小浜島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
この世の中には、「やいま病」という不治の病があるらしい。。。<br />そしてこの夏、恐れていたこの病がついに……。<br /><br />2014年の夏休み、1週間の日程で沖縄・八重山諸島周遊の旅へ☆<br />「石垣島」→「西表島」と巡ってきて、この旅もいよいよ佳境に。<br />5日目からは1泊の予定で、八重山諸島の真ん中に位置する「小浜島」へ向かいます。<br />NHKの連続テレビ小説「ちゅらさん」で一躍有名になりましたが、今でもサトウキビ畑が広がる沖縄らしいのどかな離島です。<br /><br />港からレンタカーで島内の観光スポットをぐるっと廻った後、島の西端に位置する小さな海人(うみんちゅ)の集落・「細崎」にあるゲストハウスへ。<br /><br />デッキの椅子に腰掛けて、目の前に広がる光が降り注ぐ海と離島の光景を、ただただ眺めるだけの「何もしない」贅沢な時を過ごす……。<br />まさに、この旅の「逃避行」に相応しいひとときを味わうことができました♪<br /><br />【旅の行程】<br />・石垣港離島ターミナル ~ 小浜港 ~ 大岳 ~ 北側のビーチ ~ 石長田海岸のマングローブ ~ 小浜集落(コーヒーハウス ヤシの木 ~ こはぐら荘) ~ シュガーロード ~ 細崎集落(海人公園 ~ 細崎の浜 ~ ゲストハウス パナパナ)~ (泊) ~ 小浜港<br /><br />【もうすでに「やいま病」? 2014夏休み・またまた八重山諸島へ逃避行】<br />・1日目午後~2日目:石垣島<br /> ~旅のプロローグは蒼天の「石垣島」絶景スポット巡りから♪~<br />  http://4travel.jp/travelogue/10924568<br />・3日目~5日目午前:西表島<br /> ~亜熱帯の大自然に包まれた「西表島」で、素の沖縄の景色に出会う♪~<br />  http://4travel.jp/travelogue/10928251<br />・5日目午後~6日目午前:小浜島(この旅行記)<br />・6日目午後~7日目午前:石垣島(サンセットクルーズ)<br /> ~旅のエピローグは、やいまの海に沈みゆく夕陽を眺めるクルーズへ♪~<br />  http://4travel.jp/travelogue/10932459<br /><br /><br />【おきなわ島旅紀行(八重山諸島)】<br />〔石垣島編〕<br />・旅行記その1~エメラルドの海に包まれた島 石垣1day drive ① 絶景の展望台を巡り、島の最北端へ~<br /> http://4travel.jp/travelogue/10906540<br />・旅行記その2~エメラルドの海に包まれた島 石垣1day drive ② 美景の川平湾から、島の最西端に建つ灯台へ~<br /> http://4travel.jp/travelogue/10906672<br />〔竹富島編〕<br />・旅行記その1~赤瓦の屋根と白砂の道が続く町並み 竹富島・重要伝統的建造物群保存地区を歩く~<br /> http://4travel.jp/travelogue/10904833<br />・旅行記その2~(さらにさらに)夕陽と朝の光に包まれる竹富島を歩く♪~<br /> http://4travel.jp/travelogue/10905124

おきなわ島旅紀行 ついにやいま病発症? 2014夏休み・八重山諸島へ逃避行【3】~長閑な景色が広がる「小浜島」で、「何もしない」贅沢な時を過ごす♪~

54いいね!

2014/08/20 - 2014/08/26

65位(同エリア709件中)

2

79

紅い翼

紅い翼さん

この世の中には、「やいま病」という不治の病があるらしい。。。
そしてこの夏、恐れていたこの病がついに……。

2014年の夏休み、1週間の日程で沖縄・八重山諸島周遊の旅へ☆
「石垣島」→「西表島」と巡ってきて、この旅もいよいよ佳境に。
5日目からは1泊の予定で、八重山諸島の真ん中に位置する「小浜島」へ向かいます。
NHKの連続テレビ小説「ちゅらさん」で一躍有名になりましたが、今でもサトウキビ畑が広がる沖縄らしいのどかな離島です。

港からレンタカーで島内の観光スポットをぐるっと廻った後、島の西端に位置する小さな海人(うみんちゅ)の集落・「細崎」にあるゲストハウスへ。

デッキの椅子に腰掛けて、目の前に広がる光が降り注ぐ海と離島の光景を、ただただ眺めるだけの「何もしない」贅沢な時を過ごす……。
まさに、この旅の「逃避行」に相応しいひとときを味わうことができました♪

