玉名・荒尾 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
一泊二日で熊本・大分に行きました。久々の九州。<br />「山鹿灯籠浪漫・百華百彩」をメインに、廃墟や遺跡巡りをしました。<br />3回に分けて旅行記にまとめます。

てぶケロと行く九州旅 ①熊本廃墟巡り

46いいね!

2018/02/17 - 2018/02/18

8位(同エリア124件中)

一泊二日で熊本・大分に行きました。久々の九州。
「山鹿灯籠浪漫・百華百彩」をメインに、廃墟や遺跡巡りをしました。
3回に分けて旅行記にまとめます。

同行者
友人
交通手段
ANAグループ
旅行の満足度
4.0
観光
4.0
グルメ
4.0

PR

  • 朝5時頃に家を出て、バスに乗ってセントレアへ。<br />8時過ぎの便でしたが、心配性なので1時間半前に到着しました。<br /><br />セントレアは久しぶりなのでテンションが上がります。<br />空港の雰囲気はワクワクして好き。

    朝5時頃に家を出て、バスに乗ってセントレアへ。
    8時過ぎの便でしたが、心配性なので1時間半前に到着しました。

    セントレアは久しぶりなのでテンションが上がります。
    空港の雰囲気はワクワクして好き。

  • 軽く化粧直しをしてからのんびりANAのカウンターへ行き、チケットの引き取りと荷物を預けます。<br />余裕があるって素敵!と思いましたが、今日は保安検査場が混んでいるのでお早めにと言われたので、向かったところめっちゃ人並んでる!!

    軽く化粧直しをしてからのんびりANAのカウンターへ行き、チケットの引き取りと荷物を預けます。
    余裕があるって素敵!と思いましたが、今日は保安検査場が混んでいるのでお早めにと言われたので、向かったところめっちゃ人並んでる!!

  • 今回は5人旅だったので、他のメンバーに到着状況確認と保安検査場の混雑ぶりを連絡。旅行慣れしているから結構ギリギリに来るみたい。<br /><br />みんな愛知県民だけど各自手配で席バラバラだから、セントレアにいるうちに会えたのは1人だけで、他のみんなとは熊本空港で合流になりました。<br /><br />

    今回は5人旅だったので、他のメンバーに到着状況確認と保安検査場の混雑ぶりを連絡。旅行慣れしているから結構ギリギリに来るみたい。

    みんな愛知県民だけど各自手配で席バラバラだから、セントレアにいるうちに会えたのは1人だけで、他のみんなとは熊本空港で合流になりました。

  • あとで聞いたところ、この日は夏休み並みの混雑ぶりだったそうです。なぜだろう、3連休の翌週の普通の土日だったのに。<br />保安検査場を通り抜けた後、走って搭乗口を目指す人が何人もいました。<br /><br />ちなみに2月17日はセントレア開港13周年の記念日で、この土日はセントレアでいろんなイベントが開催されていたそうです。<br />セントレアはまだ13年しか経っていないのか。ちょっと驚いた。

    あとで聞いたところ、この日は夏休み並みの混雑ぶりだったそうです。なぜだろう、3連休の翌週の普通の土日だったのに。
    保安検査場を通り抜けた後、走って搭乗口を目指す人が何人もいました。

    ちなみに2月17日はセントレア開港13周年の記念日で、この土日はセントレアでいろんなイベントが開催されていたそうです。
    セントレアはまだ13年しか経っていないのか。ちょっと驚いた。

  • 空港っていろんな人が働いているから興味深くてずっと見ていられる。<br />全然退屈しない。

    空港っていろんな人が働いているから興味深くてずっと見ていられる。
    全然退屈しない。

  • 搭乗口からバスに乗って飛行機へ。<br />写真撮り忘れたけど、結構小さめのこじんまりとした飛行機でした。<br /><br />

    搭乗口からバスに乗って飛行機へ。
    写真撮り忘れたけど、結構小さめのこじんまりとした飛行機でした。

  • 今日も明日は天気予報は快晴。いい旅になるといいな。

    今日も明日は天気予報は快晴。いい旅になるといいな。

  • 熊本空港でみんなと合流。<br />恒例の「なんで荷物そんなに多いの!?」の洗礼を受けながら出発です。<br />カメラとぬいぐるみと防寒着がかさばるから、どうしても荷物をコンパクトにできないんだよー<br /><br />空港からはレンタカーで移動です。<br />しかしお迎えの車がいつまで経っても来ない。無情にも他のレンタカー屋さんの車が何台も通り過ぎていきます。<br />ここでかなりの時間をロスしたので、車を借りてすぐ急ぎ出発です。

