オーチョリオス 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

悩んだジャマイカでのホテル選び。<br /><br />①空港があるモンティゴベイ近く、元ケネディ夫妻が新婚旅行で訪れたという、名門ホテル「ラウンド ヒル ホテル アンド ヴィラス (Round Hill Hotel And Villas)」のヴィラにするか・・・<br /><br />②オーチョリオスにあるジャマイカNo1オールインクルーシブホテルと言われる「サンダルズ ロイヤル プランテーション オール インクルーシブ (Sandals Royal Plantation All Inclusive)」でホテルに籠るか・・・<br /><br />③マリリンモンローも新婚旅行で利用し、口コミ評価が抜群に高いことで有名なオーチョリオスの「ジャマイカ イン (Jamaica Inn)」にするか・・・<br /><br /><br />①<br />メリット<br />・2人では持て余すくらい広いヴィラ(ファミリーが多い。)<br />・プライベートプール付き。<br />・空港から近い。<br />・バスルームが好み。<br />デメリット<br />・ヴィラからビーチまで遠い。<br />・ビーチが小さくて透明度もイマイチ。<br /><br />②<br />メリット<br />・大人専用オールインクルーシブ。<br />・専属バトラーが付く。(バトラーとの連絡用に携帯が渡されるらしい)<br />・シュノーケル等のアクティビティーや空港送迎までもオールインクルーシブ<br />デメリット<br />・部屋にテラスがない。(広いテラス付きの部屋は超高い)<br />・比較的規模が大きめ。(私は小規模ホテルが好き)<br />・含まれるアクティビティにゴフルやダイビングまであり、そこまで遊び倒せるか・・・勿体ない気がする貧乏性。<br /><br />③<br />メリット<br />・口コミが異常に高い。<br />・アダルトオンリーでビーチが広くて超好み。<br />・どのカテゴリーの部屋にも広いテラスがある。<br />デメリット<br />・モベイの空港から遠い。(1.5時間)<br />・バスルームが小さい。<br /><br />悩みに悩んで、「一番ジャマイカらしいホテルに泊まろう!」という事で、<br />「ジャマイカ イン (Jamaica Inn)」に決定!<br />悩んでいる間に値上げして、狙ってた部屋を諦めざるを得なくなるという悲しい出来事がありましたが、結果大満足の滞在が出来ました。

【ジャマイカ・オーチョリオス】ジャマイカインはまるで天国!ホテルステイ編

34いいね!

2017/06/19 - 2017/06/23

3位(同エリア31件中)

    87

    悩んだジャマイカでのホテル選び。

    ①空港があるモンティゴベイ近く、元ケネディ夫妻が新婚旅行で訪れたという、名門ホテル「ラウンド ヒル ホテル アンド ヴィラス (Round Hill Hotel And Villas)」のヴィラにするか・・・

    ②オーチョリオスにあるジャマイカNo1オールインクルーシブホテルと言われる「サンダルズ ロイヤル プランテーション オール インクルーシブ (Sandals Royal Plantation All Inclusive)」でホテルに籠るか・・・

    ③マリリンモンローも新婚旅行で利用し、口コミ評価が抜群に高いことで有名なオーチョリオスの「ジャマイカ イン (Jamaica Inn)」にするか・・・



    メリット
    ・2人では持て余すくらい広いヴィラ(ファミリーが多い。)
    ・プライベートプール付き。
    ・空港から近い。
    ・バスルームが好み。
    デメリット
    ・ヴィラからビーチまで遠い。
    ・ビーチが小さくて透明度もイマイチ。


    メリット
    ・大人専用オールインクルーシブ。
    ・専属バトラーが付く。(バトラーとの連絡用に携帯が渡されるらしい)
    ・シュノーケル等のアクティビティーや空港送迎までもオールインクルーシブ
    デメリット
    ・部屋にテラスがない。(広いテラス付きの部屋は超高い)
    ・比較的規模が大きめ。(私は小規模ホテルが好き)
    ・含まれるアクティビティにゴフルやダイビングまであり、そこまで遊び倒せるか・・・勿体ない気がする貧乏性。