【旅の行程】
・石垣港離島ターミナル ~ 小浜港 ~ 大岳 ~ 北側のビーチ ~ 石長田海岸のマングローブ ~ 小浜集落(コーヒーハウス ヤシの木 ~ こはぐら荘) ~ シュガーロード ~ 細崎集落(海人公園 ~ 細崎の浜 ~ ゲストハウス パナパナ)~ (泊) ~ 小浜港

【もうすでに「やいま病」? 2014夏休み・またまた八重山諸島へ逃避行】
・1日目午後~2日目:石垣島
 ~旅のプロローグは蒼天の「石垣島」絶景スポット巡りから♪~
  http://4travel.jp/travelogue/10924568
・3日目~5日目午前:西表島
 ~亜熱帯の大自然に包まれた「西表島」で、素の沖縄の景色に出会う♪~
  http://4travel.jp/travelogue/10928251
・5日目午後~6日目午前:小浜島(この旅行記)
・6日目午後~7日目午前:石垣島(サンセットクルーズ)
 ~旅のエピローグは、やいまの海に沈みゆく夕陽を眺めるクルーズへ♪~
  http://4travel.jp/travelogue/10932459


【おきなわ島旅紀行(八重山諸島)】
〔石垣島編〕
・旅行記その1~エメラルドの海に包まれた島 石垣1day drive ① 絶景の展望台を巡り、島の最北端へ~
 http://4travel.jp/travelogue/10906540
・旅行記その2~エメラルドの海に包まれた島 石垣1day drive ② 美景の川平湾から、島の最西端に建つ灯台へ~
 http://4travel.jp/travelogue/10906672
〔竹富島編〕
・旅行記その1~赤瓦の屋根と白砂の道が続く町並み 竹富島・重要伝統的建造物群保存地区を歩く~
 http://4travel.jp/travelogue/10904833
・旅行記その2~(さらにさらに)夕陽と朝の光に包まれる竹富島を歩く♪~
 http://4travel.jp/travelogue/10905124

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
3.5
交通
3.0
交通手段
レンタカー 徒歩
旅行の手配内容
個別手配
  • 〔 石垣港離島ターミナル 〕<br /><br />1週間の八重山諸島を巡る旅も5日目に入り、だんだんと佳境に。<br />この日は「西表島」から、いったん石垣島にある「石垣港離島ターミナル」まで戻り、すぐさま11時30分発の船で「小浜島」へ向かいます☆

    〔 石垣港離島ターミナル 〕

    1週間の八重山諸島を巡る旅も5日目に入り、だんだんと佳境に。
    この日は「西表島」から、いったん石垣島にある「石垣港離島ターミナル」まで戻り、すぐさま11時30分発の船で「小浜島」へ向かいます☆

    石垣港離島ターミナル 乗り物

  • もう何度も離島行きの船に乗っているので、乗り換えもだいぶ手馴れてきました(笑)<br />石垣港から「竹富島」の南側の海を抜けて、一路「小浜島」へ!

    もう何度も離島行きの船に乗っているので、乗り換えもだいぶ手馴れてきました(笑)
    石垣港から「竹富島」の南側の海を抜けて、一路「小浜島」へ!

  • 今日もまたまたいい天気だな〜〜。<br />ってありがたいことに、逆に天気の悪い日がまったく無かったですけども。

    今日もまたまたいい天気だな〜〜。
    ってありがたいことに、逆に天気の悪い日がまったく無かったですけども。

  • 〔 小浜港 〕<br /><br />およそ25分の船旅で、「小浜島」の玄関口である「小浜港」へ到着。<br /><br />ここ「小浜島(こはまじま)」は、八重山諸島のほぼ中央に位置するのどかな離島で、2001年度上期のNHK連続テレビ小説「ちゅらさん」で一躍有名になったそうです<br />(↑見てないので内容はまったく知りませんが…。)

    〔 小浜港 〕

    およそ25分の船旅で、「小浜島」の玄関口である「小浜港」へ到着。

    ここ「小浜島(こはまじま)」は、八重山諸島のほぼ中央に位置するのどかな離島で、2001年度上期のNHK連続テレビ小説「ちゅらさん」で一躍有名になったそうです
    (↑見てないので内容はまったく知りませんが…。)

