台北 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
28年ぶりに台湾に行ってきました。<br />今回の目的は、飛行機と鉄道と温泉と言う最近の自分がモットー?としている旅です。<br />3泊4日と短い日程でしたがそれなり楽しむことが出来ました。<br /><br />その1は初日と2日目の行動を紹介します。<br />

台湾 飛・鉄・温 旅行記その1

4いいね!

2018/09/07 - 2018/09/10

18148位(同エリア22452件中)

TRAVAIR

TRAVAIRさん

28年ぶりに台湾に行ってきました。
今回の目的は、飛行機と鉄道と温泉と言う最近の自分がモットー?としている旅です。
3泊4日と短い日程でしたがそれなり楽しむことが出来ました。

その1は初日と2日目の行動を紹介します。

同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
鉄道 タクシー
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
4.5
観光
4.0

PR

  • 朝、成田空港までJRの快速グリーン車を奮発して向かいます。でも乗車券は船橋で打ち切った方が100円安くなるので、地元駅のMV券売機で船橋で打ち切って購入しました。<br /><br />本当は東京駅からのLCAB(ローコストエアポートバス)で成田空港い向かうのが一番コストが掛からないのですが、平日の朝、ラッシュ時間帯に東京駅まで行くのは無謀なので・・・

    朝、成田空港までJRの快速グリーン車を奮発して向かいます。でも乗車券は船橋で打ち切った方が100円安くなるので、地元駅のMV券売機で船橋で打ち切って購入しました。

    本当は東京駅からのLCAB(ローコストエアポートバス)で成田空港い向かうのが一番コストが掛からないのですが、平日の朝、ラッシュ時間帯に東京駅まで行くのは無謀なので・・・

  • 成田空港には10時前に到着します。搭乗するBR197便は14時20分発なのでそれまでは第一ターミナルの展望デッキで撮影しようという魂胆です。<br /><br />予報通り生憎の天気ですが、成田空港での撮影は久しぶりで、サマースケジュールで機種変更となったフライトなど初撮りの機材も多く、かなり撮影に気合が入ります。これで天気が良ければなぁ~<br /><br />FR24で台北からの送り込みBR198便を確認すると順調に成田に向かって少し早着しそうな感じなので今日は問題無く乗れそうです。<br /><br />この時の撮影レポートはこちら<br />http://blog.travair.jp/?p=15127

    成田空港には10時前に到着します。搭乗するBR197便は14時20分発なのでそれまでは第一ターミナルの展望デッキで撮影しようという魂胆です。

    予報通り生憎の天気ですが、成田空港での撮影は久しぶりで、サマースケジュールで機種変更となったフライトなど初撮りの機材も多く、かなり撮影に気合が入ります。これで天気が良ければなぁ~

    FR24で台北からの送り込みBR198便を確認すると順調に成田に向かって少し早着しそうな感じなので今日は問題無く乗れそうです。

    この時の撮影レポートはこちら
    http://blog.travair.jp/?p=15127

  • 12時半頃にBRのチェックインカウンターに向かうと長い列が出来ていました。<br /><br />でも、★Gホルダーなので優先カウンターでチェックインするとステーションマネジャーが「今日は大変込み合っていまして、ビジネスクラスをご用意させて頂きます」とアップグレードに。<br />関空便が運休した影響で関空からの振替客でスタンバイが多い状況だったようです。<br /><br />元々A330の運航が、定員が多いB777-300ERに変更となった時点で座席がプレミアムエコノミー座席に変更となりましたが、さらに昇格しました(笑)

    12時半頃にBRのチェックインカウンターに向かうと長い列が出来ていました。

    でも、★Gホルダーなので優先カウンターでチェックインするとステーションマネジャーが「今日は大変込み合っていまして、ビジネスクラスをご用意させて頂きます」とアップグレードに。
    関空便が運休した影響で関空からの振替客でスタンバイが多い状況だったようです。

