長崎市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 連日の猛暑、日本列島天気図が真っ赤かで悲鳴が聞こえますが、ふるさと納税制度で申し込んだ長崎旅行に行って来ました。<br />  長崎県は、明治日本の製鉄製鋼、石炭、造船産業が世界遺産になり、又先日は長崎、天草地方の潜伏キリシタン関連遺産に登録されたばかりのホットな地です。

ホットな長崎。グルメに夜景とおまけはチャリで汗だく伊王島

35いいね!

2018/07/21 - 2018/07/22

301位(同エリア2706件中)

4

109

この旅行記のスケジュール

2018/07/21

2018/07/22

  • 8:45 伊王島シャトルバス

  • 15時 長崎空港へ

  • 17:30 長崎空港→ 18:40伊丹空港 着

連日の猛暑、日本列島天気図が真っ赤かで悲鳴が聞こえますが、ふるさと納税制度で申し込んだ長崎旅行に行って来ました。
長崎県は、明治日本の製鉄製鋼、石炭、造船産業が世界遺産になり、又先日は長崎、天草地方の潜伏キリシタン関連遺産に登録されたばかりのホットな地です。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
3.5
交通
4.0
同行者
家族旅行
交通手段
ANAグループ
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)

PR

  •  国内線は伊丹空港から出発、ちょっとテコ入れされて新しさもある空港です。<br /><br />大阪でたこ焼き、見ると無性に食べたくなります。

    国内線は伊丹空港から出発、ちょっとテコ入れされて新しさもある空港です。

    大阪でたこ焼き、見ると無性に食べたくなります。

  • ちょびっとラウンジにもお邪魔してみたが、きちきちに来てるからジュース一杯飲むだけです。

    ちょびっとラウンジにもお邪魔してみたが、きちきちに来てるからジュース一杯飲むだけです。

  • 青空に同色な機体、長崎までよろしくね。

    青空に同色な機体、長崎までよろしくね。

  • サクッと到着。<br /><br />ここから長崎駅方面へバスで移動。2枚切符(往復)で少し割引です。

    サクッと到着。

    ここから長崎駅方面へバスで移動。2枚切符(往復)で少し割引です。

  • 中央橋でバスを降りてホテルに行きます。<br /><br />主人は長崎初めての場所、私も高校の修学旅行以来なので記憶はほぼ飛んでます。<br /><br />長崎には路面電車が静かに走っており情緒いっぱい。

    中央橋でバスを降りてホテルに行きます。

    主人は長崎初めての場所、私も高校の修学旅行以来なので記憶はほぼ飛んでます。

    長崎には路面電車が静かに走っており情緒いっぱい。

  • 通りの中央に路面電車の駅があり、先月行ったヘルシンキと同じような景色です。<br /> <br />長崎ももちろん陽射しがきつく信号待ちしていてもクラクラします。<br />目の前の商店街の中にホテルが見えます。<br />

    通りの中央に路面電車の駅があり、先月行ったヘルシンキと同じような景色です。

    長崎ももちろん陽射しがきつく信号待ちしていてもクラクラします。
    目の前の商店街の中にホテルが見えます。

  • この旅行はJTBを通して申し込み、最近はネットで申し込みが多いので関連の書類が旅行社から送られてくるのがちょっとワクワクします。<br /><br />

    この旅行はJTBを通して申し込み、最近はネットで申し込みが多いので関連の書類が旅行社から送られてくるのがちょっとワクワクします。

  • ロビーには自由に飲めるコーヒーマシンにパソコンがあり行き届いてます、涼しい場所でのコーヒーが美味しかったです。

    ロビーには自由に飲めるコーヒーマシンにパソコンがあり行き届いてます、涼しい場所でのコーヒーが美味しかったです。

  • 部屋は最上階のツインルーム、窓も大きくライトいらずな明るい部屋。壁掛けテレビも大きい。<br /><br />ベッドの上の青色のクッションは電動マッサージです。

    部屋は最上階のツインルーム、窓も大きくライトいらずな明るい部屋。壁掛けテレビも大きい。

    ベッドの上の青色のクッションは電動マッサージです。

  • 貸し出しスマホにiPadも完備。

    貸し出しスマホにiPadも完備。

  • トイレは別室、洗面所とバスルームも機能的な作りでした。ちゃんとスツールもあり、ゆっくりと身支度が整えられる点も良しです。

    トイレは別室、洗面所とバスルームも機能的な作りでした。ちゃんとスツールもあり、ゆっくりと身支度が整えられる点も良しです。

  • カウチ、ミニテーブル、荷物置きと日本のホテルは手頃な価格にも関わらず備えは本当にいいですね。いろんな面で日本を基準で考えると外国のホテル選びはたいへんです。

    カウチ、ミニテーブル、荷物置きと日本のホテルは手頃な価格にも関わらず備えは本当にいいですね。いろんな面で日本を基準で考えると外国のホテル選びはたいへんです。

  • さてさて、昼食は中華街へと徒歩で移動です。<br />暑いけれど旅行に来たら歩くのが一番です。<br />眼鏡橋へと続く川があり水を見るだけで少し涼しく感じます。

