アッコー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
エレヴァン(アルメニア)近郊を観光して、その夜の飛行機でテルアビブ(イスラエル)に向かいます。<br />イランを旅しているのでイスラエル入国はドキドキものです。<br />新しい旅の始まりです。<br />イスラエルの国内移動はレンタカーにしました。<br />世界遺産は今日だけで4ヶ所!<br />回りきれるのでしょうか。<br />その世界遺産は「カルメル山の人類の進化を示す遺跡群:ナハル・メアロット/ワディ・エル・ムガラ洞窟」「ベート・シュアリムのネクロポリス:ユダヤ人再興の中心地」「聖書ゆかりの遺丘群:メギド、ハゾル、ベエル・シェバ」「アッコの旧市街」です。<br /><br />1イスラエルシェケル≒\32です。<br /><br />●中東の旅(イラン)5.1~5.10<br />●コーカサスの旅 5.11~5.17<br />●イスラエルの旅<br />☆5.18 イスラエル北部の世界遺産<br /><br />参考:地球の歩き方<br />  :世界遺産アカデミー

アルメニア~イスラエル北部の世界遺産 2018.5.17~18  

22いいね!

2018/05/17 - 2018/05/18

4位(同エリア9件中)

fernando

fernandoさん

エレヴァン(アルメニア)近郊を観光して、その夜の飛行機でテルアビブ(イスラエル)に向かいます。
イランを旅しているのでイスラエル入国はドキドキものです。
新しい旅の始まりです。
イスラエルの国内移動はレンタカーにしました。
世界遺産は今日だけで4ヶ所!
回りきれるのでしょうか。
その世界遺産は「カルメル山の人類の進化を示す遺跡群:ナハル・メアロット/ワディ・エル・ムガラ洞窟」「ベート・シュアリムのネクロポリス:ユダヤ人再興の中心地」「聖書ゆかりの遺丘群:メギド、ハゾル、ベエル・シェバ」「アッコの旧市街」です。

1イスラエルシェケル≒\32です。

●中東の旅(イラン)5.1~5.10
●コーカサスの旅 5.11~5.17
●イスラエルの旅
☆5.18 イスラエル北部の世界遺産

参考:地球の歩き方
  :世界遺産アカデミー

同行者
一人旅
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 5月17日(木)。<br />アルメニアの近郊の観光を終了して夜の便でイスラエルです。<br />20:10のGeorgianAirですが、私の航空券の有効性を確認できていませんでした。<br />それも一つの不安でしたが、ボーディングカードをゲットでき、ほっとひと安心です。

    5月17日(木)。
    アルメニアの近郊の観光を終了して夜の便でイスラエルです。
    20:10のGeorgianAirですが、私の航空券の有効性を確認できていませんでした。
    それも一つの不安でしたが、ボーディングカードをゲットでき、ほっとひと安心です。

  • 空港の向こうにアララト山が見えます。<br />

    空港の向こうにアララト山が見えます。

  • 運行はアルメニア航空です。

    運行はアルメニア航空です。

  • 窓席にしたのはいいが、すぐ横の窓はなく、前席の隙間から覗くだけです。<br />

    窓席にしたのはいいが、すぐ横の窓はなく、前席の隙間から覗くだけです。

  • 陽が沈んでいきます。

    陽が沈んでいきます。

  • 嬉しい機内食です。

    嬉しい機内食です。

  • 無事イスラエル到着です。<br />時計を1時間戻します。

    無事イスラエル到着です。
    時計を1時間戻します。

  • アルメニアとイスラエルの位置関係です。

    アルメニアとイスラエルの位置関係です。

  • イランを旅しているので、入国審査に時間がかかるのは覚悟していました。<br />滞在先やら目的やらをしつこく聞かれます。<br />それでも別室行きになりませんでした。<br />最後にパスポートを投げ返されました。<br />そのことがこの国の実情を反映しているものと思われます。

    イランを旅しているので、入国審査に時間がかかるのは覚悟していました。
    滞在先やら目的やらをしつこく聞かれます。
    それでも別室行きになりませんでした。
    最後にパスポートを投げ返されました。
    そのことがこの国の実情を反映しているものと思われます。

