ナイアガラ・フォールズ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ANAのマイルを夫婦でコツコツと貯めて、それなりにマイルになったので何処へ行こうかと。当初メキシコを候補に挙げたもののNG。ということで妻が足を踏み入れたことがないアメリカ大陸へ。自身はかれこれ42年ぶり(当時は中学生)にアメリカの大地に。会社のお盆休みをフルに使っても大した日数にならず、要所だけを早歩きせざるを得なかった どこにでもいる平民のささやかな旅行記になります。<br />旅行期間 2018年8月10日~14日<br />旅行形式 個人旅行<br />旅行者 夫婦<br />スケジュール 羽田→シカゴ(乗換)→バッファロー空港→ナイアガラ(カナダ)1泊→バッファロー空港→シカゴ2泊→羽田

ナイアガラ・シカゴの早歩き旅行記(ナイアガラ篇-1)

46いいね!

2018/08/10 - 2018/08/14

29位(同エリア884件中)

3

27

ANAのマイルを夫婦でコツコツと貯めて、それなりにマイルになったので何処へ行こうかと。当初メキシコを候補に挙げたもののNG。ということで妻が足を踏み入れたことがないアメリカ大陸へ。自身はかれこれ42年ぶり(当時は中学生)にアメリカの大地に。会社のお盆休みをフルに使っても大した日数にならず、要所だけを早歩きせざるを得なかった どこにでもいる平民のささやかな旅行記になります。
旅行期間 2018年8月10日~14日
旅行形式 個人旅行
旅行者 夫婦
スケジュール 羽田→シカゴ(乗換)→バッファロー空港→ナイアガラ(カナダ)1泊→バッファロー空港→シカゴ2泊→羽田

同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
飛行機
航空会社
ANA
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
5.0

PR

  • 空港到着後無事入国審査も終わり、同ターミナル5にあるアメリカン航空のカウンターで再びトランクを預けてターミナル3へ移動。入国審査に時間がかかる記事も多く心配していたが1時間もかかっていない。ターミナル間のシャトルは現在バスのみ。行列がひどく結構待たされた。

    空港到着後無事入国審査も終わり、同ターミナル5にあるアメリカン航空のカウンターで再びトランクを預けてターミナル3へ移動。入国審査に時間がかかる記事も多く心配していたが1時間もかかっていない。ターミナル間のシャトルは現在バスのみ。行列がひどく結構待たされた。

  • シャトルバスは5→1→2→3の順番で。5から1への移動時間が長く感じられた。

    シャトルバスは5→1→2→3の順番で。5から1への移動時間が長く感じられた。

  • 機内食をあまり食べなかったのでターミナル3内のここで朝食。ターミナル1と比較するとターミナル3は食事できるお店が多い。

    機内食をあまり食べなかったのでターミナル3内のここで朝食。ターミナル1と比較するとターミナル3は食事できるお店が多い。

  • 朝食専用メニューもあったが、やっぱりホットドッグ。当初2人前で頼むも1人前が2個とのありがたいアドバイスを店員から頂き1人前を夫婦で。生ビールと一緒に流し込む。

    朝食専用メニューもあったが、やっぱりホットドッグ。当初2人前で頼むも1人前が2個とのありがたいアドバイスを店員から頂き1人前を夫婦で。生ビールと一緒に流し込む。

  • 店内には東洋人らしきお客はいなくアウェイ感満載。

    店内には東洋人らしきお客はいなくアウェイ感満載。

  • 朝食後はターミナル内をぶらぶらしながら搭乗口へ。

    朝食後はターミナル内をぶらぶらしながら搭乗口へ。

  • ほぼ予定通りアメリカン航空に搭乗。機内ではお菓子(ビスケット)と飲み物を頂く。

    ほぼ予定通りアメリカン航空に搭乗。機内ではお菓子(ビスケット)と飲み物を頂く。

  • バッファロー空港からホテルまでは事前にveltraを通じて専用車の予約を入れていたが、バッケージクレーム場所に来ていない。乗客の殆どがいなくなる中、妻が電話で依頼先へ応酬。外へ出てみるとそれらしき運転手と目が合い、何とか乗車。もともと外で待機していたのか遅刻したのかわからないが、veltraも信用できない会社だ。予定より約20分遅れで空港出発。カナダの入国審査場所が大渋滞でホテルまで約100分。時間のロスとなった。