    さてさて、昼食は中華街へと徒歩で移動です。
    暑いけれど旅行に来たら歩くのが一番です。
    眼鏡橋へと続く川があり水を見るだけで少し涼しく感じます。

  • 横浜、神戸、長崎が三中華街。<br />だいぶ可愛い規模の中華街、昼間だからか土曜日でもややひっそり感ありでした。

    横浜、神戸、長崎が三中華街。
    だいぶ可愛い規模の中華街、昼間だからか土曜日でもややひっそり感ありでした。

  • とにかくベタが好きな主人には先ずはチャンポン。

    とにかくベタが好きな主人には先ずはチャンポン。

  • チャンポンも内容により値段が3種類ありました。<br />私はトンポーローが食べたかったのと、汁なしチャンポンとを注文しました。<br /><br />チャンポンのお汁はアサリの出しだそうで、脂っこくなく海鮮の旨味が凝縮されて美味しいです。<br />麺は汁なしの平太麺の方が好み、トンポーローはトロトロで美味しい~<br /><br />支払いは5000円以内は現金のみがイマイチです。<br />最近の日本で思うこと、カード利用の範囲が余りにも海外に比べて狭い事。<br />現金が安全安心は日本人には良いけど多くの外国の方が来るのだからもう少しカード払いに力をいれてほしいです。

    チャンポンも内容により値段が3種類ありました。
    私はトンポーローが食べたかったのと、汁なしチャンポンとを注文しました。

    チャンポンのお汁はアサリの出しだそうで、脂っこくなく海鮮の旨味が凝縮されて美味しいです。
    麺は汁なしの平太麺の方が好み、トンポーローはトロトロで美味しい~

    支払いは5000円以内は現金のみがイマイチです。
    最近の日本で思うこと、カード利用の範囲が余りにも海外に比べて狭い事。
    現金が安全安心は日本人には良いけど多くの外国の方が来るのだからもう少しカード払いに力をいれてほしいです。

