南紀白浜旅行記(ブログ) 一覧に戻る
南紀白浜のホテルなう。<br />現地アップの旅行記です。<br />ただいま、去年に続き、2度目のアドベンチャーワールド三昧中。<br />このレッサーパンダ遠征の国内小旅行は、ゴールデンウイーク前から計画し、ロシア旅行の次に楽しみにしていました。<br />その時点では、まだ、アドベンチャーワールドにいるレッサーパンダのライラちゃんの出産情報も知りませんでした。<br />ましてや公開開始の日時も。<br />それが、出発日間近になって、私がアドベンチャーワールドを訪れる日に初公開になるとは!!<br /><br />というわけで、南紀白浜の旅行記の旅行記はずっとあとになってしまうと思いますが、ライラちゃんの赤ちゃんだけは、テンションマックスなうちに、現地で速報旅行記を作成することにしました。<br /><br />いやあ、昨日の夜は、チリ沖地震による津波注意報のニュースにやきもきし、夜明け前の午前3時に注意報発令の放送で目を覚ましたあのときと、気分は雲泥の差!<br />あのときの心配が杞憂に終わってよかったです。

Hello!レッサーパンダの赤ちゃん!~公開初日のライラちゃんの赤ちゃん、アドベンチャーワールドにて

12いいね!

2015/09/18 - 2015/09/18

703位(同エリア1610件中)

2

20

まみ

まみさん

南紀白浜のホテルなう。
現地アップの旅行記です。
ただいま、去年に続き、2度目のアドベンチャーワールド三昧中。
このレッサーパンダ遠征の国内小旅行は、ゴールデンウイーク前から計画し、ロシア旅行の次に楽しみにしていました。
その時点では、まだ、アドベンチャーワールドにいるレッサーパンダのライラちゃんの出産情報も知りませんでした。
ましてや公開開始の日時も。
それが、出発日間近になって、私がアドベンチャーワールドを訪れる日に初公開になるとは!!

というわけで、南紀白浜の旅行記の旅行記はずっとあとになってしまうと思いますが、ライラちゃんの赤ちゃんだけは、テンションマックスなうちに、現地で速報旅行記を作成することにしました。

いやあ、昨日の夜は、チリ沖地震による津波注意報のニュースにやきもきし、夜明け前の午前3時に注意報発令の放送で目を覚ましたあのときと、気分は雲泥の差!
あのときの心配が杞憂に終わってよかったです。

同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス JALグループ

PR

  • まずは、母親のライラちゃん登場<br /><br />母子の公開は、アドベンチャーワールド開園直後の9時半から10時半の30分なので、入園したら、レッサーパンダ展示場にまっしぐら。<br />公開開始は実際には9時40分から10時10分くらいでした。<br /><br />まずは、母親のライラちゃんの登場。<br />ライラちゃんは、トレーナーのお兄さんに導かれて、朝御飯につきました。

    まずは、母親のライラちゃん登場

    母子の公開は、アドベンチャーワールド開園直後の9時半から10時半の30分なので、入園したら、レッサーパンダ展示場にまっしぐら。
    公開開始は実際には9時40分から10時10分くらいでした。

    まずは、母親のライラちゃんの登場。
    ライラちゃんは、トレーナーのお兄さんに導かれて、朝御飯につきました。

  • いよいよ赤ちゃん登場<br /><br />男の子です。<br />トレーナーのお兄さんが、かわいくてたまらない、というかんじに赤ちゃんを抱いてでてきました。<br />赤ちゃんは恥ずかしがってか、お客さんから必死に顔を隠していました。

    いよいよ赤ちゃん登場

    男の子です。
    トレーナーのお兄さんが、かわいくてたまらない、というかんじに赤ちゃんを抱いてでてきました。
    赤ちゃんは恥ずかしがってか、お客さんから必死に顔を隠していました。

  • あくまで見学者から顔を隠そうとがんばる赤ちゃん

    あくまで見学者から顔を隠そうとがんばる赤ちゃん

  • ママのそばに下ろされたので、安心したあ赤ちゃん<br /><br />ママのライラちゃんは、一心不乱にご飯中でした。笑。

    ママのそばに下ろされたので、安心したあ赤ちゃん

    ママのライラちゃんは、一心不乱にご飯中でした。笑。

  • だんだんと状況に慣れた赤ちゃん、やがて好奇心の赴くままに、ひとりで歩き始める

    だんだんと状況に慣れた赤ちゃん、やがて好奇心の赴くままに、ひとりで歩き始める

  • だけど、まだまだママ大好きだから、ママの行くところに必死についていく<br /><br />かと言って、ママのライラちゃんは、あくまで自分が歩きたいコースを歩くので、赤ちゃんにとってハードルが高くてもお構いなしでした。<br />赤ちゃん、はじめ、ここに上るのに苦労していました。<br />

    だけど、まだまだママ大好きだから、ママの行くところに必死についていく

    かと言って、ママのライラちゃんは、あくまで自分が歩きたいコースを歩くので、赤ちゃんにとってハードルが高くてもお構いなしでした。
    赤ちゃん、はじめ、ここに上るのに苦労していました。

  • あきらめなかった赤ちゃん、無事に上るのに成功!<br /><br />しかし、その喜びもつかのま、ママのライラちゃんは無情にもあっさりと降りていました。(笑)

    あきらめなかった赤ちゃん、無事に上るのに成功!

