静岡市(葵区・駿河区) 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

2012年に一眼レフ・デビューして後、レッサーパンダ・ファンになって動物園撮影散策をするようになり、少しずつ訪れる動物園を増やしてきました。<br />最近は、新幹線でも日帰りが厳しい遠方の動物園へ、前泊や連泊での遠征もするようになりました。<br />なので、夜明け前の朝5時に家を出なくてはいけないとはいえ、新幹線でたった1時間の日帰り遠征で通算6回目ともなれば、埼玉から静岡の日本平動物園へは、もはや近い方と言ってもいいくらいかも!?<br />それでも、何日も前から楽しみにしていた、めったに行かない遠征先には変わりはなく、グルメもおみやげも楽しんじゃいました@<br /><br />今回はいつもとちょっとだけアクセス方法を変えました。<br />これまで日本平動物園へは年始休みに訪れていました。<br />先着200名までの干支の置物と500名までのポスターカレンダーも目当てだったので、開園前から正門前の行列に並んでいなければなりませんでしたが、最寄りの東静岡駅からのバスの便では、開園前に訪れることができなかったため、タクシーを利用していました。<br />でも、今回は開園早々に到着すれば良いので、タクシーではなくバスを利用することにしました。<br />日本平動物園の停留所あるいはその手前の動物園入口の停留所に行くバスは、東静岡駅の前に静岡駅を必ず通る路線です。<br />そして静岡駅と東静岡駅の間のJRの本数はさほど多くありません。<br />ただ、静岡駅と東静岡駅を結ぶメイン道路は、年始休みになると帰宅ラッシュで渋滞するため、復路は動物園からバスで駅に向かうにしても、東静岡駅からはJRに乗った方が遅れが少ないです。<br />でも、3月上旬のふつうの日曜日であり、帰りの新幹線は指定席を取っておくにしても、できれば静岡でグルメな夕食が食べたいので時間に余裕がある号の指定席をとっておくようにしているので、帰宅ラッシュのような時期でなければ、バスで静岡駅まで向かっても、大幅な遅れはなかろうと予測できました。<br />であれば、いつものようにJRで東静岡駅まで出るのではなく、静岡駅からバスで往復した方が、乗換えが少ない分、ラクです。<br />それに、静岡駅周辺は、調べてみたら、モーニングが食べられるレストランがいろいろありました@<br />というわけで、今回は朝食を新幹線の中での駅弁にせず、駅隣接のカフェレストランで取りました。<br /><br />こういうちょっとした下調べと立案も、レッサーパンダ遠征の楽しみの一つです。<br />もちろん、おみやげの食べ物やお菓子の買い物も@<br /><br /><半年ぶりで通算6回目の日本平動物園の旅行記のシリーズ構成><br />■(1)いつもとちょっと違うアクセス編&やっぱり楽しんだグルメとおみやげ編<br />□(2)レッサーパンダ特集:楽しみにしていたまつばちゃん・ホーリーちゃんとタクくん・ホーマーちゃんの同居&換毛が始まっていたけど恋鳴きもしていたヤマトくん&非展示だけど元気そうだったスミレちゃん<br />□(3)猛獣館299の猛獣達~豪快な遊びを続けていたホッキョクグマのロッシーくんと同居中の美しきバニラちゃん&食事タイムのアジアゾウほか大型草食動物<br />□(4)豊富なサルの仲間たち~ブラッザゲノンのトリプル赤ちゃんや初めてまともに見たヒゲサキの意外な可愛らしさ&起きているタイミングで会いに行けた夜行性動物たち<br /><br />静岡駅直結のパルシェ食彩館の沼津魚がし鮨のページ<br />http://www.parche.co.jp/shopinfo/uogashi/<br />日本平動物園の公式サイト<br />http://www.nhdzoo.jp/<br /><br /><タイムメモ><br />05:00 家を出る<br />06:35 JR品川駅に到着<br />07:10 品川駅発の東海道新幹線ひかり461号に乗車(自由席)<br />08:04 静岡駅到着<br />08:10-08:30 駅前バスターミナル下見ほか<br />(08:13発のバスに乗ろうと思えば乗れた)<br />08:35-08:45 駅隣接のASTY内のカフェ「ディキシーダイナーズ」で朝食<br />08:53 静岡駅前発のバスに乗車<br />09:20頃 日本平動物園のバス停に到着(定刻09:12)<br />09:20 日本平動物園に入園(開園09:00)<br />09:20-10:30 レッサーパンダ<br />10:35-10:40 ブラッザゲノン(トリプル赤ちゃん)<br />10:45-10:55 ホッキョクグマ<br />10:55-11:05 ゴマフアザラシ<br />11:10-11:50 レッサーパンダ<br />(11:20すぎからリンゴタイム)<br />11:50-12:00 写真チェック休憩<br />12:00-12:10 レッサーパンダ(12:10には全員昼寝)<br />12:10-12:25 ランチ休憩<br />12:30-12:35 レッサーパンダ(非展示のスミレ)<br />12:35-12:45 ブラッザゲノン・シシオザルほか中型サル<br />12:45-13:00 猛獣館299(ゴマフアザラシ・ホッキョクグマ)<br />13:00-13:15 バイソン・キリン・ゾウ<br />13:15-13:30 ゾウの食事(トレーニングお休み)<br />13:30-14:15 猛獣館(アムールトラ・ライオン・ジャガー・ピューマ)<br />14:15-14:40 休憩<br />14:40-14:45 ボルネオオランウータン<br />14:45-14:50 シロサイ<br />14:50-14:55 マレーバク(屋内)<br />14:55-15:05 小型サル<br />(エリマキキツネザル・リスザル・ヒゲサキ・ワオキツネザル)<br />15:10-15:40 夜行性動物館<br />15:45-16:25 レッサーパンダ<br />(16:15 レッサーパンダ館屋外のヤマト・まつば・ホーリー収容)<br />(16:25 飼育棟のタク・ホーマー収容)<br />16:30 動物園を出る(16:30閉園)<br />16:47 動物園入口停留所発のバスに乗車(実際は2分遅れ)<br />17:15頃 静岡駅前に到着<br />17:20-18:00 パルシェ食彩館の沼津魚がし鮨で夕食<br />18:15-18:25 ASTYのグランドキオスクで静岡みやげの買い物<br />18:38 静岡駅発の新幹線ひかり476号に乗車(指定席)<br />19:33 品川駅着<br />22:00頃 帰宅<br /><br />※これまでの動物旅行記の目次を作成済。随時更新中。<br />「動物/動物園と水族館の旅行記~レッサーパンダ大好き~ 目次」<br />http://4travel.jp/travelogue/10744070<br /><br />※これまでの日本平動物園とアクセスなどのプロローグ編の旅行記のURL集はこの旅行記の最後の写真コメントの末尾にまとめました。<br />

