クアラルンプール 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
タイからマレーシアに入国しました。<br />マレーシアからクアラルンプールまでは、タイピン、イポーに滞在しましたが、移動にはマレー鉄道を使いました。<br />2006年に夜行寝台に乗りましたが、その時はバターワース出発時点で1時間半の遅れと東南アジアの洗礼を受けましたが、12年経つと隔世の感があります。<br />とはいえ、イポー、タイピン、クアラルンプールには歴史がある駅舎が残っていて、歴史も感じました。<br />写真はバターワースからタイピンまで乗った9105列車です。<br />読んで下さる方がいらっしゃれば嬉しいです。

80日間アジア徘徊 くず鉄マレーシアを行く

19いいね!

2018/08/21 - 2018/09/01

1272位(同エリア4185件中)

真昼あんどん行

真昼あんどん行さん

タイからマレーシアに入国しました。
マレーシアからクアラルンプールまでは、タイピン、イポーに滞在しましたが、移動にはマレー鉄道を使いました。
2006年に夜行寝台に乗りましたが、その時はバターワース出発時点で1時間半の遅れと東南アジアの洗礼を受けましたが、12年経つと隔世の感があります。
とはいえ、イポー、タイピン、クアラルンプールには歴史がある駅舎が残っていて、歴史も感じました。
写真はバターワースからタイピンまで乗った9105列車です。
読んで下さる方がいらっしゃれば嬉しいです。

旅行の満足度
5.0

PR

  • 2018年8月16日に、プラチナという一番等級が高い列車で、ペナン対岸のバターワースからタイピンまで移動しました。その切符です。

    2018年8月16日に、プラチナという一番等級が高い列車で、ペナン対岸のバターワースからタイピンまで移動しました。その切符です。

  • 8月21日に、同じくプラチナで、タイピンからイポーまで移動しました。

    8月21日に、同じくプラチナで、タイピンからイポーまで移動しました。

  • 8月28日にイポーからクアラルンプールに移動しました。<br />前日に移動するつもりだったのですが、当日1時間前に売り切れで、日程が1日後ろにずれました。<br />今度はプラチナではなくゴールドでした。<br />等級ではなくて、時間の都合で乗る電車を決めました。

    8月28日にイポーからクアラルンプールに移動しました。
    前日に移動するつもりだったのですが、当日1時間前に売り切れで、日程が1日後ろにずれました。
    今度はプラチナではなくゴールドでした。
    等級ではなくて、時間の都合で乗る電車を決めました。

  • こちらは頂いた時刻表です。<br />古い人間なので、紙ベースだと安心します。

    こちらは頂いた時刻表です。
    古い人間なので、紙ベースだと安心します。

  • 上の時刻表の中身です。

    上の時刻表の中身です。

  • ここで最初の切符を買いました。<br />ペナン・ジョージタウンの渡し船の桟橋にあります。<br />窓口の小母さんに「その列車の切符はあと8枚しかない」と言われて慌てて購入しました。<br />商売上手だな、とその時は思いましたが、イポーで売り切れを体験して、あながちビジネストークではなかった、と反省しました。<br />ネットで事前購入した方が賢いかもしれません。

    ここで最初の切符を買いました。
    ペナン・ジョージタウンの渡し船の桟橋にあります。
    窓口の小母さんに「その列車の切符はあと8枚しかない」と言われて慌てて購入しました。
    商売上手だな、とその時は思いましたが、イポーで売り切れを体験して、あながちビジネストークではなかった、と反省しました。
    ネットで事前購入した方が賢いかもしれません。

