日光 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

5月から月1ペースで訪れている、霧降高原。<br />3回目の今日は、ハイライトである 「ニッコウキスゲの咲き誇る景色」を見る為にやってきました。<br />めちゃくちゃ混む、と聞いていたので、平日の朝早くにやってきました。<br />お天気の変わりやすい霧降高原で、青空の下、ニッコウキスゲを楽しむ事ができました。<br /><br />天空回廊を登り切った後 更に赤薙山方面へ。<br />ほんの少しの登山道歩きでも あちこちで高山植物を見つけることが出来ました。<br /><br />ゆっくり花探しトレッキング。私の山の楽しみ方です。<br />

今年3回目の霧降高原 ニッコウキスゲと山野草に会いに

44いいね!

2017/07/07 - 2017/07/07

137位(同エリア2013件中)

    51

    5月から月1ペースで訪れている、霧降高原。
    3回目の今日は、ハイライトである 「ニッコウキスゲの咲き誇る景色」を見る為にやってきました。
    めちゃくちゃ混む、と聞いていたので、平日の朝早くにやってきました。
    お天気の変わりやすい霧降高原で、青空の下、ニッコウキスゲを楽しむ事ができました。

    天空回廊を登り切った後 更に赤薙山方面へ。
    ほんの少しの登山道歩きでも あちこちで高山植物を見つけることが出来ました。

    ゆっくり花探しトレッキング。私の山の楽しみ方です。

    同行者
    カップル・夫婦
    交通手段
    自家用車
    旅行の満足度
    4.0

    PR

    • ニッコウキスゲが群生する景色は、夏に見たい風景のひとつです。<br />全国に 有名な群生地は色々ありますが、ここ“霧降高原 キスゲ平”もそんな場所です。<br /><br />なるべく、空いているうちに見たい、と 5時過ぎに家を出て、7時半前には歩きスタートです。<br />まだ観光の人はほとんど来ていない時間。登山者はさっさと山に登ってしまうので、一番空いている頃でしょう。

      ニッコウキスゲが群生する景色は、夏に見たい風景のひとつです。
      全国に 有名な群生地は色々ありますが、ここ“霧降高原 キスゲ平”もそんな場所です。

      なるべく、空いているうちに見たい、と 5時過ぎに家を出て、7時半前には歩きスタートです。
      まだ観光の人はほとんど来ていない時間。登山者はさっさと山に登ってしまうので、一番空いている頃でしょう。

    • 丁度 1ヶ月程前にも来ていますが、その時は 天空回廊の階段をまっすぐ登りました。<br />今日は、ニッコウキスゲを見る為に、なるべく散策路の方を歩いてみます。<br />鹿避けゲートの中に入り、その上の段から左の散策路へ進みます。<br />

      丁度 1ヶ月程前にも来ていますが、その時は 天空回廊の階段をまっすぐ登りました。
      今日は、ニッコウキスゲを見る為に、なるべく散策路の方を歩いてみます。
      鹿避けゲートの中に入り、その上の段から左の散策路へ進みます。

    • 朝日を浴びて輝く今日のニッコウキスゲ。<br /><br />ゼンテイカと言うのが分類学上の名前だそうですが、地名の付いたニッコウ、を考えると、ここ 霧降高原が「本場」っぽいですね。<br />でも、別にこの地の固有種ではないです。<br />それに、1934年「日光国立公園」が指定されてから2007年尾瀬地域が 分離されるまでは尾瀬も日光国立公園内であったので、ニッコウキスゲで有名な 尾瀬大江湿原も「本場」と言える群生地だった訳です。<br />

      朝日を浴びて輝く今日のニッコウキスゲ。

      ゼンテイカと言うのが分類学上の名前だそうですが、地名の付いたニッコウ、を考えると、ここ 霧降高原が「本場」っぽいですね。
      でも、別にこの地の固有種ではないです。
      それに、1934年「日光国立公園」が指定されてから2007年尾瀬地域が 分離されるまでは尾瀬も日光国立公園内であったので、ニッコウキスゲで有名な 尾瀬大江湿原も「本場」と言える群生地だった訳です。

    • ニッコウキスゲは、一日花。朝開いて、夕方にはしぼんでしまいます。<br />今日出会えたこの花たちは、明日はしおれてしまう、今日だから会えた花たちなのです。<br />

