香港旅行記(ブログ) 一覧に戻る
はじめての香港一人旅は、2日目に見事に珍道中となりました。笑<br />でも、3日目最終日、諦めないでレッツグルメ旅!のはずが…?<br />とにかく歩き旅。楽しく歩く旅です!

初めての香港★女一人旅 3日目最終日!

23いいね!

2018/02/20 - 2018/02/22

4349位(同エリア19152件中)

2

8

すずらん

すずらんさん

はじめての香港一人旅は、2日目に見事に珍道中となりました。笑
でも、3日目最終日、諦めないでレッツグルメ旅!のはずが…?
とにかく歩き旅。楽しく歩く旅です!

旅行の満足度
3.5
観光
4.0
ホテル
5.0
グルメ
3.5
ショッピング
2.5
交通
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス タクシー 徒歩 飛行機
航空会社
ANA
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
じゃらん

PR

  • へっへっへ…<br />香港最終日。はやっ!<br /><br />ノボテルの前にも有名なお粥屋さんがあるんですよ。<br />でもどうしても野菜不足を補いたいので、<br />朝食はビュッフェにしました。<br /><br />マクマンキーとかお粥屋さんとか、<br />香港には沢山の路面店があります。<br />ですが、ほんのわずかでも広東語を話せた方が良いです。<br />一人の時は。<br />言葉が分からないのと、あまり量を食べられないのとで、<br />断念したお店はいくつもあります。<br />そのぶん、ホテルでお粥を食べました。笑<br />優しいお味で…すてきでした。

    へっへっへ…
    香港最終日。はやっ!

    ノボテルの前にも有名なお粥屋さんがあるんですよ。
    でもどうしても野菜不足を補いたいので、
    朝食はビュッフェにしました。

    マクマンキーとかお粥屋さんとか、
    香港には沢山の路面店があります。
    ですが、ほんのわずかでも広東語を話せた方が良いです。
    一人の時は。
    言葉が分からないのと、あまり量を食べられないのとで、
    断念したお店はいくつもあります。
    そのぶん、ホテルでお粥を食べました。笑
    優しいお味で…すてきでした。

  • 今更ですが、ホテルのキーはこんなに可愛かった。<br />またブレてるけど。<br />2日間、本当にお世話になりました!<br />心地良い滞在でした!

    今更ですが、ホテルのキーはこんなに可愛かった。
    またブレてるけど。
    2日間、本当にお世話になりました!
    心地良い滞在でした!

  • これは後から撮ったのでちょっと食べられてますが笑<br />お土産にしました。<br />尖沙咀のthe one近くにある、クッキーカルテットという小さなお店です。曲奇四重奏と書きます。<br /><br />オーガニッククッキーブームの香港、<br />沢山のお店がありますが、ここはイチオシ。<br />少し高い。でもとても美味しい。<br />優しい、手作りの味。<br /><br />本当は花文字もお土産にしたかったのだけれど、せめて3泊ないと納期が間に合いませんよ。気をつけてね。

    これは後から撮ったのでちょっと食べられてますが笑
    お土産にしました。
    尖沙咀のthe one近くにある、クッキーカルテットという小さなお店です。曲奇四重奏と書きます。

    オーガニッククッキーブームの香港、
    沢山のお店がありますが、ここはイチオシ。
    少し高い。でもとても美味しい。
    優しい、手作りの味。

    本当は花文字もお土産にしたかったのだけれど、せめて3泊ないと納期が間に合いませんよ。気をつけてね。

  • この町並みともお別れです。<br />早すぎ…<br /><br />しかしここでさらに悲しい出来事が!<br />実は最終日、ついに雨が降りやがったんです!<br />なので、エアポートエクスプレスに乗る前に<br />スカイ100で絶景を見る夢は諦めました…<br />ガスってんだもん…<br />2500円払って景色見えないんじゃあねぇ。<br />だから決めたんです。ご飯を食べまくろうと!!<br />フライトは14:25。<br />搭乗は13:55。がんばる!<br /><br />9:00、ホテルを出ます。<br />ホテル前にいたタクシーの運ちゃんに声をかけました。<br />could you take me to Kowloon station?<br />※九龍駅までお願いできません?<br /><br />すると、エアポートエクスプレスのチケットを持ってるか聞かれました。<br />ええ、持ってますよ。<br />すると、、、<br /><br />通りを走ってるタクシー捕まえてくれる?<br />といわれました。<br /><br />え?あなた乗せてくれないの?と聞くと、<br />だってここで2時間待ってるんだもん、<br />九龍駅は1キロしかないから。<br />と。<br /><br />商人魂~(´Д`)!!<br />ハッキリしていて、気に入ったよおじさん!!<br /><br /><br />雨が降ってるけど<br />仕方ないからシャトルバスに乗るよ!!<br /><br /><br />シャトルバスは、<br />ノボテルから北に1ブロック、<br />イートンホテルの裏にK1のバス停があります。<br />すぐ見つかるよ。迷わない。<br />喫煙所のすぐ隣にあるからちょいと煙たい。<br /><br />しかも、バス停ついたらバスがすぐきたー!!!<br />手をブンブン振って乗りますアピール!<br />バスはね、電光表示があります。<br />前面にちゃんとK1って書いてあるし、<br />バス停の看板にバスの写真も乗ってるから安心してね。<br />帰りも、エクスプレスカードは見せなかったのに乗れた。<br /><br />今回は本当に乗り継ぎの良い旅です。<br />10分ほどで九龍駅に到着。<br />バスを降りて建物に入ると、来たときとは別のビル入り口。<br />入ってすぐのエスカレーターを降りると、<br />エアポートエクスプレス博物館行きが目の前に来ている!<br /><br />はしる!!<br />乗り継ぎがよすぎて写真を何も撮れない!<br /><br />

