イビサ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2018年夏バカンス。<br />一人旅。<br />面倒なイタリアの交通機関もがんばる。3国移動の海巡りです。<br /><br />「2018年8月31日。イビサ島サンアントニから行く日帰りフォルメンテーラ島」<br /><br />●全行程●<br />08.17-ベネチアからクロアチア ロヴィニ(自転車で地元の人の行く海へ。島にも。お魚の美味しいお店)<br />08.19-クロアチア ロヴィニからベネチア(バスで移動できます。安いけど遅れるかも)<br />08.20-ベネチアからランペドウーサ(絶景をボートツアーで)<br />08.21-ランペドウーサからパレルモ(やっぱりクスクスは外せない。)<br />08.22-パレルモからサルディーニャのオルビア(曇天や雨でもパレルモは見所いっぱい。イワシ入りパスタの塊を食べる)<br />08.23-サルディーニャのオルビアからイゾラロッサ (あまり知られていない北部の海は使える)<br />08.25-イゾラロッサから2度目のパラウへ(到着と同時にマッダレーナ諸島ツアーイン)<br />08.27-パラウからオルビア オルビアからピオンビーノ ピオンビーノからエルバ島へ(フェリーの移動のコツとさすがのトスカーナ)<br />08.29-エルバ島からピオンビーノ ピオンビーノからフィレンツエ30分 フィレンツエからピサ そしてスペインイビサ島へ<br />09.01-イビサ島からローマ ローマからソウル経由で成田へ

フォルメンテーラ島の遊び方 サンアントニから移動 シャワー情報も。

9いいね!

2018/08/31 - 2018/08/31

59位(同エリア128件中)

0

20

mushiさん

この旅行記のスケジュール

2018/08/31

この旅行記スケジュールを元に

2018年夏バカンス。
一人旅。
面倒なイタリアの交通機関もがんばる。3国移動の海巡りです。

「2018年8月31日。イビサ島サンアントニから行く日帰りフォルメンテーラ島」

●全行程●
08.17-ベネチアからクロアチア ロヴィニ(自転車で地元の人の行く海へ。島にも。お魚の美味しいお店)
08.19-クロアチア ロヴィニからベネチア(バスで移動できます。安いけど遅れるかも)
08.20-ベネチアからランペドウーサ(絶景をボートツアーで)
08.21-ランペドウーサからパレルモ(やっぱりクスクスは外せない。)
08.22-パレルモからサルディーニャのオルビア(曇天や雨でもパレルモは見所いっぱい。イワシ入りパスタの塊を食べる)
08.23-サルディーニャのオルビアからイゾラロッサ (あまり知られていない北部の海は使える)
08.25-イゾラロッサから2度目のパラウへ(到着と同時にマッダレーナ諸島ツアーイン)
08.27-パラウからオルビア オルビアからピオンビーノ ピオンビーノからエルバ島へ(フェリーの移動のコツとさすがのトスカーナ)
08.29-エルバ島からピオンビーノ ピオンビーノからフィレンツエ30分 フィレンツエからピサ そしてスペインイビサ島へ
09.01-イビサ島からローマ ローマからソウル経由で成田へ

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.5
交通
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
高速・路線バス 自転車 徒歩
航空会社
ライアンエアー
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • イビサ島からフォルメンテーラは日帰りでゆけます。綺麗な海だからフォルメンテーラ狙いで来ている人も多いと聞き、2度目のイビザでは言って見たいと思っていました。<br />島の南側からフォルメンテーラは近いので毎日何本もの往復があります。<br />私がみた最安値はこれ<br />https://www.aquabusferryboats.com/en<br /><br />でも取ったホテルがサンアントニ。<br />夏で南側のホテルが取れなかったのです。<br /><br /><br />サンアントニからは<br />1日1往復ある同じく 「AQUQ BUS」(朝9時発)<br />とホテルでみつけた往復のサービス(朝10時発、フォルメンテーラ18時発)<br />を比べ、<br />チケットブースが開いていて聞きやすかった方を選びました。<br /><br />画像の右に小さな小屋のようなものが見えると思いますが<br />いろんな会社が、いろんなビーチや島へのサービスを提供しています。<br /><br />ここでお話しをきくかホテルの人にきくと<br />いろんな情報がとれます。<br />私は前日情報入手でした。もっと探しやすいといいんですが・・。<br /><br />水金だけ出すサンセットツアーボートは、良さそうだったなあ。(金曜が特別によいとのことでした)<br /><br />朝10時発なので9時45分に来てと前日にいわれていて<br />この画像は、その時間帯<br /><br />チケットをビリッと破いてもらって船に乗り込みます。<br />もちろん水着着用す。<br />