春の動物園まつり前の日本平動物園レッサーパンダ日帰り遠征(1)いつもとちょっと違うアクセス編&やっぱり楽しんだグルメとおみやげ編

3いいね!

2017/03/05 - 2017/03/05

741位(同エリア936件中)

    43

    2012年に一眼レフ・デビューして後、レッサーパンダ・ファンになって動物園撮影散策をするようになり、少しずつ訪れる動物園を増やしてきました。
    最近は、新幹線でも日帰りが厳しい遠方の動物園へ、前泊や連泊での遠征もするようになりました。
    なので、夜明け前の朝5時に家を出なくてはいけないとはいえ、新幹線でたった1時間の日帰り遠征で通算6回目ともなれば、埼玉から静岡の日本平動物園へは、もはや近い方と言ってもいいくらいかも!?
    それでも、何日も前から楽しみにしていた、めったに行かない遠征先には変わりはなく、グルメもおみやげも楽しんじゃいました@

    今回はいつもとちょっとだけアクセス方法を変えました。
    これまで日本平動物園へは年始休みに訪れていました。
    先着200名までの干支の置物と500名までのポスターカレンダーも目当てだったので、開園前から正門前の行列に並んでいなければなりませんでしたが、最寄りの東静岡駅からのバスの便では、開園前に訪れることができなかったため、タクシーを利用していました。
    でも、今回は開園早々に到着すれば良いので、タクシーではなくバスを利用することにしました。
    日本平動物園の停留所あるいはその手前の動物園入口の停留所に行くバスは、東静岡駅の前に静岡駅を必ず通る路線です。
    そして静岡駅と東静岡駅の間のJRの本数はさほど多くありません。
    ただ、静岡駅と東静岡駅を結ぶメイン道路は、年始休みになると帰宅ラッシュで渋滞するため、復路は動物園からバスで駅に向かうにしても、東静岡駅からはJRに乗った方が遅れが少ないです。
    でも、3月上旬のふつうの日曜日であり、帰りの新幹線は指定席を取っておくにしても、できれば静岡でグルメな夕食が食べたいので時間に余裕がある号の指定席をとっておくようにしているので、帰宅ラッシュのような時期でなければ、バスで静岡駅まで向かっても、大幅な遅れはなかろうと予測できました。
    であれば、いつものようにJRで東静岡駅まで出るのではなく、静岡駅からバスで往復した方が、乗換えが少ない分、ラクです。
    それに、静岡駅周辺は、調べてみたら、モーニングが食べられるレストランがいろいろありました@
    というわけで、今回は朝食を新幹線の中での駅弁にせず、駅隣接のカフェレストランで取りました。

    こういうちょっとした下調べと立案も、レッサーパンダ遠征の楽しみの一つです。
    もちろん、おみやげの食べ物やお菓子の買い物も@

    <半年ぶりで通算6回目の日本平動物園の旅行記のシリーズ構成>
    ■(1)いつもとちょっと違うアクセス編&やっぱり楽しんだグルメとおみやげ編
    □(2)レッサーパンダ特集:楽しみにしていたまつばちゃん・ホーリーちゃんとタクくん・ホーマーちゃんの同居&換毛が始まっていたけど恋鳴きもしていたヤマトくん&非展示だけど元気そうだったスミレちゃん
    □(3)猛獣館299の猛獣達~豪快な遊びを続けていたホッキョクグマのロッシーくんと同居中の美しきバニラちゃん&食事タイムのアジアゾウほか大型草食動物
    □(4)豊富なサルの仲間たち~ブラッザゲノンのトリプル赤ちゃんや初めてまともに見たヒゲサキの意外な可愛らしさ&起きているタイミングで会いに行けた夜行性動物たち

    静岡駅直結のパルシェ食彩館の沼津魚がし鮨のページ
    http://www.parche.co.jp/shopinfo/uogashi/
    日本平動物園の公式サイト
    http://www.nhdzoo.jp/

    <タイムメモ>
    05:00 家を出る
    06:35 JR品川駅に到着
    07:10 品川駅発の東海道新幹線ひかり461号に乗車(自由席)
    08:04 静岡駅到着
    08:10-08:30 駅前バスターミナル下見ほか
    (08:13発のバスに乗ろうと思えば乗れた)
    08:35-08:45 駅隣接のASTY内のカフェ「ディキシーダイナーズ」で朝食
    08:53 静岡駅前発のバスに乗車
    09:20頃 日本平動物園のバス停に到着(定刻09:12)
    09:20 日本平動物園に入園(開園09:00)
    09:20-10:30 レッサーパンダ
    10:35-10:40 ブラッザゲノン(トリプル赤ちゃん)
    10:45-10:55 ホッキョクグマ
    10:55-11:05 ゴマフアザラシ
    11:10-11:50 レッサーパンダ
    (11:20すぎからリンゴタイム)
    11:50-12:00 写真チェック休憩
    12:00-12:10 レッサーパンダ(12:10には全員昼寝)
    12:10-12:25 ランチ休憩
    12:30-12:35 レッサーパンダ(非展示のスミレ)
    12:35-12:45 ブラッザゲノン・シシオザルほか中型サル
    12:45-13:00 猛獣館299(ゴマフアザラシ・ホッキョクグマ)
    13:00-13:15 バイソン・キリン・ゾウ
    13:15-13:30 ゾウの食事(トレーニングお休み)
    13:30-14:15 猛獣館(アムールトラ・ライオン・ジャガー・ピューマ)
    14:15-14:40 休憩
    14:40-14:45 ボルネオオランウータン
    14:45-14:50 シロサイ
    14:50-14:55 マレーバク(屋内)
    14:55-15:05 小型サル
    (エリマキキツネザル・リスザル・ヒゲサキ・ワオキツネザル)
    15:10-15:40 夜行性動物館
    15:45-16:25 レッサーパンダ
    (16:15 レッサーパンダ館屋外のヤマト・まつば・ホーリー収容)
    (16:25 飼育棟のタク・ホーマー収容)
    16:30 動物園を出る(16:30閉園)
    16:47 動物園入口停留所発のバスに乗車(実際は2分遅れ)
    17:15頃 静岡駅前に到着
    17:20-18:00 パルシェ食彩館の沼津魚がし鮨で夕食
    18:15-18:25 ASTYのグランドキオスクで静岡みやげの買い物
    18:38 静岡駅発の新幹線ひかり476号に乗車(指定席)
    19:33 品川駅着
    22:00頃 帰宅

