修善寺温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
5月19日から2泊3日で、伊豆半島を旅行しました。<br />2016年12月(https://4travel.jp/travelogue/11276958)以来の伊豆半島への旅です。<br />今回は、河津、修善寺周辺を観光しました。<br />マリオットに泊まろう第ニ弾として、伊豆マリオット修善寺に泊まってきました。せっかく伊豆に行くので、気になっていた伊豆今井浜東急ホテルにも宿泊しました。<br />マリオットに泊まろう第一弾・東京マリオットホテル編はこちら(https://4travel.jp/travelogue/11359621)。<br />

河津から天城峠を越えて、修善寺を巡る伊豆半島2泊3日の旅~伊豆今井浜東急ホテル・伊豆マリオットホテル修善寺に宿泊~

60いいね!

2018/05/19 - 2018/05/21

22位(同エリア604件中)

6

70

5月19日から2泊3日で、伊豆半島を旅行しました。
2016年12月(https://4travel.jp/travelogue/11276958)以来の伊豆半島への旅です。
今回は、河津、修善寺周辺を観光しました。
マリオットに泊まろう第ニ弾として、伊豆マリオット修善寺に泊まってきました。せっかく伊豆に行くので、気になっていた伊豆今井浜東急ホテルにも宿泊しました。
マリオットに泊まろう第一弾・東京マリオットホテル編はこちら(https://4travel.jp/travelogue/11359621)。

旅行の満足度
4.0
同行者
カップル・夫婦
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 5月19日、土曜日。<br />午前中は所用があり、午後からの出発です。<br />熱海までは新幹線を利用しました。<br />私はあまり詳しくないのですが、夫が「引退する700系だよ!」と言っていました。

    5月19日、土曜日。
    午前中は所用があり、午後からの出発です。
    熱海までは新幹線を利用しました。
    私はあまり詳しくないのですが、夫が「引退する700系だよ!」と言っていました。

  • 熱海からは、在来線に乗り換えて普通列車でのんびり。<br />途中の伊東から先は伊豆急ですが、JRからの直通運転で乗り換えはありません。<br />

    熱海からは、在来線に乗り換えて普通列車でのんびり。
    途中の伊東から先は伊豆急ですが、JRからの直通運転で乗り換えはありません。

  • 目的地の今井浜海岸駅へ向かう途中、車窓から伊豆諸島の島々が見えるポイントがあります。<br />電車の窓ガラスでも案内があるので、わかりやすいです。<br />ただ、この日は、島の形がうっすらと見えるくらいでした。<br />

    目的地の今井浜海岸駅へ向かう途中、車窓から伊豆諸島の島々が見えるポイントがあります。
    電車の窓ガラスでも案内があるので、わかりやすいです。
    ただ、この日は、島の形がうっすらと見えるくらいでした。

  • 16:28、熱海から約1時間20分で、伊豆急今井浜海岸駅に到着。<br />今井浜海岸駅には、普通列車しか止まりません。<br />特急も止まる隣の河津駅から、ホテルまでのシャトルバスが出ていますが、のんびり普通列車に乗ってきました。<br />

    16:28、熱海から約1時間20分で、伊豆急今井浜海岸駅に到着。
    今井浜海岸駅には、普通列車しか止まりません。
    特急も止まる隣の河津駅から、ホテルまでのシャトルバスが出ていますが、のんびり普通列車に乗ってきました。

    今井浜海岸駅

  • ホテルは、駅から徒歩3分とすぐです。<br />

    ホテルは、駅から徒歩3分とすぐです。

    伊豆今井浜東急ホテル 宿・ホテル

    2名1室合計 14,178円~

    リゾート感満載のホテル by arurunさん
  • 早速お部屋へ。<br />本来予約していた部屋は低層階のスタンダードツインでしたが、木が邪魔をしてあまり海が見えないとのこと。「3000円の追加料金で、海がよく見える高層階になりますよ。」と言われました。<br />お断りするかと思ったら、夫が「じゃあ、お願いします。」と言うので、眺めの良い7階のスーペリアツインになりました。

    早速お部屋へ。
    本来予約していた部屋は低層階のスタンダードツインでしたが、木が邪魔をしてあまり海が見えないとのこと。「3000円の追加料金で、海がよく見える高層階になりますよ。」と言われました。
    お断りするかと思ったら、夫が「じゃあ、お願いします。」と言うので、眺めの良い7階のスーペリアツインになりました。

  • さすが、眺望は抜群。<br />窓を開けると、海の向こうには、伊豆諸島がうっすらと見えます。<br />波の音も聞こえます。<br />

    さすが、眺望は抜群。
    窓を開けると、海の向こうには、伊豆諸島がうっすらと見えます。
    波の音も聞こえます。

  • ホテルの目の前はビーチ。<br />プールは6月30日から利用開始らしいのですが、外国人客(欧米人)が泳いでいました。<br />まだ、泳ぐには寒そうな陽気です。