  • パスポートにスタンプを押しません。<br />このブルーのカードがその代わりです。

    パスポートにスタンプを押しません。
    このブルーのカードがその代わりです。

  • 次の難関は鉄道の切符です。<br />

    次の難関は鉄道の切符です。

  • やってみれば何とかなるものです。

    やってみれば何とかなるものです。

  • テルアビブの中央駅に到着です。

    テルアビブの中央駅に到着です。

  • 歩いて宿に向かいます。<br />11時過ぎですが、女性も歩いていて治安は問題なさそうです。

    歩いて宿に向かいます。
    11時過ぎですが、女性も歩いていて治安は問題なさそうです。

  • 宿に到着するのが精いっぱいで、ビールなしでバタンキューです。

    宿に到着するのが精いっぱいで、ビールなしでバタンキューです。

  • 5月18日(金)。<br />テルアビブで朝を迎えます。

    5月18日(金)。
    テルアビブで朝を迎えます。

  • 今日はレンタカーを借りてイスラエル北部に向かう予定です。<br />

    今日はレンタカーを借りてイスラエル北部に向かう予定です。

  • 海岸に向かう途中にイスラエル初代首相ベン・グリオンの家がある。

    海岸に向かう途中にイスラエル初代首相ベン・グリオンの家がある。

  • せっかくなので内部を見学すると、エリザベス女王と一緒の写真がある。

    せっかくなので内部を見学すると、エリザベス女王と一緒の写真がある。

  • 海岸まで来ました。<br />イスラエルの政治経済の中心でありながら、リゾート地としての側面も持っている。

    海岸まで来ました。
    イスラエルの政治経済の中心でありながら、リゾート地としての側面も持っている。

  • 今回はハーツで借ります。

    今回はハーツで借ります。

  • 車はキズキズですが、日産車です。

    車はキズキズですが、日産車です。

  • オートマ車なので楽です。

    オートマ車なので楽です。

  • 順調に走りだします。

    順調に走りだします。

  • ハイファ方面に向かいます。

    ハイファ方面に向かいます。

  • 最初に来たのが、ナハル・メアロットです。

    最初に来たのが、ナハル・メアロットです。

  • 「カルメル山の人類の進化を示す遺跡群:ナハル・メアロット/ワディ・エル・ムガラ洞窟」として世界遺産に登録されています。

    「カルメル山の人類の進化を示す遺跡群:ナハル・メアロット/ワディ・エル・ムガラ洞窟」として世界遺産に登録されています。

  • 現生人類の起源はアフリカで、そこから中東に移動していたことが分かる化石が発見された。

    現生人類の起源はアフリカで、そこから中東に移動していたことが分かる化石が発見された。

  • それが17~19万年前の話です。

    それが17~19万年前の話です。

  • 当時の様子を再現している洞窟もある。

    当時の様子を再現している洞窟もある。

  • 日本の新聞にカルメル山が紹介されました。

    日本の新聞にカルメル山が紹介されました。

  • 今日は私しかいません。

    今日は私しかいません。

  • 次にベート・シュアリムに向かいます。

    次にベート・シュアリムに向かいます。

  • 「ベート・シュアリムのネクロポリス:ユダヤ人再興の中心地」として世界遺産に登録されています。<br />

    「ベート・シュアリムのネクロポリス:ユダヤ人再興の中心地」として世界遺産に登録されています。

  • 紀元前2世紀にまでさかのぼるユダヤ人の岩窟墳墓群です。

    紀元前2世紀にまでさかのぼるユダヤ人の岩窟墳墓群です。

  • ユダヤ人がローマ帝国への反乱に失敗した135年以降エルサレム以外で最初のユダヤ人墓地となった。

    ユダヤ人がローマ帝国への反乱に失敗した135年以降エルサレム以外で最初のユダヤ人墓地となった。

  • ギリシャ、アラム、ヘブライ、パルミラといった周辺地域の文字が刻まれた碑文が残され、当時のユダヤ人が広く分散していたことを物語る。

    ギリシャ、アラム、ヘブライ、パルミラといった周辺地域の文字が刻まれた碑文が残され、当時のユダヤ人が広く分散していたことを物語る。

  • また、ユダヤ教の格言集ミシュナを完成させた指導者ラビ・ユダのゆかりの地であり、彼が率いるユダヤ再興の歴史を伝える場所です。

    また、ユダヤ教の格言集ミシュナを完成させた指導者ラビ・ユダのゆかりの地であり、彼が率いるユダヤ再興の歴史を伝える場所です。

  • その洞窟墳墓群の先に見晴らしの良さそうな場所がある。

    その洞窟墳墓群の先に見晴らしの良さそうな場所がある。

  • なだらかな丘が続く風景です。

    なだらかな丘が続く風景です。

  • 次にメギッド国立公園に来ました。

    次にメギッド国立公園に来ました。

  • 世界遺産「聖書ゆかりの遺丘群:メギド、ハゾル、ベエル・シェバ」のメギドです。

    世界遺産「聖書ゆかりの遺丘群:メギド、ハゾル、ベエル・シェバ」のメギドです。

  • メギッドの町は紀元前24世紀のエブラ文書によると城壁に囲まれた町とされている。

    メギッドの町は紀元前24世紀のエブラ文書によると城壁に囲まれた町とされている。

  • その城壁の門を入ります。

    その城壁の門を入ります。

  • 炎天下の中3つ目の遺跡はきつくなってきました。

    炎天下の中3つ目の遺跡はきつくなってきました。

  • ソロモン王がこの町を戦車隊の町として堅固にしたというが、今ではがれきの山です。

    ソロモン王がこの町を戦車隊の町として堅固にしたというが、今ではがれきの山です。

  • この遺丘(テル)から見る周りの風景です。

    この遺丘(テル)から見る周りの風景です。

  • 次に向かうはナザレです。<br />

    次に向かうはナザレです。

  • ナザレは世界遺産ではありませんが、ちょっと寄ってみましょう。<br />ちょうどいい場所に車を停めれました。<br />聖母マリアがイエスの誕生を大天使ガブリエルに告げられ、イエスが伝道活動を始めるまでの約30年間を両親と暮らした地です。

