イスタンブール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今から3年前の旅行です。<br />大学院の卒業旅行編ですね!<br /><br />本来、エジプト・トルコを考えていた私たち。<br />何よりエジプトに行きたかったのです。。。<br />ですが、、、<br />まさかのエジプト内のクーデターで行けなくなり、<br />このとき頼んでいた日本旅行から、<br />さすがにこれは無理です!とお断りをされてしまいました。<br /><br />ということで、1カ月半ぐらい前から全て調べ直し。<br />3人で急遽、どこへ行くか、ネットで調べて、<br />決定したのが、このスペインとトルコ!<br /><br />スペインは5日間、トルコ3日間にしました。<br /><br />スペインはバルセロナとマドリッド、<br /><br />トルコはカッパドキアも行きたかったので、日程を延ばそうとしたのですが、飛行機のあいている便が無いと言われ断念。。。<br />トルコはイスタンブールのみとなりました。<br /><br />イスタンブール3日目、この日の夜まで観光です!<br /><br />今回は、旧市街だけではなく、新市街も行っております。<br />新市街はショッピング中心の街ですね。<br />楽しさから言えば、旧市街かな。<br /><br />そして、トルコは坂道が多いことを実感させられました。。。<br />特に新市街の方は坂道が多く、大変!<br />これはお年寄りの人にはきついだろうな〜<br /><br />トルコで印象的だったのは、やっぱり人柄ですね。<br />もちろん建物もすごいんですけど、<br />人柄!みんな、優しいし、面白いですww<br /><br />では、最後のトルコ旅行記をどうぞ!

2011年 2&3月 エジプト・トルコではなく、急遽、スペイン・トルコへ変更(8.イスタンブール)イスタンブールは坂道が多い!

10いいね!

2011/02/26 - 2011/03/07

1677位(同エリア4196件中)

0

51

mariri

maririさん

今から3年前の旅行です。
大学院の卒業旅行編ですね!

本来、エジプト・トルコを考えていた私たち。
何よりエジプトに行きたかったのです。。。
ですが、、、
まさかのエジプト内のクーデターで行けなくなり、
このとき頼んでいた日本旅行から、
さすがにこれは無理です!とお断りをされてしまいました。

ということで、1カ月半ぐらい前から全て調べ直し。
3人で急遽、どこへ行くか、ネットで調べて、
決定したのが、このスペインとトルコ!

スペインは5日間、トルコ3日間にしました。

スペインはバルセロナとマドリッド、

トルコはカッパドキアも行きたかったので、日程を延ばそうとしたのですが、飛行機のあいている便が無いと言われ断念。。。
トルコはイスタンブールのみとなりました。

イスタンブール3日目、この日の夜まで観光です!

今回は、旧市街だけではなく、新市街も行っております。
新市街はショッピング中心の街ですね。
楽しさから言えば、旧市街かな。

そして、トルコは坂道が多いことを実感させられました。。。
特に新市街の方は坂道が多く、大変!
これはお年寄りの人にはきついだろうな〜

トルコで印象的だったのは、やっぱり人柄ですね。
もちろん建物もすごいんですけど、
人柄!みんな、優しいし、面白いですww

では、最後のトルコ旅行記をどうぞ!

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
5.0
ショッピング
5.0
交通
5.0
同行者
友人
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
徒歩
航空会社
ターキッシュ エアラインズ
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)
利用旅行会社
エス・ティー・ワールド

PR

  • 朝早くから、『スレイマニエ・ジャーミィ』へ<br /><br />スレイマニエ・ジャーミィは、イスタンブールの第3の丘、と呼ばれる場所に建てられています。<br />ここは、金閣湾のほとりのエミノニュから、かなり急な坂道の上にあるので、<br />このジャーミィを訪れる場合は、エミノニュ側からではなく、メトロのベヤズット駅側から、イスタンブール大学を迂回して行くことをお勧めする<br />と書かれていました。