    ホテルの目の前はビーチ。
    プールは6月30日から利用開始らしいのですが、外国人客(欧米人)が泳いでいました。
    まだ、泳ぐには寒そうな陽気です。

  • こちらが洗面。<br />この右手がバスルーム。<br />

    こちらが洗面。
    この右手がバスルーム。

  • バスルームは、ビジネスホテルのような感じです。<br />ただ、温泉を利用したので、部屋のお風呂は使いませんでした。

    バスルームは、ビジネスホテルのような感じです。
    ただ、温泉を利用したので、部屋のお風呂は使いませんでした。

  • 早速、ホテルの前にあるビーチへ行ってみます。<br />サーファーの方が波を楽しんでいました。

    早速、ホテルの前にあるビーチへ行ってみます。
    サーファーの方が波を楽しんでいました。

  • ビーチから見たホテル。<br />油断していたら、波が押し寄せてきて、靴が濡れてしまいました・・・。

    ビーチから見たホテル。
    油断していたら、波が押し寄せてきて、靴が濡れてしまいました・・・。

  • 館内は南国風。<br />音楽も、ハワイ風の音楽が流れていました。<br />以前宿泊した宮古島東急ホテル&amp;リゾーツに雰囲気がとても似ていました。<br />

    館内は南国風。
    音楽も、ハワイ風の音楽が流れていました。
    以前宿泊した宮古島東急ホテル&リゾーツに雰囲気がとても似ていました。

  • 館内には寛ぎスペースもあります。<br />こちらは、ホテル内にある「ブックカフェ-Books &amp; Cafe」。 <br />置いてある本を自由に読めるほか、Cafeも利用できます。<br />Cafeは有料です。<br /><br />

    館内には寛ぎスペースもあります。
    こちらは、ホテル内にある「ブックカフェ-Books & Cafe」。
    置いてある本を自由に読めるほか、Cafeも利用できます。
    Cafeは有料です。

  • ホテル周辺には何も無いので、16:35発のシャトルバス最終便で河津駅へやって来ました。河津駅までは、バスで約5分です。<br />帰りの河津駅発の最終便(16:50)には乗れそうも無いので、予め歩いて帰れることをGoogleマップで確認した上で、やって来ました。<br />河津駅周辺のレストランも、閉まっているところばかりで、適当な夕食をとる場所も無く、結局、駅前のスーパーで総菜などを購入して帰ることにしました。

    ホテル周辺には何も無いので、16:35発のシャトルバス最終便で河津駅へやって来ました。河津駅までは、バスで約5分です。
    帰りの河津駅発の最終便(16:50)には乗れそうも無いので、予め歩いて帰れることをGoogleマップで確認した上で、やって来ました。
    河津駅周辺のレストランも、閉まっているところばかりで、適当な夕食をとる場所も無く、結局、駅前のスーパーで総菜などを購入して帰ることにしました。

    河津駅

  • 河津駅からホテルまでは歩いても約20分でした。<br />でも、上りがあるので、最後はキツかったです。<br />今井浜海岸駅とは反対側の高台から見たホテルです。

    河津駅からホテルまでは歩いても約20分でした。
    でも、上りがあるので、最後はキツかったです。
    今井浜海岸駅とは反対側の高台から見たホテルです。

  • ホテルの部屋で夕食です。<br />スーパーの総菜ですが、波の音を聞いていると、それだけでちょっと特別な雰囲気に感じられました。<br />

    ホテルの部屋で夕食です。
    スーパーの総菜ですが、波の音を聞いていると、それだけでちょっと特別な雰囲気に感じられました。

  • この後は、ホテルにある温泉に入って、のんびりしました。<br />夜になったら、ホテルの庭がライトアップされました。<br />

    この後は、ホテルにある温泉に入って、のんびりしました。
    夜になったら、ホテルの庭がライトアップされました。

  • プールもライトアップ。

    プールもライトアップ。

  • 5月20日、日曜日。<br />こちらのホテル。水平線から見える日の出も見どころの一つなのだとか。<br />でも、この日の日の出は4:30頃。<br />起きられません・・・。

    5月20日、日曜日。
    こちらのホテル。水平線から見える日の出も見どころの一つなのだとか。
    でも、この日の日の出は4:30頃。
    起きられません・・・。

  • 朝食は、1階のレストラン「シャングリ・ラ」でブッフェです。<br />このレストラン名も、宮古島東急ホテル&amp;リゾーツと一緒でした。

    朝食は、1階のレストラン「シャングリ・ラ」でブッフェです。
    このレストラン名も、宮古島東急ホテル&リゾーツと一緒でした。

    レストラン シャングリ・ラ グルメ・レストラン

  • 地元名産の鯵やワサビを使った料理もあって、美味しくいただきました。

    地元名産の鯵やワサビを使った料理もあって、美味しくいただきました。

  • こちらが、ホテルのシャトルバス。<br />最後に、シャトルバスで、河津駅まで送ってもらいます。<br />伊豆今井浜東急ホテル、夏場に来たら、いろいろ楽しめそうなホテルでした。