    バッファロー空港からホテルまでは事前にveltraを通じて専用車の予約を入れていたが、バッケージクレーム場所に来ていない。乗客の殆どがいなくなる中、妻が電話で依頼先へ応酬。外へ出てみるとそれらしき運転手と目が合い、何とか乗車。もともと外で待機していたのか遅刻したのかわからないが、veltraも信用できない会社だ。予定より約20分遅れで空港出発。カナダの入国審査場所が大渋滞でホテルまで約100分。時間のロスとなった。

  • ナイアガラでは「マリオット ナイアガラフォールズ フォールズビュー&スパ」に宿泊。滝がよく見える部屋を予約しておいたが大正解。ホテル自体のサービスはよくなかったが、その眺望には感動。

    ナイアガラでは「マリオット ナイアガラフォールズ フォールズビュー&スパ」に宿泊。滝がよく見える部屋を予約しておいたが大正解。ホテル自体のサービスはよくなかったが、その眺望には感動。

  • 部屋からの眺望。虹がかかっています。

    部屋からの眺望。虹がかかっています。

  • 17時を過ぎていたが観光スタート。ホテルから滝へ向かうインクラインまでは数分で行けるので便利。

    17時を過ぎていたが観光スタート。ホテルから滝へ向かうインクラインまでは数分で行けるので便利。

  • インクラインを降りて。

    インクラインを降りて。

  • インクラインから下車、目の前のテーブルロックウエルカムセンターでインターネットで事前に購入済みのアドベンチャーパスを受領。受領するだけで良いのに窓口の女性が観光時間を聞き取りながらベストコースを作ってくれるので余計に時間を費やすことに。1グループ当たり10分なのでパス購入には時間の余裕が必要。

    インクラインから下車、目の前のテーブルロックウエルカムセンターでインターネットで事前に購入済みのアドベンチャーパスを受領。受領するだけで良いのに窓口の女性が観光時間を聞き取りながらベストコースを作ってくれるので余計に時間を費やすことに。1グループ当たり10分なのでパス購入には時間の余裕が必要。

  • テーブルロックから見えるカナダ側滝。水煙は少なく見やすかった。

    テーブルロックから見えるカナダ側滝。水煙は少なく見やすかった。

  • 左側がアメリカ側。カナダ滝と比較すると貧弱。

    左側がアメリカ側。カナダ滝と比較すると貧弱。

  • アドベンチャーパスを受領後、滝を見ながら徒歩でホーンブロワー・ナイアガラ・クルーズの乗船場へ。

    アドベンチャーパスを受領後、滝を見ながら徒歩でホーンブロワー・ナイアガラ・クルーズの乗船場へ。

  • ホーンブロワー・ナイアガラ・クルーズの乗船場入口

    ホーンブロワー・ナイアガラ・クルーズの乗船場入口

  • 途中で薄いビニール製のポンチョが支給。夕方だったからかスムーズに乗船できました。

    途中で薄いビニール製のポンチョが支給。夕方だったからかスムーズに乗船できました。

  • 船から眺めるアメリカ側滝。

    船から眺めるアメリカ側滝。

  • クルーズの目玉であるカナダ側の滝へ!

    クルーズの目玉であるカナダ側の滝へ!

