カンクン 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

皆様、こんにちは!ウォータースポーツカンクンの店長吉田です。<br /><br />今年はアメリカの観光局がメキシコへの渡航規制を勧告したり、更には9月の震災に、巨大ハリケーンの発生など、なかなかタフな状況の中、閑散期となる9月からのシーズンの推移は良いという観光局の先月の発表だったのですが、10月に入ると一転、真逆の報道が増えました(汗)<br /><br />ハリケーンシーズンもほぼ終わりに近づき、これからはいよいよ年末へ向けて天気も回復しベストシーズンへの序章となっていくわけですが、本年度のカンクンはふたを開けると冬場のハイシーズン時でも18%減、全体で行くと10%近い減少となる予想になっています。<br /><br />もっとひどいのは離島で、本日のニュースではコスメル島の飲食業界は危機的な経営難を迎えているという見出しで、なんと、集客率が今月は5%に満たない店が続出しているという報道で、あまりに観光客が少ないので、政府に嘆願書を出しているような状態だという事でした。<br /><br />とはいえ、ここ何年かは本当に観光客が増え続け、増え続けるという事はそれだけ環境への負担が増すというわけで、環境保全運動も非常に盛んだったことを鑑みると、ちょっと増えすぎていたのかなという気もしないではありません。<br /><br />カンクンの観光業はメキシコの歳入の中でも非常に重要な位置を占めている事もあり、先日もディズニーランドに匹敵するテーマパーク「AMIKOO」の開発を国家主導で行うとペニャニエト大統領が発表したばかりですが、ビーチリゾートというのは悪までも自然との共生がその重要なポイントであり、ラスベガスやディズニーランドのような人工的なパークを楽しみに来る観光客はいないと思います。このあたり、まだまだメキシコという国は、開発ありきの考え方を持っていますので、なかなか難しいのかもしれませんが、ビーチリゾートという自然を楽しむ場所という事だけは忘れないで欲しいなと思う次第です。<br /><br />さてさて、そんなカンクンですが、本日も久しぶりに店長日記行ってみよっか!<br /><br />久しぶりの日記更新。更新をしなかった(出来なかった?!)のにはいくつか理由があるのだけれど、まー、一番の理由は家内が一時帰国をした為に、子供の世話やら家事も、仕事の傍らやらねばならないことになったことがある。<br /><br />更新が滞っていた間にも沢山のお客様に素敵な思い出を作って頂くことが出来た。お礼を頂いて、帰国後もまたご連絡をいただく度に、あー、この仕事をしていて本当によかったと心が救われる思いがする。写真は今回もいくつかアップするのでご覧ください(許可受諾済みのもののみ)<br /><br />朝、4時半にいつも通り目を覚まし、朝のオペレーションの準備に加えて、子供の学校への支度も始まる。こっちの学校は給食というものがないので、弁当は手持ちだ。いつもは家内に任せている事でも、人手がないというのは、その分自分の仕事も増えるという事。<br /><br />他のメキシコの友人などに言わせると、そんなものメイドに任せておけばいいじゃないか。奥さんいないんだし、こういう時こそ羽を伸ばさないと!!と当然のようにアドバイスを受けるのだけれど、如何せん、我が家にはそのメイドという存在がないので、そもそも無理なドリームになっている(汗)<br /><br />しかし、こういう時だからこそ、子育ての大変さと共に、いつも任せている家事をこなす家内の苦労も知る良いきっかけにもなるわけで、ここはひとつ、イクメンを気取って頑張ってみる。。。という事が、毎度のボクの習慣になっている(笑)<br /><br />ただ、当然の事ながら、その事で、一番大切な本業がおろそかになっては本末転倒だから、やるからには、しっかりと、普段以上に手を抜かずにやる。。。というのが、ボクの主義でもある。<br /><br />結果的に、炊事洗濯に家事親父(笑) なんでもこなして、好きな外食もほとんどせずに自炊生活を楽しむ日々が続く。外食は時間も取られるし、忙しい時の優先順位を考えると下げざるを得ないわけで、その分、自炊に力をいれて家メシを楽しむことになるわけだが、久しぶりにキッチンに立って、いろいろなものを作って子供と一緒に食べて、学校であったこと、友達と何をして遊んだのか、勉強は何を習ったのか?!そんな会話を楽しみながら、しっかりと充実感を感じるボクもいる。<br /><br />最近はカンクンも便利になった。ほとんど何でも手に入る。以前も書いたが、5年ほど前まではギョーザの皮は小麦粉から練って自分で作っていた。それがギョーザの皮も手に入れば味の素のちゃんとした??