    こちらが、ホテルのシャトルバス。
    最後に、シャトルバスで、河津駅まで送ってもらいます。
    伊豆今井浜東急ホテル、夏場に来たら、いろいろ楽しめそうなホテルでした。

  • 河津駅からは、路線バスで修善寺へ。修善寺までは1時間30分の長旅です。<br />河津駅を少し過ぎると、ずっと山道が続きます。<br />そういえば、この前日の夜の「ブラタモリ」、偶然テーマが天城越えでした。<br />この河津七滝ループ橋を始め、伊豆の話をいろいろ聞くことができて、なんともタイムリーでした。

    河津駅からは、路線バスで修善寺へ。修善寺までは1時間30分の長旅です。
    河津駅を少し過ぎると、ずっと山道が続きます。
    そういえば、この前日の夜の「ブラタモリ」、偶然テーマが天城越えでした。
    この河津七滝ループ橋を始め、伊豆の話をいろいろ聞くことができて、なんともタイムリーでした。

    河津七滝ループ橋(七滝高架橋) 名所・史跡

    河津の名所の一つ by arurunさん
  • バスで天城越えです。

    バスで天城越えです。

  • 2日目に宿泊するホテルは「伊豆マリオットホテル修善寺」。<br />ホテルにチェックインする前に、修善寺温泉街を観光します。<br />「修善寺温泉入口」のバス停で降車。<br />ここから、修善寺温泉街まで徒歩約15分です。<br />土手に、「修善寺」と花で文字がかたどられています。<br />つつじだと思うのですが、綺麗でした。<br />

    2日目に宿泊するホテルは「伊豆マリオットホテル修善寺」。
    ホテルにチェックインする前に、修善寺温泉街を観光します。
    「修善寺温泉入口」のバス停で降車。
    ここから、修善寺温泉街まで徒歩約15分です。
    土手に、「修善寺」と花で文字がかたどられています。
    つつじだと思うのですが、綺麗でした。

  • 歩くこと15分、修善寺温泉駅のバス停までやって来ました。<br />先程乗っていたバスは、路線が違い、ここまで来られなかったのですが、ここが修善寺温泉街の最寄りバス停になります。<br />帰りは、ここからバスに乗車する予定なので、時刻表をチェック。

    歩くこと15分、修善寺温泉駅のバス停までやって来ました。
    先程乗っていたバスは、路線が違い、ここまで来られなかったのですが、ここが修善寺温泉街の最寄りバス停になります。
    帰りは、ここからバスに乗車する予定なので、時刻表をチェック。

  • 修善寺温泉、まず最初のスポットは「日枝神社」。<br />修禅寺の隣にあり、修禅寺の鬼門にあたるそうです。

    修善寺温泉、まず最初のスポットは「日枝神社」。
    修禅寺の隣にあり、修禅寺の鬼門にあたるそうです。

    日枝神社 寺・神社

  • 日枝神社を過ぎると、視界が開け、赤い橋が目に飛び込んできました。<br />手前の橋は、渡月橋。<br />渡月橋を含む、この桂川に架かる5本の橋を願掛けしながら渡ると、願いが叶うと言われているのだとか。5本の橋には、「恋愛、結婚」などそれぞれご利益が違うそうです。<br /><br />

    日枝神社を過ぎると、視界が開け、赤い橋が目に飛び込んできました。
    手前の橋は、渡月橋。
    渡月橋を含む、この桂川に架かる5本の橋を願掛けしながら渡ると、願いが叶うと言われているのだとか。5本の橋には、「恋愛、結婚」などそれぞれご利益が違うそうです。

  • 修禅寺は後で参拝することにして、街を散策します。<br />こちらは「甘泉楼」というお店。

    修禅寺は後で参拝することにして、街を散策します。
    こちらは「甘泉楼」というお店。

  • 修善寺に来たら、食べたかったものがワサビ。<br />ワサビソフトクリームのお店は、あちこちにあったけれど、前回伊豆に来た時に食べたので、ちょっと違うものにしてみました。<br />こちらのジェラート、ワサビ、ニューサマーオレンジなど伊豆特産品の味のほか、バニラやチョコレートなど、定番のものもあります。そして、バニラと豆腐には、その場で摺り下ろしたワサビをトッピングしてくれます。<br />豆腐味とワサビ味をいただきました。<br />どちらも本来の味がしっかり感じられるジェラートでした。<br />

