谷根千旅行記(ブログ) 一覧に戻る
東京の下町で今まで柴又や葛飾、佃島、月島などを散策してきましたが、<br />下町散策の定番みたいな谷中と言う街に以前から関心がありました。<br /><br />テレビなどでもよく紹介されており、本日は連休の快晴日和…<br />ネコに遭遇できる街と言うことや京成電鉄沿線に住む自分としては電車1本で行ける面から出掛けてみました。<br /><br />

【東京散策13】 昔ながらの街並みとネコの谷根千 谷中散策

42いいね!

2015/01/11 - 2015/01/11

88位(同エリア501件中)

0

155

jh2fxv

jh2fxvさん

東京の下町で今まで柴又や葛飾、佃島、月島などを散策してきましたが、
下町散策の定番みたいな谷中と言う街に以前から関心がありました。

テレビなどでもよく紹介されており、本日は連休の快晴日和…
ネコに遭遇できる街と言うことや京成電鉄沿線に住む自分としては電車1本で行ける面から出掛けてみました。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
交通
4.0
交通手段
私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 谷中散策にはいろいろなMAPがありますが、ワイズクリエイトさん(http://www.yanesen-kaiwai.com/pg67.html)がHPで提供している推奨MAPが解りやすくてお奨めです。

    谷中散策にはいろいろなMAPがありますが、ワイズクリエイトさん(http://www.yanesen-kaiwai.com/pg67.html)がHPで提供している推奨MAPが解りやすくてお奨めです。

  • スタートは京成電鉄の日暮里駅、朝8時前に到着。

    スタートは京成電鉄の日暮里駅、朝8時前に到着。

  • 駅を出てそのまま御殿坂を直進。

    駅を出てそのまま御殿坂を直進。

  • この界隈はとにかくお寺だらけです。

    この界隈はとにかくお寺だらけです。

  • 経王寺は1655年建立、1868年の上野戦争で敗れた彰義隊をかくまったために受けた新政府軍の攻撃の鉄砲跡が残っているお寺です。

    経王寺は1655年建立、1868年の上野戦争で敗れた彰義隊をかくまったために受けた新政府軍の攻撃の鉄砲跡が残っているお寺です。

  • 谷中せんべい。<br /><br />油堅焼き煎餅です。

    谷中せんべい。

    油堅焼き煎餅です。

  • 谷中銀座が見えてきました。

    谷中銀座が見えてきました。

  • 雑貨屋のねこあくしょん。

    雑貨屋のねこあくしょん。

  • 注意書き札もネコ。

    注意書き札もネコ。

  • と、思いきや本物のネコさん登場(=^・^=)

    と、思いきや本物のネコさん登場(=^・^=)

  • 夕やけだんだんと呼ばれている夕日の絶景スポットです。<br /><br />本日は朝着ましたが…<br />夕やけにゃんにゃんではありません…念のため(^^ゞ

    夕やけだんだんと呼ばれている夕日の絶景スポットです。

    本日は朝着ましたが…
    夕やけにゃんにゃんではありません…念のため(^^ゞ

  • 商店街には昔ながらの商店を中心に約70店舗が並びます。<br /><br />http://www.yanakaginza.com/

    商店街には昔ながらの商店を中心に約70店舗が並びます。

    http://www.yanakaginza.com/

  • 夕やけだんだん坂の前にあるトルコ料理のお店。<br /><br />看板がにぎやかすぎて何のお店なのかよくわからんです。

    夕やけだんだん坂の前にあるトルコ料理のお店。

    看板がにぎやかすぎて何のお店なのかよくわからんです。

  • ここから谷中銀座入ります。<br /><br />銀座内は様々な業種のお店が並びます。

    ここから谷中銀座入ります。

    銀座内は様々な業種のお店が並びます。

  • まだ開店していない時間帯の訪問になりましたが、テレビなどの影響で人が押し寄せる影響だとは思いますが、開店すると写真撮影とかも制約があるみたい。<br /><br />

    まだ開店していない時間帯の訪問になりましたが、テレビなどの影響で人が押し寄せる影響だとは思いますが、開店すると写真撮影とかも制約があるみたい。

  • 谷中銀座を歩きます。

    谷中銀座を歩きます。

  • 越後屋本店。

    越後屋本店。

  • 屋根にネコさんが…<br /><br />作り物でした(=^・^=)

    屋根にネコさんが…

    作り物でした(=^・^=)

  • 初音屋。

    初音屋。

  • ここにも看板と作り物ネコさん。<br /><br />離れて見ると本物みたい。

    ここにも看板と作り物ネコさん。

    離れて見ると本物みたい。

  • ちょんまげいも?

