舞子浜旅行記(ブログ) 一覧に戻る
舞子公園を歩いた後は明石海峡大橋ツアー「ブリッジワールド」に参加しました。

2017年7月の遠征・・・・・②明石海峡大橋

14いいね!

2017/07/07 - 2017/07/07

63位(同エリア142件中)

0

88

舞子公園を歩いた後は明石海峡大橋ツアー「ブリッジワールド」に参加しました。

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
グルメ
4.0
交通
4.0
交通手段
高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)

PR

  • 「2017年7月の遠征・・・・・①明石公園」からの続きです。<br /><br />山陽電鉄線の舞子公園駅舎です。<br />特急が停まる駅にも関わらず、無人駅でした。

    「2017年7月の遠征・・・・・①明石公園」からの続きです。

    山陽電鉄線の舞子公園駅舎です。
    特急が停まる駅にも関わらず、無人駅でした。

  • 舞子公園駅からは神戸淡路鳴門自動車道が目の前に見えました。

    舞子公園駅からは神戸淡路鳴門自動車道が目の前に見えました。

  • 海沿いに歩いた場所には舞子公園がありました。

    海沿いに歩いた場所には舞子公園がありました。

  • 舞子公園の地図です。

    舞子公園の地図です。

  • 舞子公園からは大阪湾と淡路島が見えました。

    舞子公園からは大阪湾と淡路島が見えました。

  • 明石海峡大橋が目の前に見えました。<br />後ほど、この明石海峡大橋を歩きます。

    明石海峡大橋が目の前に見えました。
    後ほど、この明石海峡大橋を歩きます。

  • 明治時代に造られた旧武蔵山治邸がありました。

    明治時代に造られた旧武蔵山治邸がありました。

  • こちらの建物は孫文記念館です。

    こちらの建物は孫文記念館です。

  • 孫文記念館の入口には孫文の銅像がありました。

    孫文記念館の入口には孫文の銅像がありました。

  • 孫文記念館の隣には夢レンズがありました。

    孫文記念館の隣には夢レンズがありました。

  • 舞子公園を一回りして橋の科学館に来ました。<br />ここで「ブリッジワールド」の受付をしました。

    舞子公園を一回りして橋の科学館に来ました。
    ここで「ブリッジワールド」の受付をしました。

  • 橋の科学館の入口付近には明石海峡大橋のケーブルが展示してありました。

    橋の科学館の入口付近には明石海峡大橋のケーブルが展示してありました。

  • ブリッジワールドの受付を済まし、チョッキを着て説明を受けました。

    ブリッジワールドの受付を済まし、チョッキを着て説明を受けました。

  • 説明を受けた後は展示室に向かいました。<br />天井には明石海峡大橋の100分の1の模型が展示してありました。

    説明を受けた後は展示室に向かいました。
    天井には明石海峡大橋の100分の1の模型が展示してありました。

  • 橋の橋脚の模型です。

    橋の橋脚の模型です。

  • こちらは明石海峡大橋の1000分の1の模型です。

    こちらは明石海峡大橋の1000分の1の模型です。

  • ケーブルの中身の模型もありました。

    ケーブルの中身の模型もありました。

  • 展示室の説明を受けて舞子海上プロムナードに向かいます。

    展示室の説明を受けて舞子海上プロムナードに向かいます。

  • 明石海峡大橋の真下を通って舞子海上プロムナードに向かいます。

    明石海峡大橋の真下を通って舞子海上プロムナードに向かいます。

  • 舞子海上プロムナードの入口です。<br />ヘルメットを被ったまま館内に入りました。

    舞子海上プロムナードの入口です。
    ヘルメットを被ったまま館内に入りました。

  • この日(7月7日)は七夕とあって七夕の短冊がありました。

    この日(7月7日)は七夕とあって七夕の短冊がありました。

