イスタンブール 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

今日は最終日です。<br />スーツケースも最後のパッキングをして、ボスフォラス海峡でクルーズをするためにホテルを出発。<br />その前にツアー御用達の革製品のお店によって、夫にベルトと長男にお財布を買いました。<br /><br />ボスフォラス海峡のクルーズは初めてですが、とても良いお天気の中、風もなくとても快適なクルーズになりました。しかも貸し切り船なので、パスポートとかお財布とかバッグに対する妙な緊張感もなく、船の中でのんびり。<br /><br />ドルマバフチェ宮殿が海側から見られます。<br />城壁の様子も手に取るようにわかります。<br />イスタンブールの町並みやモスク、ガラタ塔なども海から見るとまた違って見えます。<br /><br />1時間余りのクルーズを終えると、名物サバサンドのお店が建ち並ぶ通りを抜け、ガラタ橋の下のシーフードレストランへ。最後にシーフードをいただいて空港へ向かいます。<br /><br />楽しかったトルコの旅行もこれでおしまい。<br />次はいつ来られるかなぁ・・・<br />でも、トルコはまた来たい、と思えるような素敵な国でした。 <br /><br /><br />二度目のトルコ。今回思ったことを自分の記録として残しておきます。<br /><br />1。出来れば直行便で<br /><br />安いツアーの中にはドバイで乗り継ぎが多いけれど、トルコは着いてからの移動が長いため、直行便で良かったです。特に若い時はともかく、これぐらいの歳になって夜中の3時に乗り継ぎというのは体にもこたえます。<br /><br />2。国内線で飛ぶという選択肢<br /><br />トルコのツアーは全部バスで移動、もしくはカッパドキアーイスタンブール間のみ飛行機で移動です。<br />旅行期間が短ければ、移動に時間をかけるのは結構なロスなので、今回国内線を2回使うツアーを申し込みましたが、これは正解。早朝出発も、時差ぼけなので何とか適応できて辛くありませんでした。<br />ただ、これを選択してしまうと「トロイの遺跡」「アスクレピオン」「ヤズルカヤ遺跡」などはスキップしてしまうので、要注意。<br /><br />3。グランドバザールはあまり良くなかった。<br /><br />値段は高いし、売っているものは日本で手に入るような物ばかりでした。<br />100円ショップで売っているようなものが多いです。<br />行くならエジプシャンバザールとか、価格が安い地方のお店(エフェソスとかカッパドキアなど、遺跡の近くには沢山のお店があります)で買うのがいいと思いました。ただ、タイルは結構種類があってよさそうでした。<br />スパイスはエジプシャンバザールの方が種類も多くてやすくておまけもしてくれました。<br /><br />4.気球はよかった<br /><br />滅多に出来ない経験なので、思い切って乗ってみてよかったです。怖くないし、どこでも出来る経験ではないので。<br />上空は寒いので、スーパーライトダウンなど小さくてかさばらない上着を持参。<br /><br />5。お腹に注意<br /><br />お腹が緩くなる人がぼちぼちでるようです。バスツアーでトイレがよいというのも辛いので、塩酸ロペラミドという成分が入った胃薬を用意しておくと良いみたいです。ただ、下痢も種類によって下痢止めを使うと細菌性の場合辛いことになりますから、要注意。<br /><br />6.水着持参<br /><br />パムッカレに泊まる時温泉がついているようでしたら、水着を持参。ロッカールームは男女兼用になっている所もあるので、お部屋から着ていって上に洋服を着て、プールから上がった時だけ着替え室を使うという方が効率的。<br /><br />7。ネット環境について<br /><br />イスタンブールのホテルでは(泊まるホテルにもよりますが)パスワードを教えてもらって無料のWIFIが使いました。地方に行くと、コードを繋いでのネットならできたようですが、カッパドキアではあまりネット環境が良くないとききました。<br />

トルコの旅再び その7 ボスフォラス海峡クルーズ

11いいね!

2012/05/21 - 2012/05/22

1154位(同エリア3636件中)

    13

    今日は最終日です。
    スーツケースも最後のパッキングをして、ボスフォラス海峡でクルーズをするためにホテルを出発。
    その前にツアー御用達の革製品のお店によって、夫にベルトと長男にお財布を買いました。

    ボスフォラス海峡のクルーズは初めてですが、とても良いお天気の中、風もなくとても快適なクルーズになりました。しかも貸し切り船なので、パスポートとかお財布とかバッグに対する妙な緊張感もなく、船の中でのんびり。

    ドルマバフチェ宮殿が海側から見られます。
    城壁の様子も手に取るようにわかります。
    イスタンブールの町並みやモスク、ガラタ塔なども海から見るとまた違って見えます。