    元々A330の運航が、定員が多いB777-300ERに変更となった時点で座席がプレミアムエコノミー座席に変更となりましたが、さらに昇格しました(笑)

  • ラウンジで一休みしてそろそろ搭乗時刻なので用意をしていると「BR197便は到着機材遅れの為、搭乗開始が10分遅れます」との放送。あれー遅る筈は無いのになぁ~と思いながら、飛行機が見えないラウンジはつまらないのでゲートに向かいました。<br /><br />結局14時頃から36ゲートから搭乗が始まり、優先搭乗で機内へ入ります。<br /><br />BRの77Wは1-2-1のシートは配列でもちろんフルフラットになります。いやー航空券2万台の航空券(諸税込みでは3万ですが)でビジネスクラスに乗れるとはなんともラッキーです。

    ラウンジで一休みしてそろそろ搭乗時刻なので用意をしていると「BR197便は到着機材遅れの為、搭乗開始が10分遅れます」との放送。あれー遅る筈は無いのになぁ~と思いながら、飛行機が見えないラウンジはつまらないのでゲートに向かいました。

    結局14時頃から36ゲートから搭乗が始まり、優先搭乗で機内へ入ります。

    BRの77Wは1-2-1のシートは配列でもちろんフルフラットになります。いやー航空券2万台の航空券(諸税込みでは3万ですが)でビジネスクラスに乗れるとはなんともラッキーです。

  • 離陸後、機内食のサービスとなります。事前に配られたメニューには洋食、日本食、中華と3つからの選択になっており、これから台湾に向かうのなら中華でしょうという事で中華をリクエストしておきました。<br /><br />実はメニューが後で回収されてしまったので、内容はうろ覚えですが、中華前菜三種盛り合わせ、汁なし海老担々麺、牛テールスープと言った内容です。

    離陸後、機内食のサービスとなります。事前に配られたメニューには洋食、日本食、中華と3つからの選択になっており、これから台湾に向かうのなら中華でしょうという事で中華をリクエストしておきました。

    実はメニューが後で回収されてしまったので、内容はうろ覚えですが、中華前菜三種盛り合わせ、汁なし海老担々麺、牛テールスープと言った内容です。

  • 食後にはパイ生地包みのお饅頭でサービスされておしまいです。<br /><br />まあフライトタイムが短いので華やかさは無いですが、機内で中華料理が食べれたのは良かったかな。<br />特に、牛テールスープはなかなか美味しかったですね。<br />機内でこういうスープはなかなか味わえないです。<br /><br />

    食後にはパイ生地包みのお饅頭でサービスされておしまいです。

    まあフライトタイムが短いので華やかさは無いですが、機内で中華料理が食べれたのは良かったかな。
    特に、牛テールスープはなかなか美味しかったですね。
    機内でこういうスープはなかなか味わえないです。

  • 食べ終わる頃には既に奄美大島近くを飛行しており、台北までは後わずかです。後はタブレットでダウンロードした書籍を読んでいるとディセンドが始まるアナウンスが入り、台北は雨模様と報告があります。うーんやっぱり雨か

    食べ終わる頃には既に奄美大島近くを飛行しており、台北までは後わずかです。後はタブレットでダウンロードした書籍を読んでいるとディセンドが始まるアナウンスが入り、台北は雨模様と報告があります。うーんやっぱり雨か

  • 台北には定刻より分遅れてRW23Rに着陸しました。ビジネスクラスなので直ぐに降れたので入国審査も列が長くなる前に並べたのは良かったです。<br /><br />入国審査で20分ほど掛かり既に荷物が出ていたターンテーブルで荷物をピックアップします。<br />税関脇の銀行で2万円を台湾ドル(TWD)に両替して制限区域から離脱してMRTのサインに従って地下のMRT駅に向かい、案内所で台北の交通ICカードeasycardを購入します。<br />これがあればいちいち切符(トークン)を買わずに済みます。