    この町並みともお別れです。
    早すぎ…

    しかしここでさらに悲しい出来事が!
    実は最終日、ついに雨が降りやがったんです!
    なので、エアポートエクスプレスに乗る前に
    スカイ100で絶景を見る夢は諦めました…
    ガスってんだもん…
    2500円払って景色見えないんじゃあねぇ。
    だから決めたんです。ご飯を食べまくろうと!!
    フライトは14:25。
    搭乗は13:55。がんばる!

    9:00、ホテルを出ます。
    ホテル前にいたタクシーの運ちゃんに声をかけました。
    could you take me to Kowloon station?
    ※九龍駅までお願いできません?

    すると、エアポートエクスプレスのチケットを持ってるか聞かれました。
    ええ、持ってますよ。
    すると、、、

    通りを走ってるタクシー捕まえてくれる?
    といわれました。

    え?あなた乗せてくれないの?と聞くと、
    だってここで2時間待ってるんだもん、
    九龍駅は1キロしかないから。
    と。

    商人魂~(´Д`)!!
    ハッキリしていて、気に入ったよおじさん!!


    雨が降ってるけど
    仕方ないからシャトルバスに乗るよ!!


    シャトルバスは、
    ノボテルから北に1ブロック、
    イートンホテルの裏にK1のバス停があります。
    すぐ見つかるよ。迷わない。
    喫煙所のすぐ隣にあるからちょいと煙たい。

    しかも、バス停ついたらバスがすぐきたー!!!
    手をブンブン振って乗りますアピール!
    バスはね、電光表示があります。
    前面にちゃんとK1って書いてあるし、
    バス停の看板にバスの写真も乗ってるから安心してね。
    帰りも、エクスプレスカードは見せなかったのに乗れた。

    今回は本当に乗り継ぎの良い旅です。
    10分ほどで九龍駅に到着。
    バスを降りて建物に入ると、来たときとは別のビル入り口。
    入ってすぐのエスカレーターを降りると、
    エアポートエクスプレス博物館行きが目の前に来ている!

    はしる!!
    乗り継ぎがよすぎて写真を何も撮れない!

  • てってれー。<br />空港についた~。<br /><br />エアポートエクスプレスを降りたら、<br />すぐに電光掲示板が。<br />とりあえず荷物だけ預けちゃおう。<br />便を探してたらおじさんが声かけてくれたので、<br /><br />I&#39;m looking for the ANA counter.<br />※ANAに乗りたいの。<br /><br />というと、丁寧にチェックインカウンターを教えてくれた。<br />私はオンラインチェックインなので、<br />時間には困らなかったけど、<br />九龍駅と香港駅にはインタウンチェックインというのがあって、<br />そこで荷物も預けられるみたいです。<br />遅い便の人はギリギリまで街歩きを楽しめるから便利だね!<br /><br />チェックインカウンターは日本語流暢な方でした。<br />さっ、準備はできたよ!

    てってれー。
    空港についた~。

    エアポートエクスプレスを降りたら、
    すぐに電光掲示板が。
    とりあえず荷物だけ預けちゃおう。
    便を探してたらおじさんが声かけてくれたので、

    I'm looking for the ANA counter.
    ※ANAに乗りたいの。

    というと、丁寧にチェックインカウンターを教えてくれた。
    私はオンラインチェックインなので、
    時間には困らなかったけど、
    九龍駅と香港駅にはインタウンチェックインというのがあって、
    そこで荷物も預けられるみたいです。
    遅い便の人はギリギリまで街歩きを楽しめるから便利だね!

    チェックインカウンターは日本語流暢な方でした。
    さっ、準備はできたよ!