    小浜港 乗り物

  • ちょうどお昼になったので、まずは腹ごしらえをしてからと思い、「小浜バーガー」が名物の「BOB&#39;s CAFE」 に行ってみたのですがあいにく満席。。。<br />待つのもあれなので、細い道路をはさんで向かいにあった「Coyote」というお店へ。

    ちょうどお昼になったので、まずは腹ごしらえをしてからと思い、「小浜バーガー」が名物の「BOB's CAFE」 に行ってみたのですがあいにく満席。。。
    待つのもあれなので、細い道路をはさんで向かいにあった「Coyote」というお店へ。

  • お昼ご飯は八重山そばにしましょうね〜♪<br /><br />この後、となりのレンタカー屋さんで車を借りて、「小浜島」の観光へ出発☆<br />ちなみにここで地図をいただくとともに、島の見どころを教えてもらえました。

    お昼ご飯は八重山そばにしましょうね〜♪

    この後、となりのレンタカー屋さんで車を借りて、「小浜島」の観光へ出発☆
    ちなみにここで地図をいただくとともに、島の見どころを教えてもらえました。

  • 〔 大岳 〕<br /><br />まず最初に訪れたのが、ここ「小浜島」の最高峰である「大岳(うふだき)」。<br />といっても、標高でいうと約99メートルですけども(笑)<br /><br />麓の駐車スペースに車を止めて、炎天下の中階段を登ってゆきます。

    〔 大岳 〕

    まず最初に訪れたのが、ここ「小浜島」の最高峰である「大岳(うふだき)」。
    といっても、標高でいうと約99メートルですけども(笑)

    麓の駐車スペースに車を止めて、炎天下の中階段を登ってゆきます。

    大岳 自然・景勝地

  • 思ったより急な登りもあって意外と苦戦。。。<br />(単にメタボ化しつつあるだけ?)<br /><br />しばらく汗と戦いながら進んでゆくと、小さな展望台が見えてきました。

    思ったより急な登りもあって意外と苦戦。。。
    (単にメタボ化しつつあるだけ?)

    しばらく汗と戦いながら進んでゆくと、小さな展望台が見えてきました。

  • ここからの景色はというと……ご覧のとおりの絶景!!!<br />ここが「小浜島」で1番高い場所なので、ぐるっと360度の景色が楽しめます♪

    イチオシ

    ここからの景色はというと……ご覧のとおりの絶景!!!
    ここが「小浜島」で1番高い場所なので、ぐるっと360度の景色が楽しめます♪

  • 島の北東側には、離島の離島である「嘉弥真島(かやまじま)」と、そのさらに向こうに「石垣島」の島影が。<br /><br />それにしても、この鮮やかな海の色は何なんだって言いたくなりませんか?

    島の北東側には、離島の離島である「嘉弥真島(かやまじま)」と、そのさらに向こうに「石垣島」の島影が。

    それにしても、この鮮やかな海の色は何なんだって言いたくなりませんか?

  • (大岳からの風景①)

    (大岳からの風景①)

  • あっ、あそこに潮の干満によって現れるという幻の島「浜島」の白い砂浜が☆

    あっ、あそこに潮の干満によって現れるという幻の島「浜島」の白い砂浜が☆

  • こちらが南東側。<br />海のそばに、リゾートホテルの「はいぶるむし」や「星野リゾートリゾナーレ小浜島」が位置しています。

    こちらが南東側。
    海のそばに、リゾートホテルの「はいぶるむし」や「星野リゾートリゾナーレ小浜島」が位置しています。

  • (大岳からの風景②)

    (大岳からの風景②)

  • 南西側に、海に突き出た「細崎(くばざき)」と午前中までいた「西表島」も☆

    南西側に、海に突き出た「細崎(くばざき)」と午前中までいた「西表島」も☆

  • (大岳からの風景③)

    (大岳からの風景③)

  • 最後に北側。<br />美しい海の手前に、破綻してしまったというリゾート施設の建物群も…。

    最後に北側。
    美しい海の手前に、破綻してしまったというリゾート施設の建物群も…。

  • (大岳からの風景④)

    (大岳からの風景④)

  • お……港から船が出ていくようですね〜。<br />蒼い海に現れる一筋の白い航跡が絵になります。。。

    お……港から船が出ていくようですね〜。
    蒼い海に現れる一筋の白い航跡が絵になります。。。

  • (大岳からの風景⑤)