  • 中華街を出たら、中国、台湾な趣ある建築物がありました。<br /><br />湊公園と言うらしいです。<br />

    中華街を出たら、中国、台湾な趣ある建築物がありました。

    湊公園と言うらしいです。

  • 屋根の先端にもよく見えないけれど猿か犬かの像

    屋根の先端にもよく見えないけれど猿か犬かの像

  • 中華街の側にふさわしい雰囲気です

    中華街の側にふさわしい雰囲気です

  • 亀の石畳

    亀の石畳

  • 東屋では将棋を楽しむ方が、これまたいい雰囲気でここだけ中国な景色でした。

    東屋では将棋を楽しむ方が、これまたいい雰囲気でここだけ中国な景色でした。

  • テクテク歩いて大浦天主堂を見に来ました。

    テクテク歩いて大浦天主堂を見に来ました。

  • 路面電車の車体広告が色々ありカラフルです。<br />2~3分おきぐらいに通るのでとても便利な乗り物です。

    路面電車の車体広告が色々ありカラフルです。
    2~3分おきぐらいに通るのでとても便利な乗り物です。

  • 街中に流れる川、川沿いの家は多分涼しいのではないかしら。

    街中に流れる川、川沿いの家は多分涼しいのではないかしら。

  • 大浦天主堂への坂道、たいした坂道ではないのですが、とにかく暑いのでよろよろします。周りのお土産屋さんからくる冷気を摂取しつつ上がります。

    大浦天主堂への坂道、たいした坂道ではないのですが、とにかく暑いのでよろよろします。周りのお土産屋さんからくる冷気を摂取しつつ上がります。

  • 一息つくためにガラス細工のお店に入りました。<br /><br />ガラス製品、涼やかでこれで一杯よかろうに~

    一息つくためにガラス細工のお店に入りました。

    ガラス製品、涼やかでこれで一杯よかろうに~

  • ぺコンペコンと鳴らしてみたかった可愛いビードロ。<br />ガラス細工をながめ汗を乾かして再び坂道へと…

    ぺコンペコンと鳴らしてみたかった可愛いビードロ。
    ガラス細工をながめ汗を乾かして再び坂道へと…

  • 国宝 大浦天主堂。 <br />26聖人の殉教の地に向かって建てられた別名、フランス寺です。

    国宝 大浦天主堂。
    26聖人の殉教の地に向かって建てられた別名、フランス寺です。

  • 教会の中では大浦天主堂での信徒発見の秘話が音声で流れているので誰もがわかりやすかったです。

    教会の中では大浦天主堂での信徒発見の秘話が音声で流れているので誰もがわかりやすかったです。

  • お隣の敷地のグラバー園へ行きます。

    お隣の敷地のグラバー園へ行きます。

  • 敷地は広く、山手へと続くのでこちらのエスカレーター式動く歩道がとても助かります。

    敷地は広く、山手へと続くのでこちらのエスカレーター式動く歩道がとても助かります。

  • 少しずつ上がっていくので長崎の街並みが広がっていくのが見えます。<br />こう見ると、低い山並みに家がびっしりと立ち並んでます。

    少しずつ上がっていくので長崎の街並みが広がっていくのが見えます。
    こう見ると、低い山並みに家がびっしりと立ち並んでます。

  • サワサワと流れる清水、緑を見て生き返ります。

    サワサワと流れる清水、緑を見て生き返ります。

  • 動く歩道のおかげで楽してグラバー園の上まで来れました。<br /><br />西洋風建築ハウスが優美に建っています。旧三菱の船を修理する船員が宿泊した施設だそうです。

    動く歩道のおかげで楽してグラバー園の上まで来れました。

    西洋風建築ハウスが優美に建っています。旧三菱の船を修理する船員が宿泊した施設だそうです。

  • 部屋には当時の家具や使われていた物が展示しています。

    部屋には当時の家具や使われていた物が展示しています。

  • レトロな品物は小道具の様、鳴るのかしら?

    レトロな品物は小道具の様、鳴るのかしら?

  • 建物の二階バルコニーからの長崎湾の眺めがとてもいい景色です。暑さも吹っ飛んじゃう!<br />三菱重工のドックが見えます。  なんか軍艦みたいな船も停泊してますね~<br /><br />漁港でないこう言った港、普段見ないから気分が上がります。

    建物の二階バルコニーからの長崎湾の眺めがとてもいい景色です。暑さも吹っ飛んじゃう!
    三菱重工のドックが見えます。 なんか軍艦みたいな船も停泊してますね~

    漁港でないこう言った港、普段見ないから気分が上がります。

  • オペラ マダムバタフライにちなんでのプッチーニと三浦環の像もありました。

    オペラ マダムバタフライにちなんでのプッチーニと三浦環の像もありました。

  • 長崎は外国の入口だったから、色々なものの発祥の地の碑が立っていた。<br /><br />ボーリング発祥だったり、テニスコートが初めて出来た地だったりと。<br /><br />

    長崎は外国の入口だったから、色々なものの発祥の地の碑が立っていた。

    ボーリング発祥だったり、テニスコートが初めて出来た地だったりと。

  • 日本の近代化の風を送ったグラバーさん <br />長崎の街並みがよく見える場所にありました。

    日本の近代化の風を送ったグラバーさん
    長崎の街並みがよく見える場所にありました。

  • 旧グラバー住宅。<br /><br />現存する日本最古の木造洋風建築は世界遺産です。<br />柱や壁の色が随分と古くなっています。

    旧グラバー住宅。

    現存する日本最古の木造洋風建築は世界遺産です。
    柱や壁の色が随分と古くなっています。

  • 大きな平屋建築に緑豊かな庭園が落ち着いたよさがあります。

    大きな平屋建築に緑豊かな庭園が落ち着いたよさがあります。

  • この炎天下での作業はとてもご苦労で大変ですが、そのお陰で建物の周りは花で綺麗な状態が見ることが出来ます。

    この炎天下での作業はとてもご苦労で大変ですが、そのお陰で建物の周りは花で綺麗な状態が見ることが出来ます。

  • 小さな温室には胡蝶蘭や多肉植物が無造作に置かれていました。<br /><br />建物な中も割と放置させた感じがありましたね。

    小さな温室には胡蝶蘭や多肉植物が無造作に置かれていました。

    建物な中も割と放置させた感じがありましたね。

  •  今から40年ほど前の高校生だった頃はまだ建物全体が水色の様な色だった記憶があるのですが、時の流れは止められず、どなた様も変わります…<br /><br />空に雲が集まって来て建物のグレー色との色合いが綺麗でした。

    今から40年ほど前の高校生だった頃はまだ建物全体が水色の様な色だった記憶があるのですが、時の流れは止められず、どなた様も変わります…

    空に雲が集まって来て建物のグレー色との色合いが綺麗でした。

  • 長崎湾に大きな客船が停まっています。天津から毎週ほど来るそうです。この大きさでも小さい方だとか~  優雅な船旅、憧れますよね。<br /><br />グラバー園からの戻り道で、この船から来たかもしれない団体さんに出会いました。