    台北には定刻より分遅れてRW23Rに着陸しました。ビジネスクラスなので直ぐに降れたので入国審査も列が長くなる前に並べたのは良かったです。

    入国審査で20分ほど掛かり既に荷物が出ていたターンテーブルで荷物をピックアップします。
    税関脇の銀行で2万円を台湾ドル(TWD)に両替して制限区域から離脱してMRTのサインに従って地下のMRT駅に向かい、案内所で台北の交通ICカードeasycardを購入します。
    これがあればいちいち切符(トークン)を買わずに済みます。

  • 今日の宿は空港に隣接する「シティ スイーツ ゲートウェイ ホテル」(城市商旅-航空館)」で、MRTに乗って大園駅で下車します。<br />雨は止んでましたが、湿度100%で蒸し暑いです。駅からはMRTの高架下を歩き、ホテルへの一本道を歩いて5分ほどです。<br /><br />空港隣接ホテルですが、シャトルバスが無いのが残念です。

    今日の宿は空港に隣接する「シティ スイーツ ゲートウェイ ホテル」(城市商旅-航空館)」で、MRTに乗って大園駅で下車します。
    雨は止んでましたが、湿度100%で蒸し暑いです。駅からはMRTの高架下を歩き、ホテルへの一本道を歩いて5分ほどです。

    空港隣接ホテルですが、シャトルバスが無いのが残念です。

    シティ スイーツ ゲートウェイ ホテル ホテル

    空港に近く、撮影に便利なホテルby TRAVAIRさん
  • チエックインしてアサインされたのは6階のツインルームでした。<br />ダブルベットが2つなので部屋は広めです。<br /><br />もう少し高層階だったら空港も眺められたかも知れません。<br /><br />取り敢えず、短パンを取り出して着替えて出かけます。

    チエックインしてアサインされたのは6階のツインルームでした。
    ダブルベットが2つなので部屋は広めです。

    もう少し高層階だったら空港も眺められたかも知れません。

    取り敢えず、短パンを取り出して着替えて出かけます。

  • MRTに乗り終点の北環駅で下車して地図を頼りに10分ほど歩いてたどり着いたのが「中櫪観光夜市」です。<br />台湾では夜市が人気ですが、台北に比べて中櫪はどちらかと言うとローカル色が強く、観光客より地元の人が多い感じです。<br />

    MRTに乗り終点の北環駅で下車して地図を頼りに10分ほど歩いてたどり着いたのが「中櫪観光夜市」です。
    台湾では夜市が人気ですが、台北に比べて中櫪はどちらかと言うとローカル色が強く、観光客より地元の人が多い感じです。

  • 夜市は800mほどの道路にお店が広がっています。衣類や日用品の他、パチンコゲームや輪投げなど、昭和のお祭りといった雰囲気があります。<br /><br />唐揚げやたこ焼きのような物を出しているお店もあれば、蛇料理の屋台まであります。

    夜市は800mほどの道路にお店が広がっています。衣類や日用品の他、パチンコゲームや輪投げなど、昭和のお祭りといった雰囲気があります。

    唐揚げやたこ焼きのような物を出しているお店もあれば、蛇料理の屋台まであります。

  • 機内食の後なのであまり重いもの要らないなぁ~とお店を見て回りますが、なにせ漢字だけです。まあ文字から内容が推測できそうな、エビチャーハンを頼もうとお店の人に、指をさしたのですが、飯と麺を間違えて指してしまいました。<br /><br />エビ焼きそばとつみれ汁で100TWDです。<br />焼きそばの方は少し薄味でしたが、スープの方は程よい塩味で美味しかったです。<br /><br />再びMRTで大園まで戻り、ホテル近くのセブンイレブに寄ってこの日の活動は終了です。<br />

    機内食の後なのであまり重いもの要らないなぁ~とお店を見て回りますが、なにせ漢字だけです。まあ文字から内容が推測できそうな、エビチャーハンを頼もうとお店の人に、指をさしたのですが、飯と麺を間違えて指してしまいました。

