コッツウォルズ地方旅行記(ブログ) 一覧に戻る
宿泊地のチェルトナムからロウアースローターに向かおうと車を走らせていたところ、<br />お城の看板を発見。<br />よく調べもせずに看板のある方角へ進路変更。<br />たどり着いたのはウィンチカムにあるシュードリー城。<br />本当は訪れる予定にない村だったけど、散策してみたらなんとも素敵な街.。<br />しかも、シュドリー城の美しいこと。<br />偶然訪れて本当に良かった。<br />大満足のウィンチカムでした。<br />

ウィンチカムにある美しきシュードリー城

10いいね!

2014/08/10 - 2014/08/17

437位(同エリア977件中)

0

36

パピ

パピさん

宿泊地のチェルトナムからロウアースローターに向かおうと車を走らせていたところ、
お城の看板を発見。
よく調べもせずに看板のある方角へ進路変更。
たどり着いたのはウィンチカムにあるシュードリー城。
本当は訪れる予定にない村だったけど、散策してみたらなんとも素敵な街.。
しかも、シュドリー城の美しいこと。
偶然訪れて本当に良かった。
大満足のウィンチカムでした。

旅行の満足度
5.0
同行者
カップル・夫婦
交通手段
レンタカー
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • なだらかに続くコッツウォルズ丘陵

    なだらかに続くコッツウォルズ丘陵

  • んーのどか。<br />蜂の羽音だけが聞こえます。

    んーのどか。
    蜂の羽音だけが聞こえます。

  • 木いちご?

    木いちご?

  • ロウアースローターに行く途中に現れたキャッスルを示す看板。<br />行く予定になかったので、どんな所か全く情報のないまま<br />看板の指す方へ行ってみることに。

    ロウアースローターに行く途中に現れたキャッスルを示す看板。
    行く予定になかったので、どんな所か全く情報のないまま
    看板の指す方へ行ってみることに。

  • するとWINCHCOMBEという街に到着。<br />なんて読むのかと思い村の人に聞いたらウィンチカム(クム)というらしい。<br />後で調べたら地球の歩き方に載ってました。<br />有名な所だったみたい。

    するとWINCHCOMBEという街に到着。
    なんて読むのかと思い村の人に聞いたらウィンチカム(クム)というらしい。
    後で調べたら地球の歩き方に載ってました。
    有名な所だったみたい。

  • 車を停めて街の中へ。<br />ヘェ〜なんかいい感じ。

    車を停めて街の中へ。
    ヘェ〜なんかいい感じ。

  • 王妃のようだけど、旗の女性は誰なんだろう?<br /><br /><br />お城に行ってからキャサリン・パーと判明。

    王妃のようだけど、旗の女性は誰なんだろう?


    お城に行ってからキャサリン・パーと判明。

  • 結構アンティークのお店が多い。<br />ステキだけど日本には持って帰れないしなぁ。<br /><br /><br />日本に帰国後、愛知県常滑市にいる焼き物作家のリチャードさんと知り合い<br />お話を聞いたところ、このウィンチカムで掘出し物の焼き物を見つけたらしい。<br />イギリスに行く前に知りたかった〜。

    結構アンティークのお店が多い。
    ステキだけど日本には持って帰れないしなぁ。


    日本に帰国後、愛知県常滑市にいる焼き物作家のリチャードさんと知り合い
    お話を聞いたところ、このウィンチカムで掘出し物の焼き物を見つけたらしい。
    イギリスに行く前に知りたかった〜。

  • ぜひ見て行ってと誘われたのでちょっと覗いてみました。

    ぜひ見て行ってと誘われたのでちょっと覗いてみました。

  • 地元の人が自分で作った物や写真などを販売してました。<br />手作りファッジを買ってみました。

    地元の人が自分で作った物や写真などを販売してました。
    手作りファッジを買ってみました。

  • シュドリー城へ向かいます。

    シュドリー城へ向かいます。

  • まずは素晴らしい庭園から。

    まずは素晴らしい庭園から。

  • 廃虚と花。<br />凄く絵になる。

    廃虚と花。
    凄く絵になる。

  • シュドリー城<br />建設は12世紀に遡るとされるが、現在の姿になったのは15世紀になってから。<br />ヘンリー8世の最後の妻キャサリン・パーが住んでいた美しきお城です。

    シュドリー城
    建設は12世紀に遡るとされるが、現在の姿になったのは15世紀になってから。
    ヘンリー8世の最後の妻キャサリン・パーが住んでいた美しきお城です。

  • 8月でもラベンダーが咲いてる。<br />やっぱり涼しいからかな。

    8月でもラベンダーが咲いてる。
    やっぱり涼しいからかな。

  • 800種類以上のバラが植わっていることでも有名。

    800種類以上のバラが植わっていることでも有名。

  • 変わった形。<br />不思議の国のアリスみたい。

    変わった形。
    不思議の国のアリスみたい。

  • キャサリン・パーが埋葬されている礼拝堂もあります。

    キャサリン・パーが埋葬されている礼拝堂もあります。

  • お城の中も見学しましたが写真撮影はしてません。<br />エリザベス女王をはじめ、チャールズ皇太子、ウィリアム王子、キャサリン妃などと城主が一緒に映った写真などが展示されていて、王室と縁が深いことがうかがわれます。

    お城の中も見学しましたが写真撮影はしてません。
    エリザベス女王をはじめ、チャールズ皇太子、ウィリアム王子、キャサリン妃などと城主が一緒に映った写真などが展示されていて、王室と縁が深いことがうかがわれます。

  • シュドリー城は、とても素敵なお城で訪ねてみて本当によかった。<br />街にキャサリン・パーの旗が掲げられているということは、<br />今もウィンチカムの人から慕われているってこと。<br />大満足のウィンチカムでした。<br />

    シュドリー城は、とても素敵なお城で訪ねてみて本当によかった。
    街にキャサリン・パーの旗が掲げられているということは、
    今もウィンチカムの人から慕われているってこと。
    大満足のウィンチカムでした。

この旅行記のタグ

関連タグ

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イギリスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イギリス最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イギリスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集