アンマン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
エルサレムからヨルダンに向かいます。<br />アレンビー橋(キング・フセイン橋)を渡ってヨルダンに入ります。<br />ヨルダンに入った所に世界遺産「イエス洗礼の地〝ヨルダン川対岸のベタニア&quot;(アル・マグタス)」があります。<br />ついでに「ウンム・アッラサス(カストロム・メファア)」も訪れます。<br /><br />1イスラエルシェケル≒\32です。<br />1ヨルダンディナール≒¥161です。<br /><br />●中東の旅(イラン)5.1~5.10<br />●コーカサスの旅 5.11~5.17<br />●イスラエル、ヨルダンの旅<br />5.18 イスラエル北部の世界遺産<br />5.19 マサダ国立公園~死海(イスラエル)<br />5.20 ネゲヴ砂漠(イスラエル)<br />5.21 エルサレム(イスラエル)<br />5.22 ベツレヘムとパティールの丘(パレスチナ) <br />☆5.23 エルサレム(イスラエル)~アンマン(ヨルダン)<br /><br />参考:地球の歩き方<br />  :世界遺産アカデミー

エルサレム(イスラエル)~アンマン(ヨルダン) 2018.5.23  

17いいね!

2018/05/23 - 2018/05/23

56位(同エリア348件中)

fernando

fernandoさん

エルサレムからヨルダンに向かいます。
アレンビー橋(キング・フセイン橋)を渡ってヨルダンに入ります。
ヨルダンに入った所に世界遺産「イエス洗礼の地〝ヨルダン川対岸のベタニア"(アル・マグタス)」があります。
ついでに「ウンム・アッラサス(カストロム・メファア)」も訪れます。

1イスラエルシェケル≒\32です。
1ヨルダンディナール≒¥161です。

●中東の旅(イラン)5.1~5.10
●コーカサスの旅 5.11~5.17
●イスラエル、ヨルダンの旅
5.18 イスラエル北部の世界遺産
5.19 マサダ国立公園~死海(イスラエル)
5.20 ネゲヴ砂漠(イスラエル)
5.21 エルサレム(イスラエル)
5.22 ベツレヘムとパティールの丘(パレスチナ) 
☆5.23 エルサレム(イスラエル)~アンマン(ヨルダン)

参考:地球の歩き方
  :世界遺産アカデミー

同行者
一人旅
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 5月23日(水)。<br />7時のバスなので宿を6時半には出て路面電車を待ちます。<br />乗り方は昨日予習しています。

    5月23日(水)。
    7時のバスなので宿を6時半には出て路面電車を待ちます。
    乗り方は昨日予習しています。

  • エルサレム旧市街のダマスカス門に来ました。

    エルサレム旧市街のダマスカス門に来ました。

  • パン屋さんはまだ開店したばかりです。

    パン屋さんはまだ開店したばかりです。

  • 一昨日予習していた通り、ヨルダンの国境行きのバスに乗り込みます。<br />ヨルダンにアレンビー橋を渡って入国するには日本でビザを取得しておく必要があります。<br />※ヨルダンはキング・フセイン橋(アレンビー橋)を正式な国境とは認めていないので、アライバルビザは取得できません。

    一昨日予習していた通り、ヨルダンの国境行きのバスに乗り込みます。
    ヨルダンにアレンビー橋を渡って入国するには日本でビザを取得しておく必要があります。
    ※ヨルダンはキング・フセイン橋(アレンビー橋)を正式な国境とは認めていないので、アライバルビザは取得できません。

  • パレスチナを突っ切って国境に向かいます。<br />国境は黄色のピンで、その南の国境沿いにバプティズム・サイトがあります。

    パレスチナを突っ切って国境に向かいます。
    国境は黄色のピンで、その南の国境沿いにバプティズム・サイトがあります。

  • 陸路で国境を超えるの大変です。<br />特にイスラエルの国境は。<br />国境の出口で待っているという運転手に電話しながらまごまごしていると、親切なアルメニア人に声をかけられます。<br />携帯はこのために買ったみたいなものです。<br />その携帯をアルメニアで買った小物入れに入れていました。<br />アルメニアの方、出口で待っている運転手にも電話をしてくれ、なんとか国境を超えることが出来そうです。

    陸路で国境を超えるの大変です。
    特にイスラエルの国境は。
    国境の出口で待っているという運転手に電話しながらまごまごしていると、親切なアルメニア人に声をかけられます。
    携帯はこのために買ったみたいなものです。
    その携帯をアルメニアで買った小物入れに入れていました。
    アルメニアの方、出口で待っている運転手にも電話をしてくれ、なんとか国境を超えることが出来そうです。

  • アレンビー橋です。<br />アルメニア人曰く、この橋は日本の協力で出来たといいます。<br />写真を撮れという。<br />アルメニア人は仕事でよくここを行き来しているようで、慣れています。<br />

    アレンビー橋です。
    アルメニア人曰く、この橋は日本の協力で出来たといいます。
    写真を撮れという。
    アルメニア人は仕事でよくここを行き来しているようで、慣れています。

  • ヨルダン側に抜けました。<br />本当にやれやれです。

    ヨルダン側に抜けました。
    本当にやれやれです。

  • ここは国境からバスが到着する町です。

    ここは国境からバスが到着する町です。

  • 運転手さん、名前はサレーさんといいます。<br />とてもいい人です。<br />いい人の条件は、車内でタバコを吸わない、携帯でがなり立てない、乱暴な運転はしない、です。<br />

    運転手さん、名前はサレーさんといいます。
    とてもいい人です。
    いい人の条件は、車内でタバコを吸わない、携帯でがなり立てない、乱暴な運転はしない、です。

