常陸太田・東海村 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ここしばらく仕事が忙しくて疲れがたまっている夫。<br />そろそろ体力の限界のようなので、日帰り風呂にでも行って、一日のんびりしようか。<br />ってことで、比較的人が少なそうな金砂の湯へ。<br />途中の直売所に併設されているお蕎麦屋さんでお昼を食べてから向かいました。

お風呂に入って疲れを取ろう・・・泊りに行けないから金砂郷の日帰り風呂へ

19いいね!

2015/02/14 - 2015/02/14

33位(同エリア130件中)

0

14

ここしばらく仕事が忙しくて疲れがたまっている夫。
そろそろ体力の限界のようなので、日帰り風呂にでも行って、一日のんびりしようか。
ってことで、比較的人が少なそうな金砂の湯へ。
途中の直売所に併設されているお蕎麦屋さんでお昼を食べてから向かいました。

同行者
カップル・夫婦
交通手段
自家用車

PR

  • ホントは、金砂の湯でお昼を食べるつもりだったんだけど、朝ご飯を食べていなかった私はお腹がすきすぎていたわけです。<br />夫は、私が支度をしている間に、一人でパンを食べたらしいのですが。<br /><br />水府農産物直売所に寄ったついでに、「竜神そばの郷」でお蕎麦を食べました。<br />夫はカレーそば。

    ホントは、金砂の湯でお昼を食べるつもりだったんだけど、朝ご飯を食べていなかった私はお腹がすきすぎていたわけです。
    夫は、私が支度をしている間に、一人でパンを食べたらしいのですが。

    水府農産物直売所に寄ったついでに、「竜神そばの郷」でお蕎麦を食べました。
    夫はカレーそば。

    竜神そばの郷 グルメ・レストラン

  • 私はかき揚げそば。<br /><br />地元のお母さん達が打っているのかな。<br />常陸秋そばを使っているようですが、特筆すべきはそのボリューム。<br />2人前入ってるんじゃないの?というくらい。<br />お腹いっぱいになりました。

    私はかき揚げそば。

    地元のお母さん達が打っているのかな。
    常陸秋そばを使っているようですが、特筆すべきはそのボリューム。
    2人前入ってるんじゃないの?というくらい。
    お腹いっぱいになりました。

  • これは帰るときの写真だけど、金砂の湯の入り口。<br />靴を鍵付きのロッカーに入れて、それを受付で預けて、料金を支払います。<br />土日は少しだけ高くなるようで、一人800円でした。<br /><br />お風呂の写真はないけど、内風呂にジェットバス、薬湯(といっても、この日は檜の香り)、露天風呂がありました。ここのお湯は温泉ではないようですが、天然水を汲みあげて使っているそうです。<br />お昼過ぎに着いたときにはまだまだ人も少なく、浴槽独り占めに近かった・・・。<br />出たり入ったりで、結局帰るまでにお風呂4回入ったかな。<br /><br />でも、夕方からは結構混雑していました。どうやら17時以降だと500円で入れるらしいんです。<br />

    これは帰るときの写真だけど、金砂の湯の入り口。
    靴を鍵付きのロッカーに入れて、それを受付で預けて、料金を支払います。
    土日は少しだけ高くなるようで、一人800円でした。

    お風呂の写真はないけど、内風呂にジェットバス、薬湯(といっても、この日は檜の香り)、露天風呂がありました。ここのお湯は温泉ではないようですが、天然水を汲みあげて使っているそうです。
    お昼過ぎに着いたときにはまだまだ人も少なく、浴槽独り占めに近かった・・・。
    出たり入ったりで、結局帰るまでにお風呂4回入ったかな。

    でも、夕方からは結構混雑していました。どうやら17時以降だと500円で入れるらしいんです。

    西金砂湯けむりの郷 金砂の湯 温泉

  • 入口向かって右側に、個室もあります。<br />お部屋は見ていないんですが、この個室を利用した人だけが使える個室湯もあるそうです。<br />利用料は1時間800〜1000円で、予約もできるよう。<br /><br />

    入口向かって右側に、個室もあります。
    お部屋は見ていないんですが、この個室を利用した人だけが使える個室湯もあるそうです。
    利用料は1時間800〜1000円で、予約もできるよう。

  • 帰りの写真ばかりで申し訳ないですが、別棟で金砂庵というおそば屋さんもあります。<br />結構評判いいみたい。

    帰りの写真ばかりで申し訳ないですが、別棟で金砂庵というおそば屋さんもあります。
    結構評判いいみたい。

  • こちらの広間は自由に使うことができます。<br />皆さん、お風呂の後は、ほとんどここでごろ寝しながら寛いでいました。<br />この前の廊下に、無料のお茶も用意されています。<br /><br />ここの休憩所脇に整体もありました。<br />マッサージチェアもそっちに2台ありましたよ。

