サンティアゴ・デ・コンポステーラ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

2017年9月4日~11日まで、ポルトガル団体ツアーに参加しました。<br />オマケ観光のスペイン・サンティアゴ・デ・コンポステーラからリスボンまで、駆け足で観て回る旅行でした。<br />行程は以下の通り<br />9月4日 成田発~スペイン、マドリッド経由~サンティアゴ・デ・コンポステーラ着<br />9月5日 サンティアゴ・デ・コンポステーラ~ヴィアナド・カステロ~ポルト着<br />9月6日 ギマランイス~ポルト観光<br />9月7日 トマール~コインブラ~ナザレ着<br />9月8日 ナザレ~カルダス・ダ・ライーニャ~オビドス~ロカ岬~リスボン着<br />9月9日 リスボン~シントラ<br />9月10日~9月11日 帰国<br /><br />その①は成田~スペインまで。以前スペイン旅行した際に行けなかったサンティアゴ・デ・コンポステーラを目指します。

ポルトガル旅行記 その① 成田~サンティアゴ・デ・コンポステーラ到着

16いいね!

2017/09/04 - 2017/09/11

74位(同エリア247件中)

    21

    2017年9月4日~11日まで、ポルトガル団体ツアーに参加しました。
    オマケ観光のスペイン・サンティアゴ・デ・コンポステーラからリスボンまで、駆け足で観て回る旅行でした。
    行程は以下の通り
    9月4日 成田発~スペイン、マドリッド経由~サンティアゴ・デ・コンポステーラ着
    9月5日 サンティアゴ・デ・コンポステーラ~ヴィアナド・カステロ~ポルト着
    9月6日 ギマランイス~ポルト観光
    9月7日 トマール~コインブラ~ナザレ着
    9月8日 ナザレ~カルダス・ダ・ライーニャ~オビドス~ロカ岬~リスボン着
    9月9日 リスボン~シントラ
    9月10日~9月11日 帰国

    その①は成田~スペインまで。以前スペイン旅行した際に行けなかったサンティアゴ・デ・コンポステーラを目指します。

    同行者
    社員・団体旅行
    一人あたり費用
    25万円 - 30万円
    交通手段
    観光バス
    利用旅行会社
    ツアー(添乗員同行あり)
    旅行の満足度
    5.0
    ホテル
    5.0

    PR

    • 阪急交通社の「イベリア航空利用 北スペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラ観光付決定版ポルトガル8日間」というツアーに参加しました。一人26万円くらいだったと思います。<br />サンティアゴ・デ・コンポステーラ観光、コインブラ大学の図書館入場観光、オプションのシントラ・ペナ宮殿観光など、行きたいと思っていた場所が全部入っていたのでこのツアーを選択しました。<br />

      阪急交通社の「イベリア航空利用 北スペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラ観光付決定版ポルトガル8日間」というツアーに参加しました。一人26万円くらいだったと思います。
      サンティアゴ・デ・コンポステーラ観光、コインブラ大学の図書館入場観光、オプションのシントラ・ペナ宮殿観光など、行きたいと思っていた場所が全部入っていたのでこのツアーを選択しました。

    • 今年は台風が多くて、先月にウズベキスタン旅行をした際は万が一に備えて、前日に成田に宿泊しました。<br />今回は一足早く台風が抜けてくれたので、当日朝早くに成田に向かいました。<br />イベリア航空で成田~マドリッドまで直行、約14時間のフライトです。<br />暑いので半袖半ズボンで搭乗したら、機内は冷房は強烈に効いていて、かなり寒かったです。上着替わりのカッパと毛布にくるまって暖をとります。

      今年は台風が多くて、先月にウズベキスタン旅行をした際は万が一に備えて、前日に成田に宿泊しました。
      今回は一足早く台風が抜けてくれたので、当日朝早くに成田に向かいました。
      イベリア航空で成田~マドリッドまで直行、約14時間のフライトです。
      暑いので半袖半ズボンで搭乗したら、機内は冷房は強烈に効いていて、かなり寒かったです。上着替わりのカッパと毛布にくるまって暖をとります。

    • 長いフライトのお楽しみのひとつ、1回目の機内食。<br />普通メインの料理は2種類のなかからチョイスするのですが、今回は私の座席が一番後ろだったせいか、鳥の照り焼きみたいなもの1種類しかありませんでした。<br />

      長いフライトのお楽しみのひとつ、1回目の機内食。
      普通メインの料理は2種類のなかからチョイスするのですが、今回は私の座席が一番後ろだったせいか、鳥の照り焼きみたいなもの1種類しかありませんでした。

    • パンは食べずにお持ち帰りすることにしました。<br />本日ホテルに到着するのが深夜になる予定だったので、夜食にちょうどよさそうです。<br />なかなか美味しいランチでした。