    ※これまでの動物旅行記の目次を作成済。随時更新中。
    「動物/動物園と水族館の旅行記~レッサーパンダ大好き~ 目次」
    http://4travel.jp/travelogue/10744070

    ※これまでの日本平動物園とアクセスなどのプロローグ編の旅行記のURL集はこの旅行記の最後の写真コメントの末尾にまとめました。

    同行者
    一人旅
    交通手段
    高速・路線バス 新幹線 JRローカル 私鉄
    利用旅行会社
    個別手配

    PR

    • 新幹線の車窓の外に見えてきた雪富士<br /><br />ふつうの日曜日の東海道新幹線ひかり号はそんなに混んでいないようなので、往路は自由席にしました。<br />それでも富士山側の2列席をゆうゆうと占領できました。<br />

      新幹線の車窓の外に見えてきた雪富士

      ふつうの日曜日の東海道新幹線ひかり号はそんなに混んでいないようなので、往路は自由席にしました。
      それでも富士山側の2列席をゆうゆうと占領できました。

    • 天気が良く雲一つないのでくっきり映える富士

      天気が良く雲一つないのでくっきり映える富士

    • 雪の具合がちょうどいい、神々しい富士

      雪の具合がちょうどいい、神々しい富士

    • 富士山と鉄橋

      富士山と鉄橋

    • 静岡駅に到着後、北口の日本平線のバス停を下見する<br /><br />11番バス停です。<br />北口を出てすぐ手前にありました。<br />

      静岡駅に到着後、北口の日本平線のバス停を下見する

      11番バス停です。
      北口を出てすぐ手前にありました。

    • おや、あのバスは、動物園入口に行く8時13分発のバス!<br /><br />新幹線が静岡駅8時4分に到着したので、8時13分発のバスには十分乗れるんでした、なんてこったい!<br />あのバスが動物園入口に到着するのは時刻表通りなら8時26分、動物園正門まで徒歩5分。<br />そうすれば9時開園から動物園に入れるわけです。<br />でも、朝食は静岡駅に到着してから食べようと思っていたし、動物園の周辺にはこれといって食事ができるところがあったか記憶になく、おなかがぺこぺこでしたので、予定通り8時53分発のバスに乗ることとし、このバスは見送りました。<br />

      おや、あのバスは、動物園入口に行く8時13分発のバス!

      新幹線が静岡駅8時4分に到着したので、8時13分発のバスには十分乗れるんでした、なんてこったい!
      あのバスが動物園入口に到着するのは時刻表通りなら8時26分、動物園正門まで徒歩5分。
      そうすれば9時開園から動物園に入れるわけです。
      でも、朝食は静岡駅に到着してから食べようと思っていたし、動物園の周辺にはこれといって食事ができるところがあったか記憶になく、おなかがぺこぺこでしたので、予定通り8時53分発のバスに乗ることとし、このバスは見送りました。