    朝早くから、『スレイマニエ・ジャーミィ』へ

    スレイマニエ・ジャーミィは、イスタンブールの第3の丘、と呼ばれる場所に建てられています。
    ここは、金閣湾のほとりのエミノニュから、かなり急な坂道の上にあるので、
    このジャーミィを訪れる場合は、エミノニュ側からではなく、メトロのベヤズット駅側から、イスタンブール大学を迂回して行くことをお勧めする
    と書かれていました。

    スレイマニエ モスク 城・宮殿

  • オスマン帝国の最盛期を築いたといわれるスレイマン大帝。<br />その彼が、オスマン帝国最高の建築家ミマール・スィナンに命じて建てさせたジャーミィ。<br /><br />1550年から7年をかけて建設され、1557年に完成。<br />直径26.5メートルの円形ドーム、53メートルの高さ

    イチオシ

    オスマン帝国の最盛期を築いたといわれるスレイマン大帝。
    その彼が、オスマン帝国最高の建築家ミマール・スィナンに命じて建てさせたジャーミィ。

    1550年から7年をかけて建設され、1557年に完成。
    直径26.5メートルの円形ドーム、53メートルの高さ

  • 天井を見上げると、ブルーモスクとは違って、<br />白い色が貴重になっており、<br />中央の薄いオレンジ、緑、青、赤などの様々な色と微妙なバランス

    天井を見上げると、ブルーモスクとは違って、
    白い色が貴重になっており、
    中央の薄いオレンジ、緑、青、赤などの様々な色と微妙なバランス

  • 絨毯1マスに一人が座ってお祈りをするんだそうです。

    絨毯1マスに一人が座ってお祈りをするんだそうです。

  • 今度は『イェニ・ジャーミィ』<br />こちらも入場無料、でも寄付はいつでも大歓迎。<br /><br />ガラタ橋から旧市街を眺めた時に正直一番に視界にはいるのがこれ!<br /><br />

    今度は『イェニ・ジャーミィ』
    こちらも入場無料、でも寄付はいつでも大歓迎。

    ガラタ橋から旧市街を眺めた時に正直一番に視界にはいるのがこれ!

    イェニ ジャーミィ 寺院・教会

  • 泉亭とその中庭でございます。<br />

    泉亭とその中庭でございます。

  • う〜ん!なんかこの角度良い感じww

    う〜ん!なんかこの角度良い感じww

  • 中に入ると

    中に入ると

  • 中だけ見てるとブルーモスクとソックリっ。<br /><br />1597年に建造が開始され、1663年に完成したんだそう。

    イチオシ

    中だけ見てるとブルーモスクとソックリっ。

    1597年に建造が開始され、1663年に完成したんだそう。

  • 本当にブルーモスクのよう。<br /><br />中央ドームの高さは36m、直径17.5mだそうです。<br /><br />イスラム教では偶像崇拝を硬く禁じられているため、写実的な絵画ではなく、このように抽象的な文様でモスク内を飾っているのだそうです。<br />この文様をアラベスク文様と言うんだって!<br /><br />この幾何学的文様の選択と整形・配列の方法は、イスラム的世界観に基づいているらしい。<br />

    本当にブルーモスクのよう。

    中央ドームの高さは36m、直径17.5mだそうです。

    イスラム教では偶像崇拝を硬く禁じられているため、写実的な絵画ではなく、このように抽象的な文様でモスク内を飾っているのだそうです。
    この文様をアラベスク文様と言うんだって!

    この幾何学的文様の選択と整形・配列の方法は、イスラム的世界観に基づいているらしい。

  • モスク内には電灯がたくさん吊り下げられていて<br />この感じがすごくきれい♪

    イチオシ

    モスク内には電灯がたくさん吊り下げられていて
    この感じがすごくきれい♪

  • 本当に薄暗いモスク内に幻想的な光を灯してる。<br />昼間には、ステンドグラスを通して太陽の光が入り込むし、良い空間!<br /><br />床には緑を基調としたトルコ絨毯が敷き詰めらていました。<br /><br />

    イチオシ

    本当に薄暗いモスク内に幻想的な光を灯してる。
    昼間には、ステンドグラスを通して太陽の光が入り込むし、良い空間!