    ちょんまげいも?

  • しにものぐるい?<br /><br />名前から連想できないものが続きます(笑)

    しにものぐるい?

    名前から連想できないものが続きます(笑)

  • 商店街あげてのネコって感じですね。

    商店街あげてのネコって感じですね。

  • お洒落なそば屋看板。

    お洒落なそば屋看板。

  • ブティックエミコ?

    ブティックエミコ?

  • 右から読んでも左から読んでも”やきや”

    右から読んでも左から読んでも”やきや”

  • 谷中銀座を通り抜けてみました。<br /><br />次回ここに来るときは、お店がちゃんと営業している時間帯に是非!!

    谷中銀座を通り抜けてみました。

    次回ここに来るときは、お店がちゃんと営業している時間帯に是非!!

  • のら谷中店。<br /><br />ネコグッズショップです。

    のら谷中店。

    ネコグッズショップです。

  • 吉川銃刀店。<br /><br />歴史がありそうな…<br />冬でも京都の祇園のように簾がぶら下がってます。

    吉川銃刀店。

    歴史がありそうな…
    冬でも京都の祇園のように簾がぶら下がってます。

  • いかにもって感じの狭い路地。

    いかにもって感じの狭い路地。

  • 続いて富士見坂へ…

    続いて富士見坂へ…

  • 石畳も富士山。

    石畳も富士山。

  • 街灯も富士山。<br /><br />富士山に合わせて本物の月をアングルに収めてみました。

    街灯も富士山。

    富士山に合わせて本物の月をアングルに収めてみました。

  • 関東の富士見100景?<br /><br />駅も同じような100選ありましたがこういうのって調べればまだまだいろいろありそう。

    関東の富士見100景?

    駅も同じような100選ありましたがこういうのって調べればまだまだいろいろありそう。

  • 坂の頂上まで着ました。<br /><br />快晴なんで富士山も見える条件が揃ってますが、建物で遮られてしまい見えませんね。<br />

    坂の頂上まで着ました。

    快晴なんで富士山も見える条件が揃ってますが、建物で遮られてしまい見えませんね。

  • 富士見坂と安全横丁?

    富士見坂と安全横丁?

  • 富士見坂下の民家には富士山が見えていた2000年以前の写真パネルがありました。

    富士見坂下の民家には富士山が見えていた2000年以前の写真パネルがありました。

  • 民家の屋根でネコさん達がひなたぼっこ。<br /><br />癒されますわ(=^・^=)

    民家の屋根でネコさん達がひなたぼっこ。

    癒されますわ(=^・^=)

  • ところどころにある地名由来の看板。

    ところどころにある地名由来の看板。

  • よみせ通り商店街を散策しながら案内看板のあった延命地蔵尊に行ってみます。

    よみせ通り商店街を散策しながら案内看板のあった延命地蔵尊に行ってみます。

  • これが延命地蔵尊です。

    これが延命地蔵尊です。

  • 長寿祈願はしませんでしたが、最後は寝たきりとか痴呆にならず、コロッと死ねるよう祈願しました。

    長寿祈願はしませんでしたが、最後は寝たきりとか痴呆にならず、コロッと死ねるよう祈願しました。

  • インドとアジア、ヒマラヤ?<br /><br />多国籍な店ですね。

    インドとアジア、ヒマラヤ?