    こちらの広間は自由に使うことができます。
    皆さん、お風呂の後は、ほとんどここでごろ寝しながら寛いでいました。
    この前の廊下に、無料のお茶も用意されています。

    ここの休憩所脇に整体もありました。
    マッサージチェアもそっちに2台ありましたよ。

  • 風呂上がりに、売店で買ったビールで一息。<br />ちなみに、外部で買ったものなどは持ち込めません。<br /><br />売店には、お菓子や野菜、パンみたいなものも売っていました。<br />喫煙所は売店横にあります。

    風呂上がりに、売店で買ったビールで一息。
    ちなみに、外部で買ったものなどは持ち込めません。

    売店には、お菓子や野菜、パンみたいなものも売っていました。
    喫煙所は売店横にあります。

  • 売店で買った、青豆のお豆腐。<br />うっすら緑色です。<br />ここで食べたいというと、調理場の方できってきてくれました。<br />お醤油もいただけましたよ。

    売店で買った、青豆のお豆腐。
    うっすら緑色です。
    ここで食べたいというと、調理場の方できってきてくれました。
    お醤油もいただけましたよ。

  • 夫が買ってきてくれた豆乳ソフト。<br />お豆腐風味の、あっさりソフトクリームです。

    夫が買ってきてくれた豆乳ソフト。
    お豆腐風味の、あっさりソフトクリームです。

  • 夜7時頃までお風呂に入ってくつろいで。<br />帰ってご飯を作るのも面倒なので、館内の食事処で食べてしまうことに。<br /><br />もつ煮定食と、

    夜7時頃までお風呂に入ってくつろいで。
    帰ってご飯を作るのも面倒なので、館内の食事処で食べてしまうことに。

    もつ煮定食と、

  • 豚生姜焼き定食。<br /><br />こういう場所だから、あまり期待していなかったんだけど、モツ煮がトロトロに柔らかくて美味しかったな。

    豚生姜焼き定食。

    こういう場所だから、あまり期待していなかったんだけど、モツ煮がトロトロに柔らかくて美味しかったな。

  • そして、もう一品。<br />この時期、常陸太田ファーム&キッチンの「あずきフェス」開催中だったのですが、この店も参加店の一つ。<br />そのメニュー、自家製おぼろ豆腐のババロア あずきソース。<br />ババロアがあっさりして、あずきもホクホクでした。<br /><br />ちなみに、常陸太田ファーム&キッチンでは、地元食材を使ったフェスを色々開催しています。<br />小豆の他に、かぼちゃフェスとか梨フェス、おこめフェスなんてのも。<br />密かに、楽しみにしているんです。<br />http://ho-fk.com/

    そして、もう一品。
    この時期、常陸太田ファーム&キッチンの「あずきフェス」開催中だったのですが、この店も参加店の一つ。
    そのメニュー、自家製おぼろ豆腐のババロア あずきソース。
    ババロアがあっさりして、あずきもホクホクでした。

    ちなみに、常陸太田ファーム&キッチンでは、地元食材を使ったフェスを色々開催しています。
    小豆の他に、かぼちゃフェスとか梨フェス、おこめフェスなんてのも。
    密かに、楽しみにしているんです。
    http://ho-fk.com/

  • 帰りに、青豆のお豆腐とおからを買って帰りました。<br /><br />この日は帰って、飲むつもりで買って帰ったビールも開けずに寝てしまいました。<br />次の日、かなり身体が楽だったようで。<br />ただ、整体をしてこなかったのが心残りだったみたい。<br />また、行こうね。

    帰りに、青豆のお豆腐とおからを買って帰りました。

    この日は帰って、飲むつもりで買って帰ったビールも開けずに寝てしまいました。
    次の日、かなり身体が楽だったようで。
    ただ、整体をしてこなかったのが心残りだったみたい。
    また、行こうね。

  • おまけ。<br />水府農産物直売所で買った竜神岩というお菓子。<br />黒糖味の、きなこ棒みたいな感じ。<br />夫が気に入って、パクパク食べていました。

    おまけ。
    水府農産物直売所で買った竜神岩というお菓子。
    黒糖味の、きなこ棒みたいな感じ。
    夫が気に入って、パクパク食べていました。

この旅行記のタグ

19いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集