    長崎湾に大きな客船が停まっています。天津から毎週ほど来るそうです。この大きさでも小さい方だとか~ 優雅な船旅、憧れますよね。

    グラバー園からの戻り道で、この船から来たかもしれない団体さんに出会いました。

  • 長崎伝統芸能館で長崎くんち<br />この立派な船形が練り動くと華麗でしょうね。

    長崎伝統芸能館で長崎くんち
    この立派な船形が練り動くと華麗でしょうね。

  • 龍の踊りの飾り物

    龍の踊りの飾り物

  • かんかん照りではないけれど、たくさん歩いたので長崎名物のデザートを食べに路面電車に初乗り。<br /><br /> 思案橋近くの白水堂に来ました。

    かんかん照りではないけれど、たくさん歩いたので長崎名物のデザートを食べに路面電車に初乗り。

    思案橋近くの白水堂に来ました。

  • 可愛らしい和菓子が並ぶ店内奥に喫茶ルームがあり、そちらで注文です。<br /> <br />子供の頃、母がよく冷えた牛乳と卵と砂糖、レモンでよく作ってくれました。<br />長崎のミルクセーキはシャリシャリシャーベット状になってるので夏にはピッタリなデザートです。あっさりとした甘さが誰にでも好まれる味ではないでしょうか。

    可愛らしい和菓子が並ぶ店内奥に喫茶ルームがあり、そちらで注文です。

    子供の頃、母がよく冷えた牛乳と卵と砂糖、レモンでよく作ってくれました。
    長崎のミルクセーキはシャリシャリシャーベット状になってるので夏にはピッタリなデザートです。あっさりとした甘さが誰にでも好まれる味ではないでしょうか。

  •  ちょっと小腹も空いていたのでお団子も一緒に。 汗と疲れもひくデザートタイムでした。<br /><br />

    ちょっと小腹も空いていたのでお団子も一緒に。 汗と疲れもひくデザートタイムでした。

  •  飲食店が立ち並ぶ思案橋界隈。<br />昔は丸山遊郭一帯で内外問わず多くの人が通う正に花街だったのね。<br />

    飲食店が立ち並ぶ思案橋界隈。
    昔は丸山遊郭一帯で内外問わず多くの人が通う正に花街だったのね。

  • 電柱には近代日本の立役者達のモチーフがかかってました。

    電柱には近代日本の立役者達のモチーフがかかってました。

  •  道路脇には思案橋を模した碑がありました。<br />花街のあった頃、遊郭へ行こうか戻ろうかと橋の上で思案したので名付けられたと言う橋の名残です。

    道路脇には思案橋を模した碑がありました。
    花街のあった頃、遊郭へ行こうか戻ろうかと橋の上で思案したので名付けられたと言う橋の名残です。

  • 思案なく道を進めば立派なお宅が~<br />カステラ名店福砂屋さんでした。

    思案なく道を進めば立派なお宅が~
    カステラ名店福砂屋さんでした。

  • えらくレトロな建物があり、バーか喫茶ルームかと思いきや、交番でした。

    えらくレトロな建物があり、バーか喫茶ルームかと思いきや、交番でした。

  • 思案橋から出島へと歩きます。

    思案橋から出島へと歩きます。

  • 出島の模型。<br />1820年頃の図を元に15分の1に縮小したものだそうです。<br />この狭い敷地に当時の日本人が知らない広い世界が詰め込まれてたんですね。

    出島の模型。
    1820年頃の図を元に15分の1に縮小したものだそうです。
    この狭い敷地に当時の日本人が知らない広い世界が詰め込まれてたんですね。

  • 鎖国時代から130年を経て現代的に生まれ変わった出島です。

    鎖国時代から130年を経て現代的に生まれ変わった出島です。

  • 出島表門橋から中に入れます。<br />ポルトガル人が住むの商館、日本の役人の詰所などが建てられいます。

    出島表門橋から中に入れます。
    ポルトガル人が住むの商館、日本の役人の詰所などが建てられいます。

  •  予定ではこの辺で疲れるだろうと思っていたのですが、長崎は風が通るのか以外と過ごしやすくもう少し夕方の街を観光することにしました。<br /><br />路面電車を使い眼鏡橋にきました。 <br />中島川の川面に映った影が眼鏡に見えるから、眼鏡橋。この大きな眼鏡でこれまでの長崎の発展を見てきたのですね。

    予定ではこの辺で疲れるだろうと思っていたのですが、長崎は風が通るのか以外と過ごしやすくもう少し夕方の街を観光することにしました。

    路面電車を使い眼鏡橋にきました。
    中島川の川面に映った影が眼鏡に見えるから、眼鏡橋。この大きな眼鏡でこれまでの長崎の発展を見てきたのですね。

  • 川の脇の遊歩道にあったモニュメント、よーく見ると白いにゃんこが夕涼みしていました。

    川の脇の遊歩道にあったモニュメント、よーく見ると白いにゃんこが夕涼みしていました。

  •  眼鏡橋以外にもかってはこの川に18ほどの石橋がかかっていたとか。橋は町の商人や僧侶などが個人の財力で造られていたことから、鎖国当時の長崎の豊かさを物語る産物だそうです。

    眼鏡橋以外にもかってはこの川に18ほどの石橋がかかっていたとか。橋は町の商人や僧侶などが個人の財力で造られていたことから、鎖国当時の長崎の豊かさを物語る産物だそうです。

