西条・石鎚山 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

青春18キップを使った旅です。昨日、四国の石鎚山に来まして、中宮成就社横の白石旅館に泊まりました。そして今日はその石鎚山に早朝から登って来ました。<br />石鎚山から下山して来て、ロープウェイ下の京屋旅館でアセを流し、遅めの昼食を取りました。旅館までジャンボタクシーに迎えに来て貰い、伊予西条駅へ向かいました。伊予西条からの帰路です。<br />後は18キップで岐阜に戻る長時間の普通列車と快速列車の旅です。<br /><br />列車の運行時刻です。<br />今日は遅延などトラブルが無く、予定通り帰ることが出来ました。 <br />伊予西条駅(14:30) → 観音寺駅(15:35)  観音寺駅(15:39) → 坂出駅(16:27)  坂出駅(16:54)   → <br /><br />岡山駅(17:32)   岡山駅(18:00) → 姫路駅(19:25) 姫路駅(19:26)  → 米原駅(21:58)  米原駅(22:07)<br /><br /> → 大垣駅(22:38) 大垣駅(23:02)  →  岐阜駅(23:14)  岐阜駅(23:25) → 那加駅(23:33)<br />9時間余りとなる、快速列車と普通列車を乗り継いだロング列車旅でした。<br /><br />感想<br />長い列車の旅でした。瀬戸大橋を渡っている時に、ご婦人と言葉を交わしました。そして、岡山から姫路までの列車の中。こちらは女子高生と話しをしました。<br />こんな事が出来るのも青春18キップのお陰です。<br />一期一会の出合でした。<br /><br />往路で相生から上郡行きに乗車しました。この列車、途中までしか行かなく、後発の列車に乗るべきでした。それから復路での岡山駅。岡山駅が始発だと思い込んでいましたが。備中高梁木が始発の列車でした。それで、早くから乗車する列に並ぶべきでした。このような事が反省点です。<br />それにしても、青春18キップの旅。時間は掛かりましたが、安価で行って来る事が出来ました。<br />長時間の列車の旅は体力勝負です。好い思い出が出来ました。<br /><br /><br />ブログを作成するすると言う事は二度楽しめる。そんな気がします。旅に行って来たのが、本番です。そして家に戻り、ブログをアップさせました。丸で、復習しているようです。車中から見えた、何気ない島。地図を見たり、Wikipediaで検索したりしました。そして、判ったのが年に2回だけ、開業する特別の駅の事でした。あの時、テレビで目にした事。それが現実として、結びつく事が面白いです。<br />https://www.youtube.com/watch?v=ycc7MlLn_NI<br />

青春18キップで石鎚山から  復 路 編  (17.08.28)

12いいね!

2017/08/27 - 2017/08/28

75位(同エリア167件中)

    25

    青春18キップを使った旅です。昨日、四国の石鎚山に来まして、中宮成就社横の白石旅館に泊まりました。そして今日はその石鎚山に早朝から登って来ました。
    石鎚山から下山して来て、ロープウェイ下の京屋旅館でアセを流し、遅めの昼食を取りました。旅館までジャンボタクシーに迎えに来て貰い、伊予西条駅へ向かいました。伊予西条からの帰路です。
    後は18キップで岐阜に戻る長時間の普通列車と快速列車の旅です。

    列車の運行時刻です。
    今日は遅延などトラブルが無く、予定通り帰ることが出来ました。
    伊予西条駅(14:30) → 観音寺駅(15:35) 観音寺駅(15:39) → 坂出駅(16:27) 坂出駅(16:54)  → 

    岡山駅(17:32) 岡山駅(18:00) → 姫路駅(19:25) 姫路駅(19:26)  → 米原駅(21:58) 米原駅(22:07)

     → 大垣駅(22:38) 大垣駅(23:02)  →  岐阜駅(23:14) 岐阜駅(23:25) → 那加駅(23:33)
    9時間余りとなる、快速列車と普通列車を乗り継いだロング列車旅でした。

    感想
    長い列車の旅でした。瀬戸大橋を渡っている時に、ご婦人と言葉を交わしました。そして、岡山から姫路までの列車の中。こちらは女子高生と話しをしました。
    こんな事が出来るのも青春18キップのお陰です。
    一期一会の出合でした。