    床には緑を基調としたトルコ絨毯が敷き詰めらていました。

  • さて、新市街に向かおうとしたところ。

    さて、新市街に向かおうとしたところ。

    サバサンド (バルッ ク エクメーイ) の船・屋台 露店・屋台

  • 船が?!!<br /><br />これは、名物のサバサンドのお船♪<br /><br />ですが、このお船があるエミノニュ側ではなく、<br />ガラタ橋を渡って反対側あるサバサンドのお店がオススメだそうですよ!<br />船ではないらしいですが(笑)<br />

    船が?!!

    これは、名物のサバサンドのお船♪

    ですが、このお船があるエミノニュ側ではなく、
    ガラタ橋を渡って反対側あるサバサンドのお店がオススメだそうですよ!
    船ではないらしいですが(笑)

  • ガラタ橋(Galata Köprüsü)<br />トルコのイスタンブルの金角湾に架かる可動橋である。<br />初代の橋は1845年に開通した。<br />現在の橋は1994年12月に開通した5代目である。<br /><br />船が通行する中央部以外は<br />2階建ての橋で、下はシーフードレストラン、<br />上は車道+歩道そして、市街電車も通る。<br /><br /><br /><br />

    ガラタ橋(Galata Köprüsü)
    トルコのイスタンブルの金角湾に架かる可動橋である。
    初代の橋は1845年に開通した。
    現在の橋は1994年12月に開通した5代目である。

    船が通行する中央部以外は
    2階建ての橋で、下はシーフードレストラン、
    上は車道+歩道そして、市街電車も通る。



    ガラタ橋 建造物

  • 釣り人だらけww

    釣り人だらけww

  • パトカーだ!

    パトカーだ!

  • 新市街到着、ある道を頑張ってきつい坂を上がって行くと、

    新市街到着、ある道を頑張ってきつい坂を上がって行くと、

  • 新市街のランドマークとなっているガラタ塔発見!<br />てっぺんのとんがり帽子がおもしろい。<br /><br />ガラタ塔が建つガラタ地区は<br />ビザンティン帝国の時代はジェノヴァの商人たちが暮らしていた場所。<br />ガラタ塔は彼らによって1348〜1349年にかけて建設。<br />以後、この塔はガラタ地区のシンボルなのです。<br /> <br />その後、この町を征服したメフメット2世の時代は監獄として利用。<br />また、ムラト3世(在位1574〜1595年)の時代には気象観測所として利用されたそうですよ。<br /> <br />現在は、内部はレストラン、夜はベリーダンスなどのショーを楽しむことができるそう。<br /><br />さらに、ガラタ塔の最上階は展望台なので、イスタンブールの町並みを一望することにおすすめらしい。<br />が、私たちは疲れていて上りませんでした。

    新市街のランドマークとなっているガラタ塔発見!
    てっぺんのとんがり帽子がおもしろい。

    ガラタ塔が建つガラタ地区は
    ビザンティン帝国の時代はジェノヴァの商人たちが暮らしていた場所。
    ガラタ塔は彼らによって1348〜1349年にかけて建設。
    以後、この塔はガラタ地区のシンボルなのです。
     
    その後、この町を征服したメフメット2世の時代は監獄として利用。
    また、ムラト3世(在位1574〜1595年)の時代には気象観測所として利用されたそうですよ。
     
    現在は、内部はレストラン、夜はベリーダンスなどのショーを楽しむことができるそう。

    さらに、ガラタ塔の最上階は展望台なので、イスタンブールの町並みを一望することにおすすめらしい。
    が、私たちは疲れていて上りませんでした。

    ガラタ塔 建造物

  • これは?

    これは?

  • えっ?!パトカーがミニクーパー?!!!

    えっ?!パトカーがミニクーパー?!!!

