紋別 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 紋別に流氷が接岸した!という知らせを聞き、流氷を見に行ってきました。紋別は日帰りで行くことが多い街ですが、愛犬も泊まれる旅館があることを知り、一泊で出かけてきました。その様子をご覧ください。

愛犬と共に~紋別の流氷~

111いいね!

2018/02/11 - 2018/02/12

2位(同エリア168件中)

 紋別に流氷が接岸した!という知らせを聞き、流氷を見に行ってきました。紋別は日帰りで行くことが多い街ですが、愛犬も泊まれる旅館があることを知り、一泊で出かけてきました。その様子をご覧ください。

同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
自家用車
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
4.5

PR

  •  旭川紋別道を通って、紋別市の流氷まつりに来ました。本当は、餅まきに間に合うよう11時半頃に着く予定でしたが、まつり会場前で渋滞にあい、餅まきには間に合いませんでした。<br /> まつり会場ではたくさんの飲食店が出ていました。

     旭川紋別道を通って、紋別市の流氷まつりに来ました。本当は、餅まきに間に合うよう11時半頃に着く予定でしたが、まつり会場前で渋滞にあい、餅まきには間に合いませんでした。
     まつり会場ではたくさんの飲食店が出ていました。

  •  まずは腹ごしらえ。妻は蟹汁を買ってきました。一杯300円でした。体が温まります。

     まずは腹ごしらえ。妻は蟹汁を買ってきました。一杯300円でした。体が温まります。

  •  私は焼き蛸を。一串100円でした。

     私は焼き蛸を。一串100円でした。

  •  一面氷で覆われたあいすらんど共和国です。ここでバーベキューを食べることができます。<br /> 妻はここも楽しみに紋別に来ました。<br />

     一面氷で覆われたあいすらんど共和国です。ここでバーベキューを食べることができます。
     妻はここも楽しみに紋別に来ました。

  •  私らは、牡蠣を焼いて食べました。サロマ産だそうです。プリプリして妻は大喜びでした。時折、バチン!と貝殻が飛び散りますので、注意が必要です。<br /> この日はマイナス1℃と温かく、あいすらんどの氷が解けていました。

     私らは、牡蠣を焼いて食べました。サロマ産だそうです。プリプリして妻は大喜びでした。時折、バチン!と貝殻が飛び散りますので、注意が必要です。
     この日はマイナス1℃と温かく、あいすらんどの氷が解けていました。

  •  メイン会場のステージはアンコールワットですが、風が強く、雪がかぶってしまいました。

     メイン会場のステージはアンコールワットですが、風が強く、雪がかぶってしまいました。

  •  滑り台は、ちびっ子たちで人気でした。

     滑り台は、ちびっ子たちで人気でした。

  •  流氷まつりでは、いろいろなイベントが行われていました。これは氷早切り競争です。<br /> なまはげも参加し、なぜかBGMは天国と地獄でした。

     流氷まつりでは、いろいろなイベントが行われていました。これは氷早切り競争です。
     なまはげも参加し、なぜかBGMは天国と地獄でした。

  •  こちらは氷柱抱きつき我慢大会です。<br />

     こちらは氷柱抱きつき我慢大会です。

  •  今年は紋別にも流氷が接岸し、港内も流氷でびっしりでした。<br /> 流氷はたくさんの恵みをもたらします。6月頃、紋別港でまがれいがたくさん釣れるのでないかと楽しみです。そんなことを考えてしまいました。

    イチオシ

     今年は紋別にも流氷が接岸し、港内も流氷でびっしりでした。
     流氷はたくさんの恵みをもたらします。6月頃、紋別港でまがれいがたくさん釣れるのでないかと楽しみです。そんなことを考えてしまいました。

  •  出航前のガリンコ号です。大勢の客が乗っていました。

     出航前のガリンコ号です。大勢の客が乗っていました。

  •  まつり会場前にあるとっかりセンターに行きました。とっかりとは、あざらしのことです。ここでは、あざらしにタッチできるのが人気だそうです。<br /> ちなみに、これらのあざらしの図体は、100kgだそうです。

     まつり会場前にあるとっかりセンターに行きました。とっかりとは、あざらしのことです。ここでは、あざらしにタッチできるのが人気だそうです。
     ちなみに、これらのあざらしの図体は、100kgだそうです。