  • エレベーターで上まで上がり、舞子海上プロムナードに入ります。

    エレベーターで上まで上がり、舞子海上プロムナードに入ります。

  • 舞子海上プロムナードからは明石海峡大橋を走る神戸淡路鳴門自動車道の下の部分が見えました。

    舞子海上プロムナードからは明石海峡大橋を走る神戸淡路鳴門自動車道の下の部分が見えました。

  • 先程歩いてきた舞子公園がよく見えました。

    先程歩いてきた舞子公園がよく見えました。

  • 関係者用の入口から入り、階段を下ってブリッジワールドツアーの開始です。

    関係者用の入口から入り、階段を下ってブリッジワールドツアーの開始です。

  • 下を見ると海がよく見えました。

    下を見ると海がよく見えました。

  • 橋桁の真下の幅広管理路を歩きます。

    橋桁の真下の幅広管理路を歩きます。

  • 幅広管理路の足元は海がよく見えましたが、下を見ながら歩くと怖かったので下を見ない様にして歩きました。

    幅広管理路の足元は海がよく見えましたが、下を見ながら歩くと怖かったので下を見ない様にして歩きました。

  • 東の方向の大阪湾の方を眺めると雲で霞んでいました。

    東の方向の大阪湾の方を眺めると雲で霞んでいました。

  • 西の方向を眺めると先程行ってきた明石の街並みが見えました。

    西の方向を眺めると先程行ってきた明石の街並みが見えました。

  • 幅広管理路の横は歩きそうな道だと思いましたが。通信ケーブルが入っているとの事で木の蓋で覆っているので通路の様に見えるとの事です。

    幅広管理路の横は歩きそうな道だと思いましたが。通信ケーブルが入っているとの事で木の蓋で覆っているので通路の様に見えるとの事です。

  • しばらく幅広管理路を歩くと垂水の街並みが見えました。

    しばらく幅広管理路を歩くと垂水の街並みが見えました。

  • 更に幅広管理路を歩きます。

    更に幅広管理路を歩きます。

  • しばらく幅広管理路を歩くと、明石海峡大橋の鉄塔の真下に辿り着きました。<br />明石海峡大橋の電気モーターがありました。<br />

    しばらく幅広管理路を歩くと、明石海峡大橋の鉄塔の真下に辿り着きました。
    明石海峡大橋の電気モーターがありました。

  • 階段を下り、鉄塔部分の中に入ります。

    階段を下り、鉄塔部分の中に入ります。

  • 鉄塔の中は狭いのですが、滅多に入る事が出来ないので貴重だと思いました。

    鉄塔の中は狭いのですが、滅多に入る事が出来ないので貴重だと思いました。

  • 作業用エレベーターで塔頂に向かいます。

    作業用エレベーターで塔頂に向かいます。

  • 鉄塔の地図があり、どの位の高さの場所の地図もありました。

    鉄塔の地図があり、どの位の高さの場所の地図もありました。

  • ボタン横のランプが光っている箇所が今現在のエレベーターの場所です。

    ボタン横のランプが光っている箇所が今現在のエレベーターの場所です。

  • 塔頂に着きました。<br />建物の高さに例えると98階との事です。

    塔頂に着きました。
    建物の高さに例えると98階との事です。

  • 狭い階段を昇り、塔頂に向かいます。

    狭い階段を昇り、塔頂に向かいます。

  • まもなく到着に到着です。

    まもなく到着に到着です。

  • 塔頂に到着!

    塔頂に到着!

  • 塔頂は海面より約289メートルの場所にあります。<br />天気のいい日に眺めた舞子側の地図も貼ってありました。

    塔頂は海面より約289メートルの場所にあります。
    天気のいい日に眺めた舞子側の地図も貼ってありました。

  • 南側には天気のいい日に淡路側を眺めた地図が貼ってありました。

    南側には天気のいい日に淡路側を眺めた地図が貼ってありました。

  • 実際に淡路側を眺めてみました。<br />

    実際に淡路側を眺めてみました。

  • 天気は微妙な感じでしたが、清々しかったです!