    エビ焼きそばとつみれ汁で100TWDです。
    焼きそばの方は少し薄味でしたが、スープの方は程よい塩味で美味しかったです。

    再びMRTで大園まで戻り、ホテル近くのセブンイレブに寄ってこの日の活動は終了です。

  • 朝起きるとこの日の使用滑走路は昨日と反対のRWY23でした。<br />ホテルからは離陸機が見えますが、長距離便なら撮影できますが早く上がった機体はお腹だけしか見えません。<br />それにガラス越し&逆光でいい条件では無いですね。

    朝起きるとこの日の使用滑走路は昨日と反対のRWY23でした。
    ホテルからは離陸機が見えますが、長距離便なら撮影できますが早く上がった機体はお腹だけしか見えません。
    それにガラス越し&逆光でいい条件では無いですね。

  • ホテルの朝食はバイキングです。台湾の食品会社が経営するホテルなので品揃えは豊富なのです。<br /><br />中国系の朝食なのかとおもいきや色々な食材が揃っていますが味の方はまあまあかな。

    ホテルの朝食はバイキングです。台湾の食品会社が経営するホテルなので品揃えは豊富なのです。

    中国系の朝食なのかとおもいきや色々な食材が揃っていますが味の方はまあまあかな。

  • ホテルのチェックアウトは12時なのでそれまでスポティングです。大園駅にはレンタサイクルの「YouBike」があるので、自転車を借りてRWY05Rエンド近くの埔心池公園に行ってみました。<br /><br />ココなら順光側で撮影出来ますが、やはり上がりが早い機体だと撮影は厳しいです。<br />なので他の場所を探して移動します。

    ホテルのチェックアウトは12時なのでそれまでスポティングです。大園駅にはレンタサイクルの「YouBike」があるので、自転車を借りてRWY05Rエンド近くの埔心池公園に行ってみました。

    ココなら順光側で撮影出来ますが、やはり上がりが早い機体だと撮影は厳しいです。
    なので他の場所を探して移動します。

  • 桃園空港の有名撮影地だった「聯絡道」は第三ターミナル建設工事の関係で工事用車両の出入口となって撮影出来なくなっていました。<br /><br />その周辺をロケハンすると養殖池の辺りから離陸する機体を撮影できる場所がありました。<br />ただ滑走路の中央あたりなので、上がりが遅い機体だと上手く撮れなかったかりしますが・・・<br /><br />ココでの撮影レポートはこちら<br />http://blog.travair.jp/?p=15169

    桃園空港の有名撮影地だった「聯絡道」は第三ターミナル建設工事の関係で工事用車両の出入口となって撮影出来なくなっていました。

    その周辺をロケハンすると養殖池の辺りから離陸する機体を撮影できる場所がありました。
    ただ滑走路の中央あたりなので、上がりが遅い機体だと上手く撮れなかったかりしますが・・・

    ココでの撮影レポートはこちら
    http://blog.travair.jp/?p=15169

  • 撮影していると近所の農家の人が通りかかり、「自転車で来たのかい?」(多分)と自転車を指さして笑ってました。<br /><br />ユーバイクがある駅はココからだとそこそこ距離がありますから珍しいのでしょうね。

    撮影していると近所の農家の人が通りかかり、「自転車で来たのかい?」(多分)と自転車を指さして笑ってました。

    ユーバイクがある駅はココからだとそこそこ距離がありますから珍しいのでしょうね。

  • 12時少し前にホテルをチェックアウトして大園駅に向かいます。駅前にバナナの木があり、実がなっていました。<br />これこそ台湾バナナですね(笑)

    12時少し前にホテルをチェックアウトして大園駅に向かいます。駅前にバナナの木があり、実がなっていました。
    これこそ台湾バナナですね(笑)

  • 桃園MRTで台北に向かいます。<br />大園からだと第二ターミナル駅で続行の急行に乗った方が早く台北駅に着くので乗換えます。<br />急行はクロスシート車で空港から台北まで39分で着きます。丘陵地帯を走るので高低差があってなかなか眺めが良かったです。