  •  宿泊した旅館は、とりこし旅館といい、最寄りのバス停は、潮見小学校です。一泊二食付きで6,300円でした。<br /> 旅館に入った時、魚か何かを焼いているいいにおいがしました。こういうのが旅館らしいですね。

     宿泊した旅館は、とりこし旅館といい、最寄りのバス停は、潮見小学校です。一泊二食付きで6,300円でした。
     旅館に入った時、魚か何かを焼いているいいにおいがしました。こういうのが旅館らしいですね。

  •  流氷を見に私も紋別に行きました。寒くて震えましたが、たくさんお散歩しました。おまつり会場で食べたもつ煮込みがおいしかったです。

     流氷を見に私も紋別に行きました。寒くて震えましたが、たくさんお散歩しました。おまつり会場で食べたもつ煮込みがおいしかったです。

  •  旅館の窓から流氷が見えました。

     旅館の窓から流氷が見えました。

  •  <br /> 「おお!すごい!」<br /> 旅館裏の高台から海を眺めると、海が一面流氷に覆われている様子が見えました。流氷がすごく近く見え、迫ってきたかのように見えました。

    イチオシ

     
     「おお!すごい!」
     旅館裏の高台から海を眺めると、海が一面流氷に覆われている様子が見えました。流氷がすごく近く見え、迫ってきたかのように見えました。

  •  旅館の楽しみといえば、夕食ですね。右下のかれいは、なめたがれいの塩茹でです。なめたといえば干物が多いのですが、塩茹では初めて食べました。あっさりしていました。刺身はマグロとクロゾイ、その隣の皿はチカの南蛮漬けです。<br /> 毛蟹と焼き牡蠣に妻も大喜びでした。旅館に入った時にした魚か何を焼いているにおいの正体は、牡蠣だったんですね。

     旅館の楽しみといえば、夕食ですね。右下のかれいは、なめたがれいの塩茹でです。なめたといえば干物が多いのですが、塩茹では初めて食べました。あっさりしていました。刺身はマグロとクロゾイ、その隣の皿はチカの南蛮漬けです。
     毛蟹と焼き牡蠣に妻も大喜びでした。旅館に入った時にした魚か何を焼いているにおいの正体は、牡蠣だったんですね。

  •  愛犬も疲れたのか、私の布団に入ってぐっすり寝ました。

     愛犬も疲れたのか、私の布団に入ってぐっすり寝ました。

  •  朝食はこんな感じでした。生卵ですが、苦手な人には目玉焼きにしてくれるとのことです。あの値段でこんなに料理が出てくるとは思ってもみませんでした。おすすめしたい旅館です。

     朝食はこんな感じでした。生卵ですが、苦手な人には目玉焼きにしてくれるとのことです。あの値段でこんなに料理が出てくるとは思ってもみませんでした。おすすめしたい旅館です。

  •  翌朝、ずっと行きたかった市立博物館に行きました。ここに来たかった理由は、東洋一といわれた鴻之舞金山の展示が見たかったからです。<br /> 鴻之舞金山は住友が経営していた鉱山で、私の祖父も勤めていました。それだけに興味がありました。この鉱山の発見を、オホーツクゴールドラッシュと書いてありました。

     翌朝、ずっと行きたかった市立博物館に行きました。ここに来たかった理由は、東洋一といわれた鴻之舞金山の展示が見たかったからです。
     鴻之舞金山は住友が経営していた鉱山で、私の祖父も勤めていました。それだけに興味がありました。この鉱山の発見を、オホーツクゴールドラッシュと書いてありました。

  •  博物館の後、スカイタワーにのぼりました。オホーツク海を見ると、夕べよりも流氷は沖に行ってしまいました。しかしながら、沖にはずっと流氷が続いています。カムチャッカの方まで続いていると考えると、大変スケールが大きいですね。

    イチオシ

     博物館の後、スカイタワーにのぼりました。オホーツク海を見ると、夕べよりも流氷は沖に行ってしまいました。しかしながら、沖にはずっと流氷が続いています。カムチャッカの方まで続いていると考えると、大変スケールが大きいですね。

  •  二日目も流氷まつりに行きました。愛犬を氷の滑り台で遊ばそうとしますが、警戒してなかなか行きません。

     二日目も流氷まつりに行きました。愛犬を氷の滑り台で遊ばそうとしますが、警戒してなかなか行きません。

  •  途中まで滑り台を下っていきましたが、必死にママの所に戻ろうとのぼってきました。<br /> この後、リトル清宮とエハラマサヒロのものまねステージを見て、紋別を後にしました。