  • ここから歩行者天国になっているイスティクラール通りに到着!<br />イスタンブールいちの繁華街で流行のお店やB級グルメも並んでいます。<br /><br /> レトロな路面電車もあるが、、、乗れない。人が多すぎて乗れなかった。。。

    ここから歩行者天国になっているイスティクラール通りに到着!
    イスタンブールいちの繁華街で流行のお店やB級グルメも並んでいます。

    レトロな路面電車もあるが、、、乗れない。人が多すぎて乗れなかった。。。

  • この辺りは16世紀以降、ヨーロッパ各国の大使館が建ち、外国人の居住区になっていたそう。

    この辺りは16世紀以降、ヨーロッパ各国の大使館が建ち、外国人の居住区になっていたそう。

  • ここで、有名老舗スイーツ店Saray Muhallebicisi (サライ・ムハレッビジスィ)発見!<br /><br />ショッピングセンターDEMIROREN の向い側にありました。<br /><br />ここは、1935年から続くトルコデザートの老舗のひとつで<br />いつも満員状態らしい。<br /><br />イスティクラル通りのお店は1949年開業。<br />トルコの代表的なデザート各種が揃っているそうです。<br />

    ここで、有名老舗スイーツ店Saray Muhallebicisi (サライ・ムハレッビジスィ)発見!

    ショッピングセンターDEMIROREN の向い側にありました。

    ここは、1935年から続くトルコデザートの老舗のひとつで
    いつも満員状態らしい。

    イスティクラル通りのお店は1949年開業。
    トルコの代表的なデザート各種が揃っているそうです。

    Saray Muhallebicisi (Cevahir A.V.M) 地元の料理

  • 店頭にはトルコの代表激甘デザート、<br />バクラバ(パイのシロップ漬け)や美味しそうなケーキがww<br /><br />ということで中に入ってみました!

    店頭にはトルコの代表激甘デザート、
    バクラバ(パイのシロップ漬け)や美味しそうなケーキがww

    ということで中に入ってみました!

  • ここは、特にミルクから作られたデザート類<br />(ムハッレビ、カザンディビ、タヴク ギョウス、ストラチ)等が人気らしく、<br /><br />エクメク カダイフはヒュリエット紙(200)の「エクメク カダイフのおいしいお店」でトルコ第2位、<br />イスタンブールとしては1位にリスト入りらしいです。<br /><br />ということで<br />ミルク系のデザートを

    ここは、特にミルクから作られたデザート類
    (ムハッレビ、カザンディビ、タヴク ギョウス、ストラチ)等が人気らしく、

    エクメク カダイフはヒュリエット紙(200)の「エクメク カダイフのおいしいお店」でトルコ第2位、
    イスタンブールとしては1位にリスト入りらしいです。

    ということで
    ミルク系のデザートを

  • 2つ!

    2つ!

  • それと、伝統のピスタチオのカダイフを<br /><br />はちみつをたっぷりかけたトルコの代表的スイーツ<br /> 見るからに甘そう。<br /><br />そして、一口目で甘くて撃沈↓↓↓<br /><br /><br />・・・こ・これは手を出してはいけないやつだーーーーー!

    それと、伝統のピスタチオのカダイフを

    はちみつをたっぷりかけたトルコの代表的スイーツ
    見るからに甘そう。

    そして、一口目で甘くて撃沈↓↓↓


    ・・・こ・これは手を出してはいけないやつだーーーーー!

  • さて、飲み物でお口直ししたところで

    さて、飲み物でお口直ししたところで

  • マクドがおしゃれ。。。

    マクドがおしゃれ。。。

  • 新市街の中心地タクスィム広場<br /><br />通りの終着点にはタクシム広場があります。オスマン帝国の時代、都市の各方面に水を送る分水器(タクシム)があったことが名前の由来です。現在ではイスタンブールの中心地になっています。中央にはトルコ建国の父、アタテュルクの銅像が建つ共和国記念碑があります。

    新市街の中心地タクスィム広場

    通りの終着点にはタクシム広場があります。オスマン帝国の時代、都市の各方面に水を送る分水器(タクシム)があったことが名前の由来です。現在ではイスタンブールの中心地になっています。中央にはトルコ建国の父、アタテュルクの銅像が建つ共和国記念碑があります。

  • で、あまり遠くへ行っても仕方が無いので、通りに戻って、ランチ!<br /><br />すると、デモ隊が?!!<br /><br />びっくり?!!!!!何と言っているか全く分からないけど、とりあえず、その行列をレストランの窓から見ていました。

    で、あまり遠くへ行っても仕方が無いので、通りに戻って、ランチ!