  • 11時まで店の前で粘った。<br />バーベキューポーク?太興の人気メニューです。<br />11時までモーニングメニューしかなくて、<br />この人気の叉焼飯はないからお気をつけくださいませ。<br /><br />カウンターでメニューを注文。<br />レシートと食券二枚を受け取ります。<br />食券を持って、奥の厨房の見えるカウンターへ。<br />食券を一枚渡します。<br />番号で呼んでくれるけど、<br />広東語なので、自分のレシートの番号と、<br />カウンターに並んだレシートの番号のぞき見ておくと良いですよ。<br />ものの5分で完成。<br /><br /><br />うまーーーーい!<br />うんまぁぁーーーい!<br /><br />ちなみに、中国圏のお肉は骨がそのままなので、<br />ガブリといくとケガします。<br />左手にお肉の端を持ち、右手は箸で、<br />もう片方の端をつまむ。<br />そしてかぶりつく。<br />すると美味しく美しく食べられます。<br />これはこの3日間、街中で食べてる人達を眺めて、<br />一番上手なおばさんの真似をしたので間違いないです。笑

    11時まで店の前で粘った。
    バーベキューポーク?太興の人気メニューです。
    11時までモーニングメニューしかなくて、
    この人気の叉焼飯はないからお気をつけくださいませ。

    カウンターでメニューを注文。
    レシートと食券二枚を受け取ります。
    食券を持って、奥の厨房の見えるカウンターへ。
    食券を一枚渡します。
    番号で呼んでくれるけど、
    広東語なので、自分のレシートの番号と、
    カウンターに並んだレシートの番号のぞき見ておくと良いですよ。
    ものの5分で完成。


    うまーーーーい!
    うんまぁぁーーーい!

    ちなみに、中国圏のお肉は骨がそのままなので、
    ガブリといくとケガします。
    左手にお肉の端を持ち、右手は箸で、
    もう片方の端をつまむ。
    そしてかぶりつく。
    すると美味しく美しく食べられます。
    これはこの3日間、街中で食べてる人達を眺めて、
    一番上手なおばさんの真似をしたので間違いないです。笑

  • 11:20、さっさと食べ終わって、<br />出国エリアへ向かいます。<br />なぜか。<br />空港で正斗リベンジするからです!!<br />香港にきて、<br />蝦ワンタン麺を食べずに帰るというのか!<br />否!帰れまい!!<br />そして正斗は制限エリア内にあるのです。<br /><br />ものすごくスムーズに出国審査を終えて、<br />ゲート方面へ。<br />まだお腹いっぱいなので、<br />免税店を見て回ることにしました。<br />すると、香港デザインのお店を端っこに発見。<br />かわいい。すてき。<br />色々見たけど高くて買わなかった。<br />現金はいつの間にか500香港ドル。<br />微妙な残り方…。<br /><br /><br />カードはレートが怪しいということで、<br />現金のみで買える物を探したが…<br />やはり見つからず。<br />香港は最後までお土産に苦戦しました。<br /><br /><br />で、one minutes storeみたいなところで、<br />マンゴージュース。<br />小さなタピオカが入ってめちゃうま!!

    11:20、さっさと食べ終わって、
    出国エリアへ向かいます。
    なぜか。
    空港で正斗リベンジするからです!!
    香港にきて、
    蝦ワンタン麺を食べずに帰るというのか!
    否!帰れまい!!
    そして正斗は制限エリア内にあるのです。

    ものすごくスムーズに出国審査を終えて、
    ゲート方面へ。
    まだお腹いっぱいなので、
    免税店を見て回ることにしました。
    すると、香港デザインのお店を端っこに発見。
    かわいい。すてき。
    色々見たけど高くて買わなかった。
    現金はいつの間にか500香港ドル。
    微妙な残り方…。


    カードはレートが怪しいということで、
    現金のみで買える物を探したが…
    やはり見つからず。
    香港は最後までお土産に苦戦しました。


    で、one minutes storeみたいなところで、
    マンゴージュース。
    小さなタピオカが入ってめちゃうま!!

