奈良市 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
薬師寺・唐招提寺~松尾大社の節分祭~東大寺節分豆まき、春日大社節分万燈籠、興福寺鬼追式<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />

薬師寺・唐招提寺~松尾大社の節分祭~東大寺節分豆まき、春日大社節分万燈籠、興福寺鬼追式

1いいね!

2018/02/02 - 2018/02/03

3220位(同エリア3665件中)

    85

    たぼつ

    たぼつさん

    薬師寺・唐招提寺~松尾大社の節分祭~東大寺節分豆まき、春日大社節分万燈籠、興福寺鬼追式








    交通手段
    高速・路線バス タクシー 新幹線 私鉄
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    5.0
    観光
    5.0
    ホテル
    5.0

    PR

    • 9時30分発の新幹線で京都へ。<br />昨夜から降り続いていた雪も、流れる景色を眺めているうちにいつしか止んで、米原では青く澄んだ空の下に伊吹山が見えた。<br /><br />京都駅で近鉄に乗り換え、西ノ京には13時前に着いた。<br />乗降客もまばらな静かな駅で、薬師寺へ向かう間も道を行く人はほとんどなく、鳥の囀りと東塔解体修理の乾いた音が聞こえるだけだった。

      9時30分発の新幹線で京都へ。
      昨夜から降り続いていた雪も、流れる景色を眺めているうちにいつしか止んで、米原では青く澄んだ空の下に伊吹山が見えた。

      京都駅で近鉄に乗り換え、西ノ京には13時前に着いた。
      乗降客もまばらな静かな駅で、薬師寺へ向かう間も道を行く人はほとんどなく、鳥の囀りと東塔解体修理の乾いた音が聞こえるだけだった。

    • 東塔[国宝]<br />解体修理中 平成32年6月頃に修理完了予定<br />薬師寺で唯一創建当時より現存している建物

      東塔[国宝]
      解体修理中 平成32年6月頃に修理完了予定
      薬師寺で唯一創建当時より現存している建物

    • 広い境内は人影もまばらで閑散としている。

      広い境内は人影もまばらで閑散としている。

    • 西塔 昭和56年復興<br />

      西塔 昭和56年復興

    • 金堂 昭和51年復興

      金堂 昭和51年復興

    • 薬師如来像[国宝] 白鳳時代

      薬師如来像[国宝] 白鳳時代

    • 大講堂 平成15年復興

      大講堂 平成15年復興

    • 仏足跡歌碑[国宝] 770年頃<br />五七五七七七という仏足跡歌体と呼ばれる形式の仏足跡歌21首から成る奈良時代の歌碑。仏足石を礼拝する情景や心情などが表現され、仏足石の周囲を回りながら謡われた歌と推定されている。文字は一字一音式の万葉仮名で表現され、上下2段に刻まれている。当時の字体・用字をそのまま今日に伝える貴重な存在。<br /><br />己乃美阿止 夜与呂豆比賀利乎 波奈知伊太志 毛呂毛呂須久比 和多志多麻波奈 須久比多麻波奈<br />(この御跡 八万光を 放ち出し 衆生済ひ 度し給はな 済ひ給はな)<br /><br />歌碑に刻まれた文字を見つめていると、奈良時代に生きた人々の祈りの想いが、今も静かに息づいているように感じられた。

      仏足跡歌碑[国宝] 770年頃
      五七五七七七という仏足跡歌体と呼ばれる形式の仏足跡歌21首から成る奈良時代の歌碑。仏足石を礼拝する情景や心情などが表現され、仏足石の周囲を回りながら謡われた歌と推定されている。文字は一字一音式の万葉仮名で表現され、上下2段に刻まれている。当時の字体・用字をそのまま今日に伝える貴重な存在。

      己乃美阿止 夜与呂豆比賀利乎 波奈知伊太志 毛呂毛呂須久比 和多志多麻波奈 須久比多麻波奈
      (この御跡 八万光を 放ち出し 衆生済ひ 度し給はな 済ひ給はな)

      歌碑に刻まれた文字を見つめていると、奈良時代に生きた人々の祈りの想いが、今も静かに息づいているように感じられた。

    • 歌碑を支える台座に彫られた小さな狛犬

      歌碑を支える台座に彫られた小さな狛犬

    • 東院堂 1285年(鎌倉後期)再建<br /><br /><br />心行くまで見ている内に、思いの外時間が経っていたようだ。<br />薬師寺を後にし、移動途中に立ち寄る予定だった団子やそば切りも諦め、真直ぐに唐招提寺へと向かう。

      東院堂 1285年(鎌倉後期)再建


      心行くまで見ている内に、思いの外時間が経っていたようだ。
      薬師寺を後にし、移動途中に立ち寄る予定だった団子やそば切りも諦め、真直ぐに唐招提寺へと向かう。

    1件目~20件目を表示(全85件中)

    この旅行記のタグ

      1いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      ピックアップ特集

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      奈良市(奈良) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集