八甲田・酸ヶ湯温泉 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
これまでのあらすじ。<br /><br />お盆9連休を青森で過ごそうと、長野から下道で車中泊しながらやってきた野良犬ハナコ。<br />青森に着いたのが4日目、本格的な青森観光を始めたのが6日目。<br />7日目にしてようやく先端マニアの聖地「大間崎」へ到着。<br />あぁ、まぐろ丼おいしかったなぁ。<br /><br />そんな旅も今日明日2日を残すのみ。明日は長野まで750kmの移動が待っている。まだまだ行きたい場所はあるけど、実質今日が最終日なのだ。<br /><br />青森に着いてからずっと雨だったけど、今朝からすこぶる快晴。<br />ということは・・・温存していたアレを持って、憧れのあの場所に泊まる絶好のチャンスでは?!<br /><br /><br />東北くるま泊① 新潟のイタリアンと石油臭い温泉<br />https://4travel.jp/travelogue/11391456<br /><br />東北くるま泊② 酒田でのんびりと<br />https://4travel.jp/travelogue/11393087/<br /><br />東北くるま泊③ 入道埼灯台とゴジラ岩<br />https://4travel.jp/travelogue/11393628<br /><br />東北くるま泊④ 不老ふ死温泉と津軽半島<br />https://4travel.jp/travelogue/11394822<br /><br />東北くるま泊⑤ 斜陽館と弘前・青森<br />https://4travel.jp/travelogue/11396010<br /><br />東北くるま泊⑥ 下北半島を1周<br />https://4travel.jp/travelogue/11399030<br />

東北くるま泊⑦ 三沢駅そばと酸ヶ湯温泉 ~フィナーレはあの宿泊地の巻~

110いいね!

2018/08/11 - 2018/08/19

9位(同エリア324件中)

32

80

これまでのあらすじ。

お盆9連休を青森で過ごそうと、長野から下道で車中泊しながらやってきた野良犬ハナコ。
青森に着いたのが4日目、本格的な青森観光を始めたのが6日目。
7日目にしてようやく先端マニアの聖地「大間崎」へ到着。
あぁ、まぐろ丼おいしかったなぁ。

そんな旅も今日明日2日を残すのみ。明日は長野まで750kmの移動が待っている。まだまだ行きたい場所はあるけど、実質今日が最終日なのだ。

青森に着いてからずっと雨だったけど、今朝からすこぶる快晴。
ということは・・・温存していたアレを持って、憧れのあの場所に泊まる絶好のチャンスでは?!


東北くるま泊① 新潟のイタリアンと石油臭い温泉
https://4travel.jp/travelogue/11391456

東北くるま泊② 酒田でのんびりと
https://4travel.jp/travelogue/11393087/

東北くるま泊③ 入道埼灯台とゴジラ岩
https://4travel.jp/travelogue/11393628

東北くるま泊④ 不老ふ死温泉と津軽半島
https://4travel.jp/travelogue/11394822

東北くるま泊⑤ 斜陽館と弘前・青森
https://4travel.jp/travelogue/11396010

東北くるま泊⑥ 下北半島を1周
https://4travel.jp/travelogue/11399030

同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
自家用車
利用旅行会社
個別手配

PR

  • 8月18日(土) 8日目<br /><br />下北半島の東端、尻屋崎はこんな絶景。<br />ここで車中泊したかったけど、このエリアはゲートがあって夜間早朝は入れない。<br /><br />しかも密漁の監視が厳しくて、浜に落ちてる昆布を拾っただけでも注意されるらしく、おちおち浜にも近づけない。<br /><br />

    イチオシ

    地図を見る

    8月18日(土) 8日目

    下北半島の東端、尻屋崎はこんな絶景。
    ここで車中泊したかったけど、このエリアはゲートがあって夜間早朝は入れない。

    しかも密漁の監視が厳しくて、浜に落ちてる昆布を拾っただけでも注意されるらしく、おちおち浜にも近づけない。

    尻屋崎 自然・景勝地

  • 東通村、景色はのどかなんだけど、皆さんとても働き者。<br />のんびり走ってる観光客の車を、軽トラのおばちゃんがブーンと追い越して行く。フツーは逆だよね。(笑)<br /><br />財政にもゆとりがあるようで村の施設はビックリするほど立派。<br />あんま観光に力を入れる気はないらしい。

    東通村、景色はのどかなんだけど、皆さんとても働き者。
    のんびり走ってる観光客の車を、軽トラのおばちゃんがブーンと追い越して行く。フツーは逆だよね。(笑)

    財政にもゆとりがあるようで村の施設はビックリするほど立派。
    あんま観光に力を入れる気はないらしい。

  • 10:00 このまま東海岸を南下し、三沢を目指します。<br /><br />あら、ずいぶん景色の良さそうなルートだけど、大丈夫?!(・∀・)

    10:00 このまま東海岸を南下し、三沢を目指します。

    あら、ずいぶん景色の良さそうなルートだけど、大丈夫?!(・∀・)

  • そうなんです、ここには「猿ヶ森砂丘」があるんです。<br /><br />日本一の砂丘って「鳥取砂丘」だと思ってたけど、実はこっちの方が大きいんです。ただ防衛庁の試験場なってるので、一般人は入れません。<br /><br />どこかチラッと見れる場所がないかなーと探したけど、近づくことすらできませんでした。がっくし。

    そうなんです、ここには「猿ヶ森砂丘」があるんです。

    日本一の砂丘って「鳥取砂丘」だと思ってたけど、実はこっちの方が大きいんです。ただ防衛庁の試験場なってるので、一般人は入れません。

    どこかチラッと見れる場所がないかなーと探したけど、近づくことすらできませんでした。がっくし。

  • 11:45 予定通りの時間に三沢到着<br /><br />えっ?!野良犬ハナコちゃん、憧れのあの場所に泊まるって・・・<br />ま、まさか( ゚∀゚ )

    11:45 予定通りの時間に三沢到着

    えっ?!野良犬ハナコちゃん、憧れのあの場所に泊まるって・・・
    ま、まさか( ゚∀゚ )

  • んなワケー ( ̄▽ ̄)<br /><br />すぐそこの「三沢駅」に用があるんですよぉ。<br />旧十和田観光電鉄の駅舎です。

    んなワケー ( ̄▽ ̄)

    すぐそこの「三沢駅」に用があるんですよぉ。
    旧十和田観光電鉄の駅舎です。

  • このレトロ感、ネイティブな昭和。<br />キュンキュンする人もいるのでは?!<br /><br />

    イチオシ

    地図を見る

    このレトロ感、ネイティブな昭和。
    キュンキュンする人もいるのでは?!

    三沢駅

  • この三沢駅周辺は現在再開発中。<br />あの渋い駅舎も近々取り壊されるそう。<br /><br />うーん、残念だ。<br />星野リゾートもあるし、もっとオシャレにしたいのかなぁ。

    この三沢駅周辺は現在再開発中。
    あの渋い駅舎も近々取り壊されるそう。

    うーん、残念だ。
    星野リゾートもあるし、もっとオシャレにしたいのかなぁ。

  • 「ロッカーに入らない大きな荷物は駅そばで預かります」<br /><br />天井にはツバメの巣を保護するダンボール。

    「ロッカーに入らない大きな荷物は駅そばで預かります」

    天井にはツバメの巣を保護するダンボール。

  • そしてここが「早い」「安い」「うまい」と評判の駅そば。<br /><br />「三沢駅食堂」<br />別名「とうてつ 駅そば」<br /><br />

    そしてここが「早い」「安い」「うまい」と評判の駅そば。

    「三沢駅食堂」
    別名「とうてつ 駅そば」

    三沢駅食堂 グルメ・レストラン

  • このストーブ、昔実家にあったなぁ。<br />すごい、まだ現役だよ。

    このストーブ、昔実家にあったなぁ。
    すごい、まだ現役だよ。

  • 運転用のつっかけサンダルで来ちゃった。<br /><br />星野リゾートなら恥ずかしいけど、ここでは全く違和感がない。

    運転用のつっかけサンダルで来ちゃった。

    星野リゾートなら恥ずかしいけど、ここでは全く違和感がない。

  • 三沢駅から帰る観光客や、お盆に帰省してきた人で結構混んでる。<br />今年2018年12月末まではこの場所でやってるそうです。<br /><br /><br />まるごと青森 もうすぐ終点「とうてつ駅そば」<br />http://www.marugotoaomori.jp/blog/2018/08/18811.html<br /><br />十和田市にも支店があります。

    三沢駅から帰る観光客や、お盆に帰省してきた人で結構混んでる。
    今年2018年12月末まではこの場所でやってるそうです。


    まるごと青森 もうすぐ終点「とうてつ駅そば」
    http://www.marugotoaomori.jp/blog/2018/08/18811.html

    十和田市にも支店があります。

  • 食券を出して30秒で出てくるって聞いてたけど・・・<br />あれ??まだ出てこないね。<br /><br />どうやらカウンターに置いた券が風で飛んだらしい。<br />探したけど見つからない。<br /><br />「あー(探さなくて)いい、いい。すぐにできるから!」

    食券を出して30秒で出てくるって聞いてたけど・・・
    あれ??まだ出てこないね。

    どうやらカウンターに置いた券が風で飛んだらしい。
    探したけど見つからない。

    「あー(探さなくて)いい、いい。すぐにできるから!」

  • ホントに30秒で出てきた。<br />天ぷらそば 400円<br /><br />うまい。<br />天ぷらが脇役に徹してて、そばの味を邪魔しない。<br />おいしくて汁まで完食。<br /><br />あぁ、味も雰囲気も、おばちゃん達も最高でした。<br />年内やってるうちにまた来たいなぁ。

    ホントに30秒で出てきた。
    天ぷらそば 400円

    うまい。
    天ぷらが脇役に徹してて、そばの味を邪魔しない。
    おいしくて汁まで完食。

    あぁ、味も雰囲気も、おばちゃん達も最高でした。
    年内やってるうちにまた来たいなぁ。

  • 13:00 せっかくなのでもう1軒!<br /><br />ダメ元で、陸奥湊駅近くの人気店へ行ってみる。<br /><br />

    13:00 せっかくなのでもう1軒!