    イビサ島からフォルメンテーラは日帰りでゆけます。綺麗な海だからフォルメンテーラ狙いで来ている人も多いと聞き、2度目のイビザでは言って見たいと思っていました。
    島の南側からフォルメンテーラは近いので毎日何本もの往復があります。
    私がみた最安値はこれ
    https://www.aquabusferryboats.com/en

    でも取ったホテルがサンアントニ。
    夏で南側のホテルが取れなかったのです。


    サンアントニからは
    1日1往復ある同じく 「AQUQ BUS」(朝9時発)
    とホテルでみつけた往復のサービス(朝10時発、フォルメンテーラ18時発)
    を比べ、
    チケットブースが開いていて聞きやすかった方を選びました。

    画像の右に小さな小屋のようなものが見えると思いますが
    いろんな会社が、いろんなビーチや島へのサービスを提供しています。

    ここでお話しをきくかホテルの人にきくと
    いろんな情報がとれます。
    私は前日情報入手でした。もっと探しやすいといいんですが・・。

    水金だけ出すサンセットツアーボートは、良さそうだったなあ。(金曜が特別によいとのことでした)

    朝10時発なので9時45分に来てと前日にいわれていて
    この画像は、その時間帯

    チケットをビリッと破いてもらって船に乗り込みます。
    もちろん水着着用す。

    サン アントニ デ ポルトマニ 散歩・街歩き

  • この日は午前は曇り。<br />船は2Fになっていて、最も上も屋根がありました。<br />これは1Fで2席が 3つ横に並んだ広さで<br />お手洗いも私は快適に感じました。<br />ソフトドリンク、アルコールの提供もあります。<br />氷もありました<br />(氷がない時がイタリアにはありましたが)<br /><br />所要時間は1時間50分くらいかな。<br />島の南側のイビサポルトから行くよりはやはり時間がかかります。<br />でも<br />それ以上に私には嬉しいことがありました。それは

    この日は午前は曇り。
    船は2Fになっていて、最も上も屋根がありました。
    これは1Fで2席が 3つ横に並んだ広さで
    お手洗いも私は快適に感じました。
    ソフトドリンク、アルコールの提供もあります。
    氷もありました
    (氷がない時がイタリアにはありましたが)

    所要時間は1時間50分くらいかな。
    島の南側のイビサポルトから行くよりはやはり時間がかかります。
    でも
    それ以上に私には嬉しいことがありました。それは

    サン アントニ デ ポルトマニ 散歩・街歩き

  • これです。<br />エスベドラ。<br /><br />4travelに登録されていないみたいですが<br />イビザのパワースポット。<br /><br />バスで行けないので、レンタカーやレンタルバイクでゆくのですが<br />(私は初回は知り合いに連れて言ってもらいました)<br />今回はここにきたかった。<br /><br />前日エスベドラ行きツアーに参加しているのですが<br />船でのアクセスは最高です。<br />楽だし近寄れます。<br />ぐんぐんエネルギー感じます!

    これです。
    エスベドラ。

    4travelに登録されていないみたいですが
    イビザのパワースポット。

    バスで行けないので、レンタカーやレンタルバイクでゆくのですが
    (私は初回は知り合いに連れて言ってもらいました)
    今回はここにきたかった。

    前日エスベドラ行きツアーに参加しているのですが
    船でのアクセスは最高です。
    楽だし近寄れます。
    ぐんぐんエネルギー感じます!

