カンクン 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
皆様こんにちは!ウォータースポーツカンクンの店長吉田です。ここのところ、お問い合わせが増えているXplor(エクスプロール)。今までは16歳以下の入場が出来なかった為、弊社でも取り扱いをしていながら、なかなか視察も出来ず、実際自分で行っていないものだから、予約業務はするのだけれど、お客様にオススメするにも難しい部分がありまして、その関係で、弊社HPでは表向き紹介をしてこなかった事情がありました。<br /><br />お問い合わせがあれば予約は受け付けたわけですが、やはり自分で体験してこその取り扱いというこだわりがありますから、自分で体験してみて大して面白くもなければ、強く推奨をする事もないわけで、、、この辺り、エコロジー派の店長としては、開発されたテーマパークで遊ぶという事に対して、まー、それほど興味も沸かなかったというのが本音でした(笑)<br /><br />が、あまりに最近お問い合わせが増え、更に行かれたお客様皆様より、凄く楽しかった! 店長、HPでちゃんと取り扱っていると大体的に出した方が良いよ!などとかなり強くアドバイスを受ける事度々で、いや、そんなに楽しいなら、一度は行ってみないとなーと考えていたのです。<br /><br />それが、今年より対象年齢が16歳以上から、なんと10歳引き下げて6歳以上となりましたので、調度私の子供も6歳になった事もありますし、これは家族で行ってみようか!と相成った次第です。<br /><br />もちろん、今回も自腹です(笑) Xcplorは業者向けにも例の如く無料招待等の特典があったりするわけですが、申請に時間もかかるし、何かと義理ごとを作ると、面白くなかった時に、それを正直にいう事も出来ないし、、、と、つまらぬしがらみも嫌なので、今回も例の如く自腹で行って、心地よく客として楽しんでこようと出かけてきました。<br /><br />まー、ただ、正直な話をすれば、Xplorはカンクン在住者むけには特別料金というものがありまして、若干安く入場することが出来たんですけどね(笑)<br /><br />さてさて、そんなXplor、、、結論から言わせてもらいますと、無茶苦茶楽しい(汗)<br /><br />店長、エコロジー派ですので、自然を無駄に開発するようなテーマパークは正直好きではありません。更に、高所恐怖症の上、閉所も苦手ということで、高い所からのZIPラインや洞窟内のセノーテ川下り等は、あまり得意ではないので、弊社スタッフからも、店長が楽しめるような場所ではないと散々言われました(^^;<br /><br />なので、期待せずに家族サービスのつもりで出かけてはみたのですが、見事に良い意味で裏切られた感じです。<br /><br />ZIPラインは最近人気でいろいろな場所で出来るようになりましたが、Xplorのそれはカンクン/リビエラマヤエリア最大、最長の全部で14本! 一番高いところは45mから時速45kmで滑走するというスリリングなものから、滝に突入してびしょぬれになるラインがあったりと、所用時間は2時間〜3時間と、超充実。<br /><br />もう正直これだけでも元が取れるなーと思ったりするほど、とにかく長くて高くて大きくて、、、しつこいです(笑)<br /><br />高所恐怖症の店長は、最初は足が震えて動けなかったのですが、係りの人が無理やりセットして押すものだから強制的に射出され、、、後は、目をつむってあれーーーという間に終わってしまいました(笑)<br /><br />それが慣れというものは凄いですね。子供がとにかく喜んでキャーキャー一緒になって遊んでいたら、3本目に行く頃には、何だか自分も楽しくなって来て、一緒になって大騒ぎしていました(^^;<br /><br />その後は、とにかく、セットしてGOの繰り返しで、全部で14本ものZIPラインが終わる頃には12時を超えて、お腹もたっふりと空いておりました。<br /><br />そうして、食事に出かけて、腹ごしらえ。食事は正直、大して美味しくなかったですが、とにかくお腹が空いているものだから、おなかに入れられれば満足でした。で、全部のアトラクションをこなすのなら、ここであまり時間を取ってはいけませんね。。。店長ちょっとのんびりしすぎた事もあって(というより、ZIPラインって疲れるんですよ!翌日には筋肉痛になりましたから)、最後のハドルラフトは1本しかいけませんでした。<br /><br />時間配分は十分注意ですので、昼食は大しておいしくもないですから、手短に済ませて、アトラクションメインで遊びに行くのがGOODです。<br /><br />そうして、続くATVへ出かけます。<br /><br />因みに、アトラクションを楽しむ順番は自由ですので、先にATVをやって後からZIPライン等でももちろん大丈夫です。<br /><br />さて、ATVは水陸両用のバギーに乗って、ジャングルの中を抜け、所々洞窟を抜けたり橋を超えたりという10kmものコースになっています。このATVバギーはかなりスピードが出るので、運転好きの男性には結構ウケが良いのではないかと思います。店長もご他聞に漏れず、これは凄く楽しかったです。子供の受けはイマイチだったかな(汗)<br /><br />そうして、その後はセノーテ川下りとラフトをやったわけですが、そこまで目一杯やったところで17:00!!時間切れです。最初はアトラクション4つしかないのに、9:00-17:00までって長いのではないかと思いましたが、なんのなんの、一日があっという間に過ぎてしまいました。<br /><br />今回は、最初に写真購入の勧誘がありましたので、先払い$79USDで購入をしました。園内は至る所に写真撮影のスポットがあり、また、ZIPラインもバギーも川下りもラフトも様々な場所で自動撮影があります。ちゃんと撮影の前には立て看板があるので、撮影の準備も出来ますし、自分達で撮影するスポットでは、ボタンを押すと2秒後に撮影という場所も沢山ありますので、先に買ってしまえば、心置きなく、どこでも目一杯写真を撮ってもらえるのが良いのでオススメです。4名様までは$79USDという価格設定も正直安いと思いました。<br /><br />因みに、こうして撮影された写真は全てUSBに入れてもらえます。ヘルメットの番号で管理されていますので、間違っても途中で他人とヘルメットの交換等はしないように注意しましょう(笑) 100枚くらいもらえます。<br /><br />そうしてあっという間に終わった一日を振りかえると、うーーん、Xplorは面白いとお客様皆様おっしゃるけれど、本当だったなーと。。。もっと早くに来ていれば、もっと沢山の人に紹介出来たのにな、、、とちょっと後悔しつつ、これから、弊社でもHP作って本格的にご紹介させていただこうと心に決めた一日でした。<br /><br />因みに、Xplorはローシーズンとハイシーズンで料金が異なります。更に、一日の入場者数を制限していますので、直前やハイシーズンは売り切れとなってご希望の日にいけないこともありますので、Xplorに関しては早めのご予約を心がけるようにしてくださいね。<br /><br />そうそう、Xplorは日曜日は園内整備の為、お休みですから、ご注意を!<br /><br />6歳以上のお子様でも安心して楽しめますので、ご家族皆様で是非行って見てくださいね!<br /><br />店長吉田でした!!<br />