    熊本空港でみんなと合流。
    恒例の「なんで荷物そんなに多いの!?」の洗礼を受けながら出発です。
    カメラとぬいぐるみと防寒着がかさばるから、どうしても荷物をコンパクトにできないんだよー

    空港からはレンタカーで移動です。
    しかしお迎えの車がいつまで経っても来ない。無情にも他のレンタカー屋さんの車が何台も通り過ぎていきます。
    ここでかなりの時間をロスしたので、車を借りてすぐ急ぎ出発です。

  • お昼ごはんは「勝烈亭」へ。美味しい豚カツを食べます。<br />人気店のため、開店前から人が待っていました。<br />開店前からお店の中に入れて、順番待ち受付ができます。<br /><br />モダンな雰囲気の広くてオシャレなお店です。高菜も漬物も美味しい。

    お昼ごはんは「勝烈亭」へ。美味しい豚カツを食べます。
    人気店のため、開店前から人が待っていました。
    開店前からお店の中に入れて、順番待ち受付ができます。

    モダンな雰囲気の広くてオシャレなお店です。高菜も漬物も美味しい。

  • ゴマを磨り潰します。

    ゴマを磨り潰します。

  • 洋風と和風のタレがありました。<br />わたしは和風を選択してゴマと混ぜ混ぜ。<br /><br />ドレッシングも3種類ぐらいありました。

    洋風と和風のタレがありました。
    わたしは和風を選択してゴマと混ぜ混ぜ。

    ドレッシングも3種類ぐらいありました。

  • きたよ豚カツ!<br />どれも絶対美味しいから決められず、六白黒豚ロースかつ膳と六白黒豚ひれかつ膳をそれぞれ頼んでシェアしました。<br />柔らかくて厚みがあるお肉がとっても美味しかった。<br /><br />写真撮らなかったけどお味噌汁も美味しかったの。見た目は赤味噌っぽかったけど、合わせ味噌なのかな。この味噌はどこで買えるのかと聞きたかったくらい。<br /><br />ではお腹が満たされたので、目的地に向けて出発します!<br />

    きたよ豚カツ!
    どれも絶対美味しいから決められず、六白黒豚ロースかつ膳と六白黒豚ひれかつ膳をそれぞれ頼んでシェアしました。
    柔らかくて厚みがあるお肉がとっても美味しかった。

    写真撮らなかったけどお味噌汁も美味しかったの。見た目は赤味噌っぽかったけど、合わせ味噌なのかな。この味噌はどこで買えるのかと聞きたかったくらい。

    ではお腹が満たされたので、目的地に向けて出発します!

  • 本日最初の目的地は万田坑。<br />炭坑遺跡めぐりをします。<br /><br />お土産などが販売されていた小さな案内所でチケットを購入しますが、うっかり気付かずに通り過ぎてしまいそう。案内所から万田港までは少し歩きますが、もし買い忘れたら戻らなくてはいけないのかな??

    本日最初の目的地は万田坑。
    炭坑遺跡めぐりをします。

    お土産などが販売されていた小さな案内所でチケットを購入しますが、うっかり気付かずに通り過ぎてしまいそう。案内所から万田港までは少し歩きますが、もし買い忘れたら戻らなくてはいけないのかな??