  • フォルメンテーラ到着までの間に<br />「船を降りてすぐのところでバイク・車・自転車借りると安いよ」と<br />ディスカウント価格を知らされます。このチケットは自転車の最安値をかりるもの。<br />6ユーロでした。

    フォルメンテーラ到着までの間に
    「船を降りてすぐのところでバイク・車・自転車借りると安いよ」と
    ディスカウント価格を知らされます。このチケットは自転車の最安値をかりるもの。
    6ユーロでした。

  • 借りる人たちがなだれ込み、自転車に関してはこの窓口でデポジットの10ユーロをはらって、自転車不足で知り合いの自転車レンタル店へ移動して、かりました。<br />【重要ポイント】ここで日本人ぽくなんでもいいから借りてはいけません。後でわかったのですが<br /> 有名な「Playa de illetas」までいくには結構な舗装されていない道を走ります。<br />乗りやすい自転車、ブレーキのきき、タイヤがマウンテンバイク仕様になっているかはチェックした方がいいと思いました。<br /><br />(私は変に重いのでかえてもらいました。片道で20分くらいは走ったと思います。いい景色ですが快適自転車のほうがいいとおもいます!ディスカウント価格でも、遠慮はしないほうがいいのではないか?とおもいますよ~)

    借りる人たちがなだれ込み、自転車に関してはこの窓口でデポジットの10ユーロをはらって、自転車不足で知り合いの自転車レンタル店へ移動して、かりました。
    【重要ポイント】ここで日本人ぽくなんでもいいから借りてはいけません。後でわかったのですが
     有名な「Playa de illetas」までいくには結構な舗装されていない道を走ります。
    乗りやすい自転車、ブレーキのきき、タイヤがマウンテンバイク仕様になっているかはチェックした方がいいと思いました。

    (私は変に重いのでかえてもらいました。片道で20分くらいは走ったと思います。いい景色ですが快適自転車のほうがいいとおもいます!ディスカウント価格でも、遠慮はしないほうがいいのではないか?とおもいますよ~)

  • 自転車を快適なものにして(笑)<br />途中こんな塩田がみえます。<br />帰り、17時半くらいは、<br />フラミンゴもいた。。。。<br /><br />【重要ポイント】<br />Playa de illetasに行きたい場合、<br />意識することがあります。<br /><br />車の人も<br />私のような自転車のひとも<br />「地図ではこの先道がなさそうにおもえるよなあ」というポイントがでてきます。<br /><br />二股になっていて、<br />そこで左側の砂利道に進まないとPlaya de illetasにたどり着ない分岐があります。<br /><br />車を誘導するための人が二股の間にいるので<br />聞くと<br />「左の道を選んでどんどんいけばたどりつくよ」と教えてくれました。<br /><br />おかしいとおもったら立ち止まってくださいね。<br /><br />自転車のりながらのスマホ地図確認は怖いので気をつけて・・・。

    自転車を快適なものにして(笑)
    途中こんな塩田がみえます。
    帰り、17時半くらいは、
    フラミンゴもいた。。。。

    【重要ポイント】
    Playa de illetasに行きたい場合、
    意識することがあります。

    車の人も
    私のような自転車のひとも
    「地図ではこの先道がなさそうにおもえるよなあ」というポイントがでてきます。

    二股になっていて、
    そこで左側の砂利道に進まないとPlaya de illetasにたどり着ない分岐があります。

    車を誘導するための人が二股の間にいるので
    聞くと
    「左の道を選んでどんどんいけばたどりつくよ」と教えてくれました。

    おかしいとおもったら立ち止まってくださいね。

    自転車のりながらのスマホ地図確認は怖いので気をつけて・・・。

  • この日は曇天。<br /><br />3つほどのビーチが<br />看板付きであるのですが<br /><br />一番Playa de illetas の北側のビーチで自転車を止めようとしたら<br />さすがシーズン。<br />駐輪場さえいっぱい。<br /><br />まだそこから北に歩くべきだったので<br />駐輪場脇にみんなとめてます(もってかれるとかいてあるけど)<br />わたしもそうしました。<br /><br /><br />ここにたどり着いた時は13時すぎてたなあ。<br />自転車かりるのも慣れない舗装されていない道もあったし。<br /><br />「最悪じゃん曇天!!」と思いながら<br />オブジェのように作られたこれを撮影(笑)<br /><br />しかもすごく風と波がある・・。<br /><br />シュノーケリング好きとしては、最低最悪の状況。<br /><br />周りはヌーディストビーチでもあるので脱いでいる人もいるのですが<br />曇天で日焼けなんてと思いながらただ歩く・・。<br /><br />でもここにきたのは、<br />天気予報では「午後からピーカン」予報をみたからでした。<br /><br />もう午後だけどね。