    しかし、その喜びもつかのま、ママのライラちゃんは無情にもあっさりと降りていました。(笑)

  • 必死にママにくっついていく赤ちゃんの寸胴な後ろ姿<br /><br />赤ちゃんの体重はまだまだお母さんの3分の1くらいです。

    必死にママにくっついていく赤ちゃんの寸胴な後ろ姿

    赤ちゃんの体重はまだまだお母さんの3分の1くらいです。

  • 大好きなリンゴをもらったライラちゃんママと、まだリンゴが食べられない赤ちゃん<br /><br />赤ちゃんはまだ母乳だけがご飯です。<br />笹もリンゴも食べられません。

    大好きなリンゴをもらったライラちゃんママと、まだリンゴが食べられない赤ちゃん

    赤ちゃんはまだ母乳だけがご飯です。
    笹もリンゴも食べられません。

  • でも、だんだんと一人歩きも増える

    でも、だんだんと一人歩きも増える

  • 母子のツーショット

    母子のツーショット

  • ライラちゃんは木に上ってしまうが

    ライラちゃんは木に上ってしまうが

  • 実は赤ちゃんは、まだ木登りができない

    実は赤ちゃんは、まだ木登りができない

  • 頑張った赤ちゃん、ここまで登れた!

    頑張った赤ちゃん、ここまで登れた!

  • 階段はおぼつかない足取りでもなんとか上り下りできる<br /><br />でも、降りるときの赤ちゃんの様子は、すべってるというかんじでした。<br />しかも、階段から落ちそうなほどはじっこで。

    階段はおぼつかない足取りでもなんとか上り下りできる

    でも、降りるときの赤ちゃんの様子は、すべってるというかんじでした。
    しかも、階段から落ちそうなほどはじっこで。

  • ママがまた木に登りだしてしまい、赤ちゃんまた置いてきぼりに

    ママがまた木に登りだしてしまい、赤ちゃんまた置いてきぼりに

  • 果敢に木登りに挑戦する赤ちゃん<br /><br />飼育員さんが公開時間時間ずっといて、赤ちゃんとレッサーパンダの解説をしていましたが、このときも、赤ちゃんはまだ木登りができません、と説明していたときでした。<br />そして、登れないはずなのですが、登れそうですね、と。

    果敢に木登りに挑戦する赤ちゃん

    飼育員さんが公開時間時間ずっといて、赤ちゃんとレッサーパンダの解説をしていましたが、このときも、赤ちゃんはまだ木登りができません、と説明していたときでした。
    そして、登れないはずなのですが、登れそうですね、と。

  • はじめて木登りがdできた赤ちゃんの記念すべき日

    はじめて木登りがdできた赤ちゃんの記念すべき日

  • 自分では降りれないと心配されたけど<br /><br />赤ちゃんは、よたよたと、自力で降りました!<br />腰を低くして、滑るようでしたけど。<br />赤ちゃん公開初日に居合わせることができただけでなく、赤ちゃんの初登頂!?にも居合わせることができました。

    自分では降りれないと心配されたけど

    赤ちゃんは、よたよたと、自力で降りました!
    腰を低くして、滑るようでしたけど。
    赤ちゃん公開初日に居合わせることができただけでなく、赤ちゃんの初登頂!?にも居合わせることができました。

  • みんな君のすこやかな成長を願っているよ!<br /><br />また明日会おうね。<br /><br />実物を目の前にしていたときは、ライラちゃんママとシンシンくんパパのどちらにも似ていないと思ったのですが、こうして写真を見返すと、お姉ちゃんの娘ちゃんの小さかった頃によく似ていますね。

    みんな君のすこやかな成長を願っているよ!

    また明日会おうね。

    実物を目の前にしていたときは、ライラちゃんママとシンシンくんパパのどちらにも似ていないと思ったのですが、こうして写真を見返すと、お姉ちゃんの娘ちゃんの小さかった頃によく似ていますね。

この旅行記のタグ

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • shimahukurouさん 2015/09/18 23:32:56
    ライラちゃんおめでとう!
    まみさん

    見ている私もテンションマックス(笑
    ライラちゃんも出産後だというのにツヤツヤに輝いている!相変わらずのべっぴんさん。
    そして赤ちゃんの可愛いこと。無事に生まれてくれてありがとう!