    ナザレは世界遺産ではありませんが、ちょっと寄ってみましょう。
    ちょうどいい場所に車を停めれました。
    聖母マリアがイエスの誕生を大天使ガブリエルに告げられ、イエスが伝道活動を始めるまでの約30年間を両親と暮らした地です。

  • この地が有名なのは、この「受胎告知教会」です。<br />

    この地が有名なのは、この「受胎告知教会」です。

  • 祭壇は半地下のようになっていて、マリアがお告げを受けたとされる洞窟がある。

    祭壇は半地下のようになっていて、マリアがお告げを受けたとされる洞窟がある。

  • 教会内部には各国から贈られたマリア像がある。<br />写真は日本からのもので、華の聖母子とある。

    教会内部には各国から贈られたマリア像がある。
    写真は日本からのもので、華の聖母子とある。

  • マリアの井戸に来ました。<br />マリアが水を汲みに来て大天使ガブリエルと出会ったとも言われる場所です。<br />現在水は枯れています。

    マリアの井戸に来ました。
    マリアが水を汲みに来て大天使ガブリエルと出会ったとも言われる場所です。
    現在水は枯れています。

  • その井戸のすぐ上に聖ガブリエル教会がある。

    その井戸のすぐ上に聖ガブリエル教会がある。

  • その内部です。<br />地下にはマリアの井戸の水源がある。

    その内部です。
    地下にはマリアの井戸の水源がある。

  • これでアッコに向かうだけです。

    これでアッコに向かうだけです。

  • アッコの宿に到着です。

    アッコの宿に到着です。

  • ここの宿は素晴らしい!!!<br />離れ形式のアパート風です。<br />リビング、ベッドルーム、ダイニング、シャワールーム全てが別です。

    ここの宿は素晴らしい!!!
    離れ形式のアパート風です。
    リビング、ベッドルーム、ダイニング、シャワールーム全てが別です。

  • 一息次ぐ間もなく、街歩きに出かけます。

    一息次ぐ間もなく、街歩きに出かけます。

  • 「アッコの旧市街」として世界遺産に登録されています。<br />これで今日4件目です。

    「アッコの旧市街」として世界遺産に登録されています。
    これで今日4件目です。

  • ここは城壁に囲まれた岬の先に港がある。

    ここは城壁に囲まれた岬の先に港がある。

  • 旧市街は主にアラブ人が住み、独特の香辛料の匂いがします。<br />

    旧市街は主にアラブ人が住み、独特の香辛料の匂いがします。

  • プトレマイオス朝エジプトやローマ帝国など、様々な勢力のもとで国際貿易港として繁栄した。

    プトレマイオス朝エジプトやローマ帝国など、様々な勢力のもとで国際貿易港として繁栄した。

  • 地中海です。<br />その向こうにハイファが見えます。

    地中海です。
    その向こうにハイファが見えます。

  • 海側も城壁に囲まれている。

    海側も城壁に囲まれている。

  • 12~13世紀の十字軍の時代には、イスラム教徒とキリスト教徒がこの町の支配を巡って激しい争奪戦を展開した。

    12~13世紀の十字軍の時代には、イスラム教徒とキリスト教徒がこの町の支配を巡って激しい争奪戦を展開した。

  • ここは13世紀末にエジプトのマルムーク朝に征服された。<br />その後、廃墟と化していたが18世紀半ばにオスマン帝国により復興された。

    ここは13世紀末にエジプトのマルムーク朝に征服された。
    その後、廃墟と化していたが18世紀半ばにオスマン帝国により復興された。

  • もうくたくたですね。

    もうくたくたですね。

  • なんとかビールだけはゲットしました。<br />でもイスラエル、物価の高さは驚きです。<br />ビール1本15シェケル(≒\460)ですので、ぼられたのかと思いました。<br /><br />明日はハイファ~マサダ~死海です。

    なんとかビールだけはゲットしました。
    でもイスラエル、物価の高さは驚きです。
    ビール1本15シェケル(≒\460)ですので、ぼられたのかと思いました。

    明日はハイファ~マサダ~死海です。

  • テルアビブから北部の世界遺産の位置関係です。

    テルアビブから北部の世界遺産の位置関係です。

この旅行記のタグ

22いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イスラエルで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イスラエル最安 680円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イスラエルの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集