    この日は曇天。

    3つほどのビーチが
    看板付きであるのですが

    一番Playa de illetas の北側のビーチで自転車を止めようとしたら
    さすがシーズン。
    駐輪場さえいっぱい。

    まだそこから北に歩くべきだったので
    駐輪場脇にみんなとめてます(もってかれるとかいてあるけど)
    わたしもそうしました。


    ここにたどり着いた時は13時すぎてたなあ。
    自転車かりるのも慣れない舗装されていない道もあったし。

    「最悪じゃん曇天!!」と思いながら
    オブジェのように作られたこれを撮影(笑)

    しかもすごく風と波がある・・。

    シュノーケリング好きとしては、最低最悪の状況。

    周りはヌーディストビーチでもあるので脱いでいる人もいるのですが
    曇天で日焼けなんてと思いながらただ歩く・・。

    でもここにきたのは、
    天気予報では「午後からピーカン」予報をみたからでした。

    もう午後だけどね。

  • これは東側。<br />綺麗だけどもっともっと綺麗であってほしい!

    これは東側。
    綺麗だけどもっともっと綺麗であってほしい!

  • 3つのビーチの一番北側(最初に自転車を路駐(笑)したところ)には<br />こういうBarがあります。

    3つのビーチの一番北側(最初に自転車を路駐(笑)したところ)には
    こういうBarがあります。

  • こんな風に周りにはバイクやら自転車やらが置いてあります。<br /><br />これより北には歩いてゆくしかないからなのです。

    こんな風に周りにはバイクやら自転車やらが置いてあります。

    これより北には歩いてゆくしかないからなのです。

  • 私が変更して快適にしてもらった6ユーロの自転車はこれ。<br />この程度でも<br />車輪さえしっかりしていたら大丈夫。(ちなみに路駐中)

    私が変更して快適にしてもらった6ユーロの自転車はこれ。
    この程度でも
    車輪さえしっかりしていたら大丈夫。(ちなみに路駐中)

  • で、<br />来る前にゲットしていた情報で<br /><br />「ビーチ2つ目の高級レストランのあるところが綺麗」とあったので<br />ほとほと疲れていたけど<br />再度自転車に乗って、<br />戻ってみる。<br /><br />こんな「今ここにいるよ」って図がでてきました

    で、
    来る前にゲットしていた情報で

    「ビーチ2つ目の高級レストランのあるところが綺麗」とあったので
    ほとほと疲れていたけど
    再度自転車に乗って、
    戻ってみる。

    こんな「今ここにいるよ」って図がでてきました

  • ここも自転車いっぱいだったんですが<br />路駐です。<br /><br />そのころ少しずつ晴れて来た!<br /><br />14時半から15時くらいのことです。<br /><br />帰りのフェリーは18時発でこの1便だけ。<br /><br />イビサ島南側につきたいならいっぱいあるのですが<br />サンアントニ戻りで往復サービスだったので<br />自転車こぐ時間も含めて考えるとあと2時間半くらいしかない・・・。<br />

    ここも自転車いっぱいだったんですが
    路駐です。

    そのころ少しずつ晴れて来た!

    14時半から15時くらいのことです。

    帰りのフェリーは18時発でこの1便だけ。

    イビサ島南側につきたいならいっぱいあるのですが
    サンアントニ戻りで往復サービスだったので
    自転車こぐ時間も含めて考えるとあと2時間半くらいしかない・・・。