    ダメ元で、陸奥湊駅近くの人気店へ行ってみる。

    陸奥湊駅

  • 平目漬丼が有名な「みなと食堂」(人が立ってるところ)<br />営業時間は6時~15時(日曜休)<br /><br />開店前から行列ができるそうだけど、お昼過ぎならあわよくば・・・<br /><br />あら、「本日終了」の張り紙が。<br />だよねー(≡∀≡)<br /><br />最後尾の人に「何分前に来たんですか?」と聞いてみた。5分前だったらジダンダを踏もうと思って。<br /><br />「1時間前ですね」<br /><br />あら、かすりもしなかったよ。<br />諦めがついた。

    平目漬丼が有名な「みなと食堂」(人が立ってるところ)
    営業時間は6時~15時(日曜休)

    開店前から行列ができるそうだけど、お昼過ぎならあわよくば・・・

    あら、「本日終了」の張り紙が。
    だよねー(≡∀≡)

    最後尾の人に「何分前に来たんですか?」と聞いてみた。5分前だったらジダンダを踏もうと思って。

    「1時間前ですね」

    あら、かすりもしなかったよ。
    諦めがついた。

  • 13:30 八戸市にある「葦毛崎(あしげざき)展望台」<br /><br />太平洋を一望できるビュースポット<br /><br />どれどれ

    13:30 八戸市にある「葦毛崎(あしげざき)展望台」

    太平洋を一望できるビュースポット

    どれどれ

  • わぁー・・・

    わぁー・・・

  • 振り返ると・・・<br /><br />きゃー (゚∀゚ノ)ノ

    イチオシ

    振り返ると・・・

    きゃー (゚∀゚ノ)ノ

  • ヨーロッパの古城みたい。<br /><br />この展望台が見たくて、八戸まで来ました。<br /><br />

    イチオシ

    地図を見る

    ヨーロッパの古城みたい。

    この展望台が見たくて、八戸まで来ました。

    葦毛崎展望台 名所・史跡

  • 幕末には異国船の監視、太平洋戦争の時は砲台もあったとか。<br /><br />崖っぷちマニア ハナコ。<br />萌え萌えです。

    幕末には異国船の監視、太平洋戦争の時は砲台もあったとか。

    崖っぷちマニア ハナコ。
    萌え萌えです。

  • 種差(たねさし)海岸まで続く、絶景の遊歩道

    種差(たねさし)海岸まで続く、絶景の遊歩道

  • 行きたいけど、これを行くと駐車場までまた戻るんだよなぁ・・・<br /><br /><br />「撤収します!( ̄皿 ̄) 」<br /><br />ハナコ隊長、英断です。<br />また少しオトナになりました。

    行きたいけど、これを行くと駐車場までまた戻るんだよなぁ・・・


    「撤収します!( ̄皿 ̄) 」

    ハナコ隊長、英断です。
    また少しオトナになりました。

  • 14:20 緑の芝が美しい「種差海岸」<br /><br />

    14:20 緑の芝が美しい「種差海岸」

    種差海岸 自然・景勝地

  • すごいよ青森。<br />八戸郊外に、こんな公園みたいな海岸があるなんて。<br /><br />隣の「種差キャンプ場」では日帰りバーベキューもできるようです。

    すごいよ青森。
    八戸郊外に、こんな公園みたいな海岸があるなんて。

    隣の「種差キャンプ場」では日帰りバーベキューもできるようです。

  • 立派なインフォメーションセンターがあったので、このあと行く「十和田湖」について聞いてみた。<br /><br />十和田湖ってやたらいっぱい展望台があるのだ。<br /><br />

    立派なインフォメーションセンターがあったので、このあと行く「十和田湖」について聞いてみた。

    十和田湖ってやたらいっぱい展望台があるのだ。

    種差海岸インフォメーションセンター 名所・史跡

  • 「あのぉ、お姉さんが個人的に一番好きな十和田湖の展望台はどこですか?」<br /><br />「えっ、十和田湖・・・展望台・・・どこというか、うーん・・・十和田湖自体、あまり・・・(返事に困る)」<br /><br />えぇぇぇ?!(゚ω゚ノ)ノ<br />青森県民にとって十和田湖とはそーいうステータスですか?!<br />てっきり摩周湖みたいに、第三展望台から見るとあーとかこーとかあると思ったんですが。

    「あのぉ、お姉さんが個人的に一番好きな十和田湖の展望台はどこですか?」

    「えっ、十和田湖・・・展望台・・・どこというか、うーん・・・十和田湖自体、あまり・・・(返事に困る)」

    えぇぇぇ?!(゚ω゚ノ)ノ
    青森県民にとって十和田湖とはそーいうステータスですか?!
    てっきり摩周湖みたいに、第三展望台から見るとあーとかこーとかあると思ったんですが。

  • 「そのニュアンス、よくわかりました、ありがとう!!」<br /><br /><br />「十和田湖はパスします!( ̄皿 ̄) 」<br /><br />ハナコ隊長、英断です。<br />またまたオトナになりました。

    「そのニュアンス、よくわかりました、ありがとう!!」


    「十和田湖はパスします!( ̄皿 ̄) 」

    ハナコ隊長、英断です。
    またまたオトナになりました。

  • では「あの憧れの場所」に向かいましょう。<br />いや、だけどその前に、地図マニアとしてやらなければならないミッションが。<br /><br /><br />「戸(へ)巡り」<br /><br />小学生の時「八戸(はちのへ)」っておもしろい地名だな~と地図を見ていたら、一戸(いちのへ)、二戸(にのへ)・・・九戸(くのへ)まであることを発見!!(四戸だけありません)<br /><br />こ、これは・・・なんというロマン!!(*゚∀゚)	<br /><br />いつか八戸へ行ったら、一戸から九戸までを巡ってみたいな~と思っていたのですよ。<br />というワケで、まずは「八戸」

    では「あの憧れの場所」に向かいましょう。
    いや、だけどその前に、地図マニアとしてやらなければならないミッションが。


    「戸(へ)巡り」

    小学生の時「八戸(はちのへ)」っておもしろい地名だな~と地図を見ていたら、一戸(いちのへ)、二戸(にのへ)・・・九戸(くのへ)まであることを発見!!(四戸だけありません)

    こ、これは・・・なんというロマン!!(*゚∀゚)

    いつか八戸へ行ったら、一戸から九戸までを巡ってみたいな~と思っていたのですよ。
    というワケで、まずは「八戸」

  • そして「五戸」発見。<br /><br /><br />んー・・・以上です!! ( ̄皿 ̄*)

    そして「五戸」発見。


    んー・・・以上です!! ( ̄皿 ̄*)

  • えっ?!もう終わり?! (・∀・)<br /><br />それがですねぇ、全部八戸周辺にあるのかと思ったら全然なくて。しかも「一戸」「二戸」「九戸」に至っては岩手県にあることが判明。<br />「七戸」から「九戸」なんざ1時間以上かかる距離。<br /><br />甘かった。もっとよく地図を見ていれば・・・<br />地図マニア、記録は無念の「2戸」でした。<br /><br /><br />デイリーポータルZ 一戸から九戸まで「へ」を全て巡る<br />http://portal.nifty.com/kiji/160714196986_1.htm

    えっ?!もう終わり?! (・∀・)

    それがですねぇ、全部八戸周辺にあるのかと思ったら全然なくて。しかも「一戸」「二戸」「九戸」に至っては岩手県にあることが判明。
    「七戸」から「九戸」なんざ1時間以上かかる距離。

    甘かった。もっとよく地図を見ていれば・・・
    地図マニア、記録は無念の「2戸」でした。


    デイリーポータルZ 一戸から九戸まで「へ」を全て巡る
    http://portal.nifty.com/kiji/160714196986_1.htm

  • 15:30 「マエダストア 五戸店」で食材調達<br /><br />あら、ご当地グルメとホヤ発見。<br /><br />いーじゃなーい!(≡∀≡)<br />さばき方、知らないけど。

    15:30 「マエダストア 五戸店」で食材調達

    あら、ご当地グルメとホヤ発見。

    いーじゃなーい!(≡∀≡)
    さばき方、知らないけど。

  • さーて、来ちゃったよ

    さーて、来ちゃったよ

  • 17:00 酸ヶ湯温泉<br /><br />えっ?!<br />お盆の繁忙期にこんな人気宿、予約なしで泊まれるの?!(・∀・)<br /><br />

    イチオシ

    地図を見る

    17:00 酸ヶ湯温泉

    えっ?!
    お盆の繁忙期にこんな人気宿、予約なしで泊まれるの?!(・∀・)

    酸ヶ湯温泉 温泉

  • チッチッチッ、まぁ見ててよ。( ̄w ̄)<br />こっちだから、こっち。<br /><br />チャコにLINE 「なんと読むでしょー?!」<br /><br />チャコ 「さ、さんがゆ???」<br /><br />ナイス回答!( ̄▽ ̄)<br />私もそう思ってた。<br /><br />コレ、「すかゆ」とは読めないよねぇ。

    チッチッチッ、まぁ見ててよ。( ̄w ̄)
    こっちだから、こっち。

    チャコにLINE 「なんと読むでしょー?!」

    チャコ 「さ、さんがゆ???」

    ナイス回答!( ̄▽ ̄)
    私もそう思ってた。

    コレ、「すかゆ」とは読めないよねぇ。

  • このキャンプ場は、大人1人500円+フリーサイト500円。<br />オートサイトは数が限られるけど、フリーサイトは17時までに行けばOK。<br /><br />そして、このキャンプ場の嬉しい入浴特典がコレ。管理棟で買えます。600円。この券なら日帰り客が入れない18~21時の「ヒバ千人風呂」に入れちゃうのです。<br /><br />*「千人風呂」か「玉の湯」のどっちか1回のみ。<br />*「千人風呂」7~21時 混浴・体は洗えない<br /> (8~9時、20~21時は女性専用)<br />*「玉の湯」9~17時 男女別・洗い場あり<br /><br />酸ヶ湯キャンプ場<br />http://www.sukayu.jp/camp/