  • 眼鏡橋から又路面電車を使って平和公園へと移動します。<br /><br />長崎市の移動には路面電車が誠に使いやすいです。路線数は多くなくそれでいて街中の主要な場所には通っています。一両編成だからか機動力があり駅での待ち時間も少ないのが大変よいです。因みに、私の町にも2両編成の電車が走っていますが、長崎ほどの使い勝手が良いとは言い難いです。

    眼鏡橋から又路面電車を使って平和公園へと移動します。

    長崎市の移動には路面電車が誠に使いやすいです。路線数は多くなくそれでいて街中の主要な場所には通っています。一両編成だからか機動力があり駅での待ち時間も少ないのが大変よいです。因みに、私の町にも2両編成の電車が走っていますが、長崎ほどの使い勝手が良いとは言い難いです。

  • 夕暮れ前の平和公園に到着。<br /><br />日中の暑さが少し和らぎ、公園内には誰も人はいませんでした。余りにも静かすぎて気持ちが落ちつかなかったです。

    夕暮れ前の平和公園に到着。

    日中の暑さが少し和らぎ、公園内には誰も人はいませんでした。余りにも静かすぎて気持ちが落ちつかなかったです。

  • 祈りの鐘。<br /><br />先の被爆者の少女の手記が刻まれた碑やこの鐘に込められた平和と核廃絶への切なる思いが心に深くしみわたります。

    祈りの鐘。

    先の被爆者の少女の手記が刻まれた碑やこの鐘に込められた平和と核廃絶への切なる思いが心に深くしみわたります。

  • 世界平和を願って造られた公園のしんぼる、平和記念像。

    世界平和を願って造られた公園のしんぼる、平和記念像。

  •  夕食は半月ほど前に予約をとった「多ら福亜沙」です。ホテルからも近い場所でした。

    夕食は半月ほど前に予約をとった「多ら福亜沙」です。ホテルからも近い場所でした。

  • このお店にしたのは、長崎の鮮魚を扱うお店でこの界隈では人気の店の様だったので。<br />カウンター、席ともに満席で途中来店され断られていたお客さんも多数、活気あるお店でした。

    このお店にしたのは、長崎の鮮魚を扱うお店でこの界隈では人気の店の様だったので。
    カウンター、席ともに満席で途中来店され断られていたお客さんも多数、活気あるお店でした。

  • 目の前にはうちわ海老。長崎平戸のが大きくて肉厚だそうです。他にも魚が出番待ちしています。

    目の前にはうちわ海老。長崎平戸のが大きくて肉厚だそうです。他にも魚が出番待ちしています。

  • 鮮魚が美味しい店と知りながらも注文したのは鯨。お刺身と言うのか鯨の定番3種盛りです。<br /><br />鯨の赤身、初めて食べましたが哺乳類だけにやや鹿肉みたいで独特な香がありますね。

    鮮魚が美味しい店と知りながらも注文したのは鯨。お刺身と言うのか鯨の定番3種盛りです。

    鯨の赤身、初めて食べましたが哺乳類だけにやや鹿肉みたいで独特な香がありますね。

  • 鯨といえば竜田揚げ。<br />小学校の給食に鯨肉が出ていたのは今なお鮮明な記憶。当時、自宅で食べない唯一の食材だったからか、それとも味付けが良かったからか懐かしい給食の思い出です。

    鯨といえば竜田揚げ。
    小学校の給食に鯨肉が出ていたのは今なお鮮明な記憶。当時、自宅で食べない唯一の食材だったからか、それとも味付けが良かったからか懐かしい給食の思い出です。

  • ここは熊本ではないですが、大好きな馬肉。

    ここは熊本ではないですが、大好きな馬肉。

  • 長崎の卓袱料理のひとつ、はとし。<br /><br />サクサクした食感と海老の甘みが美味しいです。中国語ではとし=蝦吐司 と書きます。字のごとく海老トーストですね。

    長崎の卓袱料理のひとつ、はとし。

    サクサクした食感と海老の甘みが美味しいです。中国語ではとし=蝦吐司 と書きます。字のごとく海老トーストですね。

  • 角煮のチーズパイ。<br /><br />大きなパイ包み、切るとトロりと煮込まれた角煮にチーズがびよ~んと。やや甘めの角煮でしたが本日一番のお気に入りでした。

    角煮のチーズパイ。

    大きなパイ包み、切るとトロりと煮込まれた角煮にチーズがびよ~んと。やや甘めの角煮でしたが本日一番のお気に入りでした。

  • 9時にお店を出て、そのままホテルに帰るのも何なんで、タクシーを拾って長崎夜景を見に行きました。<br /><br />夜景で有名な稲佐山は少し遠いのでグラバー園の上の方にある鍋冠山に連れて行ってもらいます。