  • 雰囲気ある建造物にワクワクが止まらない。<br />万田抗は、世界遺産登録を果たした日本最大級の炭鉱遺跡です。

    雰囲気ある建造物にワクワクが止まらない。
    万田抗は、世界遺産登録を果たした日本最大級の炭鉱遺跡です。

  • てぶケロももちろん連れて行きました~<br />今回はグリーンのチビケロ1匹と、<br />

    てぶケロももちろん連れて行きました~
    今回はグリーンのチビケロ1匹と、

  • 同じくグリーンの新生児サイズケロ1匹の、あわせて2匹で旅をします。<br />今回はあまりぬい撮りはしなかったんですけどね。

    同じくグリーンの新生児サイズケロ1匹の、あわせて2匹で旅をします。
    今回はあまりぬい撮りはしなかったんですけどね。

  • 有刺鉄線と、柵に囲まれた建物。<br />重厚な雰囲気でとっても素敵。

    イチオシ

    有刺鉄線と、柵に囲まれた建物。
    重厚な雰囲気でとっても素敵。

  • 日本の産業革命を支え、近代日本の礎を築く源となった石炭ですが、1900年代後半に入ると採炭効率は低下。

    日本の産業革命を支え、近代日本の礎を築く源となった石炭ですが、1900年代後半に入ると採炭効率は低下。

  • また、世界のエネルギーの主役が石炭から石油に移行したこともあり、1997年に万田坑は閉山となりました。

    また、世界のエネルギーの主役が石炭から石油に移行したこともあり、1997年に万田坑は閉山となりました。

  • 閉山となったのちも万田坑は、日本の近代化を支えた場所の一つとして国の重要文化財と史跡に指定され、平成27年にはユネスコ世界遺産に登録されました。

    閉山となったのちも万田坑は、日本の近代化を支えた場所の一つとして国の重要文化財と史跡に指定され、平成27年にはユネスコ世界遺産に登録されました。

  • 最初に重厚なレンガ造りの建物に心奪われて時間を使いすぎたり、集合写真を撮って遊んでいたので、

    イチオシ

    最初に重厚なレンガ造りの建物に心奪われて時間を使いすぎたり、集合写真を撮って遊んでいたので、

  • 他の場所はかなりの早足で回りましたが、

    他の場所はかなりの早足で回りましたが、

  • 万田坑の敷地内には、当時使用された施設がいまもほぼ同じ状態で保存されています。

    万田坑の敷地内には、当時使用された施設がいまもほぼ同じ状態で保存されています。

  • 巨大な鋼鉄製の第二竪坑櫓やレンガ造りの巻揚機室、事務所や浴室など、

    巨大な鋼鉄製の第二竪坑櫓やレンガ造りの巻揚機室、事務所や浴室など、

  • 炭鉱マンが当時そこで働き、生活していた様子を肌で感じることのできます。

    炭鉱マンが当時そこで働き、生活していた様子を肌で感じることのできます。

  • ここは炭鉱マンが疲れを癒していた浴室です。

    ここは炭鉱マンが疲れを癒していた浴室です。

  • 時間がなくてお願いできなかったけれど、ガイドさんと一緒に回るツアーもあります。<br />ガイドさんには、元炭鉱マンとして実際に万田坑で働いていた人も在籍しており、より詳しい解説や体験談を聞くことができます。<br />

    時間がなくてお願いできなかったけれど、ガイドさんと一緒に回るツアーもあります。
    ガイドさんには、元炭鉱マンとして実際に万田坑で働いていた人も在籍しており、より詳しい解説や体験談を聞くことができます。

  • 着いて早々に見惚れたレンガ造りの建物。<br />入り口でヘルメットをお借りして、中を見学できます。

    イチオシ

    着いて早々に見惚れたレンガ造りの建物。
    入り口でヘルメットをお借りして、中を見学できます。

  • 建物の中には、巨大な機械と資料が展示されていました。

    建物の中には、巨大な機械と資料が展示されていました。

  • そうそう、ここは「映画 るろうに剣心」のロケ地なんです。<br />ここで撮影されたシーンが好きだったので、来れて嬉しい。<br />江口洋介さんが着ていた衣装も展示されていました。<br />

    そうそう、ここは「映画 るろうに剣心」のロケ地なんです。
    ここで撮影されたシーンが好きだったので、来れて嬉しい。
    江口洋介さんが着ていた衣装も展示されていました。

  • 新聞の記事なども貼ってありました。<br />今日の夜は山鹿温泉に行きますが、山鹿温泉の八千代座もるろ剣もロケ地なんです。それはこの日この記事を見て知ったんですけどね。<br /><br />では時間も無くなってきたので、炭鉱遺跡めぐりを切り上げ、次の目的地に出発です。時間があればもっとゆっくりしたかった~と思うぐらい素敵なところだったので、熊本に来たら絶対また行くと思う。<br />人も少ないのでのんびり雰囲気に浸れますよ。

    新聞の記事なども貼ってありました。
    今日の夜は山鹿温泉に行きますが、山鹿温泉の八千代座もるろ剣もロケ地なんです。それはこの日この記事を見て知ったんですけどね。