    桃園MRTで台北に向かいます。
    大園からだと第二ターミナル駅で続行の急行に乗った方が早く台北駅に着くので乗換えます。
    急行はクロスシート車で空港から台北まで39分で着きます。丘陵地帯を走るので高低差があってなかなか眺めが良かったです。

  • ホテルは台北駅地下Z街区の2番出口を出ると目の前でした。

    ホテルは台北駅地下Z街区の2番出口を出ると目の前でした。

  • この日から2泊する「台北 H インペリアル」にチェックインします。<br />台北駅前で隣は新光三越と便利が良く、値段も手頃(2泊で4644TWD)です。<br /><br />チェックインは15時からですが、まだ13時でしたが部屋をアサインして貰えました。<br />窓付きダブルルームの予約でしたが、ココでもツインの部屋にアップグレードされました。

    この日から2泊する「台北 H インペリアル」にチェックインします。
    台北駅前で隣は新光三越と便利が良く、値段も手頃(2泊で4644TWD)です。

    チェックインは15時からですが、まだ13時でしたが部屋をアサインして貰えました。
    窓付きダブルルームの予約でしたが、ココでもツインの部屋にアップグレードされました。

  • 午後は松山空港での撮影ですが、その前に昼食ということでホテルから歩いて10分ほどの「東一排骨総店」へ。<br />入口で注文してパーコーライス(150TWD)とスープを注文して案内された席で待つと運ばれてきました。<br /><br />ちょっと甘めの味付けですが、うまい!

    午後は松山空港での撮影ですが、その前に昼食ということでホテルから歩いて10分ほどの「東一排骨総店」へ。
    入口で注文してパーコーライス(150TWD)とスープを注文して案内された席で待つと運ばれてきました。

    ちょっと甘めの味付けですが、うまい!

    東一排骨(骨總店)(トンイーパイグゥ・ゾンディエン) 地元の料理

  • 排骨飯には味噌汁が付いていますが、別につみれ汁をお願いしました。<br /><br />店内には日本の演歌が流れていて、お店のおばちゃんも日本語で話しかけてくるのでまるで日本ですね。<br /><br />食べた後はMRT西門駅から中山国中駅へ向かい、ココでもU-Bikeを借りて移動します。<br />

    排骨飯には味噌汁が付いていますが、別につみれ汁をお願いしました。

    店内には日本の演歌が流れていて、お店のおばちゃんも日本語で話しかけてくるのでまるで日本ですね。

    食べた後はMRT西門駅から中山国中駅へ向かい、ココでもU-Bikeを借りて移動します。

  • 自転車で松山機場?煥道頭へ向かうと途中でエバー航空のA330が見えてきました。<br />うーん近い!<br /><br />松山空港は市内にあるのでまわりが住宅やらあって香港慶徳空港を思い出します。

    自転車で松山機場?煥道頭へ向かうと途中でエバー航空のA330が見えてきました。
    うーん近い!

    松山空港は市内にあるのでまわりが住宅やらあって香港慶徳空港を思い出します。

  • RWY10エンドにある「松山機場?煥道頭」は頭上を飛行機が通過する道路して人気の場所です。 <br /><br />A330などの大型機が通過するとホントすごいです。<br />大阪伊丹空港の千里川より迫力がありますね。<br /><br />台北101の方は黒い雲で覆われていて雷雨になりそうな感じです。<br />午後は天気が安定しないのかな

    RWY10エンドにある「松山機場?煥道頭」は頭上を飛行機が通過する道路して人気の場所です。

    A330などの大型機が通過するとホントすごいです。
    大阪伊丹空港の千里川より迫力がありますね。

    台北101の方は黒い雲で覆われていて雷雨になりそうな感じです。
    午後は天気が安定しないのかな

  • 夕方に大型機の離陸が続くのでRWY28側の「空軍一号珈琲」へ移動します。<br />ココは滑走路脇にあるカフェで、コーヒーを飲みながら撮影ができるポイントとして有名です。<br /><br />台湾にはこういうカフェが有っていいですよね。<br />カフェラテを飲みながら撮影していると・・・

