釜山 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

釜山旅行で初めて済州航空を利用しました。<br />料金は、往路3,000円・復路3,500円・その他諸税などを合わせて、計10,950円(1人)です。<br />(スカイスキャナーで検索し、ABIという会社から購入)<br /><br />受託手荷物は無し。機内に持ち込める荷物は10kgまで(1人)です。<br />私の荷物はキャリーケースと手提げバッグ。<br />チェックインの手続きの際にキャリーの重さを計ると、約8kgでした。<br />係員に「これ以上(荷物を)増やさないで下さいね」と促されました(苦笑)。ちなみに、復路では重さのチェックはありませんでした。<br /><br />

2泊3日 釜山旅行 LCC済州航空(チェジュエアー)

21いいね!

2017/11/09 - 2017/11/11

1302位(同エリア4228件中)

    20

    釜山旅行で初めて済州航空を利用しました。
    料金は、往路3,000円・復路3,500円・その他諸税などを合わせて、計10,950円(1人)です。
    (スカイスキャナーで検索し、ABIという会社から購入)

    受託手荷物は無し。機内に持ち込める荷物は10kgまで(1人)です。
    私の荷物はキャリーケースと手提げバッグ。
    チェックインの手続きの際にキャリーの重さを計ると、約8kgでした。
    係員に「これ以上(荷物を)増やさないで下さいね」と促されました(苦笑)。ちなみに、復路では重さのチェックはありませんでした。

    同行者
    家族旅行
    交通手段
    タクシー 徒歩
    航空会社
    チェジュ航空
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    4.0
    観光
    4.0
    ホテル
    4.0

    PR

    • 成田空港へは、東京駅からバスを利用します。<br />済州航空は第3ターミナルで下車。まずはチェックインの手続きを済ませ、その後はフードコートで腹ごしらえです。

      成田空港へは、東京駅からバスを利用します。
      済州航空は第3ターミナルで下車。まずはチェックインの手続きを済ませ、その後はフードコートで腹ごしらえです。

    • 搭乗口までちょっと歩きます。途中、このように小さなお子さんが遊べるスペースがありました。

      搭乗口までちょっと歩きます。途中、このように小さなお子さんが遊べるスペースがありました。

    • 152ゲートを目指します。

      152ゲートを目指します。

    • 階段を下りたところが152ゲートです。

      階段を下りたところが152ゲートです。

    • 座席は3-3です。<br />往復いずれも母娘で並んで座ることができました。<br />

      座席は3-3です。
      往復いずれも母娘で並んで座ることができました。

    • シートはいわゆるLCCサイズですが、短距離なので問題ないです。

      シートはいわゆるLCCサイズですが、短距離なので問題ないです。

    • 免税品のカタログなど、機内誌をめくってみました。<br />

      免税品のカタログなど、機内誌をめくってみました。

    • こちらは機内食のメニューです。

      こちらは機内食のメニューです。

    • アイスコーヒーを買ってみようかと思いましたが、搭乗前の飲食ですでに満腹状態…。結局何も買いませんでした。

      アイスコーヒーを買ってみようかと思いましたが、搭乗前の飲食ですでに満腹状態…。結局何も買いませんでした。

    • 欧米人のカップルがオレオとジュースを買っていました。

      欧米人のカップルがオレオとジュースを買っていました。

    • 往路ではカップ麺を購入する人がチラホラいました。<br />復路はドリンクがよく売れていました。

      往路ではカップ麺を購入する人がチラホラいました。
      復路はドリンクがよく売れていました。

    • このようなフードメニューもありますよ。

      このようなフードメニューもありますよ。

    • セットメニューもあるみたいです。

      セットメニューもあるみたいです。

    • 済州航空は飲み物の持ち込みがOKみたいで、私の座席の周囲ではペットボトルのお水を持ち込む人が結構いました。<br /><br />機内では紙コップでお水のサービスがありますが、順番に配ってくれる訳ではないので、こちらからリクエストしないと素通りされます。<br /><br />メニューにはこのように注意書きがあります。<br />(持ち込みのカップ麺にお湯を差し上げることはできません、的な)<br /><br />

      済州航空は飲み物の持ち込みがOKみたいで、私の座席の周囲ではペットボトルのお水を持ち込む人が結構いました。

      機内では紙コップでお水のサービスがありますが、順番に配ってくれる訳ではないので、こちらからリクエストしないと素通りされます。

      メニューにはこのように注意書きがあります。
      (持ち込みのカップ麺にお湯を差し上げることはできません、的な)

    • 娘にいつも窓側を占領されます。

      娘にいつも窓側を占領されます。

    • 成田を定刻通り14:25に出発し、釜山には17:35に到着予定でしたが、1時間早く着きました。<br />一面の海、もうすぐ着陸です。<br /><br />

      成田を定刻通り14:25に出発し、釜山には17:35に到着予定でしたが、1時間早く着きました。
      一面の海、もうすぐ着陸です。

    • 釜山の町が見えてきました。<br /><br />復路は11:25発、1時間40分ほどで成田に到着。<br />ガイドブックに「日本から一番近い海外」と紹介されているのを実感しました。

      釜山の町が見えてきました。

      復路は11:25発、1時間40分ほどで成田に到着。
      ガイドブックに「日本から一番近い海外」と紹介されているのを実感しました。

    • おまけ<br /><br />帰りの空港では、出国ゲートへ向かう前に3階のレストランフロアで朝食をとりました。<br />カフェやファストフードもありましたが、私たちは韓国料理のお店へ。<br />海鮮スンドゥブとビビンバを注文しました。<br /><br />隣のテーブルでは大韓航空の綺麗なCAさん達がチゲを食べていました。<br />(黒いキャリーがぎっしり並んでいるの、分かりますか?)

      おまけ

      帰りの空港では、出国ゲートへ向かう前に3階のレストランフロアで朝食をとりました。
      カフェやファストフードもありましたが、私たちは韓国料理のお店へ。
      海鮮スンドゥブとビビンバを注文しました。

      隣のテーブルでは大韓航空の綺麗なCAさん達がチゲを食べていました。
      (黒いキャリーがぎっしり並んでいるの、分かりますか?)

    • 石焼ビビンバがメニューにないので普通のビビンバを注文しましたが、これも美味しい。

      石焼ビビンバがメニューにないので普通のビビンバを注文しましたが、これも美味しい。

    • スンドゥブはとても辛かったけど、こちらも美味しかったです。<br />

      スンドゥブはとても辛かったけど、こちらも美味しかったです。

    1件目~20件目を表示(全20件中)

    この旅行記のタグ

      21いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      釜山(韓国) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集