根室旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2日目は、根室に宿泊しました。<br />宿泊したのは「お宿エクハシ」、地元の旬の食材をいただける食事が美味しい宿でした。<br />旅行最終日の3日目は、朝からあいにくのお天気でした。<br />雨は徐々に強くなり、終盤は、ほとんど景色を楽しむことはできませんでした。<br />帰りは、浜中町、厚岸町を経て、釧路市に向かい、釧路空港から、15:05発のJAL542便で、台風21号が近づく羽田に戻りました。<br />

紅葉に染まる北の大地をドライブ③(終) 根室~釧路

30いいね!

2017/10/21 - 2017/10/22

44位(同エリア274件中)

旅行記グループ 北海道

0

42

2日目は、根室に宿泊しました。
宿泊したのは「お宿エクハシ」、地元の旬の食材をいただける食事が美味しい宿でした。
旅行最終日の3日目は、朝からあいにくのお天気でした。
雨は徐々に強くなり、終盤は、ほとんど景色を楽しむことはできませんでした。
帰りは、浜中町、厚岸町を経て、釧路市に向かい、釧路空港から、15:05発のJAL542便で、台風21号が近づく羽田に戻りました。

旅行の満足度
4.0
同行者
カップル・夫婦
交通手段
レンタカー JALグループ
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 根室市に入ると、先程、別海十景に選ばれていた「風蓮湖」は根室十景にも選ばれていました。<br />別海町側から見た時は、湿原地帯の面を見られた風蓮湖でしたが、根室市側のこの場所から見ると、湖としての一面を感じました。<br />

    根室市に入ると、先程、別海十景に選ばれていた「風蓮湖」は根室十景にも選ばれていました。
    別海町側から見た時は、湿原地帯の面を見られた風蓮湖でしたが、根室市側のこの場所から見ると、湖としての一面を感じました。

    風蓮湖 自然・景勝地

    道の駅スワン44ねむろの前から一望できます by arurunさん
  • そして風蓮湖の前にあるのが、「道の駅スワン44ねむろ」です。<br />全面ガラス張りの建物で、屋内からも目の前の風蓮湖がよく見えるつくりになっていました。<br />風蓮湖は白鳥で有名で、館内には望遠鏡も設置してあり、じっくり観察することができるようになっています。<br />

    そして風蓮湖の前にあるのが、「道の駅スワン44ねむろ」です。
    全面ガラス張りの建物で、屋内からも目の前の風蓮湖がよく見えるつくりになっていました。
    風蓮湖は白鳥で有名で、館内には望遠鏡も設置してあり、じっくり観察することができるようになっています。

    道の駅 スワン44ねむろ 道の駅

    目の前は風蓮湖 by arurunさん
  • 根室と言えば、納沙布岬。<br />納沙布岬までは、結構距離があるので、明日行くことにして、宿に向かいました。<br />本日の宿「お宿エクハシ」に到着。<br />本館と別館があり、宿泊したのは別館の方です。<br />この「エクハシ」という名前、北方領土の「択捉島、国後島、歯舞諸島、色丹島」の頭文字から取ったものだそうです。

    根室と言えば、納沙布岬。
    納沙布岬までは、結構距離があるので、明日行くことにして、宿に向かいました。
    本日の宿「お宿エクハシ」に到着。
    本館と別館があり、宿泊したのは別館の方です。
    この「エクハシ」という名前、北方領土の「択捉島、国後島、歯舞諸島、色丹島」の頭文字から取ったものだそうです。

  • 部屋は8畳の和室。<br />そして、予約時には気付かなかったのですが、バストイレは部屋に無く共同でした。<br />部屋数自体5室と少なく、また当日の宿泊者も少なかったので、結果的にはさほど気になりませんでしたが、やはりトイレが部屋に無いと不便を感じました。