     途中まで滑り台を下っていきましたが、必死にママの所に戻ろうとのぼってきました。
     この後、リトル清宮とエハラマサヒロのものまねステージを見て、紋別を後にしました。

  •  紋別から遠軽の瀬戸瀬温泉へ。山奥の秘湯の雰囲気がする建物です。ここで温泉に入り、冷えた体を温めて帰宅します。<br /> アルカリ性単純温泉で、つるつるしたお湯でした。入浴料は通常500円ですが、JAF会員証を見せたら400円になりました。

     紋別から遠軽の瀬戸瀬温泉へ。山奥の秘湯の雰囲気がする建物です。ここで温泉に入り、冷えた体を温めて帰宅します。
     アルカリ性単純温泉で、つるつるしたお湯でした。入浴料は通常500円ですが、JAF会員証を見せたら400円になりました。

この旅行記のタグ

111いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (10)

開く

閉じる

  • エフサさん 2018/03/23 19:53:18
    流氷より ごちそう
    マプトさん、すんません。
    すっかりご無沙汰してしまいました。

    実は私、道産子でありながら一度も海に浮かんだ流氷を見たことがないんです。なんか冬の峠越えがめんどくさくて‥
    でも考えてみれば高速道路モドキを使えば良いんですよね。
    この旅館の料理を見てしまったらもうだめです。来年は是非とも行って見たいです。

    先日、白金温泉に仕事で行った際、青い池の写真を撮って4トラ仲間に見せてあげようと思って立ち寄ったのですが、凍って雪が積もってて、ただの白い池でした。外国人観光客の方が笑っていました。もう笑うしかないです。

    マプト

    マプトさんからの返信 2018/03/24 05:41:25
    RE: 流氷より ごちそう
    おはようございます。
    紋別の流氷編、読んでいただいて有難うございます。
    私の紋別への経路は、愛別ICから丸瀬布ICに行き、鴻之舞を通って元紋別に抜けることが多いです。愛別〜丸瀬布は1時間10分くらいです。紋別道は今、瀬戸瀬ICまで伸びましたので、紋別や佐呂間方面に行くのがすごく便利になりました。その反面、石北線の利用が減っているのが寂しいのですが。

    旅館のごっつおですが、実は私、甲殻類アレルギーで、蟹は妻が喜びました。なめたの塩茹で、珍しいですね。どうしても我が家は、犬と一緒なので、いい宿を見つけたと思っています。

    美瑛生活もあと10日ほどで終わりです。サフォークの街に引っ越すことになりました。
  • picotabiさん 2018/03/04 18:48:00
    はじめまして
    思わず表紙の写真にうわぁ…となりました。
    映画 私の男 の舞台ですね。内容はあまり気持ちの良くないものでしたが。300円の蟹汁、めっちゃ美味しそうです

    マプト

    マプトさんからの返信 2018/03/04 20:34:17
    RE: はじめまして
    おばんでございます。
    流氷を読んでいただいて有難うございます。妻の蟹汁、あったまったと言っていました。私は甲殻類アレルギーで、駄目なんです。
    流氷は、近くで見るよりも高台から沖の方までびっしりの光景が迫力あります。閉じ込められている感じです。

    そんな北国も数日前の暴風雪が嘘のようで、今日は雨。お陰で雪解けが進んだのですが、雪がぐさぐさで、富良野で車が立ち往生しました。押して出してもらいました。そんな感じです。
  • アルカロイド ダリルさん 2018/02/25 08:43:28
    マプトさんこんにちわ~!

    訪問ありがとうございます!

    タッチの差で流氷を逃したダリルです! 前日まで天候を見ながらヤキモキしていました! 荒れた天気と寒波で、4泊取った旅程でしたが、紋別はあきらめました! 鉄子なので、なるべく特急に乗りたいのですが、バスに軍配があがる北海道ですね~? もう1日あればチャレンジできたのですが、空港に戻れなくなると怖いので、冬はムチャできなかったです!

    4290円の仙台便ピーチが就航したので、北海道が近くなりました! とりこし旅館にも、泊まってみたいです! 紋別の流氷ウォークと乗馬は、絶対行きますね~! やっぱり水中カメラを買っておこうかと!