■カンクン発■店長吉田の自腹ツアー体験記「Xplor(エクスプロール)編」By ウォータースポーツカンクン店長吉田

11いいね!

2014/09/20 - 2014/09/20

467位(同エリア1866件中)

0

13

皆様こんにちは!ウォータースポーツカンクンの店長吉田です。ここのところ、お問い合わせが増えているXplor(エクスプロール)。今までは16歳以下の入場が出来なかった為、弊社でも取り扱いをしていながら、なかなか視察も出来ず、実際自分で行っていないものだから、予約業務はするのだけれど、お客様にオススメするにも難しい部分がありまして、その関係で、弊社HPでは表向き紹介をしてこなかった事情がありました。

お問い合わせがあれば予約は受け付けたわけですが、やはり自分で体験してこその取り扱いというこだわりがありますから、自分で体験してみて大して面白くもなければ、強く推奨をする事もないわけで、、、この辺り、エコロジー派の店長としては、開発されたテーマパークで遊ぶという事に対して、まー、それほど興味も沸かなかったというのが本音でした(笑)

が、あまりに最近お問い合わせが増え、更に行かれたお客様皆様より、凄く楽しかった! 店長、HPでちゃんと取り扱っていると大体的に出した方が良いよ!などとかなり強くアドバイスを受ける事度々で、いや、そんなに楽しいなら、一度は行ってみないとなーと考えていたのです。

