パリ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

ワンワールドの世界一周航空券で1か月の旅行をしています。<br /><br />いよいよ最後に訪れたのはパリです。<br />その1ではルーブル美術館を見学しました。<br /><br />その2ではショッピングを楽しみます。<br />さらに夜はセーヌ川クルーズをして、素晴らしいパリの夜景も<br />眺めることができました。

世界2周目旅行 北米~欧州 ⑮パリ その2

13いいね!

2016/09/17 - 2016/09/22

3535位(同エリア13195件中)

    78

    ワンワールドの世界一周航空券で1か月の旅行をしています。

    いよいよ最後に訪れたのはパリです。
    その1ではルーブル美術館を見学しました。

    その2ではショッピングを楽しみます。
    さらに夜はセーヌ川クルーズをして、素晴らしいパリの夜景も
    眺めることができました。

    同行者
    カップル・夫婦
    一人あたり費用
    100万円以上
    交通手段
    鉄道 徒歩
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    5.0
    観光
    5.0
    グルメ
    5.0
    ショッピング
    5.0
    交通
    5.0

    PR

    • パリ観光2日目の朝です。<br /><br />ホテルから歩いて朝食を食べに来ました。<br /><br />シャトレ・レアル駅近くの「LOUP」へ。<br /><br />

      パリ観光2日目の朝です。

      ホテルから歩いて朝食を食べに来ました。

      シャトレ・レアル駅近くの「LOUP」へ。

    • 雨だったので、店内の席へ。<br /><br />朝食時間は過ぎていたらしく、人が少なかったです。<br /><br />

      雨だったので、店内の席へ。

      朝食時間は過ぎていたらしく、人が少なかったです。

    • 前日にクロワッサンが美味しかったので、<br />この日もコーヒーと共に。<br /><br />メニューを見るとセット(卵などの)もあったのですが<br />上手く注文できなくて、パンとコーヒーになりました。<br /><br />このクロワッサンも美味しかったです。<br />

      前日にクロワッサンが美味しかったので、
      この日もコーヒーと共に。

      メニューを見るとセット(卵などの)もあったのですが
      上手く注文できなくて、パンとコーヒーになりました。

      このクロワッサンも美味しかったです。

    • 夫はオニオングラタンスープ。<br /><br />こちらも美味しくて満足していました。<br /><br />合わせて13.50ユーロでした。

      夫はオニオングラタンスープ。

      こちらも美味しくて満足していました。

      合わせて13.50ユーロでした。

    • 駅に近いので、このあたりにも飲食店が<br />多かったです。

      駅に近いので、このあたりにも飲食店が
      多かったです。

    • シャトレ・レアルの街を少し散歩して<br />ホテルに戻ります。

      シャトレ・レアルの街を少し散歩して
      ホテルに戻ります。

    • 私達の滞在している「シタディーンレアール・パリ」の<br />入り口です。<br /><br />前の道路にもカフェの席が並んでいます。<br /><br />入り口の右側には小さなスーパーもありました。<br />果物やスナックなどが並んでいました。

      私達の滞在している「シタディーンレアール・パリ」の
      入り口です。

      前の道路にもカフェの席が並んでいます。

      入り口の右側には小さなスーパーもありました。
      果物やスナックなどが並んでいました。

    • ホテルで出かける準備をして、駅へ。<br /><br />シャトレ・レアル駅の周辺は工事中です。<br />フェンスで囲まれていますが、工事が完了すると<br />公園もできるようです。

      ホテルで出かける準備をして、駅へ。

      シャトレ・レアル駅の周辺は工事中です。
      フェンスで囲まれていますが、工事が完了すると
      公園もできるようです。

    • 「シャトレ・レアル駅」です。<br />このエリアには「シャトレ駅」と「レアル駅」も<br />あります。<br /><br />この駅も新しく、いろいろな店舗が入っています。<br />

      「シャトレ・レアル駅」です。
      このエリアには「シャトレ駅」と「レアル駅」も
      あります。

      この駅も新しく、いろいろな店舗が入っています。

    • 駅で「カルネ」というチケットを買いました。<br /><br />パリの地下鉄の券はいろいろあるのですが、夫が<br />検討した結果、今回はカルネがお得と判断しました。<br />(鉄ちゃん夫なので、こういう時はお任せ)<br /><br />「Ticket t+」はメトロ、バスなどの共通券。<br />「ゾーン1券」1枚(使い切り)は1.80ユーロ。<br />10枚綴りのカルネは14.50ユーロ。<br /><br />27%お得だそうです。<br />有効期限もなく、次の旅行でも使えます。<br /><br />10回分を2人で使います

      駅で「カルネ」というチケットを買いました。

      パリの地下鉄の券はいろいろあるのですが、夫が
      検討した結果、今回はカルネがお得と判断しました。
      (鉄ちゃん夫なので、こういう時はお任せ)

      「Ticket t+」はメトロ、バスなどの共通券。
      「ゾーン1券」1枚(使い切り)は1.80ユーロ。
      10枚綴りのカルネは14.50ユーロ。

      27%お得だそうです。
      有効期限もなく、次の旅行でも使えます。

      10回分を2人で使います

    • 駅に入り、改札前では荷物検査がありました。<br /><br />これは行く度に毎回、同じでした。<br />

      駅に入り、改札前では荷物検査がありました。

      これは行く度に毎回、同じでした。

    • 地下鉄⑦号線でオペラ駅へ。<br /><br />

      地下鉄⑦号線でオペラ駅へ。

    • オペラ駅で降りて地上に出ると「オペラ座」が。<br /><br />「オペラ座」はパリ国立オペラの公演会場の一つ。<br />正式名はガルニエ宮ですが、オペラ座と呼ばれます。<br /><br />外観および内装はネオ・バロック様式の典型といわれ、<br />2167の座席が5階に配分されているそうです。<br /><br />外観だけでも素晴らしいですが、中に入るとさらに<br />豪華絢爛ということ。<br /><br /><br />

