セブ島 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

セブ島は3度目。<br /><br />1度目はただの旅行。(マクタンリゾート&セブシティ)<br />2度目は11週間の留学。(ダイビングライセンス取っただけでどこにも行かず)<br />3度目は語学留学先でのインターン半年・・・のはずが、ひと月ちょっとでまさかの離脱。<br /><br />フライトまで少し間があるので、南セブを周遊してきました。<br /><br />《タクシーチャーターにて》<br />マクタン島---オスロブ---カワサンフォール---モアルボアル(ホワイトビーチ)---シマラチャーチ---マクタン島<br /><br />1ペソ=2.19円

南セブ(オスロブ・カワサン・モアルボアル・シマラチャーチ) 女一人旅フリー 1日

16いいね!

2017/08/25 - 2017/08/25

957位(同エリア2720件中)

    65

    セブ島は3度目。

    1度目はただの旅行。(マクタンリゾート&セブシティ)
    2度目は11週間の留学。(ダイビングライセンス取っただけでどこにも行かず)
    3度目は語学留学先でのインターン半年・・・のはずが、ひと月ちょっとでまさかの離脱。

    フライトまで少し間があるので、南セブを周遊してきました。

    《タクシーチャーターにて》
    マクタン島---オスロブ---カワサンフォール---モアルボアル(ホワイトビーチ)---シマラチャーチ---マクタン島

    1ペソ=2.19円

    同行者
    一人旅
    一人あたり費用
    1万円未満
    交通手段
    タクシー
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    4.0
    観光
    4.0
    ホテル
    3.0
    グルメ
    3.0

    PR

    • 帰国のフライトまで6日間。<br />心身ともに疲れた私が訪れたのは、トリアドでマクタン島第一位のドミトリー。<br />めちゃ綺麗。<br />使うはずだった半年分の荷物が入ったスーツケースを、4階まで運んでくださったスタッフの方・・・感謝しています。<br />男の人って痩せてても筋肉がすごいのね。

      帰国のフライトまで6日間。
      心身ともに疲れた私が訪れたのは、トリアドでマクタン島第一位のドミトリー。
      めちゃ綺麗。
      使うはずだった半年分の荷物が入ったスーツケースを、4階まで運んでくださったスタッフの方・・・感謝しています。
      男の人って痩せてても筋肉がすごいのね。

    • ドミトリーには机が無いのでこちらの共有スペースへ。<br />しかし勉強するには低すぎるテーブルのせいで腰と肩が…(涙)。<br />最終日はマッサージに行くぞ!

      ドミトリーには机が無いのでこちらの共有スペースへ。
      しかし勉強するには低すぎるテーブルのせいで腰と肩が…(涙)。
      最終日はマッサージに行くぞ!

    • 最上階の4階はこんな感じ。<br />テーブルが欲しい…。

      最上階の4階はこんな感じ。
      テーブルが欲しい…。

    • 男女混合4人部屋の共同だけど、こういう配置なので人が視界に入らず快適♪

      男女混合4人部屋の共同だけど、こういう配置なので人が視界に入らず快適♪

    • 大きなロッカーでなんでも入る。<br />鍵も無料で貸してくれる。

      大きなロッカーでなんでも入る。
      鍵も無料で貸してくれる。

    • 亀のお部屋。

      亀のお部屋。

    • 周辺をお散歩。<br />ローカル感満載。

      周辺をお散歩。
      ローカル感満載。

    • 近くにはローカルの小さなお店ばかりで、ツーリストにはヘビー。

      近くにはローカルの小さなお店ばかりで、ツーリストにはヘビー。

    • たぶんラプラプ王。

      たぶんラプラプ王。

    • 前日に乗ったタクシーの運転手が感じ良かったので、流れでタクシーチャーターすることに。<br />オスロブ、カワサンフォール、モアルボアルで一日4000ペソと言われる。<br />相場がわからなかったので、宿の人に聞いてみたら逆に金額を聞かれて答えると、相場だけど、値切ってみてと言われた。<br />結局3700ペソ(8,114円)になったんだけど、実際それが相場だったのかはよくわからない。<br />オスロブでも施設のドライバーに聞かれて答えると「ふんふん…」っていう納得したような顔だったので高くもなく安くもなくというところか。<br /><br />翌朝4時に迎えにきてもらう。<br />(オスロブのジンベイザメは午前中しか見れないのと、渋滞を避けるため)<br />前夜すごい雨が降ったおかげで道路の一部は川のよう。

      前日に乗ったタクシーの運転手が感じ良かったので、流れでタクシーチャーターすることに。
      オスロブ、カワサンフォール、モアルボアルで一日4000ペソと言われる。
      相場がわからなかったので、宿の人に聞いてみたら逆に金額を聞かれて答えると、相場だけど、値切ってみてと言われた。
      結局3700ペソ(8,114円)になったんだけど、実際それが相場だったのかはよくわからない。
      オスロブでも施設のドライバーに聞かれて答えると「ふんふん…」っていう納得したような顔だったので高くもなく安くもなくというところか。

      翌朝4時に迎えにきてもらう。
      (オスロブのジンベイザメは午前中しか見れないのと、渋滞を避けるため)
      前夜すごい雨が降ったおかげで道路の一部は川のよう。

    • シマラチャーチは毎日すごく混むというイメージがあったので、先に周ることに。

      シマラチャーチは毎日すごく混むというイメージがあったので、先に周ることに。

    • ワンコめっちゃめちゃいる。

      ワンコめっちゃめちゃいる。

    • 6時到着。だけど、教会は8時からしか入れない!<br />周辺では開業準備で早くも人がワラワラ。<br />運転手さんには帰りも寄ってもらうようにお願いする。<br /><br />この後何度もタクシーに乗ったけど、全然しゃべりかけてこないか、メータ付けずにぼったくる気の人にしかあたらなかった。だからこの運転手(Larry)に出会えたのはほんとラッキーだったと思う。

      6時到着。だけど、教会は8時からしか入れない!
      周辺では開業準備で早くも人がワラワラ。
      運転手さんには帰りも寄ってもらうようにお願いする。

      この後何度もタクシーに乗ったけど、全然しゃべりかけてこないか、メータ付けずにぼったくる気の人にしかあたらなかった。だからこの運転手(Larry)に出会えたのはほんとラッキーだったと思う。

    • 気をとりなおしてオスロブに向かう。

      気をとりなおしてオスロブに向かう。

    • たまに頭の上に物を乗せた人を見かけます。

      たまに頭の上に物を乗せた人を見かけます。

    • 7時半。オスロブ到着。<br /><br />いくつか入口があって、ドライバーがマージンもらえるとこに連れていかれた模様。

      7時半。オスロブ到着。

      いくつか入口があって、ドライバーがマージンもらえるとこに連れていかれた模様。

      オスロブ (ジンベエザメ ウォッチング) ダイビング

    • 友達と一緒なら泳ぎたかったけど、今回はボートの上から見るだけを選択。<br />500ペソと入場料100ペソ。(1,316円)

      友達と一緒なら泳ぎたかったけど、今回はボートの上から見るだけを選択。
      500ペソと入場料100ペソ。(1,316円)

    1件目~20件目を表示(全65件中)

    この旅行記のタグ

      16いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      セブ島(フィリピン) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集