    修善寺に来たら、食べたかったものがワサビ。
    ワサビソフトクリームのお店は、あちこちにあったけれど、前回伊豆に来た時に食べたので、ちょっと違うものにしてみました。
    こちらのジェラート、ワサビ、ニューサマーオレンジなど伊豆特産品の味のほか、バニラやチョコレートなど、定番のものもあります。そして、バニラと豆腐には、その場で摺り下ろしたワサビをトッピングしてくれます。
    豆腐味とワサビ味をいただきました。
    どちらも本来の味がしっかり感じられるジェラートでした。

  • 桂川にある「独鈷の湯」、伊豆最古の温泉と言われているそうです。<br />見えている橋は、渡月橋から数えて2本目、虎渓橋です。<br />

    桂川にある「独鈷の湯」、伊豆最古の温泉と言われているそうです。
    見えている橋は、渡月橋から数えて2本目、虎渓橋です。

    独鈷の湯 名所・史跡

    伊豆最古の温泉 by arurunさん
  • 続いて向かう「竹林の小径」は、この桂橋を渡った先です。<br />新緑の中に赤い橋が映えています。

    続いて向かう「竹林の小径」は、この桂橋を渡った先です。
    新緑の中に赤い橋が映えています。

  • こちらが「竹林の小径」。<br />短い通りですが、静かで風情を感じられる場所でした。<br />

    こちらが「竹林の小径」。
    短い通りですが、静かで風情を感じられる場所でした。

    竹林の小径 公園・植物園

    風情のある場所 by arurunさん
  • 小径の中央に設けられた、竹で出来たベンチに座って空を見上げると、今度は青空に緑が映えて、美しかったです。<br />竹林の小径は、ミシュラン2つ星だそうです。<br />

    小径の中央に設けられた、竹で出来たベンチに座って空を見上げると、今度は青空に緑が映えて、美しかったです。
    竹林の小径は、ミシュラン2つ星だそうです。

  • そして、この橋が4本目の橋「楓橋」。<br />桂川に架かる5本の橋をめぐる「恋の橋めぐり」、意識してめぐったわけではありませんが、観光ルートに沿って歩いたら、「渡月橋、虎渓橋、桂橋、楓橋」の4本を渡れました。<br />ここで、ルートを外れてしまったので、最後の1本「滝下橋」のみ渡れませんでした。ちなみに、それぞれの橋に定められているご利益、滝下橋は「夫婦円満」でした。最後の橋こそ、渡っておくべきだったかも。<br />

    そして、この橋が4本目の橋「楓橋」。
    桂川に架かる5本の橋をめぐる「恋の橋めぐり」、意識してめぐったわけではありませんが、観光ルートに沿って歩いたら、「渡月橋、虎渓橋、桂橋、楓橋」の4本を渡れました。
    ここで、ルートを外れてしまったので、最後の1本「滝下橋」のみ渡れませんでした。ちなみに、それぞれの橋に定められているご利益、滝下橋は「夫婦円満」でした。最後の橋こそ、渡っておくべきだったかも。

  • 修善寺と言えば、源頼家が暗殺された所として有名です。<br />お墓も修善寺にあるので、この後行ってみようと思っていたのですが、「源範頼の墓」の案内があったので、先に行ってみることにしました。<br /><br />

    修善寺と言えば、源頼家が暗殺された所として有名です。
    お墓も修善寺にあるので、この後行ってみようと思っていたのですが、「源範頼の墓」の案内があったので、先に行ってみることにしました。

  • 源範頼は、鎌倉幕府初代将軍頼朝の弟です。<br />平家滅亡後まで生きながらえた数少ない頼朝の兄弟の一人ですが、結局は頼朝から謀反の疑いをかけられ、最後は殺されてしまいました。<br />余程、歴史に興味のある人しか来ないのか、誰もいませんでした。

    源範頼は、鎌倉幕府初代将軍頼朝の弟です。
    平家滅亡後まで生きながらえた数少ない頼朝の兄弟の一人ですが、結局は頼朝から謀反の疑いをかけられ、最後は殺されてしまいました。
    余程、歴史に興味のある人しか来ないのか、誰もいませんでした。

    源範頼の墓 名所・史跡

    高台の眺めが良い場所にあります by arurunさん
  • 高台にあるので、眺めの良い場所でした。

    高台にあるので、眺めの良い場所でした。

  • そして、街の名前の由来にもなっている修禅寺にやって来ました。<br />今まで全く意識しておらず気付かなかったのですが、街の名前は「修善寺」、お寺の名前は「修禅寺」。一文字、違うことに、初めて気付きました。<br />日曜でしたが、思ったよりも空いていて、ゆっくりと参拝できました。<br />修禅寺も、ミシュラン2つ星だそうです。<br />