それが、今年より対象年齢が16歳以上から、なんと10歳引き下げて6歳以上となりましたので、調度私の子供も6歳になった事もありますし、これは家族で行ってみようか!と相成った次第です。

もちろん、今回も自腹です(笑) Xcplorは業者向けにも例の如く無料招待等の特典があったりするわけですが、申請に時間もかかるし、何かと義理ごとを作ると、面白くなかった時に、それを正直にいう事も出来ないし、、、と、つまらぬしがらみも嫌なので、今回も例の如く自腹で行って、心地よく客として楽しんでこようと出かけてきました。

まー、ただ、正直な話をすれば、Xplorはカンクン在住者むけには特別料金というものがありまして、若干安く入場することが出来たんですけどね(笑)

さてさて、そんなXplor、、、結論から言わせてもらいますと、無茶苦茶楽しい(汗)

店長、エコロジー派ですので、自然を無駄に開発するようなテーマパークは正直好きではありません。更に、高所恐怖症の上、閉所も苦手ということで、高い所からのZIPラインや洞窟内のセノーテ川下り等は、あまり得意ではないので、弊社スタッフからも、店長が楽しめるような場所ではないと散々言われました(^^;

なので、期待せずに家族サービスのつもりで出かけてはみたのですが、見事に良い意味で裏切られた感じです。

ZIPラインは最近人気でいろいろな場所で出来るようになりましたが、Xplorのそれはカンクン/リビエラマヤエリア最大、最長の全部で14本! 一番高いところは45mから時速45kmで滑走するというスリリングなものから、滝に突入してびしょぬれになるラインがあったりと、所用時間は2時間〜3時間と、超充実。

もう正直これだけでも元が取れるなーと思ったりするほど、とにかく長くて高くて大きくて、、、しつこいです(笑)

高所恐怖症の店長は、最初は足が震えて動けなかったのですが、係りの人が無理やりセットして押すものだから強制的に射出され、、、後は、目をつむってあれーーーという間に終わってしまいました(笑)

それが慣れというものは凄いですね。子供がとにかく喜んでキャーキャー一緒になって遊んでいたら、3本目に行く頃には、何だか自分も楽しくなって来て、一緒になって大騒ぎしていました(^^;

その後は、とにかく、セットしてGOの繰り返しで、全部で14本ものZIPラインが終わる頃には12時を超えて、お腹もたっふりと空いておりました。

そうして、食事に出かけて、腹ごしらえ。食事は正直、大して美味しくなかったですが、とにかくお腹が空いているものだから、おなかに入れられれば満足でした。で、全部のアトラクションをこなすのなら、ここであまり時間を取ってはいけませんね。。。店長ちょっとのんびりしすぎた事もあって(というより、ZIPラインって疲れるんですよ!翌日には筋肉痛になりましたから)、最後のハドルラフトは1本しかいけませんでした。

時間配分は十分注意ですので、昼食は大しておいしくもないですから、手短に済ませて、アトラクションメインで遊びに行くのがGOODです。

そうして、続くATVへ出かけます。

因みに、アトラクションを楽しむ順番は自由ですので、先にATVをやって後からZIPライン等でももちろん大丈夫です。

さて、ATVは水陸両用のバギーに乗って、ジャングルの中を抜け、所々洞窟を抜けたり橋を超えたりという10kmものコースになっています。このATVバギーはかなりスピードが出るので、運転好きの男性には結構ウケが良いのではないかと思います。店長もご他聞に漏れず、これは凄く楽しかったです。子供の受けはイマイチだったかな(汗)

そうして、その後はセノーテ川下りとラフトをやったわけですが、そこまで目一杯やったところで17:00!!時間切れです。最初はアトラクション4つしかないのに、9:00-17:00までって長いのではないかと思いましたが、なんのなんの、一日があっという間に過ぎてしまいました。

今回は、最初に写真購入の勧誘がありましたので、先払い$79USDで購入をしました。園内は至る所に写真撮影のスポットがあり、また、ZIPラインもバギーも川下りもラフトも様々な場所で自動撮影があります。ちゃんと撮影の前には立て看板があるので、撮影の準備も出来ますし、自分達で撮影するスポットでは、ボタンを押すと2秒後に撮影という場所も沢山ありますので、先に買ってしまえば、心置きなく、どこでも目一杯写真を撮ってもらえるのが良いのでオススメです。4名様までは$79USDという価格設定も正直安いと思いました。