    メリット
    ・口コミが異常に高い。
    ・アダルトオンリーでビーチが広くて超好み。
    ・どのカテゴリーの部屋にも広いテラスがある。
    デメリット
    ・モベイの空港から遠い。(1.5時間)
    ・バスルームが小さい。

    悩みに悩んで、「一番ジャマイカらしいホテルに泊まろう!」という事で、
    「ジャマイカ イン (Jamaica Inn)」に決定!
    悩んでいる間に値上げして、狙ってた部屋を諦めざるを得なくなるという悲しい出来事がありましたが、結果大満足の滞在が出来ました。

    PR

    • モンティゴベイ(以下モベイ)のサングスター国際空港は滑走が海と平行に走っているため、離着陸が圧巻です!<br /><br />

      モンティゴベイ(以下モベイ)のサングスター国際空港は滑走が海と平行に走っているため、離着陸が圧巻です!

    • 北米からバンバン直行便が飛んでくるので入国審査は非常に混みます。<br />この日は審査まで30分待ちの行列でしたが、30分ならマシだそうです。<br /><br />乾季にモベイに来る場合は、ホテルでオファーを出しているVIP Arrival Service(1人80ドル)に申し込んだほうがいいかも。<br />飛行機を降りたらすぐにアテンドが付いて、入国審査のための専用レーンを使えます。帰りは専用ランウンジが使えるようです。<br /><br /><br />※金額は全てUSドルです

      北米からバンバン直行便が飛んでくるので入国審査は非常に混みます。
      この日は審査まで30分待ちの行列でしたが、30分ならマシだそうです。

      乾季にモベイに来る場合は、ホテルでオファーを出しているVIP Arrival Service(1人80ドル)に申し込んだほうがいいかも。
      飛行機を降りたらすぐにアテンドが付いて、入国審査のための専用レーンを使えます。帰りは専用ランウンジが使えるようです。


      ※金額は全てUSドルです

    • 今回の宿泊は、事前に質問事項をクリアにしてから予約をしたかったので、ジャマイカインのHPから直接予約をしました。<br /><br />空港からホテルまでは1時間ちょっとなので事前に専用送迎をお願いしました(往復で270ドル)。<br />車内Wifiはないですが、アルコールを含むドリンクは飲み放題です。

      今回の宿泊は、事前に質問事項をクリアにしてから予約をしたかったので、ジャマイカインのHPから直接予約をしました。

      空港からホテルまでは1時間ちょっとなので事前に専用送迎をお願いしました(往復で270ドル)。
      車内Wifiはないですが、アルコールを含むドリンクは飲み放題です。

    • 陽気なジャマイカンドライバーの「ヤァマン!」にテンションが上がる(笑)<br /><br />ジャマイカ人の運転はクレイジーでめっちゃスピードを出します。<br />猛スピードで走りながら、ここでは乗馬が出来る、とかここにはイルカがいる、とか一応ガイドもしてくれます。

      陽気なジャマイカンドライバーの「ヤァマン!」にテンションが上がる(笑)

      ジャマイカ人の運転はクレイジーでめっちゃスピードを出します。
      猛スピードで走りながら、ここでは乗馬が出来る、とかここにはイルカがいる、とか一応ガイドもしてくれます。

    • 1950年代を感じさせる、白と青を基調としたグレートハウス風の建物のホテル。<br /><br />ジャマイカインという名前だけ聞くと、カジュアルな宿を想像しちゃいますが、世界中のセレブがお忍びで訪れる(らしい)隠れ家ホテルです。<br /><br />

      1950年代を感じさせる、白と青を基調としたグレートハウス風の建物のホテル。

      ジャマイカインという名前だけ聞くと、カジュアルな宿を想像しちゃいますが、世界中のセレブがお忍びで訪れる(らしい)隠れ家ホテルです。

    • 次々に大型外資系ホテルが参入するジャマイカですが、ジャマイカインは未だに家族経営を守りオーナーも同じ敷地で生活しているそうです。<br /><br />エントランス脇には可愛いギフトショップもあります。

      次々に大型外資系ホテルが参入するジャマイカですが、ジャマイカインは未だに家族経営を守りオーナーも同じ敷地で生活しているそうです。

      エントランス脇には可愛いギフトショップもあります。

    • 何度もHPで見たホテルの美しいフロント!<br /><br /><br /><br />

      何度もHPで見たホテルの美しいフロント!