    部屋は8畳の和室。
    そして、予約時には気付かなかったのですが、バストイレは部屋に無く共同でした。
    部屋数自体5室と少なく、また当日の宿泊者も少なかったので、結果的にはさほど気になりませんでしたが、やはりトイレが部屋に無いと不便を感じました。

  • 部屋には、コーヒーメーカーがあり、好きな時にコーヒーをいただけます。<br />そのほか、共用スペースにも、ミネラルウォーターやコーヒーのサービスがありました。

    部屋には、コーヒーメーカーがあり、好きな時にコーヒーをいただけます。
    そのほか、共用スペースにも、ミネラルウォーターやコーヒーのサービスがありました。

  • 浴衣や枕は部屋にも備わっていますが、好きな浴衣や枕を選ぶこともできました。

    浴衣や枕は部屋にも備わっていますが、好きな浴衣や枕を選ぶこともできました。

  • 根室駅までは、徒歩約10分と近いので、歩いて行ってみました。<br />突きあたりに見えるのが、根室駅です。

    根室駅までは、徒歩約10分と近いので、歩いて行ってみました。
    突きあたりに見えるのが、根室駅です。

  • 根室駅は、根室本線の終着駅です。思ったより小さな駅でした。<br />根室駅は、有人の駅としては日本最東端の駅で、無人駅も含めると隣の東根室駅が日本最東端になるそうです。

    根室駅は、根室本線の終着駅です。思ったより小さな駅でした。
    根室駅は、有人の駅としては日本最東端の駅で、無人駅も含めると隣の東根室駅が日本最東端になるそうです。

    根室駅

  • 根室駅前にある「根室市観光インフォメーションセンター」。<br />納沙布岬は、日本本土最東端ということで、こちらでは「日本本土四極踏破証明書」というものがもらえました。<br />ちなみに他の四極とは、最北端が北海道稚内市にある宗谷岬、最南端が鹿児島県南大隅町にある佐多岬、最西端が長崎県佐世保市にある神崎鼻公園です。

    根室駅前にある「根室市観光インフォメーションセンター」。
    納沙布岬は、日本本土最東端ということで、こちらでは「日本本土四極踏破証明書」というものがもらえました。
    ちなみに他の四極とは、最北端が北海道稚内市にある宗谷岬、最南端が鹿児島県南大隅町にある佐多岬、最西端が長崎県佐世保市にある神崎鼻公園です。

    根室市観光インフォメーションセンター 名所・史跡

    バスターミナルも併設 by arurunさん
  • 納沙布岬は、日の出でも有名な場所ということで、館内には時刻が掲示されていました。

    納沙布岬は、日の出でも有名な場所ということで、館内には時刻が掲示されていました。

  • 宿に戻って、夕食です。<br />1泊2食付なので、夕食は宿でいただきます。<br />ご飯はカニ釜飯、さらに、根室名物の花咲ガニが、1人1杯ついていました。<br />花咲ガニは、固くて棘が多いので、まさに格闘するようにいただきましたが、とても美味しかったです。<br />

    宿に戻って、夕食です。
    1泊2食付なので、夕食は宿でいただきます。
    ご飯はカニ釜飯、さらに、根室名物の花咲ガニが、1人1杯ついていました。
    花咲ガニは、固くて棘が多いので、まさに格闘するようにいただきましたが、とても美味しかったです。

  • さらに大きなホッケが、2人で一匹。<br />刺身には、珍しい北海シマエビもありました。<br />近くの野付湾で採れるという地元の名物です。<br />北海シマエビは、鮮度が落ちやすいため、なかなか刺身で食べられないものだそうです。宿のご主人が教えてくださいました。<br />夕食の場所は、部屋ではなかったのですが、夕食付にしたのは私達だけらしく、貸切でのんびり寛げました。

    さらに大きなホッケが、2人で一匹。
    刺身には、珍しい北海シマエビもありました。
    近くの野付湾で採れるという地元の名物です。
    北海シマエビは、鮮度が落ちやすいため、なかなか刺身で食べられないものだそうです。宿のご主人が教えてくださいました。
    夕食の場所は、部屋ではなかったのですが、夕食付にしたのは私達だけらしく、貸切でのんびり寛げました。

