成都旅行記(ブログ) 一覧に戻る
4月6日.7日と2日間掛けて広漢、綿陽を観光して、残りは成都市内の観光に充てました。<br />後編は成都市内の史跡を紹介させて頂きます。<br />稚拙な旅行記ですがご覧いただければ幸いです。<br /><br />2017.4.6~2017.4.11<br />4/6関西国際空港(CA462)18:00→成都双流国際空港22:00着<br />4/7広漢三星堆遺跡.鳳統祠墓.西山公園<br />4/8成都明蜀王陵.永陵博物館.金沙遺跡博物館.送仙橋市場<br />4/9武侯祠.杜甫草堂<br />4/10青羊宮.文殊院.綿里古街<br />4/11成都双流国際空港(CA461)11:30→関西国際空港17:00<br />

四川省の史跡・遺跡を巡る(成都編)

21いいね!

2017/04/06 - 2017/04/11

159位(同エリア995件中)

0

60

naoki

naokiさん

4月6日.7日と2日間掛けて広漢、綿陽を観光して、残りは成都市内の観光に充てました。
後編は成都市内の史跡を紹介させて頂きます。
稚拙な旅行記ですがご覧いただければ幸いです。

2017.4.6~2017.4.11
4/6関西国際空港(CA462)18:00→成都双流国際空港22:00着
4/7広漢三星堆遺跡.鳳統祠墓.西山公園
4/8成都明蜀王陵.永陵博物館.金沙遺跡博物館.送仙橋市場
4/9武侯祠.杜甫草堂
4/10青羊宮.文殊院.綿里古街
4/11成都双流国際空港(CA461)11:30→関西国際空港17:00

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
5.0
ショッピング
5.0
交通
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
タクシー 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 早朝に綿陽を出発して一路成都まで戻ってきました。午前7時ごろにここ、明蜀王陵博物館に到着しました。開門前でした。

    早朝に綿陽を出発して一路成都まで戻ってきました。午前7時ごろにここ、明蜀王陵博物館に到着しました。開門前でした。

  • 大門の脇から敷地内に入ることは出来たのでまず外観だけ眺めて回りました。<br />二つの王墓が公開されていて、こちらが僖王陵です。

    大門の脇から敷地内に入ることは出来たのでまず外観だけ眺めて回りました。
    二つの王墓が公開されていて、こちらが僖王陵です。

  • 赤い建物の後ろに墳丘がありました。地下には立派な墓室があります。<br />

    赤い建物の後ろに墳丘がありました。地下には立派な墓室があります。

  • こちらは昭陵です。こちらも地下に立派な墓室があります。

    こちらは昭陵です。こちらも地下に立派な墓室があります。

  • 開館時間が来たので入場です。地下宮は撮影禁止になっていて残念ながら紹介出来ません。<br />赤い建物の扉のすぐ内側です。<br />地下宮に通じる階段だけ無理を言って撮らせてもらいました。

    開館時間が来たので入場です。地下宮は撮影禁止になっていて残念ながら紹介出来ません。
    赤い建物の扉のすぐ内側です。
    地下宮に通じる階段だけ無理を言って撮らせてもらいました。