    • 朝食をとろうと をつけていたカフェレストラン「ディキシーダイナー」<br /><br />食べログあたりで検索しました。<br />静岡地元の店というよりは、本店は渋谷あたりにあるようです。<br />これが駅に隣接のASTY内にあるのに気付かず、静岡駅を出てしばらく歩いてしまってから、もう1度きちんと調べて戻って来ました。<br />そのため少し時間のロスが発生しました(苦笑)。<br />

      朝食をとろうと をつけていたカフェレストラン「ディキシーダイナー」

      食べログあたりで検索しました。
      静岡地元の店というよりは、本店は渋谷あたりにあるようです。
      これが駅に隣接のASTY内にあるのに気付かず、静岡駅を出てしばらく歩いてしまってから、もう1度きちんと調べて戻って来ました。
      そのため少し時間のロスが発生しました(苦笑)。

    • 内装に古本がある、おしゃれかっこいい店内の様子<br /><br />遠征のようなお出かけでなければ、こんなおしゃれな店にはなかなか入りません@<br />

      内装に古本がある、おしゃれかっこいい店内の様子

      遠征のようなお出かけでなければ、こんなおしゃれな店にはなかなか入りません@

    • モーニングセットについていたサラダとドリンクのアイスコーヒー<br /><br />サラダが瓶詰めというのも面白いです。<br />フレンチドレッシングも瓶ごと。<br />

      モーニングセットについていたサラダとドリンクのアイスコーヒー

      サラダが瓶詰めというのも面白いです。
      フレンチドレッシングも瓶ごと。

    • オムレツトッピングのカレーライス@<br /><br />このたかだと盛られたライスのステキなこと!<br />美味しかったです。<br />駅弁もいいけれど、できたての温かいのを頂く美味しさはやはり格別でした。<br />

      オムレツトッピングのカレーライス@

      このたかだと盛られたライスのステキなこと!
      美味しかったです。
      駅弁もいいけれど、できたての温かいのを頂く美味しさはやはり格別でした。

    • 今度こそ11番バス停からバスに乗る<br /><br />8時53分発のバスは、動物園入口の停留所ではなく、さらに動物園の目の前にある日本平動物園の停留所に行きます。<br />このとき8時53分発のバスに乗っていた乗客のほとんどは、日本平動物園に向かいましたが、なまじ地元で中途半端に詳しかった人たちだったからかもしれませんが、このバスは動物園正門の目の前の「日本平動物園」停留所が終点なのに、半分以上の人たちがその手前の「動物園入口」停留所で降りてしまいました。<br />まあ正門まで徒歩5分程度ですけどね。<br />

      今度こそ11番バス停からバスに乗る

      8時53分発のバスは、動物園入口の停留所ではなく、さらに動物園の目の前にある日本平動物園の停留所に行きます。
      このとき8時53分発のバスに乗っていた乗客のほとんどは、日本平動物園に向かいましたが、なまじ地元で中途半端に詳しかった人たちだったからかもしれませんが、このバスは動物園正門の目の前の「日本平動物園」停留所が終点なのに、半分以上の人たちがその手前の「動物園入口」停留所で降りてしまいました。
      まあ正門まで徒歩5分程度ですけどね。

    • 日本平動物園の正門<br /><br />あの記号はなんの動物のシンボルかな。<br />

      日本平動物園の正門

      あの記号はなんの動物のシンボルかな。

    • レッサーパンダ館の前のハート型の花壇<br /><br />新しく設置されたものかしら。<br />前にもあった記憶がありません。<br />

      レッサーパンダ館の前のハート型の花壇

      新しく設置されたものかしら。
      前にもあった記憶がありません。

    • 正門前広場にある記念撮影スポット!

      正門前広場にある記念撮影スポット!

