き間違いだったようです。
    正規のバスも奮起湖到着が遅れる可能性もあると思うので、少し待っていたらちゃんとバス停に来たかもしれません。
    バス停が違うという情報もあやふやだったので、この辺は念を押してホテルの人にバス停の場所など確認を取ったほうがいいと思います。
    ワゴン代もそこまで高くない額だったしちょっとしたハプニングも楽しめたので、まぁ良しとします。

    お世話になった学生さん達にお礼を言ってホテルの送迎バスを待ちます。

  • 本日の宿、阿里山賓館に到着!<br />どうせ山に行くんだし、とちょっと良い宿を予約しました。<br />天気が悪くて何も出来なかったらホテルでゴロゴロするのも良し。

    本日の宿、阿里山賓館に到着!
    どうせ山に行くんだし、とちょっと良い宿を予約しました。
    天気が悪くて何も出来なかったらホテルでゴロゴロするのも良し。

  • チェックインまで早かったので、荷物を置いて阿里山駅へ向かいます。<br />すごい霧! 10メートル先が見えなくなることも。

    チェックインまで早かったので、荷物を置いて阿里山駅へ向かいます。
    すごい霧! 10メートル先が見えなくなることも。

  • とても幻想的です。一分一秒で風景が変わるので見飽きません。どこを撮ってもフォトジェニック

    とても幻想的です。一分一秒で風景が変わるので見飽きません。どこを撮ってもフォトジェニック

  • ホテルから10分ほどで阿里山駅に到着。<br />ここからさらに山岳鉄道に乗ります。

    ホテルから10分ほどで阿里山駅に到着。
    ここからさらに山岳鉄道に乗ります。

  • マップを見てルートを決めます。あれ、思ってたより阿里山エリアって狭い。<br />電車に乗らなくても全然歩けて行けそうです。<br /><br />阿里山駅→沼平駅で下車→森を散策→神木駅→阿里山駅<br />のルートで決定。<br />二回も鉄道に乗れる!<br /><br />

    マップを見てルートを決めます。あれ、思ってたより阿里山エリアって狭い。
    電車に乗らなくても全然歩けて行けそうです。

    阿里山駅→沼平駅で下車→森を散策→神木駅→阿里山駅
    のルートで決定。
    二回も鉄道に乗れる!

  • 時刻表。<br /><br />事前調査では山だしあまりあちこち回れないのでは、と思っていましたがそんなこともなくうまく散策ルートが組まれています。やはり現地に来てみないとわからない。情報は現地で得るのが一番なのでとりあえず行ってみることが正解だと実感。

    時刻表。

    事前調査では山だしあまりあちこち回れないのでは、と思っていましたがそんなこともなくうまく散策ルートが組まれています。やはり現地に来てみないとわからない。情報は現地で得るのが一番なのでとりあえず行ってみることが正解だと実感。

  • 片道切符を購入。 写真入りで記念になって嬉しい!

    片道切符を購入。 写真入りで記念になって嬉しい!

  • 可愛い顔をしています&#9825;

    可愛い顔をしています♡

  • 乗ったのは古い車体でした。

    乗ったのは古い車体でした。

  • 年季が入っています。

    年季が入っています。

  • 台鉄マーク&#9825;

    台鉄マーク♡

  • 水曜日だけの特別列車なのかも。ラッキーです!

    水曜日だけの特別列車なのかも。ラッキーです!

  • 車内も木製! テンション上がりっぱなし。本当来てよかった!!

    車内も木製! テンション上がりっぱなし。本当来てよかった!!

  • 出発。森の中をゆっくり進みます。 <br /><br />途中で私の宿泊先のホテルも通りかかったので、阿里山賓館に宿泊される方は沼平駅に徒歩で向かうこともできます。阿里山駅に行くより近いかも。

    出発。森の中をゆっくり進みます。

    途中で私の宿泊先のホテルも通りかかったので、阿里山賓館に宿泊される方は沼平駅に徒歩で向かうこともできます。阿里山駅に行くより近いかも。

  • 沼平駅で下車、散策ルートをチェック。<br />とりあえず姉妹潭を目指して歩くことに。

    沼平駅で下車、散策ルートをチェック。
    とりあえず姉妹潭を目指して歩くことに。

  • 散策ルートはフットパスが敷かれていて歩きやすいです。<br />コンバースで来てしまいましたが、大げさな登山靴でなくても大丈夫です。

    散策ルートはフットパスが敷かれていて歩きやすいです。
    コンバースで来てしまいましたが、大げさな登山靴でなくても大丈夫です。

  • 姉潭。<br />

    姉潭。

  • 樹齢2000年級の木々がゴロゴロ。自然の美しさに圧倒されます。<br />標高2000メートルのこんな大自然に電車に乗ってお手軽に来れちゃうのって本当にすごい。<br />散策ルートもしっかりしてるし、ホテルもあるし、周遊バスも走っているので年配の方でも安心して来れます。

    樹齢2000年級の木々がゴロゴロ。自然の美しさに圧倒されます。
    標高2000メートルのこんな大自然に電車に乗ってお手軽に来れちゃうのって本当にすごい。
    散策ルートもしっかりしてるし、ホテルもあるし、周遊バスも走っているので年配の方でも安心して来れます。

