秋保温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
仙台の奥座敷秋保温泉は奥州三名湯のひとつ。<br />そして日本三御湯(みゆ)の名取の湯としても知られています。<br /><br />「茶寮宗園」の始まりは<br />伝統のある秋保温泉に真の日本旅館を造りたい。<br />そして22年前に建てられた8,000坪の敷地に26部屋の日本旅館です。<br /><br /> コンセプトは~宗圓の心~ 宗圓が奏でる三つの「美力」<br />伝統を守る「建築美」    数寄屋造り<br />生命の息吹を感じる「美食」 彩りの懐石料理<br />心身共に癒される「健康美」 秋保の湯の効能<br /><br />四季を感じ、古湯に癒され、彩り豊かな懐石を数寄屋…なんて贅沢!<br />この宿を訪ねたいと思ったのは20年程前、遠かった茶寮宗園でした。<br /><br />数寄屋造りの和風建築、そして雪景色の庭園が素晴らしく。<br />何時ものことですが、写真が多くなってしまいました^^;<br /><br />数奇屋の門から「伝統を守る「建築美」」の茶寮宗園を訪ねます。<br />

東北のんびり親子旅 {4}~宗園の心~ 静寂の雪景色…伝統の建築美を訪ねて☆秋保温泉「茶寮宗園」 (5ページ)

60いいね!

2015/03/23 - 2015/03/23

36位(同エリア252件中)

0

124

仙台の奥座敷秋保温泉は奥州三名湯のひとつ。
そして日本三御湯(みゆ)の名取の湯としても知られています。

「茶寮宗園」の始まりは
伝統のある秋保温泉に真の日本旅館を造りたい。
そして22年前に建てられた8,000坪の敷地に26部屋の日本旅館です。

 コンセプトは~宗圓の心~ 宗圓が奏でる三つの「美力」
伝統を守る「建築美」    数寄屋造り
生命の息吹を感じる「美食」 彩りの懐石料理
心身共に癒される「健康美」 秋保の湯の効能

四季を感じ、古湯に癒され、彩り豊かな懐石を数寄屋…なんて贅沢!
この宿を訪ねたいと思ったのは20年程前、遠かった茶寮宗園でした。

数寄屋造りの和風建築、そして雪景色の庭園が素晴らしく。
何時ものことですが、写真が多くなってしまいました^^;

数奇屋の門から「伝統を守る「建築美」」の茶寮宗園を訪ねます。

同行者
家族旅行
一人あたり費用
10万円 - 15万円
旅行の満足度
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0

PR

  • 秋保温泉茶寮宗園<br /> 数寄屋造りの門から。

    秋保温泉茶寮宗園
     数寄屋造りの門から。

  • 自然林に迎えられて。<br />

    自然林に迎えられて。

  • 宿の下駄で〜からころ歩きます。<br />下駄の音も鼻緒の感触も懐かしい(^^v

    宿の下駄で〜からころ歩きます。
    下駄の音も鼻緒の感触も懐かしい(^^v

  • 雲の流れがとても速いです。<br />雪を降らせて〜身軽になったから?<br />

    雲の流れがとても速いです。
    雪を降らせて〜身軽になったから?