冷凍食品まで手に入るようになった。おでんの具材に、板わさやみたらし団子まで手に入る(笑)<br /><br />そんなわけで、子供との会話を肴に、自前のこんにゃくの味噌田楽やおでんで一杯やったり、海老チリやカボチャのシチューでワインをあけたりしているだけでも、十分満足出来るようになっている。<br /><br />さて、そんなボクは当然、子供の弁当も作ることになる。昨日は、食事をしながら、明日のお弁当は何がいいかい?!と聞くと、子供が「んー、ラムちゃんがいいな」と言い出した(汗)<br /><br />前日に、クレヨンしんちゃんのおにぎり弁当を作ったのが効いたか、はたまた、その前にキティーちゃんのキャラ弁を作った事が効いたのか。。。せっかくの機会だからと、いろいろとチャレンジをしているボクへの期待値が上がっているのはうれしいが、それにしてもラムちゃんとは。。。(汗)<br /><br />まー、仕方がない、、、ちょっと頑張ってみるか。。。<br /><br />それにしても、今の時代にボクの若かりし青春時代のアニメキャラを出してくるとはどうなんだと思ったが、どうやら、ユーチューブでアニメの「うる星やつら」を見ていたようだ。<br /><br />そんなわけで、翌朝にむけて、一応準備をして仕込みを終えて翌朝に仕上げたキャラ弁の写真も今回は載せることにしてみる。恥ずかしくて、男がこんなものを、、、店長はオタクだったのか?!などと言われるかもしれないが、そこはどう思っていただいても結構だ(笑)<br /><br />それにしても、子育てというのは、大変だけれども、なかなかやりがいがある。メイドがいるような家ならまだしも、ウチはそんな家庭じゃないし、逆に、こういう時期しか子供の世話をする大変さというものも学べないわけだから、いい機会だと思い楽しむようにしている。<br /><br />で、今回は、一つだけ、このキャラ弁の写真を見たスタッフが、僕にはこんなの作るの無理だと言われたことについて一言書きたい。<br /><br />日本と言う国は、何事も正確に早くやることが賞賛される。ご存知IQテストは理解力の速さを図る為の指数だ。でも、実際には、そんな事は今ではコンピューターが一瞬にしてやりのけてしまう。今時、理解力の速さや読解力の速さなどあまり自慢にはならない。<br /><br />だからこそ、大切なのは、時間がかかってもやり抜くこと。時間をかけてでも、しっかりとやり遂げること。信念を貫き通すことだ。やれるけれど、やらないというのは勿体ない。<br /><br />情報処理能力はコンピューターに勝てないのなら、人間にしかできない創造力を鍛えることで勝負をしようではないか。<br /><br />初めから、器用になんでも出来る人などほとんどいない。<br /><br />誰だったかな、、、が言っていたけれど、最初からオーラをまとった人間など存在しないと、オーラというものは、その人間が歩んだ軌跡や歴史が環境とあいまってだんだんと備わっていくものなのだから、努力もなく、信念もなく、ただ生きて来た人間には絶対に備わらないと。<br /><br />逆に、努力を続け、信念を貫き、やり遂げる人間には誰にでもオーラというものがわいてくるものだと。<br /><br />オーラなんて漠然とした話でなくても、ひとつの事を続けることで、人は成長をしていく。小さな努力の積み重ねと継続が、人を成長させていく。<br /><br />何でも簡単に成し遂げることが出来れば人間努力をすることを忘れる。すると、人間としての成長もなくなってしまう。<br /><br />時間はかかってもいい。なしどけること。完成させること。一番大切なのは、早くやる事じゃない事に気が付けば、大概の事はなしどけることが出来ることを知れば人生もっと楽になるし、自分なりに楽しめるようになる(^^)<br /><br />マヤのピラミッドは何百年もの時間をかけて作り出されている。人の一生以上の時間がたった一つの建造物にささげられている。メキシコシティの大聖堂も100年かかって建造された教会だが、訪れると分かるが、驚くほど壮大で雄大で厳粛だ。<br /><br />そして、500年の人々の祈りが願いが想いがその空間にはこもっている。。。<br /><br />今の時代は、あまりにいろいろな事が出来るようになり過ぎた。だからこそ、時にはゆっくりと子供のお弁当でも作りながら、人の一生について、本当に出来ることに思いを巡らせてみるのも面白いのかもしれない(笑)<br /><br />皆様の素敵な一日を祈って!<br /><br />店長吉田<br />

■カンクン発■ キャラ弁とマヤのピラミッドと人生の関係?!?! その他弊社ツアー写真いろいろ掲載 Byウォータースポーツカンクン店長吉田

3いいね!