  • 来た!<br />晴れた!<br /><br />そう、見たかった海がみえました。<br /><br />高級レストランはJuan y Andreaといいビーチに隣接しています。<br /><br />あまりの暑さに、借りる予定のなかったビーチパラソル<br />(チェアは売り切れだった)に10ユーロを払い<br />居場所を作って早速入ります。<br /><br />どこでシュノーケリングできるだろう・・・とおもっていたところ<br />ビーチにボートの往来があるので<br />きいてみたら<br />このボートはJuan y Andreaへの送迎ボートだそう。<br /><br />かっこいい。<br /><br />Juan y Andreaは<br />お手洗いはなんと 海隣接なのに、ひとつひとつにエアコンついてました。<br /><br />砂付きでお手洗いにはいっちゃうから<br />入るごとに従業員の人がきれいにしてくれます。<br /><br />うれしかったのは<br />1ユーロを機械にいれたらうごく<br />水シャワーがあったこと。すごく綺麗で安心ですよ。<br /><br />高級レストランとだけ読んでいたけど<br />超ラッキー。<br />自転車後に海にはいって<br />結構パワー使った体にはすごくうれしい。

    来た!
    晴れた!

    そう、見たかった海がみえました。

    高級レストランはJuan y Andreaといいビーチに隣接しています。

    あまりの暑さに、借りる予定のなかったビーチパラソル
    (チェアは売り切れだった)に10ユーロを払い
    居場所を作って早速入ります。

    どこでシュノーケリングできるだろう・・・とおもっていたところ
    ビーチにボートの往来があるので
    きいてみたら
    このボートはJuan y Andreaへの送迎ボートだそう。

    かっこいい。

    Juan y Andreaは
    お手洗いはなんと 海隣接なのに、ひとつひとつにエアコンついてました。

    砂付きでお手洗いにはいっちゃうから
    入るごとに従業員の人がきれいにしてくれます。

    うれしかったのは
    1ユーロを機械にいれたらうごく
    水シャワーがあったこと。すごく綺麗で安心ですよ。

    高級レストランとだけ読んでいたけど
    超ラッキー。
    自転車後に海にはいって
    結構パワー使った体にはすごくうれしい。

    ファン イ アンドレア シーフード

  • 海の中は浅瀬なのであるいて向こう岸までゆけるのですが<br />その近辺が魚がいるって<br />レストランの送迎ボートの男性がおしえてくれたのでいってみる。<br />

    海の中は浅瀬なのであるいて向こう岸までゆけるのですが
    その近辺が魚がいるって
    レストランの送迎ボートの男性がおしえてくれたのでいってみる。

  • ほんとでした<br />元気なお魚がいっぱい。<br /><br />ビーチ遊びのひとがおおくて<br />シュノーケラーが少ないからか<br />全然逃げない(笑)

    ほんとでした
    元気なお魚がいっぱい。

    ビーチ遊びのひとがおおくて
    シュノーケラーが少ないからか
    全然逃げない(笑)

  • シャワーあびて、早めに自転車を返すために船着場近くにもどります。15分あったからGeckolateriaというお店でジェラートを。<br />ちょっと割高ですね。<br />レモンのジェラート、あーすっきり。

    シャワーあびて、早めに自転車を返すために船着場近くにもどります。15分あったからGeckolateriaというお店でジェラートを。
    ちょっと割高ですね。
    レモンのジェラート、あーすっきり。

  • 帰り、ぴったり18時に出港。<br />帰りもエスベドラがみられます。19時ごろ通過したので日暮れちょっと前。<br />パワースポットに近寄りたい人は、このサンアントニ からのフォルメンテーラ島移動のフェリー、オススメです。(近くで泳ぎたい人は私の記事の前日の船でどうぞ)

    帰り、ぴったり18時に出港。
    帰りもエスベドラがみられます。19時ごろ通過したので日暮れちょっと前。
    パワースポットに近寄りたい人は、このサンアントニ からのフォルメンテーラ島移動のフェリー、オススメです。(近くで泳ぎたい人は私の記事の前日の船でどうぞ)

  • ちょうど20時に到着。みんなお疲れ様です。<br />

    ちょうど20時に到着。みんなお疲れ様です。

  • 2泊で見られなかった夕日がこの日みえました。<br />サンアントニの夕日はきれい。<br />これをみるのにサンアントニ 宿泊もありです。<br />ただ、音がきになるひとは<br />中心地から離れて泊まってくださいね~

    2泊で見られなかった夕日がこの日みえました。
    サンアントニの夕日はきれい。
    これをみるのにサンアントニ 宿泊もありです。
    ただ、音がきになるひとは
    中心地から離れて泊まってくださいね~

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スペインで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スペイン最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スペインの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集