  • 明蜀王陵を後にして、成都市内の老舗、陳麻婆豆腐店の前で2日間チャーターしていた車を降りてこの後は気の向くまま成都市内を散策しました。

    明蜀王陵を後にして、成都市内の老舗、陳麻婆豆腐店の前で2日間チャーターしていた車を降りてこの後は気の向くまま成都市内を散策しました。

  • 陳麻婆豆腐店で昼食をとりました。<br />お客さん多かったです。

    陳麻婆豆腐店で昼食をとりました。
    お客さん多かったです。

  • 名物、陳麻婆豆腐です。唐辛子やラー油がたっぷり利いていて本場の味はとても美味しかったです。

    名物、陳麻婆豆腐です。唐辛子やラー油がたっぷり利いていて本場の味はとても美味しかったです。

  • こちらは汁なし担々麺です。

    こちらは汁なし担々麺です。

  • 青島ビールも注文しました。

    青島ビールも注文しました。

  • 昼食をとってからタクシーを拾って永陵博物館にやって来ました。

    昼食をとってからタクシーを拾って永陵博物館にやって来ました。

  • 奥に高さ15mの円墳があります。

    奥に高さ15mの円墳があります。

  • 内部が公開されています。ここは撮影出来ました。天井はとても高いです。

    内部が公開されています。ここは撮影出来ました。天井はとても高いです。

  • 石棺はかなり傷んでいました。

    石棺はかなり傷んでいました。

  • 石棺の側面には彫刻が施されていました。

    石棺の側面には彫刻が施されていました。

  • 次は金沙遺跡博物館にやって来ました。

    次は金沙遺跡博物館にやって来ました。

  • 敷地内の見取り図です。とても広いです。

    敷地内の見取り図です。とても広いです。

  • 発掘現場に屋根をつけてそのまま博物館にしてあります。<br />中国はスケールが違います。

    発掘現場に屋根をつけてそのまま博物館にしてあります。
    中国はスケールが違います。

  • 金沙遺跡で一番有名な太陽神鳥金飾という出土物です。

    金沙遺跡で一番有名な太陽神鳥金飾という出土物です。

  • 出土物、多いです。

    出土物、多いです。

  • 金のマスクです。

    金のマスクです。

  • 玉壁です。

    玉壁です。

  • 象牙も発見されています。

    象牙も発見されています。

  • 石器です。玉製品だと思います。

    石器です。玉製品だと思います。

  • 時代は約3000年前だというから、日本だと縄文時代と弥生時代の境ぐらいでしょうか。<br />

    時代は約3000年前だというから、日本だと縄文時代と弥生時代の境ぐらいでしょうか。

  • 出土品が凄すぎます。

    出土品が凄すぎます。

  • 博物館を出て、成都市内で特に有名な.送仙橋市場という骨董市場を歩きました。<br />

    博物館を出て、成都市内で特に有名な.送仙橋市場という骨董市場を歩きました。

  • 骨董品の他天然石や古書など何でも扱っていました。

    骨董品の他天然石や古書など何でも扱っていました。

  • こちらは玉の原石でホータン玉とか言っていましたが、1個が日本円で1000円ぐらいだったので多分どこかの綺麗な石を磨いてあるだけかも知れません。<br />この日の観光はここまでにしてホテルに戻りました。

    こちらは玉の原石でホータン玉とか言っていましたが、1個が日本円で1000円ぐらいだったので多分どこかの綺麗な石を磨いてあるだけかも知れません。
    この日の観光はここまでにしてホテルに戻りました。

  • この日は朝8時前に成都武侯祠にやって来ました。開門時間少し前です。

    この日は朝8時前に成都武侯祠にやって来ました。開門時間少し前です。

  • 開門間もない時間は人が少なくゆっくり観光できました。

    開門間もない時間は人が少なくゆっくり観光できました。

  • 劉備玄徳像です。新しそうだけど、結構時代を経ているそうです。

    劉備玄徳像です。新しそうだけど、結構時代を経ているそうです。

  • 諸葛孔明像です。

    諸葛孔明像です。

  • 劉備の墓所に続く通路です。

    劉備の墓所に続く通路です。

  • 劉備の墓所です。

    劉備の墓所です。

  • この壁の後ろに墳丘があります。

    この壁の後ろに墳丘があります。

  • 高さ12mで周囲は180mあるそうです。大きすぎてフレームに収まりませんでした。

    高さ12mで周囲は180mあるそうです。大きすぎてフレームに収まりませんでした。

  • 次は杜甫草堂にやって来ました。

    次は杜甫草堂にやって来ました。

  • 杜甫草堂のシンボル的な建物で少陵草堂です。

    杜甫草堂のシンボル的な建物で少陵草堂です。

  • 庵が復元されています。

    庵が復元されています。

  • この前で現地の人たちが盛んに記念写真を撮っていました。<br />誰もいない間に一枚!