    すると、デモ隊が?!!

    びっくり?!!!!!何と言っているか全く分からないけど、とりあえず、その行列をレストランの窓から見ていました。

  • 路上ライブ発見!

    路上ライブ発見!

  • さて、旧市街へ!旧市街でどこへ行こうかと迷い。。。ここはどうかということで、<br />来てみました『地下宮殿』!<br /><br />ここ絶対オススメ!!!<br /><br />『地下宮殿』<br />東ローマ帝国時代に皇帝ユスティニアヌスによって造られた大きな地下貯水池。<br />現在でもイスタンブールの旧市街地に残されていて整然と並ぶ大理石の円柱や<br />レンガ造りのアーチがあたかも宮殿のように見えるため地下宮殿と呼ばれてるそう。<br /><br />現存する東ローマ帝国の貯水池としては最大のもの。<br />ジェームズ・ボンドの映画『007 ロシアより愛をこめて』の撮影場所として使われたことでも有名。

    さて、旧市街へ!旧市街でどこへ行こうかと迷い。。。ここはどうかということで、
    来てみました『地下宮殿』!

    ここ絶対オススメ!!!

    『地下宮殿』
    東ローマ帝国時代に皇帝ユスティニアヌスによって造られた大きな地下貯水池。
    現在でもイスタンブールの旧市街地に残されていて整然と並ぶ大理石の円柱や
    レンガ造りのアーチがあたかも宮殿のように見えるため地下宮殿と呼ばれてるそう。

    現存する東ローマ帝国の貯水池としては最大のもの。
    ジェームズ・ボンドの映画『007 ロシアより愛をこめて』の撮影場所として使われたことでも有名。

  • 地下宮殿の入り口から撮影しております。<br /><br />ちなみに東ローマ帝国時代の532年に造られました。

    地下宮殿の入り口から撮影しております。

    ちなみに東ローマ帝国時代の532年に造られました。

  • お店もあったりする。

    お店もあったりする。

  • すごい幻想的<br /><br />黒海に近いベオグラードの森の水源地から約20kmにわたって引かれた水が、この地下の大空間に溜められた。<br /><br />その広大な空間は、336本(28本X12列)のコリント様式の石柱で支えられており、<br />幅70mx長さ140mx高さ8mの貯水池には約8万立方メートルの貯水が可能。<br /><br />現在の水深は3〜40cmぐらい。

    イチオシ

    すごい幻想的

    黒海に近いベオグラードの森の水源地から約20kmにわたって引かれた水が、この地下の大空間に溜められた。

    その広大な空間は、336本(28本X12列)のコリント様式の石柱で支えられており、
    幅70mx長さ140mx高さ8mの貯水池には約8万立方メートルの貯水が可能。

    現在の水深は3〜40cmぐらい。

  • 地下宮殿の柱色々(涙目の円柱)<br />孔雀の羽がモチーフ。

    地下宮殿の柱色々(涙目の円柱)
    孔雀の羽がモチーフ。

  • 地下宮殿のメデューサの頭部像(頭が下向き)<br />ギリシア神話の怪物メデューサの顔が彫られた古代の石塊を土台に。

    地下宮殿のメデューサの頭部像(頭が下向き)
    ギリシア神話の怪物メデューサの顔が彫られた古代の石塊を土台に。

  • 地下宮殿のメデューサの頭部像(頭が横向き)

    地下宮殿のメデューサの頭部像(頭が横向き)

  • 暗くなってきました〜!

    暗くなってきました〜!

  • トルコ最後に、Gulhane駅近くトルコ料理レストランへ。<br />The Han Restaurant <br />Tripadvisorで 10,881件中 イスタンブールの1,824位のレストラン<br />http://www.thehanrestaurant.com/<br /><br />頑張って、パンを作っている方たちのお店なので、分かりやすい!

