プリーン 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

キームゼー鉄道と西側の島めぐりの完結編です。<br /><br />ヘレン島からの帰りは、フラウエン島を経由してシュトック、そしてプリーンまで戻りました。<br /><br />そう言えば、前回の旅行記のステータスが「乳幼児連れ家族旅行」になってしまっていましたが、我が家は子供はいませんので、夫婦旅の間違いです。あしからず。<br /><br />なお、このアルバムは、ガンまる日記:キームゼー鉄道と西側の島めぐり(3)[http://marumi.tea-nifty.com/gammaru/2017/10/post-d17d.html]とリンクしています。詳細については、そちらをご覧くだされば幸いです。

キームゼー鉄道と西側の島めぐり(3)(2ページ)

18いいね!

2017/08/19 - 2017/08/27

12位(同エリア47件中)

    29

    キームゼー鉄道と西側の島めぐりの完結編です。

    ヘレン島からの帰りは、フラウエン島を経由してシュトック、そしてプリーンまで戻りました。

    そう言えば、前回の旅行記のステータスが「乳幼児連れ家族旅行」になってしまっていましたが、我が家は子供はいませんので、夫婦旅の間違いです。あしからず。

    なお、このアルバムは、ガンまる日記:キームゼー鉄道と西側の島めぐり(3)[http://marumi.tea-nifty.com/gammaru/2017/10/post-d17d.html]とリンクしています。詳細については、そちらをご覧くだされば幸いです。

    同行者
    カップル・夫婦
    交通手段
    鉄道
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    5.0
    観光
    5.0
    交通
    5.0

    PR

    • もう夕方なので、窓口も閉まっていた。

      もう夕方なので、窓口も閉まっていた。

    • 帰りもプリーン・アム・キームゼーからユーレイルパスを活用して列車に乗る。

      帰りもプリーン・アム・キームゼーからユーレイルパスを活用して列車に乗る。

    • 隣のホームに列車が入って来た。

      隣のホームに列車が入って来た。

    • 反対側ホームに停車したメリディアン社の車両。

      反対側ホームに停車したメリディアン社の車両。

    • 多分、後日、これに乗る。

      多分、後日、これに乗る。

    • ICE柄の列車も走っている。

      ICE柄の列車も走っている。

    • さて、列車に乗り込み、またまたファーストクラスに着席。テーブルをふんだんに使う。

      さて、列車に乗り込み、またまたファーストクラスに着席。テーブルをふんだんに使う。

    • 各テーブル席から温度調節もできるようだ。アナログのつまみがいい。

      各テーブル席から温度調節もできるようだ。アナログのつまみがいい。

    • 無事にホテルに到着。この日は、キームゼービールを買って飲んだ。

      無事にホテルに到着。この日は、キームゼービールを買って飲んだ。

    21件目~29件目を表示(全29件中)

    この旅行記のタグ

      18いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      プリーン(ドイツ) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集