  • 荒野を走ります。<br />

    荒野を走ります。

  • 世界遺産「イエス洗礼の地〝ヨルダン川対岸のベタニア&quot;(アル・マグタス)」です。<br />キング・フセイン橋(アレンビー橋)からすぐ南の地にあり、ここと次の世界遺産に行くには車をチャーターした方が早いとの判断からです。

    世界遺産「イエス洗礼の地〝ヨルダン川対岸のベタニア"(アル・マグタス)」です。
    キング・フセイン橋(アレンビー橋)からすぐ南の地にあり、ここと次の世界遺産に行くには車をチャーターした方が早いとの判断からです。

  • 通称バプティズム・サイトと呼ばれるこの遺産ですが、バスに乗って歩いて約1時間半係員と同じ行動をとらなくてはいけません。

    通称バプティズム・サイトと呼ばれるこの遺産ですが、バスに乗って歩いて約1時間半係員と同じ行動をとらなくてはいけません。

  • 30分おきに出発し、次は10時半です。

    30分おきに出発し、次は10時半です。

  • バスはここまでで後は歩きです。

    バスはここまでで後は歩きです。

  • 日差しが暑い今日は歩道の上のサンシェードが嬉しい。

    日差しが暑い今日は歩道の上のサンシェードが嬉しい。

  • イエスが洗礼されたとされる場所です。

    イエスが洗礼されたとされる場所です。

  • 新しい教会があります。

    新しい教会があります。

  • その先に入り口があります。

    その先に入り口があります。

  • ガリラヤ湖から流れ出、ヨルダン渓谷を死海へと流れるヨルダン川はイエスの布教活動の舞台となった所です。<br />そのヨルダン川が国境となっています。<br />川向こうはイスラエルです。<br />なのできちんと団体行動をとらなくてはいけません。

    ガリラヤ湖から流れ出、ヨルダン渓谷を死海へと流れるヨルダン川はイエスの布教活動の舞台となった所です。
    そのヨルダン川が国境となっています。
    川向こうはイスラエルです。
    なのできちんと団体行動をとらなくてはいけません。

  • イエスの洗礼を追体験しようという人でいっぱいです。<br />https://youtu.be/hISpTIrHfBg

    イエスの洗礼を追体験しようという人でいっぱいです。
    https://youtu.be/hISpTIrHfBg

  • 国境付近なので、いわゆる緩衝地帯となっており、このツアーだけが入れるようです。

    国境付近なので、いわゆる緩衝地帯となっており、このツアーだけが入れるようです。

  • バスで戻ってきました。<br />もう12時を過ぎています。

    バスで戻ってきました。
    もう12時を過ぎています。

  • 荒野を走ります。

    荒野を走ります。

  • 運転手さんにレストランを案内してもらいます。<br />

    運転手さんにレストランを案内してもらいます。

  • ビュッフェで、一通りの食事になりました。

    ビュッフェで、一通りの食事になりました。

  • マダバという町を抜けます。

    マダバという町を抜けます。

  • 荒野を南へと走ります。

    荒野を南へと走ります。

  • ウンム・アッラサスに来ました...

    ウンム・アッラサスに来ました...

  • 「ウンム・アッラサス(カストロム・メファア)」として世界遺産に登録されています。

    「ウンム・アッラサス(カストロム・メファア)」として世界遺産に登録されています。

  • 村が丸ごと崩れて廃墟になった所です。

    村が丸ごと崩れて廃墟になった所です。

  • 一部が残っています。

    一部が残っています。

  • 仮説の屋根が見えるでしょうか。

    仮説の屋根が見えるでしょうか。

  • 8世紀に建てられた聖スティーブン教会です。

    8世紀に建てられた聖スティーブン教会です。

  • そこのモザイクがきれいに残っている。

    そこのモザイクがきれいに残っている。

  • 当時の町の様子を伝える貴重なものです。

    当時の町の様子を伝える貴重なものです。

  • また荒野を走ります。

    また荒野を走ります。

  • 時々砂煙が舞います。

    時々砂煙が舞います。

  • デザートハイウエイをアンマンに向けて走ります。

    デザートハイウエイをアンマンに向けて走ります。

  • 緑が多くなってきました。

    緑が多くなってきました。

  • 高層ビルも見えます。

    高層ビルも見えます。

  • ダウンタウンです。

    ダウンタウンです。

  • ホテルはダウンタウンのはずれにあります。

    ホテルはダウンタウンのはずれにあります。

  • アンマンは坂の町です。

    アンマンは坂の町です。

  • 坂に多くの建物が並びます。

    坂に多くの建物が並びます。

  • これでは出歩くのが大変です。

    これでは出歩くのが大変です。

  • スーパーに寄りますが、ビールがありません!<br />また禁酒生活です。<br />

    スーパーに寄りますが、ビールがありません!
    また禁酒生活です。

  • ちょっと街歩きします。

    ちょっと街歩きします。

  • 遠くに行ってしまったのでタクシーで戻りますが、3ディナール(≒\483)です。<br />安いんだか高いんだか。<br /><br />明日はアンマンの東に展開する砂漠の城を訪ねます。

    遠くに行ってしまったのでタクシーで戻りますが、3ディナール(≒\483)です。
    安いんだか高いんだか。

    明日はアンマンの東に展開する砂漠の城を訪ねます。

  • エルサレム、国境、アンマンの位置関係です。<br />ウンム・アッラサスはアンマンの南にある緑のピンです。

    エルサレム、国境、アンマンの位置関係です。
    ウンム・アッラサスはアンマンの南にある緑のピンです。

この旅行記のタグ

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ヨルダンで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ヨルダン最安 680円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ヨルダンの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集