  • 数寄屋造りの玄関が見えて来ました。<br /><br /><br />

    数寄屋造りの玄関が見えて来ました。


  • 雪景色もいいものです。<br /> 車はここまで入れます。

    雪景色もいいものです。
     車はここまで入れます。

  • 風情あり!!<br />竹の葉が雪をのせています。<br />

    風情あり!!
    竹の葉が雪をのせています。

  • 茶寮宗園の数寄屋造りの世界へ…。

    茶寮宗園の数寄屋造りの世界へ…。

  • 玄関脇の池には錦鯉が群れています。<br />

    玄関脇の池には錦鯉が群れています。

  • 右に池とラウンジ。

    右に池とラウンジ。

  • 白木が美しい数寄屋造りの玄関。

    白木が美しい数寄屋造りの玄関。

  • 白木の下駄に白い鼻緒。<br />

    白木の下駄に白い鼻緒。

  • 渋い番傘<br />茶寮宗園の名入…広げてみれば良かった^^<br /><br />

    渋い番傘
    茶寮宗園の名入…広げてみれば良かった^^

  • 屏風…絶妙な調和。<br />

    屏風…絶妙な調和。

  • 照明がとても効果的使われています。

    照明がとても効果的使われています。

  • 屏風の前から<br />お客様をお迎えする玄関は伝統の簡潔の佇まい。<br />

    屏風の前から
    お客様をお迎えする玄関は伝統の簡潔の佇まい。

  • フロント。<br />柔らかな明かりが装飾…。<br /><br /><br />

    フロント。
    柔らかな明かりが装飾…。


  • ロビー。

    ロビー。

  • ロビーの胡蝶蘭。

    ロビーの胡蝶蘭。

  • 一尋ちかくもありそう…。

    一尋ちかくもありそう…。

  • 「茶寮宗園」<br />茶寮には数寄屋の意味もあるそうです。

    「茶寮宗園」
    茶寮には数寄屋の意味もあるそうです。

  • 広い廊下の奥に庭園。<br />

    広い廊下の奥に庭園。

  • 「東の堤、西の伏見」<br />写真は東の堤の土人形、やさしい顔ですね!<br />

    「東の堤、西の伏見」
    写真は東の堤の土人形、やさしい顔ですね!

  • 白梅紅梅図。<br />

    白梅紅梅図。

  • 堤の雛人形。

    堤の雛人形。

  • 四季を楽しめる庭園。<br />違う季節も見てみたい^^

    四季を楽しめる庭園。
    違う季節も見てみたい^^

  • 静か…。

    静か…。

  • この先は?

    この先は?

  • 高い天井に畳敷き…。

    高い天井に畳敷き…。

  • 見上げると高い天井です。

    見上げると高い天井です。

  • この先は特別室…。

    この先は特別室…。

  • 天井からの光が木漏れ日の様です。<br /><br />この次は離れに泊ろう…(^^v<br />

    天井からの光が木漏れ日の様です。

    この次は離れに泊ろう…(^^v

  • 数寄屋造り…簡潔!<br />

    数寄屋造り…簡潔!

  • さりげなくていい!<br />

    さりげなくていい!

  • <br />今年の干支の堤人形の羊ですね。<br /><br />干支は12支をまとめて注文…毎年届けられるそうです。<br /><br /><br /><br />