    イチオシ

    (大岳からの風景⑤)

  • いや〜〜お天気も良かったので、海の色もまた一段とキレイでしたね〜。<br />まさに絶景スポットに相応しい景色でした♪<br /><br />それでは、この青空の下、サトウキビ畑が広がるこののどかな離島をさらに廻ってゆきましょう☆

    いや〜〜お天気も良かったので、海の色もまた一段とキレイでしたね〜。
    まさに絶景スポットに相応しい景色でした♪

    それでは、この青空の下、サトウキビ畑が広がるこののどかな離島をさらに廻ってゆきましょう☆

  • 〔 北側のビーチ 〕<br /><br />次に、「大岳」からも見ることができた島の北側へ。<br /><br />レンタカー屋さんのおっちゃんが、「施設はやってないけど、敷地内を通ってビーチのすぐそばまで車で行けるから〜。ここは穴場だよ〜。」って教えてくれました。<br />名前が無いとあれなので、とりあえず「北側のビーチ」(仮称)としておきましょう(笑)<br /><br />ちと迷いましたが、ビーチのそばに車を数台停められるスペースがありました。

    〔 北側のビーチ 〕

    次に、「大岳」からも見ることができた島の北側へ。

    レンタカー屋さんのおっちゃんが、「施設はやってないけど、敷地内を通ってビーチのすぐそばまで車で行けるから〜。ここは穴場だよ〜。」って教えてくれました。
    名前が無いとあれなので、とりあえず「北側のビーチ」(仮称)としておきましょう(笑)

    ちと迷いましたが、ビーチのそばに車を数台停められるスペースがありました。

  • ビーチに出てみると人影もまったく無く、あるのはこの蒼と白の光景だけ。。。<br />確かにこれは完全にプライベートビーチですね〜。

    ビーチに出てみると人影もまったく無く、あるのはこの蒼と白の光景だけ。。。
    確かにこれは完全にプライベートビーチですね〜。

  • (北側のビーチの風景①)

    イチオシ

    (北側のビーチの風景①)

  • ここからも「嘉弥真島」が望むことができます。

    ここからも「嘉弥真島」が望むことができます。

  • とっても静かで波も穏やかなビーチ。<br />透明度も抜群ですね。

    とっても静かで波も穏やかなビーチ。
    透明度も抜群ですね。

  • (北側のビーチの風景②)

    (北側のビーチの風景②)

  • (北側のビーチの風景③)

    (北側のビーチの風景③)

  • さすがに陽射しを遮るものがなくて暑いっ!<br />ちと岩場の陰に避難しましょうか。。。

    さすがに陽射しを遮るものがなくて暑いっ!
    ちと岩場の陰に避難しましょうか。。。

  • 日陰の砂浜の上に座って、こうやってぼ〜〜と海を眺めるのもいいですね☆<br />日常のサラリーマン生活ではできない時間の使い方。

    日陰の砂浜の上に座って、こうやってぼ〜〜と海を眺めるのもいいですね☆
    日常のサラリーマン生活ではできない時間の使い方。

  • (北側のビーチの風景④)

    (北側のビーチの風景④)

  • 耳に入ってくるのが潮騒だけという離れがたい雰囲気ですけど、そろそろ出発しましょうか。<br /><br />教えてもらったとおり、確かに穴場でした(笑)<br />ビーチをほぼ独占できる感じですからね〜。<br />ただ、基本的に遠浅の海で利用できる施設等もないので、泳いだりして遊ぶ場所ではないようでした。

    耳に入ってくるのが潮騒だけという離れがたい雰囲気ですけど、そろそろ出発しましょうか。

    教えてもらったとおり、確かに穴場でした(笑)
    ビーチをほぼ独占できる感じですからね〜。
    ただ、基本的に遠浅の海で利用できる施設等もないので、泳いだりして遊ぶ場所ではないようでした。

  • 〔 石長田海岸のマングローブ 〕<br /><br />さらに島の西側に進み、石長田海岸沿いに広がるマングローブ林へ。

    〔 石長田海岸のマングローブ 〕

    さらに島の西側に進み、石長田海岸沿いに広がるマングローブ林へ。

  • マングローブ林とともに、正面に「西表島」の島影も眺められますね〜。

    マングローブ林とともに、正面に「西表島」の島影も眺められますね〜。

  • (石長田海岸のマングローブの風景①)