  • こちらは桟橋途中の券売所案内表示です。

    こちらは桟橋途中の券売所案内表示です。

  • バターワース駅です。<br />以前、2006年に行った時と大きく様変わりしました。

    バターワース駅です。
    以前、2006年に行った時と大きく様変わりしました。

  • こちらは2006年当時、バターワース駅前に展示してあったSLです。<br />潮風が強い場所なので、移動したのでしょうか。

    こちらは2006年当時、バターワース駅前に展示してあったSLです。
    潮風が強い場所なので、移動したのでしょうか。

  • こちらも2006年当時のバターワース駅です。<br />今でも貨物列車にはディーゼル機関車が使われているようです。

    こちらも2006年当時のバターワース駅です。
    今でも貨物列車にはディーゼル機関車が使われているようです。

  • こちらは現在のバターワース駅の内部です。

    こちらは現在のバターワース駅の内部です。

  • バターワース駅の駅員さんです。<br />昔の日本もそうでしたが、発車時刻が近付かないとホームに入れません。

    バターワース駅の駅員さんです。
    昔の日本もそうでしたが、発車時刻が近付かないとホームに入れません。

  • バターワース発車前の機関車をパチリ。

    バターワース発車前の機関車をパチリ。

  • 130km位のスピードで飛ばします。<br />日本の特急電車にも同じような「顔」のものがあった気がしますが錯覚でしょうか。

    130km位のスピードで飛ばします。
    日本の特急電車にも同じような「顔」のものがあった気がしますが錯覚でしょうか。

  • 改めて私が書くことではありまんが、マレーシアの高速鉄道の椅子は回転しません。<br />1-8までがタイ向き、9-16までがシンガポール向きだった、筈です。<br />事前予約で席が指定できる場合は、意識した方が良いかもしれません。<br />私は後ろ向きの席が2度当たりましたが‥。<br />

    改めて私が書くことではありまんが、マレーシアの高速鉄道の椅子は回転しません。
    1-8までがタイ向き、9-16までがシンガポール向きだった、筈です。
    事前予約で席が指定できる場合は、意識した方が良いかもしれません。
    私は後ろ向きの席が2度当たりましたが‥。