      パンは食べずにお持ち帰りすることにしました。
      本日ホテルに到着するのが深夜になる予定だったので、夜食にちょうどよさそうです。
      なかなか美味しいランチでした。

    • スペインのビール、マオウ。<br />2010年春にスペイン旅行に行った時飲んだ記憶があります。<br />あまり好きな味ではありませんでした。

      スペインのビール、マオウ。
      2010年春にスペイン旅行に行った時飲んだ記憶があります。
      あまり好きな味ではありませんでした。

    • ビールが小さい缶でしかもあまり美味しくないので、赤ワインももらいました。<br />ワインの味は全然わからないので、どれを飲んでも大変美味しく感じられます。<br />

      ビールが小さい缶でしかもあまり美味しくないので、赤ワインももらいました。
      ワインの味は全然わからないので、どれを飲んでも大変美味しく感じられます。

    • 機内で観た映画、「エイリアン・コヴェナント」「キングスマン」「キングコング」「ワイルド・スピード アイスブレイク」<br />キングスマンが一番面白かったと思います。ほかはどれもイマイチでした。<br />2度目の食事が着陸の1時間前に出てきました。一番後ろの座席だと配膳が遅くなります。今回は軽食でした。<br />2回ともしっかりした食事だとちょっと胃もたれするので、このくらいが丁度良い量だと思います。(機内最後部でジュースやお菓子を自由に食べられるようになっていたので、飛行中に何回かおやつを食べられました。)

      機内で観た映画、「エイリアン・コヴェナント」「キングスマン」「キングコング」「ワイルド・スピード アイスブレイク」
      キングスマンが一番面白かったと思います。ほかはどれもイマイチでした。
      2度目の食事が着陸の1時間前に出てきました。一番後ろの座席だと配膳が遅くなります。今回は軽食でした。
      2回ともしっかりした食事だとちょっと胃もたれするので、このくらいが丁度良い量だと思います。(機内最後部でジュースやお菓子を自由に食べられるようになっていたので、飛行中に何回かおやつを食べられました。)

    • スペインの乾いた大地が見えてきました。<br />着陸30分前くらいから、かなり揺れ始めました。<br />食後すぐにガタガタが始まったせいで、着陸するころにはほとんど吐きそうになってしまいました。

      スペインの乾いた大地が見えてきました。
      着陸30分前くらいから、かなり揺れ始めました。
      食後すぐにガタガタが始まったせいで、着陸するころにはほとんど吐きそうになってしまいました。

    • 予定より少し早く、18:10頃にマドリッド空港に到着しました。<br />2010年、アイスランドの火山噴火の影響でヨーロッパ中の航空便がストップしました。その時スペイン旅行中だった私たちは、マドリッドに5日くらい足止めされてしまいました。<br />この空港にも何度も足を運んだはずなのですが、全然記憶に残っていませんね。<br />

      予定より少し早く、18:10頃にマドリッド空港に到着しました。
      2010年、アイスランドの火山噴火の影響でヨーロッパ中の航空便がストップしました。その時スペイン旅行中だった私たちは、マドリッドに5日くらい足止めされてしまいました。
      この空港にも何度も足を運んだはずなのですが、全然記憶に残っていませんね。

    • 夕方の中途半端な時間だったせいか、空港内は閑散としていました。<br />国内線乗り換えでサンティアゴ・デ・コンポステーラへ向かいます。<br />待ち時間は約4時間。持って来た小説を読んで時間を潰します。

      夕方の中途半端な時間だったせいか、空港内は閑散としていました。
      国内線乗り換えでサンティアゴ・デ・コンポステーラへ向かいます。
      待ち時間は約4時間。持って来た小説を読んで時間を潰します。

