国東(くにさき)・姫島 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

 天念寺の翌日、国東市岩戸寺で修正鬼会がありました。<br /> 岩戸寺の修正鬼会は、成仏寺と交代で隔年に開催されています。

岩戸寺修正鬼会2017

80いいね!

2017/02/04 - 2017/02/04

22位(同エリア188件中)

    36

     天念寺の翌日、国東市岩戸寺で修正鬼会がありました。
     岩戸寺の修正鬼会は、成仏寺と交代で隔年に開催されています。

    PR

    • 岩戸寺です。<br />国東半島のど真ん中にあります。

      岩戸寺です。
      国東半島のど真ん中にあります。

    • 六郷満山は神仏習合の地です。<br />石の鳥居をくぐり、鬼会の舞台へ

      六郷満山は神仏習合の地です。
      石の鳥居をくぐり、鬼会の舞台へ

    • ここには最古の国東塔があります。

      ここには最古の国東塔があります。

    • 鬼会の舞台、講堂です。<br />藁ぶきです。2年前に改装しています。<br />

      鬼会の舞台、講堂です。
      藁ぶきです。2年前に改装しています。

    • 講堂の中です。<br />災払い鬼の面です。

      講堂の中です。
      災払い鬼の面です。

    • 薬師如来坐像が置かれています。

      薬師如来坐像が置かれています。

    • 夜の6時半

      夜の6時半

    • 年の勘定とタイレシが淵の水に身を浸して清めます。

      年の勘定とタイレシが淵の水に身を浸して清めます。

    • タイレシは二人で松明をもって清めに行きます。

      タイレシは二人で松明をもって清めに行きます。

    • 二人が清めから帰ってきます。

      二人が清めから帰ってきます。

    • 午後7時半<br />松明に点火されます。

      午後7時半
      松明に点火されます。

    • 参道を登り、六所神社や薬師堂に献灯されます。

      参道を登り、六所神社や薬師堂に献灯されます。

    • 松明を鳥居の石垣にぶつけ、火の粉を落とします。

      松明を鳥居の石垣にぶつけ、火の粉を落とします。

    • 松明の後を、僧侶たちが講堂へ向かいます。

      松明の後を、僧侶たちが講堂へ向かいます。

    • 夜の勤行に向かう僧侶

      夜の勤行に向かう僧侶

    • 松明は六所神社まで登ります。

      松明は六所神社まで登ります。

    • 夜の勤行です。

      夜の勤行です。

    • 途中、僧侶に餅とお茶が出ます。

      途中、僧侶に餅とお茶が出ます。

    • 香水棒踊りです。

      香水棒踊りです。

    1件目~20件目を表示(全36件中)

    この旅行記のタグ

      80いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      国東(くにさき)・姫島(大分) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集