    往路で相生から上郡行きに乗車しました。この列車、途中までしか行かなく、後発の列車に乗るべきでした。それから復路での岡山駅。岡山駅が始発だと思い込んでいましたが。備中高梁木が始発の列車でした。それで、早くから乗車する列に並ぶべきでした。このような事が反省点です。
    それにしても、青春18キップの旅。時間は掛かりましたが、安価で行って来る事が出来ました。
    長時間の列車の旅は体力勝負です。好い思い出が出来ました。


    ブログを作成するすると言う事は二度楽しめる。そんな気がします。旅に行って来たのが、本番です。そして家に戻り、ブログをアップさせました。丸で、復習しているようです。車中から見えた、何気ない島。地図を見たり、Wikipediaで検索したりしました。そして、判ったのが年に2回だけ、開業する特別の駅の事でした。あの時、テレビで目にした事。それが現実として、結びつく事が面白いです。
    https://www.youtube.com/watch?v=ycc7MlLn_NI

    交通手段
    JRローカル

    PR

    • (14:00)<br />京屋旅館に来てくれたジャンボタクシー。<br />その窓から伊予西条駅が見えます。<br />只今、14時です。旅館を出たのが13時25分過ぎで、30分余りで伊予西条駅に来る事が出来ました。<br />乗車する列車は14時30分発です。<br />出発まで少し、時間が有ります。

      (14:00)
      京屋旅館に来てくれたジャンボタクシー。
      その窓から伊予西条駅が見えます。
      只今、14時です。旅館を出たのが13時25分過ぎで、30分余りで伊予西条駅に来る事が出来ました。
      乗車する列車は14時30分発です。
      出発まで少し、時間が有ります。

    • 駅舎に設置してあったショーケース。中に展示してあったお酒です。<br />西条市は石鎚山の伏流水が豊富なところです。<br />名水の処に名酒有りで、西条市には酒蔵が有ります。それに西条市にはアサヒビールの工場も有ります。駅のキオスクで地酒が買いたかったのですが、売っていませんでした。<br />ショーケースに並べて置くだけでなく、欲しい人が手に入れる事が出来る。<br />そのような形が望ましいと思います。<br /><br />

      駅舎に設置してあったショーケース。中に展示してあったお酒です。
      西条市は石鎚山の伏流水が豊富なところです。
      名水の処に名酒有りで、西条市には酒蔵が有ります。それに西条市にはアサヒビールの工場も有ります。駅のキオスクで地酒が買いたかったのですが、売っていませんでした。
      ショーケースに並べて置くだけでなく、欲しい人が手に入れる事が出来る。
      そのような形が望ましいと思います。

    • (14:21)<br />プラットホームに入ったら、特急しおかぜ11号 。松山行きでが入線して来て、発って行きました。<br />14時17分の出発となっていますので、数分遅れています。<br /><br />

      (14:21)
      プラットホームに入ったら、特急しおかぜ11号 。松山行きでが入線して来て、発って行きました。
      14時17分の出発となっていますので、数分遅れています。

    • (14:26)<br />3番ホームで出発を待っている観音寺行きの普通列車です。<br />1両だけの列車です。<br />この列車。検索してみますと松山駅から来て観音寺駅まで向かいます。<br />私達が3番ホームに行くと既に入線していました。<br />時刻表では14時06分に着いて14時30分に出発となっています。<br />長距離を走る普通列車。アチコチで特急列車をやり過ごします。<br /><br />そして、14時30分。<br />定刻に発車しました。<br />

      (14:26)
      3番ホームで出発を待っている観音寺行きの普通列車です。
      1両だけの列車です。
      この列車。検索してみますと松山駅から来て観音寺駅まで向かいます。
      私達が3番ホームに行くと既に入線していました。
      時刻表では14時06分に着いて14時30分に出発となっています。
      長距離を走る普通列車。アチコチで特急列車をやり過ごします。

      そして、14時30分。
      定刻に発車しました。

    • (15:30)<br />観音寺行き、普通列車の車内です。<br />この列車、ワンマン運行でした。<br />線路が直線コースです。<br />スピードメーターを見ると105キロを表しています。<br />1両だけの列車が疾走します。線路が悪いのか、揺れてブラインドからガタガタと言う音が出ていました。<br />運転士の懐中時計。15時30分になっています。<br />