    このキャンプ場は、大人1人500円+フリーサイト500円。
    オートサイトは数が限られるけど、フリーサイトは17時までに行けばOK。

    そして、このキャンプ場の嬉しい入浴特典がコレ。管理棟で買えます。600円。この券なら日帰り客が入れない18~21時の「ヒバ千人風呂」に入れちゃうのです。

    *「千人風呂」か「玉の湯」のどっちか1回のみ。
    *「千人風呂」7~21時 混浴・体は洗えない
     (8~9時、20~21時は女性専用)
    *「玉の湯」9~17時 男女別・洗い場あり

    酸ヶ湯キャンプ場
    http://www.sukayu.jp/camp/

  • ちなみに温泉の券売機に行くと、共通入浴券1,000円というのもあります。(キャンプ場特典はなし)<br /><br />入浴時間や女性専用時間とか複雑なので、行かれる方はぜひ作戦をたててください。<br />私は体洗うのは諦めて、夜の「千人風呂」女性専用タイム(20~21時)に行くことにしました。<br /><br />酸ヶ湯温泉 日帰り入浴<br />http://www.sukayu.jp/daytime.php

    ちなみに温泉の券売機に行くと、共通入浴券1,000円というのもあります。(キャンプ場特典はなし)

    入浴時間や女性専用時間とか複雑なので、行かれる方はぜひ作戦をたててください。
    私は体洗うのは諦めて、夜の「千人風呂」女性専用タイム(20~21時)に行くことにしました。

    酸ヶ湯温泉 日帰り入浴
    http://www.sukayu.jp/daytime.php

  • そして・・・えいっ!!<br /><br />初登場、ワンポールテント。<br /><br />四角錐(すい)の四隅をペグ打ちして、真ん中に1本ポールを立てるだけ。<br />割り切って1万円のBUNDOKを買ったけど、今見たらテンマクのパンダが1万5千円に値下がりしててショックを受けた。<br /><br />※詳しくは道具編に書くことにします。<br /><br />

    イチオシ

    地図を見る

    そして・・・えいっ!!

    初登場、ワンポールテント。

    四角錐(すい)の四隅をペグ打ちして、真ん中に1本ポールを立てるだけ。
    割り切って1万円のBUNDOKを買ったけど、今見たらテンマクのパンダが1万5千円に値下がりしててショックを受けた。

    ※詳しくは道具編に書くことにします。

    酸ヶ湯キャンプ場 キャンプ場

  • ということで、9連休のフィナーレは、憧れの酸ヶ湯温泉でキャンプとなりました。<br /><br />あー、芝生の上ってホント気持ちいい。<br /><br />※テントの後ろ半分が蚊帳みたいになってて、2.2m×1mの就寝スペース。ニトリの6つ折りマットレスがちょうど敷けるサイズ。1人用。

    ということで、9連休のフィナーレは、憧れの酸ヶ湯温泉でキャンプとなりました。

    あー、芝生の上ってホント気持ちいい。

    ※テントの後ろ半分が蚊帳みたいになってて、2.2m×1mの就寝スペース。ニトリの6つ折りマットレスがちょうど敷けるサイズ。1人用。

  • ひとりキャンプは初めてですが、周囲は家族連れが多くて安心。<br /><br />夏休みは混むけど、こーいうところがありがたいねぇ。

    ひとりキャンプは初めてですが、周囲は家族連れが多くて安心。

    夏休みは混むけど、こーいうところがありがたいねぇ。

  • 18:00 お風呂の前に夕食だぁ<br /><br />まずは「ホヤ」から

    18:00 お風呂の前に夕食だぁ

    まずは「ホヤ」から

  • 「うーん・・・」<br /><br />極度の食わず嫌いハナコ、ホヤは見るも食べるも初めて。<br />(なぜ買った?!)

    「うーん・・・」

    極度の食わず嫌いハナコ、ホヤは見るも食べるも初めて。
    (なぜ買った?!)

  • YouTubeを見ながら解体するも、茶色い部分は食べれるのか捨てるのかがわからない。さぁ困った。<br /><br />近くにいたおじさんに聞いてみる。<br />「青森の方ですか? ホヤのさばき方、知ってますか?」<br />「宮城だけどわかんないなぁ~。妻は大好物だけど今日はひとりだから」<br />「あぁ、それは残念ですー」<br /><br />仕方ない、自力でなんとかするか。

    YouTubeを見ながら解体するも、茶色い部分は食べれるのか捨てるのかがわからない。さぁ困った。

    近くにいたおじさんに聞いてみる。
    「青森の方ですか? ホヤのさばき方、知ってますか?」
    「宮城だけどわかんないなぁ~。妻は大好物だけど今日はひとりだから」
    「あぁ、それは残念ですー」

    仕方ない、自力でなんとかするか。

  • こんな感じ?!<br /><br />食べれればいい、食べれれば。

    こんな感じ?!

    食べれればいい、食べれれば。

  • その後、宮城のおじさんから差し入れが。<br /><br />明日帰るから、もう使わないと。<br />優しい方ですね、ひとり身の私を気にかけてくれて。<br /><br />ありがたく頂戴しまーす!

    その後、宮城のおじさんから差し入れが。

    明日帰るから、もう使わないと。
    優しい方ですね、ひとり身の私を気にかけてくれて。

    ありがたく頂戴しまーす!

  • お店で食べたいなーと思ってた、ご当地グルメ「十和田バラ焼き」<br />たまねぎ2個と炒めるだけ?!<br />あるある、ちょうど1個半ある!!<br /><br />ナイスだ、マエダストア。

    お店で食べたいなーと思ってた、ご当地グルメ「十和田バラ焼き」
    たまねぎ2個と炒めるだけ?!
    あるある、ちょうど1個半ある!!

    ナイスだ、マエダストア。

  • でけた。<br /><br />うまーい!<br />焼肉とすき焼きのいいとこ取りみたいな感じ。<br /><br />ご飯がススムー!

    でけた。

    うまーい!
    焼肉とすき焼きのいいとこ取りみたいな感じ。

    ご飯がススムー!

  • ホヤもうまーい!<br />なんていうの、すっごく海くさい貝よね。<br /><br />クセはあるけどお酒に合う。

    ホヤもうまーい!
    なんていうの、すっごく海くさい貝よね。

    クセはあるけどお酒に合う。

  • 20:00 よっ!待ってました、すかゆおんせーん!

    20:00 よっ!待ってました、すかゆおんせーん!

  • ここの混浴、パーテーションもあるし結構入りやすいランクかも。<br /><br />だけどやっぱり湯浴み着なしの真っ裸で、のんびり入れる女性専用時間はありがたい。

    ここの混浴、パーテーションもあるし結構入りやすいランクかも。

    だけどやっぱり湯浴み着なしの真っ裸で、のんびり入れる女性専用時間はありがたい。

  • 中はHPの写真通り。<br /><br />なんだけど・・・夜の仙人風呂ってめちゃめちゃムーディー。<br />薄暗くて幻想的、すごく秘湯感があります。<br /><br />昼はすごく混んでるみたいなので、雰囲気のいい夜にゆっくり入れてラッキーでした。

    中はHPの写真通り。

    なんだけど・・・夜の仙人風呂ってめちゃめちゃムーディー。
    薄暗くて幻想的、すごく秘湯感があります。

    昼はすごく混んでるみたいなので、雰囲気のいい夜にゆっくり入れてラッキーでした。

  • この旅で毎日いろんな温泉に入りましたが<br /><br />ザ・大自然 「不老ふ死温泉」<br />秘湯感No.1 「酸ヶ湯温泉」<br />なんじゃこの泉質 「さんない温泉」<br />ホントに灯油臭いぞ 「新津温泉」<br /><br />不老ふ死と酸ヶ湯以外は350~400円。<br />どこも安くて個性的、毎日とても楽しめました。

    イチオシ

    この旅で毎日いろんな温泉に入りましたが

    ザ・大自然 「不老ふ死温泉」
    秘湯感No.1 「酸ヶ湯温泉」
    なんじゃこの泉質 「さんない温泉」
    ホントに灯油臭いぞ 「新津温泉」

    不老ふ死と酸ヶ湯以外は350~400円。
    どこも安くて個性的、毎日とても楽しめました。

  • 温泉からキャンプ場まで徒歩5分<br /><br />見上げれば、満天の星空。

    イチオシ

    温泉からキャンプ場まで徒歩5分

    見上げれば、満天の星空。

  • これは撮らねば。<br /><br />「RX100 星の撮り方」で検索。<br /><br />ISO??いくらにすればいいのよ。<br />よくわかんないけど、見えた以上のものが映ってた。

    これは撮らねば。

    「RX100 星の撮り方」で検索。

    ISO??いくらにすればいいのよ。
    よくわかんないけど、見えた以上のものが映ってた。

  • 標高925m。夜は涼しいというより寒い。15度くらい。<br /><br />スポーツタイツ、レッグウォーマー、登山用レインウエアのズボン、長袖アンダーシャツにTシャツ、厚手のフリースを重ね着で。<br /><br />湯冷めしないように芋焼酎のお湯割りを飲んで<br />「おやふみなはーい」

    標高925m。夜は涼しいというより寒い。15度くらい。

    スポーツタイツ、レッグウォーマー、登山用レインウエアのズボン、長袖アンダーシャツにTシャツ、厚手のフリースを重ね着で。

    湯冷めしないように芋焼酎のお湯割りを飲んで
    「おやふみなはーい」

  • 今日の走行距離・・・255km。<br />※このログはGoogleマップのタイムライン。<br /><br />これで青森の海岸線はコンプリート。<br />念願の酸ヶ湯温泉、しかもひとりキャンプデビューもできました。<br /><br />連日の雨で予定の7割くらいに終わったけど、とりあえず青森の必須科目的な観光地は行けたかな。<br />次からは選択科目というか、自分の好きなジャンルに特化して行けるのも嬉しい。<br /><br />今日の出費は・・・マエダストア537円、灯台200円、駅そば400円。<br />キャンプ場に泊まって有名温泉に入って2,737円って・・・おかしいでしょ。( ̄∀ ̄)