    そして、街の名前の由来にもなっている修禅寺にやって来ました。
    今まで全く意識しておらず気付かなかったのですが、街の名前は「修善寺」、お寺の名前は「修禅寺」。一文字、違うことに、初めて気付きました。
    日曜でしたが、思ったよりも空いていて、ゆっくりと参拝できました。
    修禅寺も、ミシュラン2つ星だそうです。

    修禅寺 寺・神社

    修善寺の由来となった「修禅寺」 by arurunさん
  • こちらが修禅寺の山門。<br />源範頼の墓方面から来たら、山門を通らずに、本堂に行ってしまいました。<br />順番が逆になってしまいましたが、こちらが入口である山門です。<br />続いて、源頼家の墓へ向かいます。<br />見所は、桂川沿いに固まっていて、全て歩いてまわれます。

    こちらが修禅寺の山門。
    源範頼の墓方面から来たら、山門を通らずに、本堂に行ってしまいました。
    順番が逆になってしまいましたが、こちらが入口である山門です。
    続いて、源頼家の墓へ向かいます。
    見所は、桂川沿いに固まっていて、全て歩いてまわれます。

  • 源頼家の墓へ向かう途中に、史跡があったので立ち寄りました。<br />十三本の碑が建てられていて「十三士の墓」と説明版があります。<br />頼家暗殺後、頼家の家臣達が、決起しようとしたものの、事前に察知され、処刑されてしまったそうで、その家臣達を祀っているとのことでした。

    源頼家の墓へ向かう途中に、史跡があったので立ち寄りました。
    十三本の碑が建てられていて「十三士の墓」と説明版があります。
    頼家暗殺後、頼家の家臣達が、決起しようとしたものの、事前に察知され、処刑されてしまったそうで、その家臣達を祀っているとのことでした。

    十三士の墓 名所・史跡

    源頼家の家臣の墓 by arurunさん
  • そして、こちらが鎌倉2代将軍・源頼家の墓です。<br />これで、鎌倉にある頼朝の墓に続いて、頼家の墓にも参拝できました。<br />3代将軍、源実朝の墓にも行ってみたくなったので調べてみたら、鎌倉にあるらしいので、いつか行ってみたいです。

    そして、こちらが鎌倉2代将軍・源頼家の墓です。
    これで、鎌倉にある頼朝の墓に続いて、頼家の墓にも参拝できました。
    3代将軍、源実朝の墓にも行ってみたくなったので調べてみたら、鎌倉にあるらしいので、いつか行ってみたいです。

    源頼家の墓 名所・史跡

    小さなお墓 by arurunさん
  • 頼家の墓のすぐ近くに、随分歴史を感じる建物「指月殿」がありました。<br />頼家の母・北条政子が、頼家暗殺後、頼家の冥福を祈って建てたもので、伊豆最古の木造建築物だそうです。<br />ここも、ミシュラン2つ星。修善寺にある、ミシュラン2つ星は、「竹林の小径」、「修禅寺」、「指月殿」の3つなので、これで全部訪問できました。

    頼家の墓のすぐ近くに、随分歴史を感じる建物「指月殿」がありました。
    頼家の母・北条政子が、頼家暗殺後、頼家の冥福を祈って建てたもので、伊豆最古の木造建築物だそうです。
    ここも、ミシュラン2つ星。修善寺にある、ミシュラン2つ星は、「竹林の小径」、「修禅寺」、「指月殿」の3つなので、これで全部訪問できました。

    指月殿 名所・史跡

    伊豆最古の建築物 by arurunさん
  • 指月殿から再び桂川沿いに戻ってきました。<br />「独鈷の湯公園」という広い公園がありました。<br />

    指月殿から再び桂川沿いに戻ってきました。
    「独鈷の湯公園」という広い公園がありました。

    独鈷の湯公園 公園・植物園

    独鈷の湯の正面 by arurunさん
  • 独鈷の湯公園の前にある「虎渓橋」の先には、先程訪れた修禅寺。

    独鈷の湯公園の前にある「虎渓橋」の先には、先程訪れた修禅寺。

  • 桂川沿いにある「筥湯」は日帰り温泉施設です。<br />かつて河原沿いにあった外湯の一つを2000年に復活させたのだとか。<br />そして、源頼家が暗殺された場所は、ちょうどこのあたりになるそうです。<br />入口の隣に「仰空楼」という展望台があったので、上ってみます。

    桂川沿いにある「筥湯」は日帰り温泉施設です。
    かつて河原沿いにあった外湯の一つを2000年に復活させたのだとか。
    そして、源頼家が暗殺された場所は、ちょうどこのあたりになるそうです。
    入口の隣に「仰空楼」という展望台があったので、上ってみます。