      オペラ駅で降りて地上に出ると「オペラ座」が。

      「オペラ座」はパリ国立オペラの公演会場の一つ。
      正式名はガルニエ宮ですが、オペラ座と呼ばれます。

      外観および内装はネオ・バロック様式の典型といわれ、
      2167の座席が5階に配分されているそうです。

      外観だけでも素晴らしいですが、中に入るとさらに
      豪華絢爛ということ。


    • オペラ座周辺は買い物をするところが<br />たくさんあります。<br /><br />まずやってきたのは「マークス&スペンサー」<br />イギリスで有名なスーパーです。<br /><br />今回の旅行もできればロンドンに行って紅茶を<br />買いたかったのですが、行程的に無理でした。<br /><br />そこで、せめてイギリスの物を買いたいとやって<br />来ました。

      オペラ座周辺は買い物をするところが
      たくさんあります。

      まずやってきたのは「マークス&スペンサー」
      イギリスで有名なスーパーです。

      今回の旅行もできればロンドンに行って紅茶を
      買いたかったのですが、行程的に無理でした。

      そこで、せめてイギリスの物を買いたいとやって
      来ました。

    • この店はイギリス国内に300店以上あり、プライベート<br />ブランドの衣料品や食料品があります。<br /><br />この店舗(オスマン店)は食品専門とのこと。<br /><br />紅茶やジャムを買いました。<br />お得な茶葉も買えて嬉しいです。<br /><br />ただ、イギリスでも最近はほとんどの人が茶葉でなく<br />ティーバッグを使っているとのことです。<br />便利だから?<br />紅茶好きな私としては残念な感じです。

      この店はイギリス国内に300店以上あり、プライベート
      ブランドの衣料品や食料品があります。

      この店舗(オスマン店)は食品専門とのこと。

      紅茶やジャムを買いました。
      お得な茶葉も買えて嬉しいです。

      ただ、イギリスでも最近はほとんどの人が茶葉でなく
      ティーバッグを使っているとのことです。
      便利だから?
      紅茶好きな私としては残念な感じです。

    • 冷凍食品などもありました。<br /><br />買い物をしている人も多かったです。

      冷凍食品などもありました。

      買い物をしている人も多かったです。

    • 次は楽しみにしていた「ギャラリーラファイエット」へ。<br /><br />ヨーロッパ最大の百貨店です。<br />1893年開業、有名なガラスと鉄鋼のドームは1912年に<br />造られました。<br /><br />営業時間は9:30~20:00.<br />日曜日は休みです。

      次は楽しみにしていた「ギャラリーラファイエット」へ。

      ヨーロッパ最大の百貨店です。
      1893年開業、有名なガラスと鉄鋼のドームは1912年に
      造られました。

      営業時間は9:30~20:00.
      日曜日は休みです。

    • 店内は吹き抜けになっています。<br /><br />美しい。

      店内は吹き抜けになっています。

      美しい。

    • こちらがドーム部分。

      こちらがドーム部分。

    • 吹き抜けなので、上の階から店内を<br />見ることができました。<br /><br />

      吹き抜けなので、上の階から店内を
      見ることができました。

    1件目~20件目を表示(全78件中)

    この旅行記のタグ

      13いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (2)

      開く

      閉じる

      • by りりい さん 2017/03/13 11:09:52
        パリ滞在記
        たくさんのお店とクルーズで、お疲れになったのではないでしょうか。

        懐かしい場所がたくさん出てきて、見るのも読むのも楽しかったです。

        私たちは、オペラ座近くのScribe というホテルに1週間宿泊し、
        そこから、毎日あちらこちらへ足を延ばしました。
        フリータイムだったので、ホテルでは宿泊と朝食だけです。

        ギャラリーラファイエットで、サラダやパン、飲み物を買ってきて
        ホテルの部屋で夕食だった日もあります。
        やはり、メトロに乗っての移動を何回かしました。

        また、マイバスというバスツアー会社に日帰りツアーを予約しておき、
        出かけたことも。
        それがだいたい朝7時集合なので、ホテルの朝食が6:30からなので、
        食べて、急いで走って行き、並ぶと言うこともありました。

        同じホテル泊まりだと、荷物詰めをしなくてもいいので、楽でした。

        駅から特急電車で、お隣のベルギーのブリュッセルへ日帰りでも行きました。
        歩いて美術館を回るのも楽しいですよね。
        鉄ちゃんパパで、助かりますね。

        これを読んでいて、また行きたくなってしまいました。

        さくらいろ

        by さくらいろ さん 2017/03/13 14:35:37
        RE: パリ滞在記
        りりいさんはオペラ座近くのホテルで便利でしたね。
        そして1週間の滞在だとあちこち行けてよかったですね。

        私達はパリ市内には3泊だったので、少々忙しかったです。
        ギャラリーラファイエットやボンマルシェはぜひ行きたかったので
        疲れたとも言っていられませんでした。
        実際に旅も終わりに近いので、旅が日常になり(?)毎日出歩くのも
        普通の感じでした。

        ホテルを拠点にして各地に足を延ばすのは、荷物の心配もなく
        次はぜひそうしたいです。
        マイバスやベルトラといった現地からのツアー会社は私も
        使ったことがあります。
        便利だと思いました。

        ブリュッセルまでも行けたのですね。
        パリから日帰りで行けるところは、たくさんあるので次回はぜひ
        あちこちに行ってみたいと思っています。






      ピックアップ特集

      パリ(フランス) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集