    • 姉妹都市オマハ市在住の日本人アーティストが作ったという記念像<br /><br />前にも写真を撮ったことがありますが、いやーっ、なんとも珍妙な像です。<br />けっして好みとはいえませんが、この珍妙ぶりで、意外な人気があるようです。<br />

      姉妹都市オマハ市在住の日本人アーティストが作ったという記念像

      前にも写真を撮ったことがありますが、いやーっ、なんとも珍妙な像です。
      けっして好みとはいえませんが、この珍妙ぶりで、意外な人気があるようです。

    • 来週(3月11日)からの春の動物園まつりのポスター<br /><br />このポスターのブラッザゲノンの赤ちゃんがとっても可愛いです。<br /><br />朝早くに開園とはうらやましいです。<br />他に特に注目したこのまつりの最中の特別イベントとしては、動物たちが順次バックヤードから出てくるところが見られるそうです。<br />1週間あとに訪れることにしていたら、まつりの期間だったと思うと、直前でそれに気付いたときは残念に思いましたが、よくよく考えると、この期間中に増えるイベントはレッサーパンダのものばかりではないし、駅から無料のシャトルバスが出るくらいなので、ふだんより混雑が予想されます。<br />なによりも、このまつりの期間に合わせてか、来週になったらレッサーパンダ館の工事が終了するので、そのため今回楽しみにしていたまつばちゃんとホーリーちゃんの同居は終わっているかもしれません。<br />なので、今週末に訪れることにしてかえって良かったと思い直しました。<br />

      来週(3月11日)からの春の動物園まつりのポスター

      このポスターのブラッザゲノンの赤ちゃんがとっても可愛いです。

      朝早くに開園とはうらやましいです。
      他に特に注目したこのまつりの最中の特別イベントとしては、動物たちが順次バックヤードから出てくるところが見られるそうです。
      1週間あとに訪れることにしていたら、まつりの期間だったと思うと、直前でそれに気付いたときは残念に思いましたが、よくよく考えると、この期間中に増えるイベントはレッサーパンダのものばかりではないし、駅から無料のシャトルバスが出るくらいなので、ふだんより混雑が予想されます。
      なによりも、このまつりの期間に合わせてか、来週になったらレッサーパンダ館の工事が終了するので、そのため今回楽しみにしていたまつばちゃんとホーリーちゃんの同居は終わっているかもしれません。
      なので、今週末に訪れることにしてかえって良かったと思い直しました。

    • 12時のランチ休憩は正門前広場の軽食売店にて<br /><br />レストランまでいかずとも、レッサーパンダ館のすぐ目の前の広場で軽食がとれます。<br />ほんとはパンくらいは持参していたのですが、おかずが欲しくなりました。<br />レッサーパンダがみんな寝てしまった12時にランチタイムを設けても、売店はたいして混雑していなかったで、おかずも買い足すことにしました。<br />

      12時のランチ休憩は正門前広場の軽食売店にて

      レストランまでいかずとも、レッサーパンダ館のすぐ目の前の広場で軽食がとれます。
      ほんとはパンくらいは持参していたのですが、おかずが欲しくなりました。
      レッサーパンダがみんな寝てしまった12時にランチタイムを設けても、売店はたいして混雑していなかったで、おかずも買い足すことにしました。

    • 唐揚げとクラムチャウダー<br /><br />これを持参してきたパンと一緒に食べました。<br />

      唐揚げとクラムチャウダー

      これを持参してきたパンと一緒に食べました。

    • 園内では八重のスイセンが花盛り@<br /><br />天気がよくて日差しを浴びているので、白い花が光ってみえました。<br />

      園内では八重のスイセンが花盛り@

      天気がよくて日差しを浴びているので、白い花が光ってみえました。

    • 今年はこのタイプの八重スイセンをまだ撮っていないから<br /><br />もともと花を撮るのは好きなので、動物園であっても撮りたければ花を撮ります@<br />マクロレンズとかで腰を据えてに撮れないだけで、コンデジのときのようにさくっと撮ることは可能です。<br />

      今年はこのタイプの八重スイセンをまだ撮っていないから

      もともと花を撮るのは好きなので、動物園であっても撮りたければ花を撮ります@
      マクロレンズとかで腰を据えてに撮れないだけで、コンデジのときのようにさくっと撮ることは可能です。

    1件目~20件目を表示(全43件中)

    この旅行記のタグ

      3いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      まみさんの関連旅行記

      まみさんの旅行記一覧

      静岡市(葵区・駿河区)(静岡) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集