    筥湯 温泉

    展望台もお勧め by arurunさん
  • 眺めが良くて、修善寺の温泉街を見渡せました。

    眺めが良くて、修善寺の温泉街を見渡せました。

  • 続いて、やっぱりワサビで蕎麦が食べたいと思い、近くにあった蕎麦屋「独鈷そば大戸」へ。<br />本当は、「禅寺そば」という蕎麦屋に入りたかったのですが、昼もだいぶ過ぎた時間だというのに混んでいて、いっぱいで入れなかったので、こちらに来ました。<br />メニューは、シンプルに2つのみ、「かけそば」と「ざるそば」。<br />

    続いて、やっぱりワサビで蕎麦が食べたいと思い、近くにあった蕎麦屋「独鈷そば大戸」へ。
    本当は、「禅寺そば」という蕎麦屋に入りたかったのですが、昼もだいぶ過ぎた時間だというのに混んでいて、いっぱいで入れなかったので、こちらに来ました。
    メニューは、シンプルに2つのみ、「かけそば」と「ざるそば」。

    独鈷そば大戸 グルメ・レストラン

    わさびを自分で摺り下ろしていただく蕎麦 by arurunさん
  • ワサビが食べたいので、2人共「独鈷ざるそば」を注文。<br />ワサビは、2人で1本でした。<br />お隣のテーブルを見ると、3人でもワサビは1つ。テーブルに1つのようです。<br />自分で摺り下ろしていただくワサビは、風味が良く美味しくいただきました。

    ワサビが食べたいので、2人共「独鈷ざるそば」を注文。
    ワサビは、2人で1本でした。
    お隣のテーブルを見ると、3人でもワサビは1つ。テーブルに1つのようです。
    自分で摺り下ろしていただくワサビは、風味が良く美味しくいただきました。

  • 修善寺温泉駅のバス停から、路線バスに乗り、修善寺駅まで出て、修善寺駅からは、ホテルのシャトルバスで「伊豆マリオットホテル修善寺」へ向かいます。<br />ホテルは、ラフォーレリゾート修善寺内にあり、シャトルバスも同じです。

    修善寺温泉駅のバス停から、路線バスに乗り、修善寺駅まで出て、修善寺駅からは、ホテルのシャトルバスで「伊豆マリオットホテル修善寺」へ向かいます。
    ホテルは、ラフォーレリゾート修善寺内にあり、シャトルバスも同じです。

  • ホテルは山の上にあり、修善寺駅からはバスで約25分。<br />3階建てと低層のつくりでした。<br />昨年7月にリニューアルして、マリオットになったとのこと。<br />広々としたロビーです。奥の一角に小さなショップがありました。<br /><br />

    ホテルは山の上にあり、修善寺駅からはバスで約25分。
    3階建てと低層のつくりでした。
    昨年7月にリニューアルして、マリオットになったとのこと。
    広々としたロビーです。奥の一角に小さなショップがありました。

    伊豆マリオットホテル修善寺 宿・ホテル

    2名1室合計 21,769円~

    温泉露天風呂付きルーム by arurunさん
  • こちらがショップ。

    こちらがショップ。

  • 予約していたのは、一番下の「スーペリアツインルーム」でしたが、ゴールド特典でアップグレードして、「温泉露天風呂付きデラックスルームツイン」になりました。<br />露天風呂付きの部屋は、密かに期待していたので、これは嬉しいです。

    予約していたのは、一番下の「スーペリアツインルーム」でしたが、ゴールド特典でアップグレードして、「温泉露天風呂付きデラックスルームツイン」になりました。
    露天風呂付きの部屋は、密かに期待していたので、これは嬉しいです。

  • こちらが露天風呂です。<br />目の前には、伊豆の山々が広がります。<br />

    こちらが露天風呂です。
    目の前には、伊豆の山々が広がります。

  • バスタブは無く、シャワールームのみあります。<br />シャンプーなどのアメニティは、備え付けの大きなものだけでした。

    バスタブは無く、シャワールームのみあります。
    シャンプーなどのアメニティは、備え付けの大きなものだけでした。

  • ウェルカムギフトは、東京マリオットホテルに泊まった時と同じマリオットオリジナルのソフトサブレ。<br />

    ウェルカムギフトは、東京マリオットホテルに泊まった時と同じマリオットオリジナルのソフトサブレ。

  • こちらが渡された案内。<br />ゴールド特典として、朝食が無料、レストランのディスカウントなどがあります。<br />そして、ドリンクサービスというのが、ラウンジサービスです。<br />時間帯によってサービスに違いは無く、11:00~22:00まで同じサービスとのことです。<br />

    こちらが渡された案内。
    ゴールド特典として、朝食が無料、レストランのディスカウントなどがあります。
    そして、ドリンクサービスというのが、ラウンジサービスです。
    時間帯によってサービスに違いは無く、11:00~22:00まで同じサービスとのことです。

  • 2階のファンクションルームという所がラウンジになっています。<br />ちょうど誰もいなかったので、パノラマで撮ってみました。<br />「ルームキーを提示して」とのことですが、入口にも中にも誰もいなくて、誰でも入れてしまえそうな感じです。<br />時々、補充や食器の片づけで、スタッフの方が出入りしていました。<br />