      (15:30)
      観音寺行き、普通列車の車内です。
      この列車、ワンマン運行でした。
      線路が直線コースです。
      スピードメーターを見ると105キロを表しています。
      1両だけの列車が疾走します。線路が悪いのか、揺れてブラインドからガタガタと言う音が出ていました。
      運転士の懐中時計。15時30分になっています。

    • (15:31)<br />1両だけの列車。<br />半分がロングシートで、半分がボックスシートとなっています。<br />この形が車両の真ん中で逆の形となります。<br />それにしても、車内は空いています。<br />こんな状態なのだから、1両単機で運行するのでしょう。<br />

      (15:31)
      1両だけの列車。
      半分がロングシートで、半分がボックスシートとなっています。
      この形が車両の真ん中で逆の形となります。
      それにしても、車内は空いています。
      こんな状態なのだから、1両単機で運行するのでしょう。

    • (16:00)<br />列車の車窓から。<br />観音寺駅で高松行きの列車に乗り換えました。<br />こちらの列車は2両編成で車掌も乗務していました。<br />今まで乗車してきた列車にはトイレが付いていませんでした。<br />乗り換えの時、2両編成であるのが判りました。今度の列車はトイレが付いているだろうかと、つぶやいたら、聞こえたのでしょう。車掌がこの列車も付いていないですよと言ってくれました。<br /><br />津島ノ宮駅を過ぎた列車は海岸沿いを走ります。<br />沖に島が見え、島に渡る橋も見えます。<br />地図を見てみるとあの島は津島です。<br />地図記号の鳥居が付いていますので、お宮さんなのでしょう。<br /><br />アノお宮さんを検索してみますと津嶋神社となっています。<br />Wikipediaには、津嶋神社(つしまじんじゃ)は、香川県三豊市の北部に浮かぶ津島にある子供の守り神 として信仰を集める神社。 と有ります。<br />それに津島ノ宮駅は、毎年8月4日・5日の津島ノ宮(津嶋神社)の夏季大祭開催日のみ営業するため、この駅 は年に2日間しか営業しない駅なのでした。<br />そう言えば、テレビでこの神社のことを取上げていました。2日間だけ、子供を連れた人々で賑わうのでした。それにあわせて、駅員を大量動員していました。<br />あの時、テレビで報じていた神社が、この神社だったのだと言うのが判りました。<br />

      (16:00)
      列車の車窓から。
      観音寺駅で高松行きの列車に乗り換えました。
      こちらの列車は2両編成で車掌も乗務していました。
      今まで乗車してきた列車にはトイレが付いていませんでした。
      乗り換えの時、2両編成であるのが判りました。今度の列車はトイレが付いているだろうかと、つぶやいたら、聞こえたのでしょう。車掌がこの列車も付いていないですよと言ってくれました。

      津島ノ宮駅を過ぎた列車は海岸沿いを走ります。
      沖に島が見え、島に渡る橋も見えます。
      地図を見てみるとあの島は津島です。
      地図記号の鳥居が付いていますので、お宮さんなのでしょう。

      アノお宮さんを検索してみますと津嶋神社となっています。
      Wikipediaには、津嶋神社(つしまじんじゃ)は、香川県三豊市の北部に浮かぶ津島にある子供の守り神 として信仰を集める神社。 と有ります。
      それに津島ノ宮駅は、毎年8月4日・5日の津島ノ宮(津嶋神社)の夏季大祭開催日のみ営業するため、この駅 は年に2日間しか営業しない駅なのでした。
      そう言えば、テレビでこの神社のことを取上げていました。2日間だけ、子供を連れた人々で賑わうのでした。それにあわせて、駅員を大量動員していました。
      あの時、テレビで報じていた神社が、この神社だったのだと言うのが判りました。

    • (16:01)<br />列車の車窓から。<br />列車は海岸沿いを走ります。<br />行き先の左側。<br />多度津町の臨海工業団地が見えます。<br />巨大なクレーン。<br />造船関係の工場でしょうか。<br />