    • チェックインを済ませ、ここのホテル滞在が初めてだと言うと、ボーイさんがホテル施設を色々案内をしてくれます。

      チェックインを済ませ、ここのホテル滞在が初めてだと言うと、ボーイさんがホテル施設を色々案内をしてくれます。

    • フロントのすぐ隣の部屋はライブラリーです。

      フロントのすぐ隣の部屋はライブラリーです。

    • 無料で利用できるPCとプリンターがそれぞれ1台置いてあります。

      無料で利用できるPCとプリンターがそれぞれ1台置いてあります。

    • 50年以上一家族によって守り引き継がれてきた、由緒正しい全52室の老舗ホテルです。<br />熱帯植物の生き生きとした緑の鮮やかな色であふれています。

      50年以上一家族によって守り引き継がれてきた、由緒正しい全52室の老舗ホテルです。
      熱帯植物の生き生きとした緑の鮮やかな色であふれています。

    • 予約したのはDeluxe Verandah Suitesという約52平米の部屋です。<br /><br />1階に位置しており広いテラスが特徴の部屋です。

      予約したのはDeluxe Verandah Suitesという約52平米の部屋です。

      1階に位置しており広いテラスが特徴の部屋です。

    • フロントがあるメインウィングに位置するNo8が私たちの部屋です。<br /><br />気品あるインテリアでテレビもラジオも時計もあえて置かれていません。<br />

      フロントがあるメインウィングに位置するNo8が私たちの部屋です。

      気品あるインテリアでテレビもラジオも時計もあえて置かれていません。

    • ジャマイカインのマイナスポイントだったのが、バスルームが小さいこと。<br /><br />生花が飾られていて清潔に掃除されていますが、やっぱりちょっと狭かったな。

      ジャマイカインのマイナスポイントだったのが、バスルームが小さいこと。

      生花が飾られていて清潔に掃除されていますが、やっぱりちょっと狭かったな。

    • バスタブは広くて深いのですが、シャワーと分かれていません。<br /><br />バスタブとシャワー別が良い場合は、コテージしか選択肢がありません。<br /><br />水圧もお湯の量もまったく問題はありませんでした。

      バスタブは広くて深いのですが、シャワーと分かれていません。

      バスタブとシャワー別が良い場合は、コテージしか選択肢がありません。

      水圧もお湯の量もまったく問題はありませんでした。

    • アメニティ。<br /><br />清掃は一日二回なので、頻繁にタオルを交換してくれます。

      アメニティ。

      清掃は一日二回なので、頻繁にタオルを交換してくれます。

    • クローゼット。<br />スリッパはないので、前日まで泊まっていたコンラッド・マイアミから失敬したのを使っていました。

      クローゼット。
      スリッパはないので、前日まで泊まっていたコンラッド・マイアミから失敬したのを使っていました。

    • どの部屋も廊下側にベッドルームがあり、ビーチに向かって広い屋根付きのテラスが続きます。

      どの部屋も廊下側にベッドルームがあり、ビーチに向かって広い屋根付きのテラスが続きます。

    • このテラス最高!!<br />テラスと庭・ビーチの仕切りは、腰の高さほどの欄干のみで、テラスから直接外にアクセスできるよう階段が付いています。

      このテラス最高!!
      テラスと庭・ビーチの仕切りは、腰の高さほどの欄干のみで、テラスから直接外にアクセスできるよう階段が付いています。

    • 部屋には冷房とシーリングファンが、テラスにもシーリングファンが付いています。<br />蒸し暑かったのでシーリングファンはフル稼働でした。気持ちいい♪<br /><br />主人は「リゾートに来たら外で寝たい」という謎のこだわりがあり、広いテラスの有無は大事なのです(笑)

      部屋には冷房とシーリングファンが、テラスにもシーリングファンが付いています。
      蒸し暑かったのでシーリングファンはフル稼働でした。気持ちいい♪

      主人は「リゾートに来たら外で寝たい」という謎のこだわりがあり、広いテラスの有無は大事なのです(笑)

    1件目~20件目を表示(全87件中)

    この旅行記のタグ

      34いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      オーチョリオス(ジャマイカ) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集