  • マレーシアの特急列車には食堂車がありました。<br />職員の方がポーズを取ってくれました。

    マレーシアの特急列車には食堂車がありました。
    職員の方がポーズを取ってくれました。

  • 同上です。<br />確かコーヒーを頂きました。<br />砂糖入りのものしかありませんでした。<br />値段は2.6リンギットですから手頃です。

    同上です。
    確かコーヒーを頂きました。
    砂糖入りのものしかありませんでした。
    値段は2.6リンギットですから手頃です。

  • ぼやけてますが、車内のこの画面には、時刻、スピードなどが表示されます。

    ぼやけてますが、車内のこの画面には、時刻、スピードなどが表示されます。

  • 車内にある監視カメラです。<br />悪いことはできませんよ(笑)。<br />当たり前ですが。

    車内にある監視カメラです。
    悪いことはできませんよ(笑)。
    当たり前ですが。

  • 途中の風景です。<br />車内から撮ったものです。

    途中の風景です。
    車内から撮ったものです。

  • タイピン駅に到着しました。

    タイピン駅に到着しました。

  • 現在の新しいタイピン駅です。

    現在の新しいタイピン駅です。

  • こちらは、タイピン旧駅です。<br />新しい駅の隣にあります。

    こちらは、タイピン旧駅です。
    新しい駅の隣にあります。

  • 同上です。<br />今では食堂などに再利用されています。

    同上です。
    今では食堂などに再利用されています。

  • 同上です。<br /><br /><br />

    同上です。


  • タイピン旧駅の中の食堂で、マレーシア名物アイスカチャンを頂きました。<br />ありがたいことにリーズナブルで、3リンギットでした。

    タイピン旧駅の中の食堂で、マレーシア名物アイスカチャンを頂きました。
    ありがたいことにリーズナブルで、3リンギットでした。

  • こちらはアイスカチャンを頂いた店の隣のレストランですが、昔の窓口をうまく使っています。

    こちらはアイスカチャンを頂いた店の隣のレストランですが、昔の窓口をうまく使っています。

  • 本編でも紹介しましたが、こちらがイポーのタージマハールです。<br />この駅は現役です。

    本編でも紹介しましたが、こちらがイポーのタージマハールです。
    この駅は現役です。

  • こちらがイポーのタージマハル正面です。<br />しつこいですね。<br />失礼しました。

    こちらがイポーのタージマハル正面です。
    しつこいですね。
    失礼しました。

  • そのイポー駅の構内です。<br />建物の中も歴史を感じさせる佇まいです。<br />

    そのイポー駅の構内です。
    建物の中も歴史を感じさせる佇まいです。

  • イポー駅のチケットオフィスです。<br />日本の銀行や郵便局のように番号札を貰います。<br />英語が通じます。

    イポー駅のチケットオフィスです。
    日本の銀行や郵便局のように番号札を貰います。
    英語が通じます。

  • 同じくイポー駅です。<br />発車予告掲示です。

    同じくイポー駅です。
    発車予告掲示です。

  • イポー駅ナカの喫茶室、食堂です。<br />ミルクティを頂きました。<br />値段は2.3リンギットでした。<br />天井が高いので、気持ちがゆったりします。

    イポー駅ナカの喫茶室、食堂です。
    ミルクティを頂きました。
    値段は2.3リンギットでした。
    天井が高いので、気持ちがゆったりします。

  • イポー駅の駅員さんです。<br />制服が白い駅舎に映えている気がします。

    イポー駅の駅員さんです。
    制服が白い駅舎に映えている気がします。

  • こちらは旧クアラルンプール駅です。<br />現役ですが、ターミナル駅ではありません。

    こちらは旧クアラルンプール駅です。
    現役ですが、ターミナル駅ではありません。

  • 同上です。<br />チャイナタウンに泊まったので、KLセントラルではなく、こちらを利用しました。

    同上です。
    チャイナタウンに泊まったので、KLセントラルではなく、こちらを利用しました。

  • こちらはクアラルンプールの「スイカ」みたいなものです。<br />旅行記に書かれている方もいますが、カード代5リンギットで事前に10リンギット分チャージされています。<br />駅だけではなくコンビニでもチャージできます。<br />イチイチ切符を買わなくて済むので重宝しました。<br />気まぐれで、行き先を変えることもできます。

    こちらはクアラルンプールの「スイカ」みたいなものです。
    旅行記に書かれている方もいますが、カード代5リンギットで事前に10リンギット分チャージされています。
    駅だけではなくコンビニでもチャージできます。
    イチイチ切符を買わなくて済むので重宝しました。
    気まぐれで、行き先を変えることもできます。

  • クアラルンプールは都市鉄道にはホームドアがあり、長距離電車も撮りにくいような気がします。<br />といって、くず鉄なので、真面目に撮影はしませんが。<br />こちらは旧クアラルンプール駅からイスラム美術館に行く途中の場所です。<br />視界が開けているので、撮影に良いかもしれません。<br />

    クアラルンプールは都市鉄道にはホームドアがあり、長距離電車も撮りにくいような気がします。
    といって、くず鉄なので、真面目に撮影はしませんが。
    こちらは旧クアラルンプール駅からイスラム美術館に行く途中の場所です。
    視界が開けているので、撮影に良いかもしれません。

  • 旧クアラルンプール駅で撮った近距離鉄道の電車です。<br />ぶれてます。<br />申し訳ありません。

    旧クアラルンプール駅で撮った近距離鉄道の電車です。
    ぶれてます。
    申し訳ありません。

  • クアラルンプール南部で撮った近郊電車です。

    クアラルンプール南部で撮った近郊電車です。

  • こちらは、上の写真の駅から乗った近距離電車の車内で撮りました。<br />日本ならガラスがこの状態だと走っていない気がしますが‥。

    こちらは、上の写真の駅から乗った近距離電車の車内で撮りました。
    日本ならガラスがこの状態だと走っていない気がしますが‥。

  • 2006年に撮ったクアラルンプールの都市鉄道です。現在もそれほど変化がないと思います。<br />この町にはモノレールも含め、いろんな電車が走っています。

    2006年に撮ったクアラルンプールの都市鉄道です。現在もそれほど変化がないと思います。
    この町にはモノレールも含め、いろんな電車が走っています。

  • 上に同じです。<br /><br />失礼しました。<br />何かの参考になれば幸いです。

    上に同じです。

    失礼しました。
    何かの参考になれば幸いです。

19いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マレーシアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
マレーシア最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

マレーシアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

クアラルンプール(マレーシア) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集