      ニッコウキスゲは、一日花。朝開いて、夕方にはしぼんでしまいます。
      今日出会えたこの花たちは、明日はしおれてしまう、今日だから会えた花たちなのです。

    • ニッコウキスゲの他にも色々な植物が見られるのは、先月もチェック済みです。<br /><br />まずは、ヨツバヒヨドリ。<br />まだつぼみのものが多かったです。<br />これは、白っぽいもの。ピンクっぽい方が多いのですが、キスゲ平には 白もたまに見つかりました。<br />

      ニッコウキスゲの他にも色々な植物が見られるのは、先月もチェック済みです。

      まずは、ヨツバヒヨドリ。
      まだつぼみのものが多かったです。
      これは、白っぽいもの。ピンクっぽい方が多いのですが、キスゲ平には 白もたまに見つかりました。

    • 小さな花がたくさん咲いているチダケサシ。<br />白っぽい花ですが、よーくみると 薄っすらピンクっぽいのです。<br />

      小さな花がたくさん咲いているチダケサシ。
      白っぽい花ですが、よーくみると 薄っすらピンクっぽいのです。

    • 散策路は所々で、階段とぶつかります。そのまま階段に戻ってもいいのですが、花の見える中を歩きたいので、なるべく、散策路に迂回します。<br />斜面に沢山のニッコウキスゲの咲いているのが見えます。<br />空も真っ青ですばらしい景色です。<br />

      散策路は所々で、階段とぶつかります。そのまま階段に戻ってもいいのですが、花の見える中を歩きたいので、なるべく、散策路に迂回します。
      斜面に沢山のニッコウキスゲの咲いているのが見えます。
      空も真っ青ですばらしい景色です。

    • 不思議な花を見つけました。<br />オオナルコユリ。<br />一見 大きな葉っぱが並んでいる様子しか判らないのですが、その葉っぱの下に 緑がかった花がずら~っと並んでいるのです。<br />根元に近い方から順に咲いている様子が見えます。先の方はまだまだ固いつぼみ。<br />

      不思議な花を見つけました。
      オオナルコユリ。
      一見 大きな葉っぱが並んでいる様子しか判らないのですが、その葉っぱの下に 緑がかった花がずら~っと並んでいるのです。
      根元に近い方から順に咲いている様子が見えます。先の方はまだまだ固いつぼみ。

    • 少し離れた場所に、沢山のオオナルコユリが咲いていました。<br />花が下向きに 葉っぱの影にあるので、こんな所にお花があるなんて気がつき難い。<br />見つけられてよかったです。<br />

      少し離れた場所に、沢山のオオナルコユリが咲いていました。
      花が下向きに 葉っぱの影にあるので、こんな所にお花があるなんて気がつき難い。
      見つけられてよかったです。

    • これは、先月も咲いていたカラマツソウ。<br />私の好きな花です。<br />先月は花しかありませんでしたが、今日は、もう実になっているものも。<br />実の形もかわいいです。緑の別のお花みたいな形です。<br />

      これは、先月も咲いていたカラマツソウ。
      私の好きな花です。
      先月は花しかありませんでしたが、今日は、もう実になっているものも。
      実の形もかわいいです。緑の別のお花みたいな形です。

    • 散策路は、木立の中を歩く場所もあり、木陰は涼しくてうれしいです。<br />ミヤコザサのヤブの中に ニッコウキスゲが見られます。<br />たまに木陰もあるし、道はかなり ゆる~い坂なので、植物観察しながら歩くのには、うってつけです。<br />

      散策路は、木立の中を歩く場所もあり、木陰は涼しくてうれしいです。
      ミヤコザサのヤブの中に ニッコウキスゲが見られます。
      たまに木陰もあるし、道はかなり ゆる~い坂なので、植物観察しながら歩くのには、うってつけです。

    • 今市方面なのかな?木の間から遠くの景色も見えました。

      今市方面なのかな?木の間から遠くの景色も見えました。

    • 更に進むととっても小さなツツジの花が!<br />コメツツジ。<br /><br />先月 天空回廊の先から登った“丸山”の山頂手前に群生地がある、と知りましたが、先月はまだ 全く花がありませんでした。<br />つつじの中でも一番小さい部類で、一番遅く咲くのですね。<br />画像では判り難いのですけど、花は1cmほどです。<br />見られてよかった。<br />今日、見たいなぁと思っていた花なのです。<br />