    多国籍な店ですね。

  • よみせ通りの脇道には千駄木のすずらん通りが…<br /><br />この辺りは台東区と文京区の区堺辺りです。

    よみせ通りの脇道には千駄木のすずらん通りが…

    この辺りは台東区と文京区の区堺辺りです。

  • ここも昭和の街並み。

    ここも昭和の街並み。

  • ドラムのシンバルが飾ってあるバー。

    ドラムのシンバルが飾ってあるバー。

  • 谷中七福神そば。

    谷中七福神そば。

  • 200年前に造られた観音寺の築地塀。

    200年前に造られた観音寺の築地塀。

  • 1992年に台東区のまちかど賞を受賞、谷中で寺町の風情を伝えるシンボルです。

    1992年に台東区のまちかど賞を受賞、谷中で寺町の風情を伝えるシンボルです。

  • 塀のUP。<br /><br />瓦と土を交互に積み重ねて作った土塀に屋根瓦をふいたものです。

    塀のUP。

    瓦と土を交互に積み重ねて作った土塀に屋根瓦をふいたものです。

  • 現存している築地塀の長さは37.6mだそうです。

    現存している築地塀の長さは37.6mだそうです。

  • 谷中学校(蒲生家)です。<br /><br />

    谷中学校(蒲生家)です。

  • この建物もまちかど賞受賞してますね。

    この建物もまちかど賞受賞してますね。

  • すぺーす小倉屋(http://www.oguraya.gr.jp/)です。

    すぺーす小倉屋(http://www.oguraya.gr.jp/)です。

  • 昔の質屋が2000年に国の登録有形文化財に指定されたとの事です。

    昔の質屋が2000年に国の登録有形文化財に指定されたとの事です。

  • 絵馬の店だけどお食事もやっている絵馬堂です。

    絵馬の店だけどお食事もやっている絵馬堂です。

  • オリジナル絵馬制作ってありました。

    オリジナル絵馬制作ってありました。

  • 谷中ラーメン。<br /><br />アド街ック天国の貼り紙が…

    谷中ラーメン。

    アド街ック天国の貼り紙が…

  • 裏路地景色。

    裏路地景色。

  • かえる屋ケロリン堂(http://kkd.ne.jp/)です。<br /><br />かえるキャラクターを扱ってます。

    かえる屋ケロリン堂(http://kkd.ne.jp/)です。

    かえるキャラクターを扱ってます。

  • 谷中小学校前の時計です。

    谷中小学校前の時計です。

  • 文字盤が干支になってます。

    文字盤が干支になってます。

  • 昔懐かしい井戸の手押しポンプ。

    昔懐かしい井戸の手押しポンプ。

  • へび道です。<br /><br />名前の由来はへびのようにくねった狭い道、川の名残でこうなったとか…

    へび道です。

    名前の由来はへびのようにくねった狭い道、川の名残でこうなったとか…

  • カメノコタワシ?

    カメノコタワシ?

  • まんまタワシでした(笑)

    まんまタワシでした(笑)

  • 根津神社です。<br />

    根津神社です。

  • 久々ネコさん登場。

    久々ネコさん登場。

  • 毛並みいいですね。

    毛並みいいですね。

  • 本堂でまたまた初詣。

    本堂でまたまた初詣。

  • 同じ敷地内にある乙女稲荷にも立ち寄りします。

    同じ敷地内にある乙女稲荷にも立ち寄りします。

  • ここは乱立する鳥居が有名。

    ここは乱立する鳥居が有名。

  • 1基十万…立ててみたい気も…

    1基十万…立ててみたい気も…

  • 山口県の本州最西端の稲荷神社の元乃隅稲荷の鳥居には及びませんが結構な鳥居のトンネルです。<br /><br />元乃隅稲荷の鳥居旅行記⇒http://4travel.jp/photo?trvlgphoto=30586331

    山口県の本州最西端の稲荷神社の元乃隅稲荷の鳥居には及びませんが結構な鳥居のトンネルです。

    元乃隅稲荷の鳥居旅行記⇒http://4travel.jp/photo?trvlgphoto=30586331

  • 餌付けされたネコさん。

    餌付けされたネコさん。

  • 根津神社の後は名物の根津のたいやきを買いに並びます。

    根津神社の後は名物の根津のたいやきを買いに並びます。

  • 1匹170円は結構しますね。<br /><br />お昼前に2匹頂きました。

    1匹170円は結構しますね。

    お昼前に2匹頂きました。

  • 食後も散策。

    食後も散策。

  • 旅館澤の屋(http://www.sawanoya.com/nihonngho.html)です。

    旅館澤の屋(http://www.sawanoya.com/nihonngho.html)です。

  • 自販機カラーも和ですね。

    自販機カラーも和ですね。

  • ねんねこ屋(http://www.nennekoya.com/)です。<br /><br />飼い猫のいる自宅を開放しているレストランカフェ?です。<br />4席のみの小さなネコカフェって感じ。<br />

