ネゲヴ砂漠旅行記(ブログ) 一覧に戻る
イスラエル3日目です。<br />昨日に引き続きイスラエルの南部地方を巡ります。<br />世界遺産は「ネゲヴにある香料の道と砂漠都市群」「ユダヤ低地にあるマレシャとベト・グヴリンの洞窟群:洞窟の大地の小宇宙」の2件です。<br /><br />1イスラエルシェケル≒\32です。<br /><br />●中東の旅(イラン)5.1~5.10<br />●コーカサスの旅 5.11~5.17<br />●イスラエルの旅<br />5.18 イスラエル北部の世界遺産<br />5.19 マサダ国立公園~死海(イスラエル)<br />☆5.20 ネゲヴ砂漠(イスラエル)<br /><br />参考:地球の歩き方<br />  :世界遺産アカデミー<br />

ネゲヴ砂漠(イスラエル) 2018.5.20  

16いいね!

2018/05/20 - 2018/05/20

1位(同エリア2件中)

fernando

fernandoさん

イスラエル3日目です。
昨日に引き続きイスラエルの南部地方を巡ります。
世界遺産は「ネゲヴにある香料の道と砂漠都市群」「ユダヤ低地にあるマレシャとベト・グヴリンの洞窟群:洞窟の大地の小宇宙」の2件です。

1イスラエルシェケル≒\32です。

●中東の旅(イラン)5.1~5.10
●コーカサスの旅 5.11~5.17
●イスラエルの旅
5.18 イスラエル北部の世界遺産
5.19 マサダ国立公園~死海(イスラエル)
☆5.20 ネゲヴ砂漠(イスラエル)

参考:地球の歩き方
  :世界遺産アカデミー

同行者
一人旅
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 5月20日(日)。<br />死海の近くの宿でしたが、ダニに刺されて寝れませんでした。<br />さっさと退散しましょう。