    夕方に大型機の離陸が続くのでRWY28側の「空軍一号珈琲」へ移動します。
    ココは滑走路脇にあるカフェで、コーヒーを飲みながら撮影ができるポイントとして有名です。

    台湾にはこういうカフェが有っていいですよね。
    カフェラテを飲みながら撮影していると・・・

  • いきなり大粒の雨が降り出してきました。<br />スコールなら30分もすれば止むだろうとと思って、テラスの傘がある席に避難してましが、止むどころか風も吹いてきてこれはダメだということで店内に避難します。<br />

    いきなり大粒の雨が降り出してきました。
    スコールなら30分もすれば止むだろうとと思って、テラスの傘がある席に避難してましが、止むどころか風も吹いてきてこれはダメだということで店内に避難します。

  • 雨も止まないし手持ち無沙汰なので、何か軽食でも食べようと「チーズバーガー」200NTDを注文しました。ドリンクも付いているのでマックのハンバーガーみたいなものだろうと思っていましたが、やって来ハンバーガーはかなりのボリュームです。<br /><br />雨脚は止むどころか弱まる気配が無く、1時間が過ぎ2時間が過ぎます。<br />18時を過ぎると周りも薄暗くなってきます。<br />自転車が無ければタクシーを呼んで貰う手もあるのですが、自転車を返却しなければなりません。<br /><br />18時半を過ぎた頃に、雨脚が弱まったので傘を差して自転車でMRTの松山空港駅を目指します。<br />約3kmを20分ほどかけて到着。雨足が弱くなったので思っていたより濡れずに済みました。<br /><br />MRTで台北駅に戻り、翌日の指定券を自動券売機から引き取ってホテルに戻ります。

    雨も止まないし手持ち無沙汰なので、何か軽食でも食べようと「チーズバーガー」200NTDを注文しました。ドリンクも付いているのでマックのハンバーガーみたいなものだろうと思っていましたが、やって来ハンバーガーはかなりのボリュームです。

    雨脚は止むどころか弱まる気配が無く、1時間が過ぎ2時間が過ぎます。
    18時を過ぎると周りも薄暗くなってきます。
    自転車が無ければタクシーを呼んで貰う手もあるのですが、自転車を返却しなければなりません。

    18時半を過ぎた頃に、雨脚が弱まったので傘を差して自転車でMRTの松山空港駅を目指します。
    約3kmを20分ほどかけて到着。雨足が弱くなったので思っていたより濡れずに済みました。

    MRTで台北駅に戻り、翌日の指定券を自動券売機から引き取ってホテルに戻ります。

  • 夕方、チーズバーガーを食べたのであまり重いのはなぁ~とホテル周辺を歩きながら、「ワンタンおいしいよ」と呼び込みしてた「老虎醤 温州大?葷飩」に入ってエビワンタンメン(80TWD)を食べてみました。<br /><br />スープはあっさり目で、テーブルにある特製のラー油を入れる味が深くなりました。海老ワンタンは大きくてなかなか食べごたえがありました。<br /><br />さて明日は台湾一周の旅です。<br />ホテルに戻って早めに就寝します。<br />(その2へつづく)

    夕方、チーズバーガーを食べたのであまり重いのはなぁ~とホテル周辺を歩きながら、「ワンタンおいしいよ」と呼び込みしてた「老虎醤 温州大?葷飩」に入ってエビワンタンメン(80TWD)を食べてみました。

    スープはあっさり目で、テーブルにある特製のラー油を入れる味が深くなりました。海老ワンタンは大きくてなかなか食べごたえがありました。

    さて明日は台湾一周の旅です。
    ホテルに戻って早めに就寝します。
    (その2へつづく)

    老虎醤 温州大餛飩 地元の料理

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

台北(台湾) で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集