因みに、こうして撮影された写真は全てUSBに入れてもらえます。ヘルメットの番号で管理されていますので、間違っても途中で他人とヘルメットの交換等はしないように注意しましょう(笑) 100枚くらいもらえます。

そうしてあっという間に終わった一日を振りかえると、うーーん、Xplorは面白いとお客様皆様おっしゃるけれど、本当だったなーと。。。もっと早くに来ていれば、もっと沢山の人に紹介出来たのにな、、、とちょっと後悔しつつ、これから、弊社でもHP作って本格的にご紹介させていただこうと心に決めた一日でした。

因みに、Xplorはローシーズンとハイシーズンで料金が異なります。更に、一日の入場者数を制限していますので、直前やハイシーズンは売り切れとなってご希望の日にいけないこともありますので、Xplorに関しては早めのご予約を心がけるようにしてくださいね。

そうそう、Xplorは日曜日は園内整備の為、お休みですから、ご注意を!

6歳以上のお子様でも安心して楽しめますので、ご家族皆様で是非行って見てくださいね!

店長吉田でした!!

PR

  • Explorと言えば、これ?! ZIPラインです。子供と一緒にこんな風に一緒に楽しむ事も出来ます。<br /><br />全コースで14本! 所用時間2時間から3時間という実に充実した?!アトラクションです。<br /><br />

    Explorと言えば、これ?! ZIPラインです。子供と一緒にこんな風に一緒に楽しむ事も出来ます。

    全コースで14本! 所用時間2時間から3時間という実に充実した?!アトラクションです。

  • 6歳以上の子供の入場もOKになりましたので、このように小さな子供でも一人で楽しんでいだたけます。<br /><br />やはり一番喜んでいたのは、子供ですね(^^;;<br />

    6歳以上の子供の入場もOKになりましたので、このように小さな子供でも一人で楽しんでいだたけます。

    やはり一番喜んでいたのは、子供ですね(^^;;

  • 店長、高所恐怖症なので、写真はいつも顔がこわばっています(--;;<br /><br />写真撮影の前にはカメラマークがありますので、前の人のフラッシュのタイミングをみて、どのあたりで撮影がされるのか、、、確認忘れないようにしましょう。<br /><br />

    店長、高所恐怖症なので、写真はいつも顔がこわばっています(--;;

    写真撮影の前にはカメラマークがありますので、前の人のフラッシュのタイミングをみて、どのあたりで撮影がされるのか、、、確認忘れないようにしましょう。

  • ZIPラインの途中では、こうしたウォータースライダーも入ります。移動の際に利用するのですが、これがまた面白いです。写真マークないので、突然撮影されますから、注意してください(笑)<br /><br />

    ZIPラインの途中では、こうしたウォータースライダーも入ります。移動の際に利用するのですが、これがまた面白いです。写真マークないので、突然撮影されますから、注意してください(笑)

  • 続いてはATV。店長的にはこれが一番楽しかったかな。。。運転しながら、様々なダートコースを疾走します。無茶苦茶スピード出るので、注意してください。<br /><br />壊すと弁償になります(汗)<br /><br />

    続いてはATV。店長的にはこれが一番楽しかったかな。。。運転しながら、様々なダートコースを疾走します。無茶苦茶スピード出るので、注意してください。

    壊すと弁償になります(汗)

  • 途中こんな感じで滝を抜けたりします。当然ですが、濡れます(^^;;<br /><br />全長合計10kmものながーーいコースを楽しめます。<br />

    途中こんな感じで滝を抜けたりします。当然ですが、濡れます(^^;;

    全長合計10kmものながーーいコースを楽しめます。

  • 美しい鍾乳洞でもこうして自動撮影してくれます。<br /><br />ちゃんと、写真マークありますので、スピード落として撮ってもらいましょう!<br /><br />

    美しい鍾乳洞でもこうして自動撮影してくれます。

    ちゃんと、写真マークありますので、スピード落として撮ってもらいましょう!