    2階のファンクションルームという所がラウンジになっています。
    ちょうど誰もいなかったので、パノラマで撮ってみました。
    「ルームキーを提示して」とのことですが、入口にも中にも誰もいなくて、誰でも入れてしまえそうな感じです。
    時々、補充や食器の片づけで、スタッフの方が出入りしていました。

  • 手前のテーブルには、ナッツやプレッツェル、スナック、ビーフジャーキー。瓶の中に入っているのはオリーブです。<br />隣のテーブルには、ハーシーズのチョコレートとフルーツなどが置かれていました。食事になるようなものはありません。<br />伊豆特産のニューサマーオレンジがあったのが良かったです。<br />

    手前のテーブルには、ナッツやプレッツェル、スナック、ビーフジャーキー。瓶の中に入っているのはオリーブです。
    隣のテーブルには、ハーシーズのチョコレートとフルーツなどが置かれていました。食事になるようなものはありません。
    伊豆特産のニューサマーオレンジがあったのが良かったです。

  • コーヒーマシンが置いてあります。<br />お茶はありません。<br />ティーバッグでも良いので、お茶もあれば良かったと思いました。<br />

    コーヒーマシンが置いてあります。
    お茶はありません。
    ティーバッグでも良いので、お茶もあれば良かったと思いました。

  • 同じテーブルには、スパークリングワインなど。

    同じテーブルには、スパークリングワインなど。

  • 冷蔵庫の中に、ビールやコーラなどが入っています。

    冷蔵庫の中に、ビールやコーラなどが入っています。

  • ラウンジの正面には、富士山が見えました。<br />この後、ホテル内にある水着を着て利用するスパに行ったのですが、普通の温水プールといった感じで、あまり魅力は感じられませんでした。<br />そして、スパの隣に温泉もありますが、小さくて露天風呂はありません。<br />ラウンジに食事になりそうなものは無かったけれど、昼食も遅かったので、レストランに入るほどの食欲も無く、結局、この日はここでお酒を飲んで終わりでした。

    ラウンジの正面には、富士山が見えました。
    この後、ホテル内にある水着を着て利用するスパに行ったのですが、普通の温水プールといった感じで、あまり魅力は感じられませんでした。
    そして、スパの隣に温泉もありますが、小さくて露天風呂はありません。
    ラウンジに食事になりそうなものは無かったけれど、昼食も遅かったので、レストランに入るほどの食欲も無く、結局、この日はここでお酒を飲んで終わりでした。

  • ホテル内の温泉は小さかったので、同じ敷地内のラフォーレにある「森の湯」へ。宿泊者は、こちらも無料で利用ができます。<br />バスで移動するのですが、敷地が広いので、かなり距離がありました。<br />こちらの森の湯には、露天風呂もあって広々でした。<br />でも、部屋に温泉があるので、結局はそれが一番という結論に。<br />

    ホテル内の温泉は小さかったので、同じ敷地内のラフォーレにある「森の湯」へ。宿泊者は、こちらも無料で利用ができます。
    バスで移動するのですが、敷地が広いので、かなり距離がありました。
    こちらの森の湯には、露天風呂もあって広々でした。
    でも、部屋に温泉があるので、結局はそれが一番という結論に。

  • 5月21日、月曜日。旅行3日目、最終日です。<br />朝食は、2階の「Grill & Dining G」でいただきます。<br />ゴールド特典で無料です。

    5月21日、月曜日。旅行3日目、最終日です。
    朝食は、2階の「Grill & Dining G」でいただきます。
    ゴールド特典で無料です。

  • 美味しかったのですが、メニューは一般的なもので、あまり地元特産のものが無かったのは残念でした。<br />思ったよりも混雑しておらず、広々としていて、ゆったりと食事ができたのは良かったです。<br />

    美味しかったのですが、メニューは一般的なもので、あまり地元特産のものが無かったのは残念でした。
    思ったよりも混雑しておらず、広々としていて、ゆったりと食事ができたのは良かったです。

  • こちらがホテルの正面です。

    こちらがホテルの正面です。

  • ホテルの正面から見た富士山。<br />今日は雲も無く、綺麗に見えました。<br />伊豆マリオット修善寺、ラウンジはお目当てにくるほどではありませんが、アップグレードで、露天風呂温泉付きの部屋が楽しめて良かったです。<br />

    ホテルの正面から見た富士山。
    今日は雲も無く、綺麗に見えました。
    伊豆マリオット修善寺、ラウンジはお目当てにくるほどではありませんが、アップグレードで、露天風呂温泉付きの部屋が楽しめて良かったです。