    • 0:00近くにサンティアゴ・デ・コンポステーラに到着しました。<br />もちろんガラガラです。

      0:00近くにサンティアゴ・デ・コンポステーラに到着しました。
      もちろんガラガラです。

    • ヨーロッパの中でもスペイン・ポルトガルはやっぱり遠いですね。<br />移動に時間がかかり、体力の消耗が激しいです。

      ヨーロッパの中でもスペイン・ポルトガルはやっぱり遠いですね。
      移動に時間がかかり、体力の消耗が激しいです。

    • 謎の像がお出迎えしてくれます。

      謎の像がお出迎えしてくれます。

    • 外気は22度くらい。結構涼しいですが、空港からホテルまでバス移動だけなので特に問題ありませんでした。

      外気は22度くらい。結構涼しいですが、空港からホテルまでバス移動だけなので特に問題ありませんでした。

    • 初日のホテル、コングレッソ。<br />綺麗で広くて、もっとゆっくり過ごしくなるようなホテルでした。

      初日のホテル、コングレッソ。
      綺麗で広くて、もっとゆっくり過ごしくなるようなホテルでした。

    • 一晩寝たらすぐにチェックアウトしてしまうホテルです。夜も遅いのでホテル内探検もできませんが、内装などもオシャレでいい感じでした。

      一晩寝たらすぐにチェックアウトしてしまうホテルです。夜も遅いのでホテル内探検もできませんが、内装などもオシャレでいい感じでした。

    • なかなか使い勝手の良い部屋でした。<br />シャワー用のガラスの壁も十分な大きさで、水滴が飛び散る心配がなくてうれしい。

      なかなか使い勝手の良い部屋でした。
      シャワー用のガラスの壁も十分な大きさで、水滴が飛び散る心配がなくてうれしい。

    • 洗面台も可もなく不可もなく、普通のビジネスホテルという感じです。<br />1時近くになっているのでシャワーを浴びてすぐに寝ます。

      洗面台も可もなく不可もなく、普通のビジネスホテルという感じです。
      1時近くになっているのでシャワーを浴びてすぐに寝ます。

    • よくあるホテルのベッドですね。<br />掛け布団がビッシリ折り込んであるベッドメイクですが、私たちはこれが苦手で、わざわざ全部引っぺがしてから寝ます。これが毎回めんどうな作業です。

      よくあるホテルのベッドですね。
      掛け布団がビッシリ折り込んであるベッドメイクですが、私たちはこれが苦手で、わざわざ全部引っぺがしてから寝ます。これが毎回めんどうな作業です。

    • 翌朝、朝食前にホテルまわりを散歩しました。<br />6時30分頃ですが、まだ少し暗いです。

      翌朝、朝食前にホテルまわりを散歩しました。
      6時30分頃ですが、まだ少し暗いです。

    1件目~20件目を表示(全21件中)

    この旅行記のタグ

      16いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (2)

      開く

      閉じる

      • by 夏への扉 さん 2017/09/12 20:47:58
        イベリア航空直行便
        kenさん、はじめまして。

        イベリア航空でのマドリード直行便、私も3月に乗りました。東京ーマドリード間、14時間は長いのに、その後4時間待ってサンティアゴ・デ・コンポステーラに乗り継ぎ、真夜中の到着ですか! 私はツアー無理かも。
        それに機内、特に欧州路線は寒いですね。外気温がマイナス40〜50度なので、しょうがないとは思いますが、私はフリース着込んでもまだ寒いです。

        ところで、アイスランドの火山が噴火したときにマドリードにいたんですか!何度も空港に通ったなんて、その時もツアーだったのでしょうか? 当時、4トラでも大きな話題になっていました。航空会社に電話してもダメ、空港に行ってもダメ、PCを持っている人はなんとか連絡取れて帰国便のチケット手に入ったと言う話を聞きました。私は8月に旅行を予定していたので、すぐノートPC買いました。

        サンティアゴ・デ・コンポステラは、聖年に行きました。この大聖堂は独特な雰囲気持ってますね。ポルトガルには行ったことがないので、そろそろ行こうかと思っています。
        ではまた

        なつ

        ken

        by ken さん 2017/09/12 22:04:40
        RE: イベリア航空直行便
        > なつさん、はじめまして。コメントありがとうございます。

        さすがに今回の長時間移動は疲れました。
        ツアー参加者のほとんどが60歳以上の高齢者だったのですが、みんなタフですね。次の朝からご飯をモリモリ食べて精力的に観光をこなしていました。

        アイスランド火山噴火の時はツアーでスペインを旅行していました。
        帰りのチケットの手配などは添乗員さんが一人で奮闘してくれていましたので、私たちそれぞれ勝手に観光を楽しんでいました。
        ツアー予定にはなかったアルカラ・デ・エナレスやセゴビア、エル・エスコリアルなど、マドリッド周辺の素晴らしい観光地を満喫することができました。
         何度も空港に出かけたのは、滅多にないトラブルだったのでヤジウマ根性で様子を見に行くためと、ホテルが空港に近かったので、マドリッド市街に向かうのに空港から地下鉄を利用するのが便利だったからです。
        個人で旅行していた人は本当に大変だったようですね。日に日にゲッソリしていく添乗員さんの顔を今でも思い出します。

        ポルトガルはとても素敵な国でした。スペインよりのんびりしていて、なんだかホッとする所でした。
        海外旅行でこんな気分になれる場所は滅多にないと思います。
         今回はツアーだったので一通り有名な観光地を巡ってきましたが、いつかもう一度訪れて自分の好きな場所をじっくりと観光するつもりです。


      ピックアップ特集

      サンティアゴ・デ・コンポステーラ(スペイン) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集