    お写真で見るとお姉ちゃんの娘ちゃんに似ているような。運動神経の良さもね!
    赤ちゃん独特のずん胴と顔のパーツがく〜っと寄っている感じがたまりませんなぁ。
    私もいつになるか分からないけど会えるのが、より一層楽しみになってきました。嬉しいわぁ
    30分ほどの短い時間だけど、初めてのお客様とのご対面で恥ずかしがっているところや、初登頂も見られ…一瞬一瞬が今この時だけの姿!感慨深いですね。

    ところでまみさん、レンズいつもと一緒ですか?何となく色合いが違うように感じますが、ライラママと赤ちゃんが輝いているからそう感じてしまうだけなのでしょうか?
    また明日も楽しんで来てくださいね

    shimahukurou

    まみ

    まみさん からの返信 2015/09/20 19:25:18
    RE: ライラちゃんおめでとう!
    Shimahukurouさん、こんにちは。早速コメントありがとうございます。

    早めに初公開だけでもアップしておいてよかったです。なにしろ帰宅翌日の翌日の今日、疲れましたから。
    三日間、九時五時、九時五時、八時四時と動物園に通いづめ、そのあとホテル周辺といえ、白浜観光mもして、疲れました。のんびり片付けをやり、写真の整頓と旅行記準備はまだ途中ですが、明日の遠征のお出掛けの準備中です。

    ところで、レンズのの話ですが、土曜にご一緒できたjilllucaさんもおっしゃられていましたが、いつものですし、特に設定を変えたわけでもないです。実は私にはそれほど違って見えなかったので、コメントを拝読してちょっと驚きました。うーむ、違いのわからない女です。
    きっと光の加減がばつぐんだったんでしょう。
    それから、きっと赤ちゃんの輝きではないかと。

    今後作成する旅行記では、日曜日に撮った写真とまぜるつもりですが、日曜の方が朝早く、光が少し青っぽく、日向と日陰のコントラストが強かったので、shimahukurouさんの目にはどう映るか。

    そういや今思えば、jilllucaさんは朝の太陽光線が落ち着いていた側から見学してましたな。
    私がいたのは長方形の長辺のあずまやと木のそば。そこの方が赤ちゃんがいる確率が高いと思ったためですが、自分の影が芝生やレッサーパンダたちにかかってしまうのは誤算で、ずっと腰を低くしてましたし、可愛い表情がうまく撮れないことが多かったです。

    でも、赤ちゃんの可愛らしさは倍増でした。
    二日目で慣れたのか、ずいぶん物怖じしなくなっていましたから。
    初日に恥ずかしがってお客さんから必死に顔を隠していた姿とがらっと違っていました。子供の精神的成長も早いですね。
    それに、二日目は、だいぶ木登りが上達していました。おぼつかなかったのは確かですが、ママののそばにいきたいがためもありますが、赤ちゃんらしい前向きな姿勢で、頑張れば登れるんだという根性を昨日以上に見せてもらえました。

    あら、書き始めると、記憶と興奮が怒濤のように流れてきますな。

    今回の白浜旅行記は記は10本だてになりそうですが、、、ジャイアントパンダの子供たちもたちもかわいかったし、念願のウエルカムルームの息子君娘ちゃんもちゃんもたっぷり会えましたし。。なので順不同で作成しようかと思います。

    > まみさん
    >
    > 見ている私もテンションマックス(笑
    > ライラちゃんも出産後だというのにツヤツヤに輝いている!相変わらずのべっぴんさん。
    > そして赤ちゃんの可愛いこと。無事に生まれてくれてありがとう!
    >
    > お写真で見るとお姉ちゃんの娘ちゃんに似ているような。運動神経の良さもね!
    > 赤ちゃん独特のずん胴と顔のパーツがく〜っと寄っている感じがたまりませんなぁ。
    > 私もいつになるか分からないけど会えるのが、より一層楽しみになってきました。嬉しいわぁ
    > 30分ほどの短い時間だけど、初めてのお客様とのご対面で恥ずかしがっているところや、初登頂も見られ…一瞬一瞬が今この時だけの姿!感慨深いですね。
    >
    > ところでまみさん、レンズいつもと一緒ですか?何となく色合いが違うように感じますが、ライラママと赤ちゃんが輝いているからそう感じてしまうだけなのでしょうか?
    > また明日も楽しんで来てくださいね
    >
    > shimahukurou

まみさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

南紀白浜の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集