      (16:01)
      列車の車窓から。
      列車は海岸沿いを走ります。
      行き先の左側。
      多度津町の臨海工業団地が見えます。
      巨大なクレーン。
      造船関係の工場でしょうか。

    • (16:09)<br />多度津駅の2番ホームです。<br />観音寺駅から乗ってきた高松行きの列車です。<br />この列車、16時5分に着き、16時12分に出発します。<br />時間が有りましたので、列車の外へ出てみました。<br /><br />

      (16:09)
      多度津駅の2番ホームです。
      観音寺駅から乗ってきた高松行きの列車です。
      この列車、16時5分に着き、16時12分に出発します。
      時間が有りましたので、列車の外へ出てみました。

    • (16:26)<br />列車の車窓から。<br />もう直ぐ坂出駅に着く時間です。<br />反対方向から坂出駅を16時24分に出た、マリンライナー46号が来ました。<br />シャッターを押すのが遅かった。と言うよりもタイムラグです。<br /><br />

      (16:26)
      列車の車窓から。
      もう直ぐ坂出駅に着く時間です。
      反対方向から坂出駅を16時24分に出た、マリンライナー46号が来ました。
      シャッターを押すのが遅かった。と言うよりもタイムラグです。

    • (16:40)<br />高松行きの特急いしづち22号です。<br />車両、全体がアンパンマンカラーとなっています。<br />子供が喜ぶ車体です。<br /><br /><br />

      (16:40)
      高松行きの特急いしづち22号です。
      車両、全体がアンパンマンカラーとなっています。
      子供が喜ぶ車体です。


    • (16:54)<br />16時54分発の岡山行き、マリンライナー48号が入線してきました。<br />

      (16:54)
      16時54分発の岡山行き、マリンライナー48号が入線してきました。

    • 列車の車窓から。<br />列車が瀬戸大橋に向かって行きます。<br />瀬戸大橋は上が道路。下が鉄道の吊り橋です。<br />先に瀬戸大橋の巨大な橋脚が見えます。<br /><br />

      列車の車窓から。
      列車が瀬戸大橋に向かって行きます。
      瀬戸大橋は上が道路。下が鉄道の吊り橋です。
      先に瀬戸大橋の巨大な橋脚が見えます。

    • (16:58)<br />列車の車窓から。<br />進むに連れて、瀬戸大橋が2階建てになって行きます。<br /><br /><br /><br />

      (16:58)
      列車の車窓から。
      進むに連れて、瀬戸大橋が2階建てになって行きます。



    • 列車の車窓から。<br />巨大なドック。<br />ドックが空になっています。<br />船を建造し、次の船の建造に掛ると言う時期で空のドックなのだろうか。<br />工場に行かないと見えない光景。<br />そんな光景が、車窓から見えます。<br /><br />

      列車の車窓から。
      巨大なドック。
      ドックが空になっています。
      船を建造し、次の船の建造に掛ると言う時期で空のドックなのだろうか。
      工場に行かないと見えない光景。
      そんな光景が、車窓から見えます。

    • 列車の車窓から。<br />LNGタンカーが係留して有ります。<br />船体の喫水線が上がっていますので、空の船だという事がわかります。<br />ブリッジの形が似て居ますので、この3隻。姉妹船ではないだろうか、同じ設計図で建造された船ではないかと思えます。<br />

      列車の車窓から。
      LNGタンカーが係留して有ります。
      船体の喫水線が上がっていますので、空の船だという事がわかります。
      ブリッジの形が似て居ますので、この3隻。姉妹船ではないだろうか、同じ設計図で建造された船ではないかと思えます。

    • (17:00)<br />列車の車窓から。<br />列車は瀬戸大橋に差し掛かりました。<br />高い煙突が見えます。アレは四国電力の坂出火力発電所です。<br /><br />

      (17:00)
      列車の車窓から。
      列車は瀬戸大橋に差し掛かりました。
      高い煙突が見えます。アレは四国電力の坂出火力発電所です。