    今年の干支の堤人形の羊ですね。

    干支は12支をまとめて注文…毎年届けられるそうです。



  • 何処からも庭の景色が眺められます。

    何処からも庭の景色が眺められます。

  • 絵の様な庭の景色です。<br />ここは、ゆっくりと歩いていきます。

    絵の様な庭の景色です。
    ここは、ゆっくりと歩いていきます。

  • みごとな雪景色です。<br /><br /><br />

    イチオシ

    みごとな雪景色です。


  • 静寂。<br />

    静寂。

  • 癒しの時が流れていきます。<br />

    癒しの時が流れていきます。

  • 静寂も美のひとつ…。

    静寂も美のひとつ…。

  • 少し動くだけで、変わって行く景色。

    少し動くだけで、変わって行く景色。

  • 昨日までは満室。<br />ここにも庭を眺める人の姿があったのでしょうね。<br />宴のあと…? 今日は人の気配がありません。

    昨日までは満室。
    ここにも庭を眺める人の姿があったのでしょうね。
    宴のあと…? 今日は人の気配がありません。

  • 贅沢<br />

    イチオシ

    贅沢

  • 遠くの木々と軒を重ねる数寄屋造りの雪景色。<br />そして水の面を見ていると…、この日に訪れて良かったと思う。<br />

    遠くの木々と軒を重ねる数寄屋造りの雪景色。
    そして水の面を見ていると…、この日に訪れて良かったと思う。

  • 安土桃山時代には小規模な茶室だった数寄屋。<br />今では高級建築の代名詞になっています。<br /><br />茶人が現れそう。

    安土桃山時代には小規模な茶室だった数寄屋。
    今では高級建築の代名詞になっています。

    茶人が現れそう。

  • すっきりとした館内。<br />装飾を排した簡潔さが数寄屋の特徴です。

    すっきりとした館内。
    装飾を排した簡潔さが数寄屋の特徴です。

  • 予期せぬ雪が降り…二通りの景色を楽しめました。<br />

    予期せぬ雪が降り…二通りの景色を楽しめました。

  • 生け花も控え目でさりげない。<br /><br />庭の景色を大切にする配慮<br />淡い薄墨のような桜に菊と白いなでしこです。

    生け花も控え目でさりげない。

    庭の景色を大切にする配慮
    淡い薄墨のような桜に菊と白いなでしこです。

  • 枝垂れ桜。<br />咲いたら見事でしょうね。

    枝垂れ桜。
    咲いたら見事でしょうね。

  • 紅葉の季節も良さそうです。

    紅葉の季節も良さそうです。

  • 庭石も多く置かれています。<br />

    庭石も多く置かれています。

  • 庭を眺て進むと大浴場です。<br />館内は暖かくて、浴衣一枚でも大丈夫。<br />

    庭を眺て進むと大浴場です。
    館内は暖かくて、浴衣一枚でも大丈夫。

  • 暖と寒、<br />白熱の明かりと外光の対比!<br />

    暖と寒、
    白熱の明かりと外光の対比!

  • 大浴場に人影はなし…(^^)v<br />写真が撮れそうです。<br />

    大浴場に人影はなし…(^^)v
    写真が撮れそうです。

  • 広い脱衣所、<br />白木に白い暖簾^^v

    広い脱衣所、
    白木に白い暖簾^^v

  • 刺繍の名入りタオル。<br />ふれるとふかふかしてます^^v<br /><br />1枚も使われた形跡が無い、今日は貸切かも?

    刺繍の名入りタオル。
    ふれるとふかふかしてます^^v

    1枚も使われた形跡が無い、今日は貸切かも?

  • 大浴場内へ

    大浴場内へ

  • サウナも完備。

    サウナも完備。

  • 三御湯の秋保の温泉です。

    三御湯の秋保の温泉です。

  • お湯の流れる音だけが、響いています。

    お湯の流れる音だけが、響いています。

  • 最後に露天風呂〜後でゆっくりきます♪

    最後に露天風呂〜後でゆっくりきます♪

  • 手ぶらで来れます。

    手ぶらで来れます。

  • お休み処。<br />

    お休み処。

  • 張子人形…。

    張子人形…。

  • お土産コーナーにきました。

    お土産コーナーにきました。

  • 伝統工芸の曲げわっぱですね。<br />香りも良くて、御飯も傷みにくいそうです。<br />

    伝統工芸の曲げわっぱですね。
    香りも良くて、御飯も傷みにくいそうです。

  • 木の薄板で作られています。<br />形も木目もとても綺麗…これも日本の美、技ですね!<br />東北は秋田の友人からいただいて、大切に仕舞ってあります^^;<br /><br />手にも馴染んで、とっても軽い!<br /><br /><br />

    木の薄板で作られています。
    形も木目もとても綺麗…これも日本の美、技ですね!
    東北は秋田の友人からいただいて、大切に仕舞ってあります^^;

    手にも馴染んで、とっても軽い!


  • 漆器の色が美しい。<br /><br />いつの間にか、宿の方が近くに…到着してから、3人目です。<br />堤焼きも教えていただけました。

    漆器の色が美しい。

    いつの間にか、宿の方が近くに…到着してから、3人目です。
    堤焼きも教えていただけました。

  • 堤焼きは伊達藩の御用窯。<br />現代作家の針生乾馬さんの作品です。<br /><br />開窯より300年、<br />東北の堤の土から生まれた風土性の強い焼き物だそうです。<br /><br /><br /><br /><br />

    堤焼きは伊達藩の御用窯。
    現代作家の針生乾馬さんの作品です。

    開窯より300年、
    東北の堤の土から生まれた風土性の強い焼き物だそうです。




  • 陶歴。

    陶歴。

  • 信楽焼き。<br />女性の作家さんの手によるものです。

    信楽焼き。
    女性の作家さんの手によるものです。

  • 可愛いちりめんが使われています。

    可愛いちりめんが使われています。

  • ミニュチアの塗下駄。<br />色使いがお洒落でとても可愛い(^^♪<br /><br />右上の水色の丸下駄が涼しげでいいですね。<br />

    ミニュチアの塗下駄。
    色使いがお洒落でとても可愛い(^^♪

    右上の水色の丸下駄が涼しげでいいですね。

  • 雄勝石(おがついし)北上山系登米層から産出される硬質粘版板岩。<br />この石材の用途は硯、敷石、碑石、スレート(東京駅復元に仕様)<br />雄勝硯の歴史は古く室町時代から続く伝統工芸。<br /><br />作品は東京でも観れるんですね!<br />JR東京駅丸の内地下の巨大壁画「輝く」。<br />機会があったら是非とも、観てみたいですね。<br /><br /><br /><br />