    イチオシ

    (石長田海岸のマングローブの風景①)

  • 「西表島」でも見れましたけど、タコの足みたいに地表から延びた支柱根。<br />まさにマングローブ「らしい」絵です。

    「西表島」でも見れましたけど、タコの足みたいに地表から延びた支柱根。
    まさにマングローブ「らしい」絵です。

  • よくよく地面を眺めていると、ちっちゃなカニもたくさんいました〜。<br />マングローブは「命のゆりかご」と呼ばれているくらい、多様な生態系を維持するのに重要な存在なんだそうです。

    よくよく地面を眺めていると、ちっちゃなカニもたくさんいました〜。
    マングローブは「命のゆりかご」と呼ばれているくらい、多様な生態系を維持するのに重要な存在なんだそうです。

  • ちなみに最近完成したのか、ここまで来るための舗装された道路や駐車場(左下にちらっと見えているところ)もあり、高台に展望台もあったので登ってみました☆

    ちなみに最近完成したのか、ここまで来るための舗装された道路や駐車場(左下にちらっと見えているところ)もあり、高台に展望台もあったので登ってみました☆

  • (石長田海岸のマングローブの風景②)

    (石長田海岸のマングローブの風景②)

  • (石長田海岸のマングローブの風景③)

    (石長田海岸のマングローブの風景③)

  • 〔 小浜集落(コーヒーハウス ヤシの木) 〕<br /><br />いったん島の中央部にある集落まで移動し、しばしの休憩タイム。<br />小浜小中学校の向かいにある「コーヒーハウス ヤシの木」というお店へ。

    〔 小浜集落(コーヒーハウス ヤシの木) 〕

    いったん島の中央部にある集落まで移動し、しばしの休憩タイム。
    小浜小中学校の向かいにある「コーヒーハウス ヤシの木」というお店へ。

    ヤシの木 グルメ・レストラン

  • (たしか)パッションフルーツヨーグルトアイスをいただきました♪<br />フルーツの甘さとアイスの冷たさが、こういう暑い日にはピッタリ。

    (たしか)パッションフルーツヨーグルトアイスをいただきました♪
    フルーツの甘さとアイスの冷たさが、こういう暑い日にはピッタリ。

  • 〔 小浜集落(こはぐら荘) 〕<br /><br />そして集落に一角に、NHK連続テレビ小説「ちゅらさん」の舞台となった「こはぐら荘」が、ひっそりとあります。<br /><br />……といってもドラマ観たことないので、どういうシチュエーションで使われたのかすら知りません(すいません…テレビに疎いもので)し、実際の民家だそうなので外観のみに。。。

    〔 小浜集落(こはぐら荘) 〕

    そして集落に一角に、NHK連続テレビ小説「ちゅらさん」の舞台となった「こはぐら荘」が、ひっそりとあります。

    ……といってもドラマ観たことないので、どういうシチュエーションで使われたのかすら知りません(すいません…テレビに疎いもので)し、実際の民家だそうなので外観のみに。。。

    こはぐら荘 名所・史跡

  • 〔 シュガーロード 〕<br /><br />さらに集落の南東方向に延びる道が、こちらも「ちゅらさん」で登場する(らしい)「シュガーロード」です。<br /><br />両側にサトウキビ畑が広がる中を走るのどかな一本道☆

    イチオシ

    地図を見る

    〔 シュガーロード 〕

    さらに集落の南東方向に延びる道が、こちらも「ちゅらさん」で登場する(らしい)「シュガーロード」です。

    両側にサトウキビ畑が広がる中を走るのどかな一本道☆

    シュガーロード 名所・史跡

  • サトウキビ畑の向こう側にわずかに海も見えます。<br />この蒼い空と相まって、沖縄らしい絵になっています。

    サトウキビ畑の向こう側にわずかに海も見えます。
    この蒼い空と相まって、沖縄らしい絵になっています。

  • 反対側からの「シュガーロード」。

    反対側からの「シュガーロード」。

    シュガーロード 名所・史跡

  • こんな感じで、「小浜島」を軽〜く廻ってきました。<br />そんなに大きな島ではないので、ここまでの所要時間でだいたい2時間半くらいでした。<br /><br />ここから港の前にあるレンタカー屋さんに戻り、今日の宿がある場所まで送ってもらいます。