    9時にお店を出て、そのままホテルに帰るのも何なんで、タクシーを拾って長崎夜景を見に行きました。

    夜景で有名な稲佐山は少し遠いのでグラバー園の上の方にある鍋冠山に連れて行ってもらいます。

  • 標高169mの鍋冠山、展望台がリニューアルされて稲佐山と反対側の夜景のスポットになっています。<br /><br />標高は高くなくてもここまでのタクシーの道のりは結構な坂道続き、ぐんぐん山に上がっていく感じでした。

    標高169mの鍋冠山、展望台がリニューアルされて稲佐山と反対側の夜景のスポットになっています。

    標高は高くなくてもここまでのタクシーの道のりは結構な坂道続き、ぐんぐん山に上がっていく感じでした。

  • 昼間、グラバー園から見ていたのとほぼ同じ景色ですが、すり鉢状の街並みがキラキラとまばゆく輝いていました。<br /><br />眼下にはあの客船もまだありました。<br />ここまで乗ってきたタクシーの運転手さんによると今日は停泊日に当たってるので見られてラッキーだとおっしゃってました。どうやら、運転手さんもリニューアルしてから初めて来た様子で私達よりいい眺めだの連呼されていました。

    昼間、グラバー園から見ていたのとほぼ同じ景色ですが、すり鉢状の街並みがキラキラとまばゆく輝いていました。

    眼下にはあの客船もまだありました。
    ここまで乗ってきたタクシーの運転手さんによると今日は停泊日に当たってるので見られてラッキーだとおっしゃってました。どうやら、運転手さんもリニューアルしてから初めて来た様子で私達よりいい眺めだの連呼されていました。

  • 稲佐山よりも低いので光のひとつひとつが大きく、車のライトまでよく見えとてもいい眺めです。<br />ホテルに帰らずきて良かったです。<br />思案橋からタクシーの往復で3千円ほどでした。

    稲佐山よりも低いので光のひとつひとつが大きく、車のライトまでよく見えとてもいい眺めです。
    ホテルに帰らずきて良かったです。
    思案橋からタクシーの往復で3千円ほどでした。

  • 夜景の後はホテルの部屋でマッサージクッションで疲れを癒し、翌日快適な目覚め。<br /><br />朝食は規模は小さくても和食の郷土料理、洋食と外れなく並んでいました。もちろんミルクセーキにカステラもありましたよ。

    夜景の後はホテルの部屋でマッサージクッションで疲れを癒し、翌日快適な目覚め。

    朝食は規模は小さくても和食の郷土料理、洋食と外れなく並んでいました。もちろんミルクセーキにカステラもありましたよ。

  • 長崎2日目何をするかで計画の時に悩みました。<br />雲仙、平戸などはやや距離もありもう少しゆっくりしたかったので、長崎市の温泉で探したところ、伊王島という場所に温泉施設があると知りました。事前に長崎駅発のシャトルバスを予約しておいたのでチェックアウト後は待合の長崎駅に来ました。

    長崎2日目何をするかで計画の時に悩みました。
    雲仙、平戸などはやや距離もありもう少しゆっくりしたかったので、長崎市の温泉で探したところ、伊王島という場所に温泉施設があると知りました。事前に長崎駅発のシャトルバスを予約しておいたのでチェックアウト後は待合の長崎駅に来ました。

  • 伊王島とは長崎駅からバスで30分のところにある島です。<br />島には海水浴場があり、スペイン風の宿泊施設に、温泉施設があるので、夏休みに入った日曜日、このバスの中には海遊びに行く人も多数いました。

    伊王島とは長崎駅からバスで30分のところにある島です。
    島には海水浴場があり、スペイン風の宿泊施設に、温泉施設があるので、夏休みに入った日曜日、このバスの中には海遊びに行く人も多数いました。