    天気は微妙な感じでしたが、清々しかったです!

  • 真下には地図が貼っていました。

    真下には地図が貼っていました。

  • 舞子側を眺めてみました。<br />住宅地が広がっているのがよく理解出来ました。

    舞子側を眺めてみました。
    住宅地が広がっているのがよく理解出来ました。

  • 神戸淡路鳴門自動車道を行き来する車の姿もよく見えました。

    神戸淡路鳴門自動車道を行き来する車の姿もよく見えました。

  • 朝霧の海岸と明石の街並みもよく見えました。

    朝霧の海岸と明石の街並みもよく見えました。

  • もう一度、淡路側を眺めてみると大きな貨物船が明石海峡大橋の真下を潜るのが見えました。

    もう一度、淡路側を眺めてみると大きな貨物船が明石海峡大橋の真下を潜るのが見えました。

  • 明石海峡大橋の真下は一日多くの船が往来するとの事です。

    明石海峡大橋の真下は一日多くの船が往来するとの事です。

  • 普段は鉄の蓋で階段を覆っているとの事です。

    普段は鉄の蓋で階段を覆っているとの事です。

  • 鉄の蓋が動いて階段が見えました。<br />ゲームでもこんな場所があった感じがしました。

    鉄の蓋が動いて階段が見えました。
    ゲームでもこんな場所があった感じがしました。

  • ゆっくりと階段を降りて塔頂部分を後にします。

    ゆっくりと階段を降りて塔頂部分を後にします。

  • 僅かな時間の塔頂部分での滞在でしたが楽しかったです!

    僅かな時間の塔頂部分での滞在でしたが楽しかったです!

  • エレベーターで下に降ります。

    エレベーターで下に降ります。

  • エレベーター内のボタンにもビニールで覆っていました。<br />海風が吹いて指に付着した塩分でボタンを押すので、その塩分がボタンの内部の鉄に入らない様にする為にビニールで覆ってあるとの事でした。<br />

    エレベーター内のボタンにもビニールで覆っていました。
    海風が吹いて指に付着した塩分でボタンを押すので、その塩分がボタンの内部の鉄に入らない様にする為にビニールで覆ってあるとの事でした。

  • 鉄塔の真下部分まで降りると作業用のトラックが停まっていました。

    鉄塔の真下部分まで降りると作業用のトラックが停まっていました。

  • 再び、幅広管理路を歩いて戻ります。<br />尚、この幅広管理路は4トントラックまで通行出来るとの事でした。

    再び、幅広管理路を歩いて戻ります。
    尚、この幅広管理路は4トントラックまで通行出来るとの事でした。

  • 狭い通路を歩いて端の部分の通路に向かいます。

    狭い通路を歩いて端の部分の通路に向かいます。

  • 狭いので気を付けて歩きました。

    狭いので気を付けて歩きました。

  • 端の部分の通路です。

    端の部分の通路です。

  • 端の部分の通路の真下からも海が見えました。

    端の部分の通路の真下からも海が見えました。

  • 大阪湾の方向を眺めてみましたが、霞んでいました。

    大阪湾の方向を眺めてみましたが、霞んでいました。

  • 舞子海岸が見えました。

    舞子海岸が見えました。

  • 舞子海岸は7月10日頃から海開きをするとの事でした。<br />

    舞子海岸は7月10日頃から海開きをするとの事でした。

  • 六甲山脈の西側にある鉢伏山も大きく眺める事が出来ました。

    六甲山脈の西側にある鉢伏山も大きく眺める事が出来ました。

  • 通路を渡って再び幅広管理路に戻ります。

    通路を渡って再び幅広管理路に戻ります。

  • 幅広管理路に戻り、舞子海上プロムナードに戻ります。

    幅広管理路に戻り、舞子海上プロムナードに戻ります。

  • しばらく歩くと舞子海上プロムナードが見えてきました。

    しばらく歩くと舞子海上プロムナードが見えてきました。

  • 階段を昇って舞子海上プロムナードに戻ると、ブリッジブリッジワールドのツアーは終了です。<br />短い時間でしたが、貴重な経験を自分の足と目で確かめた感じでした。

