関旅行記(ブログ) 一覧に戻る
淡墨桜の観光後、次は美濃の隠れた桜の名所・・・水戸野しだれ桜を観に行きます。<br /><br />賀茂郡白川町の個人所有の巨木のしだれ桜、樹齢400年と言われる1本桜で、高さが15mもあり品種は江戸彼岸桜です。<br /><br />淡墨公園から一般道を関広見ICまで走り、入り口近くの美濃関物産館でトイレ休憩の後、東海縦貫自動車道を美濃加茂ICまで走り、国道41号線を白川町まで進み、県道62号線で水戸野まで行き枝垂れ桜の花見をしました。<br /><br />この行程は2冊の旅行記にして、枝垂れ桜の見学は1冊の旅行記にしております。<br /><br />写真は、美濃関物産館に展示されていた五月人形。

淡墨桜・白川郷・高山観光バスツアー(07) 水戸野しだれ桜へ 淡墨公園~美濃関物産館。

24いいね!

2016/04/06 - 2016/04/06

55位(同エリア152件中)

0

33

淡墨桜の観光後、次は美濃の隠れた桜の名所・・・水戸野しだれ桜を観に行きます。

賀茂郡白川町の個人所有の巨木のしだれ桜、樹齢400年と言われる1本桜で、高さが15mもあり品種は江戸彼岸桜です。

淡墨公園から一般道を関広見ICまで走り、入り口近くの美濃関物産館でトイレ休憩の後、東海縦貫自動車道を美濃加茂ICまで走り、国道41号線を白川町まで進み、県道62号線で水戸野まで行き枝垂れ桜の花見をしました。

この行程は2冊の旅行記にして、枝垂れ桜の見学は1冊の旅行記にしております。

写真は、美濃関物産館に展示されていた五月人形。

旅行の満足度
3.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
観光バス
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

  • 根尾川に沿って、来た道(国道157号線)を南下します。

    根尾川に沿って、来た道(国道157号線)を南下します。

  • 抜け道を走っているようなので、信号機を撮影しておきました。<br /><br />この辺りの土地勘は無く、どの辺りか見当もつきません。<br /><br />バスにはハイテク装置が付いているようで、障害物が近寄ってくると注意音が出ていました。またナビはバスと添乗員のスマホと渋滞情報は添乗員が1号車との電話で連絡しあっていました。

    抜け道を走っているようなので、信号機を撮影しておきました。

    この辺りの土地勘は無く、どの辺りか見当もつきません。

    バスにはハイテク装置が付いているようで、障害物が近寄ってくると注意音が出ていました。またナビはバスと添乗員のスマホと渋滞情報は添乗員が1号車との電話で連絡しあっていました。

  • 武儀川を渡っているようです。

    武儀川を渡っているようです。

  • 関市に入ったようです。

    関市に入ったようです。

  • 長良川の様です。

    長良川の様です。

  • 美濃関物産館に到着。<br /><br />昨年8月にもここで休憩したことがあります。

    美濃関物産館に到着。

    昨年8月にもここで休憩したことがあります。

  • 後は目的地までまっしぐら。

    後は目的地までまっしぐら。

この旅行記のタグ

24いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

関の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集