  • 伊王島大橋を渡ってみるバスからの海の景色。

    伊王島大橋を渡ってみるバスからの海の景色。

  • バスは温泉施設にとまります。<br />ここまでの交通機関は皆さん車なので、シャトルバスを利用する場合には必ず予約がいります。施設の利用で運賃はただです。

    バスは温泉施設にとまります。
    ここまでの交通機関は皆さん車なので、シャトルバスを利用する場合には必ず予約がいります。施設の利用で運賃はただです。

  • 南国感のある樹々、写真で見ると曇り空ですが、実際はよすぎる天気です。

    南国感のある樹々、写真で見ると曇り空ですが、実際はよすぎる天気です。

  • 9時半に着いたのでいきなり温泉の時間帯ではないので、少々島観光をすることにしました。<br /><br />ここで自転車が借りられました。

    9時半に着いたのでいきなり温泉の時間帯ではないので、少々島観光をすることにしました。

    ここで自転車が借りられました。

  • SEGWAYも気になったけれど、海水浴場の方まで行って見たかったので無難にママチャリをレンタル。2時間500円です。

    SEGWAYも気になったけれど、海水浴場の方まで行って見たかったので無難にママチャリをレンタル。2時間500円です。

  • いざ、出発。<br /><br />しばらくして問題が、この自転車後ろブレーキが効かないです。

    いざ、出発。

    しばらくして問題が、この自転車後ろブレーキが効かないです。

  • サイクリングマップの上部、島の先端にある灯台を目指すことにしました。

    サイクリングマップの上部、島の先端にある灯台を目指すことにしました。

  • まずは海水浴場へとはしります。<br />日差しはあっても自転車で風を感じて快適快適。

    まずは海水浴場へとはしります。
    日差しはあっても自転車で風を感じて快適快適。

  • コスダ・デ ・ソル。という名の海水浴場。<br /><br />いい感じの砂浜が見えます。

    コスダ・デ ・ソル。という名の海水浴場。

    いい感じの砂浜が見えます。

  • 海の家もリゾートおしゃれな感じです。

    海の家もリゾートおしゃれな感じです。

  • まだ遊泳している人は少ない時間帯でしたが、遠浅で穏やかな海を見て私もリゾート気分になれました。

    まだ遊泳している人は少ない時間帯でしたが、遠浅で穏やかな海を見て私もリゾート気分になれました。

  • サイクリング道に入ると、ただただ上り坂。<br /><br />受付で電動自転車はあるかと尋ねたけれど無い。と言われたが、これはママチャリで行く道ではないです。

    サイクリング道に入ると、ただただ上り坂。

    受付で電動自転車はあるかと尋ねたけれど無い。と言われたが、これはママチャリで行く道ではないです。

  • 山道クネクネ、体力の限界を引っさげて汗だくのサイクリング。<br />終点がよくわからないだけに黙々とと行く。

    山道クネクネ、体力の限界を引っさげて汗だくのサイクリング。
    終点がよくわからないだけに黙々とと行く。

  • なんかようやく島の先端に来たみたいです。<br />この先は自転車も入れないみたいなので歩いて行くと展望台がありました。

    なんかようやく島の先端に来たみたいです。
    この先は自転車も入れないみたいなので歩いて行くと展望台がありました。

  • 夕陽丘展望台。<br /><br />ここから高島という島が見え、その右端に隠れて見えるのが軍艦島です。

    夕陽丘展望台。

    ここから高島という島が見え、その右端に隠れて見えるのが軍艦島です。

  • 備えつけえの望遠鏡を覗くとややハッキリと見えました。<br /><br />景色は海を見渡しいい眺めですがここまでが疲労困憊。ある意味で記憶に残る景色でした。

    備えつけえの望遠鏡を覗くとややハッキリと見えました。

    景色は海を見渡しいい眺めですがここまでが疲労困憊。ある意味で記憶に残る景色でした。

  • 伊王島灯台。<br /><br />高倉健さんの最後の映画作品のロケ地だったそうです。

    伊王島灯台。

    高倉健さんの最後の映画作品のロケ地だったそうです。

  • 青い海を背景にした白い灯台。<br />慶応2年に江戸条約で約定した全国8灯台の一つだとか。日本で初めての鉄製の灯台だったのに原爆の爆風で壊れたそうです。投下地点からずいぶん離れていると思うけれど長崎では原爆の恐ろしさがこう言った場所でも感じられます。

    青い海を背景にした白い灯台。
    慶応2年に江戸条約で約定した全国8灯台の一つだとか。日本で初めての鉄製の灯台だったのに原爆の爆風で壊れたそうです。投下地点からずいぶん離れていると思うけれど長崎では原爆の恐ろしさがこう言った場所でも感じられます。

  • 灯台からのもどり道、行きが登りなら帰りはもちろん下り道!<br /><br />ヒーヒー言いながら登ったけれどヒュンヒュン風切っての快走。ただし後ろブレーキ効かないから要注意。         事故もなく返却出来ました。

    灯台からのもどり道、行きが登りなら帰りはもちろん下り道!

    ヒーヒー言いながら登ったけれどヒュンヒュン風切っての快走。ただし後ろブレーキ効かないから要注意。 事故もなく返却出来ました。

  • ちょっと島観光が汗まみれとなり、温泉で至福のひとときとなりました。<br />皆さん海水浴に来ているからか貸切状態、展望風呂からは青い空、青い海、遠くにパラソルのいい景色。開放感たっぷりな温泉施設でした。<br /><br />昼食は館内で海を眺めながら頂きます。

    ちょっと島観光が汗まみれとなり、温泉で至福のひとときとなりました。
    皆さん海水浴に来ているからか貸切状態、展望風呂からは青い空、青い海、遠くにパラソルのいい景色。開放感たっぷりな温泉施設でした。