    今日の走行距離・・・255km。
    ※このログはGoogleマップのタイムライン。

    これで青森の海岸線はコンプリート。
    念願の酸ヶ湯温泉、しかもひとりキャンプデビューもできました。

    連日の雨で予定の7割くらいに終わったけど、とりあえず青森の必須科目的な観光地は行けたかな。
    次からは選択科目というか、自分の好きなジャンルに特化して行けるのも嬉しい。

    今日の出費は・・・マエダストア537円、灯台200円、駅そば400円。
    キャンプ場に泊まって有名温泉に入って2,737円って・・・おかしいでしょ。( ̄∀ ̄)

  • あとは明日、爆買いをせずに自宅まで戻れば・・・<br /><br />って、うげぇ (lll ̄□ ̄)<br /><br /><br />コレ、誰が運転するの??(チミだよ)

    あとは明日、爆買いをせずに自宅まで戻れば・・・

    って、うげぇ (lll ̄□ ̄)


    コレ、誰が運転するの??(チミだよ)

  • 8月19日(日) 9日目<br /><br />6:30 おはよーございまーす

    8月19日(日) 9日目

    6:30 おはよーございまーす

  • 今日もいい天気。<br />もう1泊したいくらいのキャンプ日和。

    今日もいい天気。
    もう1泊したいくらいのキャンプ日和。

  • テントには水滴がびっしり。<br /><br />雨降ったの?(・∀・)<br />ううん、夜露ですコレ。

    テントには水滴がびっしり。

    雨降ったの?(・∀・)
    ううん、夜露ですコレ。

  • 7:00 宮城のおじさまから、またまた差し入れが。<br /><br />朝食の定番、牛乳とバナナ。<br />「もう会うことはないと思うけど、元気でね」<br />そう言いながら、お返しを渡そうとするもサッと消えていってしまいました。<br /><br />なんだか台湾の神様のような、そんなお方でした。ホントありがとうございました。<br />

    7:00 宮城のおじさまから、またまた差し入れが。

    朝食の定番、牛乳とバナナ。
    「もう会うことはないと思うけど、元気でね」
    そう言いながら、お返しを渡そうとするもサッと消えていってしまいました。

    なんだか台湾の神様のような、そんなお方でした。ホントありがとうございました。

  • 昨日のバラ焼きは、深めの紙皿に入れてお弁当に。<br /><br />小腹がすいたら食べます。

    昨日のバラ焼きは、深めの紙皿に入れてお弁当に。

    小腹がすいたら食べます。

  • 名残惜しいが、明日は仕事だ。<br />もう行かねばならぬ。<br /><br />片付け、エイッ!

    名残惜しいが、明日は仕事だ。
    もう行かねばならぬ。

    片付け、エイッ!

  • ポンッ!<br />記録16分。<br /><br />だけど荷物をすべて車に積み込んだあと、「鍵がなーい!」と探し回ること30分。(リアゲートの荷物の中にありました)

    ポンッ!
    記録16分。

    だけど荷物をすべて車に積み込んだあと、「鍵がなーい!」と探し回ること30分。(リアゲートの荷物の中にありました)

  • 最後に酸ヶ湯名物「そばまんじゅう」を買い<br /><br />※うまい、すごくうまい。10個くらい買っとけばよかった。1個100円。

    最後に酸ヶ湯名物「そばまんじゅう」を買い

    ※うまい、すごくうまい。10個くらい買っとけばよかった。1個100円。

  • 9:00 自宅まで寄り道しないと心に誓い、いざ出発!!

    9:00 自宅まで寄り道しないと心に誓い、いざ出発!!

  • ルートはこんな感じ。<br />海沿いはキケン、なので山ルート。<br /><br />えぇ、もちろん下道です。<br />私の辞書に「高速」の文字はないんです。<br />あ、でも「無料区間」は使いますよ。( ̄∀ ̄)<br /><br />※目的地が高崎駅なのはルート設定のためで、自宅はそこからさらに1時間半の長野県。<br /><br />15時間って・・・ヨーロッパ路線くらい?!<br />ま、南へ走ってればそのうち着くでしょ。

    ルートはこんな感じ。
    海沿いはキケン、なので山ルート。

    えぇ、もちろん下道です。
    私の辞書に「高速」の文字はないんです。
    あ、でも「無料区間」は使いますよ。( ̄∀ ̄)

    ※目的地が高崎駅なのはルート設定のためで、自宅はそこからさらに1時間半の長野県。

    15時間って・・・ヨーロッパ路線くらい?!
    ま、南へ走ってればそのうち着くでしょ。

  • 絶対に寄り道しないと誓った5分後・・・<br /><br />「城ヶ倉大橋」<br /><br />ちょちょちょ、ストップ、ストップ!<br /><br />

    絶対に寄り道しないと誓った5分後・・・

    「城ヶ倉大橋」

    ちょちょちょ、ストップ、ストップ!

    城ケ倉大橋 名所・史跡

  • 寄り道しないルール、やっぱムリだ。<br />よし、こうしよう。<br /><br />青森 → 秋田 → 山形 → 福島 → 栃木 → 群馬 → 長野<br /><br />1県につき30分、寄り道、または仮眠や休憩を取っていいことにする。<br />繰り越しもOK。

    寄り道しないルール、やっぱムリだ。
    よし、こうしよう。

    青森 → 秋田 → 山形 → 福島 → 栃木 → 群馬 → 長野

    1県につき30分、寄り道、または仮眠や休憩を取っていいことにする。
    繰り越しもOK。

  • 12:40 30分ルールを使って 田沢湖「たつこ像」<br /><br />あんまタイプじゃなかった。<br />やっぱまっすぐ帰ろう。<br /><br />

    12:40 30分ルールを使って 田沢湖「たつこ像」

    あんまタイプじゃなかった。
    やっぱまっすぐ帰ろう。

    たつこ像 名所・史跡

  • ちなみにうちのおじいちゃん(車)にはカーナビがついてません。<br />なのでいつもスマホのGoogleマップで走ってます。<br /><br />ですがたまに無茶振りするので、長距離の時はトヨタのTCナビを併用。(最近Googleマップがフローティング表示になって、並べて見れるようになりました)<br /><br />それぞれ一長一短で<br /><br />Googleマップ<br />*無茶振り、近道、けもの道、ハードな峠越え大好き<br />*行き先は登録されてるので設定がラク<br />*到着時間が正確<br /><br />TCナビ<br />*走りやすい道路をナビする優等生<br />*起動が遅い<br />*一般道を選択すると、高速の無料区間は案内してくれない<br />*到着予想が「どんだけー」ってくらい遅い<br /><br />「次を左です」「いや、右だ」<br />たまに意見が分かれる。ww

    ちなみにうちのおじいちゃん(車)にはカーナビがついてません。
    なのでいつもスマホのGoogleマップで走ってます。

    ですがたまに無茶振りするので、長距離の時はトヨタのTCナビを併用。(最近Googleマップがフローティング表示になって、並べて見れるようになりました)

    それぞれ一長一短で

    Googleマップ
    *無茶振り、近道、けもの道、ハードな峠越え大好き
    *行き先は登録されてるので設定がラク
    *到着時間が正確

    TCナビ
    *走りやすい道路をナビする優等生
    *起動が遅い
    *一般道を選択すると、高速の無料区間は案内してくれない
    *到着予想が「どんだけー」ってくらい遅い

    「次を左です」「いや、右だ」
    たまに意見が分かれる。ww

  • 途中、少し渋滞に巻き込まれながら<br /><br />18:00 山形県米沢市<br /><br />米沢牛推しのこの街で

    途中、少し渋滞に巻き込まれながら

    18:00 山形県米沢市

    米沢牛推しのこの街で

  • 米沢ラーメン「熊文」

    米沢ラーメン「熊文」

  • ちょっと物足りないくらいあっさり。<br />この年齢になると、このくらいがちょうどいい。<br /><br />これでなんと600円。<br />さすが山形県。ラーメン消費量日本一。<br /><br />

    ちょっと物足りないくらいあっさり。
    この年齢になると、このくらいがちょうどいい。

    これでなんと600円。
    さすが山形県。ラーメン消費量日本一。

    熊文 グルメ・レストラン

  • 下道を走ってると、いろんな景色、お店、誘惑に遭遇する。<br /><br />もし私が「御朱印集め」「ダムマニア」「廃墟マニア」「鉄道マニア」「棚田マニア」「ラーメンマニア」「ご当地パンマニア」とかだったら・・・<br /><br />帰れないだろうなー<br />お店や施設が閉まる夜じゃないと、進まないだろうなー<br />崖っぷちと先端くらいでよかったなー、私。<br /><br />と心から思った。

    下道を走ってると、いろんな景色、お店、誘惑に遭遇する。

    もし私が「御朱印集め」「ダムマニア」「廃墟マニア」「鉄道マニア」「棚田マニア」「ラーメンマニア」「ご当地パンマニア」とかだったら・・・

    帰れないだろうなー
    お店や施設が閉まる夜じゃないと、進まないだろうなー
    崖っぷちと先端くらいでよかったなー、私。

    と心から思った。

  • 20:00 福島県会津若松市「鶴ヶ城」<br /><br />酸ヶ湯を出てから11時間経過。<br />道の駅でトイレに行く以外、ほぼノンストップで運転している。<br /><br />下道、長距離を運転する時のポイント。<br />「眠くなる前に手を打つ」<br /><br />眠くなってからでは遅い、そうなったらもう寝るしかないのだ。<br /><br />

    20:00 福島県会津若松市「鶴ヶ城」

    酸ヶ湯を出てから11時間経過。
    道の駅でトイレに行く以外、ほぼノンストップで運転している。

    下道、長距離を運転する時のポイント。
    「眠くなる前に手を打つ」

    眠くなってからでは遅い、そうなったらもう寝るしかないのだ。

    鶴ヶ城(若松城) 名所・史跡

  • では私の「眠くならないためのアトラクション」を紹介しましょう。<br /><br />「さけるチーズ」を<br />できるだけ細ーくさいて<br />かつ<br />細くさけた時は高い声で 「さんじゅうごー!」<br />太くさけた時は低い声で 「ごじゅはちー」<br />とカウントしながら<br />もしゃもしゃ食べる<br /><br />記録・・・「170本」でした!!v( ̄皿 ̄ )<br /><br />結構楽しいです。<br />眠くならないし。<br /><br />