  •  <br />受鎮宮で休憩。売店がたくさんあるので、喉が乾いたり小腹が減ったらここで休憩するといいと思います。トイレもちゃんとあるし綺麗でした。<br />わたしは蒸し芋と阿里山コーヒーをいただきました。<br /><br />さらに歩いて、慈雲寺という日本式の寺院へ。台湾のお寺はカラフルで派手な印象ですが、こちらはとても地味。日本らしくて良いです。<br />10TWDでおみくじを引きました。中国語なので正確な意味はわからず…<br /><br />仕事の合間に来たのか、作業着を着た地元の人もお参りしていたのが印象的でした。


    受鎮宮で休憩。売店がたくさんあるので、喉が乾いたり小腹が減ったらここで休憩するといいと思います。トイレもちゃんとあるし綺麗でした。
    わたしは蒸し芋と阿里山コーヒーをいただきました。

    さらに歩いて、慈雲寺という日本式の寺院へ。台湾のお寺はカラフルで派手な印象ですが、こちらはとても地味。日本らしくて良いです。
    10TWDでおみくじを引きました。中国語なので正確な意味はわからず…

    仕事の合間に来たのか、作業着を着た地元の人もお参りしていたのが印象的でした。

  • 神木駅に到着。途中色々なところに立ち寄ったので、2時間くらいかかりました。

    神木駅に到着。途中色々なところに立ち寄ったので、2時間くらいかかりました。

  • またしても写真入りの切符!

    またしても写真入りの切符!

  • 遠い森の中から聞こえてくる電車のガタゴト音と汽笛。近づいてくるとテンションが上がる&#9825;

    遠い森の中から聞こえてくる電車のガタゴト音と汽笛。近づいてくるとテンションが上がる♡

  • 阿里山駅まではこちらも10分かからないくらいで着きました。

    阿里山駅まではこちらも10分かからないくらいで着きました。

  • 阿里山駅近くのおしゃれなお茶屋さんでお茶を購入。<br />茶田35号というお店です。<br />パッケージが可愛いお茶が1缶500TWD程で買えます。<br />店舗もセンスよくデコレートされており、ドイツのデザインアワードも受賞したとか。

    阿里山駅近くのおしゃれなお茶屋さんでお茶を購入。
    茶田35号というお店です。
    パッケージが可愛いお茶が1缶500TWD程で買えます。
    店舗もセンスよくデコレートされており、ドイツのデザインアワードも受賞したとか。

  • 歩いて宿に戻りました。<br />フロントで明日の祝山線のタイムテーブルをチェック。4時半発とは…

    歩いて宿に戻りました。
    フロントで明日の祝山線のタイムテーブルをチェック。4時半発とは…

  • 通されたお部屋は歴史館にありました。<br />レトロながらも室内はきちんとリノベしてありとても居心地が良く、過ごしやすかったです。

    通されたお部屋は歴史館にありました。
    レトロながらも室内はきちんとリノベしてありとても居心地が良く、過ごしやすかったです。

  • この台湾茶セットが気が利いていて嬉しかったです。

    この台湾茶セットが気が利いていて嬉しかったです。

  • アメニティもさすが5つ星ホテルだけあってちゃんと揃っていました。<br />子ども用スリッパも&#9825;

    アメニティもさすが5つ星ホテルだけあってちゃんと揃っていました。
    子ども用スリッパも♡

  • 気品漂う館内。

    気品漂う館内。

  • 新しく建てられた新館もあります。欧米の方の多くはそちらに通されていた様子。わたしはレトロ好きなので歴史館で大満足です!<br /><br />歴史館の中に50年代カフェというカフェがあり、レトロな雰囲気の中お茶ができます。ちょっと暗い室内だったのでわたしはロビーのカフェに行きました。スタッフのおばちゃんが愛想が良くてとても可愛かったです。<br /><br />こちらのホテルは1泊2食付きなので夜はホテルのレストランでブッフェをいただきました。種類も豊富で色々な台湾料理が試せるのが嬉しかった! 洋風のメニューもデザートもたくさんあります。お酒だけ別料金の模様。<br /><br />食後に予約してあった祝山線のチケットを取りに行きました。<br />次の日が早かったので早めに就寝。<br />

    新しく建てられた新館もあります。欧米の方の多くはそちらに通されていた様子。わたしはレトロ好きなので歴史館で大満足です!

    歴史館の中に50年代カフェというカフェがあり、レトロな雰囲気の中お茶ができます。ちょっと暗い室内だったのでわたしはロビーのカフェに行きました。スタッフのおばちゃんが愛想が良くてとても可愛かったです。

    こちらのホテルは1泊2食付きなので夜はホテルのレストランでブッフェをいただきました。種類も豊富で色々な台湾料理が試せるのが嬉しかった! 洋風のメニューもデザートもたくさんあります。お酒だけ別料金の模様。

    食後に予約してあった祝山線のチケットを取りに行きました。
    次の日が早かったので早めに就寝。

73いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

阿里山周辺(台湾) で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集