    では時間も無くなってきたので、炭鉱遺跡めぐりを切り上げ、次の目的地に出発です。時間があればもっとゆっくりしたかった~と思うぐらい素敵なところだったので、熊本に来たら絶対また行くと思う。
    人も少ないのでのんびり雰囲気に浸れますよ。

  • 次なる目的地は熊本の海中電柱、「長部田海床路」。<br />ながべたかいしょうろ、と読みます。<br /><br />干潮の時間帯は海の向こう側へ道が伸びていて、歩いて先まで行くことができます。そして満潮となるとその道が海に沈み、電柱だけが先まで続く不思議な光景が見れます。<br /><br />最寄駅からもギリギリ徒歩圏内かなと思いますが、出来れば車で行った方がよさそう。広い駐車場があり、トイレもあるので、のんびり景色を眺めることが出来ます。

    次なる目的地は熊本の海中電柱、「長部田海床路」。
    ながべたかいしょうろ、と読みます。

    干潮の時間帯は海の向こう側へ道が伸びていて、歩いて先まで行くことができます。そして満潮となるとその道が海に沈み、電柱だけが先まで続く不思議な光景が見れます。

    最寄駅からもギリギリ徒歩圏内かなと思いますが、出来れば車で行った方がよさそう。広い駐車場があり、トイレもあるので、のんびり景色を眺めることが出来ます。

  • 長部田海床路は、船の係留場所と陸とを繋げるために出来ました。<br />また潮の状況によっては夜間に操業しなければならないため、海床路の電灯は夜間海に出る人たちの道を照らす光となっています。

    長部田海床路は、船の係留場所と陸とを繋げるために出来ました。
    また潮の状況によっては夜間に操業しなければならないため、海床路の電灯は夜間海に出る人たちの道を照らす光となっています。

  • 途中で倒れた電柱が何本かありましたが、これは2017年7月に熊本を直撃した台風による被害だそうです。

    途中で倒れた電柱が何本かありましたが、これは2017年7月に熊本を直撃した台風による被害だそうです。

  • たくさんの漁船。<br />熊本県宇土市住吉町の漁場は干満差が6m以上ある遠浅の海で、干潮時前後には港の水がなくなり、潮位によっては港からの出港が困難になるそうです。そこで潮が引いてる時でも船が出せるようにと陸から少し離れた場所に船の係留場所を設けました。<br /><br />漁業を営む者にとってはここは無くてはならない道。<br />そのため一般の車は入ることが出来ません。<br />干潮時はこの道に軽トラックを走らせ、海苔や貝を収穫します。

    たくさんの漁船。
    熊本県宇土市住吉町の漁場は干満差が6m以上ある遠浅の海で、干潮時前後には港の水がなくなり、潮位によっては港からの出港が困難になるそうです。そこで潮が引いてる時でも船が出せるようにと陸から少し離れた場所に船の係留場所を設けました。

    漁業を営む者にとってはここは無くてはならない道。
    そのため一般の車は入ることが出来ません。
    干潮時はこの道に軽トラックを走らせ、海苔や貝を収穫します。

  • ぬかるんだ地面の上に停止した船がたくさん並ぶ光景は、まるで時間が止まっているようで、なんとも言えない不思議な感覚を覚えました。

    ぬかるんだ地面の上に停止した船がたくさん並ぶ光景は、まるで時間が止まっているようで、なんとも言えない不思議な感覚を覚えました。

  • 日没が近づいています。空の色がゆっくりと、それでいてめまぐるしく変化を遂げる素敵な時間が訪れました。<br /><br />電柱に沿ってだいぶ遠くまで歩いてきたので、そろそろ引き返します。

    イチオシ

    日没が近づいています。空の色がゆっくりと、それでいてめまぐるしく変化を遂げる素敵な時間が訪れました。

    電柱に沿ってだいぶ遠くまで歩いてきたので、そろそろ引き返します。

  • 空の色を映す地面。

    空の色を映す地面。

  • 干潮に近い時間に行ったので見れませんでしたが、満潮に近づくと道の右側から潮が押し寄せて、少しずつ道路をのみこんでいくそうです。<br />いつか見たいな、その光景。

    干潮に近い時間に行ったので見れませんでしたが、満潮に近づくと道の右側から潮が押し寄せて、少しずつ道路をのみこんでいくそうです。
    いつか見たいな、その光景。