    では私の「眠くならないためのアトラクション」を紹介しましょう。

    「さけるチーズ」を
    できるだけ細ーくさいて
    かつ
    細くさけた時は高い声で 「さんじゅうごー!」
    太くさけた時は低い声で 「ごじゅはちー」
    とカウントしながら
    もしゃもしゃ食べる

    記録・・・「170本」でした!!v( ̄皿 ̄ )

    結構楽しいです。
    眠くならないし。

    川治ふれあい公園 公園・植物園

  • 最後の122号、栃木県の渡良瀬渓谷がキツかった。<br /><br /><br />8月20日(月) 出勤当日<br /><br />1:47 無事帰りました、ふぅ。

    最後の122号、栃木県の渡良瀬渓谷がキツかった。


    8月20日(月) 出勤当日

    1:47 無事帰りました、ふぅ。

  • 酸ヶ湯からの時間 16時間47分<br />酸ヶ湯からの距離     775km<br />今回の総走行距離   2,560km<br /><br />今日(昨日)の出費・・・ラーメンとそばまんじゅう、700円。ガソリン代10,479円。(満タン返し)<br /><br />この旅の総額<br />観光・食費 34,677円<br />ガソリン代 32,666円<br />合計    67,343円<br /><br />たくさん持ってきたら使っちゃうからと、5万円だけ持ってきた現金。ガソリン代はカードで払いつつ、最終的に45,089円使って4,911円残った。<br /><br />ひぃ (゚ω゚ノ)ノ ギリギリやんけ。<br />いやいや、最後は余裕かましてガソリン代 現金で払ったしぃ~<br /><br />1日予算5,555円のところ、平均3,853円。<br />案外お金使わずに旅ってできるのね。<br />いや、だけど、こんな金額なのにすごい充実感。<br />「またやる?」と聞かれたら「やるかも」と答えます。<br /><br />あぁ、行きたい場所へ行き、食べたいものを食べ、景色のいい場所で布団を広げて寝る。とても自由なこの旅。<br />青森の魅力にどっぷりハマりました。<br />とにかく毎日楽しかった。また行きます。青森、そして東北。<br /><br />ということで、2,560km 青森下道の旅、これにて終了です。<br />最後までお読みいただき、ありがとうございましたー!!<br /><br /><br />ハナコ<br />

    酸ヶ湯からの時間 16時間47分
    酸ヶ湯からの距離   775km
    今回の総走行距離  2,560km

    今日(昨日)の出費・・・ラーメンとそばまんじゅう、700円。ガソリン代10,479円。(満タン返し)

    この旅の総額
    観光・食費 34,677円
    ガソリン代 32,666円
    合計    67,343円

    たくさん持ってきたら使っちゃうからと、5万円だけ持ってきた現金。ガソリン代はカードで払いつつ、最終的に45,089円使って4,911円残った。

    ひぃ (゚ω゚ノ)ノ ギリギリやんけ。
    いやいや、最後は余裕かましてガソリン代 現金で払ったしぃ~

    1日予算5,555円のところ、平均3,853円。
    案外お金使わずに旅ってできるのね。
    いや、だけど、こんな金額なのにすごい充実感。
    「またやる?」と聞かれたら「やるかも」と答えます。

    あぁ、行きたい場所へ行き、食べたいものを食べ、景色のいい場所で布団を広げて寝る。とても自由なこの旅。
    青森の魅力にどっぷりハマりました。
    とにかく毎日楽しかった。また行きます。青森、そして東北。

    ということで、2,560km 青森下道の旅、これにて終了です。
    最後までお読みいただき、ありがとうございましたー!!


    ハナコ

110いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (32)

開く

閉じる

  • きしゆめさん 2018/10/01 14:44:35
    はぁ~楽しかった♪
    勝手に自分も行った気になっているきしゆめ☆です(^^;

    myテント…いいなあ~(*´▽`*)
    アウトドアショップ行く度に妄想しては、
    「いやいや…ちょっと待て!」と理性が働き…
    でも、一人キャンプいいですね~
    前室あるテント…ちっちゃな秘密基地的で…
    いつか涸沢でテン泊が夢ですが…

    いつも南西ばかりのお出かけなので、来年は東北へ…と思ってま~す♪
    とっても良い参考書に出会った気分で読ませて頂きました(*'▽')
    そうそう!貴公子!いつか連泊の車中泊するなら必須ですよね~
    あまりに高価で手足出ないですが…チョイチョイAmazonで見ちゃってます


    超ロングドライブお疲れさまでした~(^O^)/


    きしゆめ☆

    ハナコ

    ハナコさんからの返信 2018/10/02 08:44:30
    RE: はぁ~楽しかった♪
    きしゆめさん、こんにちはー!

    車中泊からテントへ・・・少し拡張しました。
    2年くらい前「マツコの知らない世界」にひとりキャンプの「こいしゆうかさん」が出てて、それを見てからヘリノックス買ったり、グッズをそろえるようになったりで、あの録画を何回も見てたのを思い出します。

    涸沢テン泊が夢・・・うんうん、わかるわかる。私も憧れますね。
    私もあの景色の一部になりたいですね。その時は何色のテントにしようかな。

    貴公子を買ったのはタイミングかな。それまではカインズの安いクーラーボックス使ってました。
    今回は宿に泊まろうと思ってた分を貴公子にまわしたので買えた感じですが、使わない時期に買うといいお値段するだけに罪悪感があったかも。買ったらもったいぶらずにガンガン使うのがいいですね。減るものじゃないし。私のはかなり大きい感じがします。ひとりなら1サイズ小さめもいいかな。でも長期はあのくらいがいいんだよなぁ〜

    行楽の秋ですね。きしゆめさんも紅葉求めてまたお出かけかしら。

    いつもありがとうございます。

    ハナコ

    きしゆめ

    きしゆめさんからの返信 2018/10/08 01:09:43
    Re:はぁ~楽しかった♪
    お~!!(祝)またまたオススメUP☆
    おめでとうございま~す\(^^)/

    返信…忙しくなりますね
    これは返信不要で~す

    冬眠前のご挨拶(笑)

    ハナコ流儀の旅行記…来年も楽しみにしてま~す

    ハナコ

    ハナコさんからの返信 2018/10/08 08:32:49
    RE: Re:はぁ~楽しかった♪
    きしゆめさん、こんにちはー!

    返信不要と書かれると、意地でも返信したくなる私。
    お気遣いありがとうございます。

    おすすめに載ってましたね、なんだか嬉しいというか、炎上しないか心配というか。
    この方にもスポットを当ててほしい!と思う方もいたりするので、恐縮してしまいますね。

    冬眠前?!いやいや、10月は出張パラサイトがあるのですよ。むふふ。
    それが終わってから冬眠です!!(・∀・)
    ってか、長野はもうストーブ出してますけどね。

    ハナコ
  • picotabiさん 2018/09/29 11:11:20
    台湾の神様
    ハナコさん こんにちは~ 後半からですが、楽しく読まさせていただきました。
    大間に行きましたね ! 大間では台湾の神様 媽祖様のお祭りがあるので
    ハナコさんは台湾の神様に呼ばれたのかなーと 思いました。
    青森は恐山を見てわかると思いますが、スピリチュアルなところなので
    こういうご縁を私は少なからず信じてしまいます。

    あと展望台は。。地元の方達はほとんど知らないのでは。。。私も小さい頃に家族と撮った写真ありますが、それがどこだったか…

    青森のことを気に入ってもらえて嬉しいです。また記事楽しみにしてます!

    ハナコ

    ハナコさんからの返信 2018/09/30 10:15:45
    RE: 台湾の神様
    picotabiさん、こんにちはー!

    大間、行ってきました〜!
    えっ?!大間では媽祖様のお祭りが?!
    今初めて知りました。これですね、海の日に海の神様が集合するお祭り。爆竹を鳴らしながら町内を練り歩き・・・なんと本格的な。
    長崎のランタンフェスティバルとか、九州で中国圏のお祭りがあるのは地理的にもわかるんですが、青森でこんなお祭りがあったとはビックリです。興味深いですね。

    私、青森のあと台湾の馬祖という離島へ行ってきたんですが・・・そこは媽祖の伝説がある島で、世界最大の媽祖巨神像もあるんですよ、30mくらいの。
    行くまでは「でっかい女神さんの像があるところ」くらいにしか思ってなかったのですが、picotabiさんにこのコメントいただいて、大間・・・媽祖様・・・馬祖・・・つながってますね。なんだか不思議な縁を感じました。picotabiさんがなんだか、神様がこのことを私に伝えるために送った使者(メッセンジャー)のように思えてきました。

    十和田湖・・・なんだかいっぱい展望台ありますねぇ。あれだけいっぱいあるということは、どこから見てもきれいなんでしょうね。ただ地元の方はそう何度も行かないのかもしれないですね。
    ちなみに長野県民にとって諏訪湖は「あぁ、諏訪湖ね」って感じで、どこから見ても諏訪湖です。(冬の御神渡りは例外ですが)

    そうそう、「王味」をご存知だったpicotabiさん、地元の方が行く気取らないお店とかオススメの場所があったらぜひ教えてください。青森は肌に合うというか、とても居心地がいいところだったので、また行きたいと思ってます。

    メッセージ嬉しかったです、ありがとうございました!

    ハナコ
  • まつかこさん 2018/09/26 13:24:49
    OPINELのナイフ
    ハナコさん、無事に帰宅出来ちゃんと仕事に休むことなくおめでとうございます。

    OPINELのナイフ、私も使っています(柄が青)折りたためて軽くて使い勝手が良くて万能ナイフですね。
    ハナコさんの旅行記見ていたら自分ものんびりした旅がしたくなりました、仕事を辞めたら行ってみたいな~っと思っています。
    道具編の旅行記も楽しみです。

    これからもよろしくお願いします。まつかこ

    ハナコ

    ハナコさんからの返信 2018/09/26 17:12:13
    RE: OPINELのナイフ
    まつかこさーん、こんにちはー!

