ウィーン 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

リハーサル(ヤマハホール)<br />午後メルク修道院<br /><br /> 2回目のコンサートは、大学のそばにあるボティーフ教会(Votivkirche)です。今日は、ヤマハホールでリハーサルでした。<br /> 『心の四季。水の命』のリハーサルを始めて見ました。指揮者の適切な指示に応えて、益々良くなってゆきます。あっという間の2時間でした。<br /><br /> メルク修道院(Stift Merk): <br /> 小高い丘の頂に建つ修道院。現時も、一部学校として使用しており、中学生か高校生くらいの子供達が居りました。<br /><br /> ここで昼食。ミートソースのペンネを食べました。<br /><br /> 修道院を巡る観光コースでした。オーストリアバロックの代表と言われる建築の壮麗さ、テラスからのドナウ川の眺めも素晴らしかった。。<br /><br /> メルクから戻り、駅のそばのちょっとしたカフェ?で夕食でした。私はハンバーガー、これが大きいんです。アメリカンサイズでした。<br /> 家内はコルドンブルー。4人がそれぞればらばらのメニュでした。個性的な4人です。<br /><br /> 夜は、その昔の遊び場であり、モーツアルトの父親が、モーツアルトが遊びに行っているのではないかと心配した、プラター公園です。<br /> ここには大きな観覧車があり、そのゴンドラは2mx3mもの広さがあります。一度に12人も乗れるので、乗車時には回転が止まります。<br /> 乗り場には キッチンがあって、テーブルをセットして食事ができるようになっていますので、予約をしておけばセットしてくれるようです。食事の時には何周もするんでしょうね。

ウィーンコンサートツアー同行 23 Okt.

6いいね!

2017/10/19 - 2017/10/26

2303位(同エリア4652件中)

    0

    リハーサル(ヤマハホール)
    午後メルク修道院

     2回目のコンサートは、大学のそばにあるボティーフ教会(Votivkirche)です。今日は、ヤマハホールでリハーサルでした。
     『心の四季。水の命』のリハーサルを始めて見ました。指揮者の適切な指示に応えて、益々良くなってゆきます。あっという間の2時間でした。

     メルク修道院(Stift Merk): 
     小高い丘の頂に建つ修道院。現時も、一部学校として使用しており、中学生か高校生くらいの子供達が居りました。

     ここで昼食。ミートソースのペンネを食べました。

     修道院を巡る観光コースでした。オーストリアバロックの代表と言われる建築の壮麗さ、テラスからのドナウ川の眺めも素晴らしかった。。

     メルクから戻り、駅のそばのちょっとしたカフェ?で夕食でした。私はハンバーガー、これが大きいんです。アメリカンサイズでした。
     家内はコルドンブルー。4人がそれぞればらばらのメニュでした。個性的な4人です。

     夜は、その昔の遊び場であり、モーツアルトの父親が、モーツアルトが遊びに行っているのではないかと心配した、プラター公園です。
     ここには大きな観覧車があり、そのゴンドラは2mx3mもの広さがあります。一度に12人も乗れるので、乗車時には回転が止まります。
     乗り場には キッチンがあって、テーブルをセットして食事ができるようになっていますので、予約をしておけばセットしてくれるようです。食事の時には何周もするんでしょうね。

    PR

    この旅行記のタグ

      6いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      ウィーン(オーストリア) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集