2017/10/14 - 2017/10/14

1148位(同エリア1758件中)

    10

    皆様、こんにちは!ウォータースポーツカンクンの店長吉田です。

    今年はアメリカの観光局がメキシコへの渡航規制を勧告したり、更には9月の震災に、巨大ハリケーンの発生など、なかなかタフな状況の中、閑散期となる9月からのシーズンの推移は良いという観光局の先月の発表だったのですが、10月に入ると一転、真逆の報道が増えました(汗)

    ハリケーンシーズンもほぼ終わりに近づき、これからはいよいよ年末へ向けて天気も回復しベストシーズンへの序章となっていくわけですが、本年度のカンクンはふたを開けると冬場のハイシーズン時でも18%減、全体で行くと10%近い減少となる予想になっています。

    もっとひどいのは離島で、本日のニュースではコスメル島の飲食業界は危機的な経営難を迎えているという見出しで、なんと、集客率が今月は5%に満たない店が続出しているという報道で、あまりに観光客が少ないので、政府に嘆願書を出しているような状態だという事でした。

    とはいえ、ここ何年かは本当に観光客が増え続け、増え続けるという事はそれだけ環境への負担が増すというわけで、環境保全運動も非常に盛んだったことを鑑みると、ちょっと増えすぎていたのかなという気もしないではありません。

    カンクンの観光業はメキシコの歳入の中でも非常に重要な位置を占めている事もあり、先日もディズニーランドに匹敵するテーマパーク「AMIKOO」の開発を国家主導で行うとペニャニエト大統領が発表したばかりですが、ビーチリゾートというのは悪までも自然との共生がその重要なポイントであり、ラスベガスやディズニーランドのような人工的なパークを楽しみに来る観光客はいないと思います。このあたり、まだまだメキシコという国は、開発ありきの考え方を持っていますので、なかなか難しいのかもしれませんが、ビーチリゾートという自然を楽しむ場所という事だけは忘れないで欲しいなと思う次第です。

    さてさて、そんなカンクンですが、本日も久しぶりに店長日記行ってみよっか!

    久しぶりの日記更新。更新をしなかった(出来なかった?!)のにはいくつか理由があるのだけれど、まー、一番の理由は家内が一時帰国をした為に、子供の世話やら家事も、仕事の傍らやらねばならないことになったことがある。

    更新が滞っていた間にも沢山のお客様に素敵な思い出を作って頂くことが出来た。お礼を頂いて、帰国後もまたご連絡をいただく度に、あー、この仕事をしていて本当によかったと心が救われる思いがする。写真は今回もいくつかアップするのでご覧ください(許可受諾済みのもののみ)

    朝、4時半にいつも通り目を覚まし、朝のオペレーションの準備に加えて、子供の学校への支度も始まる。こっちの学校は給食というものがないので、弁当は手持ちだ。いつもは家内に任せている事でも、人手がないというのは、その分自分の仕事も増えるという事。

    他のメキシコの友人などに言わせると、そんなものメイドに任せておけばいいじゃないか。奥さんいないんだし、こういう時こそ羽を伸ばさないと!!と当然のようにアドバイスを受けるのだけれど、如何せん、我が家にはそのメイドという存在がないので、そもそも無理なドリームになっている(汗)

    しかし、こういう時だからこそ、子育ての大変さと共に、いつも任せている家事をこなす家内の苦労も知る良いきっかけにもなるわけで、ここはひとつ、イクメンを気取って頑張ってみる。。。という事が、毎度のボクの習慣になっている(笑)

    ただ、当然の事ながら、その事で、一番大切な本業がおろそかになっては本末転倒だから、やるからには、しっかりと、普段以上に手を抜かずにやる。。。というのが、ボクの主義でもある。

    結果的に、炊事洗濯に家事親父(笑) なんでもこなして、好きな外食もほとんどせずに自炊生活を楽しむ日々が続く。外食は時間も取られるし、忙しい時の優先順位を考えると下げざるを得ないわけで、その分、自炊に力をいれて家メシを楽しむことになるわけだが、久しぶりにキッチンに立って、いろいろなものを作って子供と一緒に食べて、学校であったこと、友達と何をして遊んだのか、勉強は何を習ったのか?!そんな会話を楽しみながら、しっかりと充実感を感じるボクもいる。