    階段を昇って舞子海上プロムナードに戻ると、ブリッジブリッジワールドのツアーは終了です。
    短い時間でしたが、貴重な経験を自分の足と目で確かめた感じでした。

  • 舞子海上プロムナード内の真下はガラスになっている部分がありました。

    舞子海上プロムナード内の真下はガラスになっている部分がありました。

  • ガラスからは真下に海が見えました。

    ガラスからは真下に海が見えました。

  • しばらく歩くとトムズカフェがありました。

    しばらく歩くとトムズカフェがありました。

  • トムズカフェでソフトクリームを食べて一休みしました。

    トムズカフェでソフトクリームを食べて一休みしました。

  • トムズカフェにはお土産も販売していました。

    トムズカフェにはお土産も販売していました。

  • 橋の博物館に戻ると明石海峡大橋ブリッジワールドの認定証が配布されてヘルメットとチョッキ、無線機を返却してツアーが終了しました。<br />集合写真も頂いていい旅の記念にもなりました!<br />

    橋の博物館に戻ると明石海峡大橋ブリッジワールドの認定証が配布されてヘルメットとチョッキ、無線機を返却してツアーが終了しました。
    集合写真も頂いていい旅の記念にもなりました!

  • 橋の博物館内を少し歩いてみるとゆるキャラの「わたる」の大きな人形がありました。

    橋の博物館内を少し歩いてみるとゆるキャラの「わたる」の大きな人形がありました。

  • 明石海峡大橋の碑と明石海峡大橋をもう一度眺めて舞子公園を後にしました。

    明石海峡大橋の碑と明石海峡大橋をもう一度眺めて舞子公園を後にしました。

  • 舞子駅併設のTio舞子に入ります。

    舞子駅併設のTio舞子に入ります。

  • Tio舞子には大阪王将ティオ舞子店がありました。

    Tio舞子には大阪王将ティオ舞子店がありました。

  • 大阪王将ティオ舞子店で昼食をガッツリと食べました。<br />

    大阪王将ティオ舞子店で昼食をガッツリと食べました。

  • 大阪王将ティオ舞子店を後にして舞子駅前バスターミナルに向かいます。<br />神戸市営地下鉄西神・山手線の学園都市駅に向かいますが、いくつかの系統がありました。

    大阪王将ティオ舞子店を後にして舞子駅前バスターミナルに向かいます。
    神戸市営地下鉄西神・山手線の学園都市駅に向かいますが、いくつかの系統がありました。

  • 51番系統のバスに乗って学園都市駅に向かう事にしました。<br />本数もそれなりに多かったです。

    51番系統のバスに乗って学園都市駅に向かう事にしました。
    本数もそれなりに多かったです。

  • 薄いオレンジ色の車体はバスは山陽バスですが、スイカは使う事が出来ないとの事でした。

    薄いオレンジ色の車体はバスは山陽バスですが、スイカは使う事が出来ないとの事でした。

  • 黄緑色の車体は神戸市営バスでした。<br />神戸市営バスは最近になってスイカが使える様になったので、市営バスに乗って学園都市駅に向かいました。<br /><br />この旅行記の続きは「2017年7月の遠征・・・・・③ほっともっとフィールドでの観戦」に続きます。

    黄緑色の車体は神戸市営バスでした。
    神戸市営バスは最近になってスイカが使える様になったので、市営バスに乗って学園都市駅に向かいました。

    この旅行記の続きは「2017年7月の遠征・・・・・③ほっともっとフィールドでの観戦」に続きます。

この旅行記のタグ

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

舞子浜の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集