      更に進むととっても小さなツツジの花が!
      コメツツジ。

      先月 天空回廊の先から登った“丸山”の山頂手前に群生地がある、と知りましたが、先月はまだ 全く花がありませんでした。
      つつじの中でも一番小さい部類で、一番遅く咲くのですね。
      画像では判り難いのですけど、花は1cmほどです。
      見られてよかった。
      今日、見たいなぁと思っていた花なのです。

    • 左の丸い山は、小丸山 天空回廊の終点になります。<br />右は丸山。小丸山の先 右に行くと至る山です。<br />今日は、晴天の中ニッコウキスゲを見始めましたけど、もう雲が湧いてきましたね。<br />

      左の丸い山は、小丸山 天空回廊の終点になります。
      右は丸山。小丸山の先 右に行くと至る山です。
      今日は、晴天の中ニッコウキスゲを見始めましたけど、もう雲が湧いてきましたね。

    • ハナニガナ<br />小さな黄色のお花も ニッコウキスゲに負けじと沢山咲いていましたよ。<br />

      ハナニガナ
      小さな黄色のお花も ニッコウキスゲに負けじと沢山咲いていましたよ。

    • サラサドウダンの花もまだ少し残っていました。<br />先月沢山見たこの花も もう最後のほんの少しが残るだけ。<br />

      サラサドウダンの花もまだ少し残っていました。
      先月沢山見たこの花も もう最後のほんの少しが残るだけ。

    • 斜面に広がるニッコウキスゲの大群落。<br /><br />帰り際、斜面にこんな風に咲くニッコウキスゲを見て、「マバラだねぇ」とつぶやいている観光で来たっぽい 奥様がいました。<br />そう思っちゃう人もいるんだ~と ちょっとびっくら。<br />そりゃ~毎年 球根植えまくっている有料施設とはちがうんだけどなぁ~。<br />ダンナに「あんな事言ってるよ」と伝えると 「そーゆー人はお金払ってハンターマウンテンのゆりパークに行った方がいい」と。<br /><br />ここのニッコウキスゲは 元々自生していたもので、今は、鹿の食害から保護し 人工補植していますが<br />園芸種ではないから、そんなにびっしり咲くような景色にはならないよねぇ・・・。<br />

      斜面に広がるニッコウキスゲの大群落。

      帰り際、斜面にこんな風に咲くニッコウキスゲを見て、「マバラだねぇ」とつぶやいている観光で来たっぽい 奥様がいました。
      そう思っちゃう人もいるんだ~と ちょっとびっくら。
      そりゃ~毎年 球根植えまくっている有料施設とはちがうんだけどなぁ~。
      ダンナに「あんな事言ってるよ」と伝えると 「そーゆー人はお金払ってハンターマウンテンのゆりパークに行った方がいい」と。

      ここのニッコウキスゲは 元々自生していたもので、今は、鹿の食害から保護し 人工補植していますが
      園芸種ではないから、そんなにびっしり咲くような景色にはならないよねぇ・・・。

    • まだ8時過ぎたばかりですが、早くも山の上は雲に覆われ始めました。<br />ここまで、超~のんびりゆっくり、花を眺め、写真を撮って歩いて来ましたが 上にあがるまで晴天が続くかしら?なにせ、ここは「霧降高原」ですからねぇ~。<br />

      まだ8時過ぎたばかりですが、早くも山の上は雲に覆われ始めました。
      ここまで、超~のんびりゆっくり、花を眺め、写真を撮って歩いて来ましたが 上にあがるまで晴天が続くかしら?なにせ、ここは「霧降高原」ですからねぇ~。

    • ニッコウキスゲの中にアヤメも少し。

      ニッコウキスゲの中にアヤメも少し。

    • 散策路の途中には、何箇所か こうしたベンチがあります。<br />まだ時間も早いので、座って休んでいる人も居ませんでしたが、観光でお花を見に来たお年寄りにはありがたい休憩所です。<br />

      散策路の途中には、何箇所か こうしたベンチがあります。
      まだ時間も早いので、座って休んでいる人も居ませんでしたが、観光でお花を見に来たお年寄りにはありがたい休憩所です。

    1件目~20件目を表示(全51件中)

    この旅行記のタグ

      44いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      日光(栃木) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集