  • 帰りもシャトルバスで修善寺駅に出て、修善寺からは普通電車で三島駅へ。<br />三島駅からは、JRの普通列車でのんびりと東京へ戻りました。<br />修善寺から三島へ向かう車窓からは、ずっと富士山が見えて綺麗でした。<br />「マリオットに泊まろう」、次回の第三弾は、6月の「ザ・プリンス さくらタワー東京」です。<br />

    帰りもシャトルバスで修善寺駅に出て、修善寺からは普通電車で三島駅へ。
    三島駅からは、JRの普通列車でのんびりと東京へ戻りました。
    修善寺から三島へ向かう車窓からは、ずっと富士山が見えて綺麗でした。
    「マリオットに泊まろう」、次回の第三弾は、6月の「ザ・プリンス さくらタワー東京」です。

60いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • wakupaku2さん 2018/06/26 13:04:36
    わあ、修善寺楽しまれてる!!
    arurunさん

    いつもながら、観光を上手に取り入れて旅行されている!!しかもよく旅行されている!!素敵です。
    修善寺は何度も行っているけど、車なのでじっくり観光してない・・旅行記参考に、歩いてみたいと思いました。

    伊豆マリオットはドリンク時間が永いですね・・これはメリット。
    ラフォーレの時によく、泳ぎに行った事を思い出し、行ってみたくなりました。ナビのない時、夜は山の中が真っ暗で迷いました。

    arurun

    arurunさん からの返信 2018/06/26 21:24:51
    RE: わあ、修善寺楽しまれてる!!

    wakupaku2さん、こんばんは。
    コメントありがとうございます♪

    伊豆って、東京から近そうに感じますが、マイカーが無いとなかなか行けなくて・・・。
    今回、やっと修善寺に行くことができました。

    ドリンク時間が22時までだと、レストランで食事をした後でも、飲み直したりできるので良いですよね。

    ホント、凄い山の中にありますよねー。敷地内に「動物飛び出し注意」みたいな看板もあって驚きました。
    いろいろなアクティビティも楽しめて良いですね。
    温泉が楽しめて良かったです♪

    arurun
  • たらよろさん 2018/06/21 12:24:18
    伊豆マリオットホテル修善寺
    こんにちは、arurunさん

    マリオットに泊まろう。
    楽しまれてますね~
    リニューアルされたホテルの中で、
    伊豆マリオットホテル修善寺★個人的には一番興味あるなぁ。
    温泉付きにUPされて良かったですね。
    伊豆は、ちょっと遠いから、8月までに泊まることできないけれど、
    まあ、仕方ない。。。(笑)
    いつか機会があれば、アップグレードだけでも良いから、
    まあ、それを狙って泊まりに行ってみようかな。

      たらよろ

    arurun

    arurunさん からの返信 2018/06/21 21:02:02
    Re: 伊豆マリオットホテル修善寺

    たらよろさん、こんばんは。
    コメントありがとうございます♪

    京都からだと、伊豆はちょっと遠いですよね。
    修善寺は、ずっと行きたかった所なので、マリオットをきっかけに、行けて良かったです♪

    露天風呂付き客室って、随分贅沢なイメージがあったのに、アップグレードで、泊まれてしまうなんて、ホントS P G様様でした~。

    arurun
  • ☆えつさん 2018/06/20 23:50:51
    修善寺
    arurunさん、こんばんは。

    東急もマリオットも、それぞれステキなホテルですね。
    露天風呂付きのお部屋へのアップグレード、いいですね~(*´-`)

    修善寺には9年前に1度だけ行ったことがあって、もう記憶もおぼろげですけど懐かしく拝見しました。
    不妊治療をしていた頃で、子宝湯で有名な旅館に泊まって近くのお寺で祈願した思い出の地です。
    いつかお礼参りに行くつもりだったのですが、叶わないままになっています。
    私事ですみません(^_^;)
    arurunさんの旅行記で色々と思い出し、またいつか改めて夫婦で訪れたいなぁ、と思いました。

    富士山も見たくなりました。

    ☆えつより。

    arurun

    arurunさん からの返信 2018/06/21 20:57:20
    Re: 修善寺

    ☆えつさん、こんばんは。
    コメントありがとうございます♪

    修善寺に行かれたことが、あるんですね!
    私も、修善寺は、ずっと行ってみたかった所だったんです。ようやく今回、初めて訪れることができました。

    露天風呂付きの部屋って、やっぱり最高ですね♪
    ☆えつさんの旅行記を見て、素敵!って思ってました。

    九州、雨が続いてますね(>_<)。今朝、熊本城のニュース見ました(T_T)
    でも、憂鬱な梅雨が終わると、いよいよ夏ですね~。
    そしたら、☆えつさんは、沖縄ですよね!

    私も、今井浜東急に泊まったら、宮古島を思い出して、沖縄に行きたくなっちゃいました~。

    arurun

arurunさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

修善寺温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集