    ねんねこ屋(http://www.nennekoya.com/)です。

    飼い猫のいる自宅を開放しているレストランカフェ?です。
    4席のみの小さなネコカフェって感じ。

  • ネコ好きにはたまらないお店かも…。<br />

    ネコ好きにはたまらないお店かも…。

  • にゃんカレーもありますね。

    にゃんカレーもありますね。

  • 店の外も中もネコ、ネコ、ネコのアクセサリー。

    店の外も中もネコ、ネコ、ネコのアクセサリー。

  • 本物のネコも沢山いました^(=^・^=)^<br />

    本物のネコも沢山いました^(=^・^=)^

  • 道路左側にねんねこ屋のある路地。

    道路左側にねんねこ屋のある路地。

  • 古井戸がありました。<br /><br />玉林寺路地の古井戸は現在でも現役で個人所有。

    古井戸がありました。

    玉林寺路地の古井戸は現在でも現役で個人所有。

  • ちゃんと野田家専用とあります。

    ちゃんと野田家専用とあります。

  • 井戸の道向かい野田さんの家が…

    井戸の道向かい野田さんの家が…

  • 谷中のヒマラヤ杉。<br /><br />

    谷中のヒマラヤ杉。

  • みかどパン横に立つヒマラヤ杉は戦前から鉢植えで育ててここまで成長したもの。

    みかどパン横に立つヒマラヤ杉は戦前から鉢植えで育ててここまで成長したもの。

  • ドロボウこれより先侵入禁止?

    ドロボウこれより先侵入禁止?

  • 愛玉子?<br /><br />これでオーギョーチと読むそうです。<br />愛玉子とは台湾でしか採れない果実で、これをカンテン状に固めてシロップで固めたスイーツらしいです。<br />

    愛玉子?

    これでオーギョーチと読むそうです。
    愛玉子とは台湾でしか採れない果実で、これをカンテン状に固めてシロップで固めたスイーツらしいです。

  • 外に作り物の愛玉子がありましたが、見た目にはさながら、ところてん<br />かコーヒーゼリーと言った印象でした。<br /><br />お店紹介⇒http://www.guidenet.jp/shop/2210/

    外に作り物の愛玉子がありましたが、見た目にはさながら、ところてん
    かコーヒーゼリーと言った印象でした。

    お店紹介⇒http://www.guidenet.jp/shop/2210/

  • 谷中岡埜栄泉(http://www.yanaka-okanoeisen.jp/)です。<br /> <br />創業八十年以上の和菓子屋さん。

    谷中岡埜栄泉(http://www.yanaka-okanoeisen.jp/)です。

    創業八十年以上の和菓子屋さん。

  • 下町風俗資料館です。<br /><br />江戸時代から谷中で酒屋を営んでいた吉田屋の建物を移築した資料館です。<br />

    下町風俗資料館です。

    江戸時代から谷中で酒屋を営んでいた吉田屋の建物を移築した資料館です。

  • 明治時代に建てられた建物には酒屋時代の内装や看板灯もそのまま展示されています。

    明治時代に建てられた建物には酒屋時代の内装や看板灯もそのまま展示されています。

  • 入場無料です。

    入場無料です。

  • 日暮里駅方面へ戻りながら散策。

    日暮里駅方面へ戻りながら散策。

  • さくら通り沿いにあった昔ながらの家屋。<br /><br />ちゃんと人が住んでました。<br />日当たり良さそうで混みごみしてなくて住んでみたい。

    さくら通り沿いにあった昔ながらの家屋。

    ちゃんと人が住んでました。
    日当たり良さそうで混みごみしてなくて住んでみたい。

  • 春は桜で賑いそう。

    春は桜で賑いそう。

  • こんな狭いとこ自転車でも多分通らんかと…

    こんな狭いとこ自転車でも多分通らんかと…

  • 五重塔跡。

    五重塔跡。

  • 土台の石のみ、まさに跡。

    土台の石のみ、まさに跡。

  • 散策終わり。<br /><br />本日は16000歩超えと結構歩きました。<br />谷根千、谷中は結構歩いて楽しい街でした。<br />また来たいと思います。<br /><br />

    散策終わり。

    本日は16000歩超えと結構歩きました。
    谷根千、谷中は結構歩いて楽しい街でした。
    また来たいと思います。

この旅行記のタグ

関連タグ

42いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

谷根千の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集