    こんな感じで、「小浜島」を軽〜く廻ってきました。
    そんなに大きな島ではないので、ここまでの所要時間でだいたい2時間半くらいでした。

    ここから港の前にあるレンタカー屋さんに戻り、今日の宿がある場所まで送ってもらいます。

  • 〔 細崎集落 〕<br /><br />今日の宿は、島の西端の「細崎(くばざき)」集落にある「ゲストハウス パナパナ」さんです。<br />部屋でひと息ついた後、ぷらっと散歩にくり出しましょう☆

    〔 細崎集落 〕

    今日の宿は、島の西端の「細崎(くばざき)」集落にある「ゲストハウス パナパナ」さんです。
    部屋でひと息ついた後、ぷらっと散歩にくり出しましょう☆

    細崎 自然・景勝地

  • 〔 海人公園 〕<br /><br />ここ「細崎」は海人(うみんちゅ)の集落で、小さな漁港のとなりに「海人公園」が整備されています。<br /><br />ん……小さな展望台の上に何かいるな。。。

    〔 海人公園 〕

    ここ「細崎」は海人(うみんちゅ)の集落で、小さな漁港のとなりに「海人公園」が整備されています。

    ん……小さな展望台の上に何かいるな。。。

    海人公園 公園・植物園

  • そこにど〜〜んといたのはマンタでした(笑)<br /><br />これまでも沖縄の離島でいろいろなオブジェの展望台を見てきましたけど、海の生物は初めてだな……いいのかこれで?<br />まっ、いいか(苦笑)

    イチオシ

    そこにど〜〜んといたのはマンタでした(笑)

    これまでも沖縄の離島でいろいろなオブジェの展望台を見てきましたけど、海の生物は初めてだな……いいのかこれで?
    まっ、いいか(苦笑)

  • マンタの下から眺める八重山の海。

    マンタの下から眺める八重山の海。

  • (細崎の風景①)

    (細崎の風景①)

  • (細崎の風景②)

    (細崎の風景②)

  • (細崎の風景③)

    (細崎の風景③)

  • すぐとなりに漁港があり、公園の前にも堤防が延びてましたのでちょっとだけ寄り道。<br />さすがに先端まで歩くのはちょっと……。

    すぐとなりに漁港があり、公園の前にも堤防が延びてましたのでちょっとだけ寄り道。
    さすがに先端まで歩くのはちょっと……。

  • 〔 細崎の浜 〕<br /><br />ゲストハウスの方へ戻り、「小浜島」の最西端にある名もなき静かなビーチへ。<br />ここも便宜上、「細崎の浜」(仮称)としておきましょう(笑)<br /><br />もうだいぶ陽が落ちてきたようで、けっこう逆光気味かな。。。

    〔 細崎の浜 〕

    ゲストハウスの方へ戻り、「小浜島」の最西端にある名もなき静かなビーチへ。
    ここも便宜上、「細崎の浜」(仮称)としておきましょう(笑)

    もうだいぶ陽が落ちてきたようで、けっこう逆光気味かな。。。

  • 石積みの小さな桟橋からは、「西表島」がもう目と鼻の先って感じに望めます!

    石積みの小さな桟橋からは、「西表島」がもう目と鼻の先って感じに望めます!

  • (細崎の風景④)

    (細崎の風景④)

  • (細崎の風景⑤)

    (細崎の風景⑤)

  • もちろん目の前のビーチもこんなに穏やかでキレイ♪

    もちろん目の前のビーチもこんなに穏やかでキレイ♪

  • (細崎の風景⑥)

    (細崎の風景⑥)

  • ほら、海の透明度も抜群です!

    ほら、海の透明度も抜群です!

  • 「西表島」の方には雲もかかっていて、だいぶ明暗のコントラストがはっきりした絵になる感じですね〜。

    「西表島」の方には雲もかかっていて、だいぶ明暗のコントラストがはっきりした絵になる感じですね〜。

  • (細崎の風景⑦)

    (細崎の風景⑦)

  • 〔 ゲストハウス パナパナ 〕<br /><br />海岸線の景色を楽しみつつ、今日の宿である「ゲストハウス パナパナ」まで戻ってきました〜。<br />といっても、宿の目の前もまさにこのビーチが続いているんですけどね。

    〔 ゲストハウス パナパナ 〕

    海岸線の景色を楽しみつつ、今日の宿である「ゲストハウス パナパナ」まで戻ってきました〜。
    といっても、宿の目の前もまさにこのビーチが続いているんですけどね。