    • 列車の車窓から。<br />瀬戸大橋を渡っていて、この様子をカミさんに見せたいと思い、携帯で撮りましたが、上手く撮れませんでした。こんな画像でしたが、メールで送信しました。<br /><br />私は通路側の席。窓際の席にはご婦人が座っていました。私が携帯で撮影したので、席を替わりましょうかと言って貰えました。<br />これが、キッカケでご婦人と色々と話が出来ました。私は岐阜県から来て石鎚山に登った帰りだと申しました。そうしたら、<br />ご婦人は西国三十三の参拝で谷汲山の華厳寺に来たそうでした。その時、参道の桜が綺麗だったと話しました。短い桜の時期に華厳寺に来て満開の桜を見れたのはラッキーだったのですよと話しました。<br />ご婦人は、今は岡山に住んでいるが、実家は西条市だと話しましたので、西条は名水の街ですねと話しました。<br />旅の途中。隣の席のご婦人との出合い。<br />そして、色々とお話しできました。<br />一期一会の事です。

      列車の車窓から。
      瀬戸大橋を渡っていて、この様子をカミさんに見せたいと思い、携帯で撮りましたが、上手く撮れませんでした。こんな画像でしたが、メールで送信しました。

      私は通路側の席。窓際の席にはご婦人が座っていました。私が携帯で撮影したので、席を替わりましょうかと言って貰えました。
      これが、キッカケでご婦人と色々と話が出来ました。私は岐阜県から来て石鎚山に登った帰りだと申しました。そうしたら、
      ご婦人は西国三十三の参拝で谷汲山の華厳寺に来たそうでした。その時、参道の桜が綺麗だったと話しました。短い桜の時期に華厳寺に来て満開の桜を見れたのはラッキーだったのですよと話しました。
      ご婦人は、今は岡山に住んでいるが、実家は西条市だと話しましたので、西条は名水の街ですねと話しました。
      旅の途中。隣の席のご婦人との出合い。
      そして、色々とお話しできました。
      一期一会の事です。

    • (17:58)<br />岡山駅の4番線ホームです。<br />18時00分発の姫路行き、普通列車が入線してきました。<br />岡山駅が始発だと思い込んでいましたが、違っていました。恐らく福山駅が始発なのでしょう。<br />通勤通学時間帯で沢山の乗客が居ました。<br />この列車の前には播州赤穂行きが出て行きました。その後に姫路行きが入ってきたのです。<br />整列乗車の列に、早くから並ぶべきだったと思いました。<br /><br />岡山駅を出た列車は満員でした。<br />それでも、東岡山駅で座る事が出来ました。<br />そして、瀬戸駅では窓際の席に座れました。それで、缶ビールのプルトップを引っ張りました。<br />

      (17:58)
      岡山駅の4番線ホームです。
      18時00分発の姫路行き、普通列車が入線してきました。
      岡山駅が始発だと思い込んでいましたが、違っていました。恐らく福山駅が始発なのでしょう。
      通勤通学時間帯で沢山の乗客が居ました。
      この列車の前には播州赤穂行きが出て行きました。その後に姫路行きが入ってきたのです。
      整列乗車の列に、早くから並ぶべきだったと思いました。

      岡山駅を出た列車は満員でした。
      それでも、東岡山駅で座る事が出来ました。
      そして、瀬戸駅では窓際の席に座れました。それで、缶ビールのプルトップを引っ張りました。

    • 岡山駅で買った祭すしです。<br />缶ビールを飲んだ後にデジカメで撮った後に箸を付けました。<br /><br />岡山に来た時、祭すしを買うようにしています。<br />少し古いのですが、12年10月4日に撮影した画像が有ります。その画像にはシャコやコハダが乗って居ます。値段を上げるか上げないか、苦しい選択です。諸物価の高騰の折で、同じ金額で維持していくのは苦しいのでしよう。少々値段を上げてでも、品質の維持に努めてもらいたいものです。<br />

      岡山駅で買った祭すしです。
      缶ビールを飲んだ後にデジカメで撮った後に箸を付けました。

      岡山に来た時、祭すしを買うようにしています。
      少し古いのですが、12年10月4日に撮影した画像が有ります。その画像にはシャコやコハダが乗って居ます。値段を上げるか上げないか、苦しい選択です。諸物価の高騰の折で、同じ金額で維持していくのは苦しいのでしよう。少々値段を上げてでも、品質の維持に努めてもらいたいものです。

    1件目~20件目を表示(全25件中)

    この旅行記のタグ

      12いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      西条・石鎚山(愛媛) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集