    えぇ、無事に帰ってお風呂入って会社行きました。さすがに月曜はつらかったですが、自分でやったことの落とし前ですから文句は言えませんね。

    OPINELのナイフ、えっ?!まつかこさんお持ちなんですか?!あまりアウトドアっぽいイメージないんですが、高級フルーツを切る時にでもお使いなのかしら?!
    そして道具編のリクエスト・・・今旅行記モードが台湾に切り替わってしまったのですが、また時間を見つけて書きますね。
    結構みなさん小物とか靴とか見てるんですよね。自分じゃ当たり前みたいに思ってるんですが、人から見たら興味深いんですね。

    頑張って書きまーす!
    メッセージありがとうございましたー!!

    ハナコ
  • とし坊さん 2018/09/26 08:29:55
    ワンポールテント
    ワンポールテントの登場ですね・・さすが流行に敏感ですね 感心します

    我が家のシングルテント、買ったまま袋に入って冬眠しています( 一一)
     無計画のようで緻密に計算された工程 うなってしまいますね(^_-)-☆
    そして読んでてとっても楽しい旅行記に仕上げれる力量 文才すごいです
     いつも勝手に書き込んですみませんです
     今後ともヨロシクです(^_-)-☆
     PS 秋の乗鞍ダウンヒル月末に予定してますので旅行記覗きに来てくださいませ

    ハナコ

    ハナコさんからの返信 2018/09/26 12:45:39
    RE: ワンポールテント
    とし坊さん、こんにちはー!!

    えぇ?!今年も乗鞍スーパーダウンヒルですか!!
    今年の出走はどなたでしょうか。お嫁はんがまさか・・・楽しみです。

    ワンポールテント、設営も簡単で、前室もあって便利でした。
    そう、買ったまま使わないというパターンも考えられたので、割り切って一番安いのを買いました。テンマクのパンダと同じ仕様で半額だったので。

    でもキャンプ場へ行くと、いいヤツ欲しくなるんですよね〜
    おっ!MSRだ、カッコいい!とか。キリがないですね。
    とりあえず1万のBUNDOKでも、防水はきいてたし、雨風しのげたので十分でした。

    車中泊の旅・・・宿泊地とか予約とかに縛られないので、すごく自由で楽しいですよ。
    とし坊さんもいかがですか?!

    メッセージありがとうございました〜

    ハナコ

    とし坊

    とし坊さんからの返信 2018/10/12 17:19:49
    RE: RE: ワンポールテント
    > とし坊さん、こんにちはー!!
    >
    > えぇ?!今年も乗鞍スーパーダウンヒルですか!!
    > 今年の出走はどなたでしょうか。お嫁はんがまさか・・・楽しみです。
    >
    > ワンポールテント、設営も簡単で、前室もあって便利でした。
    > そう、買ったまま使わないというパターンも考えられたので、割り切って一番安いのを買いました。テンマクのパンダと同じ仕様で半額だったので。
    >
    > でもキャンプ場へ行くと、いいヤツ欲しくなるんですよね〜
    > おっ!MSRだ、カッコいい!とか。キリがないですね。
    > とりあえず1万のBUNDOKでも、防水はきいてたし、雨風しのげたので十分でした。
    >
    > 車中泊の旅・・・宿泊地とか予約とかに縛られないので、すごく自由で楽しいですよ。
    > とし坊さんもいかがですか?!
    >
    > メッセージありがとうございました〜
    >
    ハナコさんへ

     こんにちは、ハナコさん原作の旅行記をまねて、ダウンヒルを楽しんできました
     それもソロで下道で温泉ありのおっさん旅ができました。原作に恵まれての旅できたので楽しかったです・・
     今後も勝手に原作使わせてもらってもいいでしょうか・・
       俳優がダメなのでいい作品にはならないでしょうが(^_-)-☆
      今後ともヨロシクです  
     
        とし坊

    ハナコ

    ハナコさんからの返信 2018/10/12 18:01:37
    Re: ワンポールテント
    とし坊さん、こんにちは!

    わはは。読みました。おもしろかったです。
    いや、しかしこんなにビビリだったとは。
    三本滝レストハウスのトイレ・・・双眼鏡で確認しなくても・・・行きましょうよ、男性なんだし、もう明るいし。

    プリウスなのにマフラー音がうるさいってどういう仕様なんでしょうか。
    味噌煮込みうどんもいいですね。朝は寒いので温まりますね。

    なんだか懐かしくて、でも別の旅行記のようでもあり。
    でも位ヶ原のコーヒーはスルーしたのですね。

    しかし、ひとりでお店に入れない方ってたまにいますが、とし坊さんがそうだったとは。よく頑張りましたね、すごい快挙だと思います。

    最近は山もご無沙汰ですが、また行きたくなりました。といってももう長野の山は終わりですけど。
    私の旅行記でなにかヒントになるようでしたら、どんどんやってください。参考にしていただいて嬉しいです。

    ハナコ

    とし坊

    とし坊さんからの返信 2018/10/12 21:21:53
    RE: Re: ワンポールテント
    > とし坊さん、こんにちは!
    >
    > わはは。読みました。おもしろかったです。
    > いや、しかしこんなにビビリだったとは。
    > 三本滝レストハウスのトイレ・・・双眼鏡で確認しなくても・・・行きましょうよ、男性なんだし、もう明るいし。
    >
    > プリウスなのにマフラー音がうるさいってどういう仕様なんでしょうか。
    > 味噌煮込みうどんもいいですね。朝は寒いので温まりますね。
    >
    > なんだか懐かしくて、でも別の旅行記のようでもあり。
    > でも位ヶ原のコーヒーはスルーしたのですね。
    >
    > しかし、ひとりでお店に入れない方ってたまにいますが、とし坊さんがそうだったとは。よく頑張りましたね、すごい快挙だと思います。
    >
    > 最近は山もご無沙汰ですが、また行きたくなりました。といってももう長野の山は終わりですけど。
    > 私の旅行記でなにかヒントになるようでしたら、どんどんやってください。参考にしていただいて嬉しいです。
    >
    ハナコさんへ
     ビビリなので明るくないと行動できないことがわかりましたネ

     プリウスは、若者用のGS仕様なので マフラーも手が入ってますし 車高も少し落とし気味なのです(^_-)-☆

     コーヒー屋さんでは入ろうか如何しようと考えて、走ってましたが、入り口でお店の方と目が合ってしまいそのままスルーとなりました( 一一)
     一人でお店に入れないおっさんです
       ですので・・今回の外食はすべてコンビニでした(笑)
      今後ともヨロシクです 原作にアレンジ付け加えて 演じますので
     まずはあの螺旋階段から(^_-)-☆
     ビビリのおっさんでした
  • かすぺさん 2018/09/26 08:20:23
    車旅の魅力
    こんにちは。9日間の車旅、全部読みました!
    すごく楽しそうでした。こんな旅の仕方をもっと若い時に知りたかったなぁ。
    十和田湖、行かなかったんですね。案内の人の熱意が無かったことにガッカリしました。若い子には田舎の青森なんてつまらない場所なんでしょうね。45才過ぎて花鳥風月に涙するようになると、青森の素晴らしさに気づいてくれると願います。
    十和田湖、奥入瀬も素晴らしいのでまた是非是非お越しください。

    ハナコ

    ハナコさんからの返信 2018/09/26 12:37:46
    RE: 車旅の魅力
    かすぺさん、はじめまして!

    もしかして青森の方でしょうか?!
    わぁ、恥ずかしい。私の行程、大丈夫でしたでしょうか。

    十和田湖・・・そうですか、行くべきでしたか。
    確かに若いお姉さんでしたね。子供の頃、遠足で行ったけど・・・くらいの。
    奥入瀬も歩こうと思ってたのですが、なんせこの短い旅行期間(えっ?)そして悪天候、今回は諦めましたが次回はぜひ岩木山、八甲田、奥入瀬あたりを歩きたいと思ってます。

    かすぺさんはお気に入りの展望台とかありますか?!
    っていうか、全部一周すればいいんですよね?!自分の好きな景色を探せるし。
    次回はしっかり日程を取って、ゆっくりまわりたいと思います。

    この車中泊、数年前に仮眠から始まって、2泊になり3泊になり・・・アラフィフになってから始まった旅です。
    特に特別な装備はなく、その都度必要なものを買って、居住性を上げて今日に至る、という感じ。半分は山道具、自宅にあるものです。
    かすぺさんも同世代ですよね?!自然豊かな青森、そして東北、ぜひぜひ今からでも車中泊しながら楽しんでください。

    青森の方からのメッセージ、嬉しかったです、ありがとうございましたー!

    ハナコ

    かすぺ

    かすぺさんからの返信 2018/09/27 05:54:29
    Re: 車旅の魅力
    青森市民です。青森に旅行に来た人が楽しめてるか心配で旅行記で確認しているヒマ人です。
    他の方も書かれてましたが、ハナコさんの旅行記、文章、構成、おもしろくてスラスラ読めます。書籍化したら良いのに!