    5月20日(日)。
    死海の近くの宿でしたが、ダニに刺されて寝れませんでした。
    さっさと退散しましょう。

  • せっかくのオアシス都市なのに残念です。

    せっかくのオアシス都市なのに残念です。

  • 今更ですが、リゾートホテルにすればよかったかな。

    今更ですが、リゾートホテルにすればよかったかな。

  • 一旦、ベエル・シェバ方面に走ります。

    一旦、ベエル・シェバ方面に走ります。

  • それにしてもイスラエルの南の方面はこんな不毛の地だとは想像だにしていませんでした。

    それにしてもイスラエルの南の方面はこんな不毛の地だとは想像だにしていませんでした。

  • マムシトに来ました。

    マムシトに来ました。

  • 「ネゲヴにある香料の道と砂漠都市群」の一つとして世界遺産に登録されています。

    「ネゲヴにある香料の道と砂漠都市群」の一つとして世界遺産に登録されています。

  • 航空写真がありますがまさに荒涼たる風景です。

    航空写真がありますがまさに荒涼たる風景です。

  • 昨日と同じように灼熱の太陽が照り付けます。

    昨日と同じように灼熱の太陽が照り付けます。

  • ナバテア人が「香料の道」沿いに築いた町の一つです。

    ナバテア人が「香料の道」沿いに築いた町の一つです。

  • ほとんどがれきと化しています。

    ほとんどがれきと化しています。

  • 塔の一部が残っています。

    塔の一部が残っています。

  • そこからの眺めです。

    そこからの眺めです。

  • ビザンツ時代に建てられた西の教会です。

    ビザンツ時代に建てられた西の教会です。

  • その床のモザイクがよく残っている。

    その床のモザイクがよく残っている。

  • 市場と呼ばれる場所です。

    市場と呼ばれる場所です。

  • 裏には涸れた渓谷が続く。

    裏には涸れた渓谷が続く。

  • 初代イスラエル首相のベン・グリオンが政治家を引退してから住んでいたキブツでの家がある。<br />今回はパスします。

    初代イスラエル首相のベン・グリオンが政治家を引退してから住んでいたキブツでの家がある。
    今回はパスします。

  • 世界遺産「ネゲヴにある香料の道と砂漠都市群」の一つアヴダットに来ました。<br />先ほどはマムシトでしたね。

    世界遺産「ネゲヴにある香料の道と砂漠都市群」の一つアヴダットに来ました。
    先ほどはマムシトでしたね。

  • 遺跡は丘の上にあるようです。<br />昨日のマサダを思い出します。<br />行くのやめようかな。

    遺跡は丘の上にあるようです。
    昨日のマサダを思い出します。
    行くのやめようかな。

  • ビジターセンターに香料の道と砂漠都市の地図があります。<br />アラビア半島からペトラを経由し地中海に抜ける道です。

    ビジターセンターに香料の道と砂漠都市の地図があります。
    アラビア半島からペトラを経由し地中海に抜ける道です。

  • その香料の展示もあります。

    その香料の展示もあります。

  • 丘の上に車で行けるという。

    丘の上に車で行けるという。

  • 隊商が列をなしているモニュメントがあります。

    隊商が列をなしているモニュメントがあります。

  • ここは紀元前3世紀頃にナバテア人の建てた町の遺跡です。

    ここは紀元前3世紀頃にナバテア人の建てた町の遺跡です。

  • 2世紀にナバテア王国がローマ帝国に併合された後も、7世紀にこの地がアラブ人に占領されるまで繁栄をつづけた。

    2世紀にナバテア王国がローマ帝国に併合された後も、7世紀にこの地がアラブ人に占領されるまで繁栄をつづけた。

  • 周りは沙漠が続くだけの場所です。

    周りは沙漠が続くだけの場所です。

  • 次にミッペー・ラモーンに向かいます。

    次にミッペー・ラモーンに向かいます。

  • 展望台に来ました。

    展望台に来ました。

  • その形からラクダ岩と言われている。

    その形からラクダ岩と言われている。

  • そこからラモーン・クレーターが一望にできます。<br />1億年以上も前の地殻変動と雨水の浸食作用によって生じた窪地です。

    そこからラモーン・クレーターが一望にできます。
    1億年以上も前の地殻変動と雨水の浸食作用によって生じた窪地です。

  • 動画で撮りました。<br />https://youtu.be/tv71Qlp9eL8

    動画で撮りました。
    https://youtu.be/tv71Qlp9eL8

  • ベエル・シェバ方面に向かいますが事故です。<br />私も気を付けなくてはいけない。

    ベエル・シェバ方面に向かいますが事故です。
    私も気を付けなくてはいけない。

  • ベエル・シェバの標識が見えてきました。

    ベエル・シェバの標識が見えてきました。

  • 世界遺産「聖書ゆかりの遺丘群:メギド、ハゾル、ベエル・シェバ」のベエル・シェバです。<br />5月8日にはメギドに行きましたね。

    世界遺産「聖書ゆかりの遺丘群:メギド、ハゾル、ベエル・シェバ」のベエル・シェバです。
    5月8日にはメギドに行きましたね。

  • 小山の上に造られた遺跡です。

    小山の上に造られた遺跡です。

  • 紀元前10~前7世紀のもので、旧約聖書の時代に重なる。<br />

    紀元前10~前7世紀のもので、旧約聖書の時代に重なる。

  • ソロモン王の死後、イスラエル王国から分離したユダ王国の重要な町の一つであったらしい。

    ソロモン王の死後、イスラエル王国から分離したユダ王国の重要な町の一つであったらしい。

  • 展望台からの眺めです。

    展望台からの眺めです。

  • テルアビブ方面に向かう途中で休憩します。<br />偶然ですが、昨日給油したサービスエリアです。

    テルアビブ方面に向かう途中で休憩します。
    偶然ですが、昨日給油したサービスエリアです。

  • 食事はずっとこんな感じです。

    食事はずっとこんな感じです。

  • 次にマレシャに向かいます。

    次にマレシャに向かいます。

  • 世界遺産に「ユダヤ低地にあるマレシャとベト・グヴリンの洞窟群:洞窟の大地の小宇宙」として登録されています。

    世界遺産に「ユダヤ低地にあるマレシャとベト・グヴリンの洞窟群:洞窟の大地の小宇宙」として登録されています。

  • ここは一言でいうと洞窟都市です。

    ここは一言でいうと洞窟都市です。

  • ユダヤ低地の柔らかい石灰岩層に築かれた3500以上もの地下洞窟が存在している。

    ユダヤ低地の柔らかい石灰岩層に築かれた3500以上もの地下洞窟が存在している。

  • 当然表からはよくわからず、狭い入り口を入っていきます。

    当然表からはよくわからず、狭い入り口を入っていきます。

  • 広い地下空間があります。

    広い地下空間があります。

  • ここマレシャはローマ時代やビザンツ時代に大いに栄えたという。

    ここマレシャはローマ時代やビザンツ時代に大いに栄えたという。

  • まるで地下都市の様相です。

    まるで地下都市の様相です。

  • マレシャの丘に来ました。<br />見晴らしはよくありません。

    マレシャの丘に来ました。
    見晴らしはよくありません。

  • 洞窟に番号が付いていて順番に巡るようになっています。

    洞窟に番号が付いていて順番に巡るようになっています。

  • 5番洞窟は「The Oil Press Cave」といいますが、まさにその通りの施設です。

    5番洞窟は「The Oil Press Cave」といいますが、まさにその通りの施設です。

  • 7番洞窟です。<br />「The Maze Cave」という名前です。

    7番洞窟です。
    「The Maze Cave」という名前です。

  • 迷路状の住居跡のようです。

    迷路状の住居跡のようです。

  • 8番は「The Sidonian Cave」です。

    8番は「The Sidonian Cave」です。

  • 現在レバノン領であるシドンから移り住んだ人々が作った洞窟墓です。

    現在レバノン領であるシドンから移り住んだ人々が作った洞窟墓です。

  • その色鮮やかさが現在まで残っている。

    その色鮮やかさが現在まで残っている。

  • 11番は「The Bell Caves」で、自然の洞窟のようです。

    11番は「The Bell Caves」で、自然の洞窟のようです。

  • 上からの雨が釣鐘上に穿って行ったのかと思われます。

    上からの雨が釣鐘上に穿って行ったのかと思われます。

  • 自然は様々な造形を作り出す。

    自然は様々な造形を作り出す。

  • 宿に向かう前にビールを買います。

    宿に向かう前にビールを買います。

  • 今日の宿は離れ風です。

    今日の宿は離れ風です。

  • 今日はダニ、大丈夫でしょうね。

    今日はダニ、大丈夫でしょうね。

  • このビール、アルコール度数が9.2%です。<br />ちょっときつかったです。<br /><br />明日はテルアビブでレンタカーを返し、エルサレムです。

    このビール、アルコール度数が9.2%です。
    ちょっときつかったです。

    明日はテルアビブでレンタカーを返し、エルサレムです。

  • 死海の宿を出て、南の地を巡りエルサレム手前の赤ピンが本日の宿です。<br />

    死海の宿を出て、南の地を巡りエルサレム手前の赤ピンが本日の宿です。

この旅行記のタグ

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イスラエルで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イスラエル最安 680円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イスラエルの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集