  • 10月22日、旅行3日目、最終日です。<br />朝食は、さんまの塩焼き、花咲ガニの鉄砲汁など、夕食と同様に地元の旬の食材が並びました。<br />さんまは、やはり今年は不漁だとおっしゃっていました。

    10月22日、旅行3日目、最終日です。
    朝食は、さんまの塩焼き、花咲ガニの鉄砲汁など、夕食と同様に地元の旬の食材が並びました。
    さんまは、やはり今年は不漁だとおっしゃっていました。

  • 早速、本日最初の目的地である納沙布岬へ向かいます。<br />旅行初日は快晴、2日目は曇り空と、徐々に下り坂の天気でしたが、3日目は、ついに朝から雨です。

    早速、本日最初の目的地である納沙布岬へ向かいます。
    旅行初日は快晴、2日目は曇り空と、徐々に下り坂の天気でしたが、3日目は、ついに朝から雨です。

  • 車で約30分、納沙布岬に到着。<br />まず最初に目に入ったのは、大きなアーチ型のモニュメントです。<br />この一帯は、望郷の岬公園として整備されています。<br />大きなアーチの下には火が灯されていて、この火は、北方領土返還が叶うまで、灯し続けられるそうです。<br /><br />

    車で約30分、納沙布岬に到着。
    まず最初に目に入ったのは、大きなアーチ型のモニュメントです。
    この一帯は、望郷の岬公園として整備されています。
    大きなアーチの下には火が灯されていて、この火は、北方領土返還が叶うまで、灯し続けられるそうです。

    望郷の岬公園 公園・植物園

    大きなアーチ型のモニュメント by arurunさん
  • そして、もう一つ目立っていたのがオーロラタワー。

    そして、もう一つ目立っていたのがオーロラタワー。

  • 行ってみましたが、「本日の営業は終了しました」との張り紙が貼られており、営業していませんでした。<br />定休日でもないし、営業時間内のはずなのですが、よくわかりません。<br />

    行ってみましたが、「本日の営業は終了しました」との張り紙が貼られており、営業していませんでした。
    定休日でもないし、営業時間内のはずなのですが、よくわかりません。

    オーロラタワー 名所・史跡

    納沙布岬にある高いタワー by arurunさん
  • こちらの北方館は、北方領土問題に関する資料を展示する施設です。<br />2階の展望室には、テレビ望遠鏡が設置されていて、北方領土を臨むことができます。<br />望郷の家という施設と隣接していて、入口は別々にありますが、2階で繋がっていました。

    こちらの北方館は、北方領土問題に関する資料を展示する施設です。
    2階の展望室には、テレビ望遠鏡が設置されていて、北方領土を臨むことができます。
    望郷の家という施設と隣接していて、入口は別々にありますが、2階で繋がっていました。

    北方館(望郷の家) 美術館・博物館

    北方領土に関する資料を展示する施設 by arurunさん
  • そしてこちらが、本土最東端の「納沙布岬」です。<br />先月、最北端の宗谷岬に行ったので、意図したわけではありませんが、最北端と最東端を制覇できました。

    そしてこちらが、本土最東端の「納沙布岬」です。
    先月、最北端の宗谷岬に行ったので、意図したわけではありませんが、最北端と最東端を制覇できました。

    納沙布岬 自然・景勝地

    日本本土最東端 by arurunさん
  • 納沙布岬の前にある「請望苑」。<br />ご主人が、「今日は、天気が悪いけど、貝殻島の灯台が見える。マッチ棒みたいなのが、灯台だ。」と教えてくださいました。