  • こんな深い川も渡ります。スピード落とさないと泥だらけになりますので、注意しましょう! <br /><br />外人の皆様は思いっきり突っ込んで泥だらけになってフィーバーしていましたので、そういう楽しみ方もありかも?!<br /><br />

    こんな深い川も渡ります。スピード落とさないと泥だらけになりますので、注意しましょう! 

    外人の皆様は思いっきり突っ込んで泥だらけになってフィーバーしていましたので、そういう楽しみ方もありかも?!

  • お次はセノーテ川下り。自然の景観を上手く利用したまたまた300mもあるコースです。所用時間30分。。。正直長いので、覚悟していきましょう!<br /><br />最後の出口では思いっきり滝を抜ける場所ありますので、お楽しみに?!<br /><br />

    お次はセノーテ川下り。自然の景観を上手く利用したまたまた300mもあるコースです。所用時間30分。。。正直長いので、覚悟していきましょう!

    最後の出口では思いっきり滝を抜ける場所ありますので、お楽しみに?!

  • 2本コースがある一本しか、いけなかったラフトです。もうここまでやりつくすころには、正直疲れてます(^^; ラフトを漕ぐ手に力がはいりません(苦笑)<br /><br />鍾乳洞は狭いし、、、ラフトは思うように進まないしで、結構時間がかかります。。。タンデムと、シングルとありますが、シングルの方が小回りが利くと思います。<br />

    2本コースがある一本しか、いけなかったラフトです。もうここまでやりつくすころには、正直疲れてます(^^; ラフトを漕ぐ手に力がはいりません(苦笑)

    鍾乳洞は狭いし、、、ラフトは思うように進まないしで、結構時間がかかります。。。タンデムと、シングルとありますが、シングルの方が小回りが利くと思います。

  • ロッカーエリア等がある中央広場。このハートの心臓が目印です。<br /><br />大きな心臓で、ドックンドックン音を鳴らしていますので、すぐに分かります。ここでは、自分でシャッターを押して撮影が出来ます。<br /><br />何度でも撮り直しOKですので、沢山納得いくまで撮りましょう。10枚くらい撮ってる外人カップルもいました(^^;;<br /><br />写真は全てもらえるので、枚数は関係ないのです。<br /><br />因みに、写真は4名様までは$79USDで全部の写真をUSBに入れてくれます。<br />先に購入するのが早くで便利でオススメです。<br />

    ロッカーエリア等がある中央広場。このハートの心臓が目印です。

    大きな心臓で、ドックンドックン音を鳴らしていますので、すぐに分かります。ここでは、自分でシャッターを押して撮影が出来ます。

    何度でも撮り直しOKですので、沢山納得いくまで撮りましょう。10枚くらい撮ってる外人カップルもいました(^^;;

    写真は全てもらえるので、枚数は関係ないのです。

    因みに、写真は4名様までは$79USDで全部の写真をUSBに入れてくれます。
    先に購入するのが早くで便利でオススメです。

  • こうしていろいろなところで、自分でシャツター押して撮影するポイントがあります。店長いろいろなところで撮影をしましたが、ありすぎてここで紹介仕切れません(^^;;<br />

    こうしていろいろなところで、自分でシャツター押して撮影するポイントがあります。店長いろいろなところで撮影をしましたが、ありすぎてここで紹介仕切れません(^^;;

  • 洞窟の中でも沢山の写真スポットがありますので、もうとことん撮影しちゃいましょう!!<br /><br />店長受け取った写真は、この日だけで84枚でしたが、ガイドに聞くと、普通は100-130枚くらいだよといわれました。<br /><br />ケンゴは少ないね。。。だって(汗)<br /><br />頑張ったんですけどね。。。<br /><br />

    洞窟の中でも沢山の写真スポットがありますので、もうとことん撮影しちゃいましょう!!

    店長受け取った写真は、この日だけで84枚でしたが、ガイドに聞くと、普通は100-130枚くらいだよといわれました。

    ケンゴは少ないね。。。だって(汗)

    頑張ったんですけどね。。。

この旅行記のタグ

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

メキシコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
メキシコ最安 270円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

メキシコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

カンクン(メキシコ) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集