  • 見事な夕焼けの空にはしゃぐ。本当に綺麗な空だった。

    イチオシ

    見事な夕焼けの空にはしゃぐ。本当に綺麗な空だった。

  • 駐車場の木もシルエットになるといい感じ。<br />本当はもっといたかったけれど、ここから山鹿温泉まではちょっと遠いので、名残惜しさを封印し、車に乗り込みます。

    駐車場の木もシルエットになるといい感じ。
    本当はもっといたかったけれど、ここから山鹿温泉まではちょっと遠いので、名残惜しさを封印し、車に乗り込みます。

  • 19時半頃に山鹿温泉に到着!素敵な旅館だよ☆<br />荷物を置いて、お茶とお菓子を少しだけいただいてから、山鹿の夜の町に繰り出します。<br />いざ参ろう!今回の旅のメイン「山鹿灯籠浪漫・百華百彩」へ!!<br /><br />それは次の旅行記でまとめたいと思います。

    19時半頃に山鹿温泉に到着!素敵な旅館だよ☆
    荷物を置いて、お茶とお菓子を少しだけいただいてから、山鹿の夜の町に繰り出します。
    いざ参ろう!今回の旅のメイン「山鹿灯籠浪漫・百華百彩」へ!!

    それは次の旅行記でまとめたいと思います。

  • 「山鹿灯籠浪漫・百華百彩」を楽しんだあとは、『信長本陣』という居酒屋へ。お祭りにも屋台が出ていましたがあまり心惹かれず、ここで夜ごはんにして正解でした。<br /><br />馬肉三昧!そして、とろける美味しさの鶏レバーのタタキにみんな夢中でした。<br />鶏レバーはおかわりした。<br /><br />何頼んでも美味しい。でも馬肉の唐揚げはちょっとイマイチだったかな。<br />お店に入ったのが遅かったのもありますが、閉店間際まで飲み食いしてから宿に戻って就寝。翌日は大分へ遊びに行きます。

    「山鹿灯籠浪漫・百華百彩」を楽しんだあとは、『信長本陣』という居酒屋へ。お祭りにも屋台が出ていましたがあまり心惹かれず、ここで夜ごはんにして正解でした。

    馬肉三昧!そして、とろける美味しさの鶏レバーのタタキにみんな夢中でした。
    鶏レバーはおかわりした。

    何頼んでも美味しい。でも馬肉の唐揚げはちょっとイマイチだったかな。
    お店に入ったのが遅かったのもありますが、閉店間際まで飲み食いしてから宿に戻って就寝。翌日は大分へ遊びに行きます。

46いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ひろさん 2018/03/20 19:53:44
    熊本にもこんな所が!
    てぶケロさん こんばんは!
    万田抗!熊本にこんな所があるのですね~
    建物が横浜の赤煉瓦を横から見ているみたいで
    あの時代の建物は、結構同じ造りが多かったのかなと思いました。
    昨年熊本に訪れましたが、やはり地震の影響は
    未だに残っている感じですね~
    私も訪れた時、馬肉三昧でした(笑)

    さて、来週の日曜日にやっと念願がかなって出張の前乗りで
    大須に訪れてみようと思っています。
    まだ何も調べていませんが、面白いものがるのを期待しつつ・・。

    ひろ

    てぶケロトラベラー

    てぶケロトラベラーさんからの返信 2018/03/25 14:40:28
    RE: 熊本にもこんな所が!
    ひろさん、こんにちわ!返信遅くなりました。

    来週の日曜日って、もしや今日のことでしょうか?
    わたしもあまり把握できてないですが、大須はたくさんお店があって楽しいと思います。
    天気もいいので、いろいろ散策して面白いものが発見できるといいですね(*^∀^*)

    熊本の馬肉ほんとにおいしいですね!!
    今回は遅めの時間に入ったので途中で馬肉が無くなり、オーダーできなくて残念だったので、次はもっとたくさん食べたいです。

    万田抗とってもよかったですよー★
    確かに赤レンガ倉庫と建物の作りが似てますね!
    予想以上に素敵な場所で、スケジュール的にあまり長くいれないことが
    残念でなりませんでした。帰る時、絶対また来ようと誓いました。



    てぶケロトラベラー

てぶケロトラベラーさんのトラベラーページ

ピックアップ特集

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

玉名・荒尾(熊本) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集