    私も台湾1度行きましたが、お茶のお店で試飲しまくるも、トイレ貸してもらえず、タクシーでトイレあるとこへ!と頼み、三越の中を猛ダッシュした記憶ばかり鮮明に残っています。でも食べ物が美味しかったなあ。確か…

    奥入瀬は是非歩いてほしいです。
    子供の頃夏休みは毎年十和田湖に2泊3日、親戚一同総勢30名ほどで山荘を借りて、泳いだりボートに乗ったり、山を歩いたり。スイカ割りに花火…と私には思い出の宝庫。
    亡くなった父が奥入瀬渓流沿いを車中、バスガイドさんのように説明しながら運転してくれたので、滝の名前、流れの名前、伝説など知らず知らずに覚えてしまいました。
    紅葉もいいですが、新緑の季節も良いですよ。
    車中泊といえば真冬のスキーシーズン、八甲田山のスキー場で毎年車中泊してるスキーヤーがいるそうです。月単位でいるようですが、凍死しないか心配しています。
    長々とすみません、これからも旅行記楽しみにしています。

    かすぺ

    かすぺさんからの返信 2018/09/27 06:00:10
    Re: 車旅の魅力
    あ、展望台は
    瞰湖台(かんこだい)と発荷峠(はっかとうげ)が父のおススメでした。

    ハナコ

    ハナコさんからの返信 2018/09/27 20:30:01
    RE: Re: 車旅の魅力
    かすぺさん、お返事ありがとうございます。

    そうですか、台湾にも。
    ホント街中にトイレがないんですよね。公園にもない、コンビニにもない。ビックリしたのは2フロアもあるスーパー。これだけ広ければどこかにあるだろうと思ったら、2階まで行って「ありません」って言われた時は、「みんなどこで用を足しているんだろう?」と思いました。

    青森の方による青森パトロールですか。(笑)
    私の青森の印象は、こんなに見どころいっぱいなのに、まだ観光客の数がそれに見合ってないような・・・地元や東北ナンバーは多いですが、関東甲信越がまだまだ少ない気がしました。
    長野の友達に青森の印象を聞いたら「寒い。りんご。」
    うん、仕方ない。私もそうでしたから。
    逆にまだ未開発な魅力があって、それがまた良かったりもしますが。

    十和田湖のオススメ展望台、ありがとうございました。
    年齢を重ねると、幼少の頃の自然の中で走り回った思い出の方が色濃く浮かび上がってきたりしますよね。それにしても親戚30名はすごいですね。お父さま、これだけの人数をまとめるお力のあった方だったんですね。惜しまれますね。
    そのお父さまのおすすめ展望台、行く時は参考にさせていただきます。

    ありがとうございましたー!!

    ハナコ
  • たまさん 2018/09/24 15:04:22
    すげーっ
    ハナコさん
    最後のダッシュがハンパない!こうなる前にもう少し、進んでおけば・・・と、考えそうなもんだけどwいいよね、行ったとこ、全部よかったし、無駄はなかった!!

    しかしあれですねえ、そのつっかけで何時間も運転するの?
    すごいなぁ、運転の仕事で食っていけそうですね(えっ、ちがう?)
    私なんか、しっかり足にフィットした運動靴じゃないとダメです。底が厚いとか硬いのもいかんいかん。
    まぁ、マニュアル車だから、ってのもあるんだけど。
    坂道での信号待ちの半クラッチとかあるから(これはいまどき地球環境に悪いので、最近あまりやらないようにしてます)

    えーと・・
    今回の旅行記では、宮城のおじさんの「もう会うことは、、」の一言でぶぁー、っと涙腺崩壊しましたww


    あー、どこか行きたい!
    次はやっぱ青森かなぁ、、宮城も秋田も捨てがたい。
    東北、イイですよねーー^^

    たま

    ハナコ

    ハナコさんからの返信 2018/09/24 15:37:36
    RE: すげーっ
    たまさん、こんにちはー!!

    ですよねー、こうなる前にもっと進んでおけば・・・
    えぇ、夏休みの宿題はいつも8月30日から始める人で・・・
    いや、でもやってしまったことはしょうがない。あとは自分で始末をつけるしかない。その結果が「最終日大移動」です。

    でも性格でしょうか、「あーしておけばよかった」より、「でも、最終的になんとかなったじゃん」という気持ちが多く、つまりは反省とかしてないので、また同じことを繰り返す可能性大・・・というパターンかと思われます。

    運転はそう、基本つっかけサンダルですね。オートマだし。
    マニュアルの時はちゃんとした靴です。最低でもローファーとか。(今、訳あって次男のマニュアル乗ってるので、左足が毎日ガクガクです)

    行きは毎日100km程度の移動だったのでサンダルでも大丈夫だったんですが、帰りはキャンプ場の格好のまま出てきたので、CW-Xっていう着圧と筋肉なんちゃらのスポーツタイツ、底のしっかりしたトレッキングシューズでしばらく運転してました。いや、それがビックリするくらい疲れなくて、やっぱり靴や服装って大事なんだなぁと思いました。

    走りながら「もしかして私、長距離トラックの運ちゃんになれる?」と思ったりも。
    いや、だけど寄り道ばかりしちゃって、納品に間に合わないわ。大型だとそのへんのお店にも寄れないからストレスたまりそうだし。
    やっぱ職業にしないで、気ままな車中泊が合ってるようです。

    そして・・・宮城のおじさんで泣くたまさん。。。涙腺ゆるーい!(笑)
    いや、だけどね、すごくさりげなく優しい方でした。ホント神様みたいな方で。
    最後に車が出ていくのが見えたので、遠くから立ってお見送りしました。なんか敬礼!とかしたい気分でした。

    たまさん、次は?!青森?!青森ですよね?!
    あ、でも宮城も秋田もプレゼンしてほしいです。
    東北、やっぱりいいですね、お仲間がいて嬉しいです。

    いつもありがとうございます!

    ハナコ

  • ひろさん 2018/09/24 08:15:39
    最終日もスゲー!
    ハナコさん 長旅お疲れ様でした!
    そしておかえりなさい

    最後は下道約800km(17時間)?
    いやいや、タフですねー
    私は下北の下道2時間30分一本勝負でもだいぶ疲れましたよ。
    高速と違って、下道の運転は同じ距離でもだいぶ疲れますよね
    しかもそれも夜となれば。

    最終日はおいらせ町のガンダム床屋が出てくるのかなと思っていましたが
    流石にこちらは寄らなかったのですね。
    今回最終日の数多くの英断、断腸の思いだったことでしょう。

    普通なら2かー3日かけて帰りの旅程を組みそうなところですが
    最終日ギリギリまで青森にいるところがハナコさんらしく
    出たからには旅を思いっきり楽しむっていう気迫が感じられました。

    また、遠出の旅は来年ですかね?
    今度行く東北は今回より少し近くなって楽なはず?

    ハナコさんの珍道中旅行記、楽しみにしていますよ!

    ひろ

    ハナコ

    ハナコさんからの返信 2018/09/24 15:21:30
    RE: 最終日もスゲー!
    ひろさん、こんにちはー!

    終わりましたねぇ、東北車中泊の旅。
    最後は確かに走りましたが、ゴールが決まってスイッチがピンッと入ると不思議と行けちゃうもんなんですよ。
    信じがたいかもしれませんが、そうなると7時間も17時間もあまり変わらない感じ。ひたすら心を無にして、安全運転で走るのみです。
    夜の運転は確かに気を遣いますが、山道は対向車がヘッドライトでわかるので、ある意味走りやすい一面もありますね。それよりうちのおじいちゃん(車)がよく壊れずに自宅まで走ってくれたと思うと、愛おしくて涙が出そうでした。

    > 最終日はおいらせ町のガンダム床屋が出てくるのかなと思っていましたが
    そうそう!なにかのブログで知りました、ここ!
    前もってマップに入れてれば、近くを通った時に寄れたのに〜〜
    手作りってところがステキですよね、しかも床屋のおじいちゃんが。
    次回ぜひ寄りたいと思います。

    最終日ギリギリまで青森・・・
    そう、無計画がゆえのケツカッチン。
    自分で自分の首を締めたので、誰に文句も言えず、自分で始末をつけるのみです。
    ま、月曜の出勤時間までに帰れればいいや〜 あわよくば1時間前に着いて、シャワー浴びて出勤できればいいや〜くらいに思ってたので、意外に早く着いてビックリでした。

    次の遠出は・・・10月は「出張パラサイトシリーズ」が始まります。
    それにからめて、また車中泊しながらどこか回れたらいいな〜と思ってますが・・・
    出張は名古屋なんだけど、その前の3連休にまた青森行きたーい!
    いや、思いっきり逆方向では?!(・∀・) なんて思ってます。

    メッセージありがとうございましたー!

    ハナコ
  • comodoさん 2018/09/23 11:27:45
    おかえりなさい!
    ハナコさま、こんにちは

    昨夜、スマホでハナコさんのフィナーレ旅行記をチラ見したのですが、
    明日PCでしっかり見なくちゃ!と思って、今楽しく見させていただきました。

    まずは、お疲れ様!
    本当に無事に帰ってこられて、東北を満喫できてなによりでした。
    その土地だけでなく、道すがらにもいろんな発見があって、ワクワクがあって、
    ハナコさんの目にいろんな感動が映ったんだろうなと思うとうらやましい!

    16時間も運転できちゃうっていうのもすごいし、毎日あんな風にディナーを
    楽しめちゃうっていうのもすごいし、固定概念にとらわれないハナコさんが
    とても魅力的な旅行記でした(*^-^*)

    Googleと車のナビが、意見が分かれるところ(笑)
    わかるぅ(≧▽≦)
    無視された方は、その直後、右だ左だと劇的にうるさくなります。

    彩りの秋、次はどこに行かれるのかな? 
            comodo

    ハナコ

    ハナコさんからの返信 2018/09/23 17:21:32
    RE: おかえりなさい!
    comodoさん、こんにちはー!

    スマホで見たあとにPCで読み直し?!えぇ?!(゚∀゚ノ)ノ ありがとうございます!

    学生時代にスキーで行った以外、未踏の地 東北でしたが、よかったです〜
    知ってる方は知ってるんでしょうが、東北の魅力を知らなかった私としては見るものすべてが新鮮でした。ま、ひとりなので自分が行きたいところ100%っていうのもありますけどね。

    そう、車のナビ!意見が分かれる〜〜
    旅行あるあるですよね。無視された方の慌てぶり。うるさいような、健気でかわいいような。
    トヨタのTCナビは到着予想が翌朝の5時・・・どんだけ法定速度守ってどんだけ休憩したらこうなるのよ?!みたいな時間で笑えました。

    > 彩りの秋、次はどこに行かれるのかな?
    うっ・・・あまり季節感のない私は「秋」というより「連休だ、わーい!」くらいにしか思ってなかったです。そうですよね、秋ですよね。うん、ちょっと考えてみます。。。(?)

    メッセージありがとうございましたー!