  • のんびり見てたらなんと12:45。<br />えっ、いつの間に1時間も?!です。<br />正斗へ急ぐが、<br />案外遠くまで来ちゃった…<br />ついたら、信じられないくらいの行列…<br />あと45分しかない…<br /><br />ということで、断念。。<br />無念。。<br />まさかの香港ノーエビワンタントリップ。<br />2日目のしくじりが痛かった…<br /><br />無事に東京へ戻りましたとさ。<br />後日、中華のお店で蝦ワンタンリベンジしました。笑<br />日本のおみせもなかなかいけるよ!<br /><br /><br />以上、香港一人旅!<br />日数が少なかったのと、<br />お天気に恵まれていたら<br />さらに幅を広げられたように思います。<br /><br />一人でご飯を食べる勇気を出せる人、<br />ブランド物を買う人向けの街かな。<br />誰かに誘われたらまた行く。<br />料理は、美味しかったよ。<br />でも日本の中華もかなり再現率高くて美味しいよ!笑<br /><br /><br />それから、<br />多くの女性が気にしていると思われる治安。<br />これは東京と変わりません。<br />『何もなく安全です』という意味ではないですよ。<br />私はアメリカで暮らしていたので、<br />日本人がファミレスで荷物を置いて<br />ドリンクバーに行く光景はいまだに信じられません。<br />気をつけていれば、何もないということです。<br />人混みでは荷物をきちんと前に持つ。<br />夜中にひと気のない道を一人で歩かない。<br />危ないと感じる場所にはいかない。<br />知らない人についていかない。<br /><br />そんな当たり前の注意を当たり前にして下さい。<br />そうすれば、朝から夜まで、<br />東京と同じように歩いて問題ありません。<br />夜の一人歩きも、楽しい時間だと思います。<br />こんなに自由に夜歩きをできる街は<br />なかなか海外にはなく、貴重だと思います。<br /><br />異文化を短時間で楽しむのにとても良い街でした。<br />ありがとう香港!<br />ありがとう、長々読んでくれた方!<br />事前情報がなくて困ったところを手厚くしてみたので、<br />少しでもお役に立てればうれしいです…★

    のんびり見てたらなんと12:45。
    えっ、いつの間に1時間も?!です。
    正斗へ急ぐが、
    案外遠くまで来ちゃった…
    ついたら、信じられないくらいの行列…
    あと45分しかない…

    ということで、断念。。
    無念。。
    まさかの香港ノーエビワンタントリップ。
    2日目のしくじりが痛かった…

    無事に東京へ戻りましたとさ。
    後日、中華のお店で蝦ワンタンリベンジしました。笑
    日本のおみせもなかなかいけるよ!


    以上、香港一人旅!
    日数が少なかったのと、
    お天気に恵まれていたら
    さらに幅を広げられたように思います。

    一人でご飯を食べる勇気を出せる人、
    ブランド物を買う人向けの街かな。
    誰かに誘われたらまた行く。
    料理は、美味しかったよ。
    でも日本の中華もかなり再現率高くて美味しいよ!笑


    それから、
    多くの女性が気にしていると思われる治安。
    これは東京と変わりません。
    『何もなく安全です』という意味ではないですよ。
    私はアメリカで暮らしていたので、
    日本人がファミレスで荷物を置いて
    ドリンクバーに行く光景はいまだに信じられません。
    気をつけていれば、何もないということです。
    人混みでは荷物をきちんと前に持つ。
    夜中にひと気のない道を一人で歩かない。
    危ないと感じる場所にはいかない。
    知らない人についていかない。

    そんな当たり前の注意を当たり前にして下さい。
    そうすれば、朝から夜まで、
    東京と同じように歩いて問題ありません。
    夜の一人歩きも、楽しい時間だと思います。
    こんなに自由に夜歩きをできる街は
    なかなか海外にはなく、貴重だと思います。

    異文化を短時間で楽しむのにとても良い街でした。
    ありがとう香港!
    ありがとう、長々読んでくれた方!
    事前情報がなくて困ったところを手厚くしてみたので、
    少しでもお役に立てればうれしいです…★

23いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • すずらんさん 2018/03/05 10:27:01
    てけさん さま
    ご丁寧にありがとうございます!
    私も深夜便使って行こうかな、なんて考えたりしましたが、言葉の分からぬ一人旅の心労を減らすために(笑)今回はのんびり旅となりました。
    香港は少し勝手が分かってきたので、次はエリアを広げてチャレンジしてみたいですヾ(*´∀`*)ノ

    てけさんのページもこれから拝読したいと思います!
    よろしくお願いいたします!ありがとうございます>_<
  • てけさん 2018/03/03 11:44:11
    はじめまして!
    すずらん様

    はじめまして。てけと申します。
    香港ひとり旅の旅行記を拝見しました。ひとり旅ならではの食事の苦労など、気持ちわかるわかる~と思いながら読ませていただきました。
    私も1月後半にひとり旅で香港に行って来ました。
    ウチの事情もあり、たいていは深夜便を使った弾丸一泊かせいぜい二泊の、ひとり旅or香港に洗脳させた朋友との旅なんですが…
    街や香港の人が大好きなので、何度行ってもすぐに行きたくなってしまう、それが短い旅だからという訳でもなさそうです。
    これだけ通っていても、親の方向音痴な遺伝だと思うのですが道に迷い、電子書籍のガイドブックの地図か手放せません。
    また香港の旅行記の投稿を楽しみにしております。
    そして、フォローさせてください!

すずらんさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

香港で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
香港最安 523円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

香港の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集