    最近はカンクンも便利になった。ほとんど何でも手に入る。以前も書いたが、5年ほど前まではギョーザの皮は小麦粉から練って自分で作っていた。それがギョーザの皮も手に入れば味の素のちゃんとした??冷凍食品まで手に入るようになった。おでんの具材に、板わさやみたらし団子まで手に入る(笑)

    そんなわけで、子供との会話を肴に、自前のこんにゃくの味噌田楽やおでんで一杯やったり、海老チリやカボチャのシチューでワインをあけたりしているだけでも、十分満足出来るようになっている。

    さて、そんなボクは当然、子供の弁当も作ることになる。昨日は、食事をしながら、明日のお弁当は何がいいかい?!と聞くと、子供が「んー、ラムちゃんがいいな」と言い出した(汗)

    前日に、クレヨンしんちゃんのおにぎり弁当を作ったのが効いたか、はたまた、その前にキティーちゃんのキャラ弁を作った事が効いたのか。。。せっかくの機会だからと、いろいろとチャレンジをしているボクへの期待値が上がっているのはうれしいが、それにしてもラムちゃんとは。。。(汗)

    まー、仕方がない、、、ちょっと頑張ってみるか。。。

    それにしても、今の時代にボクの若かりし青春時代のアニメキャラを出してくるとはどうなんだと思ったが、どうやら、ユーチューブでアニメの「うる星やつら」を見ていたようだ。

    そんなわけで、翌朝にむけて、一応準備をして仕込みを終えて翌朝に仕上げたキャラ弁の写真も今回は載せることにしてみる。恥ずかしくて、男がこんなものを、、、店長はオタクだったのか?!などと言われるかもしれないが、そこはどう思っていただいても結構だ(笑)

    それにしても、子育てというのは、大変だけれども、なかなかやりがいがある。メイドがいるような家ならまだしも、ウチはそんな家庭じゃないし、逆に、こういう時期しか子供の世話をする大変さというものも学べないわけだから、いい機会だと思い楽しむようにしている。

    で、今回は、一つだけ、このキャラ弁の写真を見たスタッフが、僕にはこんなの作るの無理だと言われたことについて一言書きたい。

    日本と言う国は、何事も正確に早くやることが賞賛される。ご存知IQテストは理解力の速さを図る為の指数だ。でも、実際には、そんな事は今ではコンピューターが一瞬にしてやりのけてしまう。今時、理解力の速さや読解力の速さなどあまり自慢にはならない。

    だからこそ、大切なのは、時間がかかってもやり抜くこと。時間をかけてでも、しっかりとやり遂げること。信念を貫き通すことだ。やれるけれど、やらないというのは勿体ない。

    情報処理能力はコンピューターに勝てないのなら、人間にしかできない創造力を鍛えることで勝負をしようではないか。

    初めから、器用になんでも出来る人などほとんどいない。

    誰だったかな、、、が言っていたけれど、最初からオーラをまとった人間など存在しないと、オーラというものは、その人間が歩んだ軌跡や歴史が環境とあいまってだんだんと備わっていくものなのだから、努力もなく、信念もなく、ただ生きて来た人間には絶対に備わらないと。

    逆に、努力を続け、信念を貫き、やり遂げる人間には誰にでもオーラというものがわいてくるものだと。

    オーラなんて漠然とした話でなくても、ひとつの事を続けることで、人は成長をしていく。小さな努力の積み重ねと継続が、人を成長させていく。

    何でも簡単に成し遂げることが出来れば人間努力をすることを忘れる。すると、人間としての成長もなくなってしまう。

    時間はかかってもいい。なしどけること。完成させること。一番大切なのは、早くやる事じゃない事に気が付けば、大概の事はなしどけることが出来ることを知れば人生もっと楽になるし、自分なりに楽しめるようになる(^^)

    マヤのピラミッドは何百年もの時間をかけて作り出されている。人の一生以上の時間がたった一つの建造物にささげられている。メキシコシティの大聖堂も100年かかって建造された教会だが、訪れると分かるが、驚くほど壮大で雄大で厳粛だ。

    そして、500年の人々の祈りが願いが想いがその空間にはこもっている。。。

    今の時代は、あまりにいろいろな事が出来るようになり過ぎた。だからこそ、時にはゆっくりと子供のお弁当でも作りながら、人の一生について、本当に出来ることに思いを巡らせてみるのも面白いのかもしれない(笑)

    皆様の素敵な一日を祈って!

