ゲルニカ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
スペインの内戦時、ドイツ軍の激しい爆撃を受け、その悲惨な様子を描いた・・・パブロ・ピカソの『ゲルニカ』のレプリカが通りの壁面に描かれていました。<br /><br />写真は、その絵。

ピレネーの美しき自然と素朴な村々(84) ゲルニカ パブロ・ピカソの絵『ゲルニカ』

26いいね!

2014/10/09 - 2014/10/09

3位(同エリア20件中)

4

29

hn11

hn11さん

スペインの内戦時、ドイツ軍の激しい爆撃を受け、その悲惨な様子を描いた・・・パブロ・ピカソの『ゲルニカ』のレプリカが通りの壁面に描かれていました。

写真は、その絵。

旅行の満足度
3.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

この旅行記のタグ

26いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • 潮来メジロさん 2014/11/07 14:32:31
    イエスズメですね。ヾ(^o^)
    hn11さん、こんにちは! ヾ(^o^)
    毎度、訪問&投票ありがとうございました。

    > スズメさん

    このスズメさんは、日本でよく見る雀と違い、和名イエスズメ(英名:House Sparrow)という種類です。
    日本では滅多に見られない迷鳥ですが、ヨーロッパや北米では民家の周囲はほとんどこのイエスズメです。
    私もカナダで見ましたよ。
    最後の方の鴨さんは、日本でも見られるマガモ(真鴨)ですね。

    ではまた・・・。(^o^)/~~~
      (潮来メジロ)

    hn11

    hn11さん からの返信 2014/11/07 17:31:36
    RE: イエスズメですね。ヾ(^o^)
    > hn11さん、こんにちは! ヾ(^o^)
    > 毎度、訪問&投票ありがとうございました。
    >
    > > スズメさん
    >
    > このスズメさんは、日本でよく見る雀と違い、和名イエスズメ(英名:House Sparrow)という種類です。
    > 日本では滅多に見られない迷鳥ですが、ヨーロッパや北米では民家の周囲はほとんどこのイエスズメです。
    > 私もカナダで見ましたよ。
    > 最後の方の鴨さんは、日本でも見られるマガモ(真鴨)ですね。
    >
    > ではまた・・・。(^o^)/~~~
    >   (潮来メジロ)
    >
    >

    潮来メジロさん、何時も貴重な情報有り難うございます。

    最近、我が家の庭にもスズメさんが大勢でやってきて、賑やかになっておりますが、ベランダのヤマガラさんとはバッティングしておりません。
    立冬の今日も、大きなヒヨトリさんが数羽来て、スズメさんと代わりばんこに木の枝で合唱しております。ヒヨドリさんはヒマワリの種を剥いているヤマガラさんの近くに行っても、お互い関心が無いのか、大きな声で鳴いてもヤマガラさんは平気。でも、スズメさんはヒヨトリさんとは相性が悪いのか、声を聞いただけで集団移動しています。
    ここにきて、枯葉が次々と落葉し良く鳥さんが見えるようになりました。
    庭の地面では、相変わらず早朝にキジバトさんが散歩し、ガビチョウさんは数羽で喧しく鳴き声を出して、走り回っています。

    いよいよこれから自然のエサが少なくるので、鳥さん達は大変でしょうね。

    これからも、よろしく鳥さんの名前等を色々と教えてください。

                          hn11
  • しょうちゃんさん 2014/11/06 19:58:26
    RE: ゲルニカ
    Hnさん 今晩は
    ゲルニカを訪れたようですね。 ゲルニカで何人なくなったかご存じでしょうか?
    ドイツ政府が派遣した双発(軽)爆撃機13機が、寒村であるゲルニカを爆撃したと聞いています(スペインに駐在していた友人が、訪れたことのある)。聞いた話では、約200人とのこと。その数が多いか、どうかは人によって違うでしょうけど。この戦争で多くの収穫(特に利益と戦車T26が使用可能なこと)があったのは、ソ連政府です。なぜなら、当時スペインは世界第3の金保有国でした。人民政府側(民主・社会・共産連合政府)は、派兵(義勇軍という名前で)を、有償(金で支払う)で要請したからです。一方、右派側はイタリア王国政府に派兵(4個旅団)を要請しましたが、勝利後、踏み倒しています。
    では

    hn11

    hn11さん からの返信 2014/11/07 06:29:49
    RE: RE: ゲルニカ
    > Hnさん 今晩は
    > ゲルニカを訪れたようですね。 ゲルニカで何人なくなったかご存じでしょうか?
    > ドイツ政府が派遣した双発(軽)爆撃機13機が、寒村であるゲルニカを爆撃したと聞いています(スペインに駐在していた友人が、訪れたことのある)。聞いた話では、約200人とのこと。その数が多いか、どうかは人によって違うでしょうけど。この戦争で多くの収穫(特に利益と戦車T26が使用可能なこと)があったのは、ソ連政府です。なぜなら、当時スペインは世界第3の金保有国でした。人民政府側(民主・社会・共産連合政府)は、派兵(義勇軍という名前で)を、有償(金で支払う)で要請したからです。一方、右派側はイタリア王国政府に派兵(4個旅団)を要請しましたが、勝利後、踏み倒しています。
    > では

    書き込みありがとう御座います。

    ゲルニカって街も、今回の旅で初めて知りました。

    旅の後でゲルニカの記憶は、宣誓のオークが一番で、ピカソの絵は何が書いてあるのか判らない芸術音痴。
    まして、内戦で如何ほどのとおとい命が失われたかと聞かれましても、ガイドの説明が馬耳東風では記憶に残っていませんし、調べることもしていません。
    今回の旅で一番興味があったのが、ボイ渓谷の温泉でガッカリ、次がレオンのパラドールでこちらは思っていた通り良かったです。観光ではサンセバスチャンのリゾート地で、海岸歩きが出来ず、次のビルバオ橋は堪能できました。
    どうも、今回のツアーは、巡礼路が主で、歩くのが苦手では厳しかったです。

hn11さんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スペインで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スペイン最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スペインの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集