    昼食は館内で海を眺めながら頂きます。

  • 特製カレーとビール

    特製カレーとビール

  • 五島うどんと天ぷら<br /><br />13:30  帰りのバスに乗りリゾートな伊王島を離れました。

    五島うどんと天ぷら

    13:30 帰りのバスに乗りリゾートな伊王島を離れました。

  • 長崎駅に到着。<br /><br />時間に余裕があったのでお土産をここで買いました。

    長崎駅に到着。

    時間に余裕があったのでお土産をここで買いました。

  • 街のいたるところで見た岩崎角煮まんと長崎カステラ。<br />カステラは有名店がいっぱいありますが、とりあえず近所のデパートで買えない松翁軒の物を購入。

    街のいたるところで見た岩崎角煮まんと長崎カステラ。
    カステラは有名店がいっぱいありますが、とりあえず近所のデパートで買えない松翁軒の物を購入。

  • 空港行きのバスに乗り短い長崎の旅も終わりです。

    空港行きのバスに乗り短い長崎の旅も終わりです。

  • 空港での待ち時間、ピーチフラペチーノをおやつにして。<br /><br />帰りの飛行機、機体が小さいと必ず耳が痛くなるので憂鬱な私。気圧に左右されない大きな機体に乗りたい、つまりは海外へ飛びたい私です。<br />

    空港での待ち時間、ピーチフラペチーノをおやつにして。

    帰りの飛行機、機体が小さいと必ず耳が痛くなるので憂鬱な私。気圧に左右されない大きな機体に乗りたい、つまりは海外へ飛びたい私です。

  • 夕食は空港でして帰宅しました。<br /><br />去年に続けてのふるさと納税で行く7月旅、来年は何処に?  と主人。<br />4トラの皆さんの力作を見て行き先は私が決めたいと思います。<br /><br />以上、お読みいただき感謝です。

    夕食は空港でして帰宅しました。

    去年に続けてのふるさと納税で行く7月旅、来年は何処に? と主人。
    4トラの皆さんの力作を見て行き先は私が決めたいと思います。

    以上、お読みいただき感謝です。

35いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • ももであさん 2018/07/31 18:36:21
    郷土つながり!?
    ひやしたぬきさん

    表紙の鍋冠山からの夜景がとても美しいですね♪
    確かに稲佐山からよりも夜景が大きくて迫力を感じます。
    ちょうどコスタ・フォーチュナー号が停泊していたので
    一段と夜景が見事で良かったですね。

    伊王島のコスタ・デル・ソルで泳いだことありますよ~
    江山楼へも何度も行きました。その他すべて分かります。

    あ。思い出しました!? ぼくは長崎生まれの長崎育ちでした。

    長らく帰郷していないので、懐かしさでいっぱいです。
    レトロ感漂う便利な路面電車は、いいでしょ。

    ところで、方や関西で2両編成の路面電車!?
    むむ。案外、ご近所さんかも。

    ももであ

    ひやしたぬき

    ひやしたぬきさん からの返信 2018/07/31 20:31:00
    もっと知りたい長崎
    ももであ 様

    長崎出身の方にはもっといい場所あるよ!と言われそうですが読んでいただいてたいへん嬉しいです。
    旅行に行って夜景が綺麗。と言われた場所でもなかなか足を運ぶことがないのですが、長崎だけは必見でした。
    以前、新聞で鍋冠山を勧めている記事を覚えておいた場所です。ただタクシーで行ってくれるか心配でしたが問題なくて本当に良かったです。
    長崎、魅力いっぱいでまだまだ訪れたい場所があるのでこれからも注目したいと思っています。

    大きな水瓶の近くに潜んでおります、ひやしたぬきでした。ありがとうございます。

    ひやしたぬきさん
    >
    > 表紙の鍋冠山からの夜景がとても美しいですね♪
    > 確かに稲佐山からよりも夜景が大きくて迫力を感じます。
    > ちょうどコスタ・フォーチュナー号が停泊していたので
    > 一段と夜景が見事で良かったですね。
    >
    > 伊王島のコスタ・デル・ソルで泳いだことありますよ?
    > 江山楼へも何度も行きました。その他すべて分かります。
    >
    > あ。思い出しました!? ぼくは長崎生まれの長崎育ちでした。
    >
    > 長らく帰郷していないので、懐かしさでいっぱいです。
    > レトロ感漂う便利な路面電車は、いいでしょ。
    >
    > ところで、方や関西で2両編成の路面電車!?
    > むむ。案外、ご近所さんかも。
    >
    > ももであ

    ももであ

    ももであさん からの返信 2018/07/31 20:47:27
    ご近所
    > 大きな水瓶の近くに潜んでおります。

    はは。やっぱり。同じ街です♪
    あれだけ大きな水瓶なのに、河川法上は川だとか。

    花火の季節ですね♪

    ひやしたぬき

    ひやしたぬきさん からの返信 2018/08/02 23:18:28
    RE: ご近所
    > あらあら、同じ町でしたか!
    生まれてずっと定住していますので、郷土愛より辛口コメントの方が多くなります。
    7日の花火大は盛り上がりますが、住民は5時以降出禁です(笑
    今年もおとなしく音はライブで花火はテレビ中継で観賞します。

ひやしたぬきさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

長崎市の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集