    店長吉田

    PR

    • 新しく海底美術館シュノーケルのポイントでの写真。<br /><br />このポイントはダイビングとは別のポイントなので、それほど彫刻が多いわけではないのだけれど、なかなか興味深い作品が展示されています。<br /><br />弊社のセーリングチャーターでは、こちらのポイントにご案内出来るようにする予定(^^)<br />

      新しく海底美術館シュノーケルのポイントでの写真。

      このポイントはダイビングとは別のポイントなので、それほど彫刻が多いわけではないのだけれど、なかなか興味深い作品が展示されています。

      弊社のセーリングチャーターでは、こちらのポイントにご案内出来るようにする予定(^^)

    • 表題の写真はそんなセーリングチャーターをご利用頂きましたお客様のお写真を、インスタ用に弊社スタッフが加工した画像(笑)<br /><br />弊社ではインスタも開始しましたので、また皆さまアクセスお願いいたします。<br /><br />それにしても、カリブ海、、、美しいですよね。

      表題の写真はそんなセーリングチャーターをご利用頂きましたお客様のお写真を、インスタ用に弊社スタッフが加工した画像(笑)

      弊社ではインスタも開始しましたので、また皆さまアクセスお願いいたします。

      それにしても、カリブ海、、、美しいですよね。

    • チチェンイッツァ遺跡プライベートツアーをご利用頂きましたご家族のお子様のお写真。こんなに小さな時にピラミッドパワーを充電したので、将来は大物確約?!(^^)<br />

      チチェンイッツァ遺跡プライベートツアーをご利用頂きましたご家族のお子様のお写真。こんなに小さな時にピラミッドパワーを充電したので、将来は大物確約?!(^^)

    • ピンクレイクのツアーも絶好調!<br /><br />とっても美しいピンクレイク(ピンクラグーン)が見えますよ!<br /><br />

      ピンクレイクのツアーも絶好調!

      とっても美しいピンクレイク(ピンクラグーン)が見えますよ!

    • チチェンイッツァ遺跡プライベートツアーでご案内しますレストランでの一コマ。<br /><br />メキシコ料理の中でもユカタン料理を特におすすめしています。

      チチェンイッツァ遺跡プライベートツアーでご案内しますレストランでの一コマ。

      メキシコ料理の中でもユカタン料理を特におすすめしています。

    • そんなチチェンイッツァ遺跡のツアーでご案内するセノーテ・サムラで撮った写真。SAMULAの綴りが間違えていますね(汗)<br /><br />

      そんなチチェンイッツァ遺跡のツアーでご案内するセノーテ・サムラで撮った写真。SAMULAの綴りが間違えていますね(汗)

    • カンクン体験ダイビングも楽しんでいただいています。この日はたまたま人数が多かったのですが、いつもはもっと少ないです(^^;;<br />

      カンクン体験ダイビングも楽しんでいただいています。この日はたまたま人数が多かったのですが、いつもはもっと少ないです(^^;;

    • カサセノーテでの一枚。<br /><br />このメッセージが入ったものはすべてインスタにもアップしたものです。<br />

      カサセノーテでの一枚。

      このメッセージが入ったものはすべてインスタにもアップしたものです。

    • グランセノーテでの一枚。

      グランセノーテでの一枚。

    • そして、最後はどうでもいいのですが、ラムちゃん弁当(笑)<br /><br />髪の毛は、サボテンのトルティーヤ。目はかまぼこと海苔。青いのも海苔です。メキシコでは、レインボー巻き寿司というものがあり、その為に使う海苔が売っていますので、普段こんなもの使わないのですが、キャラ弁にならと思い使用してみました(笑) 顔はハムで、角はアメリカンチーズです。チャーハンのベースの上に飾りとして乗せています。

      そして、最後はどうでもいいのですが、ラムちゃん弁当(笑)

      髪の毛は、サボテンのトルティーヤ。目はかまぼこと海苔。青いのも海苔です。メキシコでは、レインボー巻き寿司というものがあり、その為に使う海苔が売っていますので、普段こんなもの使わないのですが、キャラ弁にならと思い使用してみました(笑) 顔はハムで、角はアメリカンチーズです。チャーハンのベースの上に飾りとして乗せています。

    1件目~10件目を表示(全10件中)

    この旅行記のタグ

      3いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      カンクン(メキシコ) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集