    トルコ最後に、Gulhane駅近くトルコ料理レストランへ。
    The Han Restaurant
    Tripadvisorで 10,881件中 イスタンブールの1,824位のレストラン
    http://www.thehanrestaurant.com/

    頑張って、パンを作っている方たちのお店なので、分かりやすい!

  • お料理はどうだったか?と言われると、インド料理に近い?感じがしました。<br />パンがナンっぽかったので。<br /><br />それよりも何よりも、このお店は、この椅子が居心地が良すぎて、<br />そして、店員さんが面白すぎた♪

    お料理はどうだったか?と言われると、インド料理に近い?感じがしました。
    パンがナンっぽかったので。

    それよりも何よりも、このお店は、この椅子が居心地が良すぎて、
    そして、店員さんが面白すぎた♪

  • ワイン頼んだらこれできた?!!

    ワイン頼んだらこれできた?!!

  • これこれ!<br />意外に美味しい!<br />色んな種類があったけど、プレーンに

    これこれ!
    意外に美味しい!
    色んな種類があったけど、プレーンに

  • 後はあったかい、お店の人おすすめのものを食べて

    後はあったかい、お店の人おすすめのものを食べて

  • このお方、カッパドキア出身らしく、私たちは本当はそこも行きたかったの〜<br />と言ったら、ワインがおすすめだよ!!!<br /><br />と教えてくれました。<br /><br />なぬ?!!<br /><br />ワインとな?それはぜひ行かねば(笑)

    イチオシ

    このお方、カッパドキア出身らしく、私たちは本当はそこも行きたかったの〜
    と言ったら、ワインがおすすめだよ!!!

    と教えてくれました。

    なぬ?!!

    ワインとな?それはぜひ行かねば(笑)

  • お腹一杯!!!笑<br /><br />トルコ大満足でしたww

    お腹一杯!!!笑

    トルコ大満足でしたww

  • さて、空港に戻ってきました〜<br /><br />空港に戻ってきた習慣に荷物検査が?!!<br />なぬ?!!入っていきなり?<br /><br />アタトゥルク空港は、警備が厳しいことでも有名らしい。<br />ターミナル内に入る時点で航空会社別に入口が分かれており、<br />スーツケースのみならずコート、靴やベルトまで取り外してX線チェック<br />を受けなければならないとのこと。<br />このため空港の建物内に入るためだけに長蛇の列ができていることが多くんだって!<br />今度来た時は注意しないと!

    さて、空港に戻ってきました〜

    空港に戻ってきた習慣に荷物検査が?!!
    なぬ?!!入っていきなり?

    アタトゥルク空港は、警備が厳しいことでも有名らしい。
    ターミナル内に入る時点で航空会社別に入口が分かれており、
    スーツケースのみならずコート、靴やベルトまで取り外してX線チェック
    を受けなければならないとのこと。
    このため空港の建物内に入るためだけに長蛇の列ができていることが多くんだって!
    今度来た時は注意しないと!

  • さて、飛行機に乗って帰ります。

    さて、飛行機に乗って帰ります。

  • 今回の旅行、スペインは考えていなかった場所でしたが、<br />そのおかげで、スペインの街の良さを初めて知ったし、<br />トルコはイスタンブールだけでしたが、<br />また来たいと思える国でした。<br />特にこの2つの国、治安はん〜。。。悩むところですが、人が暖かいので、<br />それが嬉しい!!!<br /><br />また次回もっと詳細な旅行をしようっと!<br />(ちなみにスペインは2014年の夏に再び行きました)<br /><br />以上、スペイン&トルコ旅行記の終わりです。<br />ありがとうございました!

    今回の旅行、スペインは考えていなかった場所でしたが、
    そのおかげで、スペインの街の良さを初めて知ったし、
    トルコはイスタンブールだけでしたが、
    また来たいと思える国でした。
    特にこの2つの国、治安はん〜。。。悩むところですが、人が暖かいので、
    それが嬉しい!!!

    また次回もっと詳細な旅行をしようっと!
    (ちなみにスペインは2014年の夏に再び行きました)

    以上、スペイン&トルコ旅行記の終わりです。
    ありがとうございました!

この旅行記のタグ

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

トルコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
トルコ最安 740円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

トルコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集