    ハナコ
  • かおニャンさん 2018/09/23 09:12:35
    極めてますね~^n^
    ハナコさんこんにちは。

    車中泊キャンプでアウトドア旅、すごい@@!
    人気のホテルに泊まるのか!?と思いきや、違うんか~い。。。
    と、ツッコミ入れたり、やっぱハナコさんだもんね^^とも思ったり。

    今回の旅でも現地の美味しい食材を上手く料理されてて素晴らしいです!
    料理がすご~く苦手な私なんで、もし同じようなクルマ旅してたら、、、
    ほとんどがその地の食堂などで食べるか、コンビニがあれば買いおきして、
    写真に収めるまでもない食事になりそう・・;

    それと、私は寺社仏閣好き、御朱印巡り、電車好きなんで、
    そこで時間使っちゃいそうです。

    最後の走行距離が半端ないですね…?
    ナビの下道15時間って、ぜったい15時間じゃ着けないルートじゃないですか?
    長距離運転してきたあとで渡良瀬の通りは確かにきついかも、無事に帰って来られて良かったですね。
    今回もハナコさんの旅楽しませて頂きました☆お疲れ様でした^^


    かおニャン

    ハナコ

    ハナコさんからの返信 2018/09/23 10:43:16
    RE: 極めてますね?^n^
    かおニャンさん、こんにちはー!

    終わりました、東北の旅。結局最後までホテルには泊まりませんでしたね。
    途中1泊くらいは・・・と思ってたんですが、最後に晴れてくれたので「これはキャンプでしょ!」と即決でした。

    車中泊もキャンプも、寝る場所が車かテントかの違いなのであまり大差ないような?!
    ただキャンプ場は道の駅とかと違って、お皿とか堂々と洗えるし、外で焼肉もできるしで、やはりアウトドアはいいですね。

    かおニャンさんも神社仏閣、電車・・・歩いてると好きなものがいっぱい現れて・・・誘惑が多いと何かと寄り道が増えて大変なのでは?!なのにいつも上手に移動されてますね。時刻表片手に、常に次のことを考えて動いているんですよね、さすがです。

    最後の渡良瀬峡谷・・・あ、さすが地元、知ってますね。( ̄▽ ̄)
    夜だしカーブ多いし、大型車も走ってくるし。ま、でもあれが昼間だったら「キャーッ!日光!」「キャーッ!鬼怒川!」って倍の時間かかってたかも。夜でよかったのかな。

    長いシリーズ、最後まで読んでいただいてありがとうございました。

    ハナコ
  • ぐれーぷふるーつさん 2018/09/23 08:52:00
    米沢ラーメン「熊文」いったことあります。
    おはようございます。
    待ってましたよ、旅行記。
    ハナコさん東北の旅の楽しい旅行記よませてもらいました。
    一戸からあるって知りませんでした。
    ちなみに熊文いったことあります。
    夫が山形に単身赴任してたんで、みなさん静かに、たんたんと
    おいしく食べてたような。
    また、食べたいなっていつもおもってました。
    なつかしかった。
    酸ヶ湯の仙人風呂も惹かれます。ぐれーぷふるーつ。

    ハナコ

    ハナコさんからの返信 2018/09/23 10:24:29
    RE: 米沢ラーメン「熊文」いったことあります。
    ぐれーぷふるーつさん、おはようございます。

    ご主人、そうですか、山形に。
    熊文、そうですそうです、ご年配の方からお子さんまで、幅広い客層で、みなさん静かにたんたんと食べてました。あっさりしておいしかったです。

    東北ってガイドブックによっては6県まとめて1冊って場合もあるんですが、ひとつひとつの県に特徴があって、文化も違って。夏にはまつりもあるし、奥が深いですねぇ。
    また来年のお盆も東北へ行こうかな、なんて今から思ってます。

    メッセージ、ありがとうございました〜!

    ハナコ
  • ちちぼーさん 2018/09/22 23:47:57
    お帰りなさい
    ハナコさん、こんにちは。

    八戸まで行ったのに三沢駅食堂知らなかった・・・
    知っていれば行きたかったなあ!きっと家族に反対されていきそびれたとは思うけど・・・

    鶴の舞橋か種差海岸の2択で鶴の舞橋を選んでちょっと後悔。

    地図マニアじゃないけど私も一戸から八戸まで地図で探したことが。
    やっぱり四戸はないんだと知る、うん十年後。
    ハナコさんならコンプリートしそうだけどそこは大人になったようで。

    なになに、車中泊だけで満足できずにテントまでお買い上げ!
    これからの旅先がさらに楽しみになりましたよ。

    宮城のおじさんにバラ焼きおすそ分けしなかったの??
    3~4人分って書いてあるよ。
    前日のバラ焼きだって牛乳とバナナといい勝負だよ。

    「さけるチーズ」運転しながら細くさくの?
    気をつけてよーっ!
    でも、動画で見たいなあ!さすがにそんなおねだりは無理ですね。

    青森からの長距離運転お疲れさま。
    総走行距離 2,560kmすごすぎます。
    でも、テント買ったし次もきっとあるのよねえ?
    でも、今度は無理せず高速もつかってね。

    質問コーナー
    星空の写真、三脚使いましたか?ちちぼ^-

    ちちぼ-

    ハナコ

    ハナコさんからの返信 2018/09/23 00:37:16
    RE: お帰りなさい
    姐さん、こんばんはー!
    旅行記、青森から帰りました。

    三沢駅食堂、いいでしょ?!
    壊されると思うと名残惜しいですね。

    私は「館鼻岸壁朝市」を知らなくて、帰ってきて後悔しました。
    八戸ってお魚もおいしいんですね、もっと堪能したかったです。あぁ、ウニも。

    えっ?!姐さん、地図マニアじゃないのに一戸から八戸を地図で探してた?!
    それは紛れもなく地図マニア予備軍なのでは?!
    地図ってホントおもしろいですよね。下北半島もすごい形してるし。

    テント、今までも欲しくて探してたんですが、なかなか買うきっかけがなくて。
    無料の絶景キャンプ場って結構あるんですよね、今年はもう寒くなるので(?)来年の夏にまた出かけたいと思ってます。えぇ、すでに冬眠準備です。今日暖房つけたし。

    宮城のおじさん、そうなんです、「よかったら私のも」と言おうとしたんですが、距離感を保つ紳士的な方で。サッと現れて、サッと去っていく。
    「もう会うことはないと思うけど、元気でね」って言いながら。
    なんだか台湾の神様を思い出しました。そんな方でした。

    あれ?あのバラ焼き、3〜4人分って書いてありました?!
    姐さん、よく見てますねぇ。( ̄▽ ̄)

    さけるチーズ、ハンドルと一緒に左手で持って、信号待ちの間とかに右手でさくんです。慣れると手元を見ないでもさけます。あまり運転中はよくないけど。

    動画・・・「ごじゅはちー!ごじゅきゅー!」
    アラフィフのおばちゃんが、数えながらさけチを食べる動画、見たい人いますかねぇ。
    ってか撮ってませんし、これからも撮りません。えぇ、今回は却下です。(笑)

    質問コーナーの回答
    星空は三脚持ってなかったんで、地面に置いて撮りました。タオルとかで角度合わせて。
    もちろんシャッターケーブルもないので2秒タイマーとか使ったかな。すみません、なんせネット見ながらなのでまったく覚えてません。あれは奇跡の産物ですね。

    ということで、無事帰ってきました。(知ってるって)
    いつも見守っていただいているような気がして、ホント感謝です。
    ありがとうございます。

    ハナコ
  • みみこさん 2018/09/22 23:25:29
    お疲れ様でした
    ハナコさん、こんばんは。

    何から書けば良いか。
    最後まで全力投球、なんだこの達成感(;_;)泣けてきます。
    帰りのところは私までぐったりの臨場感。

    古城風なとこ素敵でしたね。

    最後はキャンプ。
    一人であそこまでやっちゃうなんて世の男性の出番なしですよ 笑

    にしても、体力凄い!私はこんは長旅だったら、家でぐったりの日を1日は設けないと無理です。

    水曜日に香港から帰ってきて現在風邪でグダグダしてるミミコですから。
    香港から帰って初投稿しました。
    それで旅行記書く大変さを実感し、その後ハナコさんの旅行記読んで情報は多いし丁寧だし恥ずかしやら何やら。尊敬します。しっかり下調べもされてて凄い!

    この大変さも分からず呑気にハナコさんの旅行記をまだかな~と楽しみにしてた私を殴りたいです。

    でも次も期待して待ってます エヘ

    ハナコ

    ハナコさんからの返信 2018/09/23 00:12:54
    RE: お疲れ様でした
    みみこさん、こんばんはー!!

    いつもコメント嬉しいです、ありがとうございます。

    青森って関東ローム層の方にはあまり興味を持たれてないのでは?と最近気づき、私も完全にそのクチだったんですが、今回少しでも青森の魅力が伝わればと頑張って書いてしまいました。あぁ、ホント楽しかったです、9日間(そのうち4日くらいの滞在だけど)

    > 最後はキャンプ。
    > 一人であそこまでやっちゃうなんて世の男性の出番なしですよ 笑

    わはは。今回の「くるま泊シリーズ」、コメントいただくのははほとんど女性の方からで。そりゃここまでやっちゃえば可愛くないですよね、ホント中身は男です。

    そうそう、みみこさん、初旅行記投稿、おめでとうございます!
    さきほど背景しましたけど・・・おもしろーい!!ホントにこれが1冊目?!
    まさに「大型新人現る」ですね。ちょっと妄想癖があるところも、手がつけられない感じで愉快です。(笑)

    えっ?!水曜に帰ってきて、もうこれを書いたんですか?!すごすぎませんか?早いですよね、ビックリです。

    でも読むのと書くのじゃ大違いで、旅への姿勢も変わりませんか?
    なんというか、自分だけ楽しでたのが、これを誰かに伝えたいみたいな使命感みたいなのが加わったりして。

    ってか、すごいリピーターさんなんですね。
    またそちらへコメント書きにおじゃましますね。

    いつもありがとうございまーす!

    ハナコ

ハナコさんのトラベラーページ

ハナコさんの関連旅行記

ハナコさんの旅行記一覧

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

八甲田・酸ヶ湯温泉(青森) で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集