    雄勝石(おがついし)北上山系登米層から産出される硬質粘版板岩。
    この石材の用途は硯、敷石、碑石、スレート(東京駅復元に仕様)
    雄勝硯の歴史は古く室町時代から続く伝統工芸。

    作品は東京でも観れるんですね!
    JR東京駅丸の内地下の巨大壁画「輝く」。
    機会があったら是非とも、観てみたいですね。



  • 雄勝石作家 玄昌實(さいとう げんしょうじつ)仙台出身。<br /><br />雄勝町にあった美しいギャラリーは津波の被害に…残ったのは土台のみ。<br />見行けられた作品は「大津波に耐えた奇跡の石」として大切に守られていかれるそうです。現在は仙台市内にギャラリーを開設されています。

    雄勝石作家 玄昌實(さいとう げんしょうじつ)仙台出身。

    雄勝町にあった美しいギャラリーは津波の被害に…残ったのは土台のみ。
    見行けられた作品は「大津波に耐えた奇跡の石」として大切に守られていかれるそうです。現在は仙台市内にギャラリーを開設されています。

  • 突然…能の面の登場。

    突然…能の面の登場。

  • 米桜と都忘れ、清楚な日本の花。

    米桜と都忘れ、清楚な日本の花。

  • 和の明かりのラウンジ。<br />ピアノコンサートも開催されるらしい。

    和の明かりのラウンジ。
    ピアノコンサートも開催されるらしい。

  • <br /><br />



  • ラウンジから〜正面は玄関です。

    ラウンジから〜正面は玄関です。

  • ラウンジから<br />つつじ、花の時期は綺麗でしょうね!<br />今日は雪の華〜♪

    ラウンジから
    つつじ、花の時期は綺麗でしょうね!
    今日は雪の華〜♪

  • ロビーに戻りました。<br />

    ロビーに戻りました。

  • ロビーの和のシャンデリア。

    ロビーの和のシャンデリア。

  • 寒椿と枝物は山吹かな?

    寒椿と枝物は山吹かな?

  • 廊下の明かりもお洒落^^r<br />

    廊下の明かりもお洒落^^r

  • 本館へ

    本館へ

  • お部屋へ戻ります。

    お部屋へ戻ります。

  • 数奇屋らしく、お部屋はすっきり…。<br /><br />

    数奇屋らしく、お部屋はすっきり…。

  • 我が家に帰ったら、<br />ときめかないものを整理(°_°)。o○<br /><br />人生…長くなると、確かめるのが大仕事(^^:

    我が家に帰ったら、
    ときめかないものを整理(°_°)。o○

    人生…長くなると、確かめるのが大仕事(^^:

  • もう〜夕暮れです。<br /><br />早くお風呂に行かなっくちゃ!

    もう〜夕暮れです。

    早くお風呂に行かなっくちゃ!

  • 息子の写真で殿方の大浴場です。

    息子の写真で殿方の大浴場です。

  • しっとりとした…大浴場。<br />

    しっとりとした…大浴場。

  • 露天風呂へは飛び石。

    露天風呂へは飛び石。

  • 御湯を一人で満喫!!<br /><br /><br /><br />

    御湯を一人で満喫!!



  • 楽しみにしていた、<br />茶寮宗園の美食の懐石料理がはじまります。<br /><br />最後までお付き合いただきまして有難うございました。<br />旅行記は夕食編に続きますm(__)m<br /><br /><br /><br />

    楽しみにしていた、
    茶寮宗園の美食の懐石料理がはじまります。

    最後までお付き合いただきまして有難うございました。
    旅行記は夕食編に続きますm(__)m



この旅行記のタグ

60いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集