    ゲストハウス パナパナ 宿・ホテル

  • それではしばし、デッキ前のチェアに身をまかせ、この景色の中で「何もしない贅沢」を味わいましょう☆<br /><br />この後、夕食を「居酒屋SANUFA」でいただき、部屋に戻るとすぐまどろみの中に。。。<br />旅も5日間を消化しさすがに疲れてきたのか、それともただ単に飲みすぎたのか……。<br /><br />ちなみに「居酒屋SANUFA」は島内に2店舗あり、今回は昼間に行った「北側のビーチ」近くにある本店の方を予約し、移動はお店の車で送迎してもらいました。

    イチオシ

    それではしばし、デッキ前のチェアに身をまかせ、この景色の中で「何もしない贅沢」を味わいましょう☆

    この後、夕食を「居酒屋SANUFA」でいただき、部屋に戻るとすぐまどろみの中に。。。
    旅も5日間を消化しさすがに疲れてきたのか、それともただ単に飲みすぎたのか……。

    ちなみに「居酒屋SANUFA」は島内に2店舗あり、今回は昼間に行った「北側のビーチ」近くにある本店の方を予約し、移動はお店の車で送迎してもらいました。

  • 翌朝、ふと目覚めて外に出てみると、まだ陽が昇りきらない前の清澄な雰囲気の光景が眼前に広がっています☆<br /><br />こりゃあカメラを持ってぷらぷら散歩したくなりますね〜。

    翌朝、ふと目覚めて外に出てみると、まだ陽が昇りきらない前の清澄な雰囲気の光景が眼前に広がっています☆

    こりゃあカメラを持ってぷらぷら散歩したくなりますね〜。

  • 「グンバイヒルガオ」も花を咲かせています♪

    「グンバイヒルガオ」も花を咲かせています♪

  • (細崎の風景⑧)

    (細崎の風景⑧)

  • う〜〜ん。<br />昨日の夕方とはまた違った印象を与える光景で、これはこれで趣きがあって美しい。。。

    う〜〜ん。
    昨日の夕方とはまた違った印象を与える光景で、これはこれで趣きがあって美しい。。。

  • (細崎の風景⑨)

    イチオシ

    (細崎の風景⑨)

  • お……朝ごはんを物色中ですか?

    お……朝ごはんを物色中ですか?

  • ちなみにここまでの光景って、すべて部屋から100メートルくらいの範囲内(笑)<br />もうすぐ目の前にビーチと西表島がある立地なんですっ!

    ちなみにここまでの光景って、すべて部屋から100メートルくらいの範囲内(笑)
    もうすぐ目の前にビーチと西表島がある立地なんですっ!

  • しばらく外のデッキに佇んでいると、朝食の時間になりお膳が運ばれてきました♪<br />この日は和食でした〜。

    しばらく外のデッキに佇んでいると、朝食の時間になりお膳が運ばれてきました♪
    この日は和食でした〜。

  • きみもあさごはん?

    きみもあさごはん?

  • 出発の時間まで、たまにはしばし木蔭の椅子に腰かけて、ゆっくり本でも読みますか。。。<br />旅に出るときは1冊だけ文庫本を持っていくんですけど、今回のお供は、司馬遼太郎『街道をゆく 6 沖縄・先島への道』デス。

    出発の時間まで、たまにはしばし木蔭の椅子に腰かけて、ゆっくり本でも読みますか。。。
    旅に出るときは1冊だけ文庫本を持っていくんですけど、今回のお供は、司馬遼太郎『街道をゆく 6 沖縄・先島への道』デス。

  • そろそろ港に出発する時間が近づいてきたので、最後にもう1回だけビーチへ♪<br />やっぱり時間帯によって海の色が違いますね。

    そろそろ港に出発する時間が近づいてきたので、最後にもう1回だけビーチへ♪
    やっぱり時間帯によって海の色が違いますね。

  • このあたりで「小浜島」でののんびりステイもタイムアップ。<br /><br />こちらのゲストハウスは、もちろん島内にある某巨大リゾートホテルと比べれば、設備や細かいサービスなどで差があるとは思いますが、集落も大変静かで落ち着いてますし、この景色を眺めながら何も考えずぼ〜〜と過ごすのに最適な場所だと思います。