    ダリル

    マプト

    マプトさんからの返信 2018/02/25 21:37:25
    RE: マプトさんこんにちわ?!
    お晩でございます。
    紋別編、読んでいただいて有難うございます。
    流氷は一晩で沖に去ってしまうなど、変化が激しいんです。私はたまたま見れたようなものです。荒れたから見れるとは限らないようです。紋別はガリンコ号です。流氷の中を進むのは、すごく迫力があります。

    私も基本は汽車旅なんですが、愛犬も一緒となると、どうしても車が多くなります。地元平野線で旭川に行くのも楽しいです。

    仙台在住ですか?仙台は私の先祖がいる地です。祖父が先代から昭和初期、網走に移民してきたんですよ。

    今後もよろしくお願いします。

    アルカロイド  ダリル

    アルカロイド ダリルさんからの返信 2018/02/26 20:54:05
    RE: RE: マプトさんこんにちわ?!

    マプトさん おばんで〜す!

    > 紋別編、読んでいただいて有難うございます。
    > 流氷は一晩で沖に去ってしまうなど、変化が激しいんです。私はたまたま見れたようなものです。荒れたから見れるとは限らないようです。紋別はガリンコ号です。流氷の中を進むのは、すごく迫力があります。

    あ〜行きたい! 乗馬と水泳とガリンコ号で、予備日を入れて3日ですかね〜? 流氷が安定?するのは、来月上旬の方がイイですか?

    > 私も基本は汽車旅なんですが、愛犬も一緒となると、どうしても車が多くなります。地元平野線で旭川に行くのも楽しいです。
    > 仙台在住ですか?仙台は私の先祖がいる地です。祖父が先代から昭和初期、網走に移民してきたんですよ。

    父方が白石出身、母方が石巻です! ダリルは福島県在住です! 北海道に伊達紋別という地名がありますよね? 伊達藩が廃藩置県で移住したのでしょうか?

    > 今後もよろしくお願いします。

    こちらこそよろしくお願いします!

    ダリル

    マプト

    マプトさんからの返信 2018/02/27 06:40:16
    伊達紋別
    おはようございます。
    伝言、ありがとうございます。
    伊達紋別駅がある伊達氏ですが、亘理伊達からの集団移住で関係あるようです。そのほか、札幌白石も白石市と関係あるようです。
    ちなみに、私の祖母はいわきの生まれ。昭和初期に網走に移り住んできたとのことです。

    今朝、物凄く冷えました。この時期には珍しくマイナス20℃を下回りました。
  • S...t...e...Pha...n...i...Eさん 2018/02/16 22:59:14
    流氷・・・・!!
    マプトさん、こんばんは~

    今年の流氷は圧巻ですね~!!!
    2年ほど前の空振りを思い出すとちょっと泣きそうです(笑)
    あの時のガリンコ号はシャリンコ号でした;;

    今年は本当に強い寒気で雪も多いので見れるやろうなぁとは思ってましたが、紋別の坂の上から見下ろした海の様子に感動です!
    本当に押し寄せるようですね・・・
    紋別は北海道でも特に大好きな町のひとつなので、また行かなきゃなぁと思いました。

    ステファニー

    マプト

    マプトさんからの返信 2018/02/17 05:53:30
    Re: 流氷・・・・!!
    おはようございます。
    紋別の流氷を読んでくださって有難うございます。
    流氷はガリヤゾーンで見るよりも、旅館裏の坂から見た方がすごかったです。ずっと沖まで覆われている様がわかりました。でも、翌日は沖に行ってしまいまして、ガリンコ号も流氷に突入できるか!?クルーズだったんですよ。一晩でこんなに変わるとはびっくりです。

    秋田内陸鉄道、読みました。鷹ノ巣も角館も行った事はあるんですが、内陸鉄道は乗ったことはないので、興味津々で読みました。山ん中の温泉が印象的でした。マタギの里ですね。北海道から奥羽線で秋田方面に行くと、植わさっている松が道北のと違うのをみます。そんなんで、内地に渡って来たんだと感じたものです。

    紋別に限らず、また道内に来てくださいね。紋別方面なら、流氷は勿論ですが、5月の連休過ぎの上湧別のチューリップ、滝上の芝桜の時期がオススメです。

マプトさんのトラベラーページ

ピックアップ特集

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

紋別(北海道) で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する


PAGE TOP

ピックアップ特集