  • クルーズでは進行方向の左側がベストとの情報で左側にいましたが、カナダ側の滝を楽しむなら右側のほうが良かった。

    クルーズでは進行方向の左側がベストとの情報で左側にいましたが、カナダ側の滝を楽しむなら右側のほうが良かった。

  • 下船後、徒歩でウエルカムセンターに戻り、ナイアガラ フュアリーで4D映像鑑賞。20時前後に宿泊先のマリオットへ。この時間帯で陽が落ちていきます。

    下船後、徒歩でウエルカムセンターに戻り、ナイアガラ フュアリーで4D映像鑑賞。20時前後に宿泊先のマリオットへ。この時間帯で陽が落ちていきます。

  • 夕食はマリオットに近いエンバシー内のKEGを予定していたが、席を待っているような状況だったので第2候補のトニーローマへ。レストラン内から滝は見えないので空いています。

    夕食はマリオットに近いエンバシー内のKEGを予定していたが、席を待っているような状況だったので第2候補のトニーローマへ。レストラン内から滝は見えないので空いています。

  • 夫婦ともにトップサーロインステーキを注文。

    夫婦ともにトップサーロインステーキを注文。

  • 写真の写りは悪いですが、オニオングラタンスープ。ボリュームはありましたが美味しい。

    写真の写りは悪いですが、オニオングラタンスープ。ボリュームはありましたが美味しい。

  • 肉が小さいように見えますが厚みがあり食べ応えがあります。レアを希望もミディアムレアに。付け合わせはフレンチフライポテトとオニオンリング。

    肉が小さいように見えますが厚みがあり食べ応えがあります。レアを希望もミディアムレアに。付け合わせはフレンチフライポテトとオニオンリング。

  • 妻の付け合わせはコールスロー。食事も美味しく頂き目の前のホテルに戻りライトアップされた滝を眺めながら消灯。

    妻の付け合わせはコールスロー。食事も美味しく頂き目の前のホテルに戻りライトアップされた滝を眺めながら消灯。

46いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (3)

開く

閉じる

  • 空を飛ぶなら青の翼に星屑の仲間たちさん 2018/09/12 20:00:40
    私もNYからナイアガラフォールズに行く計画を狙っています
    トランザムさんへ

    突然の訪問で失礼します。空を飛ぶなら青の翼に星屑の仲間たちと申します。ハンドルネーム如く大のANAマニアです。(スターアライアンスのファンでもあります)

    本題ですが、私もナイアガラフォールズに行く(行きたい)計画をしています。私の場合は、ニューヨークから日帰りツアー(JTB My Bus)で行く計画です。ニューヨークも行きたい場所なので両方願うのはこのパターンなんです。

    旅行記を拝見しましたが、迫力のある写真で凄かったと思います。自分もニューヨークに行ってナイアガラフォールズへ行けるのは何時になるのやら。2年後を狙っています。

    尚勝手ながらフォロー申請を致しましたのでよろしくお願いいたします。

    トランザムさんからの返信 2018/09/17 16:35:25
    旅行記を読んで頂き有難うございます。
    空を飛ぶなら青の翼に星屑の仲間たち 様

    ナイアガラ旅行記を読んで頂き有難うございます。名勝地の中には、いざ訪ねてみると「がっかり」の先も多いのですが、ナイアガラの滝は一度は見ておいても損のない場所でした。計画を立てる時には、シカゴからの日帰りツアーも考えていたのですが1泊でも足りなかったぐらいです。今後のプラン作成の参考にでも。

    空を飛ぶなら青の翼に星屑の仲間たち

    空を飛ぶなら青の翼に星屑の仲間たちさんからの返信 2018/09/17 21:17:39
    Re: 私もNYからナイアガラフォールズに行く計画を狙っています
    トランザムさんへ

    本当はブラジルとアルゼンチンのイグアスの滝を見たいのですが、予算の都合上無理ですよね・・・ナイアガラフォールズでも我慢します。

    シカゴも行きたいのですが、9.11のミュージアムは絶対行くべき場所なのでニューヨーク優先ですね・・・

    尚行くときはANAのB777-300ERがリフレッシュされる時期を見計らっていきます。現在はインターネットはデータ量制限があるし、ライブTV(NHKワールドプレミアムなど)が見れないなど、アメリカ線のほとんどは残念な機材ばっかなんです。B777-300ERの追加発注分とB777-9Xが登場すれば別な話ですが。

    早ーくならないかな!

    空を飛ぶなら青の翼に星屑の仲間たちより

トランザムさんのトラベラーページ

カナダで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カナダ最安 100円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カナダの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

ナイアガラ・フォールズ(カナダ) で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集