    このあたりで「小浜島」でののんびりステイもタイムアップ。

    こちらのゲストハウスは、もちろん島内にある某巨大リゾートホテルと比べれば、設備や細かいサービスなどで差があるとは思いますが、集落も大変静かで落ち着いてますし、この景色を眺めながら何も考えずぼ〜〜と過ごすのに最適な場所だと思います。

  • 〔 小浜港 〕<br /><br />宿から「小浜港」まで送っていただき、11時10分発の船で「石垣島」へ戻ります。<br /><br />この「小浜島」への1泊の旅。<br />直前に訪れた「西表島」が「動」のスポットが多い島なのに対し、「小浜島」はどちらかと言えば「静」の印象をとても強く受けました。<br />まさに、沖縄らしいのどかな離島の雰囲気が今も残されていました☆<br /><br />またまた今回の旅行記も写真の枚数が多くなってしまった中、最後までご覧いただきありがとうございました。<br />さてさて、旅のラストは何が待ち構えているのでしょうか?<br /><br /><br /><この続きは「おきなわ島旅紀行 ついにやいま病発症? 2014夏休み・八重山諸島へ逃避行【4】〜旅のエピローグは、やいまの海に沈みゆく夕陽を眺めるクルーズへ♪〜(http://4travel.jp/travelogue/10932459)」でどうぞ>

    〔 小浜港 〕

    宿から「小浜港」まで送っていただき、11時10分発の船で「石垣島」へ戻ります。

    この「小浜島」への1泊の旅。
    直前に訪れた「西表島」が「動」のスポットが多い島なのに対し、「小浜島」はどちらかと言えば「静」の印象をとても強く受けました。
    まさに、沖縄らしいのどかな離島の雰囲気が今も残されていました☆

    またまた今回の旅行記も写真の枚数が多くなってしまった中、最後までご覧いただきありがとうございました。
    さてさて、旅のラストは何が待ち構えているのでしょうか?


    <この続きは「おきなわ島旅紀行 ついにやいま病発症? 2014夏休み・八重山諸島へ逃避行【4】〜旅のエピローグは、やいまの海に沈みゆく夕陽を眺めるクルーズへ♪〜(http://4travel.jp/travelogue/10932459)」でどうぞ>

    小浜港 乗り物

この旅行記のタグ

54いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • みかりさん 2014/09/27 22:51:38
    贅沢な夏休みだなぁ〜
    紅い翼さん、こんばんは!

    お久しぶりです。今月は元々忙しかった所に、色んな用事が重なり
    中盤辺りからホントにバタバタしていました。
    &風邪にもかかり、最近は4トラからもちょっぴり遠ざかっていました。

    今年の夏休みは八重山諸島に逃避行だったんですね♪
    沖縄に住んでいながら「やいま病」を発症するなんて、よほど沖縄の
    自然に魅せられたのか・・・それともそれだけ八重山の自然が素晴らしいか・・・

    でもホントに沖縄のブルーに魅了されてしまう人は多いですものね〜。
    綺麗な沖縄の中でもさらに綺麗で多彩なのが八重山諸島だから・・・・
    私も八重山には1度のんびり訪れてみたいなぁ〜と思います。

    小浜島の美しい海を見て何もしない贅沢も魅力的でしたが・・・・
    由布島の素朴な感じも良いし、西表島のワイルドな自然も魅力的ですよね!
    特にナイトツアーは冒険心もそそられて、すごく楽しそうです♪

    咳をしながら旅行記見てるんですが・・・沖縄の美しい海に癒されました〜。
    続きの旅行記も楽しみにしていますネ!

                                   みかり

    紅い翼

    紅い翼さん からの返信 2014/09/29 22:58:28
    RE: 贅沢な夏休みだなぁ〜
    みかりさま

    どうもこんばんは〜。
    こちらこそごぶさたしております。

    夏休みに八重山1週間の旅♪
    とっても贅沢な時間を過ごすことができました。

    これまでいくつかの離島にも行きましたし、沖縄本島内も巡ってみましたが、八重山の魅力は何といってもその「多様性」でしょうか。
    離島の数もたくさんありますので、どんな人でも満足するスポットが必ず見つかると思います。

    実は私も、(いつものとおり)先週バタバタと東京出張に行ってきたところです。
    みかりさまの旅行記に触発されて、秩父まで足を延ばしてみました。
    といっても、まったくもってお気軽参拝でしたけど。。。

    季節の変わり目ですので、体調管理にお気を付けくださいませ。

     紅い翼

紅い翼さんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP