プシュカル 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
プシュカルで1年に1度11月の最初の満月日を最終日として7日間行われるプシュカルフェア。<br />世界最大のラクダ市が行われ1万頭以上集まるとも言われているそうな。<br />通称ラクダ市。<br />そこに突撃してみました。<br />さてどんな光景が広がっているのか・・・<br /><br />長文が嫌な方はげっとあうとください。<br /><br />旅程表<br />1日目 10/24 https://4travel.jp/travelogue/11323196<br />関西空港→上海空港(PVG)→デリー空港<br /><br />2日目 10/25 https://4travel.jp/travelogue/11324617<br />デリー観光(インド門)<br /><br />3日目 10/26 https://4travel.jp/travelogue/11325172<br />デリー観光→ジョードプル<br /><br />4日目 10/27 https://4travel.jp/travelogue/11325372<br />ジョードプル観光(メヘラーンガル砦)<br /><br />5日目 10/28 https://4travel.jp/travelogue/11325425<br />ジョードプル→アジメール経由プシュカル(プシュカルフェア)<br /><br />6日目 10/29 https://4travel.jp/travelogue/11325731<br />プシュカルフェア(ラクダ祭り)<br /><br />7日目 10/30 https://4travel.jp/travelogue/11327875<br />プシュカル→アジメール・ジョードプル経由ジャイサルメール<br /><br />8日目 10/31 https://4travel.jp/travelogue/11327921<br />ジャイサルメール→クーリー<br /><br />9日目 11/1 https://4travel.jp/travelogue/11328374<br />クーリー観光(キャメルツアー)<br /><br />10日目 11/2 https://4travel.jp/travelogue/11329051<br />クーリー→ジャイサルメール<br /><br />11日目 11/3 https://4travel.jp/travelogue/11329218<br />ジャイサルメール滞在<br /><br />12日目 11/4 https://4travel.jp/travelogue/11329284<br />ジャイサルメール滞在<br /><br />13日目 11/5 https://4travel.jp/travelogue/11329368<br />ジャイサルメール→ジャイプール<br /><br />14日目 11/6 https://4travel.jp/travelogue/11330980<br />ジャイプール観光(ハワーマハル・アンベルフォート)<br /><br />15日目 11/7 https://4travel.jp/travelogue/11331039<br />ジャイプール→アグラ観光(タージマハル)→オーランガーバード<br /><br />16日目 11/8 https://4travel.jp/travelogue/11331081<br />オーランガーバード(アウランガーバード)<br /><br />17日目 11/9 https://4travel.jp/travelogue/11331999<br />アジャンター遺跡<br /><br />18日目 11/10 https://4travel.jp/travelogue/11333515<br />エローラ遺跡→ハイデラバード<br /><br />19日目 11/11 https://4travel.jp/travelogue/11339770<br />ハイデラバード観光(ビリヤニ)<br /><br />20日目 11/12 https://4travel.jp/travelogue/11341757<br />ハイデラバード観光(ビリヤニ)<br /><br />21日目 11/13 https://4travel.jp/travelogue/11342214<br />ハイデラバード→ホスペット<br /><br />22日目 11/14 https://4travel.jp/travelogue/11343819<br />ハンピ滞在<br /><br />23日目 11/15 https://4travel.jp/travelogue/11344312<br />ハンピ滞在<br /><br />24日目 11/16 https://4travel.jp/travelogue/11345098<br />ハンピ滞在<br /><br />25-26日目 11/17-18 https://4travel.jp/travelogue/11345462<br />ハンピ滞在・ハンピ→ホスペット経由バンガロール(ベンガロール)<br /><br />27日目 11/19 https://4travel.jp/travelogue/11346861<br />バンガロール観光(ラルバー公園・ミールスMTR)→チェンナイ<br /><br />28日目 11/20 https://4travel.jp/travelogue/11347743<br />チェンナイ観光(ミールス)<br /><br />29日目 11/21 https://4travel.jp/travelogue/11348169<br />チェンナイ観光(ミールス)<br /><br />30日目11/22 https://4travel.jp/travelogue/11349277<br />チェンナイ→クアラルンプール経由シェムリアップ(カンボジア)<br />~インド編終了→カンボジア編開始~<br /><br />31日目 11/23<br />クアラルンプール→シェムリアップ<br /><br />32日目 11/24<br />シェムリアップ観光(アンコールワット)<br /><br />33-35日目 11/25-27<br />シェムリアップ滞在<br />~カンボジア編終了→ベトナム編開始~<br /><br />36日目 11/28<br />シェムリアップ→ホーチミン<br /><br />37-38日目 11/29-11/30<br />ホーチミン滞在<br /><br />39日目 12/1<br />ホーチミン観光(戦争証跡博物館)<br /><br />40-41日目 12/2-3<br />ホーチミン→上海経由関空<br />~終了~

初インドを一ヶ月縦断一人旅してみた 5日目 ラクダだらけのプシュカルフェア

34いいね!

2017/10/28 - 2017/10/28

1位(同エリア16件中)

プシュカルで1年に1度11月の最初の満月日を最終日として7日間行われるプシュカルフェア。
世界最大のラクダ市が行われ1万頭以上集まるとも言われているそうな。
通称ラクダ市。
そこに突撃してみました。
さてどんな光景が広がっているのか・・・

長文が嫌な方はげっとあうとください。

旅程表
1日目 10/24 https://4travel.jp/travelogue/11323196
関西空港→上海空港(PVG)→デリー空港

2日目 10/25 https://4travel.jp/travelogue/11324617
デリー観光(インド門)

3日目 10/26 https://4travel.jp/travelogue/11325172
デリー観光→ジョードプル

4日目 10/27 https://4travel.jp/travelogue/11325372
ジョードプル観光(メヘラーンガル砦)

5日目 10/28 https://4travel.jp/travelogue/11325425
ジョードプル→アジメール経由プシュカル(プシュカルフェア)

6日目 10/29 https://4travel.jp/travelogue/11325731
プシュカルフェア(ラクダ祭り)

7日目 10/30 https://4travel.jp/travelogue/11327875
プシュカル→アジメール・ジョードプル経由ジャイサルメール

8日目 10/31 https://4travel.jp/travelogue/11327921
ジャイサルメール→クーリー

9日目 11/1 https://4travel.jp/travelogue/11328374
クーリー観光(キャメルツアー)

10日目 11/2 https://4travel.jp/travelogue/11329051
クーリー→ジャイサルメール

11日目 11/3 https://4travel.jp/travelogue/11329218
ジャイサルメール滞在

12日目 11/4 https://4travel.jp/travelogue/11329284
ジャイサルメール滞在

13日目 11/5 https://4travel.jp/travelogue/11329368
ジャイサルメール→ジャイプール

14日目 11/6 https://4travel.jp/travelogue/11330980
ジャイプール観光(ハワーマハル・アンベルフォート)

15日目 11/7 https://4travel.jp/travelogue/11331039
ジャイプール→アグラ観光(タージマハル)→オーランガーバード

16日目 11/8 https://4travel.jp/travelogue/11331081
オーランガーバード(アウランガーバード)

17日目 11/9 https://4travel.jp/travelogue/11331999
アジャンター遺跡

18日目 11/10 https://4travel.jp/travelogue/11333515
エローラ遺跡→ハイデラバード

19日目 11/11 https://4travel.jp/travelogue/11339770
ハイデラバード観光(ビリヤニ)

20日目 11/12 https://4travel.jp/travelogue/11341757
ハイデラバード観光(ビリヤニ)

21日目 11/13 https://4travel.jp/travelogue/11342214
ハイデラバード→ホスペット

22日目 11/14 https://4travel.jp/travelogue/11343819
ハンピ滞在

23日目 11/15 https://4travel.jp/travelogue/11344312
ハンピ滞在

24日目 11/16 https://4travel.jp/travelogue/11345098
ハンピ滞在

25-26日目 11/17-18 https://4travel.jp/travelogue/11345462
ハンピ滞在・ハンピ→ホスペット経由バンガロール(ベンガロール)

27日目 11/19 https://4travel.jp/travelogue/11346861
バンガロール観光(ラルバー公園・ミールスMTR)→チェンナイ

28日目 11/20 https://4travel.jp/travelogue/11347743
チェンナイ観光(ミールス)

29日目 11/21 https://4travel.jp/travelogue/11348169
チェンナイ観光(ミールス)

30日目11/22 https://4travel.jp/travelogue/11349277
チェンナイ→クアラルンプール経由シェムリアップ(カンボジア)
~インド編終了→カンボジア編開始~

31日目 11/23
クアラルンプール→シェムリアップ

32日目 11/24
シェムリアップ観光(アンコールワット)

33-35日目 11/25-27
シェムリアップ滞在
~カンボジア編終了→ベトナム編開始~

36日目 11/28
シェムリアップ→ホーチミン

37-38日目 11/29-11/30
ホーチミン滞在

39日目 12/1
ホーチミン観光(戦争証跡博物館)

40-41日目 12/2-3
ホーチミン→上海経由関空
~終了~

同行者
一人旅
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
3.5
グルメ
4.0
交通
3.0

PR

  • 朝6時過ぎ頃のジョードプル駅。<br />日中は30度を越えていますが夜から朝方は一桁前後まで平気で気温が下がるインド北部。<br />ダウンでも着ないと寒いです。

    朝6時過ぎ頃のジョードプル駅。
    日中は30度を越えていますが夜から朝方は一桁前後まで平気で気温が下がるインド北部。
    ダウンでも着ないと寒いです。

  • 今日はこれからプシュカルへ向かいます。<br />1年に1度11月の満月まで1週間行われるという<br />何ともアバウトさがインドらしいプシュカルフェア開催中!<br />大量のラクダが見れるということでわくわく。<br /><br />7:00発の14801 JU INDB EXP ジェネラル利用90ルピー<br />ジェネラル(2等席)は最下級クラスで自由席、切符は当日販売のみで<br />駅の切符売り場で購入となります。<br />プシュカルの最寄り駅アジメールには12:35着予定で5時間半の旅。

    今日はこれからプシュカルへ向かいます。
    1年に1度11月の満月まで1週間行われるという
    何ともアバウトさがインドらしいプシュカルフェア開催中!
    大量のラクダが見れるということでわくわく。

    7:00発の14801 JU INDB EXP ジェネラル利用90ルピー
    ジェネラル(2等席)は最下級クラスで自由席、切符は当日販売のみで
    駅の切符売り場で購入となります。
    プシュカルの最寄り駅アジメールには12:35着予定で5時間半の旅。

  • 上が荷物置きなのを除けばこの車両はスリーパーとかわらない感じでした。<br />トイレからプンっと臭うのも変わらず。<br />まあ慣れます。

    上が荷物置きなのを除けばこの車両はスリーパーとかわらない感じでした。
    トイレからプンっと臭うのも変わらず。
    まあ慣れます。

  • ジェネラルと言えどもコンセント付き。<br />充電もできます。

    ジェネラルと言えどもコンセント付き。
    充電もできます。

  • 駅の近くで火を焚いて温まる家族。<br />格差。

    駅の近くで火を焚いて温まる家族。
    格差。

  • 最初はガラガラでしたが次第に人は乗ってきます。<br />しかし立ち客がでることはなかったですね。<br />ジェネラルでも快適な移動ができました。<br />チャイ売りから菓子売り、チェーン売り等<br />いろんな売り子がやってきますw

    最初はガラガラでしたが次第に人は乗ってきます。
    しかし立ち客がでることはなかったですね。
    ジェネラルでも快適な移動ができました。
    チャイ売りから菓子売り、チェーン売り等
    いろんな売り子がやってきますw

  • 5時間半このような景色を延々眺め続けます。<br />インド広いので線路沿いとはいえどこもかしこも人だらけということはないですね。<br />路線によりけりでしょうが駅の間隔も大きいですし。<br />

    5時間半このような景色を延々眺め続けます。
    インド広いので線路沿いとはいえどこもかしこも人だらけということはないですね。
    路線によりけりでしょうが駅の間隔も大きいですし。

  • コンテナ2段載せ。<br />怖すぎ…

    コンテナ2段載せ。
    怖すぎ…

  • 13:25アジメール到着!<br />1時間遅れですね。<br /><br />アジメールにやってくる外国人の大半はプシュカルに行くとリキシャマンも分かっているので<br />2キロ先のプシュカルへ行くバスターミナルまであるいは直接プシュカルへの客引きが凄まじいw<br />最初アジメールターミナルまで100ルピーと言ってくるが最終的には50ルピーが底値だった。<br />ちなみに私は1キロ15ルピーを基準にしていました。<br />がんばれば30-40ルピーまではいくかもしれません。

    13:25アジメール到着!
    1時間遅れですね。

    アジメールにやってくる外国人の大半はプシュカルに行くとリキシャマンも分かっているので
    2キロ先のプシュカルへ行くバスターミナルまであるいは直接プシュカルへの客引きが凄まじいw
    最初アジメールターミナルまで100ルピーと言ってくるが最終的には50ルピーが底値だった。
    ちなみに私は1キロ15ルピーを基準にしていました。
    がんばれば30-40ルピーまではいくかもしれません。

  • さてリキシャマンたちの値段を聞いた後は徒歩で移動。

    さてリキシャマンたちの値段を聞いた後は徒歩で移動。

  • 歩いて20分強でアジメールバススタンド着。<br />ここでもリキシャの勧誘が強いです。<br />停車しているバスにプシュカル行か?プシュカル行はどこだと聞いて回ります。<br /><br />向こうから(インド人)声を掛けてくるパターンはおそらくリキシャorタクシーなので無視。<br />バスを使いたい人は女性や運転手ぽくない人、バスに乗っている乗客に聞いて回りましょう。

    歩いて20分強でアジメールバススタンド着。
    ここでもリキシャの勧誘が強いです。
    停車しているバスにプシュカル行か?プシュカル行はどこだと聞いて回ります。

    向こうから(インド人)声を掛けてくるパターンはおそらくリキシャorタクシーなので無視。
    バスを使いたい人は女性や運転手ぽくない人、バスに乗っている乗客に聞いて回りましょう。

  • わりとあっさり発見。<br />みんな親切。<br />プシュカル行超満員。

    わりとあっさり発見。
    みんな親切。
    プシュカル行超満員。

  • 私の席はこちら。<br />運転席の真横。<br /><br />バスのチケットはしばらくすると車掌が切符販売に来ますのでその時購入しましょう。15ルピー。<br />チケには16ルピーと書いてあるが15ルピー。謎すぎる。

    私の席はこちら。
    運転席の真横。

    バスのチケットはしばらくすると車掌が切符販売に来ますのでその時購入しましょう。15ルピー。
    チケには16ルピーと書いてあるが15ルピー。謎すぎる。

  • この位置やと正面衝突で突っ込んでいったら即死やろなと思いつつ…w

    この位置やと正面衝突で突っ込んでいったら即死やろなと思いつつ…w

  • 立ちはだかる、うしいいいいいい。<br />みんなきちんと避けていきます。

    立ちはだかる、うしいいいいいい。
    みんなきちんと避けていきます。

  • 14:45発プシュカル到着!<br />まずは宿探し。<br />泊まるところはインドのGHチェーンMoustache Hostel Pushkarです。

    14:45発プシュカル到着!
    まずは宿探し。
    泊まるところはインドのGHチェーンMoustache Hostel Pushkarです。

  • インドは今も金属の骨組みではないところもあります。<br />というか大半こんな感じ。

    インドは今も金属の骨組みではないところもあります。
    というか大半こんな感じ。

  • プシュカルは巡礼者や外国人観光客も訪れる街なので<br />このように道両脇に土産物屋等が大量にあります。<br />

    プシュカルは巡礼者や外国人観光客も訪れる街なので
    このように道両脇に土産物屋等が大量にあります。

  • こちらの看板裏にMoustache Hostel Pushkar の通路入口。<br />これまた見つけにくい場所にありました…<br />この看板の奥の入口があるわけですが看板に宿名すらないw

    こちらの看板裏にMoustache Hostel Pushkar の通路入口。
    これまた見つけにくい場所にありました…
    この看板の奥の入口があるわけですが看板に宿名すらないw

  • この奥にあります。<br />バスストップからくると入口が看板の死角にもなり、初見殺し過ぎるw

    この奥にあります。
    バスストップからくると入口が看板の死角にもなり、初見殺し過ぎるw

  • ちなみに上にはこんな垂れ幕がありますが、目印としては機能していませんw<br /><br />宿の大体の位置を確認しながらしらみつぶしにそれっぽい入口に入って行ってようやくみつけられました。

    ちなみに上にはこんな垂れ幕がありますが、目印としては機能していませんw

    宿の大体の位置を確認しながらしらみつぶしにそれっぽい入口に入って行ってようやくみつけられました。

  • そしてその突き当りが

    そしてその突き当りが

  • Moustache Hostel Pushkar です。<br />ここからそのまた突き当りにフロント。<br /><br />この旅で一番見つけにくい場所でした。<br />迷わなければバス停から徒歩15分ほどです。<br /><br />また別途プシュカルのバス乗り場からの行き方を紹介します。<br />※7日目 やたら食べ物をもらった移動日 の最後にバス停からのアクセスうpしました。<br />https://4travel.jp/travelogue/11327875

    Moustache Hostel Pushkar です。
    ここからそのまた突き当りにフロント。

    この旅で一番見つけにくい場所でした。
    迷わなければバス停から徒歩15分ほどです。

    また別途プシュカルのバス乗り場からの行き方を紹介します。
    ※7日目 やたら食べ物をもらった移動日 の最後にバス停からのアクセスうpしました。
    https://4travel.jp/travelogue/11327875

  • 赤枠のところの小屋みたいなところがフロント。<br />荷物も預けるならここに野ざらしに置いているような感じでした。

    赤枠のところの小屋みたいなところがフロント。
    荷物も預けるならここに野ざらしに置いているような感じでした。

  • 4人ドミ。ブッコムセールにて1泊200ルピー。<br />この時はプシュカルフェアだったので他の宿もかなりの値上がりしていたが<br />ラッキーなことにセールでバカ安価格で予約できた。<br /><br />セール終了後はたしか同じ部屋が599ルピー(祭り中)だった気が。<br /><br />ファン部屋を予約したがなぜかエアコンあり。<br />個別コンセントあり、WIFIは部屋だと弱め。<br />広場に出て電波拾わないとつらいが結局それも弱い。<br /><br />パッと見、清潔感ありそうだがあまりきれいではない。<br />掃除も雑。<br />チェックアウト後のメイキングで赤い掛布団を丸めるのに地べたに敷きながら巻いていたw<br />部屋は靴で入れるのでつまり…そういうこと。<br />客層は大半が白人。

    4人ドミ。ブッコムセールにて1泊200ルピー。
    この時はプシュカルフェアだったので他の宿もかなりの値上がりしていたが
    ラッキーなことにセールでバカ安価格で予約できた。

    セール終了後はたしか同じ部屋が599ルピー(祭り中)だった気が。

    ファン部屋を予約したがなぜかエアコンあり。
    個別コンセントあり、WIFIは部屋だと弱め。
    広場に出て電波拾わないとつらいが結局それも弱い。

    パッと見、清潔感ありそうだがあまりきれいではない。
    掃除も雑。
    チェックアウト後のメイキングで赤い掛布団を丸めるのに地べたに敷きながら巻いていたw
    部屋は靴で入れるのでつまり…そういうこと。
    客層は大半が白人。

  • シーツ引っ剥がしてみると何やら怪しげなシミが…<br />南京チェックするも見当たらず、なかったことに…w

    シーツ引っ剥がしてみると何やら怪しげなシミが…
    南京チェックするも見当たらず、なかったことに…w

  • シャワートイレが部屋内に共用で1機あり。<br />きれいとはいえないが汚くもない。<br />水圧弱い。ペーパー流せない。水シャワーだった気がするが記憶あいまい。<br /><br />なんだかいいこと書いていませんが、立地条件は見つけにくい以外は<br />中心地にありめちゃめちゃよく、スタッフもフレンドリー。<br /><br />まぁ私はセールだったので200ルピーで泊まれて満足だったが<br />400以上なら、うーんというレベル。<br />500なら泊まらない。

    シャワートイレが部屋内に共用で1機あり。
    きれいとはいえないが汚くもない。
    水圧弱い。ペーパー流せない。水シャワーだった気がするが記憶あいまい。

    なんだかいいこと書いていませんが、立地条件は見つけにくい以外は
    中心地にありめちゃめちゃよく、スタッフもフレンドリー。

    まぁ私はセールだったので200ルピーで泊まれて満足だったが
    400以上なら、うーんというレベル。
    500なら泊まらない。

  • さて、ラクダを見に行動開始!

    さて、ラクダを見に行動開始!

  • 凄まじい人!<br />これはおそらくヒンドゥー教の巡礼者たちです。<br />この奥に寺院があるのでそこから大量に人が吐き出され吸い込まれしておりました。

    凄まじい人!
    これはおそらくヒンドゥー教の巡礼者たちです。
    この奥に寺院があるのでそこから大量に人が吐き出され吸い込まれしておりました。

  • 遊園地があらわれました!<br />これは常時あるわけではなく移動式だそうな。<br />祭りに合わせてやってきたそうです。

    遊園地があらわれました!
    これは常時あるわけではなく移動式だそうな。
    祭りに合わせてやってきたそうです。

  • なにかの撮影中。<br />

    なにかの撮影中。

  • いかにもヤラセ臭が…w<br />ドラマといえば聞こえはよろしい。

    いかにもヤラセ臭が…w
    ドラマといえば聞こえはよろしい。

  • しょーもないメディアは置いといてラクダ!<br /><br />と、こちらは観光用の馬車ならぬラクダ車。<br />いかにも小金持ちそうな観光客が白人アジア問わず乗っていました。<br />いくらするんでしょうかねぇ。<br />1000は取るやろな。<br /><br />観光用じゃなくて市のラクダを探しますと

    しょーもないメディアは置いといてラクダ!

    と、こちらは観光用の馬車ならぬラクダ車。
    いかにも小金持ちそうな観光客が白人アジア問わず乗っていました。
    いくらするんでしょうかねぇ。
    1000は取るやろな。

    観光用じゃなくて市のラクダを探しますと

  • 発見!

    発見!

  • ラクダ!

    ラクダ!

  • ラクダ!!

    ラクダ!!

  • ラクダ!!!

    ラクダ!!!

  • ラクダ!!!!!

    ラクダ!!!!!

  • が、座ってるううううううう!!!<br /><br /><br /><br />はい失礼しました。

    が、座ってるううううううう!!!



    はい失礼しました。

  • このように大きな広場に各地からやってきたラクダ使いとその家畜のラクダたちが<br />プシュカルフェアの市で売るため売られるためにやってきているので大量にいるわけです。<br />

    このように大きな広場に各地からやってきたラクダ使いとその家畜のラクダたちが
    プシュカルフェアの市で売るため売られるためにやってきているので大量にいるわけです。

  • ラクダ使いはそのため寝食をここで1週間過ごします。<br />テント等も持参してきております。<br />さながら民族大移動。

    ラクダ使いはそのため寝食をここで1週間過ごします。
    テント等も持参してきております。
    さながら民族大移動。

  • 飯を食べるためには火が必要。<br />その燃料はこちら、ラクダの糞。<br /><br />これを燃料として炊いているわけですが<br />それのせいでプシュカルじゅうが煙たい…<br />インド旅行中ぶっちぎりで空気が悪かったです。<br /><br />私、蓄膿持ちなのですが、これのせいで蓄膿症状が出だし、旅行中悩まされることに…

    飯を食べるためには火が必要。
    その燃料はこちら、ラクダの糞。

    これを燃料として炊いているわけですが
    それのせいでプシュカルじゅうが煙たい…
    インド旅行中ぶっちぎりで空気が悪かったです。

    私、蓄膿持ちなのですが、これのせいで蓄膿症状が出だし、旅行中悩まされることに…

  • ラクダ車に寝そべる白豚…<br />おっと失礼、ふくよかな白人。<br /><br />

    ラクダ車に寝そべる白豚…
    おっと失礼、ふくよかな白人。

  • ラクダむしゃむしゃ。

    ラクダむしゃむしゃ。

  • エサも大量に必要なのでしょう。<br />えらいことになってますw

    エサも大量に必要なのでしょう。
    えらいことになってますw

  • 業者さんなんでしょうがそこにベッド置くのはインドらしいw

    業者さんなんでしょうがそこにベッド置くのはインドらしいw

  • ラクダの子供ちゃん。<br />かわいいいいい。

    ラクダの子供ちゃん。
    かわいいいいい。

  • 笑ってくれていますw

    笑ってくれていますw

  • 夕日。<br />観光客もたくさんおります。

    夕日。
    観光客もたくさんおります。

  • ラクダだけではなく牛もおります

    ラクダだけではなく牛もおります

  • 馬もおります。<br />馬は今年病気のせいか少ないという話もありました。

    馬もおります。
    馬は今年病気のせいか少ないという話もありました。

  • 飼い主さんたち。食事準備中に撮らしてもらいました。<br />撮った後見せてあげると大体喜んでくれます。

    飼い主さんたち。食事準備中に撮らしてもらいました。
    撮った後見せてあげると大体喜んでくれます。

  • 日も暮れつつあるので撤退して夕食へ。<br />プシュカルへ来るにあたり、最大の懸案事項だったのは食事。<br /><br />探しても探しても出てくるのはしょーもない(個人的な感想)<br />白人向けのパスタやらピザやらなんやらの媚びを売った洋食店ばかり。<br /><br />事前リサーチでは、ほぼ唯一まともな飯そうで安めの価格だったのがこちら<br />Radheyji Restaurant。<br />ここ外したら3食バナナ生活も覚悟し入店w

    日も暮れつつあるので撤退して夕食へ。
    プシュカルへ来るにあたり、最大の懸案事項だったのは食事。

    探しても探しても出てくるのはしょーもない(個人的な感想)
    白人向けのパスタやらピザやらなんやらの媚びを売った洋食店ばかり。

    事前リサーチでは、ほぼ唯一まともな飯そうで安めの価格だったのがこちら
    Radheyji Restaurant。
    ここ外したら3食バナナ生活も覚悟し入店w

  • メニュー1

    メニュー1

  • その2

    その2

  • その3

    その3

  • その4

    その4

  • その5

    その5

  • その6

    その6

  • その7<br />!?この観光地でFIXタリーが50!?<br />ただこちらの50ルピーFIXタリーはランチ用だそうです。

    その7
    !?この観光地でFIXタリーが50!?
    ただこちらの50ルピーFIXタリーはランチ用だそうです。

  • その8

    その8

  • その9<br />出たなパスタピザ!

    その9
    出たなパスタピザ!

  • 長々とメニュー続きで失礼。<br />私が注文したのはこちらマサラドーサ。80ルピー<br />白いチャトニ、赤のサンバルはおかわり可。

    長々とメニュー続きで失礼。
    私が注文したのはこちらマサラドーサ。80ルピー
    白いチャトニ、赤のサンバルはおかわり可。

  • マサラドーサはこのように中にマサラポテトを突っ込んだクレープのような食べ物です。<br />ポテトもうまうま、サンバルも辛めでしたがうまうま。<br />そしてチャトニが特にうまー。<br />いや~良かった当たり店で。<br /><br />プシュカル滞在中食事はすべてこの店でとることになりました。

    マサラドーサはこのように中にマサラポテトを突っ込んだクレープのような食べ物です。
    ポテトもうまうま、サンバルも辛めでしたがうまうま。
    そしてチャトニが特にうまー。
    いや~良かった当たり店で。

    プシュカル滞在中食事はすべてこの店でとることになりました。

  • 帰りにRadheyji Restaurantの前の果物屋さんでバナナ購入。<br />こちらも1キロ30ルピー。<br />写真撮らせてもらったら直立不動w

    帰りにRadheyji Restaurantの前の果物屋さんでバナナ購入。
    こちらも1キロ30ルピー。
    写真撮らせてもらったら直立不動w

  • そこそこでかくて9本もあった。<br />ちゃんと1キロありそう!←単純<br />バナナの相場を覚えてから安飯に拍車がかかる私でした。<br />おしまい。<br /><br />前回 4日目 ジョードプル700ルピーの砦<br />https://4travel.jp/travelogue/11325372<br /><br />次回 6日目 続ラクダ市と山登り<br />https://4travel.jp/travelogue/11325731

    そこそこでかくて9本もあった。
    ちゃんと1キロありそう!←単純
    バナナの相場を覚えてから安飯に拍車がかかる私でした。
    おしまい。

    前回 4日目 ジョードプル700ルピーの砦
    https://4travel.jp/travelogue/11325372

    次回 6日目 続ラクダ市と山登り
    https://4travel.jp/travelogue/11325731

  • 4トラのホームに登場しててワロタ。<br />記念パピコ!

    4トラのホームに登場しててワロタ。
    記念パピコ!

この旅行記のタグ

34いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ももであさん 2018/02/09 19:28:39
    賛成
    >トイレからプンっと臭うのも変わらず。まあ慣れます。

    うんうん。最近流行りの 香りのビーズのような恐ろしく
    科学的な匂いよりは、肺胞の隅々まで満たしたくなりますね。

    poposese-0120

    poposese-0120さんからの返信 2018/02/09 19:56:32
    Oh...
    そうですよね!満たしたく…
    いえ、私はどちらも遠慮させていただきます!(笑)

poposese-0120さんのトラベラーページ

インドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インド最安 190円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

プシュカル(インド) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集