    納沙布岬の前にある「請望苑」。
    ご主人が、「今日は、天気が悪いけど、貝殻島の灯台が見える。マッチ棒みたいなのが、灯台だ。」と教えてくださいました。

    請望苑 グルメ・レストラン

    納沙布岬にある土産物販売店 by arurunさん
  • 改めて、納沙布岬から北方領土方面を見ると、確かに黒っぽい棒のようなものが見えます。<br />先に訪れた北方館で、歯舞諸島貝殻島の灯台の写真を見ていたので、イメージがつきやすかったです。

    改めて、納沙布岬から北方領土方面を見ると、確かに黒っぽい棒のようなものが見えます。
    先に訪れた北方館で、歯舞諸島貝殻島の灯台の写真を見ていたので、イメージがつきやすかったです。

  • 納沙布岬のすぐ近くにある「納沙布岬灯台」。<br />納沙布岬は、海の要所なので、高い灯台を想像していましたが、思ったよりも低くて、太く短い灯台でした。

    納沙布岬のすぐ近くにある「納沙布岬灯台」。
    納沙布岬は、海の要所なので、高い灯台を想像していましたが、思ったよりも低くて、太く短い灯台でした。

    納沙布岬灯台 名所・史跡

    本土最東端の灯台 by arurunさん
  • 灯台に近付くと、荒々しい海が見られます。

    灯台に近付くと、荒々しい海が見られます。

  • 灯台の裏には、野鳥観察舎がありました。<br />時間的には開館時間内でしたが、開いていませんでした。

    灯台の裏には、野鳥観察舎がありました。
    時間的には開館時間内でしたが、開いていませんでした。

  • 納沙布岬を後にして、次の目的地は、浜中町にある霧多布岬です。<br />移動距離は約90km。<br />このあたりも紅葉が綺麗なのですが、いかんせん雨がひどいです。

    納沙布岬を後にして、次の目的地は、浜中町にある霧多布岬です。
    移動距離は約90km。
    このあたりも紅葉が綺麗なのですが、いかんせん雨がひどいです。

  • ずっと周辺には民家などが無い所を車で走っているのですが、JR初田牛駅は、そんな原野の中にありました。<br />プレハブの駅舎がポツンとあります。<br />JRの資料によると、1日の平均乗員乗車人員は、1名以下だそうです。<br />

    ずっと周辺には民家などが無い所を車で走っているのですが、JR初田牛駅は、そんな原野の中にありました。
    プレハブの駅舎がポツンとあります。
    JRの資料によると、1日の平均乗員乗車人員は、1名以下だそうです。

    初田牛駅

  • 大雨に加えて、霧で前もよく見えません。<br />そんな時、帰りの飛行機について、JALから「搭乗予定の飛行機が、霧のため、天候調整中」とのメールが届き、帰京すら危ぶまれる雰囲気になってきました。<br />

    大雨に加えて、霧で前もよく見えません。
    そんな時、帰りの飛行機について、JALから「搭乗予定の飛行機が、霧のため、天候調整中」とのメールが届き、帰京すら危ぶまれる雰囲気になってきました。

  • 浜中町にある「羨古丹駐車公園」です。<br />途中、このような晴れていれば眺めの良さそうな場所を経由しながら、車を走らせます。

    浜中町にある「羨古丹駐車公園」です。
    途中、このような晴れていれば眺めの良さそうな場所を経由しながら、車を走らせます。

  • やっと、目的地「霧多布岬展望台」に到着。<br />霧多布岬へ行くつもりが、カーナビの設定を間違え、到着したのは霧多布岬の少し手前にある「霧多布岬展望台」という所でした。<br />霧多布岬展望台とありますが、霧多布岬にあるわけでは無かったようです。<br />ただ、こちらにも「きりたっぷ岬」と書かれた看板が設置されていて、霧でいっぱいでした。<br />

    やっと、目的地「霧多布岬展望台」に到着。
    霧多布岬へ行くつもりが、カーナビの設定を間違え、到着したのは霧多布岬の少し手前にある「霧多布岬展望台」という所でした。
    霧多布岬展望台とありますが、霧多布岬にあるわけでは無かったようです。
    ただ、こちらにも「きりたっぷ岬」と書かれた看板が設置されていて、霧でいっぱいでした。

    霧多布岬展望台 自然・景勝地

    霧で覆われた展望台 by arurunさん
  • 少し高い所から景色が見られる展望台もありました。

    少し高い所から景色が見られる展望台もありました。

  • 霧で海もほとんど見えませんでした。

    霧で海もほとんど見えませんでした。

  • 続いて、厚岸へ向かいます。<br />左右は、霧多布湿原です。<br />ここも季節が良ければ、花畑が広がるところです。

    続いて、厚岸へ向かいます。
    左右は、霧多布湿原です。
    ここも季節が良ければ、花畑が広がるところです。

    霧多布湿原 自然・景勝地

  • 昨年9月も訪れた「道の駅厚岸グルメパーク」に到着。<br />厚岸名物の牡蠣が食べられる所です。

    昨年9月も訪れた「道の駅厚岸グルメパーク」に到着。
    厚岸名物の牡蠣が食べられる所です。

    厚岸町総合観光案内所(厚岸味覚ターミナル コンキリエ内) 道の駅

    牡蠣づくし by arurunさん
  • ちょうど昼時に重なってしまい2階のレストランは満席。<br />1階で、「かき塩ザンギ」と、

    ちょうど昼時に重なってしまい2階のレストランは満席。
    1階で、「かき塩ザンギ」と、

  • 「牡蠣エキスの贅沢クリームコロッケ」を購入して、イートインコーナーで食べました。

    「牡蠣エキスの贅沢クリームコロッケ」を購入して、イートインコーナーで食べました。

  • カキフライバーガーは、残念ながら売り切れ。

    カキフライバーガーは、残念ながら売り切れ。

  • そして、もちろん牡蠣もいただきました。<br />蒸しがき、2個で500円。

    そして、もちろん牡蠣もいただきました。
    蒸しがき、2個で500円。

  • 道の駅を後にし、すぐ近くに展望台があったので立ち寄りました。<br />「あっけし望洋台」です。<br />この天気だと、景色は期待できないとわかっていても、展望台があると寄りたくなります。

    道の駅を後にし、すぐ近くに展望台があったので立ち寄りました。
    「あっけし望洋台」です。
    この天気だと、景色は期待できないとわかっていても、展望台があると寄りたくなります。

    あっけし望洋台 名所・史跡

    厚岸湾を一望 by arurunさん
  • 厚岸町を後にし、釧路空港へ向かいます。<br />釧路空港に近づく頃、霧も晴れてきて、明るくなってきて一安心。<br />左右に広がるのは、釧路湿原です。

    厚岸町を後にし、釧路空港へ向かいます。
    釧路空港に近づく頃、霧も晴れてきて、明るくなってきて一安心。
    左右に広がるのは、釧路湿原です。

  • 無事に釧路空港に到着。<br />ここで、レンタカーは返却です。

    無事に釧路空港に到着。
    ここで、レンタカーは返却です。

  • 気温は14.1度。<br />今日も、思ったより暖かかったです。

    気温は14.1度。
    今日も、思ったより暖かかったです。

  • 搭乗前、最後に白い恋人ソフトクリームを食べました。<br />飛行機は、少し遅れたものの、無事に離陸。<br />広大な北の大地は、紅葉まっさかりで、どこに行っても綺麗でした。<br />最終日は、荒れた天気となってしまいましたが、北海道は、何を食べても美味しくて、やはり食の宝庫だと実感する旅でした。

    搭乗前、最後に白い恋人ソフトクリームを食べました。
    飛行機は、少し遅れたものの、無事に離陸。
    広大な北の大地は、紅葉まっさかりで、どこに行っても綺麗でした。
    最終日は、荒れた天気となってしまいましたが、北海道は、何を食べても美味しくて、やはり食の宝庫だと実感する旅でした。

30いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

北海道

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

根室の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集