    この前で現地の人たちが盛んに記念写真を撮っていました。
    誰もいない間に一枚!

  • とくさん見所があります。

    とくさん見所があります。

  • 草堂敷地内にある万佛楼です。

    草堂敷地内にある万佛楼です。

  • 草堂というには広すぎる。後世に拡張されたのですね。<br />この日は武侯祠と杜甫草堂でまる一日費やしました。<br />ホテルに戻りました。

    草堂というには広すぎる。後世に拡張されたのですね。
    この日は武侯祠と杜甫草堂でまる一日費やしました。
    ホテルに戻りました。

  • 杜甫草堂の敷地内に唐代遺跡という博物館がありました。<br />水道工事の際に偶然発見されたそうです。<br />

    杜甫草堂の敷地内に唐代遺跡という博物館がありました。
    水道工事の際に偶然発見されたそうです。

  • 生活跡の遺跡だそうです。<br />水道工事はどうなってしまったのだろうか。

    生活跡の遺跡だそうです。
    水道工事はどうなってしまったのだろうか。

  • 次の日は最初に道観で有名な西羊宮にやって来ました。

    次の日は最初に道観で有名な西羊宮にやって来ました。

  • 一見普通に見えて実はユニークな像です。この一体で十二支の特徴をすべて併せ持っています。耳はネズミ、鼻は牛、口はウサギ、角は龍、顔は馬・・・だそうです。

    一見普通に見えて実はユニークな像です。この一体で十二支の特徴をすべて併せ持っています。耳はネズミ、鼻は牛、口はウサギ、角は龍、顔は馬・・・だそうです。

  • 唐王殿という名前の建物です。

    唐王殿という名前の建物です。

  • 史跡巡りを終えて、土産物を探しに綿里古街にやって来ました。<br />通りが明清時代風に再現されていて、レトロ感たっぷりでした。

    史跡巡りを終えて、土産物を探しに綿里古街にやって来ました。
    通りが明清時代風に再現されていて、レトロ感たっぷりでした。

  • レストランや土産物屋が軒を連ねています。<br />

    レストランや土産物屋が軒を連ねています。

  • いろいろ売ってます。

    いろいろ売ってます。

  • 一本約90円。日本で買うよりは安いかな。

    一本約90円。日本で買うよりは安いかな。

  • 琥珀の原石を売っていました。ひとつ買おう思いながら値段を聞いてびっくり!グラム当たり300円以上だったか?買うのを止めました。

    琥珀の原石を売っていました。ひとつ買おう思いながら値段を聞いてびっくり!グラム当たり300円以上だったか?買うのを止めました。

  • 真珠専門店などもありました。

    真珠専門店などもありました。

  • 店の名前は忘れました。ここで小吃を食べて少しビールを飲みました。

    店の名前は忘れました。ここで小吃を食べて少しビールを飲みました。

  • 最終日はホテルで朝食を済ませると、直ぐに空港に向かいました。

    最終日はホテルで朝食を済ませると、直ぐに空港に向かいました。

  • 午前11:30分発なので空港に到着するのが少し早すぎました。

    午前11:30分発なので空港に到着するのが少し早すぎました。

  • ほぼ定刻通り出発で、これから関空まで5時間掛けてのフライトです。<br />紹介させて頂いた写真の数が少なく走り走りの旅行記となってしまい申し訳ありません。ご覧いただき有難うございました。

    ほぼ定刻通り出発で、これから関空まで5時間掛けてのフライトです。
    紹介させて頂いた写真の数が少なく走り走りの旅行記となってしまい申し訳ありません。ご覧いただき有難うございました。

  • 暫し一休み。

    暫し一休み。

この旅行記のタグ

21いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 320円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集