    1時間余りのクルーズを終えると、名物サバサンドのお店が建ち並ぶ通りを抜け、ガラタ橋の下のシーフードレストランへ。最後にシーフードをいただいて空港へ向かいます。

    楽しかったトルコの旅行もこれでおしまい。
    次はいつ来られるかなぁ・・・
    でも、トルコはまた来たい、と思えるような素敵な国でした。


    二度目のトルコ。今回思ったことを自分の記録として残しておきます。

    1。出来れば直行便で

    安いツアーの中にはドバイで乗り継ぎが多いけれど、トルコは着いてからの移動が長いため、直行便で良かったです。特に若い時はともかく、これぐらいの歳になって夜中の3時に乗り継ぎというのは体にもこたえます。

    2。国内線で飛ぶという選択肢

    トルコのツアーは全部バスで移動、もしくはカッパドキアーイスタンブール間のみ飛行機で移動です。
    旅行期間が短ければ、移動に時間をかけるのは結構なロスなので、今回国内線を2回使うツアーを申し込みましたが、これは正解。早朝出発も、時差ぼけなので何とか適応できて辛くありませんでした。
    ただ、これを選択してしまうと「トロイの遺跡」「アスクレピオン」「ヤズルカヤ遺跡」などはスキップしてしまうので、要注意。

    3。グランドバザールはあまり良くなかった。

    値段は高いし、売っているものは日本で手に入るような物ばかりでした。
    100円ショップで売っているようなものが多いです。
    行くならエジプシャンバザールとか、価格が安い地方のお店(エフェソスとかカッパドキアなど、遺跡の近くには沢山のお店があります)で買うのがいいと思いました。ただ、タイルは結構種類があってよさそうでした。
    スパイスはエジプシャンバザールの方が種類も多くてやすくておまけもしてくれました。

    4.気球はよかった

    滅多に出来ない経験なので、思い切って乗ってみてよかったです。怖くないし、どこでも出来る経験ではないので。
    上空は寒いので、スーパーライトダウンなど小さくてかさばらない上着を持参。

    5。お腹に注意

    お腹が緩くなる人がぼちぼちでるようです。バスツアーでトイレがよいというのも辛いので、塩酸ロペラミドという成分が入った胃薬を用意しておくと良いみたいです。ただ、下痢も種類によって下痢止めを使うと細菌性の場合辛いことになりますから、要注意。

    6.水着持参

    パムッカレに泊まる時温泉がついているようでしたら、水着を持参。ロッカールームは男女兼用になっている所もあるので、お部屋から着ていって上に洋服を着て、プールから上がった時だけ着替え室を使うという方が効率的。

    7。ネット環境について

    イスタンブールのホテルでは(泊まるホテルにもよりますが)パスワードを教えてもらって無料のWIFIが使いました。地方に行くと、コードを繋いでのネットならできたようですが、カッパドキアではあまりネット環境が良くないとききました。

    同行者
    友人
    交通手段
    観光バス
    利用旅行会社
    ツアー(添乗員同行あり)
    旅行の満足度
    5.0

    PR

    • 海の上から、ガラタ塔が見えます。

      海の上から、ガラタ塔が見えます。

    • 橋の上には釣り人が・・・・鯖を釣っています。<br />その下にはサバサンドやシーフードのお店が・・・

      橋の上には釣り人が・・・・鯖を釣っています。
      その下にはサバサンドやシーフードのお店が・・・

    • ブルーモスクかな?

      ブルーモスクかな?

    • 船はゆっくりと進んでいきます。

      船はゆっくりと進んでいきます。

    • この海峡クルーズは、海の上から色々な建物が見られます。<br />後ろのタワーは、昨日登ったサフィルテラス。

      この海峡クルーズは、海の上から色々な建物が見られます。
      後ろのタワーは、昨日登ったサフィルテラス。

    • ドルマバフチェ宮殿です。

      イチオシ

      ドルマバフチェ宮殿です。

    • 海から見ると又素敵ですね。

      海から見ると又素敵ですね。

    • 橋をくぐります。この橋は日本の会社が作りました。

      橋をくぐります。この橋は日本の会社が作りました。

    • 立派な橋ですね。

      立派な橋ですね。

    • 市街地に戻ってきました。

      イチオシ

      市街地に戻ってきました。

    • ズームで撮ってみました。<br />楽しかったなぁ・・・トルコ。

      ズームで撮ってみました。
      楽しかったなぁ・・・トルコ。

    • トルコは2回まわったけれど、同じところでも又行きたい!と思うような魅力的な国でした。<br />まだまだまわっていないところは沢山あるし、又政情が落ち着いたら訪れたい国の一つです。

      トルコは2回まわったけれど、同じところでも又行きたい!と思うような魅力的な国でした。
      まだまだまわっていないところは沢山あるし、又政情が落ち着いたら訪れたい国の一つです。

    1件目~13件目を表示(全13件中)

    この旅行記のタグ

      11いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      イスタンブール(トルコ) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集