オラーンゴム旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ウヴス・ヌール(湖)は、およそ700,000 km&#178; に渡って広がるウヴス・ヌール盆地の中心に位置しており、ユーラシア大陸において、自然のままのステップが良好に保存されている地域となっている。同時に、世界で最も北にある砂漠と、世界で最も南にあるツンドラが並存する場所ともなっている。<br />この盆地には、ウヴス・ヌール以外にも、ウレグ・ヌール(ウレグ湖、海抜1,450m)をはじめとするより小さな湖がいくつかある。これらの湖が中央アジアの内海の北にあることは、渡り鳥にとって重要である。<br />盆地はシベリアと中央アジアにとって気候上も地理上も境界になっていることから、気温は夏は47度、冬は−58度と、非常に極端である。そのような厳しい環境にもかかわらず、絶滅危惧種のユキヒョウ、アルガリ、アジア種のアイベックスなど41種の哺乳類や、173種の鳥類が棲息している。<br />反面、人口密度は低い。産業の欠落や、遊牧を主とする周辺住民の伝統にとってあまり寄与する環境ではなかったことなどがその原因だが、かえってそのおかげで周辺の環境は手付かずに残されることになった。<br />世界遺産<br />ウヴス・ヌール盆地では、1993年にロシアが8つの自然保護区を設定した。2003年にはモンゴルがテス川周辺をはじめとする4つの保護区を設定した。これら12の保護区が2003年にユネスコの世界遺産に登録された。<br />中央アジアの自然がほとんど手付かずで残っていることが評価された。同時に、4万点に及ぶスキタイやテュルクの遺跡が発見されていること評価されたが、あくまでも自然遺産としての登録であり、複合遺産ではない。<br />また、モンゴルのラムサール条約登録地でもある。今回、依頼したモンゴルの現地旅行会社アルタンツアーではウラーンゴム方面の世界遺産ツアーを企画している。

世界遺産ウヴス湖、岩塩産地 ウラーンゴム市

5いいね!

2015/06/10 - 2015/12/18

1位(同エリア3件中)

0

0

モンゴル現地旅行社アルタンツアー

モンゴル現地旅行社アルタンツアーさん

ウヴス・ヌール(湖)は、およそ700,000 km² に渡って広がるウヴス・ヌール盆地の中心に位置しており、ユーラシア大陸において、自然のままのステップが良好に保存されている地域となっている。同時に、世界で最も北にある砂漠と、世界で最も南にあるツンドラが並存する場所ともなっている。
この盆地には、ウヴス・ヌール以外にも、ウレグ・ヌール(ウレグ湖、海抜1,450m)をはじめとするより小さな湖がいくつかある。これらの湖が中央アジアの内海の北にあることは、渡り鳥にとって重要である。
盆地はシベリアと中央アジアにとって気候上も地理上も境界になっていることから、気温は夏は47度、冬は−58度と、非常に極端である。そのような厳しい環境にもかかわらず、絶滅危惧種のユキヒョウ、アルガリ、アジア種のアイベックスなど41種の哺乳類や、173種の鳥類が棲息している。
反面、人口密度は低い。産業の欠落や、遊牧を主とする周辺住民の伝統にとってあまり寄与する環境ではなかったことなどがその原因だが、かえってそのおかげで周辺の環境は手付かずに残されることになった。
世界遺産
ウヴス・ヌール盆地では、1993年にロシアが8つの自然保護区を設定した。2003年にはモンゴルがテス川周辺をはじめとする4つの保護区を設定した。これら12の保護区が2003年にユネスコの世界遺産に登録された。
中央アジアの自然がほとんど手付かずで残っていることが評価された。同時に、4万点に及ぶスキタイやテュルクの遺跡が発見されていること評価されたが、あくまでも自然遺産としての登録であり、複合遺産ではない。
また、モンゴルのラムサール条約登録地でもある。今回、依頼したモンゴルの現地旅行会社アルタンツアーではウラーンゴム方面の世界遺産ツアーを企画している。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
5.0
交通
5.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
観光バス レンタカー 飛行機
航空会社
ミアットモンゴル航空
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)

PR

この旅行記のタグ

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

モンゴルで